家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場

【トランプ氏:クリントン氏が「ダーイシュ」をつくり出した(sputnik)】 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS 【トランプ氏:クリントン氏が「ダーイシュ」をつくり出した(sputnik)】

<<   作成日時 : 2016/07/19 07:24   >>

ナイス ブログ気持玉 148 / トラックバック 0 / コメント 14

トランプ氏、本当はもっと踏み込んで「ヒラリー・クリントンは1%の代表者であり、ダーイシュは1%の別動隊である。」といいたかったのでしょう。つまり、金融ユダヤの世界支配構造の核心部分に触れようとしている。

まさに、何もかも分かったホンモノにしか言えない深い部分です。

これで、米国愚民の群れも少しは覚醒してくれるといいですね。


2016/7/19 07:15

【トランプ氏:クリントン氏が「ダーイシュ」をつくり出した(sputnik)】

http://jp.sputniknews.com/us/20160718/2509941.html

米大統領選挙の民主党候補の指名を確実にした前国務長官のヒラリー・クリントン氏が、テロ組織「ダーイシュ(IS、イスラム国)」の出現を引き起こした。共和党の指名を確実にしたドナルド・トランプ氏が述べた。Orlando Sentinelが伝えた。

トランプ氏は、「ヒラリー・クリントン氏は、自身の愚かな政策によって『ダーイシュ(IS)』をつくり出した。クリントン氏は、『ダーイシュ』に対する責任を負っている。彼女がバラク・オバマ氏を指導した。なぜなら、私が思うに、彼は何も知らなかったからだ。私は、オバマ氏はクリントン氏を当てにしていたと思っている」と語った。 先に伝えられたところによると、ジョン・ケリー米国務長官はモスクワ訪問で、ロシアに対し、シリアにおけるテロ組織との戦いについて、ロシアとのより深い連携を提案する。(2016年7月18日)

冨永 俊史

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 148
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
魔女カード
 めくって暴く
  仕掛けかな
芭蕉
2016/07/19 07:43
これがアメリカ合衆国USAの「邪悪すぎる、日本民族殺人計画の全貌である!!」 ヽ(`Д´)ノプンプン

http://blog.livedoor.jp/zeusu69/archives/4796238.html
トラック野郎一番星
2016/07/19 07:58
スレチです。
EarthquakePredictionで地震の警告がツイートされています。
https://twitter.com/quakeprediction
https://twitter.com/Quakeprediction/status/755132785476722689
Strong earthquake (5.0 to 7.0) is likely in the San Francisco Bay today - 07/18/2016 -

07/18(日本時間では19日の夕方まで)にM5.0〜M7.0の地震がカリフォルニアで起きるようです。これは巨大地震の前震のはずです。カリフォルニアは未だに小規模群発地震が続いています。24時間以内に起きたM3.0以上の地震は以下の通り。
07-18 09:27:25 UTC M3.7 - 26km NE of Hollister, California
07-18 06:14:36 UTC M3.3 - 13km SSE of Ridgemark, California
07-18 06:01:27 UTC M3.5 - 13km SSE of Ridgemark, California
07-18 05:53:31 UTC M3.8 - 13km SSE of Ridgemark, California
07-18 05:26:12 UTC M3.3 - 13km SSE of Ridgemark, California
07-17 23:59:11 UTC M3.0 - 7km ENE of San Simeon, California
http://earthquake.usgs.gov/earthquakes/map/
(続く)

2016/07/19 08:51

(続き)
私がカリフォルニアでの巨大地震を疑っているのは、カリフォルニア州アルハンブラ市で、原因不明の爆発音が続いており、そこにはサンアンドレアス断層があるからです。
http://macroanomaly.blogspot.jp/2016/07/blog-post_0.html

M5.0〜M7.0の地震がカリフォルニアで起きたら、巨大地震の可能性がかなり高くなります。十分な注意が必要でしょう。

2016/07/19 08:52
藤原直哉
‏@naoyafujiwara

https://twitter.com/naoyafujiwara/status/755178199571501056

トルコ警察、米軍の核兵器が保管されている空軍基地を捜索

http://sputniknews.com/asia/20160718/1043217638/turkey-raid-incirlik.html …
ハラ
2016/07/19 10:28
【99%の声 ‏@greenmynt】さんの7/17のツイート
国務長官当時のヒラリー・クリントンが「クリントン財団」への外国政府や企業からの多額の寄付金の見返りに、有利な取り計らいをした事を裏付けた実証本を映画化した「クリントン・キャッシュ」が、民主党大会の前日、来週24日にいよいよ公開される。

・主要メディアがすでに調査を行い本の内容の裏付けは取れ、信憑性が確認されているため、本の発売当初と違いクリントンが映画の内容を否定、反論することはできない。動画配信サービスのNetflix, YouTube, Amazon等で公開予定。
http://www.trendswatcher.net/03-2016/geoplitics/%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%88%E3%83%B3%E3%81%AE%E8%84%85%E5%A8%81%E3%81%A8%E3%81%AA%E3%82%8B%EF%BC%92%E3%81%A4%E3%81%AE%E6%98%A0%E7%94%BB-part1/ …

・何とクリントンの秘密に迫る新作映画がもう一本公開される(7/22)。『ヒラリーのアメリカ:民主党の秘密の歴史 』政治学者でベストセラー作家でもある書籍版の著者は「私たち(米人)は自らの国を永遠に失ってしまう寸前にある」と警告している。http://news.aol.jp/2016/07/12/hillary_newbook/ …
peco
2016/07/19 11:34
ヒラリーは本当だから反論もできずといったところか。不正選挙対策を考えるだけでトランプ氏は大統領になる。もはやメディアなんか信用されてない。
とくお
2016/07/19 12:26
忌み嫌われた偽候補ヒラリー。

●「クリントンを非難する」=米領事館襲撃事件の犠牲者家族―共和党大会

時事通信 7月19日(火)11時52分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160719-00000043-jij-n_ame

【クリーブランド時事】米オハイオ州クリーブランドで18日に開幕した共和党全国大会で、2012年9月にリビア・ベンガジで起きた過激派による米領事館襲撃事件の犠牲者の家族らが登壇し、当時の国務長官だったヒラリー・クリントン氏(68)を「私の息子の死に対して個人的に非難する」と責め立てた。
 
演説したのはパトリシア・スミスさんで、事件で死亡した領事館員ショーン・スミス氏の母親。米大統領選の民主党候補のクリントン氏に対し「息子が死んだ本当の理由を説明してほしい。私は今も待っている」と声を震わせると、涙ぐむ聴衆の姿が見られた。

また、事件発生時に領事館警備に当たっていた元海兵隊員も、壇上で「クリントンは現場で部下の命を守れなかった」と強調。「今こそ、この国を再び安全にしてくれる人を選ぶ機会だ」と訴え、それは共和党候補のドナルド・トランプ氏(70)だと呼び掛けた。
ハラ
2016/07/19 12:31
アメリカ国民マジで覚醒しないかね。他にユダ金に抗い闘う政治家、活動家、ジャーナリストいないの?
チョムスキーもアメリカではいないことになってるしね。アメリカメディアもくずだね。
コシミズファン
2016/07/19 13:57
>米国愚民の群れも

「911」以降、

「テロとの戦い」に、
「反対」した人に対し、

政府は「非国民」や
「テロ賛美者」と罵り、

そして、そうした風潮は、

「思慮不足」の大衆が、
盲目的に「支持」をした。

ただ、見方を変えれば、

ある意味で「無思慮」も、
一つの「能力」なのか?

悪の餌食となる、
悲しき「能力」であるが。
ぷち
2016/07/19 14:12
すごい記事ですね。目が点になりました。

共産支持層はトランプ氏がお好き? 全体ではクリントン氏圧倒リード

http://www.sankei.com/smp/politics/news/160719/plt1607190023-s1.html

産経新聞社とFNN(フジニュースネットワーク)が16、17両日に行った合同世論調査で、米国の次期大統領として日本に良い影響を与えると期待できる人物を聞いたところ、民主党の候補指名を確実にしたヒラリー・クリントン前国務長官(68)が84・7%の支持を集めた。共和党の候補指名が確定した不動産王のドナルド・トランプ氏(70)はわずか4・1%で、クリントン氏を大きく下回った。

日本国内の支持政党別に見ると、クリントン氏は自民党や民進党など、いずれの支持層でも圧倒的にリードした。一方、トランプ氏に対する支持が最も多かったのは、日本のこころを大切にする党支持層の16・7%で、共産党支持層の7・8%がこれに続いた。

日本政府が優先して取り組む政策課題として「原発・エネルギー政策」を挙げた人のうち、17・4%がトランプ氏を支持したほか、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)を挙げた人の15・4%も、TPP「脱退」を訴えるトランプ氏が日本に良い影響を与えるとした。

また、憲法改正に賛成と答えた人のうち7・1%がトランプ氏を支持。改憲に反対と答えた人では1・9%にとどまった。
とくお
2016/07/19 16:34
ドバイ原油・19日午後、反落 42.60ドル前後

http://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXLASDJ19H13_Z10C16A7QM8000/

原油でアジア市場の指標となる中東産ドバイ原油のスポット価格は19日、反落した。取引の中心になる9月渡しは前週末比0.30ドル安の1バレル42.60ドル前後。原油や石油製品の世界的な供給過剰感を背景に、海外原油先物相場が軟調に推移した影響を受けた。

トルコの軍の一部によるクーデター未遂については、「現時点で原油市場に影響はない」(石油天然ガス・金属鉱物資源機構の野神隆之氏)との見方が多い。ボスポラス海峡のタンカーの運航は通常通りで、トルコ国内のパイプラインを通じた流通にも支障は出ていないという。
とくお
2016/07/19 16:52
>トランプ氏、本当はもっと踏み込んで


そうですね。
ただし、いくらバカな米国B層でも(いや、日本を含めた世界のB層もですが)、そこを突破することも可能かも。
それは、トランプさんのこれまでの発言と行動を並べて見てみることです。

例えばスレタイの発言に、ついこの間の「ヒラリー+六芒星のコラ」を合わせ、さらにトランプさんが何度も取り上げている「1%のグローバル・エリート」ということも付け加えてよーく考えてみると……こちらに来られてる方の半分くらいの知力であっても、さすがに分かるのではないでしょうか?(まあ、半分あるだけでもかなりB層から抜け出てはいるけど…)。
酢味噌
2016/07/19 17:00
米国の納税者は、「私たちの税金が不法移民・密入国者のために使われている」と怒っているようですが?

●共和綱領、トランプ色濃く=政権奪還「処方箋」に逆行―米大統領選

時事通信 7月19日(火)16時38分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160719-00000072-jij-n_ame

【クリーブランド時事】米共和党が18日採択した政策綱領は、大統領候補となる実業家ドナルド・トランプ氏(70)の主張を色濃く反映した内容になった。

移民排斥主義的な政策は同党自身が書いた党再生の「処方箋」に反し、8年ぶりの政権奪還を遠ざける可能性もある。

「南の国境に沿った壁建設を支持する」。綱領はこう記し、トランプ氏が唱える対メキシコ国境での「万里の長城」建設を追認した。メキシコに費用を払わせるとの主張は盛り込まなかったものの、「壁は国境全体をふさぎ、自動車・徒歩の通行を阻むのに十分でなければならない」と強調した。

このほか、「イスラム(過激主義)のテロと関係がある地域から入国しようとする外国人には、特別審査を適用する」との記述の基になったのも、トランプ氏の看板政策だ。

トランプ氏は昨年のパリ同時テロ発生後、「イスラム教徒への門戸を完全に閉ざすべきだ」と表明。しかし、その後発言を変遷させ、最近では「テロの歴史を持つ地域からの移民受け入れを停止する」と繰り返している。綱領は最新の立場を踏まえた主張になった。

こうした極端な主張は候補者選びの段階では党内の支持を集めたが、無党派層へのアピールが求められる本選でも通用するとは限らない。それどころか、2012年の大統領選後に共和党の報告書に明記された政権奪還の処方箋に逆行するとの指摘もある。
ハラ
2016/07/19 17:39

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

【トランプ氏:クリントン氏が「ダーイシュ」をつくり出した(sputnik)】  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる