FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

【WTC現場でパウダーを浴びたのは71,000人以上?】 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 【WTC現場でパウダーを浴びたのは71,000人以上?】

<<   作成日時 : 2014/09/10 13:04   >>

驚いた ブログ気持玉 305 / トラックバック 0 / コメント 18

画像


【WTC現場でパウダーを浴びたのは71,000人以上?】 であるなら、ドナ・サマーのように癌で亡くなる人が大量発生する恐れがあります。

これは、倒壊直後にWTC現場に入った警察官、消防士、作業者とは別に、当日、WTC周辺にいて灰色の灰をかぶった人たちを含みます。膨大な数です。

これらの一般人が癌発症、死亡しているなら流石にもう隠し通せないでしょう。

ユダヤ・メディアが必死に無視しても、情報は流れてきます。


2014/9/9 19:31

2010年1月の記事ですが、2014年だと総数の1割=7,100人程度の人は既に亡くなっているのかも知れません。

=== 【9/11で生き残った3,000人以上が、長期PTSD症状】

【WTC現場でパウダーを浴びたのは71,000人以上?】 --- "...tracking the health of more than 71,000 people directly exposed to the WTC disaster." ---

http://www.mailman.columbia.edu/academic-departments/epidemiology/research-service/more-3000-survivors-world-trade-center-attacks-ex ===

yiwai

Donna Summer died from 9/11 cancer?

ドナ・サマーは911の時の粉塵吸引もしくは中性子線を浴び、それが原因でガンになり、亡くなったのではないのか?

Published: 18 May, 2012, 23:32

http://ameblo.jp/don1110/entry-11256757583.html

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 305
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(18件)

内 容 ニックネーム/日時
ニューヨークといえば
坂本龍一さん。
今年発症。


はにかむ
2014/09/10 13:21
私は福島原発ほぼ30km 圏の住人ですが、

ほんとにIAEA 認定の

福島ディザスターがレベル7であるならば

今ごろ私は天国でRK理論の勉強しているはずです。

しかしながら、今も福島原発30km 圏内を元気にお散歩しています!

私だけ特別なのでしょーか?

失礼しまーす…

ピョンピョン…ピョンピョン…

kmrb
2014/09/10 13:27
習慣実は安倍晋三
膵臓癌の疑い?
だそうです。
コーギー
2014/09/10 15:24
「911」も「311」も
隠し切れない事が多すぎる。

もう時間の問題で、
真相は明るみになるだろう。

明るみになったその時、
あまりの恐ろしい真実に
悲嘆に暮れた人たちが
心をさまよわせる。

心を病む人も
出て来るかも知れない。

哀しい夜明けだが、
悪夢が過ぎ去れば
明るい日差しがそこにある。

もし雨の日であっても、
決して止まない雨はない。

ただひたすらに
変わらぬ平穏がやって来る。

絶望は必ず、希望に変わる。

その日を信じて、今日も。
ぷち
2014/09/10 15:51
1.
小型中性子爆弾:911のパズルの重要な断片 より抜粋
http://blueplanetok.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/911-2202.html

・・・そうして、ツインタワーが精密に配置された小型核、超小型核を用いて破壊されたという(h4b)が残る。

これは Vancouver Hearings において、Jeff Pragerの “Proof of Ternary Fission in New York City on 9/11″と Don Fox の“Mini-nukes used at the WTC and the real ‘untold story’”で論じられた。 米国地質調査所 によって得られた多数の粉塵サンプルの内容は深い意味を明らかにしていた:
ネメシス
2014/09/10 18:02
2.
バリウムとストロンチウム:これらの元素はいずれもこれほど大量にビルの瓦礫中に出現するはずはない。バリウムのレベルは400ppmをほとんど下回ることがなく、ストロンチウムのレベルは700ppmをほとんど下回ることがなく、Broadway と John Streetで採取された粉塵サンプル中では両者とも3000ppmを超えるほどに達している。

トリウムとウラン:これらの元素は放射性の形態としてのみ存在する。トリウムはウランの崩壊により形成される放射性の元素である。それは極めて希少でビルの瓦礫中に存在するはずは、全く、ない。つまりここでも再び、核分裂事象が生起した立証可能な証拠が私達にはあるということである。

リチウム:リチウムの存在により、ウランのトリウムとヘリウムへの分裂経路が、引き続くヘリウムのリチウムへの崩壊と共に、生起したことを示す認めざるを得ない証拠を私達は手にする。

ランタン:ランタンはバリウム元素の崩壊経路における次の元素である。

イットリウム:ストロンチウムの次の崩壊元素。これがさらにバリウムの存在を確証する。

クロム:クロムの存在は核爆発を’物語る’もう一つのサインである。

トリチウム:極めて希少な元素であり、通常の55倍もの濃度が911から11日も過ぎた後に WTC-6の地下で発見されるはずはない。これも核を’物語る’もう一つのサインである。

以下、略
ネメシス
2014/09/10 18:03
3.
JEFF PRAGER:

USGS(米国地質調査所)の研究は主としてアスベスト、クリソライトを求めての粉塵の調査に基付いていた。それは物理学的研究ではなく化学的研究であり、極めて限定された形で物理学を利用していたものであった。 目的は粉塵を用いて大気中のクリストライト含有量を突き止めることであった。サンプルはニトリル手袋をした手で採取され、バッグに入れられ、そしてまた別のバッグに入れられた。私は全面的にUSGS(米国地質調査所)のデータを信頼している。というのは複数の物理学者が数ヶ月間かけてデータを詳細に調べ、分析し、14のサンプル箇所にわたる2ダース以上の元素の相互関係を証明すれば、核分裂を確認し、証明することが出来るということである。

USGS(米国地質調査所)のデータを用いてそこでの核分裂を証明することは、四体核分裂の可能性と共に三体核分裂を証明することは、容易なことではなく、誰も何年もの間このデータを用いることを考えることはなかった。このUSGS(米国地質調査所)のデータは物理学者ではなく、化学者によって採取された。私はUSGS(米国地質調査所)での研究に携わった化学者の上層部の三人と話したことがある。私はそのうちの一人とは三回にわたり話した。私はストロンチウムの娘生成物は何かと尋ねられた。なぜなら彼らは化学者であり、物理学者ではなく、彼らにはデータ中に核分裂を確認することが出来なかったからである。

ネメシス
2014/09/10 18:04
4.
しかしながら、私は明言したいが、現在の爆発性核爆弾に深く取り組んでいる物理学者であれば、USGS(米国地質調査所)の化学表1のデータを見て、すぐさま核分裂を確認出来るであろう。おそらく、地球上には100人から200人の、データ中に即座に核分裂を確認するために必要な技術を持った人々がいるであろう。もしそうなら私は親切であるということである。Jones博士はそのうちの一人である。

以下、略
ネメシス
2014/09/10 18:05
5.
私達は、注意深く、以下のように述べる:

1. 911は核事件であった。

2. 間違いなく核分裂が証明されている。

3. 核融合を示す証拠は極めて明瞭である。

4. 確認された異常点は、1961年に爆発したロシアの RDS-220 と同類の核分裂によって起爆する核融合爆弾の、マイクロ規模での使用を示唆する。

5. 911で使用された爆弾は、地球上の人間によって開発された最も恐るべき爆弾である、中性子爆弾の可能性が高い。

YouTube - Veterans Today -
ネメシス
2014/09/10 18:06
6.
このサイトの WTC核解体説 関連記事まとめ(URL集)
http://blueplanetok.cocolog-nifty.com/blog/wtc.html

小型中性子爆弾:911のパズルの重要な断片 2012年12月11日 (火)
http://blueplanetok.cocolog-nifty.com/blog/2012/12/911-2202.html

WTC核解体説 2012年8月 9日 (木)
http://blueplanetok.cocolog-nifty.com/blog/2012/08/wtc-8570.html

Jeff Prager のプレゼンテーション(WTC核解体説) 2012年11月23日 (金)
http://blueplanetok.cocolog-nifty.com/blog/2012/11/jeff-prager-wtc.html

Jeff Pragerによる911の粉塵 ? 最終版 2013年1月14日 (月)
http://blueplanetok.cocolog-nifty.com/blog/2013/01/911-dust-by-j-1.html

※USGS(アメリカ地質調査所)の原典資料データ (間違いなく、ストロンチウム、ウラン等が検知されています。)
http://pubs.usgs.gov/of/2001/ofr-01-0429/chem1/WTCchemistrytable.html
ネメシス
2014/09/10 18:06
7.
僕は、WTCビル核制御解体説を支持するものですが、既に皆さんもご存知のように、リチャードさんの 「純粋水爆説」 には全面的に賛同している訳ではありません。

それは兎も角、hino kou さんの有名な 「デーブ・スペクター」 動画のコメント欄にて、ようやく一人の物理学の専門家のコメントを得ることに成功しました。

https://www.youtube.com/all_comments?v=3NhsyUI-VuQ

ここで彼は、ネメシスの言論を、「無知」 で 「核物理理論を全く解っていないド素人」 と一笑に付しています。ちなみに、その過程に於いて、リチャードさんの 「レーザー核融合起爆」 に関しても否定しておりました。ネメシスは、それ(純粋水爆)に関しては残念ながら反論できるだけの証拠もないので、あっさりとシャッポを脱ぎましたが、(独立党・リチャード支持者の方、ごめんなさい)、何方か理論的に論破できる方は、どうぞご自由に参加ください。
ネメシス
2014/09/10 19:51
8.
彼は難しい専門理論を羅列させ、一見、論理的に素人のネメシスを言い負かせたと見せかけるのですが、その要点を良く吟味してみると、ネメシスの言論の元となっている イタリアの常温核融合研究者であったエミーリオ・デル・ジュディチェ博士の唱える、「常温核融合が起こる際には、同時に核分裂反応も付随して起こっている」 という革命的な説(観察結果)や、「いわゆる 『常温核融合』 と呼ばれる現象は 『物質(金属)内』 で起こる現象であり、それを(理論の簡素化の為に) 『真空内』 で起こると仮定された従来の 『熱核融合論』 を当て嵌めて論ずることは全くナンセンスである」 というような、問題の核心にあたる部分には、全く触れようとはせず、相変わらず、従来の 「熱核融合論」 の視点からの論理で、ネメシスの論がトンデモ説であると言い張っています。

自分は確かに素人ですし、イタリアの専門家の素人向けの講義をそのまま受け売りしている身ですので、あまり専門的なことを言われても、そりゃ解りませんけれど、まあ、とりあえずは、この Masato Kruse という米国在住の 「物理科学の専門家」 を議論の場に引っ張り出したことによって、「常温核融合(核分裂)起爆」という核兵器の超小型化への鍵となるテクノロジーの存在(可能性)を、様々な人々に知って(議論して)もらう切っ掛けを作れたのではないかと思っています。

もし、こちらのブログを閲覧している常温核融合などの核物理の専門家や核兵器に詳しい方など、(あるいはもちろん 「純粋水爆」 の確実なデータなどをお持ちの方!)は、この Masato Kruse に対し、反論を述べて下さい。

この議論がデーブ・スペクター動画上で行われること自体にも、大きな意味があることだと信じています。
ネメシス
2014/09/10 19:54
今の所、
ネメシスさんの論立てで
良いと思います。
純粋水爆は、あくまで
現実味を帯びて来た!という
情報で止まっています。
生成物の組成分布が本当だとすると
後期の水爆、中性子爆弾で
説明がついてしまいますね。
ムキになって否定する方が不自然。

中性子爆弾が成功したと聞いたのは
小学生でしたが、当時でも
「水分を含む物は、すべて
蒸発してしまう。建物を残して
邪魔な生き物だけ消えてしまうんだ!」
と言う話が有りました。
「ん?コンクリートは
水和物の多結晶体だぞ?
その周囲の水はD2O体だぞ?んん?」
と気付くのはだいぶ後の事ですがw
あれ?核爆発で圧縮、
超臨界に達したコンクリートで
D2融合反応起こさないだろうな??
あれれーー?w
ポンにだ
2014/09/10 20:43
ほい。
http://legacy.kek.jp/newskek/2004/julaug/concrete.html
ポンにだ
2014/09/10 20:44
ネメシス さま

いつもながら大変貴重なコメントをありがとうございます m(_ _)m

リチャード先生も今のこんな日本では難しくなってきた貴重な場(情報)を守って下さり本当にありがとうございます(; ;)


私には難解で全てはわからないけれど、輪郭は分かってきています。
時にはヒントが見つかったり、方向性を見極めたり。
また必要としている人に伝えたりできます。
より専門的な。


またリチャード理論が卓越しているとはいえ、皆が盲信する宗教じゃないんだ、目的はより精査されて本当の悪の企みを許さない、見逃さない為に高い意識を持とう。


というこの空気も貴重で、初めてこのブログやり取りを見た方にも、その気迫は伝わると思います。



既にリチャードコシミズ大学はある気がしてます(^_^)v




はにかむ
2014/09/10 21:11
>ポンにださん
>はにかむさん

どうもです。自分はまったくの素人ですけど 「純粋水爆」 の存在の証拠集めの途中で、このイタリアの常温核融合研究者の動画を知り、そこから小型核説に到達しました。

少々長いですけれど、一般の素人向けの講演会の記録動画で、解り易い平易な言葉で、常温核融合に関して説明されています。

https://www.youtube.com/watch?v=EtdM8xIR9JI

この話題に関しては、以前 peco さんや、ポンにださんとも一度、話しています。もし興味がおありでしたらどうぞ。

「フジテレビで大量退社が発生しているようです。」スレッド (コメント欄中程より)
http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201404/article_85.html
ネメシス
2014/09/10 22:01
著名な建築家は飛行機燃料燃焼の高温で鉄骨造のビルが倒壊したと考える馬鹿ばかり。そういわされてるのかな。飛行機があたらなくても倒壊したビルの話をしたら、無言。本当は分かってるのでしょう?鉄骨溶解説が馬鹿げていることを。
関西人
2014/09/10 22:22
>ポンにだ <うっかりの自分
2014/09/10 20:44

D2Oは解析の為のトレーサーです!
うっかり斜め読みのままでした。
敢えて添加した物ですね。
ただ、
「コンクリートの水和反応は
100年続くので強度が保たれる」
というのがコンクリートの売り。
中性子の良い吸収剤であって
自らが崩壊する程の
エネルギーでの曝露については
だんまり。上手いまとめ方だー。
ポンにだ
2014/09/11 00:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

【WTC現場でパウダーを浴びたのは71,000人以上?】  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]