FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

ブレアがミスを犯し、イラク戦争に参戦した?違います。ミスではない。ブレアは1%の走狗。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS ブレアがミスを犯し、イラク戦争に参戦した?違います。ミスではない。ブレアは1%の走狗。

<<   作成日時 : 2016/07/07 09:46   >>

ナイス ブログ気持玉 213 / トラックバック 0 / コメント 17

ブレアがミスを犯し、イラク戦争に参戦した?

違います。ミスではない。ブレアは1%の走狗。

米国1%が911を口実に始めたイラク侵略戦争に、1%仲間のブレア一味が加担しただけの話。所詮は隠れユダヤ人です。確信犯です。

目的は、イスラエルに敵対するフセイン政権の打倒。そして、イラクの石油を1%が強奪すること。大イスラエル帝国の捏造。NWOの作戦の一部だったのです。

全てはユダヤ金融悪魔の利益のためにやったこと。

英国人150名、イラク人46万人を殺した責任をとれ、ブレア。

2016/7/7 06:07

【ブレア氏 イラク作戦のミスの責任は自分にあるとして謝罪(スプートニク)】

http://jp.sputniknews.com/politics/20160706/2435573.html

英国の元首相トニー・ブレア氏は、イラク作戦での自分のミスを認めたが、外部からの圧力による英国のイラク参戦に関する自身の決定を正当化し、いずれにせよ戦争は起こっただろうとの考えを示している。 7月6日、英国の特別委員会は、米国と英国がイラク侵攻を準備する際の英国政府の行動に関する調査結果を発表した。

委員会は、当時首相を務めていたブレア氏率いる英国政府はミスを犯し、イラク侵攻を開始したとの結論に達した。 開戦の決定は、国連安全保障理事会の過半数のメンバーの支持を受けず、間違った偵察情報を基盤に承認され、深刻な結果を招いた。 ブレア氏は特別声明を発表し、「この時までに米国はすでに戦争を開始しており、我々と一緒あるいは我々抜きでも活動しただろう」と述べた。

ブレア氏は参戦の決定について、自分の人生の中で「最も苦しい」決断だったと強調したものの、国連と米国からの圧力を考慮した場合、英国にとっては「最後のチャンス」だったと指摘した。

ブレア氏は、「私が最良の意思から行動したことを信じるよう、英国人に求める」と述べた。

戦争では年齢15歳から60歳の約46万人が死亡し、うち13万2000人は軍事行動の直接的な結果、死亡した。

冨永 俊史

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 213
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
46万人
 殺して言い訳
  ユダ走狗
芭蕉
2016/07/07 09:54
刑期にも
 プレミアが付く
  ブレアミス
芭蕉
2016/07/07 10:14
ブレアは911の前に、ブッシュとビンラディンと共に、カーライル社という、ハゲタカファンドを設立し、米国の軍事株を買って大儲けしたそうです。BF動画より
suke
2016/07/07 10:17
今朝のwiener Zeitung 紙によると、
 ブレアは近く戦争犯罪人として起訴されるそうです。
  そうなって欲しいな
 
 http://www.wienerzeitung.at/nachrichten/welt/weltpolitik/
おりひめ
2016/07/07 10:44
ブレアを叩くのは、一緒に行動したブッシュが共和党で、共和党のトランプを落とすための猿芝居でしょうか。
go
2016/07/07 11:31
毎日新聞がもう少し突っ込んだ報道をしてます。
英国民は戦争を主導したブッシュ米大統領を支持したブレア氏を「ブッシュのプードル犬」と批判した。

英国民は賢いですね。
ランスロット
2016/07/07 12:20
 英国は当時もBBCが正しい情報を出していて、ブレアがBBCに対して不満だったのは英国民は誰でも知っている。とぼけても無駄。
あのねあのね
2016/07/07 12:53
向こうは謝罪すること危険、すると間もなく正当性を主張しだした。もとは海賊なのでその血は下品。
kr
2016/07/07 14:01
絶無、有りもしないイラク大量破壊兵器の危険性を煽る、ユダ金アクターのスピーチ演技を振り返りましょう。

それにしても、走狗として嘘を騙り続けると、こんなにも老けるんですね、ブレアさん。

<Tony Blair on Iraq over the years: From WMDs to removing Saddam Hussein > 4:01

https://www.youtube.com/watch?v=imhbtk1FiJs
心情くん
2016/07/07 16:33
>ブレアは1%の走狗

「北朝鮮」という存在が、
日本社会の、どこに位置するのか?

それと、同じく、

「ユダヤ」という存在が、
欧米社会の、どこに位置するのか?

潜伏する「工作員」は、
マイノリティーが「鉄則」である。

それが、世界の「常識」になれば、

マイノリティー支配は「不可能」…

もはや、それも「常識」となろう。
ぷち
2016/07/07 17:37
サダムフセインは
今になって
まともなリーダーだったんだと
思える動画がありました。
イラクは化学兵器を隠し持っているという
嘘をつき侵略。
拘束されアメリカ人に拷問を受けた。
アメリカは世界一の嘘つきだと
述べています。
理不尽な死刑直前であるにも
かかわらず
しっかりリーダーシップ
とっていて仲間を守ろうと
しています。宗教うんぬんは
別にして、フセイン氏は
まともなリーダーだと思います。

●サダム・フセイン  裁判で述べた言葉
https://www.youtube.com/watch?v=PudoIlLvpCU
サムライ輿水応援隊
2016/07/07 17:53
これ、人類史上に残る大犯罪です。
関わったニンゲンは全て裁かなければ、人類に明日はないぜ。うむ。


マイケル
2016/07/07 22:05
ヒラリーが幼女を犯し、
ビルがイラク戦争を後押しした?

ん?
ポンにだ
2016/07/07 22:23
http://jp.sputniknews.com/politics/20160707/2440956.html

米国務省のカービー報道官は、英国の委員会が作成したイラク戦争の報告書について、同省は検討する意向はないと発表した。
やす
2016/07/07 22:36
あーあ、知らないよ〜

ジェレミー・コービン:「イラク戦争に関するブレアとブッシュの秘密の取引がチルコット報告書(イラク戦争)により明らかになるだろう」

Jeremy Corbyn: Chilcot report will reveal Blair and Bush did secret deal over Iraq War

http://www.telegraph.co.uk/news/2016/05/17/jeremy-corbyn-chilcot-report-will-reveal-blair-and-bush-did-secr/

山口乙矢
2016/07/07 22:39
誤りはイラク戦争だけではないでしょう。もっといっぱいあるじゃないですか、ブレアさん。さっさと吐き出して下さい。

トランプさんの大統領就任後は、もっと厳しいことになると思いますので、今のうちから人類99%に命乞いをしているようにも聞こえるのですが。

それとダメリカとの決別にも時間の問題ですね。

日本の走狗たちも内心、冷や汗でしょうな。特に小鼠。
偽装春曲丼阻止!
2016/07/07 22:40
日本では…
さいれん
2016/07/08 00:13

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

ブレアがミスを犯し、イラク戦争に参戦した?違います。ミスではない。ブレアは1%の走狗。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる