FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

◆「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗(読売新聞) richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS ◆「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗(読売新聞)

<<   作成日時 : 2015/09/24 10:57   >>

面白い ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 56

どうしても潰しておきたいSTAP細胞。

読売CIA新聞が大声を張り上げて「STAPはガゼ。終わり。」と必死に宣言。

米国1%の代理人、読売が言うのですから、STAP細胞は実際するということ。

その実現を恐れて、米国1%が徹底した根回し。ネガティブ・キャンペーン。

RKの小説「ティアラの大冒険」では、印旛沼家の養女、印旛沼麗子が10年後にSTAP細胞を再現して復活させることになっています。w

2015/9/24 08:23

【STAP細胞の存在根拠は国際的、科学的に完全に失われた】

◆「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗(読売新聞)

http://www.yomiuri.co.jp/science/20150923-OYT1T50106.html?from=ytop_main7

STAPスタップ細胞の論文不正問題で、理化学研究所などは、STAP細胞由来とされる試料はすべて、以前から理研に存在していたES細胞(胚性幹細胞)由来だったとする調査結果を24日付の英科学誌ネイチャーに発表する。 小保方晴子・元理研研究員の研究室に残っていた試料の遺伝子を解析した。理研の外部調査委員会が昨年12月、同様の結論を出しているが、国際的な科学誌に発表されるのは初めて。 また、米ハーバード大など米、中、イスラエルの7研究室がSTAP細胞の再現に計133回取り組み、いずれも失敗に終わったとの報告も掲載される。小保方氏らが昨年7月にSTAP論文を撤回した際は、複数の画像の不正が理由だったが、これで、STAP細胞の存在根拠は国際的、科学的に完全に失われた。

special thanks

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(56件)

内 容 ニックネーム/日時
STAP細胞はありませーんと
勝手に決めつけるゴミ売り新聞。
こんな新聞は燃やしてしまえ。
読む価値なし。
無名
2015/09/24 11:44
しかも、ちゃんと戦争法案が可決され、怪しい天災もひと段落したこのタイミングで発表されるという偶然=B

まるで「こっちのニュースはちゃんと単独で注目させたいから、他と重複させるわけにはいかん」という意図があるかのようなタイミング。

まあ、実際そうなんですけどね。
つまり、戦争法案、怪しい天災、小保方さん潰しは同じ連中がやってるってこと。
酢味噌
2015/09/24 12:03
1/2
必死ですね裏の裏の裏社会どもは。
133回もした?密約利権三昧の偽科学者おバカばかりでは出来ないでしょう。「STAPは出来ないあり
」で実験何度やっても。笹井氏まで杜撰な自殺偽装させ暗〇
しておいて。鬼畜以外何物でもなし。

1か月前ほど、小保方さんが放送倫理委に申し立てのニュースがありましたが、その後どうなったのでしょうか?それっきり続報が見当たらず。

「NHKスペシャル」STAP細胞報道 がBPO審理入り 小保方さんが人権侵害申し立て
ねとらぼ 8月19日 17時6分配信

BPO(放送倫理・番組向上委員会) は、NHKのSTAP細胞報道について、小保方晴子さんから人権侵害、プライバシー侵害の申し立てを受けて審理入りを決定した。

【NHKスペシャル「調査報告 STAP細胞 不正の深層」】

対象となっている番組は2014年7月27日に「NHKスペシャル」で放送した特集「調査報告 STAP細胞 不正の深層」。
「ネイチャー」誌に掲載のSTAP細胞論文について検証する内容だった。

小保方さんは、番組タイトルに「不 正」との表現があり、「何らの客観的証拠もないままに、申立人が理研(理化学研究所)内の若山研究室にあったES細胞を『盗み』、それを混入させた細胞を用いて実験を行っていたと断定的なイメー ジの下で作られたもので、極めて大きな人権侵害があった」と申し立て、NHKに謝罪や検証作業の公表などを求めた。
ピーチパイ
2015/09/24 12:03
2/2
このほか、実験ノートの内容を無断で放送したことは著作権侵害に当たり、笹井芳樹さん(理研の発生・再生科学総合研究センターグループディレクター)との電子メールの内容を無断で公開したことはプライバシーの侵害といったことも主張している。

NHKは申し立てに対し、当該番組は 「申立人がES細胞を盗み出したなどと一 切断定していない」とし、「2000ページ近くにおよぶ資料や100人を超える研究者、関係者の取材に基づき、客観的な事実を積み上げ、表現にも配慮しながら制作したものであって、申立人の人権を不当に侵害するようなものではない」と反論。

BPOは申立てが審理要件を満たしているとして審理入りを決定した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150819-00000079-it_nlab-sci
ピーチパイ
2015/09/24 12:06
連投すみません。
3分割で失礼します。

1/3
小保方博士の不正報道を追及する有志の会
2015/08/20 17:33

BPO審理入りを受け、改めて 「STAP報道」について

小保方晴子氏からの人権侵害申立を受け、「NHKスペシャル STAP細胞 不正の深層」がBPO放送人権委員会で審理入りしました。
http://www.bpo.gr.jp/? p=8254&meta_key=2015

一方、私たち「小保方博士の不正報道を追及する有志の会」では、これまでSTAP細胞問題に関する報道がひどく偏向していることについて、出来るだけたくさんの方々に気づいてもらいたいと、さまざまな問題点を取り上げてブログに上げてきました。この機会に、NHKの問題点について私たちの主張を再度ご確認いただければと思います。
ピーチパイ
2015/09/24 12:13
2/3
l 3月20日のNHKニュースで悪質な印象操作があったこと。「NHKの報道に対する公開質問」

l 3月24日のNHK NEWS WEBの記事に悪質な印象操作があったこと。 「NHKの報道に対する公開質問」
l ニュース原稿を書いている科学文化部スタッフのSTAP問題に対する姿勢がひどく偏っていること。
「みなさまのご意見 l STAP問題に関する偏向報道は放送法第4 条に違反していること。
「放送法違反で免許取り消し?」
l 昨年7月に放送されたNHKスペシャルにおいても悪質な印象操作があったこと。
「クローズアップ現代よりも深刻な問題」
l NHKのSTAP報道によって甚大な報道被害が生じていること。「クローズアップ現代よりも深刻な問題」
l STAP問題の週刊誌的報道によって、大事な問題を見えなくしてしまっていること。
「STAP報道は「子供の国」の物語」 l 不正報道を有耶無耶にするNHKと政府の関係。
「政府が尻を叩けば再発防止? ーNHKという公共放送ー」

今回BPOで審理されることとなった「人権侵害」という点については、私たちもマスコミ報道がいかにひどいものであったか皆さんにお伝えして来ましたが、実際には名誉毀損といった人権侵害は本人が直接訴 えることがなければ、決して救済されることはありません。
今回、ご本人より人権侵害の申し立てがありBPOの審理に入ったことで、報道被害救済の道が拓けたことを私たちは歓迎します。
ピーチパイ
2015/09/24 12:16
腐れメディアがどの様に偏向報道しようが、この宇宙に存在するものは存在すると云う事です。培養液が要でしょう!!
長哥
2015/09/24 12:27
そしてこの件にも戦争法案の影響がもちろん及びます。

これまでは…
「え?小保方なんてのを本物だとか言ってるヤツがいるって?バカじゃねえのwwwあんなのウソつきのインチキ女じゃん!だってNHKでもフジテレビでも読売テレビでもそう言ってたし。新聞も週刊誌も全部そう言ってたろうがよ!」…と思ってたB層の皆さん。
さあ、今回の戦争法案で、それらのメディアはどんな報道をしてましたかねえ?
どんなバカでも、メディアが異常な振る舞いをしてたことは分かりましたよね?
しかも、明らかに何者かの意思の元に統一されて動いてたのが分かりましたよね?

さて、そんな異常で、そして何者かに操られてるメディアが小保方さんをボロクソに叩いているわけですが……まだ信用しますか、B層の皆さん?
酢味噌
2015/09/24 12:29
どうしても独占したい連中がいる。
日本だけバッシングして取り下げさせれば、
アメリカの特許だけが残る構図。

STAP細胞の技術については、2012年4月24日に既に米国で特許申請されており、
その米国特許出願をベースとして、ちょうど1年後の2013年4月24日に上記の国際特許出願が行われています。
ですからSTAP細胞は、今から2年ほど前には、すでに発見されていた技術であることが分かります。

STAP細胞』の技術については、下記の画像に示すとおり、
@ 理化学研究所(Riken)
A ブリガム・アンド・ウィメンズ病院(The Brigham And Women’s Hospital)
B 東京女子医科大学(Tokyo Women’s Medical University)
の3名がすでに連名で国際特許出願を完了しています。

http://kanda-ip.jp/2014/01/30/6026
もきゅ
2015/09/24 12:30
3/3
一方、私たちがここで声を挙げているのは、こうした不正な報道で偏った情報を提供する「科学報道」それ自体のあり方に疑問を呈するものでもあります。
BPOには今回審理に入った「放送人権委員会」とは別に「放送倫理検証委員会」というものがあります。
4月にみなさんに呼びかけをしたのも「放送倫理検証委員会」での審理でした。
STAP報道は人権問題であると同時に科学報道の問題でもあるのです。
STAP細胞問題の偏向した報道は「科学」を歪めてしまうことにもなったと私たちは考えています。
マスコミの暴力によって歪められてしまった「科学」を取り戻すため「放送倫理 検証委員会」の方でも審理が行われることを希望します。

改めて、科学報道のあり方についてのみなさんの声を届けてください。 BPO | 放送倫理・番組向上機構「放送・番組へのご意見」はこちらへ 「NHKおよび放送番組についてのご意見・お問い合わせ」はこちらへ

小保方博士の不正な報道に抗議する有志の会 mjp@mbr.nifty.com

Twitter https://twitter.com/obokata_file


http://blog.livedoor.jp/obokata_file-stap/archives/1037581404.html

同根のBPOなんて生ぬるいですけど。
偽政権も、ぼったくり偏向協会も一事が万事、大不正の巣窟。
そもそも倫理などありません。
倫理感の欠片でもあれば、こんな日本になってませんって。
ピーチパイ
2015/09/24 12:30
米ハーバード大、米、イスラエル、中(疑われない為)の7研究室。

シオニストと胡散臭い仲間たち。

もうロシア、イランが本腰を入れて研究しているかもしれませんね。
とくお
2015/09/24 12:40
NHKは調子に乗って小保方さんを攻撃し過ぎですし、またリンク先記事上にある申し開きも開き直り過ぎな気がします。

ITmedia ニュース 8月19日(水)16時23分配信
STAP細胞「NHKスペシャル」BPO審理に 小保方氏「人権侵害の限りを尽くした」と主張
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150819-00000070-zdn_n-sci

メディアだけでなく、裏社会エージェントの高尾や定額くんも自信をもって小保方さんを叩いてました。その自信はどこから来る?
「小保方さんも裏社会側だから反撃を喰らう心配がない」とか?
ザガロ
2015/09/24 12:58
911、311、不正選挙、ISIS等、とくに不正選挙とISISは現在進行中のテーマであるにもかかわらず全く真相を知らせようとしないマスコミ。そのようなメディアを通した話など、それがどんなトピックであろうと真剣に受け取るわけにはいかないのです。
kj
2015/09/24 13:02
読売繋がりで恐縮です。

NYから越前谷が吠える。
読売新聞9/24 3面

☆独フォルクスワーゲンの排出ガス不正問題が深刻化している。今回の不正は世界最大規模の自動車メーカーが、当局の目を欺くために意図的に行ったという点で極めて悪質と言える。(ニューヨーク越前谷知子)

:論評:

極めて悪質って 言葉を
オマエが使えるのか!
臍が茶を沸かすぜ。

玉木と蔓んで国家に対して
何やったんだ!
H前夜!
Elint
2015/09/24 13:08
STAPを
 必至につぶせと
  ユダ金悪魔
芭蕉
2015/09/24 14:06
スレチで失礼します。


サンマとれない… 台湾・中国で人気、公海で「先取り」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150923-00000047-asahi-soci

秋の味覚として親しまれているサンマ。最近は台湾や中国でも人気だ。日本に近づく前に大量に取られてしまうため、資源量が減ったという指摘もある。
(中略)
日本近海のサンマが減った理由には、海水温の変化など諸説あるが、最近は外国漁船による公海での「先取り」が注目されている。
 北太平洋の公海に広く生息するサンマは、8月以降、日本沿岸に回遊してくる。鮮度を重視する日本では、沿岸の排他的経済水域内での漁が大半だ。
 ところが、資源管理のルールがない公海で、台湾が大量にサンマを取っている。14年の漁獲量は約23万トン。世界の国・地域別ではトップだ。中国の漁獲量も急増しており、同年の約7万6千トンは公海でサンマ漁を始めた12年の約38倍に上る。水産庁によると、ともに健康志向や魚食ブームで消費量が増えているという。
 一方、日本の13年の漁獲量約15万7千トンのうち、公海で取ったのは約8千トンにとどまる。岩手県の宮古水産物商業協同組合の島香尚組合長は「日本にサンマが近づく前に取られると、少なくなるのは当然だ」と心配する。
 水産庁によると、200トン未満の漁船で漁をする日本に対し、台湾や中国は1千トン規模の大きな漁船でサンマ漁をしているという。
(以下略)
朝日新聞デジタル 9月23日(水)21時8分配信


(続く)
酢味噌
2015/09/24 14:41
(続き)

……という記事内容なのですが、私などはメディアや専門家の言うことをぜんぜん信用できなくなってるんで、どうしても「本当に中台のせいかな?」と疑ってしまいます。
ましてや今は、反中感情を何としても急いで盛り上げたい方々が国のトップおりますし。

さらには、それにプラスして、何かユダ金絡みな理由があるのかな?とすら思ってしまいます。
中台のせいにすることで、本当の原因を隠したいとか?

もしかすると本当は、ユダ金の息のかかった反捕鯨団体が推し進めた捕鯨禁止により、クジラが増えすぎてることが原因かも?

または、ユダ金絡みとなると、日本近海をマイクロ波で温め過ぎたことが原因だったりして?

もしそんな原因だったら、そりゃあ発表なんかできませんものね。
そして、そうだったとしたら、原因を中台のせいにして逸らしておけば永遠に解明出来ず、いつまでも中台のせいのまま=日中戦争惹起にも役立つ、ということになりますし。


……と私の考察を勝手に長々と書いてしまいましたが、こちらを監視されてる裏社会の皆様、どれくらい当たってますでしょうか?(笑)
酢味噌
2015/09/24 14:46
ある人が、スタップ細胞の正体?でスタップ細胞があることを証明した本がでているのにもかかわらず、スタップ細胞がないという理論は破綻していませんか?
ないと証明することは不可能に等しく、あると証明することは、簡単だということですよ!!
何万回失敗しようともないという結論にはならず、成功することが一回でもあれば、あるという証明になるのですよ!!
すでに、本でスタップ細胞があることを証明しましたからね!!
なのに、頑なにないと言い切ることは、無理があるということですよ!!
ベルトサンダー
2015/09/24 15:25
森教授は、たんぱく質に異常が生じた時に細胞で起きる反応「小胞体ストレス応答」を新たな研究分野として開拓。

ストレス?なんか似てますね。詳しく調べていないけど…。

医学賞「候補」に日本人2人=細胞反応と免疫−米文献会社

http://www.jiji.com/jc/ci?g=soc_30&k=2015092400583&pa=f
とくお
2015/09/24 16:30
>米国1%の代理人、読売が

戦後の3S政策に基づいて、

プロ野球の偏った人気拡大手法
(巨人ファンのみを増殖させた)
によって生まれた多数の読者は、

自らが「対日支配戦略」によって
「誘導」されてきたなどとは、
露ほども認識していないだろう。

それは、逆に考えれば、

過去の記事や紙面構成から、
その「対日戦略」の方向性が
「分析」できるとも言える。

昭和30年代頃の読売新聞は、
かなり興味深く読めるだろう。

そのまま「CIA」である。
ぷち
2015/09/24 17:24
>2015/09/24 12:03 ピーチパイ

訂正です。
>「STAPは出来ないあり 」で実験何度やっても。×

「STAPは出来ない有りき 」で実験を何度やっても。〇

文章の区切れのおかしな部分もすみません。


北斗晶さんは、毎年秋に検診していたにも関わらず何故でしょうか。
安保戦争法案には反対の立場とか?

それにしても目眩ましに使われてますね。
ダミー手術でないとすれば、どうせ他人ごとで物見遊山のウルサイメディア。

後に乳ガン検診の必要性でも唱え、広告塔にされるのでしょうか。
アンジェリーナ・ジョリーのように。
ピーチパイ
2015/09/24 17:44
読売CIA新聞と同じ穴の狢、朝日統一創価新聞もこのインチキを今日の朝刊社会面で報道しています。目立たない小さな記事で、読売のように極端な表現は用いてはおりませんが・・・。
http://www.asahi.com/articles/ASH9L75PKH9LULBJ01C.html

「ネトウヨ」こと似非右翼統一教会工作員どもが現在もYahoo知恵袋や2ちゃんねるなどで小保方氏に対する誹謗中傷を展開し続けていますが、連中の素性がこのことからも窺い知れるというものです。
ハインリヒ野口
2015/09/24 17:46
実はMuse細胞という名で、東北大学の出澤まり教授が2011年に国際特許が取られています。2012年に小保方氏ほかが申請してますが、『国際調査報告』によると新規性・進歩性に欠けると、いった報告内容になっています。
恐らく、Muse細胞とSTAP細胞は基本的に違います。言い方が微妙ですが、つまり、実は同じかもしれませんが、Muse細胞は作り出すものではなく、既に成体に存在しているものを「取り出した」ものです。だから、一時話題になった「脾臓中に存在する未分化な細胞」と類似なものです。これが小保方氏のSTAP説を否定するものとして話題になったことからも、これらの違いは明らかです。
またMuse細胞はストレスに耐性があることから、小保方氏のSTAP説について、「分化した細胞から未分化な(多能性のある)細胞を作り出したのではなく、ストレスによってMuse細胞を分離しただけでは?」と言われました。これは実際真実かもしれません。捏造でなくればこの可能性は高いと思います。
詳しくは⇓
http://kanda-ip.jp/2014/01/31/6043
Joshua
2015/09/24 18:12
FAAP通信社が「ユダヤの仮庵の祭り=罪のない生き物たちをバラバラにしてアークと柱に生き血を塗りたくる祭り」を取り上げています。

日本ではライブドアニュースになっています。

ユダヤ社会は9月は「生贄祭りでヒートアップ」するそうです。

http://news.livedoor.com/article/detail/10626827/
必殺仕掛人
2015/09/24 18:28
STAP細胞が実際にあるのかないのかというのは、あまり重要な問題ではないと私は考えています。

ES細胞とかiPS細胞といった、特殊な操作技術や環境を必要とする細胞再現への常識的な概念を、もっと単純で普遍的な手法で再現しようと試みた、その自由な発想の飛躍度の方こそが大事だと、私は考えます。

今までの科学常識に捕らわれない柔軟な発想・思考こそが、大きなブレイクスルーと新たな地平をもたらすことは、ままありまぁす。

科学というのは日進月歩ですので、今日の理論や常識が明日はひっくり返えされるなんていうのは、よくあることです。

ノーベル賞学者だった湯川秀樹(剽窃やアメリカへの研究売渡し疑惑あり)やアインシュタイン(こちらも実力に疑問あり)も、時とともに、発表当時の理論が覆えされたり書き換えられたりする運命を担っています。

科学や数学とは、そういう否定の宿命をあらかじめ担って成立する学究分野であるということです。

STAP細胞のスタイルは、地道な帰納法的な研究から、演繹法的あるいは弁証法的に、発想を飛躍させているというところに魅力があります。

たとえ現在は実現しなくても、将来的に「可能性としての仮説」を立てることの方が、研究開発にとっては重要で面白いです。
コーギー
2015/09/24 18:51
驚くべきことに、政府の匙加減一つで、特定の会社(特に医薬品業界やバイオ研究機関)は信じられない程の恩恵を受けることになりそうです。
当然のことながら、軍事目的での流用・転用もありえますね。

日本政府、個人情報を本人の同意なしでも民間企業に提供できるようにする方針

政府は行政機関の持つ個人情報に関し、公益のために利用する場合に限り、本人の同意がなくても民間企業に提供できるようにする方針だ。氏名や住所などを削除し、個人を特定できないようにするのが条件だ。国立病院の診療情報を民間病院や製薬会社が活用し、研究開発や地域医療に役立てることなどを想定。独立した第三者機関が監督する。

http://www.nikkei.com/article/DGKKASFS22H12_S5A920C1PE8000/
アニマル
2015/09/24 19:14

「STAP細胞の存在根拠は国際的、
科学的に完全に失われた」

って、お前が言うな!
ユダ金広報係。

小保方さん、あなたはまだ若い。
そして女性だから強い。
叩かれても潰れない!
お金や色仕掛けになびかない!

10年、20年後にまたにこやかに
いえ、ユダ金が消えたらすぐにでも
STAP細胞を世界に披露して下さいね!
そして新しい世の中を明るい希望で
満たして下さい。

母うさぎ
2015/09/24 19:24
 ことの本質は文科系のコピペ脳だと理解できないでしょう。理科系でも、専門外で世の中がわかっていない人には想像つかないと思う。世の中がわかっていない人は理科系には多いしね。
 いずれにしても、この問題で専門外の人が理解できる範囲は限られている。そのことさえも理解できない人は扇情的な報道には直ぐ乗るし、そういう人の人数の方が世の中は多いです。
あのねあのね
2015/09/24 20:57
STAP細胞は実はリンパ球の事だった

船瀬先生の書かれた著書、”STAP細胞の正体  「再生医療は幻想だ」 復活! 千島・森下学説”を読んでください。
要に、血球細胞は、赤血球から、リンパ球にダイナミックに代わる、それが、万能細胞、STAP細胞の正体だった。
STAP細胞を研究する過程で、リンパ球が、他の細胞に変わった事を気づかずに、それをSTAP細胞だと決めてしまった。
この本を読めば、人体は、驚異の”STAP細胞だらけ”と言うことを教えてくれます。

やっぱりSTAP細胞は裏社会にとって、邪魔になるため、この際につぶしておけ、というこをでこのニュースをねつ造したのでしょう!
眠たい還暦おやじ
2015/09/24 21:15
STAP細胞同様何でも有りの「米国1%」(怒)

イスラエル兵がパレスチナ人の少女に10発発砲し、道路に放置

22日、18歳のパレスチナ人の少女ハディル・アシラモウンさんが、ヘブロンの検問所で、持っていたバックの中身の提示と、顔をみせることを拒否したため、イスラエル兵に撃たれた。

アシラモウンさんは30分にわたって道路で血を流したまま放置された。その後、アシラモウンさんは搬送先の病院で、撃たれた傷が原因で死亡した。

アシラモウンさんは、銃で10発撃たれた。アシラモウンさんを撃ったイスラエル兵は、30分にわたって医師がアシラモウンさんのもとを訪れることを許可しなかった。兵士たちは、アシラモウンさんがナイフを手に攻撃しようとしたと主張している。一方で、目撃者たちの証言と、画像および動画によると、アシラモウンさんは脅威を与えるような行動は取っていない。

またイスラエル兵たちは、アシラモウンさんの足を撃ったと主張しているが、アシラモウンさんが搬送された病院の職員とアシラモウンさんの父親によると、アシラモウンさんは病院で胸部に受けた銃弾の傷が原因で死亡したという。通信社ミドル・イースト・アイが報じた。

この事件は、イスラエル警察が、人、家屋ないしは自動車に投石したティーンネイジャーに対して武器を使用する許可を得てまもなく発生した。
パレスチナ万歳
2015/09/25 00:13
(1/2)
>読売CIA新聞が大声を張り上げて「STAPはガゼ。終わり。」と必死に宣言。


「CIAポダム読売新聞」さんへ

「ユダ金ハーバード」が、「STAP特許出願」、まだ申請中だとさ。w あと、欧州も。w ま、最初から「ES細胞由来」ってことにしとけば、「特許」分捕っても怪しまれないもんな。バレバレ。w アイゴ〜www


●STAP特許出願の理研持ち分の放棄−ハーバード単独出願に ( 生物学 ) - 理研STAP細胞論文調査委員会報告、改革委提言等への根本的疑問 - Yahoo!ブログ
2015/5/16(土) 午後 8:55
http://blogs.yahoo.co.jp/teabreakt2/16509611.html
ーー(一部抜粋)ーー
@ 理研が持ち分を放棄して、ハーバードのブリガムウィメンズ病院単独での出願となった(4月9日付け)。豪州でも、5月5日付けで、持ち分放棄された。
A 国際出願の国内移行は、米国(1月)に続いて、欧州(EPO)でもなされた。

結局、昨年12月の記者会見での方針説明通り、理研は持ち分放棄をし、その結果として、ハーバードに譲渡されたと同じことになり、ハーバード単独のものになったということになります。
米国では、1月に国内移行がなされ、請求項の補正もされていますが、欧州でも、国内移行されたということは、審査が欧米で始まる(始まりつつある)ということかと思いますので、補正に関する審査がどうなるのか、注目したいところです。(途中省略)

上記の栗原弁理士は、特許出願がハーバード側で放棄されないのは、バカンティ教授がごねているからだろう、としていますが、そう簡単な話ではないように思います。
JEWJEW鮮邪er!(1/2)
2015/09/25 00:22
(2/2)
@不正調査の上で、検証のための中核となる残存資料がハーバードにあり、丹羽氏らの証言からして、ES細胞ではないと判断されうると思われること。
小保方氏が開示しなかった、理研に帰属しない実験ノート(STAP細胞作成成功時の期間をカバー)に、実験過程等が記されている可能性があること。
A特許出願の補正や国内移行が米国で1月に行われ、続いて5月になって、欧州でも国内移行がなされたということは、現時点では、審査に耐えうると考えていると思われること。
B昨2014年9月に(理研の検証実験の中間報告の1週間後)、バカンティ氏・小島氏連名による改定プロトコルが公表されているが、その成否は不明なこと(これも、ハーバードの調査対象に含まれるのではないでしょうか? 記事では、これで再現できたかどうかは不明、と書いてありますが(それを確認しない記事というのも奇妙ですが)、常識的に考えて、第一次プロトコルがうまくいかずに、第二次プロトコルを前回の失敗を踏まえて、ということで公表したのであれば、成功していることは考えられるのではないかという気もします)。 (途中省略)


「改定版プロトコルでは、まず粉末状のATPを水に溶かし、pH3.0のATP溶液を準備。
     ATP溶液を滴下してHBSS培地をpH5.0に調整した上で、細胞を懸濁し、ピペッティングする
     としている。」

こういったことを考え合わせると、米国サイドでは、まだまだSTAP細胞に否定的な状況が見えてきておらず、日本の科学界、マスコミにとっては想定外の展開がある可能性も否定できないと思っています。
ーーーーーーーー
JEWJEW鮮邪er!(2/2)
2015/09/25 00:24
●理研が米国のSTAP特許出願を放棄(栗原潔)
2015年5月15日
http://bylines.news.yahoo.co.jp/kuriharakiyoshi/20150515-00045752/
ーー(一部抜粋)−−
多くの人にとっては、もうはるか忘却のかなたの出来事かと思いますが、5月11日付け(すみません正しくは4月9日付でした)で理研が米国におけるSTAP特許出願の持分をブリガムウィメンズ病院(ハーバード大)に譲渡した(事実上の権利放棄)ことが明らかになりました。理研は昨年12月の時点で放棄を検討すると言っていましたがそれを実行したことになります。

(途中省略)

理研の持分放棄によって、米国のSTAP特許出願はブリガムウィメンズ病院の単独出願となります。

なお、ついでに言うと(これはわざわざ調べました)、STAPの国際特許出願が、EPO(欧州特許庁)にもEP2844738として国内移行されてました(データベース上では理研とブリガムウィメンズの共同出願になってますが、たぶん理研はもう持分放棄しているのでしょう)。オーストラリアの出願(2013251649)は、5月5日付けで理研が持分放棄してました。日本の出願(2015-509109)は、そもそも翻訳文が期間内に提出されなかったので全体として取下という状況だと思われます。
ーーーーーーーー
JEWJEW鮮邪er!
2015/09/25 00:25
(1/2)
●STAP細胞の特許はどうなってしまうのか? | 栗原潔のIT弁理士日記
2014/03/14
http://www.techvisor.jp/blog/archives/4577
ーー(一部抜粋)−−
STAP細胞の件、自分は専門ではないので内容のコメントは差し控えますが、天下の理研って結構お粗末なんだなあという印象を持ったことは書いておきます。基本は税金で運営されているわけですし、海外から見た日本の科学研究の信頼性を損なうという点でも困ったものだと思います。

さて、小保方さん(さらに、問題のNature論文共著者であるバカンティ教授、笹井氏、若山教授、小島教授ら)を発明者とした国際出願がされていることはこのブログでも書きました。その特許出願はどうなってしまうのでしょうか?


まず、国際出願(PCT出願)という制度について簡単に説明しておきます。これは、PCT(特許協力条約)という条約に基づいた制度であり、多数国への出願を容易にするために、スイスのジュネーブにあるWIPO(世界知的所有権機関)に出願を行なっておくとPCT加盟国に出願したのと同等の効果を得られる制度です。

ただ、PCT出願をしただけでは実体審査が行なわれるわけではなく、各国で実体審査を行なってもらうために国内移行と呼ばれる手続きを行なう必要があります。審査は各国の特許庁で行なわれます。WIPOはあくまでも一時的に特許出願を寝かせておくための場所だと思って下さい。この国内移行の〆切日が優先日から原則として2年半です(国によって多少異なります。〆切日までに国内移行しないと特許出願は取り下げになります。この出願の場合は今年の10月24日がその〆切日です。現時点ではどの国にも国内移行は行なわれておらず、完全に寝かされた状態になっています。
JEWJEW鮮邪er!(1/2)
2015/09/25 00:35
(2/2)
仮に国内移行されるとどうなるのでしょうか?すると国内移行された国で実体審査が始まります(日本を初めとするいくつかの国では審査請求というもうひとつの手続きを経て実体審査が始まります)。

特許要件のひとつとして実施可能性があります(実現不可能な発明を独占させるのはおかしいので当然です)。ということで、あくまでも仮定の話ですが、STAP細胞がこの特許の明細書に記載された方法では作成できないことが明らかになった場合には特許化されることはないでしょう。

また、これもあくまでも仮定の話ですが、明細書の記載(実験結果等)にねつ造があった場合はどうなるのでしょうか?

日本では詐欺行為により特許を受けると刑事罰の対象になります(文言解釈の限りでは出願するだけでは刑事罰対象にはならないようですね)。


余談ではありますが、この記事を書く際の調べ物で知りましたが、一昔前のES細胞ねつ造事件(Wikipedia)の当事者であった韓国の黄禹錫(ファン・ウソク)氏のまさに問題となった研究に基づく特許出願が米国特許庁でつい最近に登録されてしまったという事件があったようです(New York Timesの記事)。よりによってこのタイミングでという感じです。

まあ特許庁に追試の施設があるわけではないので、明細書の記載のつじつまが合っていれば登録する運用になっているのはしょうがないですが、(少なくとも生物学分野の関係者であれば)誰でも知っているような事件をスルーして登録してしまう米国特許庁審査官はザル過ぎないかという批判が巻き起こっているようです。
ーーーーーーーー
JEWJEW鮮邪er!(2/2)
2015/09/25 00:37
(1/2)
「ユダ金狂犬・犬HK」さんへw

受信料、100000000000000倍返しだ。よく覚えとけ。このゴロツキヤクザ放送局。


●【記事一覧】2015年ブログ記事のテーマ別一覧【STAP細胞問題】 ( 生物学 ) - 理研STAP細胞論文調査委員会報告、改革委提言等への根本的疑問 - Yahoo!ブログ
2015/9/5(土)
http://blogs.yahoo.co.jp/teabreakt2/16777852.html
ーー(一部抜粋)ーー
2015年2月〜9月5日までに書いた本ブログの記事を、テーマ別に整理しました。


それ以前のブログ記事一覧は、以下をご覧ください。
 ◎2014年12月〜2015年2月の記事一覧
桂調査委員会報告、検証・再現実験結果報告関係
 ◎2014年4月〜11月の記事一覧
JEWJEW鮮邪er!(1/2)
2015/09/25 00:48
(2/2)
●NHKスペシャル「STAP細胞不正の深層」のBPO審理入り関係


訴えを通すために練り上げられた小保方氏弁護団の申立て内容―外形的・客観的に判断しやすい項目が中心
NHKスペシャルの制作陣が犯した大きな過ち―誰であっても人権侵害と見做しうるメールの公開とナレーション
1 NHKスペシャルの放送倫理上の具体的問題点(1)...
2 NHKスペシャルの放送倫理上の具体的問題点(2)...
3 NHKスペシャルの放送倫理上の具体的問題点(3)...
4 NHKスペシャルの放送倫理上の具体的問題点(4)...
5 NHKスペシャルの放送倫理上の具体的問題点(5)...
NHKスぺシャルの「放送倫理・番組向上機構の「人権侵害」審理入り...
NHKに小保方氏の実験ノートと電子メールをリークした理研職員の刑事責任について...
リークをした理研職員は、特に高度な守秘義務を負う立場の者ばかり・・・という異様さ...
小保方氏の実験ノートと電子メールの公開というNHK及びリーク職員の著作権侵害行為..
小保方氏の実験ノートの無断公開と、著作権法41条の権利制限との関係(「時事の事件の報道のための利用」)...
NHKスペシャルの放送倫理・番組審査機構への申立ての先にあるもの...
【転載】「「NHKスペシャル調査報告STAP細胞の不正の深層」を検証する会に投稿されたBPO申立て要旨(三木秀夫弁護士)...
【参考】NHKスペシャル「STAP細胞 不正の深層」の書き起こしサイト...
参考になる放送倫理・番組向上機構(BPO)の過去の「決定」例―判例のようなもの...
JEWJEW鮮邪er!(2/2)
2015/09/25 00:51
(3/2)
●NHKニュース「『小保方証言』STAP問題の真相」(3月)の不公正性


NHKの「小保方証言」ニュースの矛盾と穴だらけ
「ES細胞混入説」と「死細胞の緑色蛍光」との関係は?−NHKの報道を見て
「小保方晴子弁護団」の抗議文を読んで−歪曲漏洩を繰り返す有志研究者群により強い警告を
NHKのニュースは、「放送倫理・番組向上機構」で放送倫理違反に当たる可能性大 (以下省略)
ーーーーーーーー
JEWJEW鮮邪er!(3/2)
2015/09/25 00:53
これは存在する!
宇宙人
2015/09/25 00:53
いくつか前のスレで北斗晶さんの乳ガンの件を報告させていただきましたが、さらにユダ金悪魔医療の犠牲者が一人…↓


川島なお美さん死去=元祖女子大生DJ、ドラマ「失楽園」

http://www.jiji.com/jc/ci?g=soc&k=2015092400953&pa=f

 女子大生タレントの草分けで、ワイン愛好家としても知られた女優の川島なお美(かわしま・なおみ、本名鎧塚なお美=よろいづか・なおみ)さんが24日午後7時55分、胆管がんのため東京都内の病院で死去した。54歳だった。名古屋市出身。葬儀の日取りは未定。夫はパティシエの鎧塚俊彦(としひこ)氏。

 青山学院大在学中の1981年、文化放送の深夜ラジオ番組「ミスDJリクエストパレード」のDJに抜てきされて注目され、バラエティー番組「お笑いマンガ道場」のレギュラーとして人気に。女優としてはテレビドラマ「イグアナの娘」「失楽園」、映画「鍵」などに出演。最近はミュージカルの舞台にも立っていた。
 昨年1月に肝内胆管がんが見つかって手術を受け、仕事に復帰したが、体調が再び悪化し、舞台を降板していた。
時事通信 2015/09/24-23:38


小保方さんのように真に未来の医学のための研究を成し遂げられた方は叩かれまくり、ガン患者を次々と殺し続けるユダ金現代医療の殺人医師どもはお咎めナシで野放し……こんな狂った仕組みは早くぶっ壊さないと!!

酢味噌
2015/09/25 01:08
大将の主張に同感します!
世間から、ほとんど忘れ去られているSTAPの事を蒸し返すのは不自然です。
「STAP利権」にケリがついたのでしょうか?
「STAPに手を出すな!」って事ですかね?
私個人は「新医学宣言」を始め、船瀬先生の紹介してくれた理論や医療の闇を信じます。
moritt
2015/09/25 02:32
ユダ金のガン利権に潰されてしまいましたね・・・。抗がん剤やガン保険で大儲けしている彼等ですから、それを守る為に必死でしょうwww
クマモン
2015/09/25 07:44
スレチです。
9月25日ローマ教皇が国連の年次集会に集まった世界の指導者たちの面前で、新世界秩序(NWO)を発表するとの話があります。

9月に教皇がNWOの回勅を出し、10月に新国際通貨が発表か
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-3720.html

バチカン発表のスケジュールでは、ローマ教皇の予定は以下のようになっています。

FRIDAY, SEPT. 25 (New York City)
8:30 a.m. Visit the United Nations and give an address to the United Nations General Assembly

Vatican announces the details of Pope Francis’ US trip
http://www.cruxnow.com/church/2015/06/30/details-for-pope-francis-us-trip-announced/

2015/09/25 08:36
おぼちゃん!
HOP ♪
 STAP♪♪
  JUMP♪♪♪
強かに地道にマイペースで頑張れ!
まだまだ先は長い道のりですから。


やらまいか
2015/09/25 08:47
ISISと後藤くん達の首切りでっち上げを見た後だと、自殺暗殺以前に笹井さんは本当に死んだのか?、とも思ってしまいます。
個人的に「あれ、ほんとにこの人死んだのかな?」という例が他であったりもするので。
そもそも、今の日本での暗殺は難しい筈ですよね。(年末年始頃にRKさんを暗殺しようとした人がいたみたいですけど)

また、こちらがいくら発信してもRKに気付かない小保方さんが、自公の不正選挙の根拠をいくら示しても不正追求に全く追従しなかった生活の党と似てるなとも思いました。
ザガロ
2015/09/25 12:49
本当のところはどうなんでしょうか・・ 10年後の復活に期待します.…
さいれん
2015/09/25 16:04
STAP細胞の
技術をパクって
数年後に難しそうな名前付けて
アメリカの研究機関が
なんちゃら細胞を発見した
なんてニュースで流れないで
しょうね(笑)
サムライ輿水応援隊
2015/09/25 19:42

《Abeno Herpes》
Elint
2015/09/25 20:56
 18歳を過労死させた読売新聞はつぶれるべき。あの一等地は明け渡すべきだな。隣の産経もだ。話はそれからだ。
あのねあのね
2015/09/25 21:50
輿水様、党員様はじめ、集う皆様お疲れ様です。
低IQながら毎日拝見して、なるべく周囲に伝えるようにしているのですが、なかなか難しいです。

「ピーチパイ」様
2015/09/24 17:44
北斗晶さんの件ですが、早速blogで「年齢を問わずの検診」を訴えていました。
発生部位が乳頭直下(全ての乳管に繋がるため区域で分けられない)のようで、リンパ節転移もあり?全摘となったようです。

検診を受けていたのに…
・単純な見落とし
・エコーを受けていなかった?
*年齢からしてまだ乳腺が豊富と思われますので、マンモグラフィー(以下MMG)では捉えられなかった。
*元々MMGは微少石灰化の検出が得意で、腫瘤の検出は周囲がほぼ脂肪(≒高齢者)でないと困難です。
・乳頭直下は圧迫撮影時の厚みが近位〜中央に比して薄いので、画像が暗く見づらくなります。
今はデジタルなので、読影医が明度調整をすれば良いと思われますが、検診では件数が多いので、そこまでしているかは「?」です。
問題だらけの「現代医学」から私程度の解釈としては、このくらいです。

さて、北斗夫妻(特に健介氏)に関しては、プロレス好きの間でも「闇」が語られており、様々な疑念は起こりますね。
山田邦子が賞味期限切れでその代わりとか。

追コメントするほどの内容ではなかったですね。
失礼いたしました。
sludge
2015/09/25 22:22
ぷち様

RKブログに辿り着きコシミズ先生のRK言説も勿論なのですが、ぷち様のソフトパワー戦略についての考察にも本当に目から鱗でした。

政治とは直接無関係なジャンルでも、何故あの時あの人物及び特定の価値観が持ち上げられたり逆に叩かれたり、何故国民(特に若年層)にこれを流行らそうとしたのか等々、突き詰めて考えて行けば全てアメリカ(ユダ金)のソフトパワー戦略、最低でもその傀儡勢力の在日・部落など反日マイノリティーの既得権益に繋がるものでした。

そして同じくぷち様が考察されたマス市場・コア市場のそれぞれに合わせたコミュニティーや論調で偽装対立(「テレビvsネット」など)さえ演出しながらも行われ続けるソフトパワー戦略の巧妙さも様々な場所でその心当たりを目の当たりにして来ましたので本当に勉強になっています。
凶育反対
2015/09/26 01:26
2015/09/25 22:22 sludge様

そうでしたね。山田邦子さんも乳ガンから復帰された方でしたよね。

その山田邦子さんと川島なお美さんとはお友達との事。
川島なお美さんと林真理子さんもお友達らしいので、林真理子さんも(何となくですが)気を付けて下さい。
誰も見向きもしない安倍の記者会見当日に、(バカ会見の1時間後程度)川島なお美さん死去は、偶然とも思えず。
ピーチパイ
2015/09/26 11:48
凶育反対様

とんでもございません。

僕が過去に勉強したことを、
お役に立てて戴いて光栄です。

直接的な軍事攻撃によって
「支配」できない状況では、

嫌な話ですが、手段を選ばずに
何でも「兵器」にするのが
金融ユダヤなのですよね。

我々は、その逆を行って、
何でも「利器」にしましょう。

コシミズ先生は、その点に
おいては「天才」ですので。
ぷち
2015/09/26 17:09
スレチで失礼します。


インフルもう流行? 秋は集団感染の季節、学級閉鎖続々

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00000033-asahi-soci

 インフルエンザの集団感染で、学級や学年を閉鎖する学校が出始めた。例年11月下旬ごろに流行し始め、翌年2月ごろにピークを迎えるが、実は学校での集団感染は秋から起きており、専門家は注意を呼びかける。
 「私の経験でここまで早い学級閉鎖はない」。東京都調布市の柏野小学校の加藤正孝校長は驚く。14日に2年生の1学級の9人が発熱やせきなどの症状を訴えて欠席。このうち7人がインフルエンザB型と診断された。他の5人にも同様の症状が現れたため、16日から2日間、学級閉鎖した。
 松山市の私立の中高一貫校も4〜13日、4学年で学級閉鎖し、1学年は学年閉鎖した。長野県でも先月31日に小学校が学級閉鎖した。
朝日新聞デジタル 9月26日 13時35分配信

次は反安保法デモの間にでも流行らせますが、ユダ金裏社会さん?
酢味噌
2015/09/26 22:25
スレチで失礼します。


インフルもう流行? 秋は集団感染の季節、学級閉鎖続々

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150926-00000033-asahi-soci

 インフルエンザの集団感染で、学級や学年を閉鎖する学校が出始めた。例年11月下旬ごろに流行し始め、翌年2月ごろにピークを迎えるが、実は学校での集団感染は秋から起きており、専門家は注意を呼びかける。
 「私の経験でここまで早い学級閉鎖はない」。東京都調布市の柏野小学校の加藤正孝校長は驚く。14日に2年生の1学級の9人が発熱やせきなどの症状を訴えて欠席。このうち7人がインフルエンザB型と診断された。他の5人にも同様の症状が現れたため、16日から2日間、学級閉鎖した。
 松山市の私立の中高一貫校も4〜13日、4学年で学級閉鎖し、1学年は学年閉鎖した。長野県でも先月31日に小学校が学級閉鎖した。
朝日新聞デジタル 9月26日 13時35分配信

次は反安保法デモの間にでも流行らせますか、ユダ金裏社会さん?
酢味噌
2015/09/26 22:25
STAP細胞の作り方の動画がありました。

♥STAP細胞の作り方
http://www.yourepeat.com/watch/?v=oHY0jnb3esg&start_at=101&end_at=546

♥小保方さんまとめ
http://www.yourepeat.com/watch/?v=XIBp_BhgRco&start_at=0&end_at=194

リンパ球を弱酸性の液体でストレスをかけると出来るそうな。iPS細胞よりも受精卵に近いとのこと。

さて、この弱酸性の液体とは何なのか?

検索してみると、マウスのリンパ球を「オレンジジュースぐらいの酸性の液に浸けるだけ」または「紅茶くらいの弱酸性に25分浸けるだけ」で簡単にできる。らしいです。オレンジジュースや紅茶はすぐ手に入りますね。

何か簡単そうなのでやってみようと一瞬思いましたが、生まれたばかりのマウスのリンパ球を取り出すという作業が気持ち悪そうなため即断念しますた。

冗談はさておき、小保方さん自身が疑惑以降、STAP細胞を再現できていないのが痛いですね。自身で再現できれば汚名返上、名誉挽回になるのに。

それにしても、マスコミの小保方さん叩きは酷かった。再生医療の発展が都合が悪いのかという勢い。こんなに叩くと返って統一教会CIA・生命保険・ガン利権の金融ユダヤ勢力がバックに見え隠れします。

※エラーで投稿が重複しましたらすみません。
「RK言説」拡散!
2015/09/27 14:26

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

◆「STAPはES細胞」確定…再現実験全て失敗(読売新聞)  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]