FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

カルロス・ゴーンが逃げるそうです。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS カルロス・ゴーンが逃げるそうです。

<<   作成日時 : 2014/10/19 15:04   >>

面白い ブログ気持玉 231 / トラックバック 0 / コメント 25

日産乗っ取り犯、カルロス・ゴーンが退任を示唆?

親会社のルノーが業績不振でやばいので、ガイコクジン幹部が続々逃亡中?

ルノーに日産の金をつぎ込んで損失補填したので、バレると背任(?)などで訴追される?

だから、南蛮人乗っ取り犯が逃亡中?

ルノーは損失を埋めるために日産を売却するのか?

日本企業が買収してください。おい、三菱、たまには国益のために動け。

014/10/18 21:38

カルロス・ゴーンが逃げるそうです。

「社長後継は日本人」で日産外国人幹部続々移籍

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141018-00050017-yom-bus_all

日産解放万歳 ユダヤ人が逃げる準備に入ったというわけです。 喜ばしいです。 本日の講演、お疲れ様でした。 後日、拝見したいと思います。

無名

日産、業績低迷で加速するゴーン社長の孤立〜コミットメント経営の弊害、社内外で不満高まる

http://biz-journal.jp/2013/12/post_3728_2.html

「13年上期(4-9月期)連結ベースで、販売台数が前年同期比3%増えたが、車1台当たりの営業利益は逆に5.2%減少した。『パワー88』はシェアと売上高営業利益率を8%に引き上げる経営計画だったはずだが、『シェア追求優先、利益追求後回し』になっているようだ。ちなみに、14年3月期の同社業績予想でも売上高営業利益率は4.8%にとどまっている。ゴーン社長が『パワー88』の見直しをせず、今のコミットメント経営を続ければ、日産の業績低迷は昔のように常態化する可能性がある」(抜粋)

ゴーン社長が05年、日産兼任でルノーのトップに就任して策定した中期経営計画「コミットメント2009」では、世界販売台数をそれまでの年間250万台から330万台へ引き上げる目標が打ち出されているが、労働時間増になるとの労組の反対などで頓挫した。11年に策定し直した中計では、13年に世界販売台数を300万台とする緩い目標に修正したが、12年の販売実績は255万台で、過去10年間「250万台ペース」はほとんど変わっていない。(抜粋)

こうしたゴーン社長の経営の下、欧州経済危機の影響もあってルノーの業績は低迷、12年度決算で自動車部門は2500万ユーロの営業赤字に転落した。13年1-6月期もルノーは1億ユーロの純利益を確保したが、これは日産から約8億ユーロの収入があったからと見られている。(抜粋)


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 231
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
カルロス・ゴーン了解です。
必殺仕掛人
2014/10/19 15:06
ベンジャミン・古歩道 10月10日放送分より「朝日新聞は3・11が人工地震だとの証拠の吉田所長の全文を掲載しそうだったので、読売新聞とフジ産経新聞が、朝日新聞社にテロや暗殺を仕掛けた!!」https://www.youtube.com/watch?v=PDOueiJT62I
nomorewarinasia
2014/10/19 15:06
日本の日産の社員に支払うべきボーナスや、価格を下げて日本の消費者に還元すべきお金が、ルノーに渡っているということですね。

ぽん太
2014/10/19 15:18
日本的経営に戻るチャンスです。
川口
2014/10/19 15:41
カルロスゴーンが逃げるw

今までなかったワクワクを〜🎵
日産自動車

車には興味ないが、阿部礼司は大好き。五時からオンエア。今日も聴かなきゃ。ゴーンについてコメントあるかな?
美作菅家党
2014/10/19 15:53
安倍晋三、橋下徹ら新自由主義を教育に持ち込む連中やその手先となってしまった教育委員会や学校側のキチガイ管理教育ゼロトラレンスの決まり文句に「個性と自由を履き違えるな!」と言うのがよくあります。

ユダ金及びその傀儡の「新自由主義」こそが自由を履き違え、暴力、犯罪、捏造、やりたい放題、何でもありで駆逐されなければならない存在です。
凶育反対
2014/10/19 16:03

ストリンガーから引き継いで、ソニーを潰しにかかっているOneWorld、OneSonyの平井社長も退任願いたい。

「必ずソニーは変わる」 平井社長が掲げる「One Sony」:
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1204/12/news102.html

palm4
2014/10/19 16:53
コシミズさんが言われていた問題企業日産。マツダと同様に再生に向け歩みだしてほしいです。日本人社長でまたいい車をどんどん出してくれよ日産!古き良き日産ファンは待っているぞ!GTRを出せる技術力があるのだからその技術をどんどんいかせ!マツダは復活したぞ!今年のカーオブザイヤーもマツダ車だ。早く去りゆけ外資ども!
心情党員のおじさん
2014/10/19 17:26
さんざ血を吸いつくした揚句ボロ雑巾の様に売り飛ばす。これが奴らのやり方、国家戦略特区でそれをやり易くするのが小泉・竹中・安倍の新自由主義
罰あたりめが!
砂頭巾
2014/10/19 17:28
鳴り物入りで入ったゴーン氏の役目はコストカットのみであったように思われます。あと、擁護するとすれば、傘下の店舗を「RED ステージ」「BLUE ステージ」の看板を掲げ古い日産のイメージを払拭したことか。
外国人経営者に共通することは、会社の業績がどうであれ、日本人の常識からあり得ない高額報酬。サラリーマンが一生まじめに働いて稼ぎきれない以上のお金を1年でもらう。全くヒドイはなし。社員のやる気がなくなるのは当たり前。
ももたろう
2014/10/19 17:55
カルロスゴーン氏の目を見たか。
故郷<星>に帰るのさ。
oga
2014/10/19 18:33
仮に三菱が買収したら、
マリノスはどうなるのか?

レッズと合併とか?

こういうことの方が
気になる私は、
まだB層気質なのか?
ぷち
2014/10/19 18:37
ゴーンが逃げたら…、
社外取締役って、しょせんこんな泥棒なのに、
これを批判する経済誌、法律誌、まず間違いなくなし。
been
2014/10/19 18:51
カルロスゴーンも真の巨悪ダヴィッド・レネ・ロスチャイルドから見切りをつけられたか。
目先の利益追求が不祥事の原因
2014/10/19 18:53
成る程〜側近が1人消え2人消えの辻褄あいますね。
まして日本企業であり得ない報酬と任期。
全くもって日本的とは真逆な湯田菌風土。
社員は使い捨てで会社は一部の隠れユダヤ人一派に湯田菌株主。
企業食い物にしてるんですから持続する訳ありません。
民にも社会にも貢献せずお仲間一派の錬金に日本企業を利用するのは許せんせんね。
中華浪漫太郎
2014/10/19 19:02
なんと。ようやく害酷塵が日産を去る、と。
良きことです。

日産は、ルノーと部品共通化などしてしまった為、
これから茨の道とは思いますが、ルノーと手を切って独自路線なり日本のメーカーと組むなりして行って欲しいものですね。

しかし何故、組む相手がルノーだったのか。
日産につまらんプライドでもあったのでしょうか。
フランスかっこいいとか、変な勘違いでもしていたのでしょうか。
(ちなみにカルロス・ゴーンは血筋的にレバノン人100%です。)

結果として起きたことは、南蛮人による日産の連れ去り監禁レイプです。

ゴーンのコストカットで経営が改善したのか知りませんが、大きすぎる企業は倒産したってダイエーとか日航のように国に助けてもらえる企業だってあった中で、悔やまれてなりません。
地上の戦士
2014/10/19 19:28
まともな日本人に再生される日産で在りたいですね。先ずは小型車「チェリー」の復活で頼みますよ!!
雅治
2014/10/19 20:49
来年の節分あたりにでも逃げ出してもらいたいものです。


ユダ金は〜外〜!
ロシアは〜内〜!


正直に言うと、この「鬼」には豆の代わりにサンダンジュウでも浴びせてやりたい…
酢味噌
2014/10/19 21:22
日産の外人社長は年俸たしか8億とかでしたが、みんな母国のブラジルかどこかに投資したそうです。
日本企業が外人やとってもこうなるだけで意味ないでしょう。ま、形だけの雇われ社長なら誰でもできるわけだけど。ゴーン氏は家庭を大事にするので5時には必ず業務を終了したそうです。バイトとかよりも働かなかったですね。 家庭を大事にして5時には退社でも年俸8億、外人ってほんとーにいいなー、優遇されてて。
属国人
2014/10/19 21:28
これは初めから分かっていた事、だって名前が証明しています! カルロス GONE(過去完了形) 失礼しました。
日本国庶民
2014/10/19 22:31
日産といえばターボ。っていう
時代がありましたね^^

マーチスーパーターボやブルーバードSSS-Rなど
面白い車がたくさんありました。

今の日産車は,面白みのある車が無い。。

日本人の社長で,また
面白い車をたくさん作って欲しいです^^
RISING FORCE
2014/10/20 00:49
本来、日産の日本人労働者に支払われるはずだった金が、どれ程ルノーに盗まれたんですかね。 ハザールはまさに寄生虫民族。
ハザール人は寄生虫
2014/10/20 04:10
沈没船から真っ先に逃げるのはネズミです。
中国人なら鼠より早く逃げる
2014/10/20 07:37
日本から脱出するのは金のためだけ?
まる
2014/10/20 10:09
ゴーンの車のバックミラーに貞子のコスプレで写ってみたいわ
なんかねえ
2014/10/20 11:20

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

カルロス・ゴーンが逃げるそうです。  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]