家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

●ボストン、パリ、ブリュッセル…、米国人青年、人生3度のテロ被害 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS ●ボストン、パリ、ブリュッセル…、米国人青年、人生3度のテロ被害

<<   作成日時 : 2016/03/24 08:56   >>

面白い ブログ気持玉 124 / トラックバック 0 / コメント 12

偽旗テロの度に起用されるクライシス・アクターさん、ご苦労様。

今回は負傷したとの偽装ですね。

モルモン教徒とのことですが、ユダヤ人がたくさん入り込んでましたよね?

メイソン君、パンツの中身見せてよ。

ベルギーテロがエアーテロだとわざわざ教えてくれて、ありがとうございます。


2016/3/24 06:55

米国1%はオレたちがやったと宣伝したいのか?

●ボストン、パリ、ブリュッセル…、米国人青年、人生3度のテロ被害

2016年03月24日 02:47 スプートニク

http://jp.sputniknews.com/life/20160324/1833072.html

米国人のメイソン・ウェルスさん(19)さんはこれまでの人生で3度、凄惨なテロの現場に居合わせた。23日、米ABCテレビが伝えたところによると、ウェルスさんは2013年のボストンマラソン爆弾テロ事件と2015年11月のパリ同時多発テロの生還者だという。だが、22日に起きたブリュッセル国際空港のテロでは、ウェルスさんはとうとう負傷した。

「これで3度目のテロです。今回の爆発テロでは私たちにも直接の被害がありました。それでも息子が生還できたことにただ感謝しています」と父親のチェド・ウェルスさんが報道陣に語った。

両親によると、モルモン教の宣教団体に所属するさんウェルスさんは爆発が起こった時にブリュッセル国際空港に居合わせた。ウェルスさんは破片による負傷と火傷を負って病院に搬送されたが、医者によ...

ハラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 124
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(12件)

内 容 ニックネーム/日時
ボストン、パリ、ブリュセル、三度もテロの被害に会われた
このクライシスアクターさんの名前は?
アタックチャンス✨
ぎたむ
2016/03/24 09:18
傀儡と
 アクター使って
  偽旗作戦
手詰まりマンネリ
 ユダ金悪魔(偽)テロ
芭蕉
2016/03/24 09:34
こいつが行く国には、安上りな、ちょっとしたお騒がせが出来ますよね。
アン・ライスマン
2016/03/24 10:03
モルモン教徒はCIA
とても多いそうです
党員になちゃった
2016/03/24 14:05
モルモン教徒はCIA
とても多いそうです
党員になちゃった
2016/03/24 14:05
ふりーメイソンウェルス
ポンにだ
2016/03/24 14:16
米国人のメイソン・ウェルスお断り! 
絶対日本に来るんじゃないぞ。
あんたは疫病神役者さんですから。
557
2016/03/24 16:01
>人生3度のテロ被害

こうしたストーリーを
「捏造」さえすれば、

必然を「偶然」だと、
「誤魔化せる」と…

高を括っているなら、
「舐め過ぎ」である。

3度目の「正直」だ。
ぷち
2016/03/24 17:16
クライシスアクターの存在を誤魔化す為のクライシスアクターですかね。
世の中にはこんな不運な人もいる。パリで有名になったあのお姉さんもその一人だとでも
ランスロット
2016/03/24 18:56
ラジオで聴いただけですが、「ギャー!ギャー!」叫んでいるだけで下手くそな演技ですね。クライシスアクターも津川雅彦も、もうすぐ失業してクズ箱行きでしょう。
もみじ
2016/03/24 22:21
クライシスアクターで大喜利ですか。
円楽師匠
「そうそう、人生、二度あることは、三度あるわなぁ(笑)…山田君!メイソンの座布団だけじゃなく、CFRも全部ぶっ壊して!」
オワタ
2016/03/25 08:59
3度も全く異なる場所で全く同じ時間に居合せるなんて、誰か数学が得意な人が確率計算してくれませんかね?きっと何兆分の1とかじゃないかな。

それにしても、偽旗作戦なんて、わざわざ遠回りなことをする理由が分からないのです。
今まで何万人も殺してきた癖に、なんで今になって手の込んだややこしいことをするのでしょうか。そんなことせずに、ただ爆発をぶちかました方が、よっぽど楽だと思いますが…。
Take
2016/03/26 20:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

●ボストン、パリ、ブリュッセル…、米国人青年、人生3度のテロ被害  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる