FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

安倍内閣 「女性輝く」口実にパート主婦の配偶者控除廃止へ richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 安倍内閣 「女性輝く」口実にパート主婦の配偶者控除廃止へ

<<   作成日時 : 2014/11/05 06:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 297 / トラックバック 0 / コメント 32

画像


消費増税を専ら社会福祉目的ですると言ってきたインチキ安倍不正選挙偽政権が、今度はパート主婦の配偶者控除を廃止へ。

要するに増税。家計を圧迫して消費を減らし、日本経済をさらなる劣化に誘導する経済テロ手口。

ユダヤ米国は、世界を同時に経済崩壊させて借金をチャラにしたい。そのためには、体力のある日本を不況のどん底に落とし込む必要がある。消費増税。円安不況。それでも足りないから、増税。まさに人間のクズ。凶悪犯罪者、安倍、黒田。ブラック国家、ニッポン。


年金関連ですが、また強制的に年貢を徴収されそうです。

(安倍内閣 「女性輝く」口実にパート主婦の配偶者控除廃止へ)

http://www.news-postseven.com/archives/20141024_282570.html

「女性が輝く社会」を謳う安倍晋三首相だが、いまや女性が「輝く」「活躍」とさえ掲げれば、何でもできると考えている。女性の「ブラックパート量産」、「女性のために」を口実にした大企業へのバラ撒きだけでなく、女性から税金、年金を奪い取ろうとしていることは許し難い。

まず標的になったのはパートの専業主婦だ。政府税調はこの10月からいよいよ財務省の悲願だった「配偶者控除」廃止の議論をスタートさせた。

現行制度では年収103万円までのパート主婦は給料に課税されない。そのため、働く時間を減らして給料が上限を超えないようにするケースが多く、「103万円の壁」と呼ばれる。政府は「壁があるから女性の働く機会を奪っている」という理由で控除を廃止し、パート主婦から税金を取ろうとしている。

しかし、これは社会進出とは逆の政策だ。もし女性にもっと働いてもらうことが目的なら配偶者控除をもっと引き上げて年収200万円から250万円くらいまで非課税にした方が、壁があるから働きたくても勤務時間を減らしていたパート主婦は喜んでフルタイムで勤務するようになるはずだ。元財務官僚の高橋洋一・嘉悦大学教授が指摘する。

「それでも配偶者控除を廃止しようというのは、本当の目的が女性の社会進出ではなく、増税にあるからです」
年金財政がピンチの厚労省もパート主婦からの年金保険料徴収に動いた。現在、夫がサラリーマンで年収130万円(週30時間勤務)未満のパート主婦(第3号被保険者)は年金保険料を徴収されない。

同省はこれを「130万円の壁」と呼び、配偶者控除同様、「社会進出の障害になっている」「フルタイムで働く女性と比べて不公平な制度だ」と批判を煽って段階的廃止を目指している。第一段階として2年後から年収106万円(週20時間勤務)以上のパート主婦は厚生年金に加入して保険料を払わなければならなくなった。

この論理もまやかしだ。第3号被保険者の制度ができた1986年の年金制度改正では、サラリーマンが負担する
年金保険料は「その被扶養者たる第3号被保険者が共同で負担したものであることを基本認識とする」(厚生年金保険法)と定められ、全体の保険料が引き上げられた。専業主婦は保険料を免除されているのではなく、サラリーマンの夫が代わって2人分を払っているというのが事実なのだ。

家事と子育てといった専業主婦の「内助の功」の社会的、経済的価値を法的に位置付けた当たり前の認識である。

それを廃止・縮小して保険料を払わせるのは、保険料の二重取りである。女性の社会進出とは次元が違う問題だ。

※週刊ポスト2014年10月31日号

peco

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 297
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(32件)

内 容 ニックネーム/日時
特別会計予算の方がおおきいんだから、そちらで調整したらいいのに。でも此方をいじくるところされるみたいですね。
hirotsub0@aol.com
2014/11/05 07:14
ニセ世論調査で女性を社会に引きずり込もうとしています。

「夫は外、妻は家庭」過半数の女性が反対
http://resemom.jp/article/2014/11/04/21236.html
「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきである」という考え方に反対する人の割合は49.4%で、賛成の44.6%を上回る結果となったことが、内閣府が11月4日に発表した「女性の活躍推進に関する世論調査」より明らかになった。

無名
2014/11/05 07:16
「女性が輝く社会に向けた
国際シンポジウム
(WAW!TOKYO 2014)」
での総理スピーチ|
輝く女性応援会議
オフィシャルブログ
「SHINE!」Powered by Ameba:
http://ameblo.jp/kagayaku-josei-blog/entry-11926651194.html
『なぜ、私は女性活躍に
熱心に取り組んでいるのか。
本日お招きいただいて
おります妻、昭恵から
説得されたわけでは、
もちろんありません(笑)』

開会にあたっての
安倍総理のスピーチ、
ぜひご覧ください!
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0912wawtokyo.html

また、ハイレベル・
ラウンドテーブルでの
総理スピーチもあわせて
ご覧ください。
http://www.kantei.go.jp/jp/96_abe/statement/2014/0913wawtokyo.html
ひろ〜ん
2014/11/05 07:34
既出だと思いますが、

安倍晋三ブログ「Shine! 全ての女性が、輝く日本へ」
http://ameblo.jp/kagayaku-josei-blog/entry-11883279440.html

「Shine!」はやはりローマ字読みが安倍の真意なのでしょうね。要するに全ての女性は「死ね」と。どこまで国民をなめているのでしょうか?
僕の1票はどこ?
2014/11/05 07:45
この記事を拝読して真っ先に思ったのは、

北風と太陽を、地でいってるな

でした。

旅人は……消費者は、ますますコートを着込んで寒さから逃れようとするでしょうね。
晴留
2014/11/05 07:48
女性大臣を起用とかニュースの見出しを見たときには『おんな』を盾にしているなと思ったものです。しかし、総理『あべさま』の正体は女性の敵にですね。
砂風呂
2014/11/05 07:58
ケケ中さん、、
以前はバカボン似の愛嬌が多少はありましたのに、
すっかり”悪人”の顔になっちゃいましたね。
ぎいち
2014/11/05 09:41
【アベノミクス】 バブル絶頂期に今の日本を予言してる人がいた!
http://nicoco.net/sm15976104

2014/11/05 09:48
主婦よ怒れ
大いに怒れ

政府は彼女らがどんだけ稼いでるのかなんて手取りがいくらになるかなんて、どうでもよくってとにかくいくばくかの税金を少しでも多く、それを取り立てられる頭数を増やそうとして「女性が輝く」なんてさぶイボがでるようなキモイしたり顔で言うのね、きっとそうね。
アヘの(ポスターでもあったら)顔にアイスピックを突き立てたいわ。
なんかねえ
2014/11/05 10:03
当方の従業員の90%はパート女性です。全社的に見て、約4000人が働いていますが、年収にして103万円以上の人は、30名ほど。規制が撤廃されたからと言って、すでにシフト勤務として枠があるので、急に労働時間など増やせません。配特撤廃分の収入減をカバーしようと思ったら、時給850円平均として年間約70時間増やさないといけないのですが、それは無理です。朝昼の交代制で人を配置していますので、どちらかを増やすとどちらかが減ります。そんな不公平は出来ませんので、よって今まで通りになります。目出度く、所得だけが減少します。アーメン。
Usagi
2014/11/05 11:14
>ユダヤ米国は、世界を同時に経済崩壊させて借金をチャラにしたい。そのためには、体力のある日本を不況のどん底に落とし込む必要がある。消費増税。円安不況。それでも足りないから、増税。まさに人間のクズ。凶悪犯罪者、安倍、黒田。ブラック国家、ニッポン。

まさにそのとおり。

大企業内部留保270兆円、その大企業には減税。

そしておかねの不足に困っている国民・主婦・家計には度重なる増税の嵐。

そして間違いなく税収そのものは大幅に急減。

これは、明らかに安倍不正選挙偽首相、黒田(官兵衛)東彦ボンボン不明総裁の巨大犯罪である。

金のたまっている大企業に増税、金がなくなっている大多数の国民には無税。

これで間違いなく、日本経済は好転し、税収は大幅に増加し、日本のすべての問題は解決される。

そして日本は世界の貧困を救う国家になる。

マイノリティ勢力(巨大犯罪者たち)は、この日本の力を恐れ、犯罪に犯罪を重ねて、潰すことに躍起。

哀れなマイノリティ勢力の断末魔。
バード
2014/11/05 12:01
ケケ中が逮捕されないのが
日本がブラック国家に
なっている証です。

り・そ・な

り・そ・な

り〜そ〜な!
Elint
2014/11/05 12:29
そして、

世界の貧困 poverty
アフリカの飢饉 hunger
世界の経済不況は

アメリカの借金とイコールだと思います。

あんだけ借金すれば、
そりゃー空母や戦闘機はいくらでも買えますから。

スペインの女の子は「help me」のプラカードを掲げて訴えています。
ロンドンの子供たち100,000人が貧困状態です。
マリの280,000人が貧困状態です。
ニジェールの子供たち2,000人がお腹をすかせたまま死んじゃいました。

私も、RK理論より、
「一刻もはやく日本を正常化させ」

お腹をすかせた子供たちに、美味しいパンとミルクを食べさせてやりたいのです。
小川町の美味しい野菜たちも!

やるんです!
やらなきゃダメなんです!
kmrb
2014/11/05 12:44
『ウーマンリブはインチキ。税収を二倍にし、子供と親を引き裂き、親に代わって学校が教育(洗脳)するのが目的。ウーマンリブのスポンサーはロックフェラ財団』(アーロン・ルッソ) 安倍のやるのは家族引き裂き、職人を絶滅させ、男をインポにし、バイアグラ売り、尚且つ人口削減作戦・・
噂タク
2014/11/05 13:13
もう、どんどんやってください。多くの主婦が目覚めます。

2014/11/05 14:20
晴留様

「北風と太陽」、まさにこの言葉程実情が分かり易いものはないと思います。

安倍晋三の教育破壊、キチガイ管理教育ゼロトレランスによる不登校、いじめ、校内暴力の増加もそのまま当て嵌まります。
不登校についてはむしろそれ以上でコートを着て登下校どころか、文字通り家から出ないまさに「不」登校ですから。

安倍晋三の教育破壊に限らず、管理教育、体育会系のしごきなどなど強権的な締め付けは結果的に北風と太陽の状態になる事は必須です。
凶育反対
2014/11/05 14:52
女が仕事に行く→食事や家族の健康管理が疎かになる→一家の口に添加物で汚染された出来合いの食品が入る機会が増える→病気のリスクが増える→加工食品に関係する企業が儲かる、医療も儲かる

限られた食費の中で健康を考えて食材を吟味して、加工食品を排除しておいしものを食べさせようとするとどうしても手間がかかります。まとめて野菜を買ってきて下処理をして冷凍するとか、電子レンジを使って時間を短縮すればいいんでしょうけど、私は栄養的にいいと信じられないのでほとんどしません。緊急の時を除いては。

夕方買い物にいったら母親が子供を連れて買い物をしている光景を目にします。時間帯からして仕事を終えた後だと思います、専業主婦であればこの時間はすでに買い物をすませ調理に入っているころです。レジに並んでいるときにこういう方のかごが目にはいるのですが、子供にこれ食べさすの?というくらい加工食品率が高いです。もちろんそうじゃない方もいらっしゃいます。でも仕事を終えて買い物して調理をこなすと、そうなってしまう女性が多いのもわかります。

こういう制度は日本人の健康を間接的に壊したいのかなとも思ってしまいます。
tokumei
2014/11/05 14:55
安倍っちとケケ中へ

女を敵に回すと、怖いよ。

ああ、くわばらくわばら。
ぷち
2014/11/05 15:30
竹中は日本社会が正しく機能しているかのリトマス紙。
希代の売国奴である竹中がのさばっているということは、日本社会が正しく機能していない事の証。
犯罪者が堂々とメディアに登場する社会は異常です。
ランスロット
2014/11/05 16:01
取り上げていただいて恐縮です。
日本社会での共働き家庭については、営業だけで総務部門のない会社のようになってしまう危険性があります。
でも、会社には総務部門も必要なので、必然的に業務を時間外にやらなくてはなりません。そして、男性の残業が多い日本では、その担当は女性に多く振り分けられます。

総務部門の仕事は何があるかと考えてみると、掃除、洗濯、食料品・日用品の買い出し、食事の支度、皿洗い、アイロンかけ、繕い物、蛍光灯の取替え、故障品の修理依頼、子供の保育園への送り迎え、子供の保護者会への出席、子供の塾や習い事の送り迎え、塾の先生との面談、家族の健康管理、親の介護、親戚とのつきあい、冠婚葬祭、地元の町会活動、役所への届け出、花の水やりetc.
また会計関連で、給料の管理、光熱費の管理、預貯金の管理、各種請求書の支払、各種保険の管理etc.などがあります。

まあ色々ありますが、女性の労働時間が増えて、時間外にこれだけこなすと、女性はゲッソリしそうです。女性が輝くには、お手伝いさんがいるか、一日が30時間位になるかのどちらかでしょう。

社会保障が整い、休みも取れ、残業のないデンマークでも、最近は離婚が増えてきていて、原因は夫が家事を手伝わないというものが多いようです。
日本は最近男性も家事をやるようになってきていると思いますが、本気で家事の半分を引き受けるつもりにならないと、今後離婚が増えていくと思います。そして、それも裏社会の狙いかもしれません。
peco
2014/11/05 16:19
今ね、仕事が無いからパートも無いんだよ。専業主婦がパートに出たら、派遣にもアルバイトにもパートにもつけない人が増えるだけ。仕事にあぶれた人で食えない人は、犯罪で生きていったり、犯罪すれすれで生きてゆくことに成ります。生きて行くために仕方無く生活のための真面目な専業犯罪者が増えるだけ。
あのねあのね
2014/11/05 16:38
「女性が輝く社会」とやらを本気で築きたいのであれば、ゲリ三や腹黒田のようなクズ男たちを殲滅させるのが先でしょう。話はそれからだ!
偽装春曲丼阻止!
2014/11/05 17:50
ほう、エッタのへいぞーが本音でしゃべりましたか。ええこっちゃ、ええこっちゃ。
でも、これ見て、
「そうなのね。あたしの旦那は正社員だから恵まれてるのよね〜。だったら、今度高級ブランドのバッグ買わせなくちゃ!ルン」
てなことを言う、脳がとろけたバカソーカ主婦が居そうな気もしますが…(笑)
been
2014/11/05 21:50
 配偶者控除をなくすのではなく、その受けられる金額が今は103万円までの給料だから働けないのだから、それをたとえば203万に引き上げればいいだけのことなのに、庶民は税金の仕組みなんか知らないんだから、何とでもいいくるめられると思っているところがみえみえ。
 所得税の課税の最低限度を上げれば済むこと。
その分最高税率の課税段階を増やして、たとえば 
某外人役員様が日本の車メーカーをダメにするために得る年俸8億に対する課税を増やせばいいのですが、ま、庶民は所得税のシステムもそれが累進課税だということも分からないだろうから、「女性のために」とでもいえばうけるだろうということでしょうね。
属国人
2014/11/05 22:49
そもそも「103万円の壁」が嘘なのです。
◆FPが解説・実は存在しない!? パート主婦「103万円の壁」
http://news.livedoor.com/article/detail/6160653/
>税控除の中でも、共働き世帯にとって味方になるのが「配偶者特別控除」です。
「妻がたくさん働くと税負担が増えてかえって大変だ」こういった考えから、パートで働く妻が年収を103万円までに調整するという、いわゆる「103万円の壁」があります。この103万円というのは、「基礎控除(38万円)」と「給与所得控除(最低65万円)」の合計額で、これを上回ると所得税が発生するという分岐点です。
確かに妻は所得税を納めなければならなくなりますが、実は、収入が年間1万円増えても、所得税は500円程度と微々たるもの。
一方、夫は「妻の収入103万円(つまり給与所得控除を引いた後の所得が38万円)」を境に、配偶者控除が受けられなくなりますが、その代わりに「配偶者特別控除」が受けられます。
これは、夫の所得が1000万円以下であることが条件ですが、103万円を超えても、段階的に控除が減らされるだけで済む(夫が納める所得税の額が少しずつ増える)ので、基本的には「妻が稼げば稼ぐほど、家計の総収入は多くなる」と考えればいいでしょう。

ちょっと調べれば解る事です。
マスコミは103万円を超えるとあたかも損をして壁になってるとミスリードし、政府の詐欺の片棒担いでます。まさにブラックマスコミ、ブラック国家、ニッポン。
そもそも103万円の壁は節税の為の数万円の境界線の話であり、フルタイム労働とは別次元の問題です。
ランスロット
2014/11/05 23:15
けけ中クンよ、

「正規雇用という人たちが恵まれすぎてるんですよ」って、パソナ会長のお前が言うなよ。

哀れなパートが増えれば、お前の報酬が増えるって構図だろ。

お前は何という下衆なのだ。
勉強中(改)
2014/11/06 09:17
ケケ中お前が言うな!

2chだったら今日のおまいうスレグランプリ決定。
目先の利益追求が不祥事の原因
2014/11/06 18:28
どこの国でも男と女しかいません。ある国の国力を低下させるには男女の仲を悪くさせるように仕向ければいいわけです。まさに現代の日本ですよ。裏連中に毒されたマスコミやコメンテーター、ネット工作員などが巧妙にあるいは必死に「異性嫌い・男女対立」を煽った結果、少子化・非婚化・離婚の増大を招きました。国民は苦しみました。今回の安倍政権の「女性の活用」とやらも男女対立を煽るために行っているとしか思えません。
なま
2014/11/06 22:28
あべのぼくちゃん、わっかりやすいw
とまと
2014/11/07 00:41
なんか昔創価学会男子部の時も「21世紀は女性の世紀」だとか、言ってたな。略して女性紀ですか?

池田さんは本部幹部会同時中継で日蓮大聖人の御書の中の『珍宝』について書かれた物を読まされていたな。

「チンポウ」と何度も単語が出て若干うろたえてなかったかね?ニセ仏池田様。書いて読ませた側近達はニヤニヤだったろう。

低俗な話大好きですみません。

「女性の社会進出」は、ユダヤ米国GHQの、日本を消滅させる策略の一環だと、今日、ある方のブログで読みました。
ふぃりピン
2014/11/07 23:38
「女性が輝く」だの、「女性の世紀」だの、安部も、創価学会も、口先だけの言葉の羅列だけなのに、皆さん、なぜ、こんなに上っ面の言葉に騙されるの?
ふぃりピン
2014/11/08 00:06
「女性が輝く」だの、「女性の世紀」だの、安部も、創価学会も、口先だけの言葉の羅列だけなのに、皆さん、なぜ、こんなに上っ面の言葉に騙されるの?
ふぃりピン
2014/11/08 00:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

安倍内閣 「女性輝く」口実にパート主婦の配偶者控除廃止へ richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]