家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場

【中国、IMFへの出資3位に 米議会承認へ、日本に肉薄(朝日新聞)】 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 【中国、IMFへの出資3位に 米議会承認へ、日本に肉薄(朝日新聞)】

<<   作成日時 : 2015/12/20 12:04   >>

ナイス ブログ気持玉 160 / トラックバック 0 / コメント 7

米国の世界経済支配の道具、IMFで、米国の影響力が急速に減衰しています。

もう、IMFを使った第三国乗っ取りは不能となります。

中露、BRICSが主導権を握ります。

これ、歴史に残る一大事なんです。


【中国、IMFへの出資3位に 米議会承認へ、日本に肉薄(朝日新聞)】

http://www.asahi.com/articles/ASHDL5141HDLUHBI012.html

米議会下院は18日、国際通貨基金(IMF)の出資比率見直しの承認などを含む歳出法案を可決した。同日中に上院も通過し、大統領の署名をへて近く成立する見通し。改革が実現すると、中国の出資比率が現在の6位から、日米に続く3位に浮上するなど、新興国の発言権が強まる。

IMFは2010年、新興国の出資比率を引き上げたり、加盟国の出資額を倍増させたりする「IMF改革」を承認した。だが、最大の出資国で、唯一の拒否権を持つ米国では、台頭する中国への警戒心が強く、議会が承認に反対。改革が進まない状況が続いてきた。

今回、与野党幹部は、2016会計年度(15年10月〜16年9月)予算の使い道を決める歳出法案に、IMF改革の承認を盛り込むことで合意した。野党・共和党が希望していた原油の輸出解禁などをのむ一方、与党・民主党側がIMF改革などを入れるよう求め、折り合ったかたちだ。

現在の出資比率は、米国(17・68%)、日本(6・56%)、ドイツ(6・12%)と先進国が上位を占める。改革後は米国(17・40%)、日本(6・46%)、中国(6・39%)の順になる。インド、ロシア、ブラジルなどの出資比率も高まる。(2015年12月19日)

special thanks
2015/12/20 02:16

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 160
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(7件)

内 容 ニックネーム/日時
こんなてんでワヤやでもアメリカは世界1位の石油産出国で、輸出解禁になったらもっとすごいんです、みたいなことを朝のNHKでは言ってました。(父の)教育上よろしくないので、NHKは冬休みにでも入って下さい。

地球の記録: アメリカ中西部の広範囲で記録的な猛吹雪による被害。3名が死亡。旅客機350便が飛行中止
http://119110.seesaa.net/article
なんかねえ
2015/12/20 12:19
中川一郎さんに睡眠薬を飲ませてIMFの理事になったと言う玉木りんたろうは逮捕になるのだろうか?

ニューヨークに逃げた日テレの女子アナは?

中川さんの怨霊に悩まされているのだろうか?
トラック野郎一番星
2015/12/20 12:58
李克強総理とタイのプラユット首相、中国タイ鉄道協力プロジェクトの正式始動で祝電交換

http://jp.xinhuanet.com/2015-12/20/c_134934183.htm
とくお
2015/12/20 13:03
>歴史に残る一大事なんです

00年代、ユダヤ米国は、

アフガン・イラクへの
「侵攻」を契機にして、

まずは中東全域に戦火を
「拡大」させる予定だった。

しかし、実際には、

「911」を口実にした
アフガン・イラクへの蛮行が、

アメリカの「属国以外」の
国々を「世界の覇権国」から
「離反」させる契機となった。

今回の米議会の妥結が、
「911」の顛末であれば、

今世紀初頭の「15年戦争」が
「終結」したと言っていい。

一つの「歴史」が、刻まれた。
ぷち
2015/12/20 19:56
AIIBとの二枚看板二段構え!
ARZAL
2015/12/20 20:11
中国がIMFをを支配すればAIIBも必要なくなりますね。強いアメリカに幻想を抱く統一基地外政府と取巻きの○漬けの自称愛国者の朝鮮右翼のおバカ集団の歯ぎしりが聞こえてきそうです。

言いがかり戦争も惹起出来ない、経済的優位にも立てないゴロツキ国家アメリカから離反する真の国士の政治家や官僚、財界人、マスコミ諸氏の覚醒と勇気ある言動やプレゼンテーションを期待します。

思うにGPIFの損失を公表してる官僚って、国民の問題意識を喚起させる為に、意を決してネガティブ情報を開示し続けている様な気がしてます。

だから、我々庶民は米国1%に騙されて、国民の財産が溶かされたと、注文通り大騒ぎする必要が有ります。
心情人
2015/12/21 00:13
外貨資金の人民元交換を自由化、上海自貿区[金融]

http://nna.jp/free/news/20151221cny016A.html
とくお
2015/12/21 07:10

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

【中国、IMFへの出資3位に 米議会承認へ、日本に肉薄(朝日新聞)】 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]