楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪

不正選挙対策・戦略について richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 不正選挙対策・戦略について

<<   作成日時 : 2014/11/03 06:01   >>

ナイス ブログ気持玉 299 / トラックバック 0 / コメント 15

2014/11/3 04:49

まずは創価・統一の一般信者に「不正選挙」に創価・統一が関与していることを知らしめることからだと思います。そして皆さんご指摘のように「選挙管理委員」がポイントになると思います。また前回のように「開票立会人」に覚醒した人を送り込むことも大切だと思います。

John McClane

各選挙区の選挙管理委


同感です。一般信者に「不正選挙」に創価・統一が関与していることを知らしめるために、

1.創価の韓三色旗を掲げたり、ステッカーを張っているところ、公明のポスターのある家に「不正選挙チラシ」を投函して「さしあげる」。

2.聖教新聞の販売店から出てくる新聞投函信者とたまたま同じ道を歩いていくと、信者の家が分かる。w

などがカルト裏社会が一番嫌がることだと思います。「偽票書きをやらせられる信者」がいなくなる。少数の信者に大きな負担が来る。こういった事態に追い込むのが、得策かと思います。

「選挙管理委員」がポイントになると、私RKも思います。委員の方の個人情報は入手可能ですので、各個に常態的プレッシャーを加えることが「疲れさせ、憔悴させる」手段となると思います。

「都道府県選挙管理委員会ホームページ一覧」

http://m.webry.info/at/richardkoshimizu/201306/article_86.htm;jsessionid=56A2E8835ED723047447A33F87B83F1A..800621bblog

「開票立会人」に覚醒した人を送り込むことが、裏社会に冷酷な最後通牒を突きつけることになります。「開票立会人」になる準備をしておくのが、今、一番必要なことです。候補政党や候補者から任命されなければ、立会人にはなれない。これが、最優先事項でしょう。

立会人や開票参観者が、おかしな票、おかしな開票作業の撮影を実行する手立ても考えておく必要があります。RK独立党は、既に経験があり、ノウハウの蓄積がありますので、遂行するのみです。なにも他人に撮影していると分からせることはない。知らず知らずのうちに。

誰が不正選挙監視をしているのか、裏社会はなんとしても知りたいはずです。わざわざ教えてあげるのは愚かな行為です。RK独立党は、ネット上のバーチャルな集合体。正体を表に出す必要はない。各自が(周囲の数名とチームを組むなどして)個別に動けばいい。ターゲットの姿が見えない「ステルス攻略」こそ、裏社会が一番嫌がることです。よって、それを選択する。RK独立党は、わざわざ裏社会にメンバー構成を教えるような間抜けなことはしません。

John McClane さん、簡潔で完璧なまとめ、ありがとうございます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 299
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
不正選挙世論対策でてきました

自民が週内に経済対策の検討に着手 地方への対応重視
http://www.nikkei.com/article/DGXLASFS31H4B_S4A101C1PE8000/

ちなみに沖縄県知事選ですが…。
沖縄知事選 劣勢の仲井真自民がまた持ち出す「アメ玉作戦」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/154589
金権政治が本当に得意ですね
7000億円出すから俺に入れろと
無名
2014/11/03 06:20
不正選挙チラシは、
裏社会側にとっては
「不幸の手紙」ですねw

今やどれだけの
「倍々ゲーム」となっているか?

行くよ、パンデミック。
ぷち
2014/11/03 06:27
取り上げて頂き有難うございます。
「見える敵」とは戦えるが「見えない敵」とは戦えない。まさにそこが裏社会のウイークポイントだと確信しています。
皆さん裏社会にとって「見えない敵」になりましょう。特にROM專の皆さん!これは自分が世の中に何がでいるか可能性を見出すチャンスです。
John McClane
2014/11/03 08:20
私の考えは、直前まで投稿を待ちます。
もし成功すればあっと言わせることができるかもしれませんが、DDを残さずに出来るのかどうかが焦点だと思っています。
正義
2014/11/03 09:20
最近、ホルマリン池田大作写真展のポスターが信者の家の玄関に貼ってあります。選挙前に信者を確認するにはもってこいかも。
ボンド
2014/11/03 09:21
開票所には複数の見学者を配置して、様々な角度からの記録が必要です。
立会人となった者も、会場に仲間がいると思えば安心して難癖をつける事ができます。回ってくる束が山積みになっても時間など気にせずチェックし、疑問なら印鑑を押さず質問を粘ってください。
とにかく【折り目が皆無】の票の束に注目してください。
それを念入りに記録し、筆跡の証拠としましょう。
リポD
2014/11/03 10:46
同時に、

なぜカルトがダメなのか?

カルトがどのように危険なのか?

なぜ先生独立党のみんなはカルト抑止を切望するのか?

なぜアメリカイスラエルがカルト呼ばわりされるのか?

そこから波及し、
なぜ福島原発=イスラエルなのか?
なぜイスラエル=US government なのか?

つまりはRK理論を知らしめることなのですが、
B層のみんなは、なぜそんなにカルトを攻撃しなければならないかがわからない。
意味が、意図が、意義がわからないとやる気が出ません。

常日頃、私自身に言い聞かせていることですが、

世界がわかると日本がわかります。
世界がわからなければ日本は理解できません。
世界がわからなければ、福島を救えません。
イスラエルがわからなければアメリカはもっとわかりません。

つまり、日本の不正選挙は世界情勢に直結している、という観点で、常に世界のニュースと「直結」させてみんなに知らしめることが大事であると思います。

かつ、難しいことを噛み砕いて!

ここのみんなには釈迦に説法ですが、
新しく来られた仲間に!

―RK理論プチ先輩より
kmrb
2014/11/03 13:10
選挙管理委員会の皆さん。
これ、見習ってくださいね。↓

○ルガンスク人民共和国
 高い投票率に鑑み投票時間を
 モスクワ時22時まで延長
(2014年11月2日 14:38)

独立を宣言している
ルガンスク人民共和国の
中央選管は高い投票率が
認められることを受け、
投票所の稼働時間を
モスクワ時間の22時まで
引き延ばすことを決めた。

ルガンスクでは
モスクワ時12時現在で
23万人が投票を済ませている。

一部の投票所では
投票者の長蛇の列が
出来ているという。


それに引き換え、どこかの国では
投票時間を繰り上げたよね。

「長蛇の列」…
2年前にも見た気がするなあ、
日本列島のあちこちで。
ぷち
2014/11/03 13:38
2011年1月28日、ロックフェラー家の最重要幹部のブレジンスキーさんが、外交問題評議会(CFR)のカナダ・モントリオール支部で、スピーチしました。
『人類史で初めて、人類は政治的に目覚めてきています。これは完全に新しい現実です。政治は社会活動の参加の問題です。ほとんどの人々は大体世界で何が起こっているのが分かっています。世界的な不正、不平等、尊敬の欠如、搾取につい意識的に気が付いています。この現実は、全ての人類史上で、最初です。ほぼ全ての人類は政治的に目覚めています。支配者層が、大衆をコントロールする能力は、現在、歴史的低水準です。私は一度、あえて辛らつに言います。私は、ほめられて、イギリス外相は、これを繰り返しました。次のようにです。すなわち、これまでの時代では、100万人の人々をコントロールする事は簡単だった。文字通り、100万人の人々をコントロールすることは、物理的に100万人を殺すよりも簡単な事でした。今日では、100万人をコントロールするよりも100万人を殺す方が限りなく簡単です。コントロールするよりも簡単です。そしてもちろん、それは、直接の武力行使を伴うものです。』
hinokou
2014/11/03 20:53
2008年以降の欧米の庶民の政治的目覚めの根本原因は、失業と貧困である。アベノミックスの反動は、100%来る。その根拠は、過去の金融史である。宋、元、ベネチア、ドイツ、南米などの過去の金融史を見ると、モノ・サービスの供給が増加していないのに、紙幣増刷すると最後に大破滅して来た。モノ・サービスの供給が増加している時は、紙幣増発すると社会は良くなる。19世紀のドイツや1960年代から1980年代の日本が好例(但し、オイルショックの時は除く)。
現在、まったく、モノ・サービスの供給が増加していない。それなのに、紙幣を増発している。これでは、金融のスーパーショックが到来する。紙幣増発すると、モノ・サービスの供給が増加すると学者は言っているが、過去2年間でモノ・サービスの供給が増加していないし、現在も供給は増加していない。
2012年スタートの異常な金融緩和の返済時期は、2022年以降である。日本では、2020年代に失業問題と貧困問題が本格化する。現在は、まだアルバイトは都市部では数多くある。2020年代の日本の金融のスーパーショックが来ると、バイトも仕事も激減して、失業率は20%を超える(2008年のリーマンショック以後、欧米は、2014年現在でも失業率20%以上である)。金融のスーパーショックが来ないとB層は気が付きません。RK現代理論が、庶民レベルで本格的に大波及するのも、2020年代です。
hinokou
2014/11/03 20:54
ブレジンスキーの言うように大戦争が起こったら、どうなるかは分からないし、戦争が起こったら、庶民は大虐殺されます(自分も虐殺されるでしょう)。戦争を止めたら、RK先生が最終的に勝利します。有名人で、現代社会の真相告発に、正解に1番近い人は、RK先生だけです。他の有名人は、最優先事項から逃げる。例えば、宗教課税、カルト宗教と悪徳警察の組織内組織と暴力団の癒着で麻薬販売の問題、ニューヨークのユダヤ金融悪魔問題、精神病棟問題、保険金殺人問題・・・・などなど。そんな悠長な事を言って言われそうですが、本当にチカラを入れるとしたら、2020年代以降の金融スーパーショックの後が良いと思います。全人類のために、ケ小平のように、リチャード コシミズ先生も健康に長生きして下さい。RK先生の市民生活の正常化運動で、最重要なのは、チカラを入れ過ぎないで、永続するということです。
hinokou
2014/11/03 20:55
高松の不正選挙では、判決が12月10日。
http://www.sankei.com/west/news/141027/wst1410270051-n1.html

12月10日以降は、検察の裁判資料(訴状)の閲覧が可能になる。
http://www.houko.com/00/01/S62/064.HTM

不正選挙があるとすれば、その判決の前。40日以内に選挙する必要があるので日程的には結構厳しくなっているだろう。

リチャードさんの功績だろう。

政府内に早期解散総選挙論が広まる
http://www.iforex.jpn.com/news/%E6%94%BF%E5%BA%9C%E5%86%85%E3%81%AB%E6%97%A9%E6%9C%9F%E8%A7%A3%E6%95%A3%E7%B7%8F%E9%81%B8%E6%8C%99%E8%AB%96%E3%81%8C%E5%BA%83%E3%81%BE%E3%82%8B-1090

無理でしょ?
パディントン
2014/11/04 11:39
国民が行き詰まりに気づかぬうちに総選挙を行い、議席数を微減にとどめれば「民意」は安倍政権を支持したと大見得を切って求心力を高めることが出来る。その勢いで正面突破すれば難問にも次の展開が見えてくるかもしれない。

権力者ならそう考えても不思議ではない。そしてこれには佐藤栄作元総理の「黒い霧解散」というモデルがある。佐藤氏はそれによって長期政権を実現することが出来た。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/tanakayoshitsugu/20141103-00040473/

こういう意見もあるので、要注意。内閣改造は邪魔者潰しの為で、当初から解散を予定していた可能性もあります。解散すれば、間違いなく不正選挙をするので、全国でチラシ配布するのは非常に効果的です。

次は間違いなく戦争内閣です。経済的には詰みました。高松不正選挙判決の日程との関連は要注意です。解散があるとすれば数日内に動きがあるでしょう。その前に、リチャードさんのチラシの内容を見ると考え込みますよね不正選挙実行部隊は。

内部崩壊程怖い状況は無いですから、下手をすると総崩れになります。自民党と内閣の存在基盤が吹き飛ぶ。仮に陛下が一言語られるとTHE ENDです。
パディントン
2014/11/04 12:01
高松不正選挙手法は全国的に展開している可能性があります。

○選挙管理委員会の組織グルミである。
○その中には罪の意識がある人が存在する。
○部外者の少ない時間帯に不正操作を行う。
○バーコードの二重読みを行う。
○バーコードを付け替える。
○得票用紙に違う人物の得票用紙を重ねる。
○白票を操作する。
○無効票を操作する。無効票は筆跡鑑定で同一人物と特定されている。(バカとか同じ言葉が書かれている)
○前回の投票用紙と同じ形式ならそれを流用する。
○投票用紙の保存され封印されたダンボールを開封して偽装する。

全て高松の不正選挙で実際に行われていた驚愕の事実です。次の選挙でも間違いなく全国的に実行される可能性があります。
パディントン
2014/11/04 12:26
安倍首相の側近の飯島氏が12月2日衆院解散14日投開票といっていますが、この時期に選挙をやる裏の意味は、日本中を選挙の騒乱に巻き込み、国民の注目を選挙に集めておいて、その隙に12月上旬にも予定されている消費税10%の再増税の首相判断で増税決断強行、特定秘密保護法の12月10日施行強行をこっそりやる、という事でしょう。
マスコミは当然のことながら報道しないか、もしくは扱いを小さくして消費税増税決定や秘密保護法施行を報道することになるでしょう。汚いやり方ですが。

2014/11/04 14:23

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

不正選挙対策・戦略について richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]