家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

2014.5.31(土)RK鹿児島講演会にご参加、ご視聴いただきありがとうございました。次回は。。。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 2014.5.31(土)RK鹿児島講演会にご参加、ご視聴いただきありがとうございました。次回は。。。

<<   作成日時 : 2014/06/01 19:54   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 42

2014.5.31(土)RK鹿児島「串木野のさつま揚げが食べたい」講演会にご参加、ご視聴いただきありがとうございました。

竹原さんにも壇上に上がっていただき、雄弁を振るっていただきました。鹿児島は暑かった。黄砂だか桜島の火山灰がかわかりませんが、街全体が白いモヤに包まれた暑い暑い鹿児島でした。懇親会では揚げたてのさつま揚げを肴に話が弾みました。スタッフ諸君、ご苦労様でした。次回は….

2014.6.7(土) 第2回ワンダー・キャンパス ベンジャミン・フルフォード×リチャード・コシミズ 講演会 6/7 あ(独立党主催ではないのでご希望の方はご自分で調べて申し込んでください。)
http://wonder-japan.com/shop/products/list.php?category_id=9

2014.6.21(土)RK札幌「心うきうき初夏の風」講演会のお知らせ
http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201405/article_201.html

2014.6.28(土)RK埼玉小川町「食べるぞー飲むぞー」講演会のお知らせ
http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201405/article_103.html
■懇親会:晴れていれば畑へ移動して懇親会。地ビールと旬の安心食材を堪能しましょう。(雨の場合は公民館などで。)今回は、事前に参加者を募ります。独立党員限定です。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(42件)

内 容 ニックネーム/日時
講演会お疲れ様でした。

一つアイデアなんですが…。

竹原さんほど有名な方の名前で講演会をやって、来場者を集めて
リチャードさんがゲストで8割りがた、弁を振るうなんてだめでしょうか?w

一般の人がいっぱい来そうです。
おばあちゃんとか。
ベンジャミンさんも良いですけど。
光圀
2014/06/01 20:04
今回の講演を観てその夜戦争になって逃げ惑う夢を見ました(汗) 夢で良かったと思い
これを現実にしてはいけないと強く心に思いました。 
  

まめたのまま(QQ)
2014/06/01 20:33
久米島沖キノコ雲
米軍が「核爆弾」を投下した理由
と題して、さゆふらっとまうんど氏がYouTubeに動画を上げてくださっております。是非御覧あれ。
ARZAL
2014/06/01 20:35
訂正
誤:米軍が「核爆弾」を投下した理由。
正:アメリカが「核爆弾を投下した」理由。
ARZAL
2014/06/01 20:40
こちらも、ユーストリーム配信中は熱くなっていろいろ書き込んでしまいました。

今回もおかしな人が紛れていたりしたのかな?
ザガロ
2014/06/01 20:49
先生お疲れ様です。
講演会動画を拝聴いたしました。
凄い熱気が伝わってきました。

さて、拉致問題ですが、マッチポンプなのでしょうか?最初からやらせ・・・
やはり、北朝鮮が崩壊しない限り帰還できないいのでしょうね?!

拉致再調査合意はすべてやらせだったと自爆したTBS報道特集の衝撃!
http://bylines.news.yahoo.co.jp/amakinaoto/20140531-00035881/
山口乙矢
2014/06/01 21:27

【邪教とは】
池田犬作大センセ昭和37年講演より

「邪教などは、みんなうまいことを言って、金を巻き上げ、教祖のために教団の勢力のために、それも本当に人々を救えるなら許せるけれども、全部が地獄に落ち、民衆が教祖にだまされ、そして教祖は立派な家ばかり作り、民衆は最後には乞食みたいになってしまう。これが邪宗教の姿です。創価学会としては、永久に皆さん方から、ただの一銭も寄付を願ったり、供養を願うようなことはいたしません。」

と、ソン・テチャク池田名誉会長自らはっきり述べています(^^;
つまり、【邪教とは】、寄付を願ったり、供養を願うような宗教のことだそうです。
創価学会のことですw
といいますか、他の新興宗教団体も同様ですねw


「創価学会」
RK大阪講演会 09.06.20
3/13の中の上記該当部分です(^^)

http://youtu.be/QKLn_QToP_E?t=1m59s

コメント欄もご覧ください(^^)
朝鮮創価工作員による爆笑モノの脅迫?カキコミが哀愁を誘います(^^)
百折不撓つとめて止まず
2014/06/01 21:38
大将皆様、お疲れ様です!鹿児島講演会、本当にお疲れ様でした!ぶじに終わってホッとしました!ところで話ずれますが、タリバンと湯田菌だめりかが取引したとのことですが、意味ないと思います。だって、大将の言うとおり、タリバンイコールCIAですから!つまり湯田菌だめりかによるマッチポンプということですね!スレチ失礼します!米とタリバーンが取引 拘束米兵を5年ぶりに解放
 オバマ米大統領は31日、アフガニスタンの反政府武装勢力タリバーンに拘束されていた米陸軍軍曹(28)が約5年ぶりに解放された、と発表した。この引き換えとして、米政府はキューバのグアンタナモ米軍基地にある対テロ戦収容所から、タリバーンの幹部ら5人をカタールに移送した。5人は当面、カタールで監視下に置かれる。http://www.news-ex.jp/a/story/news/politics-international/KTT201406010635.html
では失礼します!
JOTXーTV
2014/06/01 21:52
コシミズ先生、スタッフの皆様、お疲れさまでした。
有難うございました。

初めて懇親会に参加しました。

見た瞬間、私の頭の中で警報音が鳴り響いた方がいましたが、真偽のほどは分かりません。

コメントでHNを知っている方やツイッターで情報拡散に大活躍の方とお会い出来て良かったです。

初めて会ったのに何だろう?この感覚は…という感じがしました。
ハラ
2014/06/01 21:54
大将の講演がいかにうまいか
再認識した講演会でしたね!
tact
2014/06/01 22:04

今度ぜひ「B層を説得する良い方法」について、講演していただきたいです。

◆陰謀論で片付ける人、
◆「安倍さんは人が良さそうだから」と信じ切ってる人、
◆テレビが報道しない事はデマだと思い込んでる人。
◆自分で調べもせずに、根拠も無く「そんなわけない」と言い切る人。
◆「自分には関係ない」と思ってる人
◆政治や経済自体に興味がない人
◆忙しくて仕事や勉強の事しか考えられない人
◆鬱病の人

この人達は、カルト信者と変わらないくらい、教育やメディアによって洗脳されています。

彼らの目を覚ます事こそが平和への近道だと思います。

トリモロスがトリミダス
2014/06/01 22:04
正に日本のガンですな〜

岸家 毛利元就が陶晴賢と厳島沖で戦い大勝を収めた際、寝返って毛利方についた船の調達人が「ガン」と称する帰化朝鮮人だったらしい。毛利はその功績によって「ガン」を田布施周辺の代官に召したてた。このガンを岸家の先祖とする説がある。

http://50064686.at.webry.info/201202/article_15.html
山口乙矢
2014/06/01 22:31
コシミズ先生、党員の皆様、講演会、懇親会御疲れ様でした。敵である米国とイスラエルの二重国籍のユダ金連中はかなり苦しんでいるのではないでしょうか。ざまあみろ!!です。ところで、懇親会では串木野のさつま揚げや黒霧島、赤霧島で
盛りあがったのでしょうね!!羨ましいかぎりです。私も講演会開催日にあやかってスーパーのさつま揚げを堪能しました。(笑)
今度の板橋での古歩道氏との対談講演行きますので宜しく御願い致します。
カルト集団大嫌い
2014/06/01 22:32
スレチです。
現在中国で習近平氏と江沢民派石油閥の周永康氏が激烈な権力闘争を展開中です。

焦点:周永康氏問題めぐる激しい権力闘争、四中全会前後に決着か
http://jp.reuters.com/article/jpchina/idJPKBN0E30JS20140523

