家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

石破茂子さん:『戦争するにあたって・・いや集団的自衛権を行使するにあたって・・・』 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 石破茂子さん:『戦争するにあたって・・いや集団的自衛権を行使するにあたって・・・』

<<   作成日時 : 2014/12/29 17:15   >>

面白い ブログ気持玉 350 / トラックバック 0 / コメント 33

画像


創価信者の偽票書きのおかげで、統一教会自民党が「戦争できる」ようになりました。石破茂子さんが思わず「戦争をする」と失言。

創価信者さん、よかったですね。これであなたの息子が戦場で無駄死にできます。偽票書き、よく頑張りましたね。

うすら馬鹿 創価に集まり 偽票書き

2014/12/29 15:22

スレ違い失礼します。石破茂さんが余りに戦争がやりたいのか対談番組で思わず失言、いや本音が出てしましました。48秒の所です。

『戦争するにあたって・・いや集団的自衛権を行使するにあたって・・・』

https://www.youtube.com/watch?v=IEYwVOgsCMw

噂タク

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 350
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
ヒットラーはユダヤ人だぁ。

私はこの目つきのおかしい人が議員をしていること自体が信じられない。
誰がこの人に投票したのか?
誰もが思っている疑問ではなかろうか?
考え付いた先には「不正選挙」
豚串
2014/12/29 17:43
創価の信者は、自分の子供が死んでもまだ、だまされている事に気が付かないかも!
あ〜哀れを通り越して情けない!
七色仮面
2014/12/29 17:50
石破茂子さん JK女装辞めて下さい。
スミノフ
2014/12/29 17:57
戦争前提で国政に当たるって、頭狂ってるね。一服盛られてるのかな?典型的な湯田米の犬。自民党なんて、こんな基地害ばっかり。国民も、マスゴミに洗脳されてお人よしのうま鹿さんに。救われないな〜。
ブランチ
2014/12/29 18:16
昨日全く見る気が起きないテレビをチラ見してしまいましたが、陸上自衛隊の潜水艦が紹介されていました。

中国の驚異に立ち向かっています∠(`△´)みたいな事を船長が言ってましたが、この船長に「あなたは戦争がしたいのですか?」と伺いたくなりますね。

カルト宗教の皆様方は現世安穏とやらを望んでいるそうですが、戦争が始まったら安穏どころではありません。

我が子が召集されるかもしれませんね。
プロフィア乗り
2014/12/29 18:34
アンテナに引っかかることがあったなら、どんどんネットに上げよう。

ユダ金の メッキがはがれる 五秒前

2014/12/29 18:34
石破は国を守るには軍備を拡充するしかないと考える正真正銘の「基地の外」にお住まいの方です。
John McClane
2014/12/29 18:50
石破さん、また本音が出ちゃいましたね。
以下の記事を併せて今回の発言を読み解くと、安倍一味は日本の若者の命や血肉を、何の意味のない戦争で大勢散らせたいようです。

自衛隊派遣の恒久法検討=米軍・多国籍軍支援強化―政府

 政府は自衛隊の海外派遣を随時可能にする恒久法制定について検討に入った。これまで派遣に合わせて時限立法の特別措置法で対応してきたが、自衛隊を迅速に派遣するには新法が必要と判断した。政府関係者が29日明らかにした。来年の通常国会への提出を目指す。
 これまでインド洋での給油活動やイラク復興支援では、地域や期間を限定した特措法を制定。ただ、特措法は国会審議などに時間を要するため、自民党内では以前から新たに恒久法を制定すべきだとの声が強かった。
 安倍政権は7月の集団的自衛権行使を容認する閣議決定で、「現に戦闘行為を行っている現場」以外では米軍や多国籍軍に幅広い支援ができると打ち出した。日米両政府が10月に発表した防衛協力の指針(ガイドライン)再改定の中間報告でも、周辺事態という地理的概念を撤廃、米軍支援を世界規模に拡大するとした。
 恒久法には、(1)国連平和維持活動(PKO)(2)米軍・多国籍軍支援のための自衛隊派遣の要件と活動内容―を盛り込む方針。派遣の国会承認については迅速に対応するため事後承認とする案が出ている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000049-jij-pol
アニマル
2014/12/29 19:00
救いようの無い馬鹿の集団
それがユダ金創価低脳基地外w
ミズチ
2014/12/29 19:11
っかし、この動画の石破さんの顔、サイボーグのような、テリー伊藤のような、とにかく、異様ですね。
ブリックスはノビックス
2014/12/29 19:21
ロシア軍の原子力潜水艦、日本の周辺海域を通過

http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2014-12/29/content_34435226.htm

何か悪さを企んでいませんか
ユダヤ金融悪魔奴も
とくお
2014/12/29 19:22
>「戦争をする」

やれるものならやってみろ。

お前等の「自慰行為」などに
誰が付き合っていられるか。

妄想だけで「昇天」してろ。
ぷち
2014/12/29 19:29
K.U.Z.U.クズ!!(はなわ風に)( ̄∀ ̄)
パレスチナ万歳
2014/12/29 19:43
私は、

命をかけて、
「けがれた」やつらに戦争をおこさせはしません。

私は、
発泡酒2本飲んだらべろんべろんになるべろんべろんですが、
「けがれた」やつらよりは立派だと思っています。

だから、私、べろんべろん特攻隊員が、
必ず「けがれた」やつらの戦争プランを潰してみせます!

みててください!

べろんべろん特攻隊員1号より、
親愛なる独立党精鋭部隊諸君へ

コードネーム ― べろんべろん、のどこし生3本目 ―

ら、ラジャー?…

kmrb
2014/12/29 19:50
この話はラジオ文化放送でdj吉田照美氏が番組冒頭で話してたもので、動画はユーチューブで探しました。吉田氏は政治家やメディアのインチキを時々口にしております。
噂タク
2014/12/29 19:50
ユダ菌が勝手に自衛隊を戦地に送り込めるようにするそうです。
自衛隊派遣の恒久法検討=米軍・多国籍軍支援強化―政府
時事通信 12月29日(月)16時51分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000049-jij-pol
(中略)安倍政権は7月の集団的自衛権行使を容認する閣議決定で、「現に戦闘行為を行っている現場」以外では米軍や多国籍軍に幅広い支援ができると打ち出した。日米両政府が10月に発表した防衛協力の指針(ガイドライン)再改定の中間報告でも、周辺事態という地理的概念を撤廃、米軍支援を世界規模に拡大するとした。恒久法には、(1)国連平和維持活動(PKO)(2)米軍・多国籍軍支援のための自衛隊派遣の要件と活動内容―を盛り込む方針。派遣の国会承認については迅速に対応するため事後承認とする案が出ている。 
bj
2014/12/29 21:15
こういう狂人が日本の指揮を捕ろうとしていること自体が異常事態なのですなあ。

狂人シゲ子様、既に眉毛白くなってまっせ!

ボケ老人、引退しとくれやす!!
寿司鳥風呂寝ろ
2014/12/29 21:29

・戦争大好きアンパンマン茂
・成長力なしのアヘン下痢三
・みぞうゆのAssHall太郎
3馬鹿トリオでーす。

いつもユダ金の足を引っ張りまーす♪

トリモロスがトリミダス
2014/12/29 21:34
戦争プロパガンダ映画も制作中です。『セーラー服と茂みから機関銃』。
Good job
2014/12/29 21:45
石破は自分がホモである事を隠す目的で、必死にアイドルオタクを偽装してると推測します。
マスターエンディミオン
2014/12/29 21:51
ビデオ見ましたが、茂子ババアの目つき、一層気持ち悪くなってますね。お薬のせいでしょう…。

で、少し話がそれるのですが、マンションや団地の窓にですね、堂々と山口那津男の顔写真、それもピンク地で、今こそ軽減税率の実現へ、とでっかい字で書かれたポスターを張ってる住人が居るのです。
なんか、生活臭が全然しない住まいに見えます。

その住まいに向かって、投石などしてはいけません。もちろん(笑)
けれど、そのポスターに向かって、「どアホー」と叫ぶくらいは許されますね(笑)、無論酔っぱらった時にですが…(笑)

一戸建ての家の塀にポスター貼るのはまだしも、共同住宅の窓にこんなポスター貼るのは、やはり美観をものすごく損ねますよね〜。
軽犯罪法のこれに該当しないかしら…?
「三十三  みだりに他人の家屋その他の工作物にはり札をし、若しくは他人の看板、禁札その他の標示物を取り除き、又はこれらの工作物若しくは標示物を汚した者 」

まあ、そのうち、何かの標的にされるでしょうがねぇ…。
been
2014/12/29 21:52
このプロフィール写真 石破の議員会館ギフトショップで年越しポストカードとして売れば大受け間違い無し!この格好で戦争用の戦車とか飛行機とかプラモデルで作っているのでしょうね。よっ、御ネー!
日本国庶民
2014/12/29 22:38
安倍とかイシバとか気色悪いだけだからコラ出さんで欲しい酢。酒が不味くなるんでw
通りがけ
2014/12/29 23:53
「戦争をするにあたって・・・」
あ〜言っちまったな! 本音を。
あ〜正体を晒しちまったな!
ケムール人であることを。
八千代の心情党員
2014/12/30 00:44
石破茂子さんが「戦争をする」って言ってます。

創価信者さん目を覚ましてください。

もう一度書きますよ!

朝日新聞に「創価の投票練習」の手口が載っていたそうです。

偽票 ダメ ゼッタイ。

  ↓

「朝日新聞」6月25日付「声」欄に載った一通の投書が話題を呼んでいる。
http://www.forum21.jp/2007/07/07.htm

 「『信仰の場』で選挙活動とは」という投書の主は栃木県で専門学校非常勤講師をしている62歳の男性。6月中旬、地元の創価学会鹿沼南会館で開かれた地区座談会に出席した。そのときの「信じられない光景」をこう綴っている。

「女性幹部が『これから参院選の投票練習をします』といい、投票用紙大の白紙を2枚ずつ配った。1枚には公明党推薦の候補者名(選挙区の自民党候補・本誌注)を、もう1枚(比例区・同)には公明党と書くよう指示。書き終えると、幹部が1人ずつ点検していく。『もっとはっきり書いて下さい』と注意された人もいた」

 最初に投書した男性は「週刊新潮」でこう語っている。
「(投票用紙が配られたとき)誰も不思議に思わなかったようで、質問する人もいません。婦人部の幹部の方が、比例区地区選挙で投票すべき候補者の名前を伝え、皆、黙々とペンを走らせたのです」

投稿者 Forum21 : 2007年07月18日 20:44
「RK言説」拡散!
2014/12/30 03:44
公職選挙法違反の「投票干渉罪」は創価信者しかやらない不正行為です。

  ↓

衆院選、街で声かけ投票させる 「投票干渉」容疑で女2人書類送検|産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/130129/waf13012910330005-n1.htm

候補者ない選挙区…「比例で公明に投票を…耳打ちされた」2013.1.29 10:31

 昨年12月の衆院選で、街頭で声をかけた大阪府高槻市内の有権者を期日前投票所に連れて行き、比例代表で公明党に投票させたとして、大阪府警捜査2課が公選法違反(投票干渉)容疑で、同市の60代と70代の女2人を書類送検していたことが28日、捜査関係者への取材で分かった。

 投票干渉を受けたのは20代の女だったが、府警は、この女が投開票日の12月16日、期日前投票を済ませていたにもかかわらず再び投票所に行き、自身の名前で二重投票していたとして、同法違反(詐偽投票)容疑で書類送検しており、この捜査の過程で、投票干渉の事実も判明したという。

つづく
「RK言説」拡散!
2014/12/30 04:22
つづき

 2人の送検容疑は昨年12月4日の公示後、20代の女を引率して期日前投票所に行き、比例代表で公明に投票するよう促し、投票に干渉したとしている。

 捜査関係者によると、20代の女は2人から街頭で突然、声をかけられ、2人とはまったく面識がなかったが投票所に同行していた。府警の調べに「公明に投票するよう耳打ちされた。頼まれたので応じた」という趣旨の供述をしている。

 高槻市を含む大阪10区からは日本維新の会の松浪健太氏や民主党の辻元清美氏ら4人が立候補し、松浪氏が当選した。公明は候補者を擁立していなかったが、2人は公明の支持者だったという。

※捕まるのは氷山の一角。創価信者は全国で同じことみんなでやってますよね。それ不正です。(記事は2年前の衆院選での創価の不正行為です。)
「RK言説」拡散!
2014/12/30 04:23
石破の「戦争する…」発言にあたって、創価・公明信奉者に警鐘(再考)をうながす見解もありますが、私はまったく逆に考えています。

まったく逆というのは、創価・公明信者(在日半島系人脈およびその子弟)は、徴兵対象者から巧妙に外される算段が、あらかじめ暗黙裡に整っているのではないかということです。

何しろ、現世(現金)ご利益の連中ですし、信者有利の公官吏ネットワークも構築しています。

これは、明治以来遂行された日本の戦争および徴兵制度の状況を見てみればわかります。

実際に戦地(とりわけ激戦地)に送られる市井の徴兵兵士は、おおむね、中央から遠い地方の人士や農民・職人など、比較的地位・学歴の低い労働者階級出身者が多くを占めました。

さらには宗教的な思考も勘案されて、極めて巧妙に、恣意的・選別的に徴兵・徴用がおこなわれていたのではないかと、私は考えています。

中央から遠い地方とは、東北や北海道をはじめとした山海農町村地域などで、沖縄や南方の激戦に投入されたのは、北海道や地方の部隊が多かったとも聞きます。

また、宗教的な選別とは、表向き、仏教系とかキリスト教系を指弾するというカモフラージュ的行為を外装することによって、外来宗教者を巧妙に徴兵対象から除外し、逆に、明治以降に新戸籍制度に加えられた本来の神道系原日本人(縄文人系統)を、偽神国国家史観によっておだてあげ、戦場に駆り立てたものと想像します。

その原日本人を殺戮にかりたてるための偽神道系の象徴的施設が、靖国神社であるとも私は考えます。

つまり、戦争における徴兵とは、戦争(国防)という名を借りた、純日本人(原日本人)殺し=淘汰ではないかと推察します。

そのように勘案すると、戦争=徴兵を煽る政治家たちの顔が、どことなく「日本人」(人間)離れしているよな気がしてきます。
コーギー
2014/12/30 08:27
戦争の戦術なんか知りませんが、最も危険な地域の人海作戦の場合、やっぱりおつむの働きが良くない人が優先的に選ばれるじゃないでしょうか。そうすると何時までたっても偽票ばっかり書いてる人の可愛い我が子、孫が最適になるんでしょうか。
本当に哀れですね。
アンごはんマン
2014/12/30 10:25
いしばか感じちゃう…し、失礼。戦争ごっこがしたくてたまらない悪い子の石波元幹事長はあの世のスーちゃん(田中好子さん)に「ダメ!絶対!」と叱ってもらいましょうか…。
温泉玉子
2014/12/30 11:00
石破茂子が戦争に行き、男の兵士に揉まれてくれば良いと思います。それ以上もそれ以下でもありません。

歴史上、何故一般人が血を流さなければならないのでしょう。言い出した人間は何もしないのに。

練馬からです
2014/12/30 13:41
>私はこの目つきのおかしい人が議員をしていること自体が信じられない
>誰がこの人に投票したのか?
>考え付いた先には「不正選挙」

そのとおりですね。

国民は日常的にスパイ網で監視されている。
「石破しげる」「自民」「公明」と投票しないと営業妨害されて代々営んできた家業を潰される。(鳥取1区)
なので「石破しげる」と書かなければと思って投票所へ行く。
でも、やっぱり気分が悪くなって書けない、見られないように他の人を書いた。
なのに・・・よって「不正選挙」。
安倍晋三(山口4区)も同じ。
バード
2014/12/31 00:05
>創価・公明信者(在日半島系人脈およびその子弟)は、徴兵対象者から巧妙に外される算段が、あらかじめ暗黙裡に整っているのではないかと
>実際に戦地(とりわけ激戦地)に送られる市井の徴兵兵士は、おおむね、中央から遠い地方の人士や農民・職人など、比較的地位・学歴の低い労働者階級出身者が多くを占めました

明治以来、そうでしょう。

戦争は無意味。
何の利益もない。
戦争は破壊あるのみ。
そのくらい子供でも分かることだ。

戦争をやりたいならば、自分たち及び自分たちの家族だけでやりなさい。
他人を巻き込むな!
自分たちだけでやれ。
それでよければ戦争をやりなさい。
石破や安倍たち現閣僚や戦争に賛成する国会議員たちはその家族を連れて、先頭に立って突撃しろ。
現代兵器の圧倒的な火力によって、お前たちの肉体は一瞬にして砕け散るであろう。

そうすれば、お前たちの名前は、永久に歴史に残してやる。
ウルトラバカ英雄として。
バード
2014/12/31 01:53

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

石破茂子さん:『戦争するにあたって・・いや集団的自衛権を行使するにあたって・・・』 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]