家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

週刊Pさん、RK書籍広告の掲載中止。残念です。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 週刊Pさん、RK書籍広告の掲載中止。残念です。

<<   作成日時 : 2013/11/01 03:10   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 438 / トラックバック 0 / コメント 32

画像


週刊Pさん、RK書籍広告の掲載中止。残念です。

週刊Pさんには、一度、書籍広告を掲載いただき、今回も承諾いただいていたのですが、発行元のS学館 広告局さんから、掲載保留とする旨連絡が広告会社に入ったようです。

「RKの新しい歴史教科書」の内容のどこに問題があるのかわかりませんが。

是非とも、イスラエル大使館に意見を聞いてみたいものです。

ついでにマグナBSPについても聞けたらいいな。

ちなみに、今回の件との関係はわかりませんが、「イスラエル大使館はRKに直接抗議をするつもりはないが、新聞記事、ブログ、書籍などはチェックしている」と漏れ聞いています。イスラエルという国家がRKに対して臆して退いている....ともとれる事態であります。

「ヒットラーはユダヤ人だった」が一番知られたくないことでしょう。

あはは。

リチャード・コシミズでした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 438
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
イスラエル建国の父はヒトラー
http://www.google.co.jp/url?sa=t&rct=j&q=&esrc=s&source=web&cd=2&ved=0CC4QFjAB&url=http%3A%2F%2Fwww.youtube.com%2Fwatch%3Fv%3DTppfyYi6r4k&ei=-J1yUoPnN8m0kgWR2oDADw&usg=AFQjCNEFuN5xv1WZlq9xL7XVhOiy9ZndPw&sig2=KJjOKsKPN5VkFHqAv4yTOA
コブラツイスト
2013/11/01 03:50
こりゃ裏社会から相当の脅しがかかってますね。あの田中真紀子さん、森ゆう子さん、姫井さん達も寸止めですから。
噂タク
2013/11/01 04:06
「ヒットラーはユダヤ人だった」が一番知られたくないことでしょう。

あはは。

リチャード・コシヌケでした。
ばかかおまえ
2013/11/01 04:21
イスラエルが先生に変なことしたら

ただちに、

イスラエルが先生に送ってきた脅迫状を全世界に配信します。
隠れ応援者
2013/11/01 04:37
学校の図書室に置こうかしらー子どもにもぜひ読ませたいから。うちの子も読みたいと言っています。
まめたのまま
2013/11/01 05:03
「掲載を断る」その行為。


ホントわかりやすくて面白いです。

2013/11/01 05:10
【大将、不正裁判に付いて凄い情報があります!】

■下記サイトに不正裁判を見抜く方法が書かれています。
http://wajuntei.dtiblog.com/blog-entry-1428.html
http://rakusen.exblog.jp/16783730/

【不正裁判を見抜く方法】
■判決書は各原告に郵送!【←ここに注意】

不正裁判と言うのは判決書がまともな郵便ルートを通して送る事ができず、郵便方37条の強行規定に違反して、闇のルートを通して送られてくるそうです。

■郵送方法も違反ですが、中身の判決書も偽物が送られてきます。
【正本が送られてくれば正当な裁判】
【謄本が送られてくれば不正裁判】

●偽装判決文をメディアに送りつければ、どのメディアが売国奴かハッキリ分かります。
一石二鳥

●大将、不正裁判だったら、判決書が動かぬ証拠!
鴨がねぎ背負ってやってきます。

週間P様、首を洗っておまちください。
不正判決の見分け方
2013/11/01 05:30
>掲載保留

なるほど、そういう情報の取り方ができるんですね。下手に保留などとやってしまうと、書籍の内容が本当だから、、と認めてしまっている事になってしまうわけですね。

いや〜、いつものことながら、
実に勉強になります。
かなり面白い
2013/11/01 05:54
エリカちゃんを脅す目的でM刑事をけが一生で引退させるストーリー変更。3回目はトウ国というべきところを中国。裏社会に乗っ取られてしまった相棒。これも小学館である。
タケナカモサド
2013/11/01 06:14
本当に残念です。
S学館といえば、ドラえもん出版社で心やさいし方の集まる職場で子どもの味方というイメージがあったんですけど…
会員1833
2013/11/01 06:42
裏社会の脅しに屈したようですね。
でもね、後々になって後悔することになりますよ。
コシミズ先生の書籍広告を載せるか、それとも裏社会傀儡の会社の広告を載せるか、そこが運命の分かれ道。
歴史に残る素晴らしい雑誌になるか、それとも単なるクズ雑誌に終わるか。
裏社会に乗っ取られちゃダメですよ。
戦争反対
2013/11/01 07:10
ジャンプやマガジンよりサンデー派だったのに残念です!「帯ギュ!」全巻持ってんのに。
もう大手出版社など大企業ほどユダ菌汚染度が激しいですね。
サンデーは青春の1ページ
2013/11/01 07:31
次々にRK理論を自発的に敵方が証明してくれている。
墓穴をこのまま地球の裏側まで掘り続けて下さいな。
中華浪漫太郎
2013/11/01 08:03
> 週刊Pさん、RK書籍広告の掲載中止。残念です。


コシミズさん、これは 勲章 です。
おおいばりできます。

これ編集長もコシミズ理論を知っているってことですよね?
もう少しの辛抱だと思います。
もう火種ではなく、火は起こり始めているのを感じます。
多摩 蘭
2013/11/01 08:13
70億人を監視してるつもりのようだけど、69億人8200万人-隠れ、から非選択されてるのが現実。
肩をすくめるヤハウェ
2013/11/01 08:58
スレッド内容とは大幅に違います。

昨日、豚バラ肉のブロックを買ってきたので、かあちゃんにチャーシューを作ってもらおうと考えています。

チャーシューを作るといっても、ただ表面を焼いて生醤油で煮るだけです。

肉に火がとおり、適度に味が染みこんだら、その醤油を適量そのまま丼に入れ、ただのお湯で割ればラーメンスープのできあがりです。

ものすごく単純ですが、昔ながらの中華そばの味がして、結構美味いです。

昔のラーメン屋というのは、白いコック服が定番で、味も値段もそこそこでした。

それが、現在のような“こだわりの店”が登場するようになったのは、ここ20年ほどのことです。

現在は、ラーメン屋の店主といえば、決まって黒い服を着て腕組みをして、頑固な職人風を演出しています。

この変質により、ラーメン屋は「麺屋」となり、結果、美味くなりましたが値段は高くなりました。

最近の外食単価の下落傾向とは反対に、ラーメンの商品単価は上昇しています。

ラーメン屋(麺屋)は、そのスタイルを和風=愛国(ナショナリズム)化することによって、付加価値を高め、それにあわせて高単価化へ誘導していこうという戦略です。

同じ職人として、頑固に仕事にこだわり付加価値を高めていくという姿勢も、判らないわけではありません。

しかし、仕事にナショナリズムを導入してまで商売につなげるというスタイルは、どうも私の感覚には合いません。

そこで、冒頭の最も単純な方法で、私なりの反抗的なラーメン作りを試みているわけです。

豚バラ肉を煮た醤油に茹でた卵を入れて煮ると味玉に、スープに少しに煮干粉や削り節粉を入れるとさらに美味しくなります。

ラーメン業界変遷の詳細は、
講談社現代新書の
『ラーメンと愛国』参照。
コーギー
2013/11/01 10:33
ヒットラーのくだりが英語、ヘブライ語、ドイツ語に化けて出回るのが、彼らの本当の脅威かもですね。。。真相に辿りついたこと自体はむしろその洞察力に感心してるんじゃないでしょうか。
どろんどろん
2013/11/01 10:35
ゲンダイさんが経済中止や掲載保留と言ってきたなら、ゲンダイ電子版の月極契約をしてますが、断固やめますから。そして、なぜ月極め契約を辞めるのか
その理由を明記したメールを送ります。

RK書籍の広告掲載をやめるとは、
けしからん!と。
忙しいので、殆ど呼んでないけど、
もう、一年ゲンダイさんに献金しております(^-^)/
ラインクラフト
2013/11/01 10:53
これは勲章、。
そうですね、他の誰もそんなことはされない、。

便所民とか、森ゆうこさんとか、副島隆彦とか、etcetc
ラインクラフト
2013/11/01 10:58
バッカだなぁ〜
今頃 そんなこと演っても遅いよ。
推定10億人(数字はテキトー)が、あの広告を見てるから。
日本人口+日本語のわかるアジアの友人たち。&知日派のロシア人&モーニング娘のファンのフランス人(笑)
ラインクラフト
2013/11/01 11:03
小学館もシーアイエーの広報機関になっちゃいました。sapioもつまんないミ
アッシ
2013/11/01 11:14
裏社会からの恫喝という意味では、飯山一郎氏・宇野正美氏もある時期をさかいにあちら側に取り込まれたという認識をしています。
?
2013/11/01 11:51
2013/11/01 05:30 不正判決の見分け方様

なるほど。裁判所から特別送達の封筒が残っているから調べてみます。
つよし
2013/11/01 12:38
残念です
さいれん
2013/11/01 16:51
週刊ポストか。少し前はよく買ってましたが。しかし最近、隣国への憎悪を煽るような記事が目立つようになり胡散臭いと感じはじめました。
なま
2013/11/01 17:11
不正判決は裁判官の刑事犯行の証拠となります。刑事告発して二度と裁判に出てこられないようにしてあげましょう。そのほうが裁判長の精神衛生上よろしいから、刑事告発は大きな親切ですw
通りがけ
2013/11/01 18:38
終戦後の検閲文化が未だ残ってて、それの既得権益者(文科省含む)が本物の新教科書が出回るとヤヤコシイことになるので拒絶反応を起している可能性が高いと見てます。
星輪
2013/11/01 19:15
小学館にそんな根性はない。
上州野郎。
2013/11/01 20:51
ぶひー(^0_0^)

イスラエルのお墨付き

ありがたやー

拒否したらなおさらどんな本なのか見たくなるのにw
ぶひー(^0_0^)
似非ユダやん
2013/11/01 22:56
今日もリチャード先生皆様お疲れ様です〜


掲載見合わせ、

寡黙な被告、

こうゆうのは、大概当事者は
《怖い、かもしれない、おとなしくしとけば難を逃れて、、》
くらいの逃げの自粛ではないでしょうか。

親分のアメリカ湯田金が陥った現状をつぶさに知れば、《怖さ》のツボが全然違ってきていると気づかないかな。

独立党の主張に真っ向敵対的なんてことは無く、知らないだけ。


お金を貰って裏取り引きしたからと云うのはごく一部(仲間内にも悟らないようこっそり)なんではないでしょうか。



ねぇ?ヴィッキー?

(しつこいタ)


そうだったんでしょ?

(完全過去形w)



格好いい有志の方がチラシをひらりと編集や受付嬢に渡したりする夢を見そうデス。


はにかむ
2013/11/02 00:32
低俗な週刊誌でさえもドン引きする破廉恥なコシミズ本は汚物以下。

見た目が豚のコシミズさん万歳! ホモと肛門運動でもして痩せたら?健康になりますよ^^
小沢一郎最高!
2013/11/02 11:36
週刊Pですね。仕事上、毎週買っていたのですが、もうやめます。
だいず
2013/11/03 01:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

週刊Pさん、RK書籍広告の掲載中止。残念です。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]