楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪

不正献金を巡って国会が紛糾! 下村博文大臣はブチ切れ! 野党「カネまみれ政権だ!」 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 不正献金を巡って国会が紛糾! 下村博文大臣はブチ切れ! 野党「カネまみれ政権だ!」

<<   作成日時 : 2015/03/01 13:26   >>

面白い ブログ気持玉 184 / トラックバック 0 / コメント 14

画像


統一教会清和会の下村文科大臣閣下、民主議員と怒鳴りあい。

さすが、不正選挙偽大臣閣下。

部落幸福の化学(ばけがく)イタコ大学を不認可にして、部落カルトの怒りを買ったセンセイ。

日本の偽国会も台湾国会並みになってきました。

オキシトシンと無縁のカルト政治家のみなさん、ストレスで自滅が近いです。

もっと反目しあって不健康になってください。国民には福音です。

2015/2/28 16:48

不正献金を巡って国会が紛糾! 下村博文大臣はブチ切れ! 野党「カネまみれ政権だ!」 安倍首相「言葉に気をつけろ!」 下村大臣「誹謗中傷だ!」 - 真実を探すブログ:

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-5713.html

西川元農水相に続いて 下村博文文科相に不正献金疑惑が 浮上したことから、2月27日の 予算委員会は紛糾状態に なりました。 民主党の議員らが 下村博文氏の支援団体が 届け出を出さずに政治献金を していたことを追求するも、 下村文科相は 「言葉に気を付けた方がいい!」 等と言って激怒。 逆に下村氏が 「誹謗中傷だ、訂正しろ」と 迫る場面もありました。 更には民主党の後藤議員が 安倍政権に対して 「カネまみれ政権だ!」と 指摘すると、 安倍首相は 「言葉に気をつけろ!!」 というような強い言葉を 発しています。 国会は言い争い状態となり、 一時的に怒号で声が聞こえない ような状態にもなりました。

ひろ〜ん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 184
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
安倍一味!! 霞ヶ関ユダ金悪魔野郎!!

パソナ人材派遣会社でSEX秘書と大麻で

オキシトシンじゅびじゅび♪をまた血税を使ってやるつもりかよ!!
トラック野郎一番星
2015/03/01 13:32
切れやすいのは、薬物のせいかしら?
まあ、まともなものを食べていないから、栄養が足らないのかしら。
…いや本性が出ただけの話ですね(笑)
been
2015/03/01 14:16
ヒットラーはユダヤ人だぁ。

目クソ耳くそ。
豚串
2015/03/01 14:28
宗教真光の看板たててる建物の壁に
下村博文のポスター貼ってあった。
宗教と政治が密着している事自体が異常ですね。

創価の信者は選挙になると住民票移して選挙終わったら元に移動する。
統一もやってるんじゃないでしょうか。
カルトの住所移動選挙投票作戦w
Boo
2015/03/01 16:11
潰しあって下さい。B層が目覚めるために!
nishiizu
2015/03/01 16:31
この場面、見ましたが。。。民主党がどーこう言える義理ではないと思いましたが、事実だと思います。バカと基地外の税金の無駄使いには心底うんざりです。

最近のニュースといえば、川崎の中学生殺人事件や大塚家具の御家騒動がやたら割合を占めていますね。これには裏を感じます。
偽装春曲丼阻止!
2015/03/01 17:47
どなたですか?

ブラックカルト議員

ブラックカルト議員

ブラックカルト議員!
Elint
2015/03/01 18:38
徹底的にみっともない姿を
満天下に晒して下さい。

最低最悪の見本として。

未だに支持する人たちが
赤面して恥を知るまで。
ぷち
2015/03/01 18:59
(´・ω・`)崩壊学級の小学生かお!?
ARZAL
2015/03/01 20:23
私自身もほんの数か月前まで自民党系キチガイ部落勢力自由同和会の存在を存じ得なかったのですが、「部落=解同や全解連(現全人連)=日教組=左翼」と言う長年のイメージが定着しきっている現状がまだまだあります。

東瀬戸などの小学校での制服問題でも解同全盛期や安倍晋三の教育破壊が起きるまでの左翼時代は「私服だと格差が出る、平等のため」などと謳っていましたが、自由同和会に鞍替えしてからは正しく安倍晋三の飼い犬の如く「規範意識のため」などと抜かし主張が激変しています。

いずれにしても制服の強要や学用品の統一などで同和利権が保たれれば安泰と思っているのでしょう。

そしていつの間にか大分の豊後大野に自由同和会の大分本部が発足してしまったようです。

今更同和人口など増えもしないのですから解同からの鞍替えか拠点作りの移住(主に先行していた福岡や熊本、広島(福山)などから)としか考えようがありません。

殆どの小学校に制服が無く(基本的に東日本ではそれが当たり前なのですが…)小規模校を生かし近年学力も飛躍的に向上した大分ですが、今後制服の強要や下らないきまりのごり押し、小中一貫教育の強要など教育破壊が予想されます。

西日本の中でも特に個人主義の気風のある県民性を生かして高知のように自由同和会を駆除して欲しいです。

あとその高知を含め、東瀬戸である香川を除いた四国各県に自由同和会が進出し難い(鞍替えし難い)のは大川隆法が徳島出身と言う所も関係しているのかもしれません。
凶育反対
2015/03/01 22:27
自民党よ、自分のやってるインチキ選挙はどうなんだ。
目くそ鼻くそをやじる。
国会は、学級委員会、学芸会未満。
とまと
2015/03/01 23:45
政治家って最近小物だらけ。なにかというと謝れ・訂正しろ・訴えるぞって言い出す。己の言葉で相手を参らすことが出来ない。
ヒラム
2015/03/02 00:41
予算委員会 今 予算を組まず 潰し合いだが
スレチで少ないビラ配りで公明痴呆議員の届出自宅
ポストが3つ有るのも みなさんも体験しては?
あい
2015/03/02 02:57
目くそ傀儡と
 鼻くそ傀儡の
  くそ茶番
芭蕉
2015/03/02 20:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

不正献金を巡って国会が紛糾! 下村博文大臣はブチ切れ! 野党「カネまみれ政権だ!」 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]