家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
楽天市場

中高一貫進学校は悪夢の青春時代でした… richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 中高一貫進学校は悪夢の青春時代でした…

<<   作成日時 : 2013/09/29 11:26   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 64

2013/9/29 08:53

中高一貫進学校は悪夢の青春時代でした… 毎日の英単語詰め込みテスト、いい大学に入ること以外何もしない。男ばっかり… 基本的な男女の人間関係やスポーツで協調性を学ぶことも何もない。心は病んでゆくだけ。ランクが下でも男女共学の公立にいっとけば良かった… 今から考えると大学なんてどうでも良かった。 異性との付き合い方や心底夢を持った友達との付き合いも出来たかも知れない…

ガネーシャ


>ランクが下でも男女共学の公立にいっとけば良かった…

男女共学の公立学校で、同級生を好きになって毎日ときめく思いで登校し、彼女のちょっとしたしぐさや言動に一喜一憂し…..告白してあっさり振られてうなだれて帰る家路ににわか雨が叩き付けてくる。

ちょっとかわいくておっぱいの大きかった、なんちゃって制服の似合うN子となんども手を繋いで下校したこと。それだけのことだったけど。1年先輩のちょっとばかりアプレゲールwな女子に付き合ってくれと言われて、なんだか怖くて逃げちゃったこと。そんなほろ苦い思い出が今も蘇る。

林間旅行で好きな子に一大決心してボートに一緒に乗ろうと誘ってOKされ、全同級生から注目されたこと。そしたら、みんな真似をして好きな子を誘い出した。あれは、中学2年の時だったな。百合子さん元気かな?

食後に學校近くの公園でみんなと一服していたら、パトカーに見つかって親が学校に呼び出されたり。視聴覚教室の準備室かなんかが、秘密の喫煙室になっていて20人くらいが休み時間にタバコ吸ってたら、天窓から煙がもうもう出てるのを見つかって….。

「ねえ、みんな明日一斉に銀玉鉄砲を学校に持ってこようよ。」と提案して次の日持ってきたのはRKだけ。ただし、その次の日から、クラスの男子ほぼ全員が銀玉鉄砲戦争に参戦。授業中、先生のいる黒板の上の「静粛」の張り紙にパシッパシッと銀玉のあたる音がする。笑いをこらえるのに一苦労。学年6組ある全クラスに銀玉打ちまくり症候群が伝染。女子は男子の幼さに嘲笑。そのうち、金持ちの息子がウインチェスター型銀玉ライフル銃を持ってきて、速射連射を実演。学校中、銀玉だらけになってついに先生に見つかって、禁止。

化学の授業で使うスポイトの頭の赤いゴムに水を極限まで注ぎ込んで封をして、校舎の3階の窓から下校する同級生カップルに向けて放り投げる。パシャと近くの地面に炸裂して同級生は青い顔。味をしめて、誰かが調達してきたコンドームで同じことをやる。こっちの方が貯水量が多いので効果絶大。

都立はゆるくて制服もないので、白いベルボトムジーンズに花柄のシャツなんて格好で登校していたけど、なんだか、私服に飽きてきて、ある日から一応着てもいい事になっている詰襟の制服をRKだけ着て登校。卒業写真もRKだけ制服で、担任の隣。

修学旅行委員長になって、ありきたりの京都奈良なんて面白くないから、ヘンなところ行こうと思い、冗談と思い付きで高松の沖合の鬼ヶ島に行こうと言い出したら、みんな冗談好きで賛成しちゃって本当に行った。委員長の立場上、旅行中、みんなと一緒に酒もたばこもやれずじまい。ちぇ。この間数十年ぶりに鬼ヶ島(女木島)に行った。

屋上の手すりを越えるとちょっと下に張り出したひさしみたいのがあって、屋上から飛び降りるふりをしてそのひさしに着地する遊びがはやった。屋上から見ていると飛び降りたようにしか見えないのでうけた。一歩間違えれば地上に激突。幸いにして卒業まで誰も死ななかった。

親父が商船学校時代着ていた「マント」を羽織り、ボロボロになった親父の旧制中学時代の制帽をかぶった同級生が高下駄を履いて登校して、下駄の音がうるさいと先生からクレームが入ったら、次の日そいつは、下駄の底にゴム板を張り付けて登校してきた。もう面白くて面白くて。そいつが、今じゃ、大きな歯科医院の院長。

北区の浮間からきている和美ちゃんという何とも色っぽい同級生がいて、彼女の家がプロパン屋かパン屋か2説あって、みんなで確かめようと同級生が赤羽線(当時)に乗って現地に赴いた。パン屋であることが確認され、これは「プロのパン屋」であるということで一件落着。

バドミントン部に入って、後輩にきれいなのが二人ほど入ってきてスコートから伸びる素足がまぶしかった。体育館の隣のスペースでで床に足を拡げて柔軟体操をやっているダンス部のM美の姿が気になって何度スマッシュをミスったことか。

バドミントンの都大会で結構いいところまで行って、W大学の文学部二部(当時)から推薦入学の手紙が来て、二部じゃいやだし、大学入ってもバドミントンなんてやりたくないとか思って、それでも全然受験勉強しなかった高3の時。

長髪の女子がいて、毎日、ポニーテールとか、おさげとか、ワンレンとか髪型を変えてくるので、RKが髪型を漫画にして「しめ縄・ロープ2本・ナイアガラ」とか命名して、授業中にメモ用紙を回してアンケートをとったら、ナイアガラが一位になったけれど、彼女以外の同級生全員からアンケート回答があったことに驚き。今、考えると、これっていじめにとれないこともない。遅まきながら、すいません。

高校の時きれいだなと遠くから見ていた充子さんと大学に入って、登校途中、池袋駅でばったり会って、それから何度かデートしたりして、彼女が推薦で入ったGS院大学の教室まで連れていかれて…鱚しようとして拒否られておしまい。

RKの出たのは都立高校で、もともと女子高。在学当時、まだ、女子の方が多かった。1899年創立。19世紀だ、19世紀。卒業生には、女性運動家の山川菊栄、山高しげり、黒崎悦子。日本初の女性弁護士の田中正子、俳優、緒方拳、尊敬するマッド・アマノ先生、音楽の山下達郎(竹内まりあの旦那として有名w)、元ライブドアの乙部綾子、作家の伊藤比呂美はRK同級生。横山めぐみ(女優)、そして、リチャード・コシミズ。

同級生にお父さんが台湾出身の丁(てい)君という中華料理店の息子がいて、勿論だが「Take took taken」と呼ばれていた。当たり前だけどね。

受験になって、KOに補欠の2番で合格したのがいて卒業までずっと「KOに補欠の2番で合格したO君」と丁寧にフルネームで呼ばれていた。彼がウインチェスター君だ。オバQの小池さんに似ていたので綽名は「小池さん」。W大に同級生と下見に行ったとき、「あれが、おおすみ講堂だ!」と叫んだOE君は、東大に二度落っこち、W大政経に二度合格して二度目に行ったけど、長い間「おおすみくん」と呼ばれていた。ヤツが「Utterly」の反対語は何かと設問したので、みんな、苦しんで回答しようとしたが、正解は「ハッズレー」だった。私もその頃、「Oh my know can sun day bay so」を翻訳せよとの設問を出したが、確かOE君が正解したと思う。ヤツは優秀だ。

お父さんがY新聞の記者で交通事故で死んでしまって、母子家庭だから都立に来て、たいして勉強していないのに成績が良くて、T大の建築学科に行ったIE君。バドミントン部のマネージャーのN江ちゃんと結婚しちゃったな。ちぇ。毎年の下諏訪合宿楽しかったね。一緒に女湯覗いたら、●藤先輩の下着姿がちらりと見えた瞬間、キャー。IE君はアカでもないのにメーデー歌の替え歌を唄っていた。「聞け万国の労働者 椎の木林のすぐそばに....」だった。確かにメーデー歌と「お山の杉の子」はそっくりだ。ヤツは秋田音頭の名手でもあった。「秋田名物 はつもり はたはた 男鹿で男鹿ぶりこ 能代春慶 ひやま納豆....」ってヤツだ。理由はわからない。大学でてゼネコン入って、10年くらい、山奥でダムを作ってた。飯場で労務者の父ちゃんたちと酒かっ食らってたそうだ。

親しかったS谷君は、理数が得意でよく数学なんか教えてくれた。J大の理工に行ったのになぜか毎日のように青学にいた。なぜか?居たんだからしょうがない。桑田君なんかと音楽やってた。生まれて初めてピアノに座ったのに即興でジャズが弾けた天才で、桑田君の書いた本にも「天才」扱いで実名が出てくる。でも、某大企業に入ってプログラマーになっちゃった。勿体ない気もする。 

私RKは、当初は、W大の政経に一浪して入ろうと思っていたので、「早政経一浪(はやまさけいいちろう)」というペンネームで少し下らない文章なんか書いていた。そろそろ、このペンネームで官能小説でも書こうかな。

と、まあここに書いたのはあたり触りのないことで、本当はもっともっと書けないことがある。

都立は自由だからいろんな人材を輩出する。

RKの時代は、あまり裕福でない家のできる子は、公立に行ってそこそこいい大学に行けた。T大に行ったやつもクラスに2-3人はいた。だが、今は、私立の中高一貫を出た「受験のプロ」との競争だから大きなハンデがある。今のRKの出身校からのT大進学者は毎年ほぼゼロ。別にそれでも構わないけれど、社会に不平等があるのは、問題。僻地の小さな高校でも、できる子は頑張っていい学校へ行けるのが正常な社会。親の年収1000万円以上、大都市の中高一貫出身が出世の条件だなんて、歪すぎる。

RKは、受験勉強はした覚えがないけれど、現役で入れてくれる大学があって、どうせ浪人しても興味の湧かない勉強はしないと、その当時は思ったので入ってしまった。おかげで、4年間、酒は飲むは、女の尻は追っかけるは、外国にバックパック背負って放浪するはで、最高に楽しい青春ではありました。周囲は4大と短大の美女で満員御礼。大学の試験は、経済学という机上の空論の学問だったので全く興味も覚えず、全部同じ内容の答案を書いたら全部の科目で及第してしまって、一年留年する積りが、卒業してしまったのは誤算。

RKは受験勉強を真面目にやる機会がなかったけれど、これだけはかなり後悔している。浪人すればよかった。志望大学に受かるかどうかじゃなくて、一生に一度くらい受験勉強で頭を酷使しておけば、もう少しは脳が開発されていたんじゃないかと、いまさら思う。その分、社会に出てから脳の開発に時間が掛かって遅咲きになってしまったかもしれない。

でも、大学の4年間は、人生で一度しかない「自由奔放」にすごすことのできた貴重な時間。地方から来た金持ちや貧乏人や普通の家庭の出身者と交流し友情を分かち合い、涙し、けんかをして、視野が広がった。4年間、遊んだことがのちのち「人生の余裕」を与えてくれている。

一流大学ではないし、成績もよくなかったから、適当に就職試験を受けて、渋谷で飲んだくれて家に帰ったら採用通知が来ていて、最初に受けた小さな商社にそのまま入社してしまって、4か月たったら、クアラルンプール駐在を命じられて、気が付いたら5年たっていた。

遮二無二毎日突っ走っていたら、半年もしないうちに英語は普通に話せるようになったし、駐在員事務所を一人で切り盛りしなくちゃいけないから、一通りどんな業務でも一人でできるようになっていた。大学時代の彼女には、「お嫁に行きます」の手紙一通でふられたけど。まあ、いいか。

大学の学問はあまり役に立たなかったけれど、社会に出てからたっぷり勉強して、苦労して、挫折して、世の中の構造を知り、今の自分がある。「いい学校、いい会社、高収入」が人生の目標だなんて悲しすぎる。人生は一回しかないのに、なんという無駄だろう。

こんな甘辛い思い出を作れただけでも、公立校に行ってよかったです。危うく男子校に行きそうになったけれど、セーフ。おかげで世にいう出世コースには乗らずに済んだ。社会人になってからも大冒険を楽しみながら生き抜いてきた。神の配剤に感謝。

6年間も男子校で、学年無視した「先行授業」で受験勉強の時間を作り出し、非受験科目をすっ飛ばして優秀な受験ロボットとなって….そんな思いをしないですんだことに感謝。

私RKは、中高一貫教育に一貫して反対です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(64件)

内 容 ニックネーム/日時
うわぁ、先生も楽しい思い出が沢山ですねぇ。
私も高校時代は…いや、自分とこでやろうっと。(≧∇≦)

かつての灘高校の橋本武氏による銀の匙を使った授業のようなカリキュラムなら受けてみたいなと思いますが、私立進学校出身者から聞いた話は受験地獄を絵に描いたようなものが多く辟易しました。

ウチの高校は剛健質朴とかなんとかで昔からの伝統が色々残っていて、楽しい事もたくさんありました。
今は姪が通っていますが、締めるところは締め、緩めるところは緩いままで、いい雰囲気は残っているようです。

ウチの子供達も県立伝統高へ、と思っています。
おっと、秋田は私立進学校なんてないんだった。(笑)
はらへった
2013/09/29 11:42
上板橋体育館で水曜と金曜の午後1時頃からバドミントンしてます。一緒にいかがですか?
真理子
2013/09/29 11:47
70年代から始まった学校群制度のせいで公立高校が没落したんですよね。
私の父の母校旭丘高校は東大50人京大50人名大150人医学部多数入る所謂進学校でしたが、学校群制度が始まってから凋落しました。
その代わり台頭してきたのが東海高校や南山女子などの中高一貫校です。
教育の機会均等が失われ、不平等な社会になりました。
日比谷高校が一番だった時代の教育制度を取り戻したいです。
阿呆
2013/09/29 11:48
いい学校、いい会社、高収入

これだったら大学は特定継続的役務提供。経済産業省の所管である。
タケナカモサド
2013/09/29 11:48
詰め込み教育に関しては絶対に必要です。
というのも子供のうちの脳は特殊で詰め込み教育を受けるための脳と言っても過言ではないほど非常に重要な時期です。そんな時期に暗記ものを怠っていたのでは其れこそ国民全体総痴呆化です。
それから詰め込み教育は主に日本中国韓国で行われていますが、これらの国は世界的に見てもIQは非常に高い水準で全て何れも平均100を超えています。日本の最盛期は詰め込みが主流ですし。
それに勉強が嫌なら別の道を探せば良いし。

それから男女共学に関してもそうです。 
男女共学は学習に悪い影響を示す事が分かっています。イギリスの高校トップ10校は全て男女別学です。日本でもやはり灘、開成などトップは別学。教育の方法に関して日本は各国に非常におくれを取っています。それでも上位ですから見上げたものですが、これからどうなるでしょうか。
今一度教育は抜本的に見直すべきだと思うのです。
ドラエモの
2013/09/29 12:07
女にうつつをぬかしているのは、ユダキンの思う壷です
まっすー
2013/09/29 12:13
懺悔します。私も、小学校でいじめられて、中高一貫+短大にいったバカです。心、精神、魂を粉々に破壊してしまいました。就活さえせず、ドロップアウト。その後就職しましたが、5年保たず、過労で退職。療養とリハビリの日々です。私も、うっかり、前スレの暴言が脳内にはびこり、悪夢にうなされています。
でも、リチャードコシミズ先生にお会いして、結局、人生を幸せにするのは、自分次第で、親をはじめとして、周囲の皆様に助けてもらいながら、私も出来ることで、誰かを助けて、生きていくことしかできないのだと、この年になって、やっとわかってきました。情けないですが。本来やるべき人生の宿題をやるのは大変で凹みますが、自分も家庭も社会も、少しでもマシな、楽しい方へ行けるようにしたいです。
乱筆、長文で、ごめんなさいm(_ _)m 不承認で結構です。
みつば
2013/09/29 12:17
以下の記事ご覧下さい。

名門中高「授業についていけない子供たち」に退場勧告
開成・麻布・筑駒・桜蔭・栄光・早実・灘 ほか
http://gendai.ismedia.jp/articles/-/22321
現代ビジネスより
2013/09/29 12:40
某W大学係属の野球の伝統校で有名な高校を出た私としては、都立高校に進学することは大いに賛成です。いわゆるエスカレーター学校に勘違いして入学してしまった私は管理教育・暗記詰め込み教育・思想統制教育の洗礼を受けました。
受験戦争と言うものに嫌気がさし(ここまでは
それほど間違っていませんでしたが)結果として大学受験の苦痛よりはるかに重いものを受け取ってしまいました。いまでは忘れるようにしてますが、偏差値は下でも都立に行っとけば・・と100回以上思いました。都立に行っとけば理想的かどうかは分かりませんが少なくとも将来を考えて前向きに未来を見る時間くらいはあっただろうと想像します。
青龍
2013/09/29 12:41
楽しく、自分に正直に、
であったからから、人間の生きるための知恵をずっと持ち続けていることができる。
そう思います。
リキ
2013/09/29 12:41
画一的じゃなく、その人その人のいろんな青春があっていいんじゃないですか?
置かれている環境を楽しめるか楽しめないかは
受け手の問題。
当方、公立高校から私立大に進みましたが、
高校の先生は経験豊かでいい先生のほうがいいと思います。
三女のミナオ
2013/09/29 12:43
RKの訴訟陳述書(全文)がTVで一回流れただけで日本はひっくり返る(流す間合い、時間帯によるが
悔しい
が、裁判官(裁判)に提示される
一歩、一歩・・・
盾にならねば
聞き飽きた?内容(失礼)だが、改めて他者ブログから見てみると…青天の霹靂
asaboke
2013/09/29 12:45
最近の高校のカリキュラムは手抜きになっています。
私の父は文系でしたが、、物理、化学、生物、地学全部履修したそうです。
微分積分も物理も世界史も倫理も履修しないで高校卒業する人が大勢います。
これでは日本の未来が危うい。

阿呆
2013/09/29 12:50
実は、学校のせいではないんです。中高一貫の私立高で、勉強、部活、恋愛等々、充実した生活を送っている人もたくさんいるのが現実です。
都内の私立中高は、四谷大塚か日能研かSapix出身者がほとんど。友達の友達の友達くらいでつながっていることが多いので学校の枠にとらわれなければ東京を舞台に充実した青春を送れます。ホントに楽しい生活がおくれます。
部活の練習試合で他校に行くたびに友人と会って話して・・・・友達関係の輪が広がってってな感じですね。
要は合うか合わないか。そして残念ながらそれは家庭環境と本人の性格や経験値の問題だったりします。学校の問題ではなく。経済的豊な家庭が、経済力をきちんと使って教育した子供は、私立に適用できますが、ギリギリで、例えば授業料払う代わりに家族旅行はキャンセルという家庭の場合は、慢性的な無理やストレスから元気がなくなりつまらない青春になります。あるいは金持ちでも子供の教育は塾任せ、家庭教師任せ、両親の夫婦仲がイマイチでほったらかしなんて場合も、うまくいかないことが多いです。
つまり私立はリスクが高いですよね。
様々な要素がそろって初めて充実する。
それがなければ劣等感、疲労感が充満します。
私立校では無意識ですが、人を見下す人が多いので(それだけ恵まれた環境で育っているんでしょう)、ついていけなければ憂鬱になります。

私は両方経験できた不思議な青春を過ごしました。
ウイスキーボンボン
2013/09/29 12:57
幼いころ私は田舎育ちで近所の子とターザンごっことか、草むらで秘密基地を作ったり、冬は雪で日が暮れるまで戯れてました。子供の頃と青春時代に思いっきり外で遊び裸で人と関わっていないと、机上の論理で血の通わないことを平気でしてしまうのかもしれません。高校時代は学校(中途半端な公立高校)に非常に違和感があり友達とさぼったり遊んでばかりいました。勉強をすればするほど、おもしろくなくて・・。リチャードさんのお話でなるほどと納得です。で、大学受験は失敗。でも楽しい人生でした。枠にはまらない人生を過ごしています。しかし、周りの人のいろいろな亡くなり方に納得が行きません。某カルト宗教で悩み病気で亡くなったり、うつで病院に行き自分で命を終わらせたり、トラックドライバーが豪雪のストレスで突然死したり、などなど。それと私の友達ふたりが乳がんでした(今は完治してます)。これは、乳製品のとりすぎと病院で言われたらしいです。とにかく、この現状が変わることを切に望みます。
都わすれ
2013/09/29 12:59
コシミズ先生の理論は、見事なまでに首尾一貫しております。
2007年のご主張とまったくブレがありません。
某カメレオン学者センセに爪の垢でも煎じて飲ませたいですね(^^;


【中高一貫教育を廃止せよ。】
<< 作成日時 : 2007/02/27 19:47 >>
http://mirrorblog.bob.buttobi.net/200702/article_30.html

【中高一貫を廃止せよ。全科目のきちんとした履修をしない学校は、廃止せよ。】
http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201306/article_135.html
<< 作成日時 : 2013/06/20 10:57 >>