これが中国国内だけで治まれば問題ないのですが、追い詰められた周永康氏が捨て身の反撃に出たのが中越紛争でしょう。
仲間の中国海洋石油総公司を動かして南シナ海の石油掘削をしていると思われます。石油掘削作業完了への決意を示しているので、周永康氏が裏で動かしているのは間違いないでしょう。
周氏の狙いはわざと外交トラブルを起こして習近平氏に責任を持って処理させるのが目的でしょう。外交上のトラブルはすなわち習近平氏自身のトラブルですから。


中国海洋石油総公司、南シナ海での石油掘削作業完了への決意
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-N624WK6JTSEC01.html

中越紛争をさらに発展させ、戦争に持ち込もうとする計画もある可能性があります。
中国の国営紙・環球時報(Global Times)英語版は16日、南シナ海(South China Sea)は戦略的に重要だとして、中国政府がベトナムとフィリピンに対し「非平和的」な手段で臨むことを支持するとの社説を掲載しています。南シナ海で戦争が起きる可能性もあるとしています。

南シナ海で「非平和的手段」辞さず、戦争にも言及 中国国営紙
http://www.afpbb.com/articles/-/3015130

にじゅうまる
2014/06/01 22:39

リチャードさん、スタッフの皆さん、
お疲れ様でした。

仕事で同時中継は視聴できませんでしたが、動画アップして頂けると嬉しいです。

>ハラさん
>初めて会ったのに何だろう?
この感覚は…

わかります!わかります!
私はすごく人見知りするたちで、
知り合い同士の飲み会なども
あまり得意ではないし
独立党の懇親会も迷ったあげく
出席したのですが…

懇親会ではすごくリラックスできて
お酒も美味しくて楽しくて、
なんだか親類縁者の集まりの中に
いるようでした。

もしかしたらホントに
親類縁者なのかも…

なんちゃって   (o^O^o)

母うさぎ
2014/06/01 22:41
季節外れの猛暑の中、お疲れ様でした。
Ustreamで、途切れ途切れでしたが最後まで拝聴することができました。ありがとうございます。
ゆっくりお休みください。


ピーチパイ
2014/06/01 23:13
久米島沖のキノコ雲は、どうやら、米軍の訓練だった。そして、新型の小型核爆弾の実験疑惑が浮上へ。この新型小型核爆弾は、どうやら、日本と中国が戦争になったとき使う予定かな??あと、この久米島沖のキノコ雲は、唯一、報道したのはTBSですが、でも削除されていますね。ユダヤ朝鮮裏社会と電通裏社会が早く消せと命令が来たのか。(¬з¬)そして、日本政府は、すべて税金泥棒です。アメリカユダヤ金融資本のために、売国奴してるんだからね。日本政府やメディアは、売り国マスゴミです。
ベンジャミン・コシミズ派
2014/06/01 23:14
Press TVのアナリストも指摘しています。
最近アジア各国と中国の間で軍事的挑発が頻発におきているのは、ドル防衛の為だと言う事を。
◆'US military move response to China dollar dumping'
http://www.presstv.ir/detail/2014/05/31/364945/us-reacting-to-chinas-no-to-dollar/
日本政府は、安倍は、石破は、米国のドル防衛の為に命令されて中国を挑発するへたれ売国奴達なのです。マスコミも含まれます。

ランスロット
2014/06/01 23:49
モヤズレ。

長野、山梨など
この季節クッキリ遠くまで
見渡せる筈の風景が
まるで中国の水墨画の様に
白く霞んでいました。

この霞がひどい時は
夜冷えて、昼暑い。
何故か空気は涼しくとも
日射をジリジリと暑く感じます。
夕刻にはムワーッとした空気に、、。

蓄熱性のある物、
または
紫外成分の光を、
赤外線励起源にする物
あるいは、両方、
さらに、その作用で
湿り空気の運搬材を機能した
変なケムが充満しているのでは?
と思います。

最近、それがひどい時は
花粉症とも言えない
変な痰を伴う咳が出ますが
ナノサイズと考えられる
「仮説そいつら」の副作用として
反応しているんでしょうか?
と、考えます。
病識が感じられないので
鬱陶しいだけですが。

この霞の中で、
日々、飛行機が不自然なトレイルを
描きまくっています。
残留する物と、
しばらくしてすぐ消える物が有ります。
気象条件も有ると思いますが
どう見ても異様な散布痕。
単純に
ドライアイス(さらにメタン含有)
などを撒いているんでしょうか?
この手のごくありふれた物で
予想外な反応をするのかどうか
確認出来るのは
やったもん勝ちなので
謀略に効果のある事象であれば
文献にも落ちて来ないでしょう。
まだ何だか分からない。

確認出来るのは
・ケム撒き飛行機頻発
・遠景の異常な霞み
・軍用機がボオオンボオオンと
 やたらと飛んでいる
(B層は、アホか?と思う位
 気にしていない)
・悪天候を必死で作ろうとしている所作が伺える時の前後、私の喉、鼻がムズムズする。
・風速が一定の風が吹く。
・雲が、縞状の物、干渉模様の形状に
配置されている事が有る。

その位か!
ポンにだ
2014/06/02 00:32
スレチですみません。
拉致問題を聞くと、どうしても米を連想します。
朝鮮総連本部ビル売却問題、西松建設事件・陸山会事件で前田恒彦が絡んでいるからです。
検察と同じ匂いのする安倍晋三、警察。

第一次安倍内閣の時には、全国の総連の至るところで、侵入され資料を盗まれています。
金品はどれも盗まれず。
こんな組織的な盗みができるのは、自衛隊や警察など限られていますが、警察では思っております。

警察だと思う根拠として、警察の組織で出世できる構図にあります。
警察署に警邏課という課があります。
どの警察署に尋ねて行って警邏課と言っても無いと言われます。
何かで事情聴取をされる場合、若しくは携帯での連絡でないと会う事ができません。
その警邏課の刑事が、在日からの情報や、組織の弱体化に功績をあげ、署長になるのです。
他の功績もあるかも知れませんが、友人の担当だった刑事は4人既に署長になっています。
署長になる頃には、新たな署長候補と思われる刑事を紹介されます。
呼び出され、事情聴取はいつも料亭で行われます。
刑事等が呑み食い騒いでいる横で、交代で2名に聴取されます。
断れば、自分に関係のある人が一斉に些細な事で逮捕されたり、税務署が押しかけてきます。
税務署が優良納税者と評した者に、税務所が家宅捜査にやってきます。
そんな日頃からの行いを見ていると疑念が拭えません。

ヘイトスピーチ等、戦後の昭和の時代から、警察内部では普通にある思考が表面化したに過ぎないのではないでしょうか。
デモの許可を出しているのは警察です。
在特会への抗議デモを禁止しているのも警察です。

同じ日本に住んでいて、同じ日本で起こっている事なので、
頭の片隅に入れておいて頂けると、何かと繋がるかもしれません。

ハン
2014/06/02 00:36
大将皆様、おはようございます!スレチ失礼します!原因不明ということですが!まさか、戦争のきっかけを捏造するために湯田菌だめりかがやったマッチポンプではないですよね?小型機炎上、米紙社主ら7人死亡 空港離陸時、原因不明
 米マサチューセッツ州ベッドフォードの空港で31日夜、離陸をしようとした小型ジェット機が炎上し、乗っていた7人全員が死亡した。米紙フィラデルフィア・インクワイアラーによると、同紙の共同社主の一人のルイス・カッツ氏(72)も亡くなった。原因は不明という。http://www.news-ex.jp/a/story/news/politics-international/KTT201406020272.html
では失礼します!
JOTXーTV
2014/06/02 03:15
 鹿児島には灰を回収する日が有るそうです。火山灰は何も使い道が無いと云う話も聴きました。全て鹿児島出身者情報です。
 あと、焼き物の薩摩焼と云うものも有るとか。
あのねあのね
2014/06/02 03:18
RK先生、講演会参加の皆様、お疲れ様でした。
私はustreamで観させていただきました。
今回も素晴らしい講演会でしたね〜。

ロシア文化フェスティバル
IN JAPAN 今年も開幕
- News - 文化 -
The Voice of Russia:
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_06_01/ronichikankei-bunka/
ひろ〜ん
2014/06/02 03:48
ロシア中部 ここ数年で
最大の油田見つかる
- News - 社会・歴史 -
The Voice of Russia:
http://japanese.ruvr.ru/news/2014_06_01/roshia-yuden/
ロシア連邦中部チュメニ州の
属するハンティ・マンシ自治管区で
、2つの巨大油田が見つかった。
二つ合わせると石油に換算すると
4800万トンにも達する。
ロシア天然資源省が
プレス・リリースを通じて
明らかにした。

一つ目は、スヴェルドロフスク州
との境界に位置する
オウルィンスキイ油田で、
そのカテゴリーС1とС2の埋蔵量は、
3300万トンと見積もられている。
この油田は、ここ2年間で
見つかった油田の中では
最大のものだ。

もう一つの油田は、
西コルトゴルスコエ油田で、
埋蔵量は1500万トン。

2013年を総括したロシアの
石油埋蔵量の増加分は、
6億8800万トンだった。
一方比較のために挙げれば、
採掘されたのは、
およそ5億2000万トンだ。
ロシア天然資源省によれば、
採掘量が今のレベルであるなら、
現在分かっている埋蔵量で
30年まかなえるという。
ひろ〜ん
2014/06/02 04:39
インドネシア サンゲアン-アピ山噴火で7千人以上避難
続きを読む: http://japanese.ruvr.ru/news/2014_06_01/indoneshia-kazan/
911の純粋水爆雲と同じ形の雲です。
http://www.dailymail.co.uk/news/article-2644253/Incredible-moment-huge-volcano-erupts-Indonesia-sending-ash-spewing-thousands-feet-sky.html
bj
2014/06/02 06:46
>ポンにだ様 2014/06/02 00:32

 輿水さんはケムトレイルの話題を基本的に禁止されていますが、私も大変気になるので相乗りします。

 先週、妻と友人女性3名の会に混ぜていただいて、様々な話を聴きました。
 やはり、ケムトレイルの話が上がりました。
 私が撮った写真を見せると、お一方が
「あー、これこれ、これよ!」
と、なりました。

 別の方は、
「雲の写真を撮るのが好きだから、よくこの飛行機雲も撮ってるけど、ただの飛行機雲じゃなかったの?」という方もいました。
 
 「普通の飛行機雲はすぐ消えるけど、この飛行機雲は消えないでじわじわ拡散していくの!」
 と、もう一方が説明していました。

 千葉県北西部の場合、この飛行機雲はかなりの高さで、真東から真西へ一直線に伸びています。
 5月23日(金)の午前10時に見つけたものは見事でした。
 翌日24日(土)もたくさん見ました。
 
 いずれの日もよく晴れて無風。
 25日(日)は、天気が良いので庭いじりをしようとしましたが、外で作業をするとじきに鼻が詰まって(花粉症のよう)しまうので、「30分ごとに家に避難して回復させる」を繰り返しました。
 その状況がずっと本日まで続いているようです。

 昨日も農家の方と話しましたが、
「なんか変だ。昔の天気と違う。春と梅雨、秋がなくなって作付ができない」
と、不思議がっていました。
 季節と農業、日本的情緒と健康破壊大作戦でしょうか?

 5月31日、九州は35℃、東京も30℃超えで昨日は33℃を超えました。
 今日も変に暑くなります。

 灰色に晴れた空、夏らしい入道雲も無く、ただ暑い。
 作られた温室効果のように感じます。 ケムトレイルとPM2.5とアレルゲン、肺炎などとの関連性も疑っています。
穂咲青二才
2014/06/02 07:03
今朝の新聞に賞味期限表示を、年月日から年月に簡素化するとの記事が出ていました。
腐臭漂う安部
2014/06/02 07:30
>ハン さん
2014/06/02 00:36

兵庫県警の上の階の刑事課に行くと
「どっちがヤクザか分からへんわ」
といった形相のおっさん達が居て
「朝鮮人はヤクザよりコワい」
という話を、チンピラ兄さん方に
吹き込んでいたのを思い出します。

規制、取り締まりの仕方と
庶民の間にある実情と
本来有るべき警察の採るべき行動に
いつも矛盾を感じるのは
警察史に巣食う
マッチポンプ構造という物を
仮定に入れない限り
理解に苦しむ事ばかり。

マスゴミは、個々人の警官の悪さを
言いますが、
組織内組織を想定しない限り
猟奇的事件を理解する事、
無くす事は出来ない。

B層の魔界への理解度を
高めるにはそこを使って
説くしかないケド難しいですね。
ポンにだ
2014/06/02 07:58
鹿児島講演会お疲れさまでした。

スレチ失礼します。

独紙ビルトなどによると、華やかな場でプーチン氏と並んで写真に撮られることを「多くの出席者が嫌がっている」という。

プーチン閣下は、ユダ金に恐れられている証拠です。さすがです。


<ノルマンディー式典>プーチン氏の隣は? 欧米首脳嫌う?

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140601-00000013-mai-eurp
special thanks
2014/06/02 08:13
>komatsunotsuma “bayeuxdaphne:
ドイツ紙の風刺画、 「自国の子供に放射能を“プレゼント”する安倍首相 」
「 すでに日本国は終っている 」と、世界は見ている。
pic.twitter.com/CSvsTDJGlR”

>大橋巨泉、「この人は本当に悪い人だな」>2014.06.02
>MU(ムー)のブログさんのサイトより
>http://agnes2001.blog.fc2.com/blog-entry-2197.html
><オオマニ転載開始>
>
>スリカエや
コジツケに満ちた安倍首相の集団的自衛権会見
>この男に祖国を任せて良いのか

>(週刊現代6月7日号:大橋巨泉の今週の遺言)より15日、安倍晋三首相は記者会見を行って、集団的自衛権
>去る5月15日、安倍晋三首相は記者会見を行って、集団的自衛権のパネル〜!!
麦茶
2014/06/02 08:14
スレチです。

今月から住民税が増税されます。建前は「東日本大震災の復興」のためとされていますが、どうせユダ金に貢ぐためでしょう。


住民税、年1000円増 6月から10年間、復興財源に

http://www.asahi.com/articles/ASG613VHSG61ULFA001.html?iref=comtop_6_04
special thanks
2014/06/02 08:17
スレチです。
6月13日に外国人投資家が一斉に日本株売りを浴びせる説があります。

ジョージ・ソロス氏や米国の有力ヘッジファンド「キニコス・アソシエーツ」の設立者ジェームズ・チャノス氏が安倍偽総理や黒田日銀の批判には裏があって、市場では、成長戦略の発表と同時に“失望売り”が殺到すると予想されています。
用心した方がいいのは、信用取引の清算日の6月13日です。株価が1万6000円台だった昨年末に株を買いながら、今まで売るタイミングを逸してきた投資家たちも売って清算しなくてはなりません。ただでさえ市場が荒れる可能性があるのに、外国人投資家が一斉に売りを浴びせて暴落させる可能性あるそうです。

6・13大暴落か 外資が仕掛ける「安倍降ろし催促相場」
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/150523
にじゅうまる
2014/06/02 08:18
スレチで失礼します。

本当は、原因は違うところにあるような…↓


豪のクジラ座礁急増、栄養失調が原因か

http://www.afpbb.com/articles/-/3016387

【5月30日 AFP】オーストラリア西部ウエスタンオーストラリア(Western Australia)州沿岸でザトウクジラの座礁が急増しているのは、これらのクジラが栄養失調に陥っていることに関連していると考えられるとの調査報告が、28日に豪パース(Perth)で開かれた獣医学学会で発表された。
 同学会で研究発表を行った豪マードック大学(Murdoch University)の研究者、カーリー・ホリオーク(Carly Holyoake)氏によると、大半が子どもと若い個体からなる一連の死骸を解剖した結果、これらのクジラは栄養失調だったことが明らかになったという。
 ホリオーク氏は「脂身サンプルの脂肪分の死後検査・分析により、大半の子クジラが極度の栄養失調状態にあったことが明らかになった」と語る。
「活動力、体温調節力、浮力などを得るために必要な脂身の脂肪分が、大半のクジラで非常に低かった」
「また、ある個体は肺炎を発症していた。肺炎が呼吸困難を引き起こし、死に至る一因となったのかもしれない」
 研究チームによると、豪州西部沿岸で座礁したザトウクジラの数は、1989〜2007年は年間約2〜3頭だったが、2008年には13頭に急増。2009年には46頭とさらに大幅に増加し、2010年は16頭、2011年は17頭で、うち14頭が子ども、3頭が若い個体だった。
(続く)
酢味噌
2014/06/02 08:27
ケムトレイルについて科学的に書かれた記事は去年の秋〜冬(何月号かは失念)の「月刊ザ・フナイ」に書いてあった。今手元にないので記憶を辿って書くが、確か「一定の温度以上で湿度が高いと活性化するようにプログラムされている」みたいな感じの記事だった。要するに鼻の粘膜とかに付着したら活性化するんだろうけど、電波と同様で撒かれたら事実上防ぎようが無いと感じた。ちょっと前に誰かが言ってたが、「撒かせないようにする(大元の湯田金を倒す)」しかないのかもしれません。
ケミカル・トレイルが正式名
2014/06/02 08:34
(続き)
ホリオーク氏によると、ウエスタンオーストラリア州の南岸地域で発生したクジラの座礁については「栄養不足が原因」である可能性が最も高いと研究チームは結論付けているという。
 こうしたクジラの栄養不良を招いた原因としては、オキアミの商業的漁業の増加と、オキアミの個体数に対する気候温暖化の影響が考えられるという。ザトウクジラは南極でほぼオキアミのみを食べて暮らしている。
 ザトウクジラは毎年、南極海域と豪州沿岸海域との間を回遊しており、南半球の冬の時期には比較的水温が高い海域で繁殖活動を行うために北上する。
 だが研究チームによると、一部の雌クジラは、出産前にウエスタンオーストラリア州北岸に到着することができず、既知の繁殖地より数千キロ南方で子どもを産む個体も多い。
 ホリオーク氏は「南極で餌の存在量と分布が減少した結果、捕食に要する時間が長くなったことが原因となり、妊娠した雌クジラの一部で回遊時期の遅れや体内蓄積脂肪の減少が発生している可能性が高い」と説明している。
AFPBB News 2014年05月30日 16:49 発信地:パース/オーストラリア


↑そりゃオキアミが減ったんじゃなく、アホな捕鯨禁止でクジラが増えすぎただけでは?
さらには、南極で「誰か」が気象変動を起こすような「何か」をやってるからなのかも。
酢味噌
2014/06/02 08:35
日本の上空を飛行する航空機には様々な規制があります。ケムトレイルを撒いている飛行機があるというなら、まず、それらを特定する努力をなすべきです。闇雲にケムケム言うのは科学的ではないと思います。
richardkoshimizu
2014/06/02 08:58
訂正 2014/06/02 07:03

誤・別の方は、
正・(不要)

 ケムトレイルは、やはり金儲けと関係しているはずです。
 コンピューターウィルスをばら撒いてウィルス対策ソフトを売る。
 イラク等を米政府が爆弾で破壊して、米企業・ベクテルなどが復興事業をする。
 人に嫌なことをしてお金を儲ける。
 
 子宮頸がんワクチンを無理やり打って儲けて、被害者対策の新たな治療ビジネスの市場をつくって儲ける。
 行きで儲けて帰りで儲ける。

 ケムトレイルも、世界中の医療ビジネスやエネルギー産業に結びついているように思います。
 増え続ける花粉症、アレルギーや癌との関係を疑います。
 もちろん、温室効果目的の気象操作自体は、建設、電機産業などにも影響します。

 金儲けは計画的に。
 じっとしていては平和すぎて何も起こらず、金も動かないので、わざわざ問題を起こして金を動かし儲ける。
 初めから用意してある解決策を求めて人々が殺到するように問題を起こす。
 自作自演。
 喜ぶのは、すべての頂点にいる「ユダヤ・株主」

 人を病気にし、熱波や寒波で経済にブレーキを掛けながら、ユダヤ式医療を伸ばしてGDPには貢献し配当を得る。
 英と伊は、GDP押し上げのため、麻薬と売春も産業と認めると言いだしました。
 
 社会の足を引っ張る反社会的な世界のお金の動きを、正常な社会活動のお金の動きと混ぜてしまうユダヤ人の考え方。
 正常な人間社会の中で、反社会的ユダヤ人がすることもプラスに考えろとでも言いたいのだろうか?
 
 「ユダヤ株主様の為の金儲け」
 表向きは「GDP押し上げのため」なら何でもしていいという風潮を、日米欧で大胆に加速させていると感じます。
 ケムトレイルを見上げるたび、そういった価値観の象徴のように感じています。
穂咲青二才
2014/06/02 09:22
6月はプーチンロシアが「国連議長国を務めるそうです。
(2014年6月1日ロシアの声より)

世界を平定していただければと願っております。

今年は、長野県松本市において「世界平和会議」が開催されます。
なぜ松本のような小さな都市で開催なのかわかりませんが、長野県に住むものとして光栄なことであります。
世界中の民に、真の平和が訪れることを願います。
ホームパイ
2014/06/02 10:41
米国カリフォルニア州サンホセの市長選挙で、投票した人に
「マリファナ一回分進呈」とのこと。
(2014年6月2日ロシアの声より)

頭もモラルも、終わりを通り越しています。
この国の人間は、日常何を考えていきているのだろうか。

英国をはじめ欧州では、売春や
麻薬取引などの収益を自国のGDPに繰入して、GDPの水増しをして誤魔化しているという、これまた終わりを通り越しております。
他国を搾取し、まともな労働をせず、怠惰な生活をしてきた成れの果てです。

私は貧乏です。月々のわずかな収入と、猫の額の裏庭からの収穫と、春秋の自然の恵みを得て、生活をしておりますが、気持ちだけはピカピカに磨いております。
独立してないし搾取されておりますが、日本人でよかった。
ホームパイ
2014/06/02 11:57
>「普通の飛行機雲はすぐ消えるけど、この飛行機雲は消えないでじわじわ拡散していくの!」

同じような雲を週一くらいの確率で見ているのですが、あまりにもはっきりとしたものを目にしたので、思わずこのコメント欄に書き込みさせていただいたのが、今年3/12でした。
「きょうの午後東京の広い公園にいたのですが、白い飛行機が東から西へ移動中何かを撒いていました。
最初少し時間差を空けて3機、20分後ぐらいに別の2機が並行して飛んでいました。いずれも翼のあたりから2本白い煙が出て、しばらくするときれいな青空が霞んでしまいました。
あれは飛行機雲ではありません。何かを空中に撒いていたのが下からはっきり見えました。」

東京の広い公園というのは、昭和記念公園なんですが、きれいな青空の中、白い飛行機の機体がはっきり見え、2本の煙が翼から出ているのが見えました。手を降ったらひょっとしてパイロットが気がついてくれるかなあ、などと思ったものです。写真も3枚撮って来ました。そのときは、翌日が大雨の予報が出ていたので、雨を降らせるために何かを撒いているのかもと思いました。

でも、その後よく考えると、昭和記念公園を西に行くと横田基地もあり、普通は許されない航空域であると思い、調べてみると、米軍が訓練のために飛行しているという動画がありました。米軍なら横田基地の上を飛んでもなんの問題もありませんね。

http://www.youtube.com/watch?v=QthA1_RjwSM
peco
2014/06/02 12:16
>ポンにだ
2014/06/02 07:58

仰る通りだと思います。
取調室の可視化が出来ないのも、警察内部の組織のあり方に問題がありそうですね。
ハン
2014/06/02 22:24
マスコミ一切報道せず事実上の移民法が可決されました。たった一日の審議で「出入国管理及び難民認定法の一部を改正する法律案」が全会一致可決。

3年間日本に滞在すれば、無期限の永住許可が得られるという法律です。問題なのは、永住許可取得後に両親や家事使用人の帯同が認められる点と、子どもの養育を名目に帯同できる「両親」と「子供」は本当の両親や子供では無くとも良いという部分です。
ハン
2014/06/02 23:21

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

2014.5.31(土)RK鹿児島講演会にご参加、ご視聴いただきありがとうございました。次回は。。。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]