楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪

ユダヤ米国が意図的に温存してきたISISの石油関連設備をロシア戦闘機が攻撃。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS ユダヤ米国が意図的に温存してきたISISの石油関連設備をロシア戦闘機が攻撃。

<<   作成日時 : 2015/11/19 10:42   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 15

ユダヤ米国が意図的に温存してきたISISの石油関連設備をロシア戦闘機が攻撃。

ISISの資金源をロシア軍に破壊されて真っ青のユダヤ米国。

だが、表向きISISは敵ということになっているので、ロシアの行為を非難もできず、阻止もできない。

プーチン氏は、シオニストの間抜けな謀略をすべて分かった上でISISを攻撃している。

ロシア軍よ、資金源の石油を断てば、ユダヤ米国にはもう打つ手はありません。徹底的に破壊しまくってください。


ロシアの戦闘機は18日、シリアでテロリストが所有する石油タンクローリーに対する「スイープ(自由な狩り)」を開始した。ロシア軍参謀本部機動総局のカルタポロフ責任者が発表した。 また18日、爆撃機Su−34が、テロ組織「IS(イスラム国)」の石油の採掘、加工、輸送施設への攻撃に着手した。

http://jp.sputniknews.com/russia/20151119/1187785.html#ixzz3rtKFNMUe

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(15件)

内 容 ニックネーム/日時
CNNが “ISISのトレーニングの様子の隠し撮りビデオ” を公開したら、
テントに“US" の文字が。大爆笑。
https://www.youtube.com/watch?v=PMmjsRIzFD4

隊列を組んで、イラクから、シリアへ、移動中のIS自動車部隊を、米軍の戦闘ヘリが、攻撃もせずに、周辺を飛んでいる。
https://www.youtube.com/watch?v=KFFb5E22TvE


Russian Attack Helicopters targeting ISIS

https://www.youtube.com/watch?v=p_KnT2yTsLI

2015/11/19 10:57
嘘付きや、騙し合いが
よく登場する
欧米の映画や漫画の光景が
目に浮かびます。

せっかく作った騙しの罠を
屈強な猛者にバキバキ壊されていくのを
プルプル頷きながら
両手の指をくわえて目を見開き
体中から汗をダラダラ垂らして
小鹿の様に震えている卑怯物の姿。

手加減、温情は、最期まで
見せる必要なし。
絶対に手のひら返しや
人質をとる悪魔ユダ菌は
完全なる駆逐以外救われる道は無い。
ポンにだ
2015/11/19 11:10
黒ユダは飼い主にも見放され、左右ふらふら状態でしょう。
nishiizu
2015/11/19 11:15
ISISの存在価値はなくなった。
ISISを支援してた国もこれで
ISISを支援する理由がなくなった。
イスラエルも大事な餌をなくして
大イスラエル帝国の野望は打ち砕かれた。
やす
2015/11/19 11:32
スレ違い、また既出でしたらごめんなさい。
安倍偽首相他のクズ共が、先の緊急事態法案と併せ、共謀罪も出してきた様です。

【自民党がパリのテロに便乗して憲法違反の「共謀罪」新設をまた言い出す。これぞ火事場泥棒、便乗商法だ。】(“Everyone says I love you !”ブログより)
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/3efa38e04869eb2da5e7d6bf5b3e9f77

米国1%ユダ金も、いよいよ後がなくて破れかぶれですからね。
とにかく何でもいいからやれ!!と傀儡達の尻を叩いているのでしょう。


いっぽう、プーチン氏は17日、シナイ半島でのロシア機撃墜事件の原因が正式に結論付けられたことを受け、
“テロへの復讐”を誓っています。
【Putin Vows Vengeance Against Those Who Brought Down Russian Plane in Egypt】
(スプートニクより)
http://sptnkne.ws/aetk

『このような野蛮なテロ犯罪は、ロシアにとって初めての事ではない。表向きの(判りやすい)理由の如何に関わらず、ボルグラードの自爆テロ(2013年12月)においてテロリストがなした事例と同様、
 我々はその犯罪および犯罪者を忘れることはない』

『我々は時効なしに彼らの全てを追跡し、犯人を暴きださなくてはならない。どこに潜伏しようとも、地球上のあらゆるところから探し出して処罰するだろう』

―――――
>彼らの全てを追跡し…
このタイミングで出された声明。プーチン閣下は“誰”とは仰っていないので、
このひとことを以て、ユダ金に連なる全てのクズが恐怖にトチ狂うことでしょう。

【敵はCFRにあり】
solar_mama
2015/11/19 12:06
さすがプーチンさん、全盛期のアリ張りにいいパンチだわホ
ボディー効いてます。次アゴいきましょう!

マイケル
2015/11/19 12:34
私は「言語」に注目しています。
おそらくロシア軍には英語・フランス語を喋らないにしても理解できる兵がいると思います。一方アメリカ軍にはロシア語を理解できる兵がいるとは思えません。つまり英語やフランス語を話すシオニスト達の会話はロシアに筒抜けということです。
ある程度有志の国が出そろったところにロシア軍が参加するには意味があったのです。全てを掌握しているロシア軍は実質的にISISを一掃していると言えます。
John McClane
2015/11/19 12:59
ロシアのシリア国内の空爆は
シリア政府公認ですからね。
正々堂々としてます。

片や非公認の国は
侵略以外の何物でもありません。
侵略国は地団駄踏んでますね。

自由と正義と民主主義
というインチキ、インチキ。
Elint
2015/11/19 13:49
>サウジアラビア出身の

じゃあ隠れユダヤ人ですね。



米、IS幹部情報に懸賞金6億円 戦闘員のシリア密入国手配

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20151119-00000009-jij_afp-int

【AFP=時事】米国務省は18日、外国人戦闘員をシリアに密入国させているとされるサウジアラビア出身のイスラム過激派組織「イスラム国(IS)」幹部の男の身柄確保につながる情報提供に、懸賞金500万ドル(約6億2000万円)を出すと発表した。
この男は、ティラド・ジャルバ(Tirad al-Jarba)容疑者(35)。アブ・ムハンマド・シマリ(Abu Muhammad al-Shimali)の名でも知られている。

 ジャルバ容疑者は、すでに米国と国連安全保障理事会(UN Security Council)からテロリストに指定されており、渡航禁止と資産凍結の措置がとられている。【翻訳編集】
AFP=時事 11月19日 9時52分配信


えーと、そんな幹部1人の情報で6億出すって言うなら……首謀者、というかISISの真のボスの情報だったら2百億くらい貰えるのかな?(笑)
アメリカ大使館にでも行って「首謀者はCFRにいるよ!」って言ったら貰えるのかな?(笑)
酢味噌
2015/11/19 15:03
既出でしたら失礼します。
(画像付き)35缶ですか?500缶ですか?えっ?え…?
シナリオは米国が書いたのでしょうか。

ロシア機墜落:ISが爆弾写真を掲 載…ネット上に
14時間前

【カイロ秋山信一】過激派組織「イスラム国」(IS)のウェブ版英字機関誌「ダビク」最新号が18日、インターネット上で公開され、エジプト東部シナイ半島で10月末に起きたロシア機墜落で使用したと主張する簡易爆弾の写真を掲載した。
写真には、市販の炭酸飲料の缶や長さ数センチの起爆装置らしきものが写っている。
墜落機の乗客のパスポートの画像も掲載されていた。信ぴょう性は明らかではない。

ダビク最新号では、パリでの同時多発 テロへの関与も改めて主張した。

ISはダビクで「シナイ半島南部シャルムエルシェイクの国際空港で警備体制をすり抜ける方法を見つけ、爆弾を機内に持ち込んだ」と主張。当初は米軍主導の有志国連合への参加国を狙う予定だったが、ロシアが9月下旬にシリアで対I S空爆を始めたのを受けて「標的をロシアに変更した」と主張した。
(略)
2015年11月19日
http://sp.mainichi.jp/select/news/20151119k0000m030140000c.html
へぇ〜米国主導の有志連合から、ロシア軍に切り替えたからロシア機爆破した?
端から親身内の有志連合なんか狙う気はないでしょ。何故なら米国は同類子飼いのISなど実質攻撃してませんからね。ま、破れかぶれですからバレそうになれば、IS子飼いさえ攻撃に転ずる可能性も無きにしもあらずでは。世間体として、世界中への必死な取り繕いとして。
ピーチパイ
2015/11/19 15:41
>資金源の石油を断てば

もはや「丸裸」の状態で、
いたぶられるだけのユダ金。

竹下元首相の「無念」が、
少しは分かるだろうか…?

人の「痛み」が分かるなら、
過去の「蛮行」も無いか?

断たれる「痛み」を味わえ。
ぷち
2015/11/19 17:46
500台ものタンクローリーを破壊された挙句、和平交渉ですと。

●【海外発!Breaking News】「イスラム国には和平交渉の準備も」とイギリス人捕虜。IS機関誌で。

2015年11月19日 17時25分 Techinsight

http://news.livedoor.com/article/detail/10851744/

「イスラム国(IS)」の機関誌『DABIQ』最新号に、“Shift Paradigm”というタイトルで寄稿している1人のイギリス人捕虜。ISへの猛攻撃に余念のない西側諸国に警鐘を鳴らし、和平のための話し合いをと呼びかけるその内容を複数の英メディアが大きく紹介した。

今なお解放されずISの捕虜となっている、英ウィンチェスター出身のジョン・カントリーさん。祖国では『Sun』、『Telegraph』といった大手新聞社や雑誌社のジャーナリストとして活躍し、2012年11月にシリア入りした後にラッカでISに捕らわれていた。そんなジョンさんがISの機関誌『DABIQ』への寄稿やビデオメッセージで大きな注目を集めている。「爆弾投下ではISの根絶は図れない。ISは西側諸国との話し合いに応じる気持ちがある」と主張しているのだ。

(続く)
ハラ
2015/11/19 18:51
(続き)

「私が捕虜となってから約2年の間に事態は大きく変わり、すさまじい台頭、勢力で彼らはイラクやシリアを侵略し、制圧した面積はイギリスやほかの小国どころではありません。私は失うものはもう何もない。これも運命だとすべてを諦め、あとは無抵抗のまま彼らに命を奪われる身です。でも最後に伝えておきたいことがあるのです。」

こうして『DABIQ』に“Shift Paradigm Part 2”というタイトルで掲載された彼の手記。その中でもっとも印象深いのは、「シャリア法の教えに従えば、ISにも西側諸国との停戦を検討するオプションはあります。もしも停戦が望ましいのであれば、西側諸国は決してこのチャンスを逃してはなりません。再三になりますが、頑なに空爆を続けるのではなく今こそ和平に向けて話し合うことを真剣に検討するべきでしょう」という一節である。

(以下略)
ハラ
2015/11/19 18:51
露中が地球を救うと信じて期待します。
ここまで把握できたRKも天才。
ロジック
2015/11/19 20:39
石油だけに、悪事はバーレル!
f(^^;
水揚げされなかった?サンマ
2015/11/19 21:32

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

ユダヤ米国が意図的に温存してきたISISの石油関連設備をロシア戦闘機が攻撃。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]