私はごく普通の岐阜市立中学と岐阜県の県立高校出身です。
受験科目以外の履修科目も全部まじめに勉強し、本当によかったと思っております。
受験科目に絞り込んで受験勉強すれば、「もっといい大学に行けたかも?」なんて考えは0.1秒も思い浮かんだことはありません(^^;
よって、私も中高一貫校には反対です。
インチキというか、フライングというか・・・同年代の他の人物よりも優秀だとは思いません(^^;

18歳で関東に出てきて、大学では好きな事を存分にやり、思い残したことは(ほぼ?)ありません(^^;
家庭教師・学習塾講師などもやっててお金もありましたし、(オヤジからもらって)クルマも持ってました。
大学生活が楽しすぎて5年間過ごしてしまいましたが(^^;
百折不撓つとめて止まず
2013/09/29 13:03
分別がつかないうちに溢れる程の物や情報に流され、当たり前のように様々なものに守られ温室育ちの子供達も不幸です。


社会全体がトトロの世界とまで行かなくとも日本以外の利益を優先する政治家・官僚・財界がマイノリティとなる世の中に変えていかなくてはと思います。


川口
2013/09/29 13:13
何で勉強が嫌いになるかっていうと
学校のペースでやるからでしょうね。
惰性で済ませると本当に泥沼に陥ります。
どこかで学校に背かないと本当に学ぶことが嫌いになります。

私の場合は高校からは自分のペースで勉強してました。

不得意なことは徹底的にスローペースで
得意なことは逆にハイペースでやってましたね。

高校生になったらまあある程度は学校が奨励する標準的な進度を無視する主体性も必要なんじゃないですかね。



私はでも輪切りの高校よりなんかいろんな人間が詰め込まれた中学校に懐かしさを感じますね。


女の人でも本当に上品な人間もいればこいつ多分売春婦しか仕事ねえだろ多分って謂うような品性下劣なあばずれもいて、本当ああいう集団ってもう一生入れませんよね。
しかも娼婦候補の女の方が堅実でまじめな人生送ってたりするし。
本当カオス。でも面白い。
懐かしいんだけどもう一回送り込まれるのは嫌な気もするなあ。
タケミカヅチ
2013/09/29 13:16
男女共学は学習に悪い影響を示す事が分かっています。

それで色基地外になって学習を放棄するような人間は所詮そこまでどまりの器なんじゃないでしょうか。
タケミカヅチ
2013/09/29 13:21
教育の制度と内容は抜本的に見直すべきだと思うのです。具体的なアイデアは有りませんが政治経済そして歴史は、RKブログによる覚醒からやり直すべき。外国に出ると無教育の屋台のおばさんでも英語を話すのに日本人は最低6年も習っても話せないのを疑問に思います。正しいことを教えてないから子供が無関心になるのだと思います。What time is it now?なんて言う外人は、いません。ユダ菌破綻を機会に教育もリセットし直し次世代に明るい未来を提供できたらいいと思います。
bj
2013/09/29 13:27
羨ましい青春時代じゃのう、ワシなんか十二で両親死んでもうて、たらい回しでしたわ。
浄さん
2013/09/29 13:39
やはり私立の中高一貫教育の学校の姿勢には大きな問題があるようです。

私立高教員37%が非正規 生徒減り経営難、人件費抑制 2012年10月13日
http://www.asahi.com/job/news/TKY201210120696.html

広がる“派遣教師”教育に現場でなにが
NHK クローズアップ現代
http://www.nhk.or.jp/gendai/kiroku/detail02_3276_all.html

学校とは、癖のある陰湿な教師や筋肉マンの体育教師や美人で色っぽいがドSな女教師や人情味がありナイショで競馬や酒の飲み方を教えてくれるちょっとヤバめの教師がいたり学校生活で教師や先輩や同級生に揉まれお互いに切磋琢磨して、笑ったり、怒ったり、泣いたり喜んだりして勉強するところであると考えます。
文化祭や合唱コンクールや体育祭で仲間と協力して何かを成し遂げたり、部活動でライバル校に負け
悔し涙を流し、席替えで片思いのS子の隣になりスキップしながら通学したり(自分です)。
その合間を縫って受験勉強したが第一希望には不合格で、一念発起で浪人し晴れて第一希望に合格できる。
そんな成功と挫折を経験させてくれるところが本来学校の姿であると思います。
ガーネットスター
2013/09/29 13:41
面白い。人生塞翁が馬。しかし理系の学者さんはそれなりに価値があると思う。問題は東大法学部出てIMFにファイナンスして天下りして喜んでいるエリートさん。
ケーキ屋少尉
2013/09/29 13:58
「恥の多い生涯を送ってきました」

訂正
「恥の多い生涯を送っています」
コーギー
2013/09/29 14:06
高校から男子校とゆう暗い道を歩み出した私には、男子校とゆうのは男性ホルモン過多で、男性ホルモンの少ない人間からすると、女性が居た方がまだ自分は学生時代楽しめたかなとゆう意見です。


RKに興味持って欲しいのですが、岡潔って知ってますか?
情緒情操教育こそ大切であり、情緒豊かであることこそが日本人の優れた点であると主張した有名な数学者なのですが、もし感銘受けることあれば動画で観てみたいなと。
御成門
2013/09/29 14:20
皆さまは、スポーツ推薦についてどう思われます?
文武両道を貫く子もごくごく稀にはいると思いますが、殆どは文盲みたいな子ばっかりみたいな感じがします。
勉強ばっかりの子を集めるより、一芸に秀でた子が混じっていた方が豊かな人材が育つであろうみたいな事が言われていたように思いますが、実際はスポーツクラスとか一般クラスとか受験エリート養成用のクラスといったように別々に分けられていて、謳われているような状況ではないと思います。
勉強の子は勉強の子で、受験科目以外はすっとばしてしまうという、変なことになっているとの事。
結果、勉強だけ、運動だけの偏った人材の量産状態になっているように思います。
これでは高校生にして、潰しが効かない状態になり兼ねないと思います。
考えてみれば私学の運営は宗教が多いことですし、教育業界は変な人がいっぱいいるんじゃないかと思います。
生徒とか先生以前のもっと根幹部分でヤバい状態になっているような気がします。
乱文失礼しました。
衆道
2013/09/29 14:44
ジュニアブッシュが大統領だったころ、アメリカでしきりに共和党が男女別の学校のほうが、勉強が集中できるようになる! とほざいていましたね〜。 何の根拠もない馬鹿ユダ菌! 男と女を別々に教育して、アメリカの国民にイスラム軍国主義を叩き込むつもりだったんでしょうか?
indivi そう言えばブッシュが
2013/09/29 14:57
皆さまは、スポーツ推薦についてどう思われます?

私はプロ野球選手の異常な在日比率の方が気になります。

基地外持論ですが部活動の体罰は日本人で将来有望な人間をを退場させるためのツールなんじゃないかと疑ってます。

端的に日本人はバカスカ殴られる
在日はスルー
そういう状況を疑っています。

在日野球選手のってあんまり暴力を振われたエピソードが無いんですね。

911で某民族だけ被害が無かったという噂をつい思い出してしまいます。

なぜプロ野球選手は在日が多いのでしょう。
在日じゃない人は挫折するような仕組みが敷かれているんじゃないでしょうか。

清原を見るたびに日本人はあそこまでならなければ意思を通せないのではないのかなあと哀しくなります。
タケミカヅチ
2013/09/29 15:05
学校には問題がなく、個人で環境を活かせる場合もあるから、個人の資質の問題だ。というのも、ある部分は理解できます。しかし、全て物事は程度問題であるということを認識する必要があると思います。環境に馴染めなかった人は排除されたり、自己責任を認識し続けなければいけないのだとすれば、それは自民党がやっている国づくりに近いものを感じます。たしかにリーダー的立場を志すのであれば人一倍勉強しなければいけない、というのはリチャード先生もおっしゃっているし、私も賛成です。しかしひとたび環境に馴染めない学校に入ったり、そういうコースに入ってしまった人は抜け出るまでずっと反省し続けなければいけないのでしょうか?日本という素晴らしい国をユダ金思想がのっとっているせいで、非合理なことが多く行われているのと同じように、企業も学校も地方自治体もどんな個性の人でも活かせるような環境ややり方を編み出していく責任があると思います。私自身は早実と言う高校になじめませんでしたが、公立の中学時代はそれなりに楽しく過ごせましたし、近代的な教育が行われていました。また、学校の環境が良かったせいで一生懸命勉強できました。早実と言うのは明治以来の古い学校でやや軍隊調のところがあります。また、この学校は文武両道を謳いながら実際には広告塔である野球部の人たちと体育会系に縁のない人は全く別の人で、勉強系の人は大学に与える心証を良くするためにひたすら定期試験の点数を良くするための暗記を強いられます。そういう暗記でも勉強を一生懸命させるのだから有難いと感じている親もたしかにいます。しかし本来の勉強とか学問とか言うのは高い志と創造性を以てチャレンジしていくものであるはずです。
本当に酷い環境をいわゆる私学のビジネスと言う側面から利益や学校の看板のためにつくりあげている学校もあることは事実だと思います。
青龍
2013/09/29 15:40
「いよいよ」ですかね?

・米 政府機関の閉鎖 現実味帯びる
9月29日 15時12分
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20130929/t10014891501000.html

アメリカで、来月以降の予算が成立せずに政府機関が閉鎖されるという事態が迫るなか、野党、共和党が多数を占める議会下院は、上院が可決した暫定予算案は受け入れられないとして独自の修正案を可決しました。
ただ、オバマ大統領、与党ともに修正案を拒否する方針で、予算成立の見込みが立たないまま政府機関の閉鎖が現実味を帯びています。
(以下略)
T.N
2013/09/29 15:56
私は、私立高校卒です。

中高一貫の事はよく分かりませんが反対です。

また、体罰と言われている教師からの教育的指導を

しなくなった事が今の若い子達を駄目にしていると

思います。

確かに過剰な教育的指導は、体罰ですが

昔は、目つきが悪いだけでも

生活指導の先生に殴られたものです。

グーや竹刀なんて、ザラでしたし(笑)

それでも、親は先生に感謝してました。

怒られるお前が悪いんだと。

いまとなっては、もう少し勉強しておけば

良かったと後悔しています。

今じゃ良い思い出ですね。



打倒69フェラ
2013/09/29 16:01
ユダヤ奴隷は俺たちに構っている暇はないはず。
理由@金融ユダヤは完全犯罪もどきをやりたいので、
ユダヤ共犯者ではあるが、それは共犯者であると同時に、金融ユダヤの犯罪を知る証人であり
重要証拠でもあるため
ユダヤ奴隷は証拠隠滅のために消される運命。
理由A住所氏名や家族構成をすべてわかったユダヤ奴隷5万人と名も知れぬRK支持者100万人
どっちを殺すのが楽で目立たないか?
→ユダヤ奴隷をやる方が楽。
ということで
ユダヤ奴隷は自分たちの心配しろw
シャドームーン
2013/09/29 16:29
まるで『青葉繁れる』を読んでいるのかの如く。

懐かしさから自身のそれとダブらせて、涙が出るほど大笑いしながら最後まで読ませていただきました。先生の文才に驚嘆しております。ありがとうございました。是非、続編のご検討を!
賛助会員1930
2013/09/29 16:35
エリート主義とかテストに受かってレベルの高い学校を卒業すればそれ相応の地位や報酬が約束されるというのは昔ながらの王政国家ならありえるでしょうがアメリカを中心とした資本主義社会には全くふさわしくないものです。アメリカが事実上破産寸前におちいってしまった原因はエリートのユダヤ人が国の重要なポストを全部ぶん取ってしまいアメリカ国内よりイスラエルに援助するようになってしまったからです。国内に金がまわらなければ中小企業がどんどんだめになり教育にもお金をかけられず国がどんどんすさんでいく。そしてたとえ金があってもそれを奪われる恐怖からのがれるためにそして誰にも踏み込まれないところで快楽にふけるために麻薬に手を出す。考えただけでろくなもんじゃない。
江戸おたく
2013/09/29 17:33
>その代わり台頭してきたのが東海高校

ごめんなさい。私の母校ですw
ここは、確かにいい大学に行く人は多いですが、浪人もすごく多いです。なぜかというと、裕福な家庭が多いので、何浪でもできてしまいます。家が貧しければ医学部をあきらめるという家庭も多い中、個々の学生は何浪してでも医学部を目指します。私の知る限り、最高記録は13朗です。また、親の金で一度も勉強しないで医学部入った人を知っています。
やはり男子校、はっきり言ってヤバいです。授業中に「セックスしたい」と叫ぶ学生、合宿で障子にちんこ、同じ部屋で全裸072してる連中、エロ本の図書館など、本当にカオスでした。人格形成には全くよくないです。いじめもひどく、6年間ずっといじめを受けていました。私自身、ここでゆがんだ人格を少しは矯正できたのは、数年間の海外放浪を経験してからでした。
男ばかりな分、性欲は強く、セックス中毒もそこそこいましたね。
こんな学校だから、教師もストレスで早死にするか、性犯罪に走ることも多いです。私も、高校時代にだけは絶対に戻りたくないです。
ここは、大学だけでなく、就職でも、地元にネットワークを持っていて、地元なら3流大学の学生でも必ず就職できます。一貫校が有利なのは、大学だけではありません。OBが選挙の時は、OBが一体となって応援するので、当選率はすごく高いそうです。神田前愛知県知事は、OBの力だけで当選を繰り返したとか。異常です。
私はここで母校の悪口ばかり書いているし、今後このネットワークを利用して転職ということは、無理(やる気もない)でしょうが、マイペースでやっていきたいと思うます。エリートコースはすでに外れてますが、それ以上のことをやってる気がするので、気にしません。
Kinoppiox
2013/09/29 18:04
あと、ここの先生が言うには、「うちの学生は女のことを性欲の発散のための道具としか思っていない生徒か、女という下等なものとはかかわりたくないと考えてる生徒しかいない」らしいです。私はどちらでもないと思っていますが、もしこれが本当なら、人格教育とは無縁の学校でしょうね。
Kinoppiox
2013/09/29 18:08
ついでですが、多くの場合は、一貫校に通うには進学塾に通う必要がありますが、大手の進学塾は大体裏社会の息がかかってると思います。kakkaさんのブログに書いたコメントがなぜか記事になってるので、お時間があれば参照してください。大学受験の大手もズブズブです。
http://blog.goo.ne.jp/kakka9674/e/d18a01c1ade3350a6275620530f7e02e
Kinoppiox
2013/09/29 18:10
>私RKは、当初は、W大の政経に一浪して入ろうと思っていたので、「早政経一浪(はやまさけいいちろう)」というペンネームで少し下らない文章なんか書いていた。そろそろ、このペンネームで官能小説でも書こうかな。

ガハハハハー!!!(笑)(笑)(笑)

緊急出版・最新刊!!!リチャード・コシミズ第11作自費出版本!!!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

リチャード・コシミズの新しい歴史教科書2「早政経一浪(はやまさけいいちろう)」

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑


やっぱり凄いな。コシミズ大将は。 、、、どら、俺も書くわ。「君もなれる!いもがらぼくとヨボヨボじじいに!四畳半襖の下張り帳」。(笑)

人生で一番多感な青春時代に、「中高一貫教育」で一体どうすんだ?男子校?男ばっかり?女子高?女ばっかり?共学でも構わんけど、六年間、いっつも嫌な教師の面ばっかり?俺だったら三日で退学するぞ。ぐれる。家に帰ったら、男も女も近所中歩いちょるのに。


「学校」の「権威(権力と威力)」は、子供が授けるものだ。子が判断する。子供は生のエネルギーそのものだ。親の性のエネルギーの宝物だ。賢い。


小学校、幼稚園、保育園、両親。 、、、どバカB層両親に育てられた子供が一番かわいそうだな。どっちに転んでも自分の行く末は「戦争」なんだから。 、、、全人類には親がおる。その親には、そのまた親がおる。RK独立党で、親大学を作らんといかんとか?親大学は、我が自身やろが。違うの?

JEWJEW鮮邪er!(1/2)
2013/09/29 18:19
今から24年前の話になりますが、私は中学は公立で高校は私立の女子校でした。家庭事情(母子家庭で下に弟がいる)もあり高校は公立を希望してましたが、高校受験に当たって、当時の担任がやたらと私学専願を進めてきました。私が、「母子家庭で下に弟がいるから公立がいいです。」と言ったら、「とてもじゃないけど、公立は風紀が乱れてるし、進路指導だってきちんとしないから、薦められない。学費なら奨学金があるから。」と言われました。当時の担任は私に言った理由で同じクラスの子全員に私学専願を薦めていました。(注:当時の担任は中学・高校・大学とも公立出身だった。)

因みに、私の高校受験から数年後に弟が高校受験の時にも、私学を薦められたそうです。

私の時ですら、私学思考があったのだから、今はもっと強くなっていると思います。
カタイ
2013/09/29 18:20
(つづき)

追伸:

子供達あのね、父ちゃん母ちゃんを大切にするとよ。大好きだろ、時々叱られても。君のことが大好きだから、時々大声を出す時もある。兄ちゃん姉ちゃん、妹や弟のことも、友達のことも大切にするとよ。学校の先生のこともな。

赤ちゃんてかわいいがね。俺も大好きだ。みんな昔は赤ちゃんだった。父ちゃん母ちゃんのお手伝いもちゃんとするとよ。爺ちゃん婆ちゃんのことも大切にするとよ。

自分の気持ちを話してみてん。「大声で泣いてるだけでいい」ぞ。ちゃんと耳を澄まして体で聴いてくれるから。大人は。隣りのおじさんおばさんでもいいからな。抱っこしてくれる人の所に行くとよ。ちゃんとごはんも作ってくれるが。心配すんな。 元気でおってな。またな。(拝)


JEWJEW鮮邪er!(2/2)
2013/09/29 18:22
みんなが良くなるために、ひとつのコマとして自分を磨くのが勉強であり、いくら優秀でも方向性や考えが、みんなのためにならないのならバカで
あるほうが望ましい。オカシイ事に気付かない人気付いても声をあげない人、ゆでがえるのように
現実の危機度合を認識できない、知識バカには
なりたくないものです。
水野勝成
2013/09/29 18:43
お勉強のできる優等生は、教科書や参考書に書いてることに何の疑問も持たず暗記する能力に優れているロボットのような人間だからこそ一流と呼ばれる大学に合格できるわけですよね。いくらそんな勉強をしても今まで世の中になかったようなものを作る創造力は身に付きませんわな。他人から課せられた問題を、必死に暗記した知識で出題者の意図する答えに合うように回答することの反復作業は得意かもしれませんが。
自分で思考する能力がないから、大人になっても幼稚な発想しかできない。そして自分が馬鹿だと自覚できない。それでも試験の成績だけはいいかで、自分だけは選ばれた特別な存在だと勘違いしているから一般国民を平気で馬鹿呼ばわりする。

東京新聞 2013年9月27日 朝刊
経済産業省キャリア官僚の後藤久典氏(51)が東日本大震災からの復興をめぐり、ブログに不適切な書き込みをしていた問題で、政府は二十六日に停職二カ月の懲戒処分にした。被災地を踏みにじるような書き込みは、六月に復興庁参事官の行為が発覚したばかり。政府は「復興を最優先する」と強調するが、被災地の不信感が強まるのは確実だ。

ちなみに朝日新聞デジタル版には経済産業省のキャリア男性官僚(51)と匿名で書いてありました。CIAゴミ売、S価毎日、統一惨経の記事も仲良く右ならえなんでしょか。
キャリア官僚と呼ばれる優等生でも頭の中は幼稚園児以下のレベルのようですね。
すみません、幼稚園児の皆さんに失礼でしたね。
マッシー
2013/09/29 19:20
 体罰を肯定する人や体罰にあこがれる人は、教師の暴力が原因で校内暴力が全国的に同時多発したことを知らないガキかオッサンだな。教師が気が向いたときに適当な理由を付けて好きなだけ暴力を振るっていたから全国的に校内暴力が発生してしまった、悪いのは教師だけだよん。金八先生が始まった頃の話です。
 竹刀や拳で生徒を殴るような人権侵害してるからおかしくなるんだよ。暴力を肯定する奴はろくに教師の暴力を受けたことが無いからそう言うだけ。船橋市で植物人間になった中学生がいたっけ、教師の暴力で。
 馬鹿教師は暴力を振るわなくても生徒が言うことをきくようマシな人間に成るか、教師辞めるこった。マゾは暴力肯定するだろよ。
あのねあのね
2013/09/29 19:24
自分も中高一貫学校に30年前に入校し担任の先生と喧嘩をし3年で辞め、以後は目白のチンザン荘の高校に入学し現在に至ります。RK先生おっしゃるとおり、結果はどうであれ受験勉強は大事だし俺もやってよかったです。これが、今の基礎になってます。以上です。
テイメムオペラオー
2013/09/29 19:39
あまり自慢してると、
不幸を売りにしている工作員の
心境たるや、烈火の如くウキー!!
となるでしょうw


しかしまあ、RK先生の世代の
自由奔放ぶりのせいでか!!w

私らの世代の規制が
厳しくて厳しくて
規制の抜け道を見つけ出すのが
得意になってしまった!!

お遊び

通りすがりの先生のお尻に
尻尾を貼付け、何人に気付かれずに
貼付けられるか競った。

テストの解答用紙を受け取りに行く時に
後ろを通って先生の後ろの黒板に
似顔絵を描いて立ち去る。
先生気付かず、みんなクスクスと笑う。
先生は気付いても苦笑いをするしかない。
私は席に戻って寝ている。

あまり調子に乗ると、創価的教師に
殴られたり、蹴り上げられたりするが
そんな壊れた教師はめったにいない。

転校続きだったので、
人と違う事で突出して、
身を守り、仲間の心を掴んだ。
ゴロツキにも一目置かれる程
飛び出れば良い。

忘れてはいけないのは、
蔑み、妬み、恨み、の心に
とらわれない事。
何故その気持ちが沸き立つのか?
自分で良く分析する。
相手、自分、第三者、
納得するまで考えてその毒消しを
自ら行う。
その気持ちがあれば、
幾らお茶らけても構わない。
野生動物の摂理、
自然科学の巧妙な平衡状態。
それに習えば良い。

中高一貫校には、
親の意思も強く働くので
本人にはいかんともし難いだろう。

その時正しいと思う事、
いや、楽しいと思う事を
頭をフル回転して乗り切る。

臨機応変、即断実行。
出来ないときは3年寝て待つw

ぐうたら者のポリシーですた。
ポンにだ
2013/09/29 20:02
はい、私も遅まきながら 楽しい青春時代を過ごしております。

今が、そうだもんね~(^-^)
我が家の息子たち、娘たちは
無事に巣だってくれましたので、時々 孫娘と遊んでもらい、たまには 温泉巡りなどして、気楽なばぁちゃんやってます。

思えば まだ日本がいい時代に
子育てを終えられてよかったな
と思います。かっての古きよき時代の日本に感謝です。

その良き日本を取り戻すために
戦います。
ラインクラフト
2013/09/29 20:13
表題とは外れますが、

「すごいことになってきた。モンサント保護法否決か? :印鑰 智哉氏」 晴耕雨読 2013/9/29 農業問題 http://bit.ly/187FpNR
砂頭巾
2013/09/29 20:31

リチャードさんの「ザ・青春」話は
さすが自由の風ビュンビュン吹きまくって生き生きしてて楽しいですね!

思うに恋愛やケンカや失恋というものは他人と深く関わりあう事であり
自分一人で問題にぶつかり、
乗り越える(?)ものだから
自分の「心」が大人になるためには必要なものなんじゃないかな。

こればっかりは自分で体験しないと
人の体験話を聞いても意味ない。

人間関係が、挨拶程度の表面的なもの
だけだったらつまらないし、
それでは人間の事が何もわからない。

大恋愛したり、ケンカしたり、
大失恋したりする事は
心が大きく揺さぶられるし、
傷ついたり傷つけたりしてしんどいけど自分を知り、人を知り、
自分だけじゃなく人をも尊重する事が
できるようになる、
貴重な体験なんじゃないかと思います。

ガネーシャさん、あなたは多分まだ若い。少なくとも私よりは
ずーっと若い。
出会いは何歳になってもありますよ。

母うさぎ
2013/09/29 21:08




ムードンコで遊ぶのは先生もやられたんですねU。



授業中に風船にして飛ばしたKくんを思い出しました。



数学教師のポルシェに、3Fの教室から唾吐いたり、柔道着の帯を繋いで電車ゴッコする者がいたり、バカバカしい学校生活でしたね〜。



ただ、のっぴきならない悩みがあり、それがなければ最高な時代でした。



その悩みも後に、草加と湯田が絡んだシステムが原因と解りバカバカしくなりましたが。



タニムラ1992
2013/09/29 21:09

Kinoppioxさん(2013/09/29 18:04)のリアルな話を聞くと、確かにカオスですね。

私は中高一貫校に高校から入りましたが、おそらくそういうのもあったのでしょう。

ろくに友達もいなかったのでよく知りません。

夏にはトランクス1枚で授業を受けている奴はいましたよ。

そういえば学園祭の時に中学の連中がお化け屋敷をやっていて、通路の途中で両側のダンボール壁の穴から手を出してきて、女の子の体を触って喜んでいましたよ。

考えることをやめない
2013/09/29 21:33
輿水先生の半生、とても感動しました。私は公立の、某県の県立高校を卒業し、家庭の事情により就職しました。高校時代、ギターを弾き始め、軽音部で3年間、後輩の女の子にギターを教えたり、学祭での演奏や、好きな女の子には結局告白できなかったり(関係ないですね)、本当に楽しい3年間でした(^^)卒業後は国家公務員になり、現在に至っています。霞ヶ関勤務のキャリアとは全く異なる地方の出先機関ですので、毎日窓口で一般の方の行政サービスにあたっています。公務員というと、とかく官僚というイメージがあると思いますが、多くの公務員は、直接多くの方と接する業務であり、民間企業の方となんら変わることはありません。就職してからは多くの法律を学び、執務の糧としてきました。
思い返せば、大学に行きたかった思いもありますが、高校時代の経験や、就職してから今までの経験を考えると決して無駄にはなってないと思います。
人生ですから、いろいろなことに遭遇し、方向が変わることもあるかと思いますが、それは必ず自分の肥やしになります。
雑文で申し訳ありませんが、投稿させていただきました。


2013/09/29 22:05
情報メディアや情報ツールが飛躍的に進歩した今日、脳科学を活用、体系的知識、人格醸成、コミュニケーション能力、日本が人間力ナンバーワンのダントツ一番の教育システムを創造する良い機会が訪れてていると考えます。
志士
2013/09/29 22:07
現実はユダ金&世ゴロ協に牛耳られている嘘だらけの虚構の世界で、政官財司法マスゴミを一部の連中が家族や親族ぐるみで支配することによって富や利権を独り占めしています。
現状はそこにぶら下がる外資支配で裏社会をケツモチとした大企業やDD業界などが日本をNWOに組み込もうとしており、奴らに従う者だけが主要なポストを与えられ正しい者が排除され続けています。
大切なのは自由であること、平等であること、ですが不正選挙によってそれが覆されていることが最大の問題なのです。
さらに富や利権を独占するための愚民化政策や本質からかけ離れた教育や人件費カットを主体とした低賃金重労働経営や使い捨て派遣システムなど現実は資本主義によってめちゃくちゃです。
残念ながらユートピアは二次元にしか存在しません。
個人的には風見学園が理想ですね。
http://www.youtube.com/watch?v=Il1XRkbj_XI
正義
2013/09/29 22:19
中高一貫校で、ふと気付きましたで御座る。
よく漫画やアニメの舞台として学校が登場するが、其の中で中高一貫校が矢鱈多かったりします。例えば有名な「タッチ」等、主人公等が通う明星学園は、中高一貫校と言う設定になっておりますし。そうやって子供達に中高一貫校のステマを、業界が殺っているんだろうか!?
ARZAL
2013/09/29 22:22
また、このような話題を振るとブログがパンクしますよー。ただでさえ人気が高いサイトなのに。
隠れRK
2013/09/29 22:49
私は地方の伝統校でしたが、基本的に自由でした。大学は一人暮らしで、外国の含め、全国から来るたくさんの様々な種類の人達に出会い、やりたい放題、楽しかったです〜♪ただ、卒業前後から、体調が微妙におかしくなっていきました・・・
さいれん
2013/09/29 23:17
山下達郎さんの母校?あの人は偉大なミュージシャンだと思います。
隠れRK
2013/09/30 00:11
記憶力、思考力、計算力、中心
競争心、排他的精神の助長、森羅万象への
畏敬の念、欠落誘因、権威主義、冷血

6.3.3.4制、学問の分離分割[国、数、理、社.....]、等

上記の様な、ねじ曲がった教育制度、理念の
確立も、生命の本質へ帰趨し陽光へ向い進化する魂に対しての覚醒遅延を目的とした、
裏社会の大きな、悪魔的事業の一つであったと確信します。

いずれにしてもです、数千年もの歴史を持つ、様々な裏社会の悪魔的所業というものは、
人間ワザではないと、思えませんでしょうか?

裏社会の方々も、母親から生まれた時は、私たち
と変わるところのない、赤ちゃんであることは
確かなはずです。成長する過程において、...

結論を急ぎますと、マイナス進化を果てしなく
読けた生命[魂]、邪神とも言うべき存在に魅入られた、傀儡としての人生を歩む哀れな人々である。と言えるのではないでしょうか?

とにかくです。現状の教育制度、理念は
人類の進化を遅滞させる目的を持つ、歪んだ
ものであるといえます。

この宇宙における進化とは、[あらゆる生命が
至福へと向かうシステム]といえます。

過去、現在、未来のすべては、今という、この
[瞬間の連続]、とも言えます。
話は変わりますが、とにかくR.K大将や党員の方々や同士の方々が、言うように、前進あるのみです。
人の目は、前を見るように、足は前に進むように設計されています。
後ろに引くことは大切ですが、後ろ向きに進むことは、危険がつきものです。実際にやってみればわかりますよネ。

前進するのが、無難です。 
スルメ
2013/09/30 01:19
まあ裏口入学とかじゃなければ中高一貫は別にいいんじゃないでしょうか。
自分は中学受験とはほど遠いアホで貧乏でしたが、逆に公立中でのんびりしてたから変に気負わず満足できる学校に入れました。一番悪くて挫けそうになるのは一方的に夢を持って頑張ってる人の足を引っ張ったり、差別や偏見の意識を持つ人が周囲にいる環境だと思います。
新庄
2013/09/30 03:52
タケミカヅチ さま
2013/09/29 15:05

>在日じゃない人は挫折するような仕組みが敷かれているんじゃないでしょうか。

なるほど、そうかもしれませんね。
税金の面でも在日はやたら甘やかされてます。
ひょっとしてあの東大も在日外国人の方が簡単に入れるシステムになってませんかねw
(よって永田町は在日ばかり)

生活保護とかでも、日本人にはおりづらくて在日(創価統一ほか宗教団体所属はとくに)はほとんどノーチェックでおりるのではないでしょうか。
韓国ドラマを一切見たことがありませんが、人から伝え聞くには「甘やかし恋愛」みたいな感じらしいじゃないですか。

外見上は日本人と似ていても、考え方はまるで違います。
戦争における空襲や311のような津波などの動乱に乗じて日本人を抹殺し、その戸籍を乗っ取って日本人に成りすます「出自・戸籍ローンダリング」を平気で実行できるような日本人は存在しません。

本物の日本人は「愛する人に厳しく」できるのですが、在日は大概それができません。

しかし、諺にあるように、様々な理不尽・逆境が「日本人」を強くしてくれているのだと思います。

【艱難汝を玉にす】
(かんなんなんじをたまにす)
百折不撓つとめて止まず
2013/09/30 04:22
帰るべき土地を持たない者が世界を牛耳っているからこんな世の中になっています。昔の日本の農民は、どっかのまちがった史観では、過酷な奴隷扱いですが、大間違い、皆一人一人がコングロマリットで、手工業や食品工業も自分達でこなして生きていました。その為の知識学識を広範囲に受け継いだり学んでいたのです。共産中国がひっくり返らないのは農村戸籍者が都会で食いっぱぐれても、故郷に帰れば集団農場で自分の耕す耕地は与えられるそうです。人間は最後の拠り処が必要という事です。日本でTPP化農業大規模化しても1人に3400haの土地を与えられますか?米豪こそ農家を1%企業支配のモンサントから農地解放して自分達が食べて事足りる農業に戻しなさい。
農は国の基礎
2013/09/30 08:50
授業料が払えなくなった私学退学者が一時期社会問題になった時ではなく
国民が私学敬遠、少子化で私学の敬遠が苦しくなってきた今私学含む高校無償化かよ
なんという私学視点
私学なんかは政治家や官僚と繋がりあるんだろ
何もしないで泣き叫ぶだけの国民が悪い
国民から政治家出すべき
山本太郎らを見習うところある
まーさ
2013/09/30 12:10
初めてコメントします。
私の学生時代は地獄そのものでした。
青春なんてありませんでした。
本当にみじめで情けない若者時代でした。
女子とも縁のない男でした。
おかげで今も歪んでいるかもしれません。
でもその憂さ晴らしみたく
極論に走ったり、ネトウヨになったり
他人種に対するヘイトスピーチに明け暮れたり・・
そんなことをしてたまるものかと思います。
近年、小泉純一郎への恐ろしいまでの賞賛ぶりから疑問を感じネットで色々調べて「覚醒」した一人です。

「学生生活」ってなんだろう?ってことです。
勉強も運動も部活動も大事。
でもそればかりが学生生活ではないはずです。
同級生とクラスメイトと先輩後輩と先生たちサークル仲間ゼミ仲間と
触れ合うのも学生生活だと思います。それも勉強です。もちろん男女間も同じく。異性への関心が高まる学生時代にこそ男女間で深くかかわってこそ。性的にも。男女高校生が一緒に下校しているのも癪に障る前に暖かく見守れる大人になりたい。若者同士いちゃつくのも勉強だ。若者にはぜひ幸せになってほしい。
私みたいにならないように。

そんな若者を不幸にするような政治や思想界の動きには怒りを覚えます。「覚醒」しただけでも幸せと思わないといけないのかな。

長々と失礼しました。
なま
2013/09/30 22:47
詰め込み教育は不要です。
勉強嫌いになります。
理解できないまま詰め込まれても、勉強ができるようにはなりません。考える余裕が必要なのです。

私は私立の一貫校で授業についていけずに、高3になってから自分で参考書や問題集を買い、基礎から勉強することで、浪人して東大に入りました。

それで気が付いたのは、基礎から順序立てて勉強することの大切さです。公立のカリキュラムはそういう視点から作られているので、優れています。

私立の進学実績が良いように見えても、できる子だけ集めているから、であり、実際は授業についていけない子も多いです。その証拠に、私立一貫校から浪人してから大学に行く人はかなり多いですよ。

教育内容は公立の方が優れています。
N
2016/01/06 08:48

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

中高一貫進学校は悪夢の青春時代でした…  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]