家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

311放射能テロ:通常行われない全人口調査をすれば、甲状腺がんが多く見つかるのは当たり前です。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 311放射能テロ:通常行われない全人口調査をすれば、甲状腺がんが多く見つかるのは当たり前です。

<<   作成日時 : 2013/08/30 06:38   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 17

はい、RKは「原発全廃」論者です。あんな未完成で危険なもので電力など作ってはいけない。(もっとも、元からろくに発電などしていないとみていますが。)

当然、福島原発を含めすべて廃炉にすべきです。ただし、福島の「エアー・メルトダウン」であることを隠蔽するための石棺化には反対です。

福島で甲状腺癌が増えている?ニュース・ソースは?(ところで18歳以外って....以下の間違いですよね?)

↓RKの過去記事を参照ください。

通常行われない全人口調査をすれば、甲状腺がんが多く見つかるのは当たり前です。

震災前の調査などしていない時点の発生数と震災後の全人口調査の結果を同列で語るような「騙し」が横行している。つまり、放射能パニック扇動者が起用されていると確信します。

福島で子供の甲状腺がんが260倍?な、な、な、なに〜?

http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201306/article_11.html


2013/8/29 20:51

福島県内に住む18歳以外の子供達に甲状腺ガンの疑いも含め、甲状腺ガン発症者が増えているのは単なる偶然何だろうか。 基本的にコシミズ氏は脱原発の立場だと聞いている。ならばこそ、福島原発事故による放射能汚染は現実に在る問題として直視すべきではないだろうか。

ウインド
ここにはあなたと同じ「放射の怖い怖い病」の元患者さ... 確認待

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(17件)

内 容 ニックネーム/日時
仮に震災発生前に出来たのものだったとしても、福島原発事故によるガン誘発の可能性を完全に排除しても良いのかな。

真実を確かめるには、これからの歴史を見ていくしかないか。




甲状腺がん確定の子ども18人に 福島県調査、原発関連は否定的


www.47news.jp/CN/201308/CN2013082001001704.html


ごはん
2013/08/30 07:25
 《18歳以外の子供達》←何で18歳だけ除外するのか不明です。《甲状腺ガンの疑いも含め、甲状腺ガン発症者》←疑いと発症を同列に論じるのは意味が判らない。
 福島の子供達、甲状腺がん?←大槻教授がこのエントリーで御自身のブロクに記事を書かれています。日付は8月22日です。記事によると、《福島県立医大の鈴木教授は『これは原発事故と関連があるがんではない』との見解を示しましたし、先の『検討委員会』も同じ見解でした(共同通信、朝日新聞など)》とか。《子供の被ばくから4,5年経過していない現在のがんは事故による被曝とは考えられない》そうで、理由は《チェルノブエリの子供達の甲状腺がんの数が増え始めたのは4,5年たってから》からなんだとか。
 《調べられた甲状腺がんは『進行の遅いがん』で
がんの大きさはここ数回の検査で変化がなかったこと、
つまりこれらのがんは事故以前から出来ていたと考えら
れる》そうです。
 それでも、《100%福島の甲状腺がんは事故と無関係とは断言できません。》そうで、理由は《被ばく線量推計調査を受けていた者は全体の40%ぐらいと言われて》いるからで《今後とも徹底的な追跡調査が望まれます》と結んでいます。
 全部調べていないのだから断言は出来ないと書いて有るので、調べても無いのに甲状腺がんが増えたと言っている人は脳内情報の可能性が高いので要注意です。一般の人には決して出来ない脳内情報を収集できるのは気違いだからです。
あのねあのね
2013/08/30 07:37
医師をしている者です。
内分泌代謝系の医局に属してトレーニングを受けていますが、甲状腺が専門というわけではありません。内科医として持っている一般的な知識の範囲で書かせていただきます。

今回の調査は、過去に前例のない大規模な検診で、機械の精度が物凄く上がっており、かつそれを行った医師や技師も目を凝らして相当注意深くしていたはずです。(そうでなければこんなに沢山は見つからないはず)

この話のキモは、福島民報の記事にある、「放射線の影響を受けやすいとされる8歳以下はほとんどいなかった」という記述で、要するに放射線の影響を心配して検査したのに、どういうわけか一番影響を受けやすいはずの年代には発生が増えていない、という事です。
http://www.minpo.jp/pub/topics/jishin2011/2013/08/post_7917.html

(つづく)
はらへった
2013/08/30 08:08
これだけの数を精密に調査した事は過去に世界を含めて前例がないはずですから比較の対象がないのではありますが、技師が目を凝らして超音波検査をして、やっとこさ見つかった子供ばかりなわけです。

チェルノブイリの時には今のように精度の高い超音波診断装置がなかったですし、検診をするとしても触診に頼っていたわけで、触診だけならば今見つかっている子供達の殆どが見つけられなかったはずです。

ろっこう医療生協で自発的に行われた検査の結果が出ていますが、要二次検査が0.98%ということで、全体の症例数が少ないものの、福島で行われている大規模調査と極端な差異はないように思います。
http://rokko-news.sblo.jp/article/60226247.html

このコメントを投稿するにあたっていろいろと検索したらチェルノブイリの比べて何倍悪い、なんて書いている人がいますが、それはデータの読み方が分かっていないか、検査の精度が向上して検出率が上がっていることを意図的に悪く書いているかのどちらかです。

私のブログで、福島の甲状腺検診についていくつか記事にしていますので、ご参考になれば幸いです。

http://harahetta.at.webry.info/201302/article_13.html
http://harahetta.at.webry.info/201303/article_4.html
http://harahetta.at.webry.info/201308/article_5.html
はらへった
2013/08/30 08:08
母集団操作の典型です。
これを識者の公式発表と
印象付けるのは、詐欺です。

そんなの学生君がやったら
単位どころか、叱責の嵐です。

保険会社の満足度調査と
変わりゃしません。

恥さらし、です。
ポンにだ
2013/08/30 09:13
若い世代の甲状腺の初期癌は油堕の圧力で緩和された食品添加物が原因じゃないの?自然消失する程度でも検査装置の進化で発見率が上がっているだろうし。
志士
2013/08/30 09:39
先生お疲れさまです。
原発怖がらせ組合が必死になって抵抗してますね。こちらで専門家も含め説明して頂いてる事で安心して前向きになってる方が多い事が気に入らないだけなんだろうが。
広島、長崎と一緒にする所が馬鹿丸出し。こんなのの隊長になった
山本太郎は今後どんな手口使ってくるのか楽しみだね〜
やっぱねこ
2013/08/30 12:01
そんなに問題なら、コシミズ氏でなく、な〜んもしない政府に訴えろ!

甲状腺ガン発症者が増えている…って、じゃあ増える前は何人だったんだよー?
事故後、福島だけ調べても意味がないし。

いつまで騙されとんねん!
前途洋々、大和魂
2013/08/30 12:10
10年ほど前、流産の検査として甲状腺の検査を受けたことがあります。通常は検診で甲状腺検査はあまりありませんので初めて甲状腺のホルモン低下症が判明しました。甲状腺のホルモン剤を服用してその後すぐに妊娠できました。薬はチミンと言います。出産後半年まではホルモン剤を飲み続け検査も半年ごとに受けました。ずっと異常なし。一生薬は飲んでくださいと医者に言われましたが、その時勝手にやめ半年ごとの検査は続けてます。異常なし。そして311が起こり東北のホルモン剤の工場が被災したのを聞いて慌てて甲状腺検査をしました。なんと6年ぶりくらいにまた低下症が出て専門医のいる久留米大学病院に再検査に行かされました。最初の検査から2週間も経っていないのに結果全く正常でした。勝手に治っていました。多分、小出教授等に放射線コワイコワイ病を植えつけられていたのとレベル7にビビっていたので遠く離れた佐賀にいたのに免疫が低下したのでしょう。ストレスとは恐ろしいものです。佐賀の私ですら甲状腺の数値が低下したのですからストレスフルな福島の子供達の甲状腺値が下がっても不思議ではありません。ましては、生まれてはじめて甲状腺検査をした子供が大多数だと思います。311前の数値と比較しようがないと思います。
ポメラニアン
2013/08/30 13:50
甲状腺がんって、ワカメや昆布を食べすぎたときに発症することがある! と聞いたことがあります。
その子供たちにしても、本当に悪性の癌が発症しているかどうかわかりません。 もしかして、検査前日に、ご飯にのりたまやワカメの味噌汁とか、食べたのではないですか? 
私の場合は、乳にしこりがあったので、マンモグラフィーで検査したら、80%疑わしいと結果にでましたので、病院で詳しく検査したら、先生方も首をかしげて、乳腺症です。 と言われました。 乳腺症の人は癌になりやすいので、注意してください! と言われました。 それから5年以上経って、その間、胸のあちらこちらにしこりが出ては消え、出ては消えです。 なるべく体を温めています。

ついでに、ほとんど医者へ行ったことがありません。 10年ほど前に一度肺炎のようになって熱が1週間以上止まらなかったので、とうとう病院へ行ったら、ただの風邪だと言われ、最初薬7日分をもらったのですが、便秘になって、熱がほとんど出なくなった2回目行ったら、また7日分の薬を医師がだそうとしたので、3日分だけにしておいてください。 ついでに、副作用で便秘になったので、その成分ははぶいてください! とはっきりと発言。
最近も、多国籍企業の薬屋が儲けて、日本国が赤字になる薬漬けもまだ多すぎます。 B層の皆さんも、ちょっと何かあるたびに医者へ行くので、大病院で病気を貰ってくるケースも聞きます。W それでは、国民健康保険料が、もう貧乏人には支払えません! 多国籍企業のTPPに言いなりになるのはやめましょう!
信頼できるホームドクターが一番です!おっと、間違い!こっちです。
indivi  子供に甲状腺がん?
2013/08/30 14:22
あ、一応。
爆発一週間後に、20km圏内に
行ってみたよ。
いわき北部。
フェンスが有るだけだったからw

さすがに数日間、特に雨に当たると
線量計が髪の毛とかで
ピーピー言って、
肌の敏感な子や、女の人は
湿疹みたいな炎症が
出たって言ってました。

私が言った頃は(一週間後w)
ケロッとして、線量計も
3/20辺りのの雨以降は
うんともすんとも言わなくなって
「兎に角お腹空いた〜」と
言っていました。

自衛隊の物資が
どこぞでプールされていたのが
曝露された頃の話です。

みんな元気です。

一過性の降下物はあったようですが
今の元気さが、
不思議でしようがない。
いや、当然ですね。

ランチャーサイズの核弾頭で
あのキノコ雲と同等の破壊が
出来るのは70年代の
核実験フィルムにそっくりなものがあったので、テロビを見て
「あ、やったな!」と、
軟骨を痛めた右膝を
叩いたのを思い出します。

米兵がそのキノコ雲に向かって
さらなる制圧作戦に走るのを見て
アホやな〜と思ってましたが
ツボを押さえれば
意外と平気なのかも知れません。

その位分からされていない
ユダ菌の巣に丁度良い易い立ち位置の
科学です。B層降伏の、科学です。
ポンにだ
2013/08/30 14:23

チェルノブイリでさえ、沢山の人数の調査を行ったから、統計的に甲状腺がんが増えたという説があります。

私は初めは懐疑的でしたが、チェルノブイリの事故が1986年、ソ連崩壊が1991年。約5年後。

外国の医療調査団が入ったのはソ連崩壊後で、検査をした時期と甲状腺がんが発生したと言われている時期がほぼ一致しています。

これに気付いて今では信じられるようになりました。

そもそもなぜ低線量の放射線に慢性的に浴びるとがんになるのか、よく分かりません。

放射性ヨウ素は甲状腺の治療にも使われるようですし、その治療を受けた人が子供も含めて甲状腺がんになりやすいかというとそんなことはなく、むしろその割合は低いとのデータ(スウェーデンだったか)もあるようです。

また、安定ヨウ素材を飲ませたことが原因との説もあります。

いずれにせよ、チェルノブイリでさえ、本当に被曝が直接的な原因で病気になった人がいるかどうかは、医学的にははっきりとは分かっていないようです。

【参考】
『人は放射線になぜ弱いか―少しの放射線は心配無用 (第3版)』
近藤 宗平【著】

http://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784062572385
考えることをやめない
2013/08/30 22:03
日本の食品添加物の消費量は、米国の約2倍だそうです。一人あたりでは日本人は、米国人の4倍になると思います。食品添加物の長期、摂取の危険性は皆、知っているはずなのに、なぜ、厳しく規制しないのか?日本企業の強さの秘密は、年功序列と終身雇用制にあります。しかし、日本の国力を削ぐ為、外圧によって失ったと言われてます。福島原発の事故の責任を、誰もとらない、事故の検証もされないまま、放射能に汚染された水が垂れ流しされている、怒りを忘れた日本人に明るい未来はあるのでしょうか?怒りは善悪、両方につながります、巨悪に怒るのは正義です。ああだ、こうだ、と理屈を並べてデモを否定するのは闇の組織からの指令だと思います。
やん
2013/08/30 22:22

あと中川恵一さんが話していましたが、今韓国で若い二十歳くらいの女性の甲状腺がんが増えていて、1年間くらい治療待ちだそうです。
その原因は、乳がんの検診のついでに甲状腺の検査もやるそうですが、検診者の数の多さもさることながら、今は検査のための機器の精度が上がっているため、以前なら発見できなかったがん細胞まで見つけてしまうからだそうです。
こういうのを過剰医療というそうです。

日本でも健康診断を受けたほうが病気になる割合が高くなるというのも、CTなどの精度の向上、間違った正常値の設定、検診に対するストレスなどから、病気でもないのに病気にされ、統計的に病人の数が増えるようですね。

検診も否定はしませんが、見直しが必要な段階に来ているようです。

(専門家でもないのに生意気ばかり言ってすみません)
考えることをやめない
2013/08/30 22:32
>考えることをやめない さん
はじめまして。医師をしている者です。
仰るとおりで、検査機器の精度が上がって、今まで見つからなかったものがゾクゾクと見つかり、慌てて治療しなくても命に別状がないものまで治療されている現実があります。
その昔日本で乳癌が増えた時期があって、チェルノブイリの後だからだとか言われたようですが、実際は単に乳癌検診が広まったからだろうという話です。
今のような病気を作るだけの不健康診断はやり方を改めるべきと私も思います。
はらへった
2013/08/31 09:10

>はらへったさん

どうもありがとうございます。

お医者様にそう言っていただけると嬉しく思います。

考えることをやめない
2013/09/01 12:09
R・K先生並びに党員の皆様、大変お疲れ様です。

'里見甫'、'アイゼンバーグ'でググって出てきたウラルです。悪の神髄=人殺し・・・あちらはあちらで、決して仲良しでは無いようです。

・・・もちろん中国にも、この帝国に反対する者達が居る(生粋の共産主義者のように)。イスラエル・米国にも、この帝国建設に乗り遅れたネオコン派=ブッシュ一族が居る。 しかし、このアジア帝国建設の原動力は、「逆らう人間を全て殺害し口封じする」、アイゼンベルグ一族の「殺人株式会社」であり、スエズの水事業の共同経営者ビヴェンディを経営するカナディアン=イスラエル・マフィアの殺人者集団ブロンフマン一族(註:シーグラム・湯田屋賢人会議議長)である。 第二次世界大戦後、中国大陸に残ったロスチャイルド一族の者達は、アイゼンベルグによって皆殺しにされ、中国の麻薬市場を奪われた。ロスチャイルドは何一つ、反撃が出来なかった。アイゼンベルグの前では、ロスチャイルドは「小さくなって震えるだけである」。 ・・・「決して言う事を聞かない」人間は、殺害し口封じすれば良いだけである。 世界を動かしているのは金の力では無い。どれだけ、たくさんの人間を平然と殺害出来るか、が「問題を解決する」。 世界を動かしているのは、ロスチャイルド等の富豪の資金力などではなく、人間を平然と大量に殺害する殺人集団である。

http://blog.goo.ne.jp/yamanooyaji0220/e/d6070925e98eb89842b44bd0585801ac

また、

'グラン・オリアンで演説するオランド氏'
http://www.youtube.com/watch?v=CnZlFTZFFMw

石工とクスコ(薬)のニュークリア・コネクションが繋がりました。
R・K先生の仰る通り、ネットの威力は凄まじいです!
EMO
2013/09/02 00:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

311放射能テロ:通常行われない全人口調査をすれば、甲状腺がんが多く見つかるのは当たり前です。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]