FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
恋活

「ガンはうかつに治療するな!」 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 「ガンはうかつに治療するな!」

<<   作成日時 : 2015/02/20 05:12   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 59

癌は「何もしない」のが最適の治療法。

でもなにもしないとユダヤ抗癌剤もユダヤ癌保険も売れない。

食生活を変えて、体を温めて.....お金をかけずに治ってしまったのでは、困る方たちがいます。

癌は結果であり、原因ではない。結果をいくら切り取っても叩いても原因は消えない。よって、再発する。


2015/2/19 00:08

日本人は何も知らない  日本は抗ガン剤20倍、手術17倍 、肺ガンも同じ。  

日本では、ほぼ100%抗ガン剤を盛られ、放射線をあてられ、手術で切られます。 ところが、カナダではもっとも多い治療法は『何もしない』なのだ。 なんと「無治療」22%。 最近の研究では「何もしない患者が、もっとも治りやすいことが分かってきたという。 何というパラドックス………

「手術」はたったの6%、日本は17倍。抗ガン剤はなんと5%(日本は20倍)。「抗ガン剤」と「手術」は3%(日本は33倍)……!  日本では、国際的レベルにくらべて、抗ガン剤は20倍、手術は17倍も多い。メチャクチャに抗ガン剤を与え、メチャクチャに手術で切りまくっている。

「ガンはうかつに治療するな!」はごく一般的選択肢です。  

日本では、ガンになると、抗がん剤、放射線での治療、最悪は手術で切ることが多い。海外を見渡せば、日本のガン治療が異常であることが解る。  正義感故に訴える。  現在進行形の大残虐行為がとくに日本と韓国で頻繁に行われている。欧米では癌は無治療が一番良いことがかなり認識されているが、日本と韓国...

匿名希望

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(59件)

内 容 ニックネーム/日時
患者が先生に「手術や抗がん治療をしなかったらどうなりますか」と聞くと1年持たないでしょうと嘘を言います。しかしその答えに逆らう勇気がないのが現実だと思います。
とくお
2015/02/20 06:14
ユダ金が一生遊んで暮す為の商売パターンですな。
癌細胞をわざわざ見つけて抗がん剤で本当の病気にさせ、高額な治療費を請求した上で殺していく。ユダ金式西洋医学の正体。
ついでに他のパターンは
アるカイダ、イスラム国、似非右翼などを使って終わりのない戦争やテロを捏造して永久に儲けるユダ金式武器商人。
病原菌を撒き散らしワクチンで儲けるワクチン商人。
カラの原発爆破して放射能パニックで永久に設ける原発利権商人。
農薬、遺伝子組み換え、添加物、ワクチン等で不妊にしといて不妊治療で永久に儲ける医療商人。
年金集めてGPIFで消してしまう、年金詐欺商人(公務員共済年金は何故か無害w) 
不正選挙で反日カルトマイノリティ馬鹿を傀儡政府を永久に作る不正選挙商人。
その他いっぱいありすぎて書ききれないよ〜。
さいなら。良い金曜日を。
噂タク
2015/02/20 06:50
切る・焼く・溶かす

この選択肢しか与えられない。
此の国では
2015/02/20 07:28
風邪なんかもそうですしね。
諸説あるかもしれませんが「何も食べない方がいい」とかも
ザガロ
2015/02/20 08:07
身体を物理的に温めるのには運動。それと併せて風呂。次が電気毛布(マジです)。

飲み物は生姜入り紅茶。
酒はどぶろく。
ビールは自家製(簡単に出来ます)。

整腸のため毎日リンゴ皮ごと半分以上食べる。


そして睡眠不足には以下のキャベツ焼きを猛烈にオススメします。
@超弱火にした厚い鉄板に豚肉をひき、溶き卵を隙間なくトローリ。
A@の上に天カス、イカ天、輪切りトマト、カツオ節を載せます。(お好みで生イカ、エビ、牡蠣なども)
BAの上に千切りキャベツどっさり。
Cキャベツ全体に水蒸気が回り、上に立ち昇る頃合い(12〜16分)で裁断して裏返し、さらに5〜10分加熱。
Dあとはお好みのソースで召し上がれ。

厚い鉄板と弱火がコツです。
これを食べると不眠症にてきめん効きます。
なるへそ
2015/02/20 08:14

日本で「癌」だと診断されると、
目の前が真っ暗になり、
死神が隣に居る様な気になる。
生きる為に辛い治療も手術も、
耐えなければいけないと
悲壮な決意をする事になる。

そうならない為に、
毎年あるいはそれ以上頻繁に
「健康診断」や「人間ドック」を
受けなければ!
家族の為にも受けるべきである!

そういうのって、
全て日本人への洗脳だったんですね。
先進国には共通する現象だと
思ってました。

日本の医療は進んでいるから…
というのも思い込みだったんですね。
むしろ野蛮な医療じゃないですか…。

「健康診断」がまた病人にされる罠らしいですからね。
真面目で律儀な日本人ゆえに、
自ら進んで罠にかかりに行っている様にも見えます。
私達は本当に騙されやすい民族ですね。
もちろん騙す方が悪いんですが
無知ほど恐いものはない
という事ですね。

母うさぎ
2015/02/20 09:27
人間の体には、生まれ持って備わった「自然治癒力(免疫力)」という強い味方が存在しています。

例えば、少しくらい出血しても、放っておけば自然に出血は止まります。自然治癒力が働くからです。

癌に対しても同じように考えるべきではないでしょうか。「自然治癒力 + 食生活の改善等」で治るのではないでしょうか。

special thanks
2015/02/20 09:40
◆ 健康のためによかれと受けている健康診断やがん検診は、無意味

http://news.livedoor.com/article/detail/9804630/

今の日本の医療は万事、お金が中心になっていて、健康人は常に病人にさせられようとしています。

健康診断、人間ドック、がん検診などは病気というレッテルを貼り、健康人を病人に転落させるための検査。

本当に痛い・苦しいという人が病院に行くだけでは、医療産業は潰(つぶ)れてしまうからです。

実際は様々な比較試験のデータが、健康な人に見つかる病気は治療しないほうが長生きできると示しています。

special thanks
2015/02/20 10:10
私も同じ意見です 常識にとらわれる人達は三台医療を受け金と命をむしり取られるだけだと思います
医者=病気を治してくれる信用出来る人、先生が言うことは絶対間違ってない、と、思い込んでいるだけだと思います
対処療法で受けていい医療と受けてはいけない医療があることを誰も解っていないと思います
慢性病 血圧降下剤やコレステロール降下剤など全く意味がなく逆に有害だと思います
731部隊やロックフェラーの事を知らないで医療を受けるのは危険としか言いようがないです
Syou
2015/02/20 10:46
そもそも癌になる原因は
風邪などの通常の病気になったさいに
薬で、その症状を止めてるのが原因だと思っています。
動物は食べ物も含め、摂取した物を
日々、適切に処理していますが
処理能力を超る量を摂取をしたり、
ストレス等で処理機能が低下したために
処理が滞った時
自ら病気になり、
鼻水、痰等を使ってそれ以上の摂取を堰き止め
食欲も減退させ、運動機能も抑えさせた状態で
処理能力を上げるために発熱で体温を上昇させる事で
蓄積してしまった摂取物を一気に処理する。
この一連の身体による作業が
悪い事だとされてる
病気の実態だと考えてるわけです。
なので、この作業を薬と称する
体の反応を止める物質で止めてしまうことは
正常な身体の作業を邪魔する事に他ならず
病気になる度に薬物で
身体の作業の邪魔をする事を繰りかえしていると
免疫細胞は効率的な処理の手順を学習出来ず
日々出来ては身体の免疫機能で処理されている
可笑しな細胞を最後は処理しきれないようになり
癌へと成長させてしまうんだろうと思っています。
なので私は、そもそもが滅多に病気にはならないのですが
10年置きくらいで病気になったさいも
薬と称する物にはまったく頼らずに治しています。
しかしこの考えは
完成された成人の身体に適応される物で
幼児の身体には当てはめません
動物は一定数
自然界の有害物質に耐えられず
命を落とす個体がいるからです
その生存率を飛躍的に高めたのは薬なのは事実で
所謂、先進国は
10人産んで3人成人させれば良いと言う社会ではなく
3人産んで3人成人させる社会になっているので
そこに戻る事には耐えられないからです。
豚の尻尾
2015/02/20 10:56
「予防医学=お客を”呼ぼう医学”」です。
がん検診などで、早期発見、早期治療というのは、単なる客を呼ぶためのキャッチフレーズです。騙されないようにしましょう。小さな腫瘍を発見することは、誤診の元凶です。
良心的な医者は、腫瘍が大きくなるまで、経過を観察します。小さな腫瘍では、それが、良性なのか悪性なのか、判断できません。
リチャードさんが仰るように、慌てて、うかつに治療を望むと、標準医療3点セット(抗がん剤、放射線、外科手術)に引っ張り込まれて、”良性腫瘍”を攻撃されて、殺される可能性が大です。
良性腫瘍は、大きな塊りになっても、低酸素の状態に堪りかねて、消失します。もし、この良性腫瘍が、他の臓器を圧迫して、生活に支障をきたすほどの痛みがあるなら、外科手術で除去することが、ベストだと思いますが、それ以外は、悪性、良性問わず、ほっとくのがベストだと思います。
おそらく、がんの治療実績の大半は、誤診による良性腫瘍治療ではないでしょうか。こんなのは、治って当たり前です。良性は、転移や浸潤の性質がないので、外科手術で、切ったら完治です。
早期発見、早期治療の”呼ぼう医学”ですが、お金儲けの為に、意図的に誤診してませんか?
そんな感じがします。

2015/02/20 11:50
http://biggun.seesaa.net/article/314257057.html
重曹でガンが治る?治ってる!?
2015/02/20 11:55
思考は細胞にダイレクトに反応します。

恐怖を与えるのが目的なんですね。

ネガティブな事しか言わない医者とは
関わらないのが一番です。

占い師、スピ系、ヒーラーは
心理学を使って思考をコントロールしてますし…

他人に自分の人生決められてたまるか!
という感じです。
Boo
2015/02/20 12:25
伊丹十三監督の大病人は面白かったです。
でも、現実の方が映画より酷いのですね。
衆道
2015/02/20 12:35
初期のがんです。
大きい病院を紹介します。
紹介状をつくります。
〇〇先生にお願いしておきますから。
すぐに手術をしないと。
はやく決めてください。
・・・奴等はがん告知を受けて精神状態も弱い患者に向かって無神経にもオペをするのかしないのかと詰め寄ってくる。
助けてやるって言ってるのに断るのかと
傲慢な顔つき、態度、現代の医者はどうしようもない。
告知された本人よりも、
術後のフォローをする家族のほうが大変なのだよ。
看病疲れで患者本人より先に逝ってしまうこともあるのだ。家庭崩壊の始まりなのだ。

ガンを怖がる必要は全く無い。
むしろ、冷静に受け止めて、
自分の生活習慣・食習慣を見直して改善することだ。
ビクビクして間違ってもガーガーうるさい保険なんかに入らないことだ。
保険屋に金払うくらいなら、
その金で体にイイ食品を買って食べるべきだ。
今日は糠床からいい具合に漬かった大根を出して
食す。
次はきゅうりを漬けた。
糠漬けとご飯。。。最高ッ!
やらまいか
2015/02/20 12:37
 本当に医者はすぐ切りたがるし 抗がん治療したがる わたしの知り合いは 抗がん治療をお断わりしたら 目の前でカルテを破り捨てた先生も居たそうです。  
まめたのまま
2015/02/20 12:39
がん保険は、抗癌剤を使用させる目的で、本人から保険料を徴収する詐欺行為の可能性があります。

減塩も危険な様です。
http://oka-jp.seesaa.net/article/413560818.html
最も摂取塩分量が低いグループが、全グループの中で「死亡率が最も高い」
パディントン
2015/02/20 12:45
ガーン( ̄▽ ̄;)
何れにしろ、楽に死にたいものです。
あのねあのね
2015/02/20 12:50
大自然の動物(猿,犬,猫など)が「癌で死んでいる」とはあまり聞いたことがありません。

もちろん「実験用の動物を人工的に癌化させる」ことはありますが。

また仮に、大自然の動物も癌で死ぬことが多々あるのであれば、【動物病院】でも抗癌剤を使用しているのでしょうか?

抗癌剤とは、人間だけに使用されるものなのでしょうか?

抗癌剤は人間だけがターゲットなのでしょうか?

大疑問です。

special thanks
2015/02/20 12:52
「人間ドック」があるのは、【先進国の中では日本だけ】という話を聞いたことがありますが、本当なのでしょうか?

仮にそうであれば、なぜ日本だけなのでしょうか?

日本では、「人間ドッグ」が「金儲けのために悪用されている」可能性はないのでしょうか?

精密検査結果により「悪性」と捏造され、無理矢理病人にされている日本人が多々存在するのではないでしょうか?

special thanks
2015/02/20 13:20
治療で治った癌は、実は何もしなくても自然に治った癌であり、本物の癌は発見された時にはすでに転移を起こしているので、治療してもしなくても変わらない。

むしろ治療により、免疫細胞を初めとした体の全ての細胞にダメージを与えるため、本物の癌の方でも治療をしない方が長く生きられる可能性が高い。

しかも、癌かどうかは病理医が顕微鏡で(=みためで=印象で)みて決めるので、本当に癌だったかどかも疑わしい。

これが本当に正しい事実かどうかは各自の判断でよいと思いますが、少なくとも今の日本の癌治療の常識が正しいとはとても思えません。

この季節に日本中で大騒ぎする「インフルエンザ」も然り。最近は私の説明に納得されて、薬を希望しないFlu患者さんも増えています。もちろん全員自力で治っています。
小児科医
2015/02/20 13:59
無駄な乳癌検査を受けることはやめた方がいいです。健康な人を癌患者にしますし放射線をたくさん浴びて検査するので癌になります。医者や
医薬品会社は癌患者を増やして金儲けの道具にします。あの近藤医師も
語ってます、健康でいたいなら病院に近づかないこと、健康診断しない事、癌になっても治療しないほうが
長生きすると。医者のいいなりになって抗がん剤を使っても癌は治りません、一生辛い後遺症に苦しみます
抗がん剤は猛毒です。
az
2015/02/20 14:10
私の従妹は、半年に1度はがん検診に行って、それで末期の肺がんで、もちろん抗がん剤投与で死にました!!!
 ったく、何やっているのやら〜。
毎晩お腹に湯たんぽ入れて寝れば治るのに。
インディ
2015/02/20 14:22
ロシア科学アカデミー・スミルノフ物理学派論文審査員:ドクター佐野千遥と言う方が、チェルノブイリ原発事故で被曝して癌に成った時、生で玉ねぎをかじって体をアルカリ性にして癌の進行を抑え、最終的には飲尿療法で完治させたと言っておられる講演会動画を見たことがあります。この方の2013.12.29のブログにも癌対策が書いてあります。 http://ameblo.jp/allahakbar231/

難しすぎて殆ど理解出来ない時が多いのですが、本当に凄い人なんでしょうか(ね)。
アンごはんマン
2015/02/20 15:24
いつもブログを拝見し、勉強させてもらってます。

「早期発見・早期治療」は癌ビジネスにとっては素晴らしいスローガンです。癌はゲノムの病気と言われ、完璧なゲノムを持った人間は一人もいませんから、必然的に癌検診の精度の追求並びに検診の徹底をしていけば、市場の拡大間違いなしです。

一番困るのは、このようなブログですね。癌になったらこれ幸いに、温泉行ってゆっくりしようみたいな認識の人が増えていったら成り立たない市場です。

そういう私も「癌」(ひらがなよりも特に漢字)と聞くといや〜な気分になるので相当洗脳されていると思います。
お茶ライダー
2015/02/20 17:21
利権のための薬漬け医療を推奨するWHOを作ったのはどこの財団か?調べたら納得できるかもしれませんね。
nishiizu
2015/02/20 17:24
医療産業はどこまで崩壊するのか?
悪徳が世に晒される良い世の中になった。
夕暮れ追い
2015/02/20 17:40
まず、ガンと言う奈落の底に突き落とすかのような発音の言葉が良くないです。誰が作ったのか?心理学者でしょうか?マーケティングとしては上手いんでしょうけど、人の命でビジネスをする最低ランクの製薬会社たちとグルの厚労省に医師会などは、もう十分儲けたでしょうから、即刻潰して結構。心から反省して頂きたい。食品添加物に農薬で日本人を毒まみれにしまくる業界も同罪でお願いします。
独鈷
2015/02/20 18:02
WHO自体、怪しいのですが、
そのWHOですら、去年の夏に
医師が患者に抗癌剤を勧めない様にと、
日本へ勧告していました。

私事ですが、年末にPCを買い替えてからコメントが採用されなくなりました。
大した事を言っていないからなのかもしれませんが。(笑)



ハン
2015/02/20 19:04

2010.3.13_04/11 リチャード・コシミズ【医療と健康】山梨増富座談会

https://www.youtube.com/watch?v=uqEX5_6roq4&feature=autoplay&list=PLA207290BB4F6FAE5&playnext=2

■ 要 旨 ■

癌(がん)は結果であって原因ではない。
癌を叩いても原因は消えない。再発する。
三大疾病(脳卒中・心筋梗塞?)も糖尿病も、低体温が原因だとする説が有力。
ゆっくりと入浴するなど、体を温めることが最大の健康の秘訣。

血液は骨髄でつくられるというのが医学界の定説であるが、実は血液が小腸でつくられているという説(千島学説)を支持する人も多い。
肝臓や腎臓が正常に機能し、もちろん小腸が健全に機能していれば、体中にきれいな血液が流れるのだが、肝臓や腎臓がきちんとはたらいていないと
変な血がつくられてしまう。その結果として血が汚れてくる。
その汚れたものを固めて集めておく、ゴミ溜めみたいなものが「癌」である。
故に癌細胞を取り除いたとしても、別の新たなゴミ溜めが必要になってくるので、また新しい癌細胞が発生する。(千島学説)

癌は切っても治らない、と認識している人が段々増えてきている。

百折不撓つとめて止まず
2015/02/20 19:15

■ 要 旨 (続き) ■

血圧降下剤を常に飲んでいると癌になる。なって当たり前。
血圧というのは何で上がるかというと、酸素や栄養が体に行き渡っていないから、血圧を上げることによって無理矢理?送ろうとしている。
よって訳あって高血圧にしようとしているのであって、血圧を薬で下げてしまうと、必要なところに酸素やエネルギー・栄養が届かなくなって、癌になる。
きれいな血液が循環しているところには十分な酸素(癌は酸素を嫌う)があるので癌は発生しない。
よって心臓には絶対に癌ができない。

結論:お医者さんが何と言おうと、妙な血圧降下剤を飲まないことが重要。

「貴方は(癌の)初期ですね、手術と放射線治療と抗癌剤で治しましょう」
と言われたら殺される。

逆に、医者から末期癌を宣告され、余命半年と言われた70歳くらいの方が、どうせ半年しか生きられないのなら自分の好きなことをやって余生を楽しもうと考えた。
そう思ってその男性は、好きな伊豆の温泉に毎日浸っていた。温泉大好きだから。
半年経ったら癌が消えてしまっていた。これは奇跡だ! というNHKの番組があった。
これは奇跡でもなんでもない。
(※癌細胞は体温39.2度で死滅するらしい)
体を温めれば(高体温をキープすれば)癌なんて無くなる。 
お風呂があれば大体の病気は治る。
脳卒中や、うつ病ですら体温を温めてあげれば治ることもある。

百折不撓つとめて止まず
2015/02/20 19:16

■ 要 旨 (続き) ■

医者の出す薬は、必ずしも患者のために出されているのではなく、医者の収入確保のためである側面が大きい。それを常に認識すること。
毎日ゆっくりと入浴すること、これが健康のために大変良いこと。
体をあたためることで、健康な人にもある体の中の癌の火種が消えてしまうことがある。
出ては消え、出ては消えているのが癌細胞。

よって定期健康診断を受けた際には要注意。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

定期健診など一切受けないほうがいいんじゃないですか?w
私は歯医者に仕方なく行きますが、一切病院には近寄りません。
もちろん予防接種や健康診断などはろくでもないので絶対に受けません(^^)

百折不撓つとめて止まず
2015/02/20 19:19
以前に学会員(元だったか?)
の方が、人をガンにする薬は
存在するとカキコしてましたが、
それって要するに、
「抗ガン剤」に近い成分の
薬物なのかも知れないですね。

つまりは要するに、
「ナチュラルキラー細胞」を
殺してしまえば、
「ガン細胞」は勝手に
増殖して行きますからね。

あとは医者の「診断」で、
「ガンにされる」だけです。

まるっとお見通しですよ。
ぷち
2015/02/20 19:42
ガンになる原因(食物等)と
ガンになってからの治療という名前の抗がん剤や手術という拷問…
どちらも、ユダ菌が銭儲けするための手段…ですね。
そして、昔の逸見政孝をはじめとして、ガンに立ち向かう芸能人のニュースは、その宣伝になっているというところに気が付いてほしいです。
been
2015/02/20 20:33
役場の健康増進課と言う所から、しつこく定期健診を受けろといってくる。検診率が低いと国からの交付金が削られるから受けなさいと、半ば脅迫めいたことをやってくる。
こちらの罪悪感を煽ってくるので
検診率が上がって、保険料が下がるのなら受けてやる、
とけんか腰で対応している。
毎年、保険料はかなりのパーセントで上がっているのでそこを突くと次の言葉が出てこずに引き下がっていく。
毎年、何十万も保険料払って、使うのは、歯科で2,3年に一回一万くらいのもの。
頑張って働いて、がっぽり保険料持っていかれる。
何かの罰ゲームなのかい、と愚痴りたくもなる。

自分の体は自分で責任を持って管理しています、他人に干渉して頂かなくても結構です、と
こんなこといっても通用しない世の中になってしまっている。
MY
2015/02/20 20:34
僕の奥さんは、昨年の3月に、乳がんと診断されました。
正確には、「浸潤性乳管癌」らしいです。

証拠画像は、こちら。
http://junchan2461.at.webry.info/201409/img1_8.141009982978240976226.html

それから、もうすぐ1年が経過しますが、その後、病院には全く行っていません。
以前と同じ生活を送っております。
だって、痛くも痒くもないんですから!
さらには、本当の「がん」なのか、あやしいなぁ〜、ぐらいに思っています。

今から約1年前に胸にしこりを感じ、検査で「ガンの疑いあり」でした。
本人は当時、かなりビビっていましたが、船瀬俊介さんの動画などを見せ、がん治療は大変危険であることを理解したようでした。
その後、予想していたとおり、病院でがんの告知をされ、入院・治療を勧められましたが、きっぱり断ることができました。

RKブログに出会い、物事の真実に気づくことができたから、インチキがん治療の餌食にならなくて済んだと思います。感謝しております!

ガンは、慌てて病院に駆け込むのは、大変危険だと思います。
検診などで引っかかった場合は、ほとんど症状がないのだから、「放置」して様子を見るべきですね。
じゅんじ
2015/02/20 23:08
ガンと言えば・・・。
ロイヤル・レイモンド・ライフ博士がずっと気になってます。

http://www.thinker-japan.com/life.html
医療従事者でも、その名を知っている人は、少ないのではないでしょうか。
ロイヤル・レイモンド・ライフ博士。
これほど、医療において革命的な発明・発見をした人物はいないと言っても過言ではありません。
ライフ博士の偉業を、誰にでもわかるように簡潔に言ってしまえば、 人々を苦しめる、あらゆる種類の病気を、完全に治療する方法を、約 80 年も前に見つけた人物です。

ライフ博士は、 すべての物質と同様に、目には見えないレベルでウイルスもそれ独自の振動数で、振動していることに着目しました。
そして、そのウイルスと共振する周波数の光を照射して、ウイルスをさらに振動させました。
微生物がその構造的な形を維持するのに耐えきれなくなるまで照射レベルをさらに上げてやると、ウイルスの形は歪み、崩壊してしまうのです。
ライフ博士は、この周波数を「致死反応振動数(MOR)」とよびました。そして、 この「致死反応振動数(MOR)」の光は、ウイルス以外の周りの正常な細胞には、いっさい害を与えないのです。


↓続く
光圀
2015/02/20 23:48
↑続き

この治療法の仕組みは、ワイングラスをある特定の音波で、破壊できることに似ています。
目には見えませんが、ワイングラスの分子は、すでにいつも特有の音(その音波のいくつかの高調波と同じ振動数)で振動しています。その音と共鳴しているのです。
全てのものは、その物質個有の振動数で振動しているので、その音波で破壊されるのは、そのワイングラスだけです。まさにありとあらゆる全てものは、他とは異なるそれ固有の共鳴振動数を有しており、それこそありとあらゆる周波数が存在しているのです。


1934 年、南カリフォルニア大学は、特別医療研究委員会を設立して、ミルバンク・ジョンソン博士のパサデナ郡立病院の末期がん患者を対象にライフ博士の研究所でがん治療実験を実施しました。
その研究チームには医者や病理学者が加わり、患者の診察を行いました。
3 カ月の診療の後、委員会は 86.5 %の末期がん患者が完全に治癒したと報告したのです。
さらに治療は継続され、残りの 13.5 %の患者も 4 週間後にはこの治療によって完治してしまいました。
ライフ博士の技術による治癒率は何と 100 %だったのです。 現代の最先端治療でさえ、がんの平均治癒率は、 15 〜 30 %と言われていますから、この数値が、どれほど驚くべきものかおわかりになるでしょう。


※転載(抜粋)ここまで。


↓続く
光圀
2015/02/20 23:49
↑続き


たぶん想像ですが、RKの言っていた低線量放射線が人体を治療してしうのも、博士の発見した周波数が発生している為ではないかと・・・空想しております。
あと先日の講演会でお話しされてた、日光に当たってうろうろしていたというお話もw
いつぞやの可視光線ライトとかも。


で、おそらく電子レンジとか携帯電話の周波数は人体に害を与える周波数に、「意図的に」なっていると勝手に想像してますw
根拠はありませんが、食品添加物と同じ構造かと思います。


※別サイト
http://ameblo.jp/mindupdate/entry-11341512503.html
また、家庭用のコンセントや携帯電話から発する電磁波、また衛星から照射されている周波数なども、
人間の脳波が16Hzになるように意図的に設定されていると言われています。

脳波が16Hzになると、サバイバル・モードになり、自動的に過去に教え込まれたパターンを反射的に繰り返すようになります。
この設定を脳波が7〜13Hzに設定するだけで、地球規模で人類のストレスがなくし、覚醒させたり、
砂漠に雨を降らせ、緑の大地に復活させることもできます。


以上、ネットで見つけたネタ(ガセネタ含むかもwww)
独り言でした
光圀
2015/02/20 23:49
始めまして、石川政博です。<本名は省略可>
RK先生が言われるように、ネットを脅威として、妨害行為の拡散希望で連絡させて頂きます。
グーグル社が(株)USA<アシュケナージ金融マフィア>の意を受け、国産ブルーレイHDDレコーダのシェア1位のPanasonic社のYoutube動画閲覧を妨害しています。同P社は2013/4発売のスマートビエラTVが<(株)USA配下の>電通の指示を受けCMを自主規制に追い込まれた事は私もFBに書いた。YoutubeでRK/BF/内海聡/真弓定男/船瀬俊介らの動画閲覧が、同P社のDigaで閲覧が多くB層愚民に漏れ伝わると恐れた組織が、この妨害です。http://www.katch.co.jp/support/info/detail.html?id=659
犬丸勝子さんの応援をした者です。
肺炎ワクチンも記載にて、ご参考にして頂ければ幸いです。
MADMIN
2015/02/21 00:46
 ある精神科病院重症病棟での話
 精神科病院重症病棟では患者が癌と分かっても無治療のまま放っておくことが多く有る。これはその病棟を担当する内科医師の判断にすべて委ねられている。
 精神科病院重症病棟の患者は家族から見捨てられた者が多く、癌と分かっても治療するかしないかはその病棟担当の内科医師の判断に委ねられる。
 ある精神科病院重症病棟の担当内科医は癌を無治療で放置していた。一人の内科医にその病棟の患者およそ60名ほど全てが委ねられるから、そこの担当内科医の仕事は真面目に行えば苛酷だからだ。だからみんな真面目には行わない。
 その精神科病院重症病棟の担当内科医師が別の医師に代わった。新しい内科医師は癌を治療する主義だった。そして、それまで放置されて20年以上元気一杯に生きてきた5人の患者に抗癌剤の投与を始めた。癌なのに何故か風邪も引かず、普通の患者よりもずっと元気だった5人の癌患者さんはそして次々に亡くなっていった。遅い患者でも4ヶ月後には地獄の苦しみの内にのたうち苦しみながら亡くなった。早い患者は1日だった。一日で亡くなった患者は幸せだった。
 癌細胞は免疫力を強化させるという理論がある。そのためにその5人の患者さんは普通の患者さんよりも元気一杯で風邪一つ引かなかったのだろう。散歩には他の患者が厭がって行かなくても、その5人の癌患者さんは率先して散歩に行っていたほど元気だった。なにより風邪一つ引かなかった。
 また、癌は治療しなかったら死なないと考えられた。肝癌が2名、肺癌が1名、大腸癌が1名、前立腺癌が1名だった。
「癌無治療療法」を唱えられている医師が居ると聞く。慧眼と思う。
 
匿名希望
2015/02/21 02:43
 ある精神科病院重症病棟での話
 精神科病院重症病棟では患者が癌と分かっても無治療のまま放っておくことが多く有る。これはその病棟を担当する内科医師の判断にすべて委ねられている。
 精神科病院重症病棟の患者は家族から見捨てられた者が多く、癌と分かっても治療するかしないかはその病棟担当の内科医師の判断に委ねられる。
 ある精神科病院重症病棟の内科医は癌を無治療で放置していた。一人の内科医にその病棟の患者およそ60名ほど全てが委ねられるから、そこの内科医の仕事は真面目に行えば苛酷だからだ。だからみんな真面目には行わない。
 その精神科病院重症病棟の内科医が別の医師に代わった。新しい内科医は癌を治療する主義だった。そして、それまで放置されて20年以上元気一杯に生きてきた5人の患者に抗癌剤の投与を始めた。癌なのに何故か風邪も引かず、普通の患者よりもずっと元気だった5人の癌患者はそして次々に亡くなっていった。遅い患者でも4ヶ月後には地獄の苦しみの内にのたうち苦しみながら亡くなった。早い患者は1日だった。1日で亡くなった患者は幸せだった。
 癌細胞は免疫力を強化させるという理論がある。そのためにその5人の患者は普通の患者よりも元気一杯で風邪一つ引かなかったのだろう。散歩には他の患者が厭がって行かなくても、その5人の癌患者は率先して散歩に行っていたほど元気だった。なにより風邪一つ引かなかった。
 また、癌は治療しなかったら死なないと考えられた。肝癌が2名、肺癌が1名、大腸癌が1名、前立腺癌が1名だった。
「癌無治療療法」を唱えられている医師が居ると聞く。慧眼と思う。
 私はこの新しい内科医が5名の殺人罪に当たるのではないかとも思う。5人も殺したら死刑だろう!!
 
匿名希望(推敲しました)
2015/02/21 03:06
西洋医学特効薬的なものには確かに有効であるが、慢性疾患には無意味であるといいます、

癌は体温が低い人は活性化するようです。
インフルエンザは逆に癌の特効薬かも知れませんね。
神様がくれた休日とおもって布団の中に入ってしっかり栄養取り、休養すれば数日で治ります。

そして癌の特効薬は大麻油だそうですね。
GHQが禁止しましたが・・・
Joshua
2015/02/21 03:33
大学病院の目的は、研究と研修です。もちろん患者の治療も目的ですが、患者は人間モルモットです。がんセンター等も同様。あとは利権と保身と名誉欲。ビジネスです。
tim
2015/02/21 07:41
癌は血液の汚れが原因、断食or一日一食で治った方がいらっしゃると本で読みました。
トミー
2015/02/21 11:13
全くその通りです、下名の体験が物語っています。
がん保険、とっくに解約しました。
長哥
2015/02/21 11:23
5年前、母が癌の宣告をされて抗がん剤について調べていた時、偶然RKブログに辿り着いたことがありました。興味深いスレタイが並んでいて読みたいと思ったのですが、母の病気で頭がいっぱいで、それきりブログのことは忘れていました。昨夏、BF氏の本で人工地震と書かれているのを見て、ネット検索をしてこのブログとRK先生の本で覚醒出来ました。
5年前のあの時、どうしてもっとよくブログを見なかったのかと後悔しました。
癌についての知識も遠回りしてしまったと思います。
気持ちに余裕が無いと覚醒しにくいのだと思いました。
精神的にも経済的にも日本人の余裕が無くならないうちに拡散しなければと思います。

2015/02/21 12:29
会社員ですが、毎年この時期になると健康診断受けろと人事部がうるさいのですが、拒否しても法律で受けなくてはいけいと決められていると言って強要してきます。このブログを読んでいる会社員の方々、健康診断受けているのですか。
MJS
2015/02/21 14:20
癌については、思うに、人間のみならず地球上の生命体が、自己の細胞内に、(生きることを前提)異常変異した悪性の免疫細胞だと思います。つまるところは、今危ないので、生命体の自己消滅を促すsafety valve ではないでしょうか。巷では、生アーモンド、ココナッツオイルに含まれる、ベンズアルデヒドなる成分が癌細胞の変化に対し、消極的効用の一要素ではという医療関係者のコメントも見逃すことのできない情報ではあります。なお、生アーモンドの効用については、エドガー・ケイシーも自己の書物に記載。
dankapal
2015/02/21 18:09
ワールドフォーラム『自分で出来る癌超早期発見法とは?』
https://www.youtube.com/watch?v=XhXsgAPjmGg

遠赤外線療法が有効とのこと。

それと、がん患者は自然と食事が玄米菜食&人参ジュースになるそうですね。

抗がん剤はがんを悪化させるだけで百害あって一利なし、まさに白衣を着た悪魔の人殺し医療です。
地上の戦士
2015/02/21 21:17
そういえば、太極拳で胃ガンが治ったと主張する中国人に、新宿区の落合西公園で会いました。
あのねあのね
2015/02/22 03:28
誰が言ったか、こうも言われています。
人は癌細胞によって死ぬのではない、
癌治療によって死ぬのだ、と。

こうも聞きました。
癌の専門医は自分の身内が癌になると、
絶対に抗がん剤は投与しない、と。

前の方がおっしゃるとおり、
癌のみならずほとんどの病気は
血液の汚れや酸化によるものだと推察いたします。

そして、もしなったとしても
不治の病ではないということもみんなが
知り始めています。
TAKU
2015/02/22 08:14
ヒットラーはユダヤ人だぁ。

さて、昔、足の裏の見て「あなたは3日後に死ぬ。」「生き延びたかったら私の100万円の講演会を聞きなさい。」

癌診断って、これと全然変わらないですね。
豚串
2015/02/22 08:22
苺さんの御意見に大賛成です。
今まさしく日本経済をぶち壊して日本人に余裕を無くさせようとしているのですから…
覚醒が早いか、このまま滅亡させられるのか?
それにしても、自分の頭で考えるという、たったこれだけの事がこんなに難しいとは思いませんでした。
rohroh
2015/02/22 09:34
ショウガ湯を勧めておられる方がいましたので、最新の研究報告からのシェアです。
ショウガはその毒素によって腸粘膜を傷め、それを早期に修復しようと全身から血液が腸に集中し血流が良くなる為に、体の冷える箇所がなくなって体が温まったように思えるが、決して体温を上げてはいないということです。
ショウガは身体を温める・・・常識となってることの見直しも必要な時代となってますね。
日本の学術調査団30名がコーカサスの長寿村を調査した中に面白い事実があります。
養蜂村の人達はローヤルゼリーを舌下に置いて30分口を閉じて舌下から吸収させ脳に直接届けることで効果が得られるとしてるそうです。
飲んだりしたのでは全く効果が無いのは経験者も多いことでしょうけど、やり方一つでガラリと変わるということです。
私も人体実験?に立ち会ったことがありますが、ローヤルゼリーを舌下に入れて20分後にはその女性の頬が酒を飲んだかのように赤くなったのが確認できました。
無度
2015/02/22 14:49
2014年ロックの息子が飛行機事故で亡くなった時、ネットでWHOは抗がん剤が効果がないと発表されました。しかし日本では小保方さん潰しでダマスゴミは抗がん剤の一文字も報道しませんでした。過去にも血液製剤の問題で外国ではとっくに使用禁止がされていたにもかかわらず、厚生省はこのことを公表しないため多くの患者が出たという問題が起こりました。被害が出て一人一人賠償したとしても在庫を売り切る利益のほうがより大きいので禁止することはなかったのでしょう。しかし当時と違い今はネットが普及しているので抗がん剤が効かないということはだんだん侵陶していくことと思います。そしてそのことをきっかけにリチャード理論に辿りつけば一気に国民総覚醒。

WHOが抗がん剤の害毒を認めた?
http://心癒.com/natural-healing/md%EF%BD%86raction/post-426/#i-3
ささかま
2015/02/22 23:54
現代医療への疑問と言えば、最近読んだ【松本光正・著「高血圧はほっとのが一番」(講談社+α新書)】という書籍でも興味深い事が語られてました。
詳しくは読んでいただければ分かりますが、高血圧というものの診断も実は怪しく、本当はかなりヒドい高血圧でない限りは心配ない、とのことなのです。
高血圧=体が血流を増やそうとしているということであり、体が健康を保とうといる&健康を取り戻そうとしている反応なのだそうです。
つまり体に何らかの不調があるので、それを改善しようと体が血の巡りを良くしているだけなのだと。
なので、かなりヒドいものでない限り高血圧は気にする必要がない。
そして、もし気にするにしても、高血圧自体をどうにかするのではなく、高血圧にすることで体が何を治そうとしているか?を考え、その何かを改善しなければならないのだそうです。
となると、高血圧を安易に降圧剤で下げてしまうのは、実は高血圧という自然治癒能力を妨げることになるだけで、結局は体を壊してしまうことに……
さらには、恐ろしいことに降圧剤の多用に比例して脳梗塞発症率もアップしてしまうというデータも!?
ここから分かるのは、病院に行って治療を受ければ受けるほど危険である、という恐ろしい実態。
これって一般的なガン治療や精神病治療とまったく同じです。

……おそらくガンや精神病や高血圧はもちろんですが、それ以外の病気に関しても、医者に診てもらえばもらうほど健康を害するようなシステム=ユダ金医療に完全に支配されているのでしょうね。
酢味噌
2015/02/23 01:40
リチャード先生はじめみなさまのコメ大変参考になります。

私の目から鱗が落ちた【癌ができるまで】の話しは、いわゆる終末医療で有名な帯津三恵病院に引き抜かれた、酸いも甘いもご存知の外科医の先生のお話しでした。

癌というのはある種の緊張や生活習慣で組織にしわしわひだひだができること。しわしわの部分に血液が届かず代謝が悪くなる、悪循環で更に大きくなる。


直すには健康な血液を流れ込ませればよい。緊張を‘ほぐし’、いじけて凝り固まったそこに血液を送り込む。
温泉最高、整体やマッサージで血流の改善も大事。

究極はほぼそれにつきるといった内容でしたよ。

(おそらく食品添加物なども細胞を縮み上がらせますよね)


身体を日本列島に例えたら…


鎖国は少食のススメか、プチ鎖国などは悪くはない

TPPで安かろう悪かろうの貿易大国なら街中身体中不穏なゴミの山!(笑)
添加物や遺伝子組み換え食品の摂りすぎで肥満短命に


公正貿易でバランスよく補完しあって癌だけでなく怪我にも対応、愉しく長生きできそう


追伸〜今すぐ早く早く!はオレオレ詐欺と大差ない‘毒ター’ですね。
のんびり構え悠然とがんと共生したら長生きできそうリラ〜ックス。


はにかむ
2015/02/23 02:34
ガンを殺すにゃ 刃物(メス)はいらぬ きれいな血液 流せばよい

すこやかに 命尽くまで 生きぬきて 眠るが如く 逝きたく思う

by 三井と女子
Elint
2015/02/24 04:47

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

「ガンはうかつに治療するな!」 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]