FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

「ブログの記事と書き込みを見るとRK氏のブログを見ている人たちは世界情勢をかなり正確に理解している」 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS 「ブログの記事と書き込みを見るとRK氏のブログを見ている人たちは世界情勢をかなり正確に理解している」

<<   作成日時 : 2015/01/07 10:05   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 280 / トラックバック 0 / コメント 21

竹下さん、東洋医学の大家のようですが、よくお分かりです。

東洋医学、西洋医学に限らず、医療に携わる方々には覚醒者が非常に多いように感じています。もともと優秀であることに加えて、人間の生身の体に毎日触れている皆さんには、真実が見えてくるということでしょうか。

寸止めジャーナリスト、ユダ金擁護評論家が横行する中で、深い洞察力を以て真実を追求しているのは、我々RK独立党だけであると確信します。その勢いが周囲に波及して大きな波となる。それが2015年です。RK,そしてRK独立党がメジャーになることが、100万の鬼畜から70億の人類を守り通す手段であると解します。RK、今年、歳男です。

2015/1/7 00:46

ちょっと嬉しい記事を見つけましたので御報告w。

[richardkoshimizu’s blog]「世界がユダ金の言うことを聞かなくなってきた」 

元旦の「天皇陛下のご感想」
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=82814

竹下雅敏氏からの情報です。  

ブログの記事と書き込みを見ると、リチャード・コシミズ氏のブログを見ている人たちは、世界情勢をかなり正確に理解していることがわかります。いわゆる評論家と言われる人たちよりも、確かな目を持っているわけです。  

今年は、何とかこうした正しい認識を多くの人が共有出来るようにしたいものです。 (竹下雅敏)

皆さんの頑張りが世の中を変えようとしています。 もうひとふん張りですよ。

じわじわ拡散中

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 280
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(21件)

内 容 ニックネーム/日時

No.1)

☆「日本人の誇り!」

「日本人の誇りは、人類史上最高の遺産です。
(5人の外国人の見解)」

@アインシュタインの言葉
・「近代、日本の発達ほど、世界を驚かしたものはない。この驚異的発展には他の国と異なる何ものかがなくてはならぬ。果たせるかな、この国、三千年の歴史がそれであった。

・この永い歴史を通じて、一系の天皇を戴いたという比類なき国体を有することが、日本をして今日あらしめたのである。

私はいつも世界上のどこか一カ所位、このような尊い国がなくてはならぬと考えていた。

・何故なら世界の未来は進むだけ進み、その間幾度びも争いは繰り返され、最後に戦に疲れる時が来る。その時人類は必ず誠の平和を求めて世界的盟主をあげねばならぬ時がくる。

・この世界盟主なる ものは、武力や金の力ではなく、凡ゆる国の歴史を抜き越えた最も古く又尊い家柄でなくてはならぬ。

世界の文化はアジアに始まってアジアに帰る。それはアジアの高峰日本に立ち戻らねばならぬ。

吾々は神に感謝する。天が吾々に日本という尊い国を作って置いてくれた事を」

これは1922年にアインシュタインが日本を訪れた時に、日本に託した言葉です。

hegelian
2015/01/07 11:01
数字の作りかたが杜撰だよ、裏社会。

仙台市選管の国民審査不適切集計に市長おわび「重大な事態」

産経新聞 1月7日(水)7時55分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150107-00000049-san-l04

「信頼を裏切る結果で、心からおわびしたい」。仙台市青葉区開票所での、最高裁判所裁判官国民審査の不適切集計は選挙の信頼を揺るがす事態となった。昨年末に発覚した選挙区での白票水増しに続く問題発覚に、奥山恵美子市長は6日、陳謝した。

今回は、選挙区の白票水増しとは異なり、有効票に加えていた。奥山市長も「(選挙区の集計より)重大な事態」と話し、実際の数字をどう反映させるかなど、県選管と協議しているという。

市選管などによると、選挙当日の担当者が、国民審査での不在者投票者と点字投票者数を誤って二重計上し、実際より886人多く集計してしまっていたことが判明。その後、国民審査の票数の点検を実施し、投票者と票数に1005票の差があった。「裁判官全員を罷免しない」とする投票に500票、持ち帰り票として505票(実際は119票)が加えられていることが判明。投票者数と票数の差を埋めようとした作為的な処理とみられるが、現時点で誰が関与したか判明していない。名乗り出る職員もおらず、関係者から事情を聴いている。

同区の選挙課長は市選管の聴取に「1005票の差があったことは覚えているが、記憶があいまい」などと説明しているという。

市選管は6日に、県警に情報を提供し、刑事告発も検討している。
ハラ
2015/01/07 11:05

No.2)

Aルイス・フロイスの言葉
(1562年に来日し、その後、35年間、日本で布教活動をしたポルトガルのイエズス会宣教師)

・ヨーロッパの子供たちは、青年になっても、なおレカート(口上)ひとつ伝える事が出来ない。日本の子供たちは、十歳でもそれを伝える判断と思慮において、五十歳にも見られる。
そ して日本の子供たちは、その立ち居振る舞いに落ち着きがあり、優雅を重んじる。それは非常に完全で全く賞賛に値すると語りました。

・ヨーロッパの子供は、その立ち居振る舞いに落ち着きがなく優雅さがない。日本の子供はその点非常に完全で、全く賞賛に値すると語り、
日本の子供たちの精神年齢の高さに驚嘆しました。

思慮に富み、落ち着き、優雅な子供たちにフロイスは、「全く賞賛に値する」と述べています。

・日本人は、分別があり、理性に基ずいて己を処する。彼らは、好奇心に富み、如何にすれば、自らの霊魂を救い得るかについて話す事を好む。また日本人の間には、良き礼儀作法があり、まるで宮廷に育ったかのようだ、と称賛しました。

・当時の日本人は、貧しいけれど、聡明で、誇り高き気品のあり、理知的で好奇心に満ち、老成し「まるで宮廷に育ったかのような品性が備わった民族に映ったようです。
hegelian
2015/01/07 11:06

No.3)

Bポール・クローデル氏の言葉(大正から昭和にかけての駐日フランス大使)

・「私がどうしても滅びてほしくない一つの民族がある。それは日本人だ。あれほど古い文明をそのままに今に伝えている民族は他にない。
日本の近代における発展、それは大変目覚しいけれども、私にとっては不思議ではない。

・日本は太古から文明を積み重ねてきたからこそ、明治になって急に欧米の文化を輸入しても発展したのだ。

どの民族もこれだけの急な発展をするだけの資格はない。しかし、日本にはその資格がある。古くから文明を積み上げてきたからこそ資格があるのだ。

・また、大正天皇が崩御し、葬儀に参列した際にも、整然と執り行われていく静けさと、清らかさに心を打たれた。 美しく荘厳な印象を持った。そして、最後にポツンと次のように付け加えました。「日本人は貧しい。しかし、高貴である!」(ポール・クロデール)

C明治始めに来日した動物学者モームは、書きました。
・世界中で日本ほど子供たちが、親切に取り扱われ、子供の為に深い注意がはらわれているいる国はない!

・子供たちの表情や風景を眺めてモースは記した。「朝から晩まで一日中、ニコニコしている所から判断すると、とても幸せそうだ。」

・子供たちにとって世界一素晴らしい国、それが日本でした。
hegelian
2015/01/07 11:22

No.4)

Dジョン・ガルブレイス
・ジョン・ガルブレイスは、「アメリカでは、幸福がより多くの財や富から成り立つという考え方にとらわれているが、日本は、こうした状況を拒否し、人間らしい生活に重きを置く新たな文明に向かっている。日本は、再び世界を先導するだろう。」

でも、「日本人が、その事に気づいていないのは、残念だ」と語っています。

・ガルブレイスに限らず、日本に世界の先導役を期待した偉人は、古今東西、多くいます。
・日本人の「礼節、親切、正直、勤勉、寛容、穏健、教養、そして、高い美意識と倫理観」は、世界中で称賛されています。

@−2)アルベルト・アインシュタイン
・「日本人は、どの国の人よりも知的で、芸術 的で思いやりがある。」
・「日本人の素晴らしさは、きちんとした躾や心の優しさにある。」
・「日本は絵の国、詩の国であり、謙遜の美徳は、滞在中もっとも感銘を受け、忘れがたいものになった。この地球という星の上に、今もなおこのような優美で芸術的伝統を持ち、素朴さと心の美しさを備えている国民が存在している。」
・「日本人ほど純粋な人間の心をもつ人々はいない。この国を愛し尊敬すべきである。」

・「我々は、神に感謝する、我々に、日本という尊い国を作っておいてくれた事を。」

・アルベルト・アインシュタインは、1922年にノーベル賞受賞の報を受けた一週間後、
初めてあこがれの国、日本の地を踏み、以上のように語りました。

hegelian
2015/01/07 11:28

No.5)

・日本の歴史、伝統、文化の中で、育まれ、培われてきた人間性が、日本人の人類史上最高の知的財産です。それが、一番日本人を人間たらしめ芸術的感性を作り、高度な人間文化を築いてきたようです。

・また日本の歴史、伝統、文化の中に、世界中の民族問題や政治問題など全ての回答、解決策が、ありそうです。

<補足>
・日本人が『プロパガンダ』から目が覚めた時、人類や地球を救うことができる。
・日本が立ち上がれば、世界から「戦争、貧困、環境破壊、無知」などを、なくすことができる。
・日本こそが新しい時代を創ることができるのだ。そのためなら、私は命をいくつでも投げ捨てる覚悟がある。
以上、Benjamin Fulford さんも素敵な発言をしています。

・日本人の誇りを胸に、今年一年頑張りましょう!

hegelian
2015/01/07 11:36
世の評論家の多くは馬鹿か工作員のどちらか。
比べる事すらナンセンス。
ランスロット
2015/01/07 12:31
この記事自体はコシミズ先生のブログを紹介しているだけなので問題はありませんが、この竹下雅敏という人は要注意人物です。一般向けのこのブログでは本性を出していませんが、彼の本質は「カルト宗教家」そのものです。彼の洗脳の手口は、こんなふうに高く評価されている言説を引用し、そこに独自の論評を加え、まるでオリジナルの筆者よりも竹下氏のほうが高い見識を持っているかのような印象を読者に与え、徐々に取り込んでいくのです。

恥ずかしながら、私自身が一時その手口にやられ、熱心に彼の講演会、セミナーに通っていた時期があります。よくあるパターンで、正しい情報8〜9割の中に「1〜2割の毒」が仕込まれているのですが、「正しい情報8〜9割」の方に目眩ましされて「1〜2割の毒」に気が付かず、いつの間にかとんでもないことを信じこまされている…という感じでした。6年ほど前に大きなトラブルが有り、信奉者が分裂したのですが、私を含む竹下氏から離れたグループに対しては「彼らは来世人間になれない。動物に生まれ変わる」などとさんざん誹謗中傷されましたよ (ー_ー;)

間違っても竹下氏に接近などされませぬよう…老婆心ながら。
ゆずりん
2015/01/07 14:41
>多くの人が共有出来る

終戦後の1947年6月5日、
「マーシャルプラン」と呼ばれる
ヨーロッパ復興計画が発表され、
西側陣営に組み込まれた日本も
資金援助などの恩恵を受けた。

だがそもそも、このプランは
発表以前の原案の段階では
「世界中の国々」に適用される
はずであったらしい。

しかし「マーシャルプラン」は
第二次大戦が終わったばかりの
世界秩序を、計画的に不安定な
ままにして「対立の火種」を
残そうとした勢力によって
「乗っ取られた」という。

東西冷戦下の西側社会は、
アメリカのドルと石油と軍事力に
よって「期間限定的」な平和と
安定を享受してきた。

しかし、1989年にソ連が
崩壊して以降「冷戦の魔法」は
消え、代わって台頭してきた
「グローバリズム」とは
「地球支配主義」であって、
世界の金融・エネルギーを
握っている者たちが世界各国に
干渉を続けて、自分たちの
思うように世界を動かそうと
いうものであった。

しかし2014年7月、
「BRICS銀行」の創設が
正式決定した時点で、それらの
「地球支配」的な思惑は
「排除される」運命となった。

これから「BRICS」には、
原案の段階における
真の「マーシャルプラン」の
実現に動いてもらいたい。

日本もそれに参画できるように、
まず政治の腐敗を糾す…そのために
我々の「活動」は展開する。
ぷち
2015/01/07 15:58
私も若年の頃より東洋思想に興味を抱き、現在は東洋医学に根をはって生活している事もあり、"シャンティ・フーラの時事ブログ"には共鳴する事も多く、ここ数年ほぼ毎日目を通しております。

マクロ的な視野から些細な日常まで硬軟とりまぜ、中々質の高いブログだと常々感じており…この度、御大に取り上げられた事を素直に嬉しく思います。

東洋思想(易学や老荘等)には西洋合理主義、唯物論とは全く違う世界観があり、その対極の極みである"ユダ金バビロンの構築してきた世界及び世界観からの解放"には、"副作用の無い一番の薬ではないか?"と考えております。
ゆずぽん♪(^з^)-☆
2015/01/07 15:59
世界史とは、高利貸し&奴隷貿易&阿片や麻薬などの薬物売買を生業とする金融ハザールユダヤ海賊団の侵略・略奪・成り済まし(王族・貴族など)・支配(傀儡による国家乗っ取り含む)・戦争惹起の歴史しかありませんし、それに対抗して命を奪われ植民地化、奴隷化されてきた人類と唯一対抗してきた日本の奮闘だけです。
NWO計画の前段階として、傀儡を利用した先の談合戦争で米国とソ連による支配を確立し、略奪した富を元にした通貨による支配と国家のディストピア化と資本主義(企業=海賊船支配)による人類の洗脳・奴隷化を謀ってきました。
海賊のマニュアル=神に選ばれた選民=悪魔崇拝=タルムード信者である金融ハザールユダヤ海賊団によってNWO計画が実現すると、バビロン=ハザール=ハプスブルク=オーストリア=イスラエル=大イスラエルが復活するわけです。

こちらはついでです。
http://www.youtube.com/watch?v=T28NoJreYhY
正義
2015/01/07 16:30
戦後70年の節目となる本年、平和を願う俳句を読者の皆さんから募る本紙の通年企画「平和の俳句」がはじまりました。(東京新聞2015年1月1日)
記念すべき第一句は18歳の青年の作品:

「平和とは一杯の飯初日の出 」

1日1句ずつ掲載していく良い企画なのに、7日のコラムは残念そのもの。「ロシアがKGBまがいの策略を使い、欧州で台頭する極右政党との結びつきをひそかに強めていると聞けば、笑ってもいられない」「欧州を内部から揺るがそうとの計略だと専門家は見立てる」って、誰から“聞いた”の?“専門家”ってどこの誰?根拠も明示せず適当に書くんじゃないよ!それって「クラスのみ〜んな持ってるもん」っておねだりする小学生並みの信憑性?
しろまじょ
2015/01/07 22:58
hegelian様が引用されいらっしゃいました昔の日本の子供とそれを取り巻く環境についてですが、僅か8年前までの安倍晋三の教育破壊が行われるまでは主に西日本方面の小規模校及び地域コミュニティーなどはそれを上手く継承出来ていたと思います。

元々小規模校では小中一貫教育など制度化しなくても幼稚園・小学校・中学校の連携が上手く行っていた部分がありましたし、学校評価制度などで学校評議員など制定しなくても地域の方々は自然と子供達を暖かく見守っていたものです。

地域住民が皆顔見知りで中学校の先生の中でも受け持つ生徒を幼稚園の時から知っていると言う方もいらしたりします。
担当する児童や生徒がどのような子なのかを小学生の頃はおろか幼稚園の頃からある程度知っているのでどうすれば伸び易いかを把握し易い状況である事は間違いないでしょう。
これが本当の小中一貫教育(この表現は好きではありませんが)ではないかと思います。

別に田舎や僻地に限った事ではありません。
学区が狭い旧市街地の都市部でも同じ傾向はありました。

安倍晋三ら似非右翼連中はこのような地域コミュニティーや地域全体で子育てをする環境を脅威と捉え徹底的に潰さなければならないと考えているものと見られます。
凶育反対
2015/01/08 00:59
続きです。

先日書かせて頂きました安倍晋三の小規模校潰しに反対するサイトでもどこの地域でも地域住民の意見など聞かず勝手に行政側が強行していると書かれていました。
同じく小中一貫教育についても保護者をはじめ将来的に子育てをする可能性のある若者を含めた地域住民の意見など聞かず勝手に制度化し「○○学園小学部」などと私立風の気取った名前に変えてしまったりしています。

安倍晋三の教育破壊以降、特に偽総理として復帰して以降の去年度以降、全国的に教育破壊が拍車を掛けられていますが「あの地域は比較的まともだからそこの学校に通わせたい」と思っていても、いざ移住したり慣れない地域での生活基盤など現実論としては非常に難しいものがあります。

よく高校野球の強豪校に遠くから越境留学する話などは有名ですがそのような特定の部活をやりたいと言う話ではなく、慣れ親しんでいる郷土の(居住地域の)義務教育の公立校が住民の意向無視で勝手におかしくさせられてしまったが故に、ただ漠然とまともな教育環境の義務教育の公立校に通わせたいと言う気持ちで移住の選択まで迫られなければならない状況を発生させるなど本当に安倍晋三は日本社会そのものをとことん破壊する最低のクズです。
凶育反対
2015/01/08 01:00
2015年は安倍一味と真の大和魂をもつ者が激突する年にしましょう。
鹿の角
2015/01/08 13:03
(1/5)
「シャンティ・フーラ」のサイトは、昨年の「BRICS開発銀行創設」の時くらいから、俺も時々読んでた。コシミズ大将のブログコメントでも引用した。いい記事もあるからだ。が、有志の方のコメント読んで以来、コシミズ大将のブログコメントに引用するのは控えた。、、、真面目な善男善女を変な風に思想誘導し、「東洋医学セミナー」だとかの「商売のネタ」にする為に、引っ張り込むんじゃないかと思ったからだ。、、、ま、それで引っ張り込まれた本人が「幸せ」ならば、傍がとやかく言ったり心配したりするのは、「大きなお世話」だな。
JEWJEW鮮邪er!(1/5)
2015/01/08 13:26
(2/5)
●[宇宙への旅立ち]火星の巨大爆発 爬虫類エイリアン基地のある火星は攻撃され破壊された - シャンティ・フーラの時事ブログ - シャンティ・フーラ
https://shanti-phula.net/ja/social/blog/?p=77340

ーーーー(一部抜粋)−−−−

竹下雅敏氏からの情報です。

 大変見事に編集されている記事で、そのまま転載させていただきました。関連情報として、こちらも参照してください。

記事の2枚目の写真に写っている巨大なUFOですが、これはちょうこくしつ座シータ星から来た銀河連邦のUFOのようです。記事にあるように、火星のレプティリアンの一味(手下)の者たちは、基地ごと吹き飛ばされたと思います。これで、現在地球上で悪さをしている連中の逃げ場所が無くなったため、どうやら彼らは降伏したようです。今後急速に物事が変化していくと思います。

この記事に書かれている内容は、ほとんどこの通りだと思います。たけしの番組から火星移住計画のビデオが取り上げられており、その中で人間を捕食するプレデターとして、“顔は…ティラノサウルス…”とありますが、明らかにアレックス・コリアー氏の語るドラコニアンのことです。

JEWJEW鮮邪er!(2/5)
2015/01/08 13:32
(3/5)
 最後の動画は、ロムニーとオバマ夫人がレプティリアンであることを示していますが、目の縦線がレプティリアンの証拠になるなら、この動画を見てください。オバマの目にはっきりとスリットが入っています。
オバマはレプティリアンだということになります。

 事実は、このような方法では正確な情報を知りえないということです。レプティリアンというのは幽体のことであって、肉体ではないからです。ただロムニー、オバマ夫人、オバマが全員悪魔崇拝者であることは確かで、悪魔崇拝者の場合、このような映像として出てくることが多いようです。おそらく内側の幽体が、肉体に重なっているマヤ・ヴィルーパ(幻覚体)に影響を与えるからだと思います。
(竹下雅敏)

ーーーー(引用終了)ーーーー
JEWJEW鮮邪er!(3/5)
2015/01/08 13:35
(4/5)
それでは、竹下雅敏さんに「質問」です。

「銀河連邦」ってなんですか?どこにあるんですか?

「NASA・火星の石像」も「ジム・ストーンの説」は「事実」なんですか?かつて「火星」に「高度な文明」があったことを、「NASA」が隠してるんですか?

[宇宙への旅立ち]さんによると、コシミズ大将も「レプティリアン」なんだそうですが、「事実」だと思いますか?

「レプティリアンというのは幽体のことであって、肉体ではない」と言うことですが、コシミズ大将は「肉体」ではないってことですか?

「内側の幽体が、肉体に重なっているマヤ・ヴィルーパ(幻覚体)」ってなんですか?

俺達は毎日、「リチャード・コシミズ」という「幻覚体」を見てるってことですか?

で、「レプティリアン」「幽体」は、「逮捕」が可能なんですか?とっ捕まえても「地球の法律」で裁けるんですか?「治外法権」とか?w 「肉体に重なっているマヤ・ヴィルーパ(幻覚体)」を裁くんですか?「肉体」は裁けなくても、「マヤ・ヴィルーパ(幻覚体)」を裁くことになるんですか?それ以前に、「幻覚体」は裁くことが可能なんでしょうか?

そもそも「幻覚体」とは、一体どこに在るんですか?見てる方ですか?見られてる方ですか?「幻覚」+「体」と言うからには、その「実体」があると言うことですか?「幻覚」と「幻覚体」の違いは何ですか?

俺、頭が悪いんで、「幽体」の「意味」が全然分かりません。是非、教えてください。

JEWJEW鮮邪er!(4/5)
2015/01/08 13:41
(5/5)
竹下雅敏さんに、引き続き「質問」です。

●No.372 スミワタルタカキホシノヒメミコ 様 (惑星ニャントロ、年令12才)〈幽体〉 - シャンティ・フーラ
http://shanti-phula.net/pwa/divine_picts/783

>ドゴン族の伝承に伝わるシリウス星系の惑星「ニャントロ」の幽体。

だそうですね。「レプティリアンというのは幽体のことであって、肉体ではない」ので、「レプティリアン=肉体に重なっているマヤ・ヴィルーパ(幻覚体)」と言うことでよかったですよね?


「惑星ニャントロ」ってどこにあるんですか?「年令12才」って、「レプティリアン」は、「年令」って、どんな「暦」使ってるんですか?どうやって数えるんですか?俺達地球人の「一年」と同じですか?


で、このページの[情報コーナー]を「ワンクリック」してみると、下記の項目が現れます。最初から全項目、全部表示されれば、「東洋医学」に「多大なる貢献」をされると思います。是非、「事実」「真実」を最初から、すべて「表示」してください。

[情報コーナー]の一部です。↓

心を清めて正しく生きるために

ガヤトリー・マントラ
除霊と浄化の祈り
7つのダートゥの祈り
カルマ軽減の祈り
お守りや体の浄化法など...
JEWJEW鮮邪er!(5/5)
2015/01/08 13:45
(6/5)
追伸:

「不正選挙」「エボラ」など、「最先端キーワード」を「レプタリアン」「銀河連邦」と絡め、「トンデモ陰謀論」に貶める「トンデモブログ」⇒「宇宙への旅立ち」。w

「シャンティ・フーラ」とは、なんの関係もありませんので、竹下雅敏さん、気にしないでくださいね。


●宇宙への旅立ち 2014年11月26日水曜日
リチャード・コシミズ 爬虫類組織イルミナティの番組に出演
http://reptilianisreal.blogspot.jp/2014/11/blog-post_67.html

●「大阪住吉区の府営住宅7階からの転落殺人事件は安倍カルトの不正選挙の証拠隠滅工作だった!」???
http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201307/article_232.html


人類が知るべき「キーワード=言葉」の「真の意味」を求めて、コシミズ大将のブログに、今日も心ある人類、有志達が殺到する。俺も「コシミズ理論」の情報拡散、こつこつがんばります。(拝)
JEWJEW鮮邪er!(5/6)
2015/01/08 13:51

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

「ブログの記事と書き込みを見るとRK氏のブログを見ている人たちは世界情勢をかなり正確に理解している」 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる