恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

Philip Wood氏がディエゴ・ガルシア島と思われる地点から送信したメール richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS Philip Wood氏がディエゴ・ガルシア島と思われる地点から送信したメール

<<   作成日時 : 2014/04/01 12:57   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 364 / トラックバック 0 / コメント 28

画像


Philip Wood氏がディエゴ・ガルシア島と思われる地点から送信したメール

本文:

“I have been held hostage by unknown military personal after my flight was hijacked (blindfolded). I work for IBM and I have managed to hide my cellphone in my ass during the hijack. I have been separated from the rest of the passengers and I am in a cell. My name is Philip Wood. I think I have been drugged as well and cannot think clearly.”

このメールのExif dataから、送信機がiPhone 5であること、送信地がDG島ないしは付近のどこかであることがわったたそうで。添付されていた画像は真っ黒。本人は送信画像を見れなかったと思われるとのこと。

ガセかもしれない。だが万が一事実ならユダヤ裏社会の人殺しどもを追い詰めることが出来る。しつこく追及。

ただし送信日時がわからない。拘束のすぐ後なのか?今は電池切れで送受信できない?

Diego Garcia: Philip Wood, IBM Engineer on Flight MH370, Posts Photo From U.S. ‘Prison’?

By Zachary Stieber, Epoch Times | March 30, 2014

http://www.theepochtimes.com/n3/591800-diego-garcia-philip-wood-ibm-engineer-on-flight-mh370-posts-photo-from-prison/

One of the newest conspiracy theories about missing Malaysia Airlines Flight MH370 is that the passengers are being held at Diego Garcia, a U.S. base near the Maldives.

The theory itself isn’t that new but claimed new evidence is–that would be a black photo allegedly taken by Philip Wood, an American IBM engineer on the flight.

Widespread searches for the flight, which went missing around three weeks ago, have turned up basically nothing.

Some people believe that the plane was flown to Diego Garcia, citing in part fuel projections and radar data.

Now a conspiracy theory website jimstonefreelance.com claims that the story of Wood posting a photo from a “prison” in Diego Garcia is “confirmed 100 percent true.”

The origin of the photo, which looks like a picture taken in a completely black room, is unclear.

But Stone says that the Exif data from the picture matches the coordinates of Diego Garcia, saying “this is not a hoax.”

The person who posted the photo online claimed to be blindfolded when he sent the message, Stone said.

Stone said that the photo was posted with the following text: “I have been held hostage by unknown military personal after my flight was hijacked (blindfolded). I work for IBM and I have managed to hide my cellphone in my ass during the hijack. I have been separated from the rest of the passengers and I am in a cell. My name is Philip Wood. I think I have been drugged as well and cannot think clearly.”

“The man claimed to be blindfolded when he sent the message,” Stone said. “When the American military blindfolds someone, it is accomplished by putting a bag over the head that is locked so you can’t get it off. This left the engineers hands free. This would have made it possible for him to pull his iPhone 5 (a fact confirmed by the Exif data) out of his butt as stated, and use the voice command ability of the Iphone to just talk to it to log in and post the message. This explains why he sent a black photo, he could not see what he was sending, he just knew he snapped a photo and sent whatever got taken.”

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 364
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時

メールをGoogleで翻訳してみました。

______________


ディエゴガルシア:フィリップ·ウッド、フライトMH370、米国の刑務所」から投稿写真上のIBMエンジニア?

2014年3月30日|ザカリースティーバー、エポックタイムズ紙

http://www.theepochtimes.com/n3/591800-diego-garcia-philip-wood-ibm-engineer-on-flight-mh370-posts-photo-from-prison/

マレーシア航空フライトMH370欠落について、最新の陰謀説の一つは、乗客がディエゴガルシア、モルディブの近くに米軍基地で開催されていることである。

理論自体は新しいものではありませんが、伝えられるところでは、フィリップ·ウッド、フライトで、アメリカのIBMのエンジニアが撮影した黒の写真になりますが、-新たな証拠と主張した。

約3週間前に行方不明になった飛行のための広範囲にわたる検索は、基本的には何も上がっていない。

一部の人々は、平面が部品燃料予測とレーダデータに引用し、ディエゴガルシアに流したと考えています。

今ウッドの物語はディエゴガルシアの「刑務所」から写真を投稿すると主張jimstonefreelance.com陰謀説のウェブサイトは「真の100%を確認した。」されている

真っ黒の部屋での撮影のように見える写真、、の起源は不明である。

しかし、石は、画像からExif情報が言って、ディエゴ·ガルシアの座標と一致していることを言って「これはデマではありません。 "…
SIS
2014/04/01 13:08

オンライン写真を投稿人は、彼がメッセージを送信した際に目隠しをされたと主張し、石は言った。

「私のフライトがハイジャックされた後に、私は未知の軍事個人によって人質にされている(目隠し):石は写真が次のテキストに掲載されたと述べた。私は、IBMのために働くと私はハイジャックの間に私のお尻で私の携帯電話を非表示にすることができました。私は乗客の残りの部分から分離されたと私は、セルにいます。私の名前はフィリップ·ウッドです。私は、私も薬漬けされており、明確に考えることができないと思う。 "


「男は、彼がメッセージを送信した際に目隠しをされたと主張し、「石は言った。 「いつ米軍目隠しが誰かは、あなたがそれを得ることができないようにロックされて頭の上にバッグを置くことによって達成されます。これはハンズフリーのエンジニアを残しました。これにより、彼が述べたように彼のお尻から彼のiPhone 5(Exifのデータによって確認された事実を)引っ張って、するには、ログインしてそのメッセージを投稿するためにそれに話には、iPhoneの音声コマンド機能を使用するために作られたであろう。彼は黒の写真を送っ理由は説明して、彼は彼が送信したものを見ることができなかった、彼はちょうど彼が写真をスナップして撮影してしまった何でも送っていました。 "

SIS
2014/04/01 13:08
スレチですが、残念なお知らせです。
小保方さんの捏造・改ざん認定 STAP細胞論文で理研 朝日新聞 http://micro.asahi.com/all/ASG4132ZSG41ULBJ007.php
しかし、14人の執筆者のうち、罰を受けるのは小保方さんだけ!上司は、ほぼ御咎め無し!フェアじゃない!
みつば
2014/04/01 13:09
福島県浜通りで地震

グラグラ(ガクガク)と約2秒

注意をしていないと気が付かない震度

印象

まともな地震を起こそうとして失敗してるの?

最近続けてトライしてない?

独立党の発信する情報にビビってるの?


以上です…が

気が付かない程度の地震ですが
とても気になります

またきそうですのできっちり速報させてください。

とりあえず以上です

隠れ応援者
2014/04/01 13:22
スレチ
http://dailynews.yahoo.co.jp/fc/science/stap_cells/?id=6112165
<STAP細胞>小保方さん「不正認定2点、承服できない」

「研究不正と認定された2点については...近日中に理研に不服申し立てをします。このままでは、あたかもSTAP細胞の発見自体が捏造であると誤解されかねず、到底容認できません」
jcl 潰れてないみたい
2014/04/01 13:26
やはり、輿水先生の言われるとおりなのでしょうか?
http://www.nikkei.com/article/DGXNASGG0101V_R00C14A4000000/
小保方氏「とても承服できない」 理研に不服申し立てへ
小保方氏は「このままでは、あたかもSTAP細胞の発見自体が捏造であると誤解されかねず、到底容認できません」と強調した。
不正選挙バレバレ
2014/04/01 14:02
みんなの食いつきが良いから
蒔いたものの、よく分からない。
スパイ物で良くある話なので
どうとも採れる。

でも、ディエゴガルシア島が
キーに成る事の
補完情報にはなるな!?

ズレて、ウクライナ選挙に
ダース米ダーが候補申請とか。
プー様の前で
悪あがき茶化し選挙をするつもりか。

茶化し返し。

ダースべーダーのテーマ♪

ずん、ずんちゃかずんちゃかちゃー
ずん、ずんちゃかずんちゃかちゃーん

帝国は〜 と〜ても  強い
戦艦は〜 と〜ても  デカい
ダー ス べーダーは 黒い
トルーパーは     白い
デス スター     丸い〜♪

ずん、ずんちゃかずんちゃかちゃ〜
・・・あーあ。
ポンにだ
2014/04/01 14:06
スレチすみません。
どんどんアメリカ軍のかわりになろうとしています。
みごとに嫌なことばっかり思いつくもんだ…


【ODA、軍事利用の解禁検討 政権、民生支援から転換】朝日新聞デジタル

 安倍政権は、途上国援助(ODA)の軍事目的での使用を禁じた規定を見直し、外国軍への支援を可能にする方向で検討に入った。

政権が集団的自衛権の行使容認や武器輸出三原則の見直しなどで安全保障政策の抜本的な転換を掲げるなか、
民生分野の支援を貫いてきたODA政策でも軍事利用を認めれば、国内外で反発を招く可能性もある。

多摩 蘭
2014/04/01 14:41
原田武夫国際戦略情報研究所公式メールマガジン
最新号 2014/04/01
http://archive.mag2.com/0000228369/index.html

⇒“今日の焦点”はズバリ:
 「マレーシア首相が行方不明機探索で豪パースを訪問予定」です。

⇒その理由は……:

 ―血液には「動脈」と「静脈」があります。普通は「動脈」ばかりに気をとられてしまいます。―しかしそれだけでは血流が動くことはないのです。 必ず「静脈」がそこでは必要です。―同じことがマーケットについても言うことが出来ます。グローバル・マクロは決して表向きの動きだけではないのです。―大切なことは「動」と「静」がセットであると知ることです。どちらか片方だけが存在していても動かないのです。―グローバル・マクロについての「静脈」とは何か?これを絶えず探求していく必要がありますが、真実を探すのは困難です。―それでもふとした瞬間に、歴史は気まぐれにその真実を見せてくれます。これを逃さずにつかみとることが重要です。
見づらいかも・・・1/2
2014/04/01 16:22
マレーシアのナジブ首相がオーストラリアのパースを訪問すると発表されました。表向きは「行方不明」となったMH370便の探索のため、です。しかしそもそもなぜ「パース」なのかを考えておくべきなのです。一見するとパースは、東海岸に比べると小規模な都市と思われがちです。ここで、是非思い出して頂きたいこと。それは「目立っているところこそ、役割は空虚である」ということです。「本物」は決してそのようなものとして自己主張はしません。本当に物事が動いている場所はそうは見えないものなのです。率直に言いましょう。「パース」こそ、グローバル・マクロの拠点なのです。いや、もっと正確に言えばアジアにおける拠点と言うべきかもしれません。そこにマレーシアの首相がなぜ向かうのか??この事件、かなり深いところに真相があります。そのすべてを知り尽くすことが出来るか否か。そこに・・・これからの生き残りの秘訣が隠されています。繰り返し云います、オーストラリアの本当の中心は「パース」なのです。
見づらいかも・・・2/2
2014/04/01 16:23
しかし性能悪いなCIA製は!

境界線付近の島に無人機墜落 北朝鮮製か=韓国政府筋

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140401-00000023-yonh-kr

山口乙矢
2014/04/01 16:29
確実な事実について確認したい場合にご利用ください。一応、みなさまのご参考までに。

健康オタク兼陰謀論者のMike AdamsさんのNatural Newsより。

http://www.naturalnews.com/044511_Flight_370_reality_check_government_involvement.html
wombat
2014/04/01 16:57
ディエゴガルシア島は、インド洋の孤島で民間人はいない。
アメリカ軍の基地だけだから、携帯電話のサービスがあるようには思えないが。
100%譲って、携帯電話のサービスがあるとしても、人質が電話を最後まで
隠し通せたと思えないしね。
仮にこれが嘘偽りのない真実だとしても、その裏にはなにかありそうな感じがする。
素朴な疑問
2014/04/01 17:22
エイプリルフールなので…。火星のリスさんもビックリなコメ残しますw


ドコモがエリア競争にとどめ、JAKU-SAと共同開発した月面基地局が完成
http://service.smt.docomo.ne.jp/portal/special/src/special_08.html
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20140401_642328.html


NTTドコモは、さらに速く快適につながりやすいネットワーク「Strong.」を推進するべく、極秘で取り組んできた「MOONプロジェクト」を4月1日に公開した。
地球を飛び出し、宇宙にまでもエリアを拡大するとともに、快適に利用できる3つのプランを提供する。携帯電話各社が競って整備を進めているエリア拡大から、一歩秀でたサービス展開となる。

月面基地局が完成

宇宙で強いネットワークを構築するために、ドコモは月面に基地局を設立。
ここではLTEの38.44万倍ともいわれている強力かつ高速な「MLT(Moon Light Evolution)」通信を採用した。
月光のようなほの明るい光を発する特殊素材「輝夜竹(かぐやだけ)」を主成分とした電波塔が特徴。

今後は地球全体(2015年予定)、火星(2020年予定)、木星(2040年予定)へと順次エリア拡大を予定している。

なお、ドコモのサイトでは“2014.4.1に見た夢”をイメージしており、エイプリールフール企画だということがわかる。
光圀
2014/04/01 17:49
このスレッドの画像ではなくオリジナルの画像にはExif情報がありました。
以下、主なものを抜粋。

撮影日時: 2014/03/18 20:49(KL時間?)
モデル: iPhone 5
絞り値: f/2.4
露出時間: 1/15秒
ISO感度: ISO-3200
焦点距離: 4mm
フラッシュ: なし(強制)
35mm焦点距離: 66
緯度: 7度18分58.31秒
経度: 72度25分35.56秒

GPS情報をGoogle Map で表示。
https://www.google.co.jp/maps/place/7%C2%B018'58.3%22N+72%C2%B025'35.6%22E/@7.3161944,72.4265556,7z/data=!3m1!4b1!4m2!3m1!1s0x0:0x0
Apsaras
2014/04/01 18:55
表側があれば、必ず裏側があるということですね。

ホームパイ
2014/04/01 20:26
その情報が、ガセなのかどうか
分りませんが、何れにせよユダ金が
慌てふためいている事は分ります。

ガセだった場合は、
わざわざガセ情報を流して
撹乱しなければならなかった、
という事ですからw
フレデリック
2014/04/01 20:28
@以下の情報はロシアの情報局(GRU)の会議で配られた書類からです。 ポニョ

ロシアはこれらを意図的に西側に流しています。

世界で一番だと言える情報網を持っているロシアですが、これらをすぐに一般に公開してもらってありがたいですね。
エドガーケイシーは、世界の希望はロシアから来るって予言してましたが、当たっていると思いますよ。
さて、本文に入ります。


マレーシア機がディエゴガルシア基地
http://en.wikipedia.org/wiki/Diego_Garcia
に着いてすぐに、アメリカと中国の飛行機が少なくとも四回、アメリカと中国のトップの疾病専門家であるCDCとCCDCPから派遣されて来た。http://www.cdc.gov http:/www.chinacdc.cn/en/

ロシアは、この事からアメリカと中国は繋がっている事を確認した。
この基地は、ただの基地ではなく、アメリカのインド洋での最大の秘密基地なんや。

2014/04/01 21:14
Aアラバマ丸に乗せられた怪しいカーゴはセイシル諸島に着いた。
http://en.wikipedia.org/wiki/MV_Maersk_Alabama
二人のこのカーゴの警護人が、殺されているのが見つかった。
CNNニュースでは、ドラッグを皮下脂肪の下に打って死んだと言っているが、もちろん嘘。
元SEALsのメンバーで作った会社トライデント社のツワモノやで。
最強特殊部隊の人間が二人も殺されたんやで。
http://www.cbsnews.com/news/2-ex-navy-seals-on-maersk-alabama-died-of-respiratory-failure-police-say/
セイシルからエメレット航空でドバイ経由でクアラルンプールへ飛んだ。

その後の経過はご存知の通りです。
ロシアは、中国に怪しいカーゴがそっちに飛んでるぜ。と警告を出した。
もちろん、中国も一枚岩では無いので、裏で繋がってない中国の人間が海南島に緊急着陸命令を出したんや。これももうすでにみんなに報告したよな。
そのあと消えたってわけ。
でも、レーダーで当時の状況を復元すると、マレーシア機が離陸して間もなく、軍のジェットがすぐに離陸して平行に飛んでるのが確認されている。

2014/04/01 21:21
3、さて、これまではもうすでに二回ほどこの件について報告させてもらった復習でした。
今回、おいらが面白いと思ったのが、次のニュースや。

オバマは奥さんのミシェルと子供2人を警護付きでアメリカから中国の内陸に避難させた。
それにはメディアは一切同行してはいけないという命令が出た。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2584519/No-interviews-Michelle-Obamas-China-trip-looks-like-vacation-official-business.html
行き先は、内陸部の西安と四川省の省都。
オバマはペルシャ湾岸サミットの参加を今日、突然キャンセルした。
http://rt.com/news/gulf-meeting-tension-middle-east-213/
オバマは、ロシアをそこでテロリストの国と決めつけ、参加国に同意を得るはずだった。
http://www.whatdoesitmean.com/index1751.htm
マレーシア機に積まれていた怪しいカーゴは、ニューメキシコのホワイトサンズミサイルレンジ場に輸送された。
http://www.wsmr.army.mil/Pages/Home.aspx
そして、ニューメキシコにあるホワイトサンズミサイルレンジ場で19日大きな爆発があり、それとともにキノコ雲が辺り一面を覆い、レーダーに捉えられたばかりでなく、付近の人々も驚かせた。

2014/04/01 21:23
4、これを分析したロシアの武器庫管理のエクスパートは、軍によってなされたものであるとの結論を出した。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2584235/Weather-experts-baffled-mystery-plume-New-Mexico-radar-near-1945-nuclear-bomb-test-site.html
マレーシア機に積まれた非常に怪しいカーゴが、発送された3日後に1200人分の放射能や毒ガスの防護服がこのミサイルレンジに配送するように手配された。
http://www.thewestwire.com/government-radiation-suits-new-mexico/
このカーゴが、先ほどのニューメキシコで爆破され破壊された。
また、1400万人分の放射能汚染のための65mgの錠剤ポタシウムを一月末までに納入するように指令が出た。

そして、アメリカはヨーロッパでのロシアに対する軍事演習を活発化した。
http://voiceofrussia.com/news/2014_03_21/US-to-hold-military-drills-in-Poland-Czech-Republic-Hungary-Slovakia-Romania-Bulgaria-Baltireports-8224/

皆さんはこれらの情報を見てどのように分析しますか。そうでしょう。あなたもそう思うでしょう。
そう。時は近い。ということですね。奴らは、動き始めているということですね。
アメリカの崩壊の足音が聞こえませんか?
もうすぐですよ。断末魔のうめき声が聞こえて来るのは。
オバマが逃げ出してるんだと思いますよ。

2014/04/01 21:28
5、オバマは突然クリミアへのアメリカ派兵はないと言いましたよ。
気が変わったのかな。
いいえ。そんなことはありません。
皆が着いてこなくなったのです。
誰も嘘つきオバマを信じていませんよ。

ある日、アメリカは無政府状態になるでしょう。
サイババさんも社会動乱がアメリカで起こると言ってられます。
内乱です。いや南北戦争以来の内戦です。
たくさんの難民がカナダやメキシコに押し寄せるでしょう。

ロシアのインテリジェントの分析は、今まで述べてきたことが全て別々に発生しているわけではない。
全てが繋がっていると分析しています。
カーゴがニューメキシコに運ばれ破壊された事や、オバマの家族が中国の内陸へマスコミを連れずに行ったことや、怪しいカーゴが中国で使われずにアメリカに戻され破壊されたことや、屈強の警備員が殺されたことや、多数の防御服の注文などが指し示していることは一つの事です。それはアメリカが今分裂しているということです。そしてその後に続くことは?

2014/04/01 21:30
6、ロシアのインテリジェントの分析は、今まで述べてきたことが全て別々に発生しているわけではない。
全てが繋がっていると分析しています。
カーゴがニューメキシコに運ばれ破壊された事や、オバマの家族が中国の内陸へマスコミを連れずに行ったことや、怪しいカーゴが中国で使われずにアメリカに戻され破壊されたことや、屈強の警備員が殺されたことや、多数の防御服の注文などが指し示していることは一つの事です。それはアメリカが今分裂しているということです。そしてその後に続くことは?
そうです。内戦です。
ある日突然私たちの知っているアメリカはどこにもいなくなるでしょう。
もうおしまいなのです。
ポチ君だった国々は主人を失うのです。
政治的にも経済的にも大嵐が日本を襲うぜよ。

でもすごいね。ロシアの情報網は。
これらの動きをすべて追ってるんや。
これは、昨日クレムリンの会議で配られた資料やで。
おいらは、このブログを長い間見てきてるけど、他みたいにあんまりガセが無いので重宝してる。とにかく、一日に500本ぐらいの情報が国別に入ってくる優れブログやで。

まあ、サイババさんはABCつまりいつも気をつけろ。Always Be Careful.と言うてはるので,もちろん100%信用できませんよ。ご自分で判断してね。

2014/04/01 21:34
(´・ω・`)はいはい、飯の種が出来て良かった良かった。
ARZAL
2014/04/01 21:43
行先はディエゴ・ガルシアに間違いないと思いますが、このお話は個人的には全く府に落ちません。
下記はフィリップさんのガールフレンドのフェイスブック。彼女のFBアカウントも乗っ取られそうだとか。ちなみに彼女のタイムラインにはこの件についてのコメントは全く見受けられません・・・。

ランスロット
2014/04/02 01:03
これは100%デマです。デマを流しそれにひっかかる愚民をみて楽しんでいるのです。愚民!この書き込みの中で、このガセネタを信じ講釈をしているアホ!またもう一人。こういうガセネタを敢えて記載し扇動するRK!
田畑耕作員
2014/04/02 05:30
>ランスロット 2014/04/02 01:03
こちらがフィリップスさんのガールフレンドのFBです。
https://www.facebook.com/sarah.bajc
失礼しました。

ランスロット
2014/04/02 07:25
マレーシア機の失踪を世界中が注目しています。乗員乗客の安否が気掛かりです。しかし、こればかりに注目してる【隙】に、何か他国で大惨事が起きる危惧は不可欠ですね。
ハーケンクロイツ
2014/04/02 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

Philip Wood氏がディエゴ・ガルシア島と思われる地点から送信したメール richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]