恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

英国の有力紙も言及した米軍の「津波爆弾」。NZ沖で行われ成功した秘密実験。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 英国の有力紙も言及した米軍の「津波爆弾」。NZ沖で行われ成功した秘密実験。

<<   作成日時 : 2013/05/03 04:59   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 20

画像


英国の有力紙も言及した米軍の「津波爆弾」。NZ沖で行われ成功した秘密実験。

地震、津波は人工的に起こすことができる。その事実を踏まえたうえで311を考察しましょう。

この話、ユダヤ米国裏社会は日本人に知ってほしくないでしょうね。情報感謝。

'Tsunami bomb' tested off New Zealand coast

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/australiaandthepacific/newzealand/9774217/Tsunami-bomb-tested-off-New-Zealand-coast.html

The United States and New Zealand conducted secret tests of a "tsunami bomb" designed to destroy coastal cities by using underwater blasts to trigger massive tidal waves.

The tests were carried out in waters around New Caledonia and Auckland during the Second World War and showed that the weapon was feasible and a series of 10 large offshore blasts could potentially create a 33-foot tsunami capable of inundating a small city.

The top secret operation, code-named "Project Seal", tested the doomsday device as a possible rival to the nuclear bomb. About 3,700 bombs were exploded during the tests, first in New Caledonia and later at Whangaparaoa Peninsula, near Auckland.

The plans came to light during research by a New Zealand author and film-maker, Ray Waru, who examined military files buried in the national archives.

"Presumably if the atomic bomb had not worked as well as it did, we might have been tsunami-ing people," said Mr Waru.

"It was absolutely astonishing. First that anyone would come up with the idea of developing a weapon of mass destruction based on a tsunami ... and also that New Zealand seems to have successfully developed it to the degree that it might have worked." The project was launched in June 1944 after a US naval officer, E A Gibson, noticed that blasting operations to clear coral reefs around Pacific islands sometimes produced a large wave, raising the possibility of creating a "tsunami bomb".
]

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
先生、おはようございます。

これの音声が
YouTubeにアップされています。
つい先日見つけました。
ちょっと変な抑揚の英語ですが、
皆さんもばどうぞ。
http://www.youtube.com/watch?v=Jp-A_Maaf68

こんなのもあります。
http://www.youtube.com/watch?v=Jp-A_Maaf68
Kalvin
2013/05/03 05:17
 津波の高さの異常さから、核の使用による人口地震で有る可能性が高いと結論付けられる。プレートが動いたり断層が動いただけではあの津波の高さは理解出来ないね。
あのねあのね
2013/05/03 05:26
先ほどは同じURLを二つ貼ってしまいました。
もう片方はこちらでした。
http://www.youtube.com/watch?v=9xIKSha2pbg
申し訳ございません。
Kalvin
2013/05/03 05:44
5/3の日経新聞に、今頃9.11の航空機の部品が近くのビルの隙間から発見されて、回収したとありました。ユダ公はバカ丸出しです。今頃発見されるなら、当時その付近に部品がちらばっているはずです。周りの壁を破壊しないで、部品がそっと、落ちて来たようですね。これで全てがシナリオで動いていたことの証明になりました。今頃になって、9.11の嘘が拡散されているのですね。
野次馬
2013/05/03 06:28
NZ沖の海草が「海草焼け」を起して激減しているTVを観ました。海水が30以上になると起きるそうですが、「何故そうなったのか?」海洋学の先生方が調査中だそうです。「そりゃ、海底核爆発で海水温が上昇したのでしょうね」とすぐに反応できました。RK言説の大きな津波がNZにも起きますように…
やられた国民は許さないと思いますね
2013/05/03 07:31
あーあインドなどにもも鼻薬を払う金も無い様だ。
あい
2013/05/03 08:12
9.11のニュース、4月27日の「萌えてる非国民」ブログで、早々と取り上げられています。
ご丁寧に飛行機の識別ナンバー付き破片らしいです。馬鹿丸出し…
http://mahoroba23.com/archives/8000
スーリヤ
2013/05/03 09:00
「The Telegraph」とは、すごいですね。
記者の人がRKにたどりついたのでしょうか?

最近は日本の新聞は見捨てているので、都心に出たときに海外の新聞を買ってきます。日本に比べると写真がいいです。先日買った「International Herald Tribune」のTopの写真はイスラエルのガザ攻撃の緊迫感あふれる写真でした。200円。
ケリーがネタニヤフにパレスチナの経済発展が必要だと話したという記事も載っていました。
peco
2013/05/03 11:11
たった今、バックパッカーにこの記事みせたら、早速自分のiPhoneで検索かけてました。
ビックリしてました。今のバックパッカーの主流はオタクが多く、少年後期や青年前期の年代が多いので、一度覚醒したら拡散を始めるのは、早いと思います。
私は英語なんて話せませんが、旅行者の多い土地なので、何度か、えくすきゅーずみー うぇんゆーふろむ?国名ないすかんとりーあいらいく。
ここで小芝居。うえいとみにっつ スマホいじりながら、どぅゆーのー311福島津波?ヌーククライシス?で翻訳記事ってパターンで、声かけてました。
この記事はネームバリューが有るせいか、食い付きが良かったです。大漁の予感♪
これを気に、バックパッカー覚醒を日常にしたいのですが、良い声の掛け方、伝え方を英語の話せるエロい方、ご教授を。
注 おばかです。出来るだけ簡単なパターンで、お願いします。



えんこのこやじ
2013/05/03 18:12
311の時、
自衛隊の本来の仕事は津波の瓦礫処理ではなく、
日本が攻撃されたのだから
反撃をするべきであり、
しなかった。
何故しなかったのか?
防衛省の事務方、制服組は
本来の仕事をしているのか
大いに疑問である。

自衛隊の存在に異議を感じる昨今である。

納税者。

Elint
2013/05/03 21:22
えんこのこやじさんへ

ただいま新潟で湯治中ですが

なんと温泉からの帰りのバスが終わってることがわかり、必死の思いで駅まで乗せてくれる人を物色してましたらば、、、

25才の青年が親切に同乗させてくれました。

ナンパ成功?w

帰りの道中で安部政権は徴兵制を狙ってますよねえ?

などと話ながら 帰ってきました。
駅の回りに200枚ほどチラシまいて、本日は大成功。
ラインクラフト
2013/05/03 22:53
*2013年1月3日のスレ、
「優れた文章なので取り上げます。「ドルのデノミ以外、アメリカが現状を打破する方策はないだろう。」
http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201301/article_18.html
に投稿させて頂いた記事です。
リッキー
2013/05/04 01:38
以下該当記事の拙訳
====
ニュージーランド沖合で過去に「津波爆弾」の実験

http://www.telegraph.co.uk/news/worldnews/australiaandthepacific/newzealand/9774217/Tsunami-bomb-tested-off-New-Zealand-coast.html

米国とニュージーランドは「津波爆弾」の秘密実験を行っていた。これは水面下で起こす爆発を巨大な津波の引き金とし、沿岸部の都市を破壊する目的で計画されたものである。

これらの実験は第二次世界大戦中にニューカレドニアとオークランドの周辺水域にて行われていた。結果として、この兵器が実現可能であり、なおかつ沖合から10回もの爆発を続けざまに起こす事により、33フィートもの津波を起こして小都市を洪水に見舞うことが可能であることが示された。

これは最高機密の作戦として「プロジェクト・シール」とのコード名が付けられており、核兵器に伍することが可能な最終兵器についての実験をしていた。実験の間に約3千7百発もの爆弾を爆発させていた。実験の場所は最初はニューカレドニアであり、後にオークランド近くのワンガパラオアに移された。
(続く…)
HN
2013/05/04 01:49
(…続き)
この計画はニュージーランドの作家で映画プロデューサーであるレイ・ワルー氏の調査によって明るみになった。レイ氏は国立公文書館に埋もれた軍事フィルムの調査の最中であった。

「もし仮に原子力爆弾が開発されていてもいなくても、人は津波を起こせるようになっていたのかもしれない」とワルー氏は語った。

「これは全く驚くべきことである。まず第一に津波による大量破壊兵器の開発するというアイデアを誰かが思いついたのだということ。そしてさらにはニュージーランドがこのような兵器を、ある程度機能するまで開発することに成功したらしいということだ。」この計画は1944年の6月に始まった。これは米国の海軍士官である E A Gibson が太平洋信託統治諸島周辺のサンゴ礁を一掃するための爆破作戦によって時々巨大な海波が起こり、「津波爆弾」開発の可能性が浮上したことに注目したことをうけてのことであった。
====

こういう訳もありました。
http://icke.seesaa.net/article/311466259.html
HN
2013/05/04 01:49
ラインクラフトさん


ナンパて、
成功してますね…

ゲスな話しですが、
旅行で来る人の中には、日本人の男性女性にも興味が有る方が相当いるんですね。
若い方が多いので、致し方無いでしょう。
美人さん見つけて(* ̄∇ ̄)ノhi beautyなんて、声かけると、引かれる事が多いです。
六本木ではokでも、浅草じゃ…、注意して下さい。
外国女性は積極的な人が多いですね。
純粋に拡散していて、仲良くなって、あんな事やそんな事、無いとは言いませんw ゲスですんません。

アメリカやヨーロッパの方は、良い意味で大胆。
ムスリムの方は、良い意味で奥ゆかしさ、みたいなものを感じました。
金持ちは、どの国でも上からで、一度だけ会ったスーパーリッチは、頭イカれてました。

ちょうど良いのは日本だと、再認識できます。
自分意見の上からですが、日本女性が世界一、世界中で日本女性がモテモテなのも納得です。


でも、エヴァ・グリーンいたら、絶対声掛けるwww

近所の目 死んだ魚と 良く似てる
ツツジ満開 私全壊
お粗末
えんこのこやじ
2013/05/04 17:19
日本人は日本人と呼べる日本人はいない。米国のWGIP政策によって奴隷と化した日本人が多い。真面目に話しても「はい いいえ」の選択、感情反応、兵法もない、陰謀論と全て片付ける、根拠は?などと事実から背ける。僕の親も同類。ゴイム脳だから見捨てようと思う。助ける権利は僕にはない。きっかけを与えるだけだ。それに気づくのは本人だ
クロウ
2013/05/05 13:13

私も倉敷で小柄な白人女性にナンパされそうになりましたが、それを目ざとく見つけた日本人の着物の中年女性が片言の英語で、着物の着付け体験やってるの、無料よ、とか言ってその白人女性を連れ去ってしまいました。

そんな話はどうでもいい。


英文なので読んでいませんが、津波爆弾に関して以下のものもあります。

Tsunami bomb NZ's devastating war secret
http://www.nzherald.co.nz/nz/news/article.cfm?c_id=1&objectid=14727


下記著作に載っていました。

他に、HAARPや常温核融合に関する記述もあります。ソ連とアメリカが共同して気象兵器の研究をしていたことなども。

『世界通貨戦争後の支配者たち』
(原田武夫 著 小学館 2011.1 )

第1章 金が暴落する日、アメリカが崩落する日
第2章 グローバル・アジェンダとは何か
第3章 ロスチャイルド家と黄金の国
第4章 早過ぎた二人の天才と「黙殺される日本」
第5章 気象兵器と地震兵器-そして地球が怒り狂う日
ジャパナイゼーションする世界-「おわりに」に代えて


>えんこのこやじさん

以前私のコメントに返事くださってありがとうございました。
「モンロー効果」とか言われてもさっぱり分かりませんが、ハワイやグアム、硫黄島にある米軍基地に被害が出ないようにするのが目的だったのでしょうかね。スマトラの時はベンガル湾にも届いたらしいですから。

http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201304/article_133.html
考えることをやめない
2013/05/05 20:43
津波爆弾は愉快犯では無いですね
津波で破壊したいターゲットがあって
やってるんだと思います
そしてNZ内のターゲットは酪農・畜産ですね
TPPの前にNZの安い牛肉は潰しておかないと
アメリカがNZから牛肉を輸入するはめになるかどうかは解りませんが
日本市場はNZ産に奪われてしまいますからね。
因みにインチキ地球温暖化の時も
牛のゲップとかお笑い科学を使って
NZの酪農・畜産を苛めてましたし…
豚の尻尾
2013/05/06 18:51
考えることをやめないさん


ハワイや硫黄島の基地もそうでしょうが、展開中だった工作船や工作潜水艦の保護の方が、より重要度が高いと思います。
特攻作戦にすると、その核が自分たちに向けられる恐れがあり、柔順な兵隊は、道具の中で、最も必要かつ重要であり、選抜するだけでもかなりの時間が必要ですから。

モンロー効果は、単純に言うと、爆発物の周りに壁を作り、壁以外の方向に爆発エネルギーを集中させる事と、思って下さい。
ダイナマイトだと全方向、クレイモアの様な対人地雷は指向性があり、クレイモアタイプはその技術の応用です。
あの後、いろいろ考えてみると、消音技術に当たりまして、救急車に使われてる消音技術のほうがモンロー効果での説明よりすっきりすると、思っていたところで、このレスがあり、ちょうど良かった?です。
救急車のサイレンはドップラー効果だけでなく、後から音を当て、より消音効果を高めているそうです。
弾幕で壁を作ると言うより、水の性質上、サイレンの消音装置の様にアクティブに当てにいってると考える方が、正解な気がしたんです。
どっちにしても、沿岸に津浪を向かわせない壁の様な役割が必要で、指向性爆破技術が必要なんだと思いますが。

国際親善残念です、そのばばぁは敵ですね(笑)
私、未だに20年以上前に知り合ったテキサスの女性と辞書片手に(未だにです…)両国語ちゃんぽんで、お話しします。
去年話した時、彼女は米国の未来の心配をしていました。
住人の武装度がヤバいと。
強盗が増えているそうで、ポリスは当てにならず、呼んでも直ぐに来ない。と言ってました。
今、報道されている内容が、去年の話しなんです。

国際親善どんどんしましょ!
世界中でキチガイ包囲網です。
えんこのこやじ
2013/05/06 21:09
昨日夜の地震は、地震のゆれというより、地面がずるっとずれた感じでした。311の少し前にも1回だけおーっとという感じのゆっさがありましたので、すこし気になりました。
地ズレ
2013/05/09 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

英国の有力紙も言及した米軍の「津波爆弾」。NZ沖で行われ成功した秘密実験。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]