家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

「オイルプリンス」 原油市場では今やロシアが主役 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS 「オイルプリンス」 原油市場では今やロシアが主役

<<   作成日時 : 2016/03/09 07:18   >>

ナイス ブログ気持玉 413 / トラックバック 0 / コメント 19

オペックもユダヤ石油メジャーも、もはや実権なし。

ロシアが石油業界のリーダー。世界の石油の73%を支配。

石油ドル体制の崩壊。

ユダヤ金融資本の失権。

これが、21世紀の世界の趨勢です。もうだれにも止められない。


ロシアによる石油主導権掌握が報じられています。

「オイルプリンス」 原油市場では今やロシアが主役

スプートニク日本 2016年03月08日 18:45

http://sptnkne.ws/aNh3

オンライン情報源「オイルプリンス(OilPrice.com)」によれば、「ロシアをトップとする新しい石油カルテルの出現は、世界のパワーバランスに深刻な変更をもたらす可能性がある」とのことだ。

この「オイルプリンス」に発表された論文の筆者は、次のように指摘している―

「もしそうしたシナリオが動き出したなら、ロシアは事実上、基本的な産油国の間でリーダーとなる。なぜなら、世界の供給量の73%を引き受けるだろうからだ。

ロシアは、素晴らしい手際で、原油市場における現在の危機を背景に、新しい石油カルテル形成において主導的役割を占めるに至った。

(中略)

もしロシアとOPEC諸国が、二回目の会合で同意するような事になれば、ロシア政府は、自分のリーダー的地位を固める事になる。

危機以前は、原油価格をめぐる状況では、サウジアラビアが主導権を握っていたが、価格が急激に下落した後は、サウジの影響力は著しく低下してしまった。

「Will Russia End Up Controlling 73% of Global Oil Supply?」

Posted on Sun, 06 March 2016 00:00

http://oilprice.com/Energy/Energy-General/Will-Russia-End-Up-Controlling-73-of-Global-Oil-Supply.html

上田文典

2016/03/08 19:54

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 413
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(19件)

内 容 ニックネーム/日時
原油先物3%安、価格上昇は持続不可能とゴールドマンが指摘

http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKCN0WA2PA

[ニューヨーク 8日 ロイター] - 8日の原油先物市場は3%超下落。ゴールドマン・サックスが原油相場の上昇は持続可能でないとの見方を示したことや、週間の米原油在庫統計が過去最高水準を更新するとの見通しが相場を圧迫した。

クウェートのサレハ石油相代行が同日、イランを含めた主要産油国が増産凍結で合意した場合に限り、クウェートも凍結を実施すると述べるなど、増産凍結に向けた産油国の足並みがそろっていないことも懸念を誘った。

北海ブレント原油先物LCOc1は1.19ドル(2.91%)安の39.65ドル、米原油先物LOCc1は1.40ドル(3.69%)安の36.50ドルで清算した。

北海ブレント先物は7営業日ぶりの反落となった。
とくお
2016/03/09 07:30
戦争や屋と詐欺のゴールドマンサックスを早く潰さなければ、日本の国民は、財産盗まれるし、奴隷のように働かされ、 人口が減少して、北朝鮮のようになります。
ゴールドマンやモルガンや統一邪教を日本から駆除しましょう❗ それには、しっかり選挙見張りが必要です。
indivi2016
2016/03/09 07:34
プリンスではなくプライス(価格)ではないですか?
Joshua
2016/03/09 08:09
この世界情勢の中でこの動き!
いやぁ、本当に世界のリーダーですねー!

☆プーチン大統領「ロシアの真の魂は、女性の慈悲の心の中に現れている」
http://sptnkne.ws/aNgu

今日3月8日の国際婦人デーにあたり、ロシアのウラジーミル・プーチン大統領は、女性達にお祝いの言葉を贈り「女性達は、この世界に、善良さと美しさ、光そして希望をもたらしてくれている」と指摘した。

アン・ライスマン
2016/03/09 08:17
陰謀を
 逆手に取って
  返り討ち
我々に
 模範演技で
  指導かな
芭蕉
2016/03/09 09:57
真実はワシントンの敵 マスコミに載らない海外記事2015年4月21日

真実に耐えられず、真実の撲滅に頼るしかないような政府は、どの国とて望むような政府ではない。
そうした望ましからぬ政府こそが、
クリントン-ブッシュ-チェイニー-オバマ-ヒラリー-ラック-ロイスらが、我々に与えてくれる政府だ。
皆様はそれで満足だろうか?ますます少なくなりつつある所得にかけられた税金で、21世紀に、ワシントンが、8ヶ国で、何百万もの人々を殺害し、不自由にし、強制退去させ、アメリカにロシアと中国との戦争への道を歩ませ、真実は国家の敵であると宣言しているのに、皆様は甘んじられるのだろうか?

http://eigokiji.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-5aef.html

2016/03/09 10:42
スレチです。
台湾の地震預測研究所の地震予報で、7日以内にチリでM8.3の地震を予想しています。
http://quakeforecast.blogspot.jp/2016/03/2016-03-08-2203-utc8-7-m83.html

チリでは現在北部で群発地震が発生しています。1週間以内にチリ北部で発生した中規模地震は以下の通り。
03-05 17:31:50 (UTC) M4.6 - 69km SE of Iquique, Chile
03-04 20:48:34 (UTC) M3.8 - 90km NNE of Tocopilla, Chile
03-04 18:58:31 (UTC) M4.5 - 107km WSW of Iquique, Chile
03-03 20:21:08 (UTC) M4.3 - 124km E of Iquique, Chile
03-03 18:51:01 (UTC) M4.7 - 109km SSE of Putre, Chile
03-02 09:49:53 (UTC) M5.0 - 52km WSW of Arica, Chile

Earthquake Hazards Program
http://earthquake.usgs.gov/

今後台湾の地震預測研究所の予想通り、M8の地震が1週間以内にチリで起きると思います。地震の震源はチリ北部でしょう。

2016/03/09 11:38
世界のリーダーがロシアに交代した、と見て良いのですよね。ロシアが主導する世界。すこし期待しています!日本から近いしロシアとの経済関係、貿易、開発と上手くやっていけば、というか日本よりマシだと思いますロシアでの仕事があれば。
クソ猫
2016/03/09 14:17
>ロシアが石油業界のリーダー

この「事実」だけでも、

もはや「時代」が、
大きく動いたことを悟れる…

いかにロックフェラーが、
「悪あがき」をしようとも、

力関係は「歴然」としている。

既に世界が「新時代」へと
「突入」していることを、

実感できない「空気」が、
日本の「不幸」を表している。

そんな空気は「バズーカ」で、
吹っ飛ばしても、いいんだよ。
ぷち
2016/03/09 16:36

★シオニストの頭目ネタニヤフがオバマ米国から疎んじられているので、自らオバマとは会談しないと強弁しているようにしか聴こえませんね。

ネタニヤフ首相 新しい大統領が決まるまでは米側との首脳会談は一時休止
http://jp.sputniknews.com/politics/20160308/1745703.html

イスラエルの首相官房は、ネタニヤフ首相とオバマ大統領との会談を取り消した事を確認した。この決定は、米国内で大統領予備選が緊迫化していることから下されたものだ。ロイター通信が報じた。

VT
2016/03/09 17:32
<米国 ウクライナ首相退陣の時期を知る>
[Sputnik 日本:2016年03月09日 00:48]
米国の元ウクライナ大使のスティーブン・パイファー 氏は8日、ツイッターで、近いうちにもウクライナの首相に(傀儡)ヤツェニュク氏に代わって(「米国人」ハンドラーの)ヤレスコ財務相が就任する見込みだと伝えた。〜
http://jp.sputniknews.com/us/20160309/1746000.html
・Natalie Jaresko:https://en.wikipedia.org/wiki/Natalie_Jaresko
・<ウクライナの財務相:“Made in the USA”: 「外国人が国を運営することが出来るように市民権を与えているキエフ政府>
 [グローバル・リサーチ:2014年12月4日]
 http://www.globalresearch.ca/ukrainian-elites-made-in-the-usa-kiev-government-giving-away-citizenships-so-foreigners-can-run-the-country/5417956
・<Ukraine’s Made-in-USA Finance Minister>
 [グローバル・リサーチ:2014年12月8日]
 http://www.globalresearch.ca/ukraines-made-in-usa-finance-minister/5418617
リッキー
2016/03/10 00:17
<米国 南シナ海管理のためオーストラリアに戦略爆撃機配備へ>
[Sputnik 日本:2016年03月09日 20:08]
http://jp.sputniknews.com/asia/20160309/1749856.html
<Asia pivot: Aussies may host US long-range bombers, incl. nuclear-capable B-1 >
[RT:2016年3月9日09:07]
https://www.rt.com/news/334966-australia-host-us-bombers/
<US says in talks to deploy long-range bombers to Australia>
[プレスTV:2016年3月9日水曜日午前5時04分]
http://www.presstv.ir/Detail/2016/03/09/454660/US-B1-bombers-Australia-China-
リッキー
2016/03/10 00:17
イランの石油輸出量が増加 -
PARS TODAY
http://parstoday.com/ja/news/iran-i3508
イラン国営石油会社の
ジャヴァーディ社長が、
イラン産原油の輸出量の増加を
明らかにしました。
シャナ通信によりますと、
ジャヴァーディ社長は、9日水曜、
「イランの原油の輸出量は、
日量180万バレルに達した」と
語りました。
また、「制裁後の発展が、
イランの石油産業の主な政策に
なるだろう」としました。
ジャヴァーディ社長は、
原油生産におけるイラン国営
石油会社の目標を実現するためには、
年間20億ドルの石油を生産する
必要があるとし、
「生産、採掘、再生率の向上など、
さまざまな可能性を高めることが
不可欠だ」と語りました。
同氏によれば、過去11ヶ月の
天然ガスの生産量は、およそ
2200億立方メートルで、
2016年の生産量は
2600億立方メートルを
超えるだろう。
この数字は、イランの
第6次開発計画の終了時までに、
年間およそ4000億立方メートルに
なるだろうということです。
3月 09, 2016 22:32 Asia/Tokyo
ひろ〜ん
2016/03/10 00:19
テヘラン市が
都市開発プロジェクトに向け
外国企業と協力 -
PARS TODAY
http://parstoday.com/ja/news/iran-i3475
テヘラン市のジャーヴィード
開発技術担当副市長が、
テヘランの開発プロジェクトを
実施するために外国の企業と
協力するとしました。
ジャーヴィード副市長は、
9日水曜付けのイランの新聞、
ドンヤーイエ・エグテサードの
インタビューで、
「テヘラン市の大規模な
プロジェクトの推進を巡り、
様々な外国の企業と
協議を行っている」
と語りました。
また、
「テヘラン市は、
最新の投資方法により、
テヘランやイランの
インフラ開発において
様々な投資家を利用する」として、
「市内列車やインフラの
開発に向けた、中国、イタリア、
フランスの投資家との協議は
継続されている」と述べました。
ジャーヴィード副市長はさらに、
インフラ分野でおよそ10億ドルの
外国投資を必要としている」
としました。
3月 09, 2016 18:59 Asia/Tokyo
ひろ〜ん
2016/03/10 00:32
イランとロシアの外務次官が、
シリア、イエメン、レバノン、
パレスチナなどの
地域情勢に関して協議しました。

More at:
http://parstoday.com/ja/news/iran-i3442
イランとロシアの外務次官が協議

イラン南部ペルシャ湾に浮かぶ
ゲシュム島の
自由経済区のモウメニー取締役が、
中国人の投資家は
ゲシュム島に大規模な投資を
行なうとしました。

More at:
http://parstoday.com/ja/news/iran-i3418
中国が、
イラン南部ゲシュム島に
大規模な投資
ひろ〜ん
2016/03/10 00:51
イランの石油タンカーの
保険契約期限が満了するため、
日本政府は
イランの石油生産における
混乱の防止に向け努力しています。

More at:
http://parstoday.com/ja/news/iran-i3391
日本が
イランの石油タンカーの
保険契約延長に向け努力

IAEA国際原子力機関の
天野事務局長が、
「イランの核活動において
一切逸脱は見られなかった」と
強調しました。

More at:
http://parstoday.com/ja/news/iran-i3370
IAEA事務局長、
イランの核活動の
平和性を再度認める
ひろ〜ん
2016/03/10 01:11
日本は中東の割高でユダ菌にたっぷり中間搾取されたオイルじゃなく、ロシアからオイルを買うべきですね。
青キジ
2016/03/10 06:19
ガソリンが安くなって、一般のアメリカ国民は大変助かっているので、アメリカ国民もロシアを支持するのでは。シエールオイルバブルの時は、ガソリン高かったですから、あの時に戻りたいとは米国1%以外、誰も思っていないでしょう。
もみじ
2016/03/10 06:54
ガソリンが安くなって、一般のアメリカ国民は大変助かっているので、アメリカ国民もロシアを支持するのでは。シエールオイルバブルの時は、ガソリン高かったですから、あの時に戻りたいとは米国1%以外、誰も思っていないでしょう。
もみじ
2016/03/10 06:54

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

「オイルプリンス」 原油市場では今やロシアが主役 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる