家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

●イタリアで銀行不安=揺れるEUに火種 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS ●イタリアで銀行不安=揺れるEUに火種

<<   作成日時 : 2016/07/08 11:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 123 / トラックバック 0 / コメント 11

1%支配構造の破滅は、米英独、どこから始まってもおかしくない。

....と、思っていたら、なんと、イタリアから。

とにかく、米国1%の金融詐欺銀行群に飛び火させてください。

日本の1%飼い犬の皆さん、お首をきれいに洗ってお待ちください。


2016/7/8 10:58

直前になって米政府デフォルト危機を報じるようなNHKでも報道していたので、イタリア発金融危機が間近?

●イタリアで銀行不安=揺れるEUに火種

時事通信 7月7日(木)15時45分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160707-00000087-jij-eurp

【フランクフルト時事】巨額の不良債権を抱えるイタリアの銀行の経営をめぐり不安が高まっている。 年初から下落していた銀行株は、英国の欧州連合(EU)離脱決定を受け暴落。長引く景気低迷で不良債権は積み上がる一方で、健全化の道筋は見えない。激震に見舞われるEUに新たな危機をもたらす火種となりかねない。
欧州議会の資料によると、イタリアの銀行の融資残高に占める不良債権の比率は2015年9月末時点で16.9%と、EU平均の5.9%を大きく上回る。とりわけ問題視されているのが、国内3位のモンテ・デイ・パスキ・ディ・シエナ(モンテ・パスキ)。15年末時点で42%と国内大手で最悪だ。

イタリア政府は今年に入り、銀行が不良債権を証券化して売却する際の政府保証や民間による銀行支援基金の設立など、各種対策を打ち出している。しかし、処理は遅々として進んでいない。

こうした状況下、イタリアの銀行株指数は年初来6割下落。EU離脱を決めた6月下旬の英国民投票後には売りが加速した。モンテ・パスキ株に至っては年初来8割安。英国民投票後には50%急落した。

ハラ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 123
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
ボロがボロボロ出てくるEU
スロベニア警察が、2013年の国内銀行救済をめぐる職権乱用疑惑に関連して、
ヤズベツ中銀総裁の資料を押収した問題で、検察当局は7日、中銀への捜索は合法だとし、押収資料の返還を求めた欧州中央銀行(ECB)の要求を拒否した。

http://jp.reuters.com/article/slovenia-cenbank-idJPL4N19U11T

カレイドスコープ 2016/7/8
英国ー中国ブロックはEUを裏切る

*離脱派の逃亡劇の背後で暗躍する真の支配者の影
*クリプトカレンシー(暗号通貨)による仮想通貨システムが、タックスヘイブンの巨大裏金脈の隠れ家になる、ということ。
*ロシアのプーチンは、ロスチャイルド金融帝国の仮想通貨システム拒絶宣言を行っています。
ロシアは、中国と同じように金(ゴールド)を買い集めています。

ロシアと中国が、金本位制の復活を確信しているように、多くの人達は、新通貨システムの裏付けが、金にあると考えています。

しかし、仮想通貨の拡大を考えている人々が、同時に人口削減のために、ワクチンや遺伝子組み換え食品の普及に、必死になっていることを考え合わせると、金本位制というより、労働本位制という考え方も可能でしょう。

人口削減によって、労働人口が減った場合、それは、市場の縮小につながるのでデフレ状態、つまり労働本位制を採用した場合、クリプトカレンシーの購買力(価値)が上がることを意味します。

タックスヘイブンに隠匿されている天文学的な量の資金を、キャッシュからクリプトカレンシーに移し換え、
人口削減ビジネスで儲けながら、その過程で仮想通貨の価値を高めることができるのですから、金融帝国の人々にとっては、まさに願ったり叶ったりでしょう。
続く

2016/07/08 12:09
続き
*中国とロンドンの新しい蜜月の始まり
人民元建て中国国債の発行を発表したのは、英国政府は、中国に対して、EU離脱後も変わらぬ支援を表明したことになります。
結果として、ロンドン・シティ-は、
人民元の国際化を進めることによってユーロを脅かしながら、
EUに対しても、今まで以上に影響力を持つことになり、
同時に中国に対してもコントロールを効かせることができるのです。
中国としても、ロンドン・シティ-の信認を得た人民元を、自由に印刷することができるので、人民元建ての中国国債には今後、多くの買い手がつくでしょう。
・・・そうなれは、習近平のアジアインフラ投資銀行(AIIB)が進める「ニュ-エコノミック・シルクロ-ド」、あるいは、「一帯一路」プロジェクトにも弾みがつき、
ひいては、中国の金生産プロジェクトに再投資されることになるのです。
・・・英国の真の支配階級は、エリザベス女王の新しい帝国の冒険のお膳立てをするために、ブレグジットを用意したのです。

http://kaleido11.blog.fc2.com/blog-entry-4484.html

2016/07/08 12:09
ついにブチ切れたプーチン閣下が記者に吠える。「このままでは第3次世界大戦になる」しかし、このニュースは欧米では一切無視されて報道されない。(久しぶりにアレックス・ジョーンズを見た、、、)

http://www.infowars.com/putin-issues-desperate-warning-of-wwiii/

PUTIN WARNS OF WORLD WAR 3
Society hurdles dangerously closer to global warfare

http://www.informationclearinghouse.info/article45055.htm

Putin LOSES IT, Warns Journalists of War
'I Don't Know How to Get Through to You People'

'How do you not understand that the world is being pulled in an irreversible direction?'

Vladimir Putin has finally taken the kid gloves off.
wombat
2016/07/08 12:31
米国1%のための機関が作ったと言われるフェイスブックが…、BFさんの言うような事が起きているのではないだろうか。

●米 フェイスブック 課税逃れの疑いで調査

7月8日 12時27分(NHK)

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20160708/k10010587521000.html?utm_int=nsearch_contents_search-items_001

アメリカで日本の国税庁に当たる内国歳入庁が、IT企業のフェイスブックに対し、資産を過小に評価して課税を逃れていた疑いがあるとして調査していることが分かりました。

これはアメリカの内国歳入庁が6日、カリフォルニア州の連邦地方裁判所に提出した資料で明らかになったものです。
フェイスブックは2010年にネットの事業展開に欠かせない「オンラインプラットフォーム」といった無形資産の一部をアメリカより法人税率が低いアイルランドの子会社に移転させたということです。そのうえで、フェイスブックの会計事務所が資産の価値を本来よりも数十億ドル(日本円にして数千億円)過小に評価していたとして、課税逃れの疑いがあるということです。
これについて内国歳入庁は、2013年から調査を始め、フェイスブックに必要な書類の提出などを求めたものの協力を得られなかったため、法的な手続きに踏み切ったとしています。
これに対してフェイスブックは声明を出し「事業を展開している国のすべての法律や規制にしたがっている」とコメントしています。
IT企業の納税を巡っては、フランスでもことし5月、グーグルがアイルランドに拠点を置いて課税逃れをしているとしてパリの事務所の家宅捜査を受けています。
ハラ
2016/07/08 13:10
英ポンド暴落&ドイツ銀行の破綻?

http://wp.gontamagic.com/?p=529346#/?p=539389

日本のマスコミはドイツ銀行がいかに危機的状況かを使えようとはしません。
英ポンドが暴落していますが、それでもイギリスの銀行はヨーロッパの他の銀行ほど危機的状況ではないようです。まさに、BREXITの前にイングランド銀行が先手を打っていたのでしょう。
ドイツ銀行が破たんするのは時間の問題となっています。また、イタリアの銀行も破綻寸前です。今後ドミノ式に世界中の金融機関に影響を与え、ついに金融システムが崩壊することになるのでしょうか。。。
BREXITで焦っているのはEUのリーダー国のドイツでありイギリスではないのかもしれません。
もちろんポンドも暴落していますが、暴落すれば輸出産業が伸びるのでチャンスかも。。。それより、現在の通貨システム自体が崩壊してしまうのでしょうか。
とくお
2016/07/08 13:16
EU ヨーロッパ大陸に放火したのが

3.11人工地震の犯人のアメリカUSAだと、ネットや書籍で暴露されてます!!

第三次世界大戦を放火したのは「放火魔で有名なアメリカ合衆国USA」です。

正義の保安官を気取って、EU 中東 ロシア 中国が疲労した時現れる、偽善国家アメリカです!!
トラック野郎一番星
2016/07/08 13:33
ドイツ ブレーメンのBLB銀行が破たんの危機

http://wp.gontamagic.com/?p=529346#/?p=539922

専門的な内容ですのできちんと訳せたかどうかは定かではありませんが、ドイツではドイツ銀行だけが危機的状況ではないようです。ドイツ銀行の多くが海運業への融資を行いましたが、海運関連企業から返済が滞っており、大量の不良債権を抱えているそうです。
その1つがブレーメンのBLB銀行だそうです。かなり危ないらしく。。。いつ破綻してもおかしくない状況のようです。イタリアの銀行(1行)も同時破綻の危険性があるようです。

ドイツはこれからギリシャどころではなくなるのでは?
とくお
2016/07/08 17:41
>なんと、イタリアから

戦後に仕掛けられたCIAの
「対日戦略」のほとんどは、

実は「失敗」に終わっていた。

かつての「世界権力」も、
裏を返せば、そんなものだと。

ブレグジットの「余波」は、
順を追って「到達」するだけ…

「時間の問題」だと、
はっきり「理解」すればいい。

そこで「1%」は、終わる。
ぷち
2016/07/08 17:51
ハラさんのコメに関連して,,,

僻地居住者の個人情報奪取が目的?

Facebook、人里離れた場所の人々にインターネット供給

アメリカの会社Facebook は、無線アクセスポイント「OpenCellular」を発表した。人里離れた地域の人々にもインターネットを使う可能性を提供するようカスタマイズされている。フェイスブックのオフィシャルサイトで声明が公開されている。

「40億以上の人が依然としてインターネットに接続できていない。最も真剣な挑戦は、既存のインフラでおおわれていない人里離れた地域までいかにインターネットを届けるかだ」とフェイスブックの社長マーク・ザッカ−バーグ氏が強調した。

「OpenCellular」は、厳しい気候状況に耐えることができる。エネルギー源として、充電池、太陽光電池、電線からの電気が使われる。「OpenCellular」一機で1500人の人にインターネットを供給可能だ。

OpenCellularの最初の実装は今夏になる予定だ。

先に明らかになったのは、フェイスブックの創業者マーク・ザッカーバーグ氏は、自身のノートパソコンのカメラとマイクをテープで塞いでいる。
パレスチナ万歳
2016/07/09 00:40
●イタリア、銀行問題で政府介入が必要な可能性−ビスコ中銀総裁

Bloomberg 7月8日(金)20時48分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160708-79784935-bloom_st-bus_all

イタリアの銀行を支えるため政府の介入が必要になる可能性があると、イタリア銀行(中央銀行)のビスコ総裁が言明した。

総裁は8日、ローマでのイタリア銀行協会の年次会合で「不透明感の高まった環境では局部的な問題が銀行システムへの信頼を損なうリスクがあることを考慮すれば、公的部門による介入の可能性を排除することはできない」と語った。

イタリアの銀行を支えるための「効果的な市場介入」に向けて他の機関と協力しているとした上で、「欧州の規則はストレステスト結果に関連した予防的介入の可能性を認めており、資本注入についても定めている」と述べた。「金融安定へのリスクの高まった現状では、必要な場合に政府支援を発動できるよう準備しておくことが求められる」と付け加えた。
ハラ
2016/07/09 06:43
ダラスの抗議デモでの警官狙撃事件だが、警官の死者は5名に上った。狙撃犯は4名。3名が逮捕、1名が自殺した模様。https://t.co/sVYdptyai5
07-08 18:43

第2のリーマンが発生し、世界的な金融危機に突入するには時間の問題か?2.4兆円の英不動産ファンドが凍結−リーマン前夜のサブプライム彷彿2016年7月7日https://t.co/wSodTcniWu
07-08 12:58

そこで2人のスナイパーが10人に警察官に無差別に発砲し、3人が死亡した。掲載された動画はそのリアルタイムの映像。アメリカが本格的に狂い始めている。https://t.co/hjsMYqnUTr
07-08 12:56

なぜか日本ではほとんど報道されていないが、先日ルイジアナ州バトンルージュで白人警察官による黒人ドライバーの射殺事件が起こったが、これに抗議するデモがテキサス州ダラスで行われていた。t/
07-08 12:56
ヤスの備忘録より
パディントン
2016/07/09 17:50

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

●イタリアで銀行不安=揺れるEUに火種  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる