家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場

オバマが、北鮮の迎撃ミサイル販促活動に賛辞。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS オバマが、北鮮の迎撃ミサイル販促活動に賛辞。

<<   作成日時 : 2016/02/10 07:47   >>

面白い ブログ気持玉 171 / トラックバック 0 / コメント 12

母方が北欧系ユダヤ人の黒い大統領が、北朝鮮に、米レイセオン社のミサイル防衛システムの売り込みのための販売促進活動をしてもらってよかったと、心情吐露。

【北朝鮮のミサイル発射が、アジアにおける米国のミサイル防衛システム構築のきっかけになる】かもしれないと、思わず本音を漏らしたそうです。

これで少しは米国1%の軍産複合体ビジネスに貢献できたわけですね。

よかったですね。


2016/2/9 08:42

【北朝鮮のミサイル発射が、アジアにおける米国のミサイル防衛システム構築のきっかけになる】

◆北朝鮮ミサイル発射「驚きではない」=オバマ米大統領(ロイター)

http://jp.reuters.com/article/northkorea-satellite-usa-idJPKCN0VH1M0

オバマ米大統領は、米CBSテレビのインタビューで、北朝鮮が週末に事実上の長距離弾道ミサイルを発射したことについて、懸念しているが驚いてはいないとし、北朝鮮に圧力をかけて、そのもくろみを阻止すべく、中国に強く求めるとともに、韓国と協力していくと述べた。 (中略)

大統領はまた、米国は「北朝鮮(のミサイル)が米国の施設や住民を襲う可能性を排除するため、迎撃システム強化について韓国との間で初の公式協議を始めた」とも述べた。 米政府当局者やミサイル防衛の専門家は、【北朝鮮のミサイル発射が、アジアにおける米国のミサイル防衛システム構築のきっかけになる】かもしれないと話している。(2016年 2月 9日)

special thanks

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 171
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
販促は
 昔バルーン
  今テポドン
芭蕉
2016/02/10 07:59
お薬で言っていい事とマズイ事の区別がつかなくなったかな?
ダスカロス
2016/02/10 08:00
くその役にもたたないPAC3 一発8億円。沖縄県の上空を通過って、「だから辺野古基地移設は必要、憲法改正も必要、戦争法制も正しかった」とするための北朝鮮とグルのヤラセだろ。安倍晋三は済州島出身の父 晋太郎と岸信介が上野の朝鮮人ホステスを孕ませた娘が母 洋子。反日 朝鮮人ゲリゾー。
イノセント
2016/02/10 08:39
ブッシュが「悪の枢軸国」と言ってたのが

イラン イラク 北朝鮮の三国

イラン イラクは相当アメリカに攻撃された。

イスラエルの核弾頭ミサイルは全部、イランとモスクワに標的されている。

中丸薫さんが北朝鮮に行ったら「白人のイスラエル人が沢山中東から逃げてきて、住んでいる。」と


アメリカ=北朝鮮=イスラエル=安倍政権=世界統一基督邪教=創価学会

ねえ、ブッシュ いつ北朝鮮に手下の韓国軍を攻め入らせるの??
必殺仕掛人
2016/02/10 08:41
 安倍は“対北朝鮮強硬姿勢芸”の他に、嫌中感情を煽る活動も熱心にやっている。1月29日に時事通信社の西沢豊社長、田崎史郎特別解説委員、渡辺祐司編集局長、阿部正人政治部長とホテルグランドパレスのフランス料理店「クラウンレストラン」で食事して、その相談をしたらしい。それが、“三宅島と八丈島の間を中国軍の艦船が航行した”という報道と云う“成果”として現れたのだ。
 八丈島と三宅島の間にはイルカで有名な御蔵島が有る。報道には何故か御蔵島が無いね。地図見て記事書いてないな。房総沖航行と云うのも、沖合い何キロか書いてない。沖合い三海里ジャストでも無害通航権で何ら問題ではありません。魚を採ったらアウトなんだが。
 領海について、元外務省の佐藤優氏が新党大地塾で判り易く解説している動画がYoutubeにあるので、それが一番理解しやすいです。何よりも、日本政府と外務省の公式な見解と法の運用であるから、ホテルでメシ食わして貰った恩義で書いた煽り記事なんか信用するのも、感情的になるのもやめた方が良い。出来れば引用も慎むベッキーです。ネトウヨの燃料を供給してどーする?。承知でやってたらゲスの極みだよん。
あのねあのね
2016/02/10 10:58
本日ロシアTodayが北朝鮮のミサイルを英語記事で公開されました。

もちろんその中身も一緒にです。^^

https://www.rt.com/news/331956-north-korea-rocket-debris/
3838panda
2016/02/10 12:06
今度北朝鮮にミサイル撃たせてアメリカのMDが迎撃すると言うお遊戯会のかいさいですか? アメリカMDがちゃんと作動すればよいと思いますが? 欠陥品は困りますよね〜。念のために北朝鮮ミサイルに自爆装置付けてたりして、でも皆見てますよ、ロシアなんか何処かの国と違いちゃんと証拠を提示しますから、言葉だけの言い逃れは出来ませんよ?そうですよね安倍ちゃん 今から発音練習 ミシャイル では無くミサイルですよ!
日本国庶民
2016/02/10 13:22
カナダ、ISへの空爆戦線から離脱へ

http://jp.xinhuanet.com/2016-02/10/c_135088165.htm

カナダのトルドー首相は8日、同国空軍が2月22日までに「イスラム国」(IS)を掃討する空爆戦線から離脱し、その替わりにイラク軍訓練のために投入する人数と資源を増やすと明らかにしました。

トルドー首相は同日の記者会見で「イラクとシリアの危機の解決には、政治的解決策が必要だ」と述べ、カナダは今後3年間にわたり、イラクとシリアに16億カナダドル(約12億米ドル)を援助、地域の安全と安定を維持し、人道主義救援を進め、地域の復興を促していくことを明らかにしました。

カナダは、「イスラム国」掃討の為の国際戦線に派遣する軍人を、現在の600人から830人に増やしますが、その任務は戦闘ではなくなります。一方、カナダのCP-140オーロラ哨戒機2機とCC-150Tポラリス空中給油機はこれまでと変わらず地元に駐留を続けます。

トルドー首相は「離脱の決定は、「カナダは最高の方法で地元を支援する」という願いに従って決まったものだ。「イスラム国」空爆は短期の軍事的効果は上がるものの、地域の長期にわたる安定を実現できるものではない」と述べました。
とくお
2016/02/10 15:05
>軍産複合体ビジネスに貢献

要するに、米国の大統領とは、

戦争屋の「広告塔」なのだ。

だから「元俳優」でも、
立派に務めることが出来る。

一応、日本の「偽総理」も、

そういった「意図」で以て、
でっち上げられたのだろう。

だから「レーガノミクス」の
二番煎じの「政策名称」を、
「流通」させたのである。

「センス」は、潰えている。
ぷち
2016/02/10 18:07
携帯からです。
軍産複合体ビジネス
聞こえはよいが、早い話
幼稚な連中の戦争ゴッコのオモチャ作りやないですかっ❗
been
2016/02/10 18:28
オバマが黒いのは腹の方ですね。コシミズ先生が「PAC3の射程は、たったの20km」と言われてましたが、あまりの低性能に言葉を失いました。みしゃいるもパソコンも日本人が作れば遥かに高性能なのが安く作れますね。個人的にはミサイルは要りませんが。
もみじ
2016/02/10 22:54
そもそも北朝鮮に資金と戦略を提供してるのがユダ金でしょう。そうすれば日本は血税でユダ金の兵器を買って儲かるし、アメリカユダヤに目を向けなくなりますからね。
 
これがイスラムだったらすぐに戦争してるのでは?
haro
2016/02/12 14:00

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

オバマが、北鮮の迎撃ミサイル販促活動に賛辞。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる