FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

デリバティブ負債を踏み倒す法案である グラス ・ スティーガル法 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS デリバティブ負債を踏み倒す法案である グラス ・ スティーガル法

<<   作成日時 : 2016/07/20 08:14   >>

驚いた ブログ気持玉 123 / トラックバック 0 / コメント 14

京円単位のデリバティブ負債を踏み倒す法案?

この手口で米ユダヤ銀行群は破綻を逃れる?

信用を根底から失うことに変わりはないように思うのですが。

諸氏のご意見、ご知見を!

2016/7/20 06:23

スレ違いです。 デリバティブ負債に付いては他のところでコメントしました。総額 数京円のデリバティブ負債です。 そこで 今回 米国議会では、そのデリバティブ負債を踏み倒す法案である グラス ・ スティーガル法を復活に共和党と民主党は同意する様です。

つまり巨額なデリバティブ負債を銀行業務から取り除いて、別会社へ負債を押し付けてバブル崩壊前に逃げる様です。

http://www.microsofttranslator.com/bv.aspx?from=&to=ja&a=http%3A%2F%2Fwolfstreet.com%2F2016%2F07%2F18%2Fnightmare-on-wall-street-republicans-democrats-agree-on-reinstating-glass-steagall-act%2F

グラス・スティーガル法とは? https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E...

3838panda

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 123
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
要はバンザイって事でしょ。

借りた金は原則返すのが当たり前。

こんなのまかり通ったら超インフレ。
国から無利子 無期限でお金借りるようなものでしょ。

そんな奴にまたお金貸す人っているの?

信用失っておしまい。

馬鹿か?
地球防衛軍
2016/07/20 08:46
トルコでテロに加担していたメディアと公務員が一斉処分?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160720-00000001-mai-m_est

<トルコ>放送24局 免許取り消し 公務員2.5万人処分
マスターエンディミオン
2016/07/20 08:49
自分は詳しいわけではないですが、本当にアメリカがそれをやった場合はインフレのヤバイ奴になりますよね。その赤の部分は刷らなきゃならないから。

バーナンキ議長が最近、日本に来て黒田氏にヘリコプターマネー作戦をやりましょうよ!て言った内容とほぼ変わらないのでは?日本の場合は、日本経済が瞬時に死亡するわけですが。天皇陛下がこれを断ったわけだし。
クソ猫
2016/07/20 09:09
私のコメントをまた上げていただき、誠に有難うございます。

以前コメントさせていただきましたが、露見してる米国銀行群とドイツ銀行のデリバティブの総額は、3京円を超えて4京円に近いです。
これに米国債やEU諸国の国債、不正操作してるNY株式市場や先物取引。
(これ米国のみでは無いです。
ジム ストーンさんが以前「株式市場の不正操作は米国だけではない。」と発言されてました。)

これらを合わせれば、最低でも5.5京円です。
(露見してる金額合計は、0ヘッジさんの過去の記事に書かれてます。)
下手すれば12京円を超えるかもしれません。
正直露見されて無い物も併せて最終的な総額は掴めません。

いずれにしろやがてこれらのバブルは、連鎖で弾けます。
弾ければ世界中どの銀行も危険に成ります。
(もちろん各国の中央銀行も含めてです。)

世界の国々のGDP合計が約7200兆円と仮定して、どれだけ大きいかは皆さんで計算してみて下さい。

私が言いたかったのは、グラス スティーガル法で、連中が責任追及の矢面に出ないで、逃げ隠れる点です。
(ドイツ銀行も投資部門を切り離す方向に向かってます。)
3838panda
2016/07/20 09:52
今年は、聖書の「ヨベルの恵みの年」です。

ユダ公の「借金踏み倒し祭り」の年です。

ユダ公帝国 アメリカ合衆国USAは、日本人から搾取してきた、血税 年金 貯金 デリバティブ株 為替 不動産ETF 金ETF アヒルガーガー保険

ぜんぶ、踏み足して当たり前です。

アメリカ合衆国USAの過去してきた、犯罪を考えれば、アメリカだけ逃げるのは、当然です。(#^.^#)
nomorewarinasia
2016/07/20 09:53
それから、皆さんが祭りやバンザイするより、その時期に備えて、皆さんの身の回りに気を付けた方が良いと思います。
別に連中に狙われるってことでは無く、いざ世界恐慌が起これば、現在ネットで世界中繋がるので、連鎖が起こる速度は速いです。

その結果、世界中で物の流通(輸出入)が止まるからです。
どの位期間止まるか解りませんが、今在る私たちの普通の生活が出来ない事態に陥るからです。

私たちの生活は 衣食住 全て部分的に海外からの輸入が無ければ国内の物流にも影響します。
もちろん工場も生産出来ず、電力や通信にも影響します。当然車に使う石油も同じです。
昨日有った物が、今日は無いって状態です。

幸いなことに日本はほぼ単一民族な部分です。
世界中の大半の国々は幾つかの民族で構成されてます。
歴史の中での民族の対立や貧富の差など含めて日本よりより多くの犠牲者が出ると思います。
宗教も宗派などの対立も含まれると思います。

一旦大きな楔が壊れたら、今まで有った物が変わります。代表的なのが、ボスニアヘルツゴビナなどです。
3838panda
2016/07/20 10:09
  <裏社会天気予報>
 一端消えて青空がのぞくかに思われたwikipedia雲ですが、安心もつかのま、1ダース以上もの新たなwikipedia雲が夕には再び発生しそうな雨模様です。
 北アメリカ大陸は、あいかわらず深い濃霧に覆われており、いまだ晴れの兆候はありません。ヨーロッパEUからの強い偏西風の影響もあり、今世紀中に晴れ間を見ることは難しそうな気配です。米国に財産のある方は、一刻も早い資産引き上げが望まれます。
 なお、週末に野外でのテロや戒厳令、もしくはクーデターをお企みの皆さんは、外出をお控えください。トルコ型低気圧が東より接近中。雨具もなしにむりに強行した場合、あなた方の地盤もトルコ傀儡放送局や官僚と同様、根こそぎ流れ去ることになるでしょう…。


マイケル
2016/07/20 10:58
門外漢です。

この際、切り離したデリバティブ部門を新たに設立する別金融機関に移すなどという まどろっこしいことはやめて、FRBで全部引き受け下さい!WWW

ヘリマネ指南に押し掛けるバーナンキさんにしても、イエレンさんにしても金融の超エリートのはずなんだから、不良債権化したデリバティブ商品の問題なんて、自分達の手下足下にブツを集めさえすれば、ちょちょいのちょいで解決できるはず…、ですよね!? WWW


シニカル
2016/07/20 11:16
わわわw

グラス ・ スティーガル法wikiも消えた!!w

ツボですね!
ポンにだ
2016/07/20 13:13
「グラス・スティーガル法」の魚拓が無い事を確認し、魚拓を作ろうとしましたが、出来ませんでした。

Wikipediaの魚拓作成が拒否されている?

●グラス・スティーガル法

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B0%E3%83%A9%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%82%AC%E3%83%AB%E6%B3%95
ハラ
2016/07/20 14:44
>信用を根底から失う

「私生活主義」とは、
「思想・信念」ではなく、

あくまでも、生き方の
「スタイル」に過ぎない。

戦後社会において、

アメリカナイスされた
「生活スタイル」は、

表面的には「自由」を
謳歌するようなものに、

見えたのかも知れない。

だが、しかし、

例え、その「自由」が、
「錯覚」だったとしても、

「思想・信念」なき者は、
スタイルの否定などしない。

今さえ、良ければいい…
そう考える、浅薄な者は、

無自覚に「宗主国」と、
「心中」するだけである。
ぷち
2016/07/20 17:23
いつの世も 行き着く先は 徳政令
far east
2016/07/20 20:56
踏み倒す
 秒読み始めた
  ユダ金悪魔以下
芭蕉
2016/07/20 21:14
スティーガル
 逃げ切り謀る
  再制定
芭蕉
2016/07/21 09:38

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

デリバティブ負債を踏み倒す法案である グラス ・ スティーガル法 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる