FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

セウォル号の球状船首は右舷側にひん曲がっている? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS セウォル号の球状船首は右舷側にひん曲がっている?

<<   作成日時 : 2014/05/03 17:58   >>

驚いた ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 27

画像


画像


セウォル号の球状船首は右舷側にひん曲がっている?

みなさん、ご検証ください。

タイトル:韓国旅客船セウォル号の球状船首は右舷側にひん曲がっているのか:海難事故解説で有名な東海大山田教授は事故直後以降、突然、テレビに出演しなくなったのはなぜか?

新ベンチャー革命2014年5月3日 No.890(2014/5/3(土) 午後 3:05)

http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/33594574.html

>2014年5月3日、“謎の真相”というブログにて、新たな指摘が出てきました、それは、球状船首に横方向から大きな力が働いて。球状船首自体が変形しているのではないかという指摘です(注4)。

>同ブログによれば、4月22日にユーチューブに公開された日本のテレビ報道番組の画像(注5)に偶然、映り込んだセウォル号の球状船首が変形しているとのこと。

>筆者も早速、この画像をチェックしました。同画像の11分15秒付近に、沈没前で、逆さまになったセウォル号の球状船首が映っています。この画像はヘリから撮影したらしく、ヘリが動いているので、球状船首底部が上向きにむき出しとなっている状態が全方向から映し出されています。しかしながら、ヘリのカメラマンは、球状船首の変形具合を撮影しているのではなく、球状船首中心に、水面上に露出している逆さまのセウォル号全体を撮影しているようです。この画像から、球状船首は確かに右舷側に変形しているように見えます。球状船首は左右対称に設置されているはずですが、球状船首の左舷側から横向き(水平方向もしくは斜め上向き)に大きな力が働き、曲がってしまったように見えます。もしそうなら、球状船首は塑性変形(元に戻らない大変形)を起こしていることになります。

↓(注5)の動画の11分15秒付近をご覧ください。

私の目にも球状船首が右に曲がっているように見えます。

http://www.youtube.com/watch?v=c6wlaCoWqBM

ハラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(27件)

内 容 ニックネーム/日時
僕の記憶が正しければ彼はソナーとクジラ・イルカの関係をテレビで喋りました

ソース元はこれです。
なぜ・京都沖にイルカ大群500頭・海面跳びはね…圧巻映像が
http://jcc.jp/news/8196040/
東海大学海洋学部・山田吉彦教授が「イルカの異常行動に潜水艦の動きが影響していることが分かっている。
米国ではソナーによる海洋生物への悪影響が認められている。
米国海軍に異を唱える研究者は「ソナー爆弾だ。
クジラなどを攻撃する音響装置だ」と話した。
山田教授は「海水温が例年より高いことなども移動の原因として考えられる」としている。

これが原因だと考えます。
無名
2014/05/03 18:11
おおお〜!此ですよ正に此2日前にメールした奴ですな!!此を見せられたら、裏社会の糞ドモもマンうんにゃチンモクしますお!!
ARZAL
2014/05/03 18:21
 創価互助会ホモ互助会たる一等航海士ではなく、彼らに対する嫌悪の情が滲んでいる25歳女性三等航海士が担当していることを確認してぶつけてきたのだろう。米軍にはそのくらいの技術はある。何しろボーイングの遠隔操作ができるのだ。
タケナカモサド
2014/05/03 18:56
船の構造には詳しくないですが確かに曲がって見えます。
スレチですが、TPPゴリ押しの為のJA弱体化が目的? 支持基盤でさえ破壊を目論む非人道的政党。不正選挙だから出来る事。
◆JA全中の権限縮小=地域農協の経営、自由に―政府
http://getnews.jp/archives/567745
【時事通信】 政府は30日、農協改革の一環として、全国農業協同組合中央会(JA全中)の権限の縮小に向けて検討に入った。JA全中が地域農協の経営や組織運営などを指導する「経営指導権」の廃止などが主要課題だ。上部団体による全国画一的な経営指導を改め、各農協が独自の判断で自由に活動できる環境を整備することで、農業の競争力強化につなげる。
 政府は、農家の所得向上のため、農協に販売支援の強化を求めている。JA全中の経営指導権がなくなれば、農産物の出荷を伸ばしている農協の成功例を他の農協も取り入れることなどが容易になる。
ランスロット
2014/05/03 19:00
同じ映像ですが:1分29秒〜(16秒間)
http://www.youtube.com/watch?v=fSSf5-rAneg

セウォル号にこれ以上注目がいかないように、撹乱工作?:
【ソウル地下鉄事故で170人負傷】
→「自動安全距離維持装置が故障したためとみられる。故障の原因については調べなければならない」
http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2014/05/02/0200000000AJP20140502003500882.HTML?b593a348
yiwai
2014/05/03 19:01
複数の潜水艦がいたりして…合同軍事演習ですからね、複数の潜水艦が海底に純粋水爆を敷設していたとしてもおかしくございません。
酔楽人
2014/05/03 19:25
一般の人に分りやすく、正々堂々とクレーンで上まで吊り上げてあげればイイだけの話しですよ。何を難航されてるんですかね?、、、K海愛栄の娘さん。
瓶 羅電
2014/05/03 19:33
セウォル号の背骨(キール・竜骨部)が曲がっていて、文字通りの「背折る号」になっていますね。
コーギー
2014/05/03 19:34
これ程変形していれば、まっすぐ航行することは困難なので、今回の事故時に変形した事は間違い無いだろう。米原潜との衝突の可能性は非常に高くなった様に思う。韓国の方々にお願いしたいのだが、軍事力では抵抗できなくても、真実を指摘する事で、さらなる圧力を回避する事は可能であるし、ショックドクトリンを理解することで、さらなる米国の事故を装ったテロも回避可能だと是非理解して頂きたい。

http://www.youtube.com/watch?v=1bFyjHMvYGg
攻撃型原潜バージニア級は、陸地から4キロの非常に浅い海でも作戦行動が可能です。訓練もしています。シールズのダイバーを送り出す為には18m以下の水深で作戦行動を行っていると思われます。西太平洋域で展開している可能性のあるバージニア級潜水艦は
http://www.jcp-kanagawa.jp/wp-content/uploads/2014/01/122fdda6873f.jpg
SSN-777ノースカロライナUSS North Carolinaの可能性があります。

フェリーに衝突しても潜水艦の損傷は比較的軽微である可能性も指摘しておきます。
http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/8/1/817edd92.jpg
この画像では、前後の潜水艦が非常に接近して作戦行動を行っている。
又、以下の画像で非常に丈夫な船体である事が理解出来る。
http://livedoor.blogimg.jp/corez18c24-mili777/imgs/5/a/5a116d91.jpg
パディントン
2014/05/03 20:02
創価グリンピースや
盗逸凶怪痔民党!
Elint
2014/05/03 20:05
http://www.youtube.com/watch?v=_t6xIsGDBhM

05:00〜
通り抜け できません
2014/05/03 20:40
船体のような複雑な造りの立体的構造物は、見る角度によっては曲がって見えたりすることがあります。
紹介されている動画の11’19を見ると真っ直ぐに見えます。
http://kie.nu/1SR3
ダミー
2014/05/03 20:56
韓国の人は、この事件によって目覚めます。覚醒します
ありがとう
2014/05/03 22:16
一見、特ダネっぽくって、思わず飛び付きたく気持ちは判るのですが、
残念ながら、これは目の錯覚による結果だと思います。

Early Edition 18:00 Sewol-ho ferry and marine control tower communicated for 30 mins before crew
https://www.youtube.com/watch?v=IS3D3-th1k8&t=10m30s

ついでに、先日の船尾(舵)付近の映像ですが、これも自分としては、
「???」で、造船関係などの専門家のご意見を伺いたいと思いました。

https://www.youtube.com/watch?v=N5g8D8h-UGQ
ネメシス
2014/05/03 23:31
 画像中央の赤線部分の下の白い部分に接触されたような塗料が斜めに残ってます。相手は黒っぽい物体のようです(潜水艦)。女性の航海士が障害物を発見?して急に右にかじを取ったが相手が故意に?左下部側面からぶつけてきたため、船がさらに右旋回してしまったのでしょうか。

あれだけ球状船首から左側面が右に押し曲げられていれば、航海士がかじが利かなくなったと言っているのもうなずけます。しかしマスごみは急にかじを取ったため積み荷が荷崩れして転覆したという原因にもっていこうとしてます。何故急旋回したかということには触れていません。また考えすぎかもしれませんがタイタニックのように保険金の問題にも絡んでるんじゃないですかね。 あの人達は人でなしですから。
ささかま
2014/05/03 23:46
自分なりに考えてみたのですが、ここまで船首が変形するためには相当な力が架からなければ無理だと思います。しかも、真横からかなりの高速で衝突しなければここまでの変形には至らないと思います。海上ですから衝突エネルギーも拡散してしまいますし。そうなると、目の錯覚、若しくは、見る角度でそう見えるだけだという結論になります。
じわじわ拡散中
2014/05/04 00:48
確かに曲がって見えますね。バルバスバウの形状や突き出し量が多いと正常でも歪んで見える可能性があると思いますので模型を作って確かめないとなりませんが。ところで「この船の塗装は最近塗り直したもので、この接触痕は新しいものと言っていました」とあり、船尾の白い塗装部分の盛大な横一文字の汚れ?も気になりました。塗装剥がれの様にも見えます。浮上中のロサンゼルス級等の潜水艦のセイルの潜舵の高さとガチンコっぽい所が何とも。
寿
2014/05/04 00:54
なんか奇妙な動画も出てきました?
「韓国旅客船沈没、偽ダイバー女性!!日本の大震災時にもインタビューに登場」メディア工作員の一人なのでしょうか?
https://www.youtube.com/watch?v=-Jwy11SrhEY
ウリウリ
2014/05/04 03:04
結構鮮明な映像です!
う”〜ん曲がって見えないような見えるような?
https://www.youtube.com/watch?v=FyX2HC_eVGo
ウリウリ
2014/05/04 03:30
確かにその様に見えます。しかし、ネメシスさん指摘の動画を見ると特に違和感は感じません。
簡単な模型を作って確認してみました(数分で出来ます)。

四角形の紙の一辺にY字の折り目をいれ、Y字の頭を谷折りしてテープ止め(船首に見立て)。錨の代わりに目玉を船首の両脇に記入。山折りした細長い紙を船底にテープ止め(バルバスバウに見立て)。

(1)船は船首の方が持ち上がっている
(2)船の水平面は進行方向に向かって90度以上左に回転している
何れの条件でも問題の画像の様な状況が確認出来ます。


因みに、セウォル号の吃水は6.26mとなっていました(wiki)。
http://ja.wikipedia.org/wiki/2014%E5%B9%B4%E9%9F%93%E5%9B%BD%E3%83%95%E3%82%A7%E3%83%AA%E3%83%BC%E8%BB%A2%E8%A6%86%E4%BA%8B%E6%95%85
jcl 錯覚だと思います
2014/05/04 04:48
うーん、目の錯覚ですかね…。

船舶工学科出身でIHIの造船設計部に所属していた新ベンチャー革命さん、IHIの方に画像の解析を依頼出来ませんかね…。
ハラ
2014/05/04 07:26
潜水艦が他船と衝突する事があれば、目の見えない人が車道を歩いている様なものだ。これで闇に葬れば、韓国の民度がわかる。まあ人の事は言えないけどね。水産高校はごまかされた。潜水韓は見えないと言うのが、味噌糞洗脳だ。
ricemanagano
2014/05/04 07:46
 深度の浅いところにいた潜水艦の丸い背中に斜めから入り、右方向へ船首が向けられたが、船の船底部分は潜水艦の背中で押し上げられ、復元限界角度を超えて転覆した…

ってとこでしょう。
TKIVDL
2014/05/04 11:43
東大の造船工学が如何に馬鹿か、、どうしてあんなに力が入っちゃうのだろうか。焦ってる?(笑)あんなものの見方では真実は見えない。色眼鏡でギンギン見ていると言う感じ。あほ。
船本体とバルバスバウは遠く離れているので、斜めに見るとああ見える。@バルバスバウに傷がある(空荷の時は水面上に出ている)A船尾がデコボコ。確かにでもしっかりペンキが塗ってあった。B今回の騒ぎ、、次は?
やっとお気づきのようで
2014/05/05 19:47
セウォル号球状船首部分 (2倍スロー再生)

問題の部分を切り取って、別にアップしました。

映像を見て頂ければ、一目瞭然だと思います。

https://www.youtube.com/watch?v=HhTYDtg6tWM
ネメシス
2014/05/06 00:10
韓国セウォル号沈没事故、この背景にある新興宗教「キリスト教侵礼教会」、救護派と言われるようです。

〜Wikipediaより抜粋〜
「救い」や「罪」の意味内容が正統的な教会と異なっているとされる。
(1)本当の救いは「救いを悟る」ことによってのみ得られる、
(2)救いを悟っていない多くのクリスチャンは救われていない、
(3)悔い改めを繰り返すのは救われていない証拠であり、悔い改める必要はない、
(4)救われた者が犯す罪は成り立たないので悔い改める必要がない、悔い改める人は地獄の子だ、自分を罪人と思っている多くのクリスチャンは死後地獄に行く、
(5)天国は義人が行くところであって罪人が行くところではないから、「私は義人だ」と告白するべきである、などと主張する。律法は完全に撤廃されたので、盗み・殺人・姦淫などを犯しても罪にあたらないという。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E6%95%91%E6%8F%B4%E6%B4%BE

他の記事も見てみると、「盗み・殺人・姦淫などを犯しても罪にあたらない」と言うこととセウォル号従業員も信者であり(全員かは未確認)収益金も教団に吸い上げられてるとのワードが浮かんできます。

そして利益優先で安全には投資しない。


創価学会における「会員を尊大にさせる」傾向(会員の各種犯罪)や収益優先(強制で無いとしつつも多く納めることに価値を抱かせる)の辺り、貧困ビジネスの様相も含まれる辺り、キリスト教侵礼教会とも重複しますね。

長井君も被害者なのかも知れません、これは韓国の問題だけではありません。


政治にも深く関与し、暴力団を使い、子供たちへも家庭と教育の両方から刷り込みを行う、今の日本で創価学会ほど醜悪な宗教は他には無いでしょう。
mifun
2014/05/06 06:01
韓国の沈没船の会社のオーナーの男性について。
あの社長はキリスト教系の宗教団体をやっていて
その団体のトップらしいのですが、

船会社オーナー兪炳彦(ユ・ビョンオン)は総資産286億円の富豪で、キリスト教福音浸礼会(別名、救援派)の牧師。
1987年終末論を立てて信徒たちが集団自殺した ‘五大洋事件’の背後にいる人物と目され検察捜査を受けたことがある。
mifune
2014/05/06 11:36

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

セウォル号の球状船首は右舷側にひん曲がっている? richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]