FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

考えてみれば、俺たち結構凄いことを2013年にやっちゃったんですよね。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 考えてみれば、俺たち結構凄いことを2013年にやっちゃったんですよね。

<<   作成日時 : 2014/01/01 21:12   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 44

画像


考えてみれば、俺たち結構凄いことを2013年にやっちゃったんですよね。

鼻歌まじりにスキップしながら。面白おかしく、軽やかなステップで。

今年も、相変わらず、気楽にニコニコしながら世直ししましょう。

あー楽しいー。


リチャードさん、皆様、 今年も大変お世話になりました。

2013年はリチャードさんと独立党がネットから地上へ降り立ち行動し、裏社会と実際に対峙するまでに至り、
闇に潜んでいた悪魔を日の当たる場所へ引っ張り出してネットに晒した、 歴史に残る偉業を成し得た年だったと思います。

「正義」が持つ圧倒的な力と、「悪」の卑小さ、弱々しさを はっきりと見る事ができました。 凄い事だと思います。

皆様、大変お疲れ様でした。 2014年もよろしくお願い致します。


母うさぎ
2013/12/31 20:39

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
♪わたしの〜おしりにな〜にか 突っ込まないでください〜♪

「俺たちはあんたの正体知ってんだよ」と言わなくても、この歌で全てを語っています。「正義」と「感性」が融合した素晴らしい歌だと思います。まさしく凄いことです。
永久保存版です。
John McClane
2014/01/01 21:27
並の人間ではこんな偉大な活動出来ないと思います。
先生がよく仰る通り、独立党はメシア集団であると言っても過言ではありません。
なぜなら、独立党の活動が無ければ、安倍ファシズム政権はもっと露骨かつ大胆に売国政策を進めているでしょう
独立党は日本にとっての防波堤であり、最後の砦でもあるのです。言うだけなら誰でも出来ますが、自ら率先して行動し、範を示すことはなかなか出来ません
阿呆
2014/01/01 21:30
以前 「『1991年の第一次湾岸戦争に於いて、小型の戦術核が使用された』と米軍退役軍人が証言」 というイタリアTVのインタヴュー映像に字幕を付けたことが切っ掛けとなって、その後、それらに関するウィキペディアや、関連動画を漁ったりしておりました。

その過程で明らかになってきたのは、バスラで使用されたこの新型小型核爆弾(ウラン核分裂型)の起爆には、常温核融合技術が使われている可能性が非常に高い。

また、いわゆる「劣化ウラン弾」と呼ばれている爆弾は、実は「劣化ウラン」で出来ておらず、原発などから出た「核廃棄物」を使用した「汚い爆弾(ダーティー・ボム)」であった、という事実です。

イタリア人ジャーナリスト、マウリッツィオ・トルレアルタ氏は、取材したこれらのをニュースを一冊の小説にまとめました。
「Il segreto delle tre palloattore (3つの「劣化ウラン弾」の秘密)」

出版されたのは2010年で、その折に色々な場所で行った出版記念講演会の映像が YouTubeに残っており、それらを纏めて、3本の動画(日本語字幕)にしました。
ネメシス
2014/01/01 22:04
●常温核融合と小型核爆弾、そして劣化ウラン弾について (マウリッツィオ・トッレアルタ).mp4
http://www.youtube.com/watch?v=xyxUL6Nea-U
これは言ってみれば、先程の本、「3つの『劣化ウラン弾』の秘密」のあらすじです。話の理解を助ける為に、トルレアルタ氏と彼の取材チームが行った過去のインタビュー映像なども併せて編集し直しました。

●3つの「劣化ウラン弾」の秘密 - 出版記念講演 (Emilio Del Giudice 編).mp4
http://www.youtube.com/watch?v=EtdM8xIR9JI
この本の共同執筆者であり、イタリアに於ける常温核融合研究の草分けでもあるエミーリオ・デル・ジュディチェ博士が、専門的、技術的な立場から、「臨界質量」に縛られない小型核爆弾の製造に、「常温核融合」技術が どう関わってくるのかを、解りやすく説明してくれます。

●3つの「劣化ウラン弾」の秘密 - 出版記念講演 (Maurizio Torrealta 編).mp4
http://www.youtube.com/watch?v=s8LmQrIP4fo
最初の動画と重なる部分もありますが、取材における裏話や、当時の時代背景など、興味深いエピソードを披露してくれます。
ネメシス
2014/01/01 22:05
ロシアのプーチン氏もテロに対して決意をしております。

プーチン氏、ボルゴグラード緊急訪問
[URL]
http://news.auone.jp/top_news/news.php?DATATYPE=news&NOT_TOPPAGE=0&PAGE_NO=0&ID=asahi_KTT201401010431

ロシアのプーチン大統領は1日未明、連続爆破テロに見舞われたロシア南部のボルゴグラードを緊急に訪問。政府高官らとテロ対策の会議を開いた。さらに市内の病院を訪れ、テロの負傷者を見舞い、テロとの戦いへの決意を示した。

突然のボルゴグラード訪問は、ソチ冬季五輪を目前に連続テロを許した今回の事態を、プーチン氏がをきわめて深刻に受け止めていることの現れだ。全力でテロ封じ込めに取り組む姿勢を内外に示す狙いがあるとみられる。

会議には、内務相、連邦保安庁(FSB)長官らが参加。プーチン氏は冒頭、「ボルゴグラードで起きた犯罪の醜悪さに言葉はいらない。いかなる動機であれ、一般市民、特に女性や子供に対する犯罪は正当化されない」と強調した。

会議では、ボルゴグラードとロシア全土でとられている安全確保のための措置と、テロを受けて治安機関が導入する追加的な措置について討議したという。
練馬からです
2014/01/01 22:05
動画をいちいち見る暇のない方の為に、一応、ポイントだけ纏めてみますと、

1.重金属(例えばパラジウムなど)に重水素を吸収させ、ヘリウム(4)と熱を発生させる様な、いわゆる「常温核融合」が起こる際には、同時に「核分裂」反応も起こっている。

2.この常温核融合に於いて、パラジウムの代わりにウランを使用した場合、前述の核融合に従属して起こる核分裂を利用することによって、「臨界質量」に囚われない、超小型の原子爆弾が実現可能になる。

3.しかも、この核爆発は、従来型(広島・長崎型=中性子による起爆)の場合と違って、核分裂(プライマリー)に伴う放射能の放出が桁違いに少ない(殆ど無い)。

4.これらの最新のテクノロジーを軍事機密として隠蔽するために、「常温核融合」は意図的に潰された。

5.「劣化ウラン弾」と呼ばれつつ、実際に戦場で使用されているのは実は「劣化ウラン弾」ではなく、原子炉などから出る「使用済み核燃料」などを使用した「汚い爆弾(ダーティー・ボム)」であり、放射性を帯びた極微細粉塵の雲となり、敵国領土の食物連鎖体系や水系を汚染させる目的と同時に、前述の「小型重水素ウラン核爆弾」の使用を、カムフラージュするために使用される。
ネメシス
2014/01/01 22:07
1.については、以前、リチャードさんは講演会で荒田先生の常温固体核融合について、「放射能が『全く』出ない・・・」 と仰っておられましたが、厳密に言うと、それは正確ではなく、本当に僅かな時間ですがガンマ線が放射されているのです。(10の20乗分の一ほどの極々短い時間)

つまり核融合によって放出される余剰エネルギーの一番最初の形態はガンマ線の周波数帯であり、それが周りの金属格子による電磁界や、金属内の自由電子に伝わる内に、エネルギー周波数も、X線→紫外線→可視光線→赤外線・・・とみるみるうちに下がっていき、最終的には「熱」という形で計測されるのです。

ここの部分を理解していないと、「原爆の起爆に『常温核融合』? いったい何を言ってんだ?」ということになりますから。

そしてこの10の20乗分の一という極々短い時間の間のガンマ励起により、重水素吸収体であるパラジウムなどの重金属原子核が核分裂を起こすのです。
ネメシス
2014/01/01 22:08
2.の「臨界質量」についてですが、「311人工地震において海底に小型の核爆弾を仕掛けて・・・」と言うと、「お前、そもそも原爆には『臨界質量』というものが有ってだな・・・」とか、「そんな『ちきゅう』号が掘る十センチ余りの直径の穴に 『核爆弾』 を仕掛けるだなんてw、お前、核爆弾がどんな大きさのものか知っているのか?w」とか言われて、

それに対して、反論の証拠として指し示せる物は、例のアタッシュケースに斜めに入った「小型核兵器」と言われている数枚の写真しかなく、「これだから『陰謀論者』の妄想には困ったものだ。」とか、ともかく一笑の下に付されてしまい、正直、たいへん悔しい思いもしてきました。

しかし、これからは、理論物理学に裏付けられた、ちゃんとした仮説として 「非現実的かどうか、話し合おうじゃないか」 と言い返すことが出来ます。「もう、今までの様な 『頭ごなしの否定』 は、させないぜ!フッフッフ・・・」
ネメシス
2014/01/01 22:08
3.そして、もうひとつの重要なポイントは、この新しい起爆方式だと、核分裂に伴う放射能(放射性降下物)が殆ど出ないということです。これらの動画を訳している途中で、この部分を初めて聴いた時には、正直いって驚愕しました。何故なら、これはリチャードさんが長年唱えてきた「純粋水爆」に準ずるものでもあるからです。

もちろん「純粋水爆」とは全然違うものですし、爆発後に「ウラン(燃え残り)」も当然検出されます。しかし南ヨルダン・キーアムの爆撃クレーターを調査した英国人研究者クリス・バスビー博士が 「陽子も中性子もガンマ線照射による反応痕跡も見られなかった。だから核爆発ではない。」※ と言っているのを聞いて、自分の思いは直ぐにNYのWTC(グラウンド・ゼロ)へと向かいました。

(※ちなみに、この発言は、デル・ジュディチェ教授によって直ぐに、「それは従来型(広島型)の核分裂でなかった、というだけであって、何も核分裂のモデルは、それだけではない」と否定されていました。)

あの日、タワー崩壊時には、マグニチュード2.1、および2.3の地震が観測されています。これは両タワーの地下に、リチャードさんの仰るとおり、ある程度の規模の「純粋水爆」が設置されていたのでしょう。これは「通常の55倍のトリチウムの観測値」からも伺えます。しかし映像を見れば解るように、崩壊は上部の爆発により始まって、順次下の階に移っていきます。
ネメシス
2014/01/01 22:09
以前から、地下に据えられた一発だけの核爆弾で、あのタワーの崩壊を説明するのは、ちょっと無理があるかな・・・?とは思ってはいたのですが、この上部からの爆発に、重水素ウラン型小型核爆弾が使用されたと仮定すれば、何トンもする重量の梁や外壁の一部などが2〜300mも(横方向に)飛ばされたという凄まじい爆発力も、かなり自然に説明がつくのではないでしょうか。そして爆発崩壊の粉塵に殆ど建物全体が覆われた瞬間に、地下の「純粋水爆」が炸裂し、全てを粉々にしたのでは・・・?

だから早々と、ルレン・モレ女史が起用されたのだと思います。リチャードさんは「暫くして癌患者が増えてきた場合に彼女が呼ばれるであろう」と予言されましたが、実際には、グラウンド・ゼロから劣化ウランが検出された場合を見越しての、言うならば、いつもの「ルーティン・ワーク」の一部だったのでは?と今となっては思います。

「純粋水爆」への道程は、まだ半分です。これからも調査を続けていきます。
ネメシス
2014/01/01 22:10
4.の「軍事機密を守るため・・・云々」については、もちろん、その為だけではなく、当然のことながら 同時に石油メジャーなどの思惑も、絡んでくるとは思いますが。というか、両者とも、大元は同じですしね・・・

5.の「今まで『劣化ウラン弾』と偽ってきた砲弾は、実は『汚い爆弾』だった!」(本物の劣化ウランで出来た「劣化ウラン弾」は、調査委員会などに提出して、「安全」とのお墨付きを貰うためのもの、あるいは兵器博物館などの陳列目的だけのものであって、実際に戦場で使用されているものは、全然別のものであった)については、コロンブスの卵ではないですけれど、「劣化ウラン弾の安全性問題」に於ける今迄の「水掛け論」に対し、ようやく終止符を打つことになるのではと思います。
ネメシス
2014/01/01 22:13
追記

ここからは、前述のイタリア人科学者たちのコメントとは全くの関係の無い、(物理学には全く疎い)私ネメシスの、勝手な妄想による戯言ですが、動画を訳している最中に、素朴な疑問が浮かんできたのです。

それは、フライシュマン博士の実験中、一度だけ起こったという原因不明の爆発事故と、通常の熱核融合に於いては(D-D反応の場合)、稀にしか起こらない、

D+D → He(4)+ガンマ線

という反応が、常温核融合では、殆ど全ての割合の確率で起こる、という記述(発言)を聴いて、

それなら、予め重水素と三重水素(トリチウム)の混合したものを、パラジウムに吸収させたらどうなるのだろう・・・?ローソン条件など無視して、あっさりと

D+T → He(5) → He(4)+中性子線 (つまり水爆)

が実現してしまったりして・・・

などと、有り得ない妄想が空っぽのネメシスの頭の中を駆け巡ったのですwww。

もちろん常温ではトリチウムは気体状態であって、液体状態を保つには超低温に冷やさなくてはならないとか、技術的な問題も多々あるでしょうが、例えば予めトリチウムだけを吸収させたパラジウム電極に重水素を重ねて吸収させる、とかね・・・

以上、全くの「空想科学 - 戯言」でした。
ネメシス
2014/01/01 22:15
党首 党員 贔屓の皆さんへ
勢いついてますよ、この調子で 真実の覚醒拡散

2014都知事選不正選挙阻止!

2014都知事選不正選挙阻止!

2014都知事選不正選挙阻止!

日本国庶民
2014/01/01 22:32
「考えてみれば、俺たち結構凄いことを2013年にやっちゃったんですよね。」…ってノリでやってしまうところが最強!
前途洋々、大和魂
2014/01/01 22:34
読みにくいので本文と引用文をわかりやすくしてください。
竹内
2014/01/01 22:37
これが本当のリーダーのあり方、日本国の首相はどうなっているのでしょうかね?(あ、ジム行って、女房と酒飲んでいる。) プーチン氏、ボルゴグラード緊急訪問 対テロ戦へ決意 - 朝日新聞デジタル (http://www.asahi.com ) http://t.asahi.com/dm7g
日本国庶民 (本当のリーダー)
2014/01/01 22:40
本当に真実を追及するのは楽しいですね。人間は本来、本当の事を知りたいと思うものなんですね。

B層はそれを無意識のうちに諦めてしまってんでしょうね。周囲がテロビや新聞や学校の歴史の授業とか、ユダ菌に都合良く改変されまっくってる嘘情報で溢れ返ってますからね。

人はそれらの嘘情報に対して、本能的に拒絶したり、興味がなくなって無関心になるんでしょう。自分の頭で考えなくなり、結果、嘘情報を鵜呑みにするようになってしまうんですね。
それがユダ菌の狙いですね。
はらっち
2014/01/01 22:55
RK理論を勉強させていただいていると

毎日楽しくてたまりません。

自然とスキップしてしまうんです。

ランララン…ランララン…

隠れ応援者
2014/01/01 23:02
遅蒔きながら新年おめでとう御座います.普通な主婦が,まさか独立党員とは思わないがネットちから。全国津々浦々に自分の出来ることで世直し 悪を生業な人々はビックビク!入会させてくれてありがとう御座います.


↓図々しい湯田メリカ
ヘリテージ財団「クリングナー論文」全文翻訳掲載
http://iwj.co.jp/wj/open/archives/118349
米国政府は長きにわたって、日本が自国の防衛により大きな役割を担うこと、さらに海外の安全保障についてもその軍事力・経済力に見合う責任を負担することを求めてきた。日本が防衛費支出を増大させ、集団的自衛権行使を可能にし、海外平和維持活動への部隊派遣に関する法規を緩和し、沖縄における米海兵隊航空基地代替施設の建設を推進することになるとすれば、米国にとって有益なことである。
Washington has long pressed Japan to assume a greater role in its own defense while adopting overseas security responsibilities commensurate with its military and economic strength.
It would be beneficial for the United States〜

麦茶
2014/01/01 23:09
讀賣新聞の広告欄にRK本がありましたが、その横には「在特会とは在日特権を許さない市民の会の略称です」という本がありました・・

http://pbs.twimg.com/media/Bczz0JGCQAAfcGX.jpg
大晦日の讀賣新聞の広告にRK本
2014/01/01 23:41
明けましておめでとうございます。

2014年は、「五反田のビクトリア」を大ヒットさせて、裏社会を悶絶させましょう。(風呂場で歌い出すと、未だに吹き出して最後まで歌えないときがあります。)
夜明けのズ−バット
2014/01/01 23:43
明けましてお目出度う御座います。

2013年、色々な事情で途中から
為体になってしまった面もあって
滞っていた所もありましたが、
それまでに自身が遠くから
お力添え出来たことを思い
返すと「今年は去年の倍で再開だ」と
静かに意欲を燃やせます。

これまでの事を改めて振り返ると
世の中の変化を感じ取れる状況へ
近付いてると実感出来ます。

除夜の鐘が鳴り響く深夜に
オールナイト営業を行ってる銭湯へ
行って来ましたが、ロビーに
設置されてるTVで「朝まで生テレビ」
のインチキ討論が延々行われている
様子が目に映り、田原を始めとした
お約束の連中が何時もに比べて
哀愁漂うものを抱えた雰囲気で話を
交えていたのが記憶に残ってます。
( TV離れが顕著な昨今、シナリオ
通りの論調でマッチポンプである
ことがバレバレなのを判っている
人が増えた分、やっても無意味なのが
段々と判って来たのかも知れません )

日本や世界は間違いなく良い方向へ
変わって来ている。もう一息。
N.K
2014/01/01 23:57
原発のことを調べていたら、こんなのがありましたのでお知らせいたします。
出典は「能登原発とめよう 原告団ニュース」1994/12/20 (下段ページ数100頁)
珠洲市長選挙無効確認訴訟 原発推進のためにこんな前から不正選挙をやっていたのですね。
http://www.alt-movements.org/shikagenpatsu/genkokudan31-40.pdf
haruo
2014/01/01 23:58
ソースがアレですが・・・。

公安部の李東生次官を取り調べ 専門家「江沢民一派絶体絶命」
http://www.epochtimes.jp/jp/2013/12/html/d26913.html

法輪功弾圧部門の責任者を解任 江沢民派への取り締まりが本格化か
http://www.epochtimes.jp/jp/2013/12/html/d64601.html
  
 徐々に徐々に上海閥を包囲しに掛かってきましたね。対外的な批判をかわす目的も有るのでしょう。まるでプーチンロシアの様な対応になって来ました。良いと思います。
じわじわ拡散中
2014/01/02 00:31
<読売新聞:値上げ分300億円無駄?IC免許証活用されず>
〜ただ、企業側は「活用要請があれば従う」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140101-00000330-yom-soci
*前フリ記事?。

<ウォール・ストリート・ジャーナル:2014年のアベノミクスに期待されること>
〜移民の受け入れ〜環太平洋連携協定(TPP)〜構造改革〜投資家は解雇規制の緩和などもっと大胆な措置を期待〜日本が意欲的な改革を実施すれば、潜在成長率を1〜2ポイントは引き上げられるとIMFは予測している。しかし、他に何もしなければ、日本の公的債務は、日銀が大胆な刺激策を導入する前とあまり変わらないペースで増え続けることになるだろう。〜
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140101-00000947-wsj-int

<残業代払わない「ホワイトカラーエグゼンプション」 新年から再度議論始まる見通し>
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140101-00000002-jct-bus_all
リッキー
2014/01/02 00:47
<森永卓郎氏 格差拡大で「年収100万円時代」の到来を予想>
〜財務省が発表した2013年4〜6月期の法人企業統計を見ると、大企業の経常利益は前年同期比で約50%増となっています。一方、中小企業の経常利益は同13%減と、大企業と中小企業では大きな業績格差が出てしまっています。
 その中で、厚生労働省が発表した毎月勤労統計によれば、9月の現金給与総額は前年同月比0.1%増。事業所規模30人以上の製造業で見ても、同0.9%増と微々たる増加でしかありません。つまり、前年より経常利益1.5倍とボロ儲けしている大企業でも、賃金はほとんど増えていないと捉えられる。中小企業はいわずもがなでしょう。
 何が起こっているかというと、金融緩和などでお金は市中に溢れたが、それが労働者には回っていない。その一方で、資本家、企業の内部留保が劇的に増えているということです
 それなのに、さらに安倍晋三総理は復興特別法人税の1年前倒し廃止を行なおうとしているのです。安倍総理は、それを断行すれば企業の利益がさらに増えて、賃金の引き上げにつながると説明しています。だが、経常利益が1.5倍に増えても大企業は賃金を上げていないのですから、そんなことが実際に起こるはずはないのです。
 現役世代の収入が増えないだけではありません。年金生活者の年金支給額も、確実に減っていきます。年金支給額は物価変動に応じて決定されますが、1999年から2001年の間に物価が下がったにもかかわらず特例的に据え置いた影響で、これまで本来より2.5%高い水準になっていました。その是正のため、すでに2013年10月から1%減額され、さらに2014年4月から1%、2015年4月から0.5%減額されることになっています。
リッキー
2014/01/02 00:47
 それだけでも格差拡大が必至の情勢なのに、非正規社員の比率拡大がそれに拍車をかけそうです。非正規社員の比率はすでに38%超となっています。だが、安倍政権が正社員の首切りをしやすくするなどの規制緩和を画策しているため、この比率は今後も上がっていき、近い将来には非正規社員が5割を超える時代が到来しそうです。
 非正規社員の年収は100万円程度ですから、その人たちが労働者の主流になれば、まさに「年収100万円時代」の到来といえます。その流れの中で、米国や英国、中国がすでにそうなっているように、日本も中流層が崩壊し、富裕層と貧困層に二極化する厳しい超格差社会になると思われるのです。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20140101-00000000-pseven-bus_all
リッキー
2014/01/02 00:47
革命的計略戦法とは、相手の戦法を 防ぎながら威力の高い戦法を連発する輿水正ブログのことだ。
金融ユダ悪魔を太陽のもとに公開
天日干しにすることで雲散霧消、あとかたもなくとっとと消えて無くなれ!!
天空に姿を見せた龍 有難う
2014/01/02 01:09
わしらGJ!!
ですか(^_^;)
処で。
漢字政策と東亜分断工作byユダヤ極悪金融資本
漢字。其は、わしら東亜民の共通文字。此のお陰で支那、和、韓、越(ヴェトナム)台等の東亜各国各民族は、言語は違えども容易に意思疏通を可能ならしめていた。だが第二次大戦後、ユダ悪共の陰謀によりズタズタにされてしまった。
ARZAL
2014/01/02 01:23
モサドの仕掛け爆弾ですね!分かり易い!

パレスチナ大使爆死=自宅金庫開け―チェコ
時事通信 1月2日(木)0時11分配信
【プラハAFP=時事】チェコ警察当局によると、パレスチナ自治政府の駐プラハ大使の自宅で1日、爆発があり、大使が死亡した。
 地元のニュースサイトによると、爆発は大使が金庫を開けた際に起きた。捜査当局に近い筋は、「爆発物を不注意に扱ったのが原因だ」と話しているという。 
山口乙矢
2014/01/02 01:31
「安倍包囲網」へ統一戦線工作=日本国内・国際社会取り込む−中国

「『安倍氏個人』を『敵』として照準を絞った上で、靖国参拝に批判的な日本国内や国際社会の声を『味方』として取り込み、安倍首相への『包囲網』を構築する伝統的な『統一戦線工作』を展開している。」

「日本の多くの有識者やメディア、一般民衆は安倍の誤った言動への批判・疑問を高めており、われわれは平和や友好を重んじる人たちと共に中日関係の大局を守りたい」

http://www.jiji.com/jc/zc?k=201312/2013123100146&rel=&g=

つまり安倍の背後にいる「ユダヤ金融・戦争屋包囲網」だと思われます。しかも、包囲網はすでに完成しているのでしょう。

安倍が不正選挙で政権の座についた偽者であるという主張は、彼らにトドメを刺すでしょう。
コロンビア42
2014/01/02 02:13
日本人6人乗った漁船と連絡取れず

「海上保安本部は、到着予定が大幅に遅れ、何らかのトラブルがあった可能性があるとして、2日の朝から、航空機を出して南西諸島東側の海域での捜索に当たるほか、フィリピンや台湾の当局にも捜索への協力を呼びかけています。」

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140102/t10014231471000.html

海上保安庁がまた中国と共同で小競り合いの映画を撮るそうです。
コロンビア42
2014/01/02 02:35
闇に潜んでいた悪魔を日の当たる場所へ引っ張り出してネットに晒した。トレモロス君出現がボディブローのように効いたと思います。さらなる活動を。
bj
2014/01/02 04:13
遅らせばながら,
◎明けましておめでとう御在います。◎


今年も人類の為に頑張りましょう。
私もステルス制をもって拡散していきます。

コシミズさんならびに党員さんたちのご活躍のほども大変,尊敬,感謝しています。

今年も宜しくお願いします。
聖戦
2014/01/02 06:12
話し合えば分かり合えるというのなら、中国に直接行って平和を説き、尖閣諸島に手を出すことを止めさせ、無条件で核ミサイルの廃絶をさせ、中国の国民党軍が行った非道の写真の流用や加工による南京のでっち上げ話を認めさせ、日本に謝罪させてみてください。中国語ペラペラなんですしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

日本の軍国化を非難するのはそのあとにしてくださいな。
中国人なんかいらねーよw
2014/01/02 06:26
不正選挙のバッチ 買いますので送ってください
monn
2014/01/02 06:29
最近RKブログで時々紹介している「日本の地震リスク-%」についてまだ一度も説明していなかったのでちょっとだけ解説。

アメリカの「Earthquake Forcast Center」が日本の各都市の地震発生確率を日ごとのパーセントで示したサイトです。このセンターの実態は不明ですが、恐らくユダ金の下部組織の団体ではないかと思います。
予測の具体的方法は不明ですが、気温変化、電波、月の位相、衛星画像の雲、海水温の変化などのデータを用いて予測しているといわれています。
中規模以上の地震があると考えられる時は地震発生確率の表の下部に地震の規模・地域・発生日を書いたメッセージがでます。というか人工地震の予定はこのメッセージで分かります。ただ、偽情報も適当に混ぜているため判断に迷うと思います。
「日本の地震リスク-%」の目的は、ユダ金の仲間や手下の人間に地震の予定を知らせて生命・財産を守ることです。
もう一つの目的は地震発生確率を表示して日本人をビビらせることでしょう。こちらのほうは日本人に対してはあまり役に立っていないと思いますが。

「日本の地震リスク-%」メッセージでています。

7.0の地震は、2014年1月1-2日に静岡、東京、名古屋地区で可能である

M7.0程度の地震が1月1-2日に静岡、東京、名古屋地区で地震発生可能だそうです。このメッセージ一度紹介しました。12月31日の茨城県北部の地震失敗だったので、もう一回チャレンジするようです。

日本の地震リスク-%
http://www.quakeprediction.com/Earthquake%20Forecast%20Japan.html
にじゅうまる
2014/01/02 07:17
 猪瀬を辞めさせた一番の理由は不正選挙の隠蔽で、同じ印象を多くの有権者が懐いていると思います。マスコミで評論家が何を言おうが、ニュース番組でどんな扱い方をしても、大人の意見はほぼおなじだと思う。
あのねあのね
2014/01/02 08:04
2013年は我々国民が危機意識を共有して、実際に行動を起こした記念すべき年です。

