家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

「Lawsuits: Rigged Election」動画についてのhegelian氏の総括です。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 「Lawsuits: Rigged Election」動画についてのhegelian氏の総括です。

<<   作成日時 : 2015/04/15 05:57   >>

ナイス ブログ気持玉 303 / トラックバック 0 / コメント 9

画像


「Lawsuits: Rigged Election」動画についてのhegelian氏の総括です。

2015不正選挙裁判を全世界に告発する動画です。

Lawsuits: Rigged Elections in Japan (1) 不正選挙裁判 2015

https://youtu.be/UZBF5WIDWfE (10分)

Lawsuits: Rigged Elections in Japan (2) 不正選挙裁判 2015

https://youtu.be/pgLCwQQXlSs (10分)


「平成の福音宣教者超人RKツァラトゥストラ」は、 「不正選挙・不正裁判」について「怒りの告発!!」を、かく語りき!


・新聞やテレビを観ていても、真実は何も伝わってこない。何もわからない!何が起きているのか。世の中の事が、何も全然分かってこないようなメディアである。

@政府は全く国民の意思を無視して、戦争へと突き進もうとし、

A国民の誰も望んでいない消費税を上げ、

B国民の誰も希望していない、TPPを推進しようとしている。

・もう何もかも、国民の意思と反対の事を、やっていながら、何故か、選挙に勝つ!?

・この可笑しさ、不思 議さに、国民は気が付かないのか?不正選挙だからです。!それしかない!

(不正インチキ裁判の原因は、不正選挙だったからです。)


Benさんの証言:

・3人の原告だけ意見を述べて、4人目の人には、はい、解散ですと言われて終了し、判決は3月19日です。

・証拠は見ませんと裁判官は言い、その後、写真や動画を撮っていたら暴動になりました。

・3人の意見と証言を聞いただけでは、間違いなく、不正選挙裁判でした!

八百長選挙、裁判でした。

(これは)普通の裁判ではなかった、普通の公正な裁判ではなかった事だけは、確かでした。

・内容は、不正選挙が行われ、それによって、安倍首相と安倍内閣が誕生したのは、詐欺行為というものでした。

・全ての票の集計が、ムサシと言われる集計マシーンによって行われ、そのマシーンの所有者の会社は、‘Fortress Asset Management”という外資系の会社の所有物であり、さらにその所有者が、Peter L Brigerという外交問題評議会(CFR)のメンバーであるということです。

(つまり不正選挙の黒幕は、金融ユダヤ人でした)

・言い換えれば、彼らの策略によってなされた選挙は不正であり、詐欺行為であるというものでしたが、裁判官は証拠を全く無視し、3人原告だけの話を聞いて、突然いきなり結審を告げ、原告全員を退場させました。

・ロビーにいた人たちが怒って暴動があり、多くの人が動画や写真を撮っ ていました。

・裁判官は、3月19日に判決を言い渡すといいましたが、もちろん「不正選挙だったので内閣は解散」という判決もあり得るかもしれませんが、私は強く疑問に思います。

(以上)

サンキューベンさん!参加された皆様、御苦労様でした。

ハニトラTシャツ希望@NY 様、撮影、編集そして配信、ご苦労様でした。そして有難うございました。

hegelian
2015/04/12 14:51
Lawsuits: Rigged Election

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 303
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
 I am not ABE により古賀氏にも冤罪は近寄る
 冤罪は 通勤電車などで被害を演じる女、目撃者を演じる複数の男に
よって仕組まれる事が多い

 最近の住宅地では半数の世帯が政教一致の「カルト宗教」に入信して
いるので平和思想の世帯は主婦や子供さえ狙われる
 
 RK思考の皆様も冤罪対策を入念に
I am not ABE
2015/04/15 06:20
プレイヤー=覚醒者、NPC=B層、というのが一番わかりやすいでしょう。
Wikipediaから抜粋すると、そのままです。

NPCはユダ金の構築した世界を成り立たせる要素の一つであり、プレイヤーに対し「世界史の進行」「イベント発生」「バランス調整」などを行い、プレイヤーをユダ金の作ったストーリーにうまく誘導するための存在である。
言葉の定義からすれば、プレイヤーではない存在は全てNPCである。
現実世界では、プレイヤーの家族・店の主人・普通の国民・傀儡などの敵キャラクター、とありとあらゆるものがNPCの範疇に含まれる。ただし真相を知る「敵キャラクター」と「NPC」を区別することもある。
正義
2015/04/15 07:44
続きです。
NPCの役割>
@世界史の進行
物語の設定を紹介する。プレイヤーに対してサービス(会話・金銭・物の授受)を提供する。
・プレイヤーの目的を示唆する。
プレイヤーのライバルとして、時に障害となり、時に成長の指標とする。Aイベント発生
スタンス(友好的、中立的、敵対的など)によるプレイヤーへの接触。
仮想世界を現実世界のように見せるために演出する。
Bバランス調整
プレイヤーの人数が少ない場合や、パーティ全体の力が低い場合は、覚醒して、プレイヤーとなりこれを補助する。
Cその他
過去、プレイヤーとして活躍していた人物をNPC化。時間経過や状況変化など、物語上の継続性を演出。
こちらはついでです。
http://www.youtube.com/watch?v=7G5GASlRDWU
正義
2015/04/15 07:45
不正選挙
 自ら証す
  不正裁
芭蕉
2015/04/15 08:48
>真実は何も伝わってこない

メディアによる「世論形成」とは、
不合理な要素・条件を大衆が
興味を抱くレベルにまで引き上げ、
多くの人々の「現実把握力」を
弱めることが十分に可能である。

いわば世論とは、人間の頭の中に
ある「絵」であり、その「絵」を
書き換えてしまうことは、視覚的に
訴える手段を持つ「TVメディア」
には極めて容易なことである。

例えばアメリカやヨーロッパ、
及び日本の人々に提供される戦争の
「絵柄」からは、多くの不快な
現実が「取り除かれて」いる。

つまりアメリカ国民は、自分の国の
軍隊が世界で何をやっているのか?
全く知らされていない。

同じように日本国民も、自分の国の
政府が誰のために働いているのか?
何も知らされていないのだ。

だが「TVメディア」の描く絵も、
最近はすっかり色褪せてしまい、
見る者の心を全く掴めなくなった。

自らが展開させる「不合理」に、
自分たち自身が「呑み込まれて」
しまっている…それが現在の
大手メディアが晒している姿だ。

「真実」が伝わってこないなら、
それを自分で探しに行くしかない。

大手メディアの屍を乗り越えれば、
「宝探し」はいくらでも出来る。

「現実」を正しく把握する力は、
誰にでも備わっているのだから。

真の「マス・コミュニケーション」
(大衆間の情報伝達・交流)の
時代は、すでに幕を開けている。
ぷち
2015/04/15 17:04
http://blog.livedoor.jp/wisdomkeeper/archives/51956626.html
オーストラリアでは子供のワクチン接種を断ると子供手当てが支給されないそうです。マイナンバーでいよいよ囲い込まれます。お母さん達ペットボトルのキャップ集めてワクチンなんて言って場合ではありません。ワクチンは全て劇薬です。

カメ
2015/04/15 21:29
皆さ〜ん、拡散、拡散で〜す。
色んな手法で。

裏社会の馬鹿と屑には具体的方法は
教えてやんないよ〜ん♪♪

ヒラリーを大統領にでもして遊んでな♪♪
カルト集団大嫌い
2015/04/15 23:55
不正選挙あへ政権の独裁化が止まりません、自民党がNHK、テレ朝幹部を呼び出し聴取
az
2015/04/16 07:27
すでに皆さんは視聴されたと思いますが。
「虚構が中心に回る壮絶な闇国家、日本の実態11 元裁判官が告発する腐蝕しきった裁判所の実態、裏金づくりの闇」
https://www.youtube.com/watch?v=2pbVP9i1j_E
非常にわかりやすいですし、笑ってしまうポイントも多いです。
nishiizu
2015/04/17 23:07

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

「Lawsuits: Rigged Election」動画についてのhegelian氏の総括です。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]