FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

JAL123便墜落と「オレンジ物体」の関係について更に richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS JAL123便墜落と「オレンジ物体」の関係について更に

<<   作成日時 : 2014/04/12 07:35   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 438 / トラックバック 0 / コメント 44

画像


画像


JAL123便墜落と「オレンジ物体」の関係について更に

2014/4/10 17:16

少し調べてみましたが、ファイアビーとおぼしき物体が写っているそうです。どうやら「オレンジ」がキーとなります。 該当箇所のみ投稿します。

[URL] http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/499.html

第5に、123便墜落の決定的な「なぜ」である。『週刊現代』8月14日号は、この点に関する本書の問題提起を4頁にわたって大きく取り上げている。タイトルは「JAL機墜落25年後の真実」。本書のグラビアにも掲載されている写真で、父母と妹の3人を失ったA氏から提供されたものである。そこに「何か」が写りこんでいる。これはA氏の父親がR5(右側最後部)ドア近くの窓の外を連続撮影したうちの1枚である。最初の方は、窓の外の普通の風景で、これを撮影したのはA氏の妹で、旅の思い出として撮ったものとされる。だが、その次(10枚のうちの5枚目)から不思議な写真が続く。窓の外に異変を感じ取り、それを確かめるように何度もシャッターを押しているようにも見える(『週刊現代』の著者インタビューより)。

青山さんはパソコン上でこの写真を拡大していったところ、オレンジ色に変色していったという。画像処理の専門家にこの写真の検証を依頼したところ、「円錐もしくは円筒のようなものを正面右斜めから見たようなイメージで、この物体はオレンジ帯の方向から飛行機の進行方向に向かっているように見えます」という。ネガを直接鑑定すれば、この「オレンジ」の正体も分かるだろう。123便は「横」からのG(圧力)によって機体が揺れている。「後部圧力隔壁損壊」では横揺れは起きないという。この「オレンジ」が右方向から123便に接近しているとすれば、この「オレンジ」と123便墜落との間に重要な関連があるとは言えまいか。

練馬からです


「ファイア・ビー?ですか?の一部っぽい写真を載せているページがありましたので、お知らせします。色が同じだとすぐに気づきました。」

画像: http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/cef8923d0ee677bfd4c43d7d4bf34dc5

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 438
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
スレチ失礼します。

プーチン閣下がはっきりと、ユダ米批判してくれております。


プーチン氏 「盗み見よくない」と米批判

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140412/k10013687201000.html

ロシアのプーチン大統領は11日、モスクワで安全保障会議を開き、ヨーロッパ各国の首脳宛てに書簡を送り、ウクライナ向けの天然ガスの供給を停止すると警告したことを、アメリカ政府が非難したことについて、「書簡はアメリカに宛てたものではない。友人であるアメリカが盗聴していることには慣れたが、盗み見は決してよくない」と批判しました。

また、財政破綻のおそれがあるウクライナへの支援について、アメリカは実質的な対策を取っておらず、本格的な支援を怠っていると指摘しました。

そのうえで、去年12月、アメリカのヌーランド国務次官補が、ウクライナの首都キエフを訪れ、デモ隊にサンドイッチなどを配ったことを念頭に、「ウクライナ経済を混乱から救い出すには、広場でパンを配るだけでは足りない」と述べ、皮肉混じりにアメリカの対応を非難しました。
special thanks
2014/04/12 08:04
スレチ失礼します。

露外務省、国民に外国渡航自粛求める

http://sankei.jp.msn.com/world/news/140412/erp14041208060005-n1.htm

ロシア外務省は11日までに、自国民に外国への渡航を控えるよう呼びかける声明を発表した。米国治安機関の要請により、ロシア人が外国滞在中に拘束・逮捕される恐れが強まっているためだと説明している。声明は「米国はロシア人を第三国で拘束し、自国に移送して疑わしい罪状で裁くことを日常化しようと試みている」などとしている。

special thanks
2014/04/12 08:24
スレチ失礼します。

バリケードには「母なるロシア、助けてほしい」「オバマ米大統領は殺人者」などの張り紙。


ウクライナ ドネツク緊迫ルポ 親ロ派「徹底抗戦」

http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2014041202000104.html

special thanks
2014/04/12 08:31
デルタ航空191便墜落事故
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AB%E3%82%BF%E8%88%AA%E7%A9%BA191%E4%BE%BF%E5%A2%9C%E8%90%BD%E4%BA%8B%E6%95%85
IBM PCの開発を指揮したドン・エストリッジ (Don Estridge) を始めとした開発チームのオリジナルメンバーの大多数が犠牲となっている
被爆地
2014/04/12 08:49
ウクライナネタです。世界は確実に良い方向に変わっています。

ウクライナ東部、ドネツク、ルガンスクで特殊部隊アルファ、親露派の立てこもる自治体建物の襲撃を拒否 http://japanese.ruvr.ru/news/2014_04_11/ukuraina-alfa/

親衛隊にまで拒否られるとは、もう四面楚歌ですね。もう止めたらいいのに。
じわじわ拡散中
2014/04/12 08:54
1985年で検索。
http://ja.wikipedia.org/wiki/1985%E5%B9%B4
この年に何が起こったのか、年表を見れば判ります。事故、報道、娯楽TV、人権、テロ、地震、病気、貧困、靖国、etc。
B層には、過去の個別の出来事で終わりでしょうけど。
被爆地
2014/04/12 09:00
スコーク77の意味、フライトレコーダーの改竄、救助時間の謎。高天原の残骸・・・前部は粉々の死体、後部はちぎれて尾根を滑り落ちたため折り重なった死体。生存者は7名の報道は・・
明らかに裏社会の日本人とアメリカ人の巧妙な仕業としか言いようがない。
自衛隊から民間航空会社へ就職されたパイロットは珍しくない。日の丸747はすべて自衛隊出身者。
ますごみ
2014/04/12 09:02
日本版

「911」の匂いが・・・・・
オレンジジュース
2014/04/12 09:37
昔から
 同じ手口で
  ウソがバレ
芭蕉
2014/04/12 09:44
しーあいえー中曽根は安倍、小泉以上のA級売国奴ですな。アメリカからポンコツ原発を輸入し、利権構造を作り、事故って除染元請けも中曽根ファミリー企業。日航123事件も中曽根主犯みたいだし、みんなで泣かーそーね、って言ってる場合じゃなく、コイツは何万回地獄に堕ちても足りないね。
噂タク
2014/04/12 10:37
RKブログって凄いっ
前途洋々、大和魂
2014/04/12 12:42
業転


プラザ合意に中々「YES」といわない日本に脅しをかけた。
これがJAL123便の事件だ。
このJAL123便にはグリコ森永事件の怪人21面相から「毒入り」を宣告されていた不二家、ハウス食品の社長が搭乗しておりいずれも亡くなっている。

http://cosmo-world.seesaa.net/article/217564030.html

以前に既出のものですが、
めさぶぎー
2014/04/12 13:01
「まずい。何か爆発したぞ。」
は「まずい。何か判ったぞ。」
に聞こえる。
オレンジエアーのことか?。
爆発音の直後の音声だが
公表されたもの自体
カット編集されまくってるんで
ちょっとだけ音声処理して
爆発音の直後に持ってきたのかも。
国産初の核兵器を運んでいた
って話もありますね。
でアメ公に事前に知られ
撃墜されたみたいな。
もしそうなら、ファイヤビー
は最悪自衛隊のせいにしようと
したってことか?
そんでもって、事前に
123便を撃墜する計画を
知ってる連中が
消したい人物を乗るように
仕向ける。核の件もあり
しぶしぶ、プラザ合意。
考えすぎか?
それにしてもこれは気になる
証言。
赤いプロペラのついた物体が、
畑の上を飛んで行きそれがJAL123便に
あたって、飛行機が爆発した。」
という農家主婦が目撃した情報。
http://8005.teacup.com/suzan/bbs?page=3&
トラック島守備隊孫
2014/04/12 13:36
参考になるか
私にはわからないのですが、
こんな情報もあります。

123便に衝突したのは
ファイヤー・ビーとチャカ2:
http://www.link-21.com/earth/b05.html
(2)事故当日の状況

事故当日、
事故現場の相模湾では、、
相模湾内で護衛艦「まつゆき」
が試験航行していた。
すでに指摘されているように、
誘導レーダーの実験演習が
行われていて、
123便の衝突したのは実証実験中の
誘導ミサイルと考えることは自然である。

ネット上での説は、
無人標的機のファイア・ビーが
犯人であるとしているが、
ボイスレコーダーに衝撃音が
2度あることから、
無人標的機のファイア・ビーと
それを追尾していた
誘導ミサイルのチャカ2が
連続して123便に衝突したと
考えるべきである。
ひろ〜ん
2014/04/12 14:03
こちらは(自衛亭関与に)
否定的な情報です。

JAL123便墜落事故−真相を追う−
自衛隊撃墜説を斬る(2) -
(新) 日本の黒い霧:
http://blog.goo.ne.jp/adoi/e/4dc299cefbb32c9a90dee66910f721e7
ひろ〜ん
2014/04/12 14:27
XPが使えなくなって、職場でもパソコンの入れ替えを進めているが、本来トロンOSは無償だったので、リナックス等の無償ソフトを高度化する研究に国は予算を与えるべきだろう。ウインドウズは人類の資源と時間の壮大な無駄使いだと思う。しかも米国NSAに情報筒抜けで話にならない。バックドアは要らない。

インターネットも別のシステムを米国以外で立ち上げるべきだろう。複数のネットワークがあっても困る事は無い。米国製は火星探査や月着陸同様に全く信用出来ない。

因みに誘導ミサイルを乗っ取る技術研究(実際の研究者から直接父が聞いている)を日本は古くからしていたので、米軍も自衛隊も標的機位を簡単に乗っ取る技術は存在する。
パディントン
2014/04/12 14:55
当時この目標物をヘリ甲板に載せた護衛艦は「まつゆき」でしたか?、当時の艦長をはじめ乗員の話しが漏れてこないかな…。
酔楽人
2014/04/12 15:14
もう一つ気になるブログがありますので貼っておきます。

日航機墜落事故で衝撃を受けた日

http://m.ameba.jp/m/blogArticle.do?unm=aries-misa&articleId=11591528703&guid=ON

概要は、ある物体(ファイアビー?)が飛行機に向かって来る写真(白黒)があります。
証言だけでなく亡くなった方の遺書もあります。遺書の中には、「飛行機が爆発した」と書いてあります。
TRONの研究者は勿論の事、プラザ合意に反対する4人の財界人も被害に遭われたそうで、プラザ合意に向けての脅しではないかと推測されております。
練馬からです
2014/04/12 15:19
この日航機撃墜、オウム事件、311人工地震テロについて多くの日本人が真実・RK言説に触れる事になったら…


何もかもが変わる。
そんな未来が来ることをワクワクしながら待つのではなく、やる事やります。
川口
2014/04/12 15:30
海外の専門企業が補正解析したボイスレコーダー音声(「15年目の検証」で検索。その27分あたりから)を確認してみたところ、確かに「スコーク77!、オレンジエア!」と言っているようです。「防衛庁の“オレンジエア”関連情報は、ネット上から削除されたのか、検索しても不発ですね。
寿
2014/04/12 15:49
明石家さんまが123便の搭乗を回避した件、やはり在日には独自の連絡ルートがあるのではと思いました。
陰ながら応援しています
2014/04/12 16:27
先日、冗談でwiiUを国産OS化すれば良いと書いたのですが、あのゲームではあまり使い道のないタブレットも、デザイン・設計の仕事で活用できますし、任天堂が表計算・ワープロ・設計・イラストのソフトを作れば、後継機への互換もしっかりしているし、日本の会社ならセキュリティも信用できるし、XPで痛い目にあった日本人は喜ぶのではないでしょうか。
世界を救うために、任天堂は立ちあがって欲しいと、今本気で思います。
一切合切世も末
2014/04/12 16:32
日航ジャンボ123便 垂直尾翼にオレンジエアが
刺さっていた (カラー写真掲載) 愉快通快:
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak41/msg/520.html
アメリカは誤っている。しかし日本はもっと誤っている。これを如実に示したのが日航ジャンボ123便であります。123便の相模湾の際には、岐阜の航空実験体のEC1というのが飛んでいまして、
これがリモコン操縦等悪さをしていた可能性が大なのです。オレンジ色の鋼板破片が刺さっている垂直尾翼の写真は当方も恐れ入りました。
(あのオレンジ破片の刺さり方は人工的にできるものではなく、御巣鷹の後部胴体残骸のところにも同じ物が残存しますからホンモノの写真と見てよいです。)当方の説明は、他で追随してくる2年ほど前にいろいろと案件を出している傾向があり、後から、そうだったのか、となる傾向があります。intecで現代で解りやすい核心的な解説がありますので添付させていただきます。
<以下引用>
http://www.intecjapan.com/blog/cat18/
 JAL123便を追尾したF−4EJ戦闘機の航空基地指令への報告の中に、欠けた
垂直尾翼に巡航ミサイルの衝突痕跡――オレンジ色の塗料の跡があるというのがあった
のです。自衛隊では軍事演習用の機器は、オレンジ色に塗ってあるのです。
 この報告を受けた航空基地指令はがくぜんとします。(以下略)
ひろ〜ん
2014/04/12 17:11
めさぶぎー様へ

不二家の社長は、日航機事故で死んでいないと思われます。

http://www.snet.ne.jp/milk32/123meibo.html

 2010年08月13日付けのオルタナティブ通信の記述がそもそも問題なのですね。

 阿修羅に投稿されている愉快通快さんの2010 年 8月16日付けの投稿にも2010年08月13日付けのオルタナティブ通信の記述が転載されています。

 こちらの投稿は、最初に不二家の年表が出ていて、3代目社長の藤井総四郎があたかも日航機事故で死んだかのような印象を与える構成になっているが、藤井総四郎は日航機事故で死んではいないので、1995年1月23日に藤井俊一社長に引導を渡す際に立ち会っている。

 当時の不二家は、創業者一族の同族経営の会社でした。創業者の六男・藤井和郎は1985年6月に不二家の社長に就任した。藤井和郎は日航機事故に遭遇せず、1989年6月迄社長を務めます。更に、前述の藤井俊一社長に引導を渡す際に立ち会っている。

 2010年08月13日付けのオルタナティブ通信の記述とそれを転載している阿修羅の愉快通快さんの投稿ですと、現在の銀座に不二家の土地はまったくないかのような印象をもってしまします。ダロワイヨの本店がある銀座6-9-3の建物は「不二家銀座ビル」です。

ブログ:福田元昭の「桜の木になろう」管理人

http://ab5730.blog.fc2.com/
福田元昭
2014/04/12 17:20
日航ジャンボ123便 米軍横田基地「サムライサージ」(7機発進というのは池田様書籍の「7分間の空白」の指摘を賞賛絶賛。) 愉快通快:
http://www.asyura2.com/10/lunchbreak43/msg/915.html
米軍横田基地でC-130 7機同時発進等の向上訓練が行われた。そのネーミングたるや、「サムライサージ」(自衛隊の電磁パルス兵器)である。
なんともアメリカらしいアメリカンジョーク(真相リーク)である。  
なお、7機同時発進、というのを横田基地で行った意味は、日航ジャンボ123便が横田基地に着陸しようとしていたのを自衛隊が阻止した7分間の通信が、日本の国家権力(内自衛隊権力)により削除されているということを暴露している。
http://www.intecjapan.com/blog/cat18/
http://www.intecjapan.com/blog/2007/08/post_336.html
ひろ〜ん
2014/04/12 17:40
宇宙への旅立ち:
JAL123便撃墜そして生存者虐殺の
秘密情報を漏らした日航に対して
のユダヤ国交省からの
ひどい仕打ち:
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2013/10/jal123.html
☆元日航職員佐宗邦皇
(さそう・くにお)氏の証言
(動画開始後2分10秒辺りから)
:JAL123は
小型中性子核ミサイルに
よって撃墜された
貝のように口を閉ざす
日航関係者の中にあって、
佐宗氏は自らこのJAL123便
墜落事故の調査を行い
真実を発信する大変貴重な
存在だった。
2009年8月9日午前11時
突然帰らぬ人となるまで、
その活動は続いた。享年59歳。
亡くなる前日の
ワールド・フォーラム
(前述の動画はその開始部分)
で「天皇の金塊」著者
高橋五郎氏の講演に続き
自身が登壇、用意された
「おーいお茶」500mlボトルに
口をつけて1分以内に
椅子から崩れ落ちる。
最前列の聴講者が機転を利かし、
素早くそのボトルを確保して
遺族に提出。
不審な数人の男達が飛び出し、
同じくそのボトルを確保しようと
したが得られず、
凄い形相でその聴講者を
睨みつけたという。
ひろ〜ん
2014/04/12 17:49
なーに!さんまが123便をキャンセルしてた?

あれも、隠れ半●人だったのかぁ。
中年の喚き
2014/04/12 17:53
日航ジャンボ123便 
同じ1985年から官僚主導の
「TPRプロジェクト」なる
口封じ政策が発動しており
現在も継続中とのこと 愉快通快:
http://www.asyura2.com/11/lunchbreak51/msg/957.html
1985年8月12日の
JAL123便は、日本の官僚も
多々関わっていますが、
同じ1985年から官僚主導の
「TPRプロジェクト」なる政策が
発動していたということである。

・日本の有識者への口封じ
という面では、
JAL123便と同様の側面を持つ。
大変興味深い案件である。

要は、
・日本をむしばむ官僚組織
・警察マフィア国家ナチズム
が台頭してきた四半世紀だったのです。

『 http://www.asyura2.com/12/senkyo127/msg/310.html
TPR、
具体的には政官財各界における
四千人のリストを作り、
その全員に大蔵省幹部が
説得に行くというスタイルであった。
同時にこれは思想検閲・言論統制
の意味合いもあったらしいのだ。
恐ろしいというのは、
この言論統制プロジェクトが
一過性ではなく、
現在まで継承されているという
事実なのである。
このTPRプロジェクトが
1985年に始まった』
ひろ〜ん
2014/04/12 18:00
ヤタガラス 日航機 でご検索してみてください。
上杉藩
2014/04/12 18:01
新たな証拠の発掘は大きいです。

これって偉大な功績ですよ。
証拠枝川
2014/04/12 18:09
JAL123便墜落事故の真相@ 
助かるべき多くの生存者が
情け容赦なく殺された :
ijn9266のブログ:
http://blog.livedoor.jp/ijn9266/archives/4121599.html
東大地震研究所の微小地震計が、
墜落時刻に異常振動を観測、
記録している。
第一波は18:56:26、
第二波は3秒後。これら二つの波は
極めて微小な物。墜落の衝撃だ。
しかし18:56:31から観測された
第三波は、約5秒間揺れ、
その後も10秒近く揺れる
大きなものだった。
最初の二つの波は航空機の
地面衝突によるものだろう。
しかし、
第三波は一体何だったのか?
広島原爆の30倍を超える
小型核爆弾の衝撃では
なかったのか?
(池田昌昭「完全犯罪JAL123便
撃墜事件」)ミサイル使用の痕跡。 
この遺体散乱状況写真を見ると、
123便の進行方向に対し、
右側からミサイルと思しき
爆発物が命中し、乗客・乗務員を
左前方に吹っ飛ばしたことが分かる。
ひろ〜ん
2014/04/12 18:22
日本の空は在日米軍の管理下にある。在日米軍は4軍(陸・海・空・海兵)あり、戦闘機は空軍と海軍が主力。護衛艦まつゆきは完成直後であり、艤装中から艦対空訓練でミサイルは発射できない状態。まして支援艦が無ければビーは発射不可能。米軍が標的機を飛ばし、模擬ミサイルで撃墜訓練を・・・標的機が制御不能となりミサイル共々123便に命中、2発は胴体下部と垂直尾翼。高浜機長はスコーク77を発信・・自衛隊機がスクランブル、垂直尾翼を見て・・・・。
裏自衛隊と裏米軍が暗躍した。前橋地検山口氏のコメント「真相を追及したら戦争になる」
在日米軍犯行説。MH-370便が心配です。国家の名のもとに殺された520名に合掌。
911の演習だった?
ますごみ
2014/04/12 19:41
既出かもしれませんが、書籍「墜落の夏」より、生存者の一人・落合由美さんの証言↓

http://www.goennet.ne.jp/~hohri/n-ochiai.htm



…私の勘違いなのでしょうか?
ここに書かれた墜落直後の様子を読むと、確かに大事故ではありますが、あれほどの惨状に繋がるような事までにはなってないような……。
そして、以下の部分。

《やがて真暗ななかに、ヘリコプターの音が聞こえました。あかりは見えないのですが、音ははっきり聞こえていました。それもすぐ近くです。これで、助かる、と私は夢中で右手を伸ばし、振りました。けれど、ヘリコプターはだんだん遠くへ行ってしまうんです。帰っちゃいやって、一生懸命振りました。「助けて」「だれか来て」と、声も出したと思います。ああ、帰って行く・・・・・。
 このときもまだ、何人もの荒い息遣いが聞こえていたのです。しかし、男の子や若い女の人の声は、もう聞こえてはいませんでした。》

これって、ヘリが来るまでは聴こえていた乗客の声が、ヘリの音が大きくなり遠ざかって行った後にだんだん消えていった、とも読めるような?
「音ははっきり聞こえていました。それもすぐ近くです。」との事ですが、それってヘリが地表近くまで来たって事ですね。
という事は、それなりの訓練を受けた兵士ならヘリから降りれますね。
そしてそのあとに乗客の声がだんだん消えて行った、と。

ということは……

酢味噌
2014/04/12 21:17
「JAL墜落25年後の真実」ー週刊現代2010年8月14日号 - 世界の真実の姿を求めて!
http://oujyujyu.blog114.fc2.com/blog-entry-1097.html?sp
巡航ミサイルSSM−1は、攻撃してくるミサイル迎撃のための半導体レーザー結合光ファイバー画像解析装置を搭載しています。光学センサーでミサイルや戦闘機を瞬時に識別し、最適攻撃手段を選択できる当時の最先端技術です。
それならば、なぜ、民間航空機であるJAL123便を識別できなかったのでしょうか。当然識別できるはずですし、まして、地上、海上、航空での管制システムによって動くのですから、JAL123便が識別できないはずがないのです。
地上の管制システムは、巡航ミサイルSSM−1が先端部に搭載したシーカーによって民間機JAL123便の画像情報をSSM−1を経由して捕捉していたはずです。それなのに、なぜ衝突を回避できなかったのでしょうか。なぜ、自爆させるなどの処置がとれなかったのでしょうか。管制システムに突如故障が生じたのでしょうか。
考えられることは、SSM−1搭載コンピュータに民間機識別情報が入力されていなかったことです。演習用なので、すべての航空機を敵機とみなすようになっていたのではないしょうか。
ひろ〜ん
2014/04/13 02:22
1970年〜1980年代は中東とイスラエルによるアメリカの支配権の奪い合い。世界中のマフィア達の大抗争時代。
悲惨な事件だらけだった。

そんな中、化学兵器と核兵器輸送の隠れ蓑としての民間航空機利用がバレて戦いの犠牲になったのが123便。
国際金融資本の連中らは後のプラザ合意で大強奪。
http://ja.wikipedia.org/wiki/1980年代
日本人
2014/04/13 08:57
自衛隊説
ビーは海上自衛隊の装備。チャカ2は陸上自衛隊の装備。東富士辺りの演習中、重さ200キロ、速度900キロのチャカ2が制御不能となり、123便と偶然ヒットした・・・右胴体下部に当たり、破片が尾翼および垂直尾翼を破壊した・・・
。しかしながら、圧力隔壁の破損ではないことは真実だと。国家のツケを国民に支払わせる行為は歴史上、永遠に続くのか・・・。
日の丸747は日本国専用機747−400で千歳の航空自衛隊が管理。
フライトレコーダー、ボイスレコーダーを含みます。
ますごみ
2014/04/13 11:02
グリコ森永事件の犯人に(ヒジョーーニ)疑われたアウトロウ気取りの宮崎学氏、仏TVインタビューで映画ミンボーの女の伊丹十像監督が自殺(殺された)ときバンザイして喜んだと語っていますyoutubeで見れたが削除されてます。

一方、元JAL筆頭株主の山口組系後藤組(創価)の後藤忠政も以前、伊丹十像監督を襲撃してますよね。
アナーキスト
2014/04/13 12:09
酢味噌様(2014/04/12 21:17)ご紹介の落合由美さんの証言の中の「突然、男の子の声がしました。「ようし、ぼくはがんばるぞ」と、男の子は言いました。学校へあがったかどうかの男の子の声で、それははっきり聞こえました。」が泣かせます。

JAL123の真相究明の方々は、ミスが原因で事故が起こったという立場で究明されます。ただ、911や311を経験した後に、実は故意に起こされたものだったというスタンスを取ると、まったく違うものが見えてくるかもしれません。例えば、オレンジの物体はJALの垂直尾翼にぶつかるように始めから決まっていたとか…、うまく落ちなかった場合はミサイルで攻撃するとか…。なにしろ、航空機分野は得意分野ですからね。
peco
2014/04/13 16:00
訂正です。申し訳ありません。
始めから→初めから

池田昌昭さんの著書によると、事故の年の年末に沼津の海岸で、外が白で内側がオレンジ色でリベットが打ってある金属片が発見されているとのことです。(縦1メートル、横40センチ、厚さ7センチ)
事故のあと2カ月でプラザ合意とのことですが、当時大蔵大臣だったのは、竹下さんでした。ベンジャミン・フルフォードさんが竹下さんの死因について、恐ろしいことを語っていますが本当でしょうか?本当なら安倍ちゃんが首相官邸に住まず、優秀なSPの無駄使いをするのもわかるような気がします。ただ、そんな怖がり屋さんは首相の器ではないですがね。
peco
2014/04/14 09:19
ファルコン空対空ミサイルは、オレンジ色・・
ましてレーダー誘導式と赤外線ホーミングの2種類あります。鈍重な爆撃機用のミサイル・・・。
1988に退役かい。在日米軍がやはり関与?
ますごみ
2014/04/14 15:38
>ますごみ様
ありがとうございます。
謎が解けました。

上の写真の色がそっくりですね。
      ↓
http://www.acig.org/artman/publish/article_478.shtml

もうひとつ
  ↓
http://marvellouswings.com/Aircraft/Missile/M-004/M-004.html

洋上からの発射には、無理があると思ってましたが、空対空で、しかも誘導ミサイルなら辻褄が合います。
おそらく、オレンジエアーとは、ファイアビーではなくて、ファルコンですね。

2014/04/14 19:33
ボイスレコーダーが改竄されてますから、オレンジに関しては以前から疑問に思っています。自衛隊は1971年7月30日に全日空機と空中衝突した経緯が(雫石墜落事故)。123便事変は、圧力隔壁の破壊による事件で始末したかったが、4名の生存者にて目論見がくずれた・・・。123便事変以後、原因を覆す事故が発生したため、真相追究に努めた結果だと・・・。在日米軍と自衛隊の(裏社会)が関与しているのは事実でしょう。
ますごみ
2014/04/14 22:03
昭和という時代は、日本が元気だった、人情も経済成長も兼ね備えた良い時代だったと…思っていました。
でも、昭和には世界大戦も起きているし、不気味な事件や日航機墜落などの恐ろしい大事故も起きています。
日航機の大事故は事故でなく、複雑な背景に巻き込まれた大犠牲です。
ひふみ神事と123便を関連付ける人は、
高天原山が特別な場所であることを理由にします。この山系麓の神社に石仏が520体あって、犠牲者の魂が石仏に入って古代の神が復活するなんていうトンデモな説。
 高天原に登山してきた人の写真には、神社も石仏も無いのです。このトンデモな説の証拠を
知っている人がいれば教えてください。

 最近ではマレーシア航空やジャーマン・ウィングスでも悲惨な事故。怖くて飛行機に乗れなくなりました。
政治や経済の国際的摩擦が無くなることはありませんが、無関係の市民を巻き込むやりかただけはもう、二度と起こさないでほしい。
ぽぽぽーーん
2015/04/10 22:04
墜落事故当日、朝のニュースがヘリコプターからの中継をリアルタイムでしていた。少し経ってレポーターが、「海上に黄色の物体が浮いてます!飛行機の破片だと思われます。」と、はっきり言った。私はそれが海上にプカプカ浮いていたのを見た。しかし、よくよく考えると日航機の機体には黄色の部分など存在しない。後日、自衛隊の演習機に使われてる色が黄色ということを知った。おそらく、自衛隊の演習機と空中衝突をしたのであろう。その後、あの「黄色の破片」のレポートが流されることは二度となかった。大きな力が働いたのであろう。
jijitsu
2015/04/25 23:55

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

JAL123便墜落と「オレンジ物体」の関係について更に richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる