FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

大分で地鳴り。一日に数十回の余震。だが、TVに速報が出ない。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS 大分で地鳴り。一日に数十回の余震。だが、TVに速報が出ない。

<<   作成日時 : 2016/05/05 00:57   >>

驚いた ブログ気持玉 200 / トラックバック 0 / コメント 16

大分で地鳴り。一日に数十回の余震。だが、TVに速報が出ない。

大分からは、ほかからも「大分の被害が報道されない」という報告がありました。

安倍一味が何か隠している恐れが。

「熊本」地震というネーミングにも些か違和感が。

大分で何やろうとしているのか?

大分の方、ご報告を。

恐く 薄気味悪い 大分の現状

テン

2016-04-22 09:09:11

今朝、 大分県別府市に住んでいる 友人から電話がありました。
大分では、 実に薄気味悪い 地鳴りがしていて、
恐怖に おののいているという ことでした。

「地鳴りって、 どうゆう音? ゴーゴーするってこと?」と
訊いたら、 「そうでは なく 10トン級のトラックが
ドカンとぶつかって 来たような 凄まじい音です」と。

そのドカンの地鳴りは テレビの画面に ヒビが入るほどの
激しさなのだそうです。 それが 何回もだというのです。
聞いているだけで 恐ろしい思いをしました。

余りの恐怖に、 気象庁に問い合わせたら 地鳴りの原因も
解からなければ、 今後も 何が起きるか予測は出来ないと
云われたそうなのです。

その言葉を聞いて、 私のブログに
書かれているコメントを 思い出しました。

4月20日「救援物資を早く 皆さんの手元へ」
というブログに 寄せられた
萌花♡輝竜さんからの コメントです。

「大分では 別府市も今だに1日に数10回の 余震が続いています。
具合が悪くなっている人や 崩壊している場所も 沢山あります。

しかし、 余震があっても 速報や テロップには 出ません。

熊本しか出ない為、 酷い状況もわかりません。
一部の話しによると、 観光地の為 影響しないように大分の
気象台が 余震情報を 流さないようにしているらしいです。
実家も友達たちも 沢山いるので 熊本同様、 大分も対応して
ほしいです。 確かに被害は 熊本が一番酷く、 私も募金や
支援用品の提供をしましたが、 大分も被害にあっていることも
皆さんに 気にかけていただきたいです!!>_< 」


引用終わり

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 200
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス
面白い
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(16件)

内 容 ニックネーム/日時
私は大分県別府市在住です。
確かに地鳴はありました。テレビが割れる程ではありませんが。
しかし震度六弱の強震の翌日より、明らかに震度3以上の余震があっても緊急地震速報は誰の携帯も鳴りません。
先日の由布院であった震度五強の余震の時も鳴りません。
ウェブで調べると、地震到達時間が速すぎると速報が間に合わないとか。
そんなに浅いんでしょうかね?
何度も何度も浅いトコで何してんでしょ(笑)
日本植民地化
2016/05/05 01:47
【山の神がお怒り!】

GWに入ってから、山岳遭難のニュースが相次いでいます。
http://news.yahoo.co.jp/related_newslist/mountain_accidents/?pn=1

●5/4 落石が助手席を直撃 島根の県道
●5/4 2人目の遺体…富士ノ折立
●5/4 登山者3人を救助 北塩原
●5/4 森吉山で登山の男性が不明 北秋田市
●5/4 登山中の62歳女性が遭難 奥多摩町
●5/2 専門家“春山の危険性”を指摘/富山
●5/2 各地で山の事故相次ぐ 長野と富山
●4/30 新潟県で山菜採り高齢者3人行方不明

まるで、「山には入るなよ」と警告しているかのよう。ちなみに、遭難の原因は「想定外の天候の変化」だそうです。いつもの「想定外」…。
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/fnn?a=20160502-00000584-fnn-soci

ユダ金よ!山を使って悪さをすると、全国の山の神が怒るよ↓
「山神は…恐ろしいものの代表的存在であったことから、口うるさい妻の呼称…」
http://gogen-allguide.com/ya/yamanokami.html
しろまじょ
2016/05/05 01:53
http://ameblo.jp/64152966/entry-12152947930.html

こちらのブログに同じ文章がありますが、
〇地震・余震・地鳴りパニックをつくりだす。
〇中央構造線でバリバリ破壊が進行しているというストーリーをつくりだす。
〇どこで地震が起こるか分からない、別の場所多数の個所で同時に地震や異変が起こるという印象づくり。
この辺が狙いですか?裏社会工作員さん。
そうやって、人工災害を好きな場所でつくりだす環境づくりが目的ですか?


富士山
2016/05/05 01:57
阿蘇と大分の両方で、人から見られては困ることをやっている可能性もありますね。阿蘇は強制的にブロックしているが、大分はブロックできないので報道に乗らないようにしているのですか?裏社会さん。
富士山
2016/05/05 02:12
大分の地震(YAHOO調べ2016/4/14〜)
西部12件
中部47件
現地の情報からすると多くの地震が報道されていないのは明らかな様子。

発表されている大分件震源地パターン
A 33.2,131.4(一致→自衛隊別府駐屯地 座標: 33.298518, 131.45918)
B 33.3,131.4(一致→ 陸上自衛隊十文字原演習場 座標: 33.333891, 131.439409)
C  33.3,131.5 〒874-0922 大分県別府市船小路町1−40(日豊本線付近)
D  33.5,131.1 耶馬溪町大字福土 中津市(県道111号線付近)
E  33.2,131.3(一致→自衛隊日出生台演習場 座標: 33.291739, 131.336202/陸上自衛隊湯布院駐屯地 座標: 33.268627, 131.359806)
F  33.3,131.3(目の前に自衛隊→自衛隊日出生台演習場 座標: 33.291739, 131.336202)
G 33.0,131.4 〒878-0007 大分県竹田市三宅573付近
H 33.1,131.2 湯坪〒879-4912 大分県玖珠郡九重町付近
I  33.0,131.3【4/28NEW】(付近の自衛隊施設 自衛隊大分地方協力本部竹田地域事務所 座標: 32.973987, 131.387185)
会津藩士
2016/05/05 02:13
大分県西部の方の情報を発見しました。
以下の内容は主に由布院についてです。

【ニコニコ静画より】
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im5738133
http://seiga.nicovideo.jp/seiga/im5743797

僕は由布院からちょっと離れたところの住民なんですけど,地元メディアや関係者の皆さんの公式サイトの力を借りて,由布院とその周辺の現状をまとめてみたいと思います。
●まず,大分県全体の被害状況(23日午後5時半現在,NHK大分放送局調べ)。死者無し,重軽傷者27人。避難している人が135人。建物の被害については調査中ですが,全壊したという報告は入っていません。
●由布院や別府も被害を受け,ブルーシートの掛かった家がそこかしこに見られますが,一方で街ひとつ潰れるような大きな被害はありませんでした。旅館や観光施設でも,大半が軽い被害にとどまり,営業を再開しています。皆さん,GWの客の入りを心配しているようです。
●余震はまだ続いていますが,地元の方いわく,大きな揺れはほとんどないとのこと。
●「ゆふいんの森」ほかJR久大線は,一部徐行区間と遅れを伴いながら全線運行中。福岡から由布院・別府に向かう高速バスも,一部迂回区間と遅れを伴いながら運行中です。
●追記(4月30日13時):昨日15時頃,由布院で震度5強。由布院駅のガラスが割れる等の被害が出ていますが,けが人の報告は入っていません。地元のお店も,大半が営業を続けているそうです。


会津藩士
2016/05/05 02:32
>余震情報を流さないよう

これは、おかしいですね。

気象台の言っていることは、
「言い訳」に聞こえます。

実際に、気象台の人たちは、
そう聞かされていても、

それ自体が、関係者に対する
「ミスリード」の匂いが…

「戦時中」である以上は、
当然のことなのでしょうが。

大分での更なる仕掛けも、
思惑には、あるのでしょう。

ただし「手詰まり」ですが。

当座を「凌ぐ」ことが、
最大の「防御」だと信じて、

冷静に、戦いましょう。

大分の方々には、
真にお見舞い申し上げます。
ぷち
2016/05/05 03:04
阿蘇山も含め本来であればこれからの時期はミヤマキリシマを見に登山される方も多い九重連山ですが、その中で普段からあまりメディアで取り上げられない硫黄山と言う活火山があります。

尤も九重連山自体も湯布院の後背地の由布岳や別府の後背地の鶴見岳と比べると、通常の観光コースから離れていたり(近年出来た吊り橋は麓に近い方ですが)人里離れて取り上げられなかったように思います。

しばらく前に大分の中で不正選挙で安倍晋三が偽総理として復活させられて以降、教育破壊が急速に悪化している自治体が広大な自衛隊演習場を抱えている玖珠と書かせて頂きました。

この玖珠は鶴見岳・由布岳を挟んだ別府の裏(内陸方面)でもありますが、ここを出自とする反日マイノリティーが衛藤征四郎で近年特に安倍晋三に重用されているように見られます。

またこの湯布院周辺は普段から霧がとても多く発生し近距離ですら未透視が効かない日も多いです。

茨城はもはや全体的ですが自衛隊機墜落の鹿屋や川内原発もある薩摩川内、Yahoo!としての社長の宮坂学が出ている防府など自衛隊基地または演習場を抱えている自治体は教育破壊がとりわけ酷く、その多くは部落と戦時中日本軍基地(現自衛隊基地)に動員された朝鮮人が同居または同化したような地域である傾向がありますが、特に過疎であるこの玖珠は基幹産業が自衛隊演習場と言われる位のもので、行政はおろか地域全体が反日マイノリティーに乗っ取られているのではないかと思われます。

そう言えば今調べていましたら第一次安倍内閣になってすぐの頃に「玖珠駐屯地武器亡失事件」と言う出来事が起きていた事を存じ上げました。
凶育反対
2016/05/05 04:47
通行止めになっている日出JCTの近くに陸上自衛隊十文字原演習場がありますが、災害派遣と称してカルト自衛隊員が変な物を埋め込む事に勤しんでないか、気になるところです。

自衛隊の中にも創価学会枠みたいな組織内組織があるそうですね。

私は宇佐・別府道路の森の中から立ちのぼる神秘的な湯煙が大好きです。

大分県は「ビールぬるぅなるで」と言って笑ってた音信不通でも忘れられない友人が住んでいるので、これ以上変な真似はしないでもらいたいです。

プロフィア乗り
2016/05/05 06:37
九州自動車道は暫定的ながら、関門橋から鹿児島まで通れるようになりました。
ところが、九州の高速道路で現在も通行止の区間があります。
それは「大分自動車道の湯布院IC〜日出JCT間」。途中の橋で橋桁が損壊し、解除は早くてGWあけ、と報じられています。
ところで、この通行止区間なんですが、高速道路のすぐ南側には「陸上自衛隊十文字原演習場」があるんですよね…
水揚げされなかった?サンマ
2016/05/05 08:18
報じられない地震?が存在しているのですね…。?
さいれん
2016/05/05 08:50
 私は大分市に住んでいますが、同じ職場の後輩によれば、別府では地鳴りがすごいとか。しかし、大分市中心部はは地鳴りなどは聞こえず、地震の震度も2〜3程度。震度3でも携帯の速報は鳴らず、大分市中心市街部の被害は全くありません。確かに湯布院周辺の被害はあるのですが、何となく地震の被害についても違和感があるように感じます。地鳴りについては自衛隊駐屯地は多いに怪しいと感じてます。
党員外ですが
2016/05/05 20:11
党員外ですが様

別大都市圏と言われますが厳密には大分市内と別府は西大分(豊後一宮の1つの柞原八幡宮の里宮あたり)〜高崎山で市街地が分かれておりまして、人口が集中している県都大分市内側(中心部や丘陵部のニュータウン)の方には距離的にも気付かれ難い状況となっているのかもしれません。

特に怪しい演習場は日出との境なので仮にこの場所が地鳴りの発生源とすると大分市側(中心部付近)とは結構離れて来ますよね。

もう1つの豊後一宮の西寒田神社の藤など見頃かと思いまして本来賑わう頃かと存じますが、ふじが丘団地の結構近くにも自衛隊基地がありましたね。
凶育反対
2016/05/06 04:17
地鳴りではなく、「爆轟(ばくごう)」が原因ではないでしょうか?
「爆轟」については、このコメント欄で拝見しました。
「爆轟」とは、早い話、「核や爆薬」の爆発による燃焼のことで、音速越えの「衝撃波」を伴うもの。
衝撃波が減衰して「ドカン」という「音波」となるそう。

大分の「ドカン!」は、「爆弾の爆発の衝撃波」が減衰したものだと思う。

以下、ウィキペディアより

衝撃波発生例
超音速飛行中の戦闘機[2]やロケット、隕石や大気圏再突入した人工衛星などの周囲で発生する。また弾丸による発生も確認されている。地表に達すると窓ガラスを割るなどの被害を生じ、減衰してもソニックブームと呼ばれる大きな騒音になる。衝撃波を発生させるには大きな力が必要で、造波抵抗という抗力として作用するため、超音速飛行を実現するうえで大きな技術的課題となっている。

爆発によっても発生することがある。爆発の膨張速度が音速を超えると、表面に衝撃波が生じる。自然界の例としては火山噴火や雷などが挙げられる。人工的な爆発では、地表核実験などがあげられる。発生した衝撃波は伝播とともに急激に減衰して音波となり、「ドン」という、いわゆる爆発音になる。

以上

大分の
「10tトラックがぶつかったようなドカン!」
という
「地鳴り」は、
「核爆弾を地表近くで爆発させた音」であることは間違いないと思う。

ウィキペディアにも
「地表核実験でも・・・」
と書いてあるとおり。

「湯布院ピンポイント5強」
「大分連発地鳴り」と「熊本の連発人工地震」や「発表されない地震」との関係
「震源深さ10キロ=それ以下の浅さという意味」
は、完全につながりを持って理解できる。

熊本の「核爆発の衝撃波」が大分で「音波」として聞こえているものもあるのかもしれません。
穂咲青二才
2016/05/06 07:57
追記
先ほどのコメントで書き忘れました。
衝撃波も中央構造線などの断層に沿って伝わりやすいのかと。
人工地震・熊本核爆発は、断層の関係で大分にその衝撃波が伝わりやすくなってしまうのだと思います。
穂咲青二才
2016/05/06 08:08
熊本が標的にされた理由のひとつは「熊本大学でiPS細胞に関し顕著な成果があった」ことと踏んでいますが、なぜ大分も?と思い、調べてみました。
大分大学、ただの駅弁大学かとも思ってましたが、最近、福祉ロボット研究の分野で頑張っているみたいです。
再生医療も福祉ロボットも、成功すれば多額の利権が転がってくる分野ですね。
水揚げされなかった?サンマ
2016/05/07 07:19

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

大分で地鳴り。一日に数十回の余震。だが、TVに速報が出ない。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる