FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

2013年ユダヤ・朝鮮裏社会テロの標的にされるのでは?とご心配の諸氏へ。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 2013年ユダヤ・朝鮮裏社会テロの標的にされるのでは?とご心配の諸氏へ。

<<   作成日時 : 2013/09/27 06:34   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 353 / トラックバック 0 / コメント 30

2013年ユダヤ・朝鮮裏社会テロの標的にされるのでは?とご心配の諸氏へ。

国家デフォルトの危機がさらに増幅し、シリア情勢ではロシアに完全に敗北し、TPP交渉は全く進行せず、9条改正は時間的に間に合わなくなり、不正選挙訴訟で裁判所を完全掌握するに至らず、追いつめられたユダヤ・朝鮮裏社会は、本気で国内同時多発テロを敢行しようと企んでいる恐れがります。

オウム事件の本番です。混乱に乗じて「煩い人士」の口を封じる計画もあると思ったほうがよさそうです。

1.今更逃げ隠れしても遅いです。様々な手段で、「この世の真実」を知り発言、行動してきた諸氏の個人情報は裏社会の手で収集されリスト化されていると思われます。2チャンネル、阿修羅掲示板、911真相隠蔽会議といったところで個人情報が抜かれているとみます。当ブログにしてもプロバイダーに裏社会の手が回っていないとは断言できません。

2.ただし、ROMだけしてきた大多数の方々までは、さすがの裏社会も手が回らない。しかも人数が多すぎる。

3.では、どうしたらテロの標的とされないですむか?「テロを阻止する」のが根本的な解決策です。それには、テロ発生の兆候をつかみ、危険性を世に知らしめることが不可欠です。今後、大規模に継続的に「2013年日本テロ」の可能性の警鐘を鳴らすべきです。これが自分と家族を守る手段となります。

4.外国人の集団出国、ユダヤ人同僚の一斉欠勤、創価統一幹部の出国、事前の自衛隊などの移動やテロ訓練、カルト周辺から漏れてくるテロ情報。これらが、テロ計画把握のカギとなる。(裏社会は、この点の発覚を恐れて首都圏以外でまずテロを開始するかもしれない。混乱を発生させて世の中を騒然としておいて、どさくさまぎれに仲間を逃がす?)

5.それでもまだ心配という方は、積極的にRK独立党講演会などで「顔」を売ることをお勧めします。素性をはっきり表に出すことで「消すと影響が大きすぎる」状況が出現します。堂々と表に出た人物は、それだけ肝の据わった意思堅固な人ということです。裏社会は強いものには弱いのです。日本人にはもののふの血が流れています。このもののふの末裔の持つ決定的な「強さ」は、裏社会のごろつきには大きな脅威なのです。

一方、個人を特定されまいと逃げ隠れしていると....消しても騒がれない、消されたこと自体、世の中に知られないで済むわけです。よって、容易に消すことができます。

5.裏社会にとって無数のROM専の方がいることは、大きな障壁です。どこの誰だか把握できていないし人数が多すぎる。インドネシア・スハルト式CIA大虐殺をやろうにも相手が不明では実行不能。これが、大規模テロ実行の障害となります。だが、追いつめられたら裏社会は限定的であっても敢行するかもしれない。

結論から言うと、絶対に阻止します。そして、阻止できると確信しています。

リチャード・コシミズでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 353
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(30件)

内 容 ニックネーム/日時
 捕っていない本物の爆弾娘は今いずこ。
あのねあのね
2013/09/27 07:11
何も心配などしてはいません。あなたの講演動画を初めて見たときから、自分一人の命など、既にどうでも良くなっています。ただ純粋に頑張っているこの国の人々の幸福を祈るばかりです。
私自身には何も知恵もなく、何の力も無いのが悔しくてなりません。
私の周りにも、アメリカからの外圧と言うことまでは解ってはいても、実はその正体はユダヤだと解っている人は殆どいません。
あなたから学んだことを、少しずつ周りにも話している日々です。微力ですが輿水さん、及び独立党の皆様の活躍を陰ながら応援させていただきます。
物部の末裔
2013/09/27 07:41
秋田の山奥まで何事かやらかすメリットはないと思うので、私は狙われないと思っていますが、一応自ブログでイケメンwぶりを晒してみました。
仙台座談会の時の画像ですが、今度写真館にでも行って超イケメンwに撮ってもらったのを貼り付けようかなんて思って・・・ません。(^_^)

なんにせよ、秋田の山奥なんて逃げて隠れるにはこれ以上のところがないので、逃げも隠れもできません。あとは熊と共生するしか!(笑)
はらへった
2013/09/27 08:58
腹は決まってますので何があっても大丈
夫です。改革や革命を起こそうとしたら
それくらいのリスクは付きものです。
来るなら来い!です。肉体は朽ちても精
神が受け継がれていけば次に繋がるので
問題ありません。何もやらずに後悔する
位なら死んだ方がマシです。いずれ人は
死にます。死を迎えるのが早いか遅いか
だけの問題です。このまま奴隷として細
々と生きる人生には到底耐えられません
。コシミズさんが仰る‘どう生きるかよ
りどう生きたか‘が私も大事です。
コシミズさん、私みたいな一市民が戦え
る場を提供してくださって本当に有難う
御座います。人生の中で今が一番充実し
ています。テロを絶対阻止しましょう!
奴隷解放されるその日まで自分のできる
精一杯の行動を!
バレバレ
2013/09/27 09:02
私も心配なんてしてません。
思えば2年前放射能パニックに陥っていた自分に、辿りついた大将のブログはとても刺激が強かったです。
「気にすることはない」と堂々と発信していた先生に、なんてアバウトなと思いつつも、そんな事に怖れている場合じゃないと思うようになりました。
先生の言う真実が今まで抱いていた疑問をすべて解決して、まんまと騙されていた事に気がつきました。
今さらどう言われようとアボロに憧れていた純粋な自分には戻れません(笑)
そして裏社会の存在を知った時から一貫していることは「こんなにやられて二度とビビるものか!!」です。
しがない田舎の主婦ですが腹をくくった一人の日本人です。ここに投稿していなくともここを見ておられる方は大なり小なり腹をくくった日本人です。日本人が腹をくくれば何とかなる気がしてなりません。
三匹のねこ
2013/09/27 09:10
絶対に阻止します。

しかしながら最悪の事態に備え
私に万一のことがあったとき
私の同僚、親戚、知人が
覚醒するしかけを作っています。

死してなお
覚醒努め
悔いはなし

美作菅家党
2013/09/27 09:40
もう既に腹を括っていると言える程私は強い人間ではありません。
やっぱり怖いですし、護るべき家族もいます。
しかし、宇野さん、植草さん、副島さんなど様々な政治経済学者の言説を見てきましたが、輿水先生のものが最も本質をついていると思い、心惹かれました。
これからも先生について行く所存です。
阿呆
2013/09/27 09:59
311の日、情けないかな貧血状態になった私くしですが、真相を知った当初から刺し違えてでもと思うほどの憤りは変わらず。(過激で失礼します。多少は落ち着いてきた感。)
正しい行い、正論を唱える側は何も恐れる事はないと思いますが、自暴自棄テロモロス等には注視ですね。

余談ですが、昨日こんな事がありました。ある意味、私にとっては青天の霹靂でプチテロみたいなものです。-w
帰宅途中、夜の7時頃に電車を降りて下り階段を降りていたところ、斜め右上からプシューという音と共に水のような物が飛んで来て少々濡れました。(ワンピ、ジャケット、靴、バッグ)
その飛んで来た斜め右上(上り階段側で上りを逆行して下ってた)を見たら30歳位の女がビール缶を手に持ってました。(敢えて女性とは呼びません。)
一切、こちらに顔も向ける事もなく、ましてや謝るそぶりもなく、動揺もないような顔で缶ビール片手に去って行きました。
中味もたぶんビールだと思いますが(ビールのような匂いと思えばビールのような)
呑みながら歩いていたとは考えにくく、開栓してないのならバッグに入れると思うのですが。
何かの振動で圧がかかって噴射したのでしょうか?
追いかけて注意しようかとも思いましたが、時間の無駄にも思え面倒になり断念。もやもやしながら帰宅しました。
ピーチパイ
2013/09/27 10:44
日頃、ネタを蒔いていると

「お前、その内ユダヤに
消されるぜ!ケラケラケラ」

と、
調べたり学ぶ事をしない
Bちゃんに対しても
キーワードの植え込みが
出来て来た事を感じます。

消された時に、同時多発覚醒。
対ユダヤ指向性地雷。

私のしぶとさを知る人は、
食あたりか、消される以外
死なねぇよ!
と、いつも
お褒めの言葉を頂いております。

備えはおっけーです。

覚悟しろ。
偽ユダヤ、朝鮮部落奴隷、
偽イスラム。

イスラム系といえば、
中古車売買業、ちり紙交換で
良く見るようになりましたねw
ポンにだ
2013/09/27 11:18
(; ̄Д ̄)なんですと!こここんなに恐ろしい事があるかもしれないのに
食品添加物の話も出来るという…正に向かう所敵無し。
( ━☞´◔‿ゝ◔`)━☞無敵。

やっぱねこ
2013/09/27 11:43
向こうはIP別に検索履歴、アクセス履歴などをデータベースに全部蓄積していってるだろうから、おおよそどこの誰がネット上で何をしているかは把握できてると思いますよ。そんな情報も参考にしながら「これくらいのレトリックをこの層に使えばまだ大衆をコントロールできる」みたいに戦略を立てているはずです。
それはそうと、今度また数万とか犠牲者出たら「無能」として名を残すことになっちゃうかもしれないですね。

2013/09/27 12:31

すでにたくさんの人が現実に犠牲になっているわけですから、次は私も含まれる可能性、ありますよねー。
超ドB層の二人の息子が覚醒しますね。
心配は特に無いです。
このままでOKです。

母うさぎ
2013/09/27 12:38
別に何も怖くないですね、社会に尽くすのは当然のこと。喜んで働きますよ。日頃の行いも正しておきますw
テロ準備に関わっている人たち、本番で分からないようにうまい具合にミスってくださいねw内部告発も大歓迎ですよ
どろんどろん
2013/09/27 16:28
思えば、超怖がりの私が、腹をくくったのは 西船橋後援会で 輿水センセに
ハンドルネーム言わなきゃだめですか~?
言え!
と半強制され、告知した時からです。

怖がりというより恥ずかしがりやですね、。笑われるかもしれませんが、、。
ラインクラフト
2013/09/27 17:06
私は今年覚醒させてもらいました。RK先生、そして先生と共に歩んでこられた勇士の方々は、私が“真実”を知るずっと前から、薄汚い巨悪に対して勇敢に戦ってこられました。その勇猛果敢な行動に敬意を表するとともに、私も覚醒後の気持ちを失わず、今日以降も日本の夜明けのために、RK先生達の存在を励みにしながら動いていきます。
HT
2013/09/27 17:12
以前なら朝日新聞社を襲撃したり、他マスメディアも国税局を使って脱税事件をデッチ上げ、軍門に下るよう仕向けたり等とやらかしてきた連中も今では講談社一社に対してすら何一行動出来ない程脆弱化している。
よって一個人づつピックアップして911の旅客機に乗せて始末するような手間暇カネの掛かるような芸当はもはや出来んでしょう。
しかし念のため。
惜しい命ではないという方も生き抜いてこの世で活躍することに意義がある。人士が死んでも裏社会を喜ばせるだけ。備えあれば憂い無し。災害時の備蓄もそうですが、常日頃護身に心掛けましょう。

2013/09/27 18:08
http://www.youtube.com/watch?v=JbU9wz1TK2s
(《 リチャード・コシミズ氏の基本的な方針 》 120324)

http://www.youtube.com/watch?v=iAKniF4ZTaQ
(《 リチャード・コシミズ氏の哲学パート2 》 120311)

「人間というのはいつかは死ぬんです」という言葉が好きです。

peco
2013/09/27 18:31
絶対に阻止します。何も心配などしてはいません。誇り高き侍軍団の末席に入れて頂き光栄です。
bj
2013/09/27 18:34
警察特殊部隊(SAT)サイバーパトロールの皆様へ

空港、船着場、職務質問 等のパトロールを強化し犯罪を阻止して下さい。

本来の日本警察の威力を発揮して下さい、世界でも指折りのスキルを誇ってるはずです。

是非、国民の生命を守って下さい、宜しくお願い致します。





隠れRK
2013/09/27 19:12
警察特殊部隊(SAT)サイバーパトロールの皆様へ

空港、船着場、職務質問 等のパトロールを強化し犯罪を阻止して下さい。

本来の日本警察の威力を発揮して下さい、世界でも指折りのスキルを誇ってるはずです。

是非、国民の生命を守って下さい、宜しくお願い致します。





隠れRK
2013/09/27 19:14

2013/09/27 12:31

宿題は済んだか?人の心配より月曜日に
持っていく宿題をちゃんとやれよ。先生
に叱られるゾッ!事情が分からない子供
はここへ出入りするな。友達とメールで
もしとけ。
バレバレ
2013/09/27 21:01
R・K先生並びに党員の皆様、大変お疲れ様です。
デア・アングリフ、あぶねた掲示板等の、内部告発全盛時代から見たら、カキコも最近は随分と大人しくなった気がします。
■お稲荷(いなり)さん:・・・さて,そのお稲荷さん。実はキリスト教の神社であると言ったら皆さん、驚くでしょうか。『失われたアィディンティ』の著者ケン・ジョセフ氏によると、東方キリスト教=景教(ネウストリス派キリスト教)では、イエス・キリストのことを、しばしば「JNRI」または、「INRI」と表記し、「JNRI」または「INRI」は、「インリ」または、「イナリ」と発音し“稲荷”とは、実は「INRI」の当て字であるといいます。・・・「ユダヤ人の王…」のヘブライ語表記は「YeshuaHa-notzri We-melech Ha-yehudeem」となり、「INRI」に対応する頭文字は「YHWH」となります。これは神名「ヤハウェ」を表す「神聖四文字」として、ユダヤ人の間では非常に尊ばれています。つまり、「稲荷神=ヤハウェ」となります。更に、稲荷神と同一視される「豊受大神」(伊勢神宮外宮の神)も、その起源を追求していくとイスラエルの神「ヤハウェ」であると言われており、「稲荷神=ヤハウェ」であることがわかります。
http://blog.livedoor.jp/tacodayo/archives/6624793.html
少しでも宗教知識のある人は仰天の事態となりますが、R・K先生の言われる"八百万の神、神様は神様"は大正解で、旧約聖書でも「"我々"にかたどり、"我々"に似せて、人を作ろう」即ち神様複数型=汎神論・八百万の神様です。即ち、日本人は古代イスラエルの正統、元寇や湯田屋・欧米デフォルトを見るまでも無く、日本を攻撃したら必ず滅亡する。アヘ似非ウヨの何と愚かなことよ・・・
EMO
2013/09/28 01:22

「そんな事書き込むと消されるぞw」
「お前は消されるなw」

創価統一傘下の、かつては巨大だった掲示板2ちゃんねるに盛んに書き込んでた頃はしょっちゅう言われましたw(^^;
とうの昔にすでに慣れっこです(^^;

生きるも死ぬも天が決めることなので、
0.1秒たりとも心配したことはありません(^^)

NTT加入電話・携帯電話・メールなど全部見られていると考えた方がいいですし、詳しくは書きませんが、今まで超覗き見社会だったことのツケがまわってきて、裏社会が逆にジレンマに陥っている様子です(^^;

今までのような異常なまでの覗き見はやめた方がいいと思いますよ、マジでw(^^;
どうしてやめた方がいいかって?
どうして覗き見は損なの?
あえて理由は言いませんw(^^;
百折不撓つとめて止まず
2013/09/28 05:43
小吹伸一に住所を知られてる方は要注意ですね。
こいつは確実に裏社会にそれを流したでしょうから。
裏社会にシャブとホモで飼われてる犬
2013/09/28 07:21
RK氏、コメント様
励みになりました
頑張りましょう
グーグルは名前を統一しようともうひっきりなしに(選択)催促を上げてきます
仕事でも使用している為に困ることがありますが
もう仕方ありません
次に窓が出たら統一します
asaboke(田舎人)
2013/09/28 09:02
EMO様

そうなんですか。知りませんでした。
おかげで秦氏が伏見稲荷を作った理由がわかりました。
美作菅家党
2013/09/28 18:51
キリストのように生きること。
これが人生の答えです。
平和と正義と民衆のために生きて死ぬことがこの宇宙の正しい生き方です。
人間=肉体+霊体
これが真実なのですが今の科学は霊体を認めていないので、物質文明だけの間違った文明を築いてしまい、精神文明が欠落した劣悪な社会になっているのです。肉体は数十年で終わりますが、霊体は不老不死、輪廻転生して永遠に生きています。そしてこの宇宙には、すべての生命が目指すべき、正しい生き方があるのです。それがキリストのような生き方なのです。今の世ではリチャード・コシミズ氏のような生き方です。強く正しく我欲を捨て仲良く生きることです。世界を支配してきた勢力は、死がすべての終わりという洗脳をして、恐怖で人類を支配してきたのです。死の恐怖こそ地球の最大の洗脳であり、ペテンなのです。死は全く恐れることはなく、死は生命進化のプロセスであります。これが真実です。宗教は全く関係ありません。ですから、正しい生き方を追求する者にはこの世に恐れるものはなにもないのです。
月よりの使者
2013/09/28 22:05
>キリストのように生きること。

キリストについての勉強がまったく出来ていない私ですが、
月よりの使者さま(2013/09/28 22:05)のおっしゃる通りだと思います。

十数年前になりますが、中国の中山大学を訪れた際に、講堂の屋根に大きく「天下為公」と掲げられていて、とても感銘を受けました。
孫文という人物がどうであるかの議論は抜きにしまして、人間学を突き詰めていきますと、かならず落ち着く先には「世のため人のため」という考えに辿り着くのだと思います。

>平和と正義と民衆のために生きて死ぬことがこの宇宙の正しい生き方です。

まったく同感です。
百折不撓つとめて止まず
2013/09/29 09:33
特定の宗教を信仰することはおすすめしませんが、出口王仁三郎氏がとてもよいことをおっしゃっていました。
あるブログから拾ったのですがご紹介します。

http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-1377.html


【大和魂(やまとだましい)とは】

日本魂(やまとだましい)とは、天地の先祖の神の精神と合一した心である。

 至仁至愛(ぜん)の大精神にして、何事にも心を配り行き届き、凶事に逢うとも、大山の如くびくともせず、物質欲を断って、 精神はもっとも安静な心である。
 天を相手とし、凡人と争わず、天地万有・山野河海をわれの所有となし、 春夏秋冬も、昼も夜も暗(やみ)も、雨も風も雷も霜も雪も、 みなわが言霊の自由になしうる魂である。
 いかなる災禍に逢うも、艱苦を嘗めるも意に介せず、 幸運に向かうも油断せず、生死一如にして昼夜の往来する如く、 世事一切を惟神(かむながら)の大道(だいどう)に任せ、 好みもなく憎しみもなさず、義を重んじて、常に安静なる魂が日本魂である。
 常に心中長閑にして、川水の流るる如く、末に至るほど深くなりつつ 自然に四海に達し、我意を起こさず、才智を頼らず、天の時に応じて、 神意にしたがって、天下公共のために活動し、万難に撓(たゆ)まず屈せす、 無事にして善を行なうを日本魂という。
 奇魂(くしみたま)(智慧)よく活動するときは大真人(だいじん)の行い備わり、 真の智者となり、物をもって物を見極め、自己に等しからんことを欲せずして、身魂(みたま)ともに平静である。

【霊主体従】 

自分自身の真の意志の力、精神性が主となり体欲や我欲は従となる。
百折不撓つとめて止まず
2013/09/29 09:36

 小人(しょうじん)というものは、自己を本(もと)として物を見、 自己に等しからんことを欲するが故に、常に心中静かならず、 これを体主霊従(あく。霊は二の次)の精神という。
今の世の中一般の心は皆この心である。     

誠の日本魂のある人民は、そのこころ平素内にのみ向かい、 自己のひとり知るところを慎み、 自己の力量才覚を人に知られんことを求めず、 天地神明の道にしたがいて交わり、神の代表となって善言美辞を用い、 光風霽月(こうふうせいげつ)の如き人格をそなえて、 自然に世に 光輝を放つ身魂(みたま)である。

 心神常に空虚にして一点の私心なければ、常永(とこしえ)に胸中に天国あり、何事も優れ  勝りたる行動を好み、善者を喜びて友となし、劣り汚れたるを憐れみ、かつ恵む。
富貴(ふうき)を欲せず羨まず、貧賤をいとわず侮らず、ただただ天下のために至善を尽くすことのみに焦心す。     
この至心至情こそ日本魂の発動である。 ・・・
百折不撓つとめて止まず
2013/09/29 09:39

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

2013年ユダヤ・朝鮮裏社会テロの標的にされるのでは?とご心配の諸氏へ。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]