この世を変えたければ言論だけではなく‘行動を起こす事‘と云うのが実感できた有難い年でした。

‘国民発起&独立運動の始動の年2013年‘と未来の歴史教科書に載ると思います。

巨悪ユダ金と戦えるのもコシミズさんのお蔭です。本当に有難う御座います。

今年こそはユダ金を絶滅させ、世界平和を勝ち取りたいです。

一人一人の力は小さな物ですが、皆で力を合わせれば大きな力になると云うのも実感できました。
その力は波紋の様に伝わっていくでしょう。

バレバレ
2014/01/02 08:23
遅ればせながら、明けましておめでとうございます。今年も先生、皆様方に学びたいと思います。よろしくお願いいたします。

私は、どんな状況であろうとリラックスモードを保てるリチャード先生は凄いと尊敬いたしております。裁判所にちょんまげかつらをかぶって敵の急所を突こうとするけど頭の大きさを気にして悩み断念!?大らかな創造力、心意気が大好きです。
ビーンズ
2014/01/02 09:43
どんなに困難な状況も
くろうをいとわずに突き進む
りっぱな使命と志し
つねにまわりと助け合い
ともに力を合わせてく
うちゅういちの独立党

あさぴー
2014/01/02 14:04
そうなんです、独立党はすごい事をやったんです。裁判所も独立党も、あれ〜と思ったでしょう。オウンゴールだアフ〜ンゴールだと賑しい。
確か漢文を習った時に矛盾と言う熟語はこうして
できたとか教えてくれた。
明治20年頃の渡部魁が噂を聞いたら、どんな表現をしてくれるやら。2014年は楽しい年にし
よう。コミック VS ギミック。
去年は霊界もヤッターヤッターで大騒ぎでした。
ウススの手紙
2014/01/02 14:10
先生と皆さんの粉骨砕身の努力により、ほんと凄いですね。

既出でしたら失礼します。
落選中の元議員の言い回しがマスコミ墓穴に思えまして。

安倍内閣は必ず破綻=生活・小沢氏

01/01 14:28 時事通信社

生活の党の小沢一郎代表は1日、東京・深沢の自宅で恒例の新年会を開いた。小沢氏はあいさつで、安倍晋三首相の政権運営について「強者の論理に立った安倍内閣は必ず破綻する。強い者をどんどん強くし、弱い者は切り捨てるのは政治ではない」と厳しく批判した。

また、小沢氏は自身が1942年生まれの午(うま)年で年男であることに触れ、「昔から『麒麟(きりん)も老いては駑馬 (どば)にも劣る』という言葉があるが、このまま駑馬となり老いて死んでいくわけにはいかない」と党勢回復への意気込みを語った。

新年会には同党所属の国会議員5人のほか、落選中の元議員ら約40人が集まった。
http://smph.thenews.ne.jp/detail/488674/?m=category_pickup

時事通さん、落選議員と書かずに、敢えて「落選中の」としたのは、安部偽政権が不正を仕掛けなければ当選してた議員って意味ですよね?

※売国奴偽政権と不正議員の皆様と傀儡マスコミさんへ。
天皇陛下の一般参賀での御言葉を耳をかっぽじって聴いて下さい。
「本年が国民一人ひとりにとり、安らかな穏やかなものであることを願っています。年の初めに当たり、わが国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります」とあいさつされました。

ピーチパイ
2014/01/02 16:45
2013年のリチャード・コシミズ先生や独立党、心情党員の活躍は凄かったです。ありがとうございます。大河ドラマ『リチャードコシミズ』が4世紀後に放送され、2013年の活躍も4世後の役者さんによって演じられそうです。観たいですね。
クーワー
2014/01/03 00:27

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

考えてみれば、俺たち結構凄いことを2013年にやっちゃったんですよね。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]