FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

トランプ大統領なら米国債は暴落? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS トランプ大統領なら米国債は暴落?

<<   作成日時 : 2016/05/17 10:55   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 192 / トラックバック 0 / コメント 24

私RKは、トランプ氏は「大統領になって米国を国家デフォルトさせる」ことを目標にしているように思います。

それが唯一の米国再生の手段だからです。つまり、トランプ氏は、深い意味での愛国者であると。うがちすぎでしょうか?

そうなると、米国債を大量に抱えている日本も中国も疲弊しますが、どちらも体質改善して膿を出し、再生する機会となります。

トランプ大統領誕生を期待します。

トランプ大統領なら米国債は暴落?

西田明弘  [2016/05/13]

http://news.mynavi.jp/news/2016/05/13/192/

5月に入って、共和党の大統領予備選から、クルーズ氏とケイシック氏が相次いで撤退した。これにより、ライバルのいなくなったトランプ氏の党指名獲得が事実上確定した。

指名確定直後のTVインタビューで、トランプ氏は「米国の景気が悪化すれば、債務の再交渉もありうる」と語った。トランプ氏の放言・暴言に慣れっこになった投資家も、さすがにこれには肝を冷やしたはずだ。

なんの変哲もない発言に聞こえなくもないが、米国債の投資家にとってはトンデモ発言だ。ここで言う「再交渉」とは、金利の引き下げや元本の削減を意味している。政府の債務(≒国債)の発行条件を後になって変更することは、広い意味で「デフォルト(債務不履行)」と定義される。

つまり、トランプ氏は「景気が悪くなったら、デフォルトも考えますよ」と言っているに等しい。同氏はさらに、「額面以下での返済が可能と知ったうえで、借入を行ってきた」「私は借金王であり、借金が大好きだ」とも語っているので、まさに確信犯だろう。

米国債は2015年末の発行残高が15兆ドル(約1,800兆円)超と、日本国債(同約1,000兆円)を大きく上回っている。米国債の流動性は非常に高く、多くの投資家が安全資産とみなしている。そして、米国債市場で決まる価格、すなわち国債利回りは、米国内のみならず、世界中の様々な金利に影響を与える。その米国債にデフォルトの可能性があるとなれば、世界の金融市場に激震が走ることだろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 192
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(24件)

内 容 ニックネーム/日時
ユダ菌というディーラー兼ギャンブラー(米国1%)に、アメリカはトランプというカードを引いたのです。11月か12月にデフォルトというフルハウスを米国1%へ突きつけるだけです!
私もトランプ氏が大統領になることを期待しています。
出図
2016/05/17 11:09
トランプで
 祭りが近づく
  米国債
芭蕉
2016/05/17 11:16
カレイドスコープ5/10より、抜粋
http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4370.html

・・・「新世界通貨制度」を普及させるために、人間の皮膚に見えないRFIDを印刷する技術は、既に完成しています。
「新世界通貨制度」こそが、キャッシュレス・エコノミーを可能にし、フィンテックに包含されていくはずです。

そして、さらに大きな枠組としては、
IoT(アイ・オー・ティー:Internet of Things)に組み込まれていきます。

日刊ゲンダイ5/10より、抜粋
パナマ文書を提供したジョン・ドウ(仮名)なる人物は、富裕層の腐敗が資本主義を崩壊させ、デジタルによる革命を引き起こす可能性があるなどと論じていた。

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/180999/3

2016/05/17 11:26
米国債を今のまま放置すると、
世界経済は破滅に向かうだけです。
返す気など全くないのですからw。
トランプが大統領になり、
リスケジュールしてくれた方が、
返せる範囲で返すと言う事ですから、
世界全体、特に日本や中国にとっては、
福音となる事でしょうね。
Usagi
2016/05/17 11:31
私もそう思います。
何故ならば人は将来に掛(賭)ける。
いくら良いビジネスをしていてもあ〜ここはケチで将来が無いなと思えば誰も金を出しません。でもトランプ氏は違う。第一に嘘を付かない、ここが肝心金をインベストする人は嘘つきが一番嫌いです。そしてここでトランプ氏が一言 ”今のアメリカは国債の付け払ってどん底だから今から上がれる、そして私は逃げないここでビジネスを上げてみせる、と言えば皆どんどん彼に金を預けるでしょう。何故なら今迄アメリカの倒産は責任転換で知らない顔でしたが、ここでアメリカ国債が破綻してもトランプ氏が何らかのクレジットをその代り代替えで出せば自ずと彼の支持者は増えます。これはペーパー上の約束ではなく人と人の信頼だからです。彼なら絶対に履行出来る人だと私は思うし、それがトランプ氏の有権者から明日に向かっての支持が有る証拠です。
有限実行あなたの頭脳と行動が人民に平和と夢を与えます。
日本国庶民
2016/05/17 11:41
おーい、ユダ金アメリカさん。
日本で人工地震なんか起こしてる場合じゃないですよ〜〜!
南沙での対中紛争惹起計画が後退しちゃってますよ〜〜!


ドゥテルテ氏と会談の中国大使「中比は親戚だ」

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160516-00050126-yom-int

 【台北=向井ゆう子】フィリピンの次期大統領ロドリゴ・ドゥテルテ氏は16日、南部ダバオ市で、中国の趙鑑華駐フィリピン大使と会談し、南シナ海の領有権を巡って対立する中国との関係の改善に努めていく考えを表明した。

 今後、直接対話を探っていくものとみられる。アキノ現政権の対中強硬路線は変更される見通しで、中国の海洋進出に対抗して包囲網を構築してきた日米との連携にも影響が避けられない情勢だ。

 趙氏は会談で、「中比は良き隣人であり、パートナーで親戚だ。中国側は伝統的な友情を深め、相互に利益のある協力を促進したい」と述べた。ドゥテルテ氏の陣営が公開した写真によると、趙氏は中国の習近平(シージンピン)国家主席の発言集とみられる本を贈呈した。
読売新聞 5月17日 10時19分配信
酢味噌
2016/05/17 12:30
はい、潰れる銀行はどんどん潰れて行って下さい。
だって今迄の民間や個人経営銀行の負債をなぜ国が援助しなければならないの? 国の金は、はっきり言って血税! 皆で使うもの、民間企業には投資出来るけれど、救済は全くの違法行為と断言出来ます。だって民間企業でしょう。ハザリアン(ユダ金)公と私の違いは誰でも分かります。
日本国庶民
2016/05/17 12:30
トランプもユダヤ人です。CFRの駆除をやっても次のユダヤ裏社会の使途になりかねません。勝って兜の緒を締めろ。
jump
2016/05/17 13:19
先生ナイスです!
ユダヤ米国破綻後に、日本人が世界を再生しましょう👍 勿論、売国奴を抹殺した後にでも↗↗💤
雅治
2016/05/17 13:36
トランプさんではないのですが、三島由紀夫賞受賞のこの方、ちょっと面白い答弁ですのでB分割で失礼します。東大の元学長との事。

@
「80歳の私に…はた迷惑」三島由紀夫賞の蓮實重彦さん

2016年5月16日23時0分

「三島由紀夫賞の受賞が決まり、記者会見する蓮實重彦さん=16日午後7時46分、東京都港区、恵原弘太郎撮影」

三島由紀夫賞の受賞が決まった蓮實重彦さんの会見は、以下の通り。

――司会 最初に伺いますが、ご受賞が決まったお知らせを受けての 心境をお願いします。

「ご心境という言葉は私の中には存在しておりません。ですからお答えしません」

――司会 それでは質疑応答に入ります。なにかございますでしょうか。

――蓮實さんはどちらでお待ちに なっていて、連絡を受けたときはど のような感想を持たれたでしょう か。

「それも個人的なことなので申しあげません」
ピーチパイ
2016/05/17 14:03
Donald J. Trump
認証済みアカウント
‏@realDonaldTrump
https://twitter.com/realDonaldTrump/status/732430605548437504

"@AprilLaJune:
OREGON votes today!
Go vote for @realDonaldTrump and
kick it BIG TIME! "

13:40 - 2016年5月17日
ひろ〜ん
2016/05/17 14:05
A
――今回、候補になったとき、事務局から連絡があったと思います が、新人賞である三島賞の候補にな ることをお受けになったのは?

「それもお答えいたしません」

――町田康さんの講評によると、さまざまな議論があった中で、「言葉で織り上げる世界が充実してい て、小説としての出来は群を抜く」 という評価があったと。その評価に ついての思いは何かありますか。

「ありません」

――司会 他に質問は?

「ないことを期待します」

――通常こういう場ですと、受賞が決まった方に「おめでとうございます」という言葉を投げかけてから質問するのが通例なのですが、ため らってしまう。受賞について喜んで いらっしゃるんでしょうか。

「まったく喜んではおりません。はた迷惑なことだと思っています。
80歳の人間にこのような賞を与え るという事態が起こってしまったこ とは、日本の文化にとって非常に嘆 かわしいことだと思っております。 もっともっと若い方、私は、順当で あれば、いしいしんじさんがおとりになるべきだと思っていましたが、今回の作品が必ずしもそれにふさわしいものではないということで、選考委員の方がいわば、蓮實を選ぶという暴挙に出られたわけであり、その暴挙そのものは非常に迷惑な話であると思っています」
ピーチパイ
2016/05/17 14:06
B
――いまの文化の状況に対して嘆かわしいとのこと。今の文学の状況に対して、何かものたりなさを感じるようなことがあり、ご自身が作品を発表される背景にもそういうお考えがあるのでしょうか。

「いえ、それはありません」

――蓮實さんは早稲田文学新人賞で黒田夏子さんを選ばれて、黒田さんはのちに芥川賞をとっています。必ずしも80歳ということなのか、別の理由なのか。暴挙といわれる理由についてもう少し具体的にお答え頂ければ。

「黒田さんは若い方ですのでいっ さい問題ないと思います。文学としても若々しいものであると。従っ て、若者的な若々しさとは違う若々 しさがあったので私は選ばせていた だきました」

――しかし今回の作品も舞台が戦争の始まる前、映画が好きな青年が主人公でして、なにか蓮實さんの若い青春期を思い起こさせるようなのですが。

「それは全くありません。馬鹿な質問はやめていただけますか」

http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ5J7G1NJ5JUCVL03L.html?iref=sp_alist_6_05



ピーチパイ
2016/05/17 14:09
「EU目標はヒトラーと同じ」=離脱派の前ロンドン市長−英

http://www.jiji.com/jc/article?k=2016051500200&g=int

 【ロンドン時事】6月23日に実施される英国の欧州連合(EU)残留か離脱かを問う国民投票に関し、離脱派の有力指導者ボリス・ジョンソン下院議員(前ロンドン市長)は15日付の日曜紙サンデー・テレグラフのインタビューで、EUはヒトラーと同じく、権威の下での強力な超大国を目標にしていると批判した。 
この中でジョンソン氏は、「ナポレオンにせよヒトラーにせよ、これを目指したが悲劇に終わった。EUも別の方法でこれを試みている」と持論を展開。こうした目標は「途方もない民主主義の欠如を招く」と指摘し、ヒトラーと戦ったチャーチル首相に倣って国民投票で離脱に投票し、EUを救うことで英国民は「欧州の英雄」となると訴えた。
時事通信 2016年05月15日21時45分


ヒトラー=ユダ金=ユダ金アメリカ。
つまり、EU存続はユダ金アメリカの意思。
ジョンソンさん、ある意味かなり核心を突いています。
もっとも、ヒトラーというなら、それにたいへん関係のある者がEUにいるんですけどね。
酢味噌
2016/05/17 15:20
>日本も中国も疲弊しますが、
>どちらも体質改善して膿を出し、
>再生する機会

未来永劫返して貰えるあてのない紙屑より、
トランプ氏の施策で多少でも返して貰えることになったら超ラッキーですよね♪
以下は米財務省による各国米国債保有高の推移です。
http://ticdata.treasury.gov/Publish/mfh.txt

そもそも、戦後の焼け野原から見事なまでに立ちなおった日本だもの、
ユダ金米国1%が駆逐された時が、本当の始まりの時…!!

【敵はCFRにあり】
solar_mama
2016/05/17 16:08
アメリカは何回も、破産宣告できる国です。

日本人の血税を今まで吸ってきた国だからです。

ですので、AIIB経済&軍事同盟は

アメリカに核弾頭をぶち込んで、いったんあの国を死の大地にしないと奇麗になりません。

アメ公が絶滅した後、放射能をきれいにするのが日本人です。
必殺仕掛人
2016/05/17 16:31
日本を破壊する自衛隊の解体をお勧めします。

自衛隊をガラガラポンして日本軍の創設。
正規の軍隊を作り、
人工地震で日本を破壊する自衛隊の解体を望みます。
正規軍で人工地震を起こした連中の逮捕と
裁判を望みます。

もういいや!
自衛隊は解体!
リスペクトはしない!
Elint
2016/05/17 17:06
>唯一の米国再生の手段

米大統領選挙という
「虚構」の世界の中で、

演じるキャラクターも、
「戦略」の内であると…

そうであるならば、
「策士」と言えますね。

日本には、いないのか?

もはや、いないほど
「腐って」いるのか…?

唯一の「再生手段」は、
「独立」しかないのに…

だから、独立党からの
「立候補」を妨げると。

分かり易い、昨今です。
ぷち
2016/05/17 17:20
BF氏の新しい情報 米国1%が敗北宣言し次期大統領はトランプで決定した。国家非常事態中につき勝手に拝借。。↓

今、世界の権力構造の頂点レベルで、重大で紛れもない変化が起きつつある。まず、すでにニール・キーナンなどが語ったように、オバマ米大統領は4月30日のホワイトハウス特派員夕食会で次のように語った。
彼は「共和国は最高に有終の美を迎えました。この私最後の、そして、おそらくホワイトハウス特派員夕食会としても最終回である会合に出席できたことを誇らしく思います。」と挨拶した。
https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2016/05/01/remarks-president-white-house-correspondents-dinner
さらに、ホワイトハウスは5月6日に「平和的な権力移譲」の詳細な計画を発表した。
https://www.whitehouse.gov/the-press-office/2016/05/06/executive-order-facilitation-presidential-transition
CIAの情報源によると、これはドナルド・トランプへ権力が移行されるまでの間、オバマを政権の顔として利用するための計画にすぎない。
しかし、オバマはもはやホワイトハウスに住んでおらず、王座の裏側の勢力図はすでに変わったのだ。
武士は食わねど
2016/05/17 17:30
度々オカルト話で申し訳ありませんが念のため。

こころのかけはし祈りの和ブログ

現在の状況と啓示について
2016/05/15 22:05
http://mirokumusubi.blog115.fc2.com/blog-entry-2702.html

(一部抜粋)
大きく経済を動かす事で経済を武器として扱い、世界を混乱させないように(略)

伊勢サミットにおいてオバマ大統領が暗殺される(略)。(略)もし、暗殺未遂のテロが実際に起きれば、アメリカ国民の感情が反イスラムという意識に高まってしまう。(略)
(つづく)

AKB板野は昔の安室に似ている気がする
2016/05/17 21:05
(つづき)
(略)今大きな政治的な動きを握っている人達が(略)クリントン氏よりも彼をうまく使った方が、良いという方向になり、トランプ氏が立つ可能性が出てきた。そうなると、善と悪の差別、人種間や宗教に関する差別が大きく出てくる可能性があり、戦争への道に突き進む事になる。

(略)冷戦時代をもう一度作り出そうと、裏ではロシアと手を組んで(略)(いて、両国は)昔の権威、権力を取り戻したい(略)。

中国は(略)台湾やアジアの国の一部の欲のある人達が、中国と手を組んで尖閣列島や南沙諸島といった領土問題や、経済等の関係を中国にうまく取り込み、一緒に手を組んだ(略)。中国としては、アメリカをけん制する為に、東シナ海に空軍力、海軍力を持ち、制海権、制空権を得たい。台湾を使って太平洋側へと進出する事を計画している(略)
(おわり)

AKB板野は昔の安室に似ている気がする
2016/05/17 21:06
アメリカ国民の大半が貧困状態なので、米国経済が崩壊しても別に困らないでしょう。米国1%を追放した後、トランプ大統領の元での復興を望んでいるのではないでしょうか。
中国も人工削減を企む米国1%を叩き潰せるなら、多少の損失は覚悟の上でしょう。
日本のマスゴミだけが「トランプでは困った。困った。」と騒いでいるようです。
米国1%と一緒に日本のマスゴミも消えてもらってかまいません。
もみじ
2016/05/17 21:14
デフォルトする前に、米国債を日中両国で投げ売りしたいですね。

おまけで、民衆から搾取し不法に儲けた油堕金の財産を没収し、貧しい人々に分配したいものです。

裏社会は、トランプでもクリントンでも、操り人形としか考えていないでしょう。

トランプが大統領になったら、裏社会に取り込まれず、一人ひとりのアメリカ人のことを考えて政治を行い、よその国から奪わず、平和で豊かなアメリカをつくられることを切に願うばかりです。

AKB板野は昔の安室に似ている気がする
2016/05/17 21:51
米国の新聞「ワシントン・ポスト」によれば「米防総省の代表者らは、ロシアと中国の宇宙プログラムは、米国に危険をもたらす可能性があると考えている」。
http://jp.sputniknews.com/politics/20160510/2110669.html


同紙に載った論文の中では、次のように述べられている-

「ロシア、中国そしてその他の国々は、米国が宇宙に作った国の安全保障用インフラの機能を失わせるテクノロジーを開発している。中でも米国防総省が特に不安を感じているのは、人工衛星の運命である。」

ロシア政府は、これまで何度となく、宇宙空間の非軍事化を提案してきた。例えば今年4月、ラヴロフ外相は「ロシアは、宇宙空間に武器を配備する最初の国にならない」と世界に約束した。

ロシア外務省は、宇宙に核兵器を配備すれば、コントロール不能の軍拡競争を呼び起こすと指摘してきた。昨年末ロシアは、しかるべき決議案を国連総会での検討に持ち出したが、米国により文書は斥けられた。
ダチョウ
2016/05/18 00:25

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

トランプ大統領なら米国債は暴落? richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる