FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

東京高等犯罪所の不正選挙不正裁判顛末記 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 東京高等犯罪所の不正選挙不正裁判顛末記

<<   作成日時 : 2015/03/14 07:42   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 474 / トラックバック 0 / コメント 40

画像


画像


画像


大阪、福岡に次いで東京でも同じ手口のトンデモ裁判でした。原告数名に準備書面を読み上げさせておいて、突如、全くの唐突に「結審します」。

後は怒号の嵐。

3月13日一日にほとんどすべての不正選挙裁判を集中させて、いちにちで終わらせようと企んだ。傍聴席の少ない429号法廷を意図的に選び「カメラ」摘発がやりやすいように図った。

必死に写真撮影をさせまいと暴力を行使してきました。ある女性は5匹の警備員に引きずられ、RKも強引に法廷から排除されました。

画像


警備員には、どう考えても公務員とは思えないような似非右翼風味の輩や長髪M字禿が。裁判官にも素行の怪しい薬中まがいが。被告選管の代理人は前回同様にトンちゃん1号、2号でした。「裏社会のゴロツキを動員した非正規の・架空のインチキ裁判」であったように思います。だから映像、画像の流出をひどく恐れたと。

法廷の外の廊下では無数の独立党員、心情党員が待機し、閉廷になると「写真を取らないでください」と制止する警備員の声に呼応して集団で写真動画を撮りまくり。

不法なインチキ裁判に怒りを込めて法廷内でも外でも「もしもし杉原裁判長」の合唱でした。

余りに理不尽なめちゃくちゃ裁判を目の当たりにした傍聴席のBF氏は、怒り心頭で、世界に発信してやると。今後、BF氏に妨害が入らないよう監視したしましょう。

邪気に満ち満ちた法廷です。疲れを感じた方々も多かったようです。卑しい裏社会の邪な魂に精気を吸い取られたのかもしれません。一方で、破落戸どもはあおい顔をして落ち着かない様子。やはり、追い詰められている、犯罪を犯しているという自覚はあるのでしょう。

既に多くの画像、映像が集まっています。さらにご提供をお待ちしています。

これからが面白くなります。

イベント参加の諸君、楽しかったですね。ご苦労様でした。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 474
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(40件)

内 容 ニックネーム/日時

昨日は大勢の方々が不正裁判を見届けようとお集まりいただきお疲れ様でした。

ベンジャミン・フルフォード氏や「ムーの基礎知識」ご出演で有名なワンダー大塚氏など、有名人にもお越しいただきました。

傍聴券抽選なんて名ばかりでインチキです。
監視カメラで抽選券を渡すところを裁判所の係員が見ていて、「こいつOK」「こいつはダメ、外す」とパソコンに打ち込み、その結果をプリンターで印刷しただけ。
あんな幼稚なインチキは大騒ぎしてやめさせなければなりません。

ちなみに私は東京高等裁判所に8時50分頃に到着し、9時半の傍聴券抽選では同行者ともども外れました(^^;
抽選券は2枚記念に持ち帰りました。

先端が赤く塗られた箸(はし)が当たりで、色のついていない箸を引いた人はハズレ、とか、もう少し不正の臭いがしにくい抽選方法にしてもらわないと、今後は抽選前に大騒ぎしますよ(^^;

警備員?単なるコスプレ?ひどいの一言でしたね(^^;
特に印象的だったのは、もろに北朝鮮という感じの緑色の制服を着た気味悪い連中。
朝は一人か二人だったのに、午後の裁判になると7〜8人に増えていました。
13時くらいに大型バスの大きさの警察車両が駐車場に入ってきましたし、おそらく警察関係の人物(非日本人・工作員部隊?)のように思いますが、仲間同士で話している言葉がどうやら日本語ではない様子でした。

百折不撓つとめて止まず
2015/03/14 07:49

朝、傍聴券抽選に参加したのは77名で、当選は38名。

入り口のセキュリティーを通って現れたベンジャミン・フルフォード氏は紺色の麻の袢纏(はんてん)のようなものをはおって、コシミズ先生と対面する姿はまるでプロレスラーの入場のようでした(^^)

裁判が始まる頃には法廷前にどんどん人が集まってきて、廊下にいる人の数はピーク時150人ほどの大盛況。

今後気がついたことを徐々にコメントさせていただきますが、昨日の【3・13不正裁判】、本当に行ってよかったです。
廊下では
「今日来て本当によかった〜」とか「司法制度は完全に崩壊している」とかいう声が多く聞かれました。

百折不撓つとめて止まず
2015/03/14 07:49
RK先生を始め、
皆様お疲れ様でした。
そして、ありがとうございます。

>どう考えても
 公務員とは思えない

こちらもどう考えても、
何故にこんなデタラメが
まかり通っているのか?
さっぱり分かりません。

裁判所にお勤めの方、
誰か教えて下さい。
ぷち
2015/03/14 08:14

東京高等裁判所内の法廷で一番低い階は、ひょっとして4階なのではないですか?
1階に掲示された法廷一覧ボードには、今回の「第12民事部」が使うのは824号法廷と記載されていました。

429号法廷に変更になったとのことですが、
撮影者などを退場、つまみ出しやすい一番低層階の法廷にした、ということでしょう。

法廷変更の理由がふざけています。

百折不撓つとめて止まず
2015/03/14 08:22
トンちゃん1号2号が

生きていて安心しました。ホッ。

(*'(00)'*)ブヒ ( ´(00)`)ブヒ
「RK言説」拡散!
2015/03/14 08:24
みなさん、お疲れ様でした!
杉原再犯長ですね、警備は創価の工作員。
もう裁判として成り立ってないですね。
音声や動画が世界中に公開されることを願います。
奴らはいつか、凶悪犯罪者として裁かれるのを恐れているのですね。
必ず裁かれる時が来ます。
パンパースたくさん買って待ってろ‼︎
nishiizu
2015/03/14 08:33
春の花歌

「もしもし杉原裁判長 あんたはクズの売国奴
歴史に残る売国奴 どうしてそんなに売国奴。」
トラック野郎一番星
2015/03/14 09:13
独裁国家の途上国の裁判のようです。米国が米兵の裁判をさせたくない理由に御墨付きを与える国辱裁判でもあります。政権の正当性も疑われるので、国際政治にも影響を与えるでしょう。
安倍晋三の指向が独裁国家なことの反映でもある。前近代的な途上国の独裁者の程度のオツムのオムツ男が、不正選挙で当選したことにして当選、北の共和国ことは笑えませんな。
あのねあのね
2015/03/14 09:23
人間の
皮を被りし
邪鬼どもよ
己の所業
地獄で詫びよ。

過去に比類なき大犯罪を犯している外道連中さん、全員死刑確定です。
しかし、少しでもバレたらヤバいと感じているなら、今回の大不正選挙大不正裁判について内部告発して楽になりなさい。
しかし、己の犯した罪は消えず!
だから悪いことをしてはいけませんよと、親に、先生に教わらなかったかい??
犯した罪は未来永劫消えない!
亡くなった罪なき日本人の御霊に地獄で永遠に詫び続けなさい。いいね?わかったね?
正義は勝つ!
2015/03/14 09:23
イラストおもしろすぎです。
もっと見たい。
おかん
2015/03/14 09:46
これが法治国家といえるのだろうか怒り狂いそう 創価の奴隷はどうしょうもなく早く死んで貰いたい。とんちゃん相変わらず不細工でした。
イノセント
2015/03/14 10:13
写真の男、人間の面ではないねw
品性をまるで感じない知性皆無な獣顔w
我々人間とは、相容れないねw
ミズチ
2015/03/14 10:54
不正選挙は民主主義への殺人です。
殺人事件が起こったと主権者の国民が騒いでいるんだから、殺人事件があったかどうか調べるのは当然です。
それをよく訴えも聞かずに結審とは、裁判所が殺人事件の共犯なのがよく分かる行為ですね。

今となっては、共犯でない疑いを解くには、裁判所は過去の投票用紙を衆人環視の元で、チェックする命令を出して、投票箱のすり替えも、コピーしたものもなかったということを証明しないといけないかなあ?

不正選挙裁判があると、一票の格差裁判で騒ぐ人が出て来ますが、一票の格差なんて、殺人事件に比べれば、かすり傷なので、マスコミはこちらの方を報道してくださいね。
peco
2015/03/14 11:10
大将、党員の皆様お疲れ様でした。
一昨年の裁判の時は、人も少なかったせいか「スリルとサスペンスの独立党」を満喫しましたが、昨日は「明るく世直し独立党」といった感じで、拍手あり、笑いありの楽しいイベントでした。
裁判は傍聴できませんでしたが、廊下では「撮影しちゃダメですよ!」と言いながら自らスマホで撮影している(笑)党員も数名いました。
法治国家ではないので、何でもありで撮影し放題!
安倍の肛門よりユルユルの警備。
4月20日も楽しみです。

八千代の心情党員
2015/03/14 11:24
昨日は仕事ピークで出かけられませんでした。申し訳ないです。

やっぱりね…という感じですね。
腕章をした写真の男は、警備員ですか?
ウルトラマンに出ていた「ピグモン」と、ウルトラQに出ていた「ガラモン」のハーフかと思いました。
ぜひ画像を、3つ横に並べてご覧下さい(笑)

まあよく見ると、目や唇の形から、済州島系の裏社会人なのがバレバレですね。
私も50年近く人間やっているので、表の人間か裏の人間か、マトモかクズか位は一目見りゃわかります。
コイツは札付きですよ。ただ、一人きりになると一気に弱気になる、そんなタイプかな。生まれ育った新小岩や錦糸町に、よくいたな、こういうの(大笑)






心情党員 独立遊撃隊
2015/03/14 11:37
裁判ご苦労様でした。
私も4階廊下で妻と一緒に目撃しました。

今回もやはり前回同様、そして2012衆院選に対する裁判と同様、審理をしないのに、結審でした。
皆さんのおっしゃるように、これは重大犯罪です。この重大犯罪には、時効は存在しえないと思います。

名札のない、求められても身分証明書を提示しない
「警備員」様の犯罪加担者が多数いました。

この重大犯罪の追及はいつまでも、正常な司法によって摘発され処分が下されるまで、すなわち追及が完結するまで続くでしょう。

>「非正規の・架空のインチキ裁判」

審理がなされていないのだから、「架空のインチキ裁判」は十分考えられます。
前回の裁判もそうです。
だから前回の裁判記録を閲覧すべきだと思います。
果たして裁判記録が残っているのか、そしてそこに何が記されているのか。(審理がないのに裁判記録がどう書けるのかが見物)
そしてそれがあるのならば、それを世に公表すると東京高等犯罪所の実態が世に知られるきっかけになるかもしれません。

ところがこの閲覧も、奇妙な縛りがあるようです。
なかなか資料にたどりつけないとか、コピーや写真はいけない(内容は手書きのメモでしか得られない)とか。
このような縛りがあるならば、日本は民主国家、近代法治国家とは言えないことになる。

この裁判記録の閲覧作業は、さらに日本の現実を暴露することになるでしょう。

国民は、日本は近代法治国家を踏まえそれを発展させた民主国家だと思っている。
しかし、この国民の常識が何の根拠もないという、この国の中世のような実態を、国民は知るべきである。

日本はほぼすべての面において、デタラメになっているという現実を多くの国民が知ったとき、敗戦直後の日本のように、その時はじめて日本再生が始まることになる。
バード
2015/03/14 11:44
不正選挙裁判を1日で終わらせたかったもうひとつの理由は、彼らへの日給が1日分で済むからだったかも。
ひまわり畑
2015/03/14 11:48
さすがに「高等《犯罪所》」ですね。

高等犯罪所のトンズラですね。
完全に逃走してますね。
「閉廷」するしか逃げる術が無かったのですね。
逃げ切れるかな?
ホームパイ
2015/03/14 12:15
日本はユダ菌CIA管理下のアメリカ植民地であり、発展途上国。
nishiizu
2015/03/14 12:37
リチャード・コシミズ牽引バスツアー
「東京高裁畜生界、騙し地獄巡り」
大変エキサイティングで楽しゅうございました。
またバスだしまっしょ!
マイケル
2015/03/14 12:45
>全くの唐突に「結審します。」

確かにビッキー斉藤もそうでしたよね。
あの動画は何回も見てますが、結審の切り出し方がほんと何かのスイッチが入ったみたいに唐突なんですよね。
その前に行われてたやりとりをブツッと切るようにして切り出して。
ああいう風になるってのは、どう考えてもその時「命令」が来たとしか思えません。
「もういいから打ち切れ!おかしく思われようが結審にしろ!これは命令だ!」って。
見えないように骨伝導インカムなんか付けて指示を受けてたりしたのかも?
または裁判長席の机の下に小型モニターなんかあったりして?
あの唐突さはそんな事でもない限り、あり得ない不自然さです。
そして、そうだとしたら今回の裁判も同様なわけで……
酢味噌
2015/03/14 12:47
バリケードの後ろのおじいさん警備員がバリケードに手を添え目をつぶっていました。さすがに罪の意識があったのか、それとも独立党攻撃を見たくも聞きたくもないのか?そんなに嫌なら引き受けなければいいのに、やはり子供や孫のためなたんまり退職金が欲しくやっているようです。でも子供や孫が戦争で死んだら意味がないと思います。
susa
2015/03/14 13:28
昨日は皆様お疲れ様でした。午後は実際に法廷で傍聴できましたが、これほどまでひどいとは思いませんでした。もはやマイノリティ支配された日本は法律では全く動いていません!おかしいだろお前ら!インチキ裏社会!本当に腹が立ちました。我々をバカにするのもいい加減にしてほしいです。
あんじゅ
2015/03/14 13:47
枯れ木も山の賑わいと、昨日、私が東京高裁に着いたのは色々あって11時近く。
案内版を見て「目指すは4階」と判断。
一人でエレベーターホールへ。

 一番端、待っていたかのようにドアの開いているエレベーターあり。
一人で乗って4階のボタンを押す。
まだ1階なのに何やら聞こえる懐かしい大合唱。
「もしもし○○裁判長〜・・・」
だんだん歌声もはっきり聞こえてくる。

 4階に着いてエレベーターのドアが開く。
しかし、そこには廊下を埋め尽くす群衆を囲む警備員たちの背中がひしめいていた。彼らが立ちはだかり、降りられない。 
 
 ところが偶然、その向こうを輿水さんが御一行様と共に通りになった。

 まるで「お祭り」のよう。
練り歩きの御神輿はその名の通り「輿水」さん。
皆さんの録画中のカメラが高く掲げられているのが見えた。

 無情にもドアは閉まり、18階まで上昇。
人を乗せながら徐々に降り、満員状態で私がずっと押し続けていた4階でまたドアが開く。

 ドアに迫っている警備員の背中とまだ続いていた騒乱に、エレベーター内の人々が笑顔で「すごいですね、何だろう?」と語りだす・・・。

 私はその後、輿水さんや皆様にお会いできぬまま戻りました。
申し訳ありませんでした。
 
 しかし、エレベーターのドアが開いたあの「一瞬」に、コシミズさんと皆さまの勇姿を拝見できましたこと、「八百万の神様のお導き」とこの場をお借りして深く感謝申し上げます。
穂咲青二才
2015/03/14 15:01
不正選挙裁判 2015年3月13日

の暫定音声ファイルをアップしました。ご視聴ください。後日音質等変更したものをアップロードします。

http://bit.ly/1MwYcUz

不正選挙裁判 2013年3月13日 東京高裁 廊下側のレポート


字数の関係上以下リンクに掲載しました。

御覧ください。
http://shlonger.com/044fd0de6f37f7b7039a6de19028d716
shinobi48
2015/03/14 15:23
この人物は偽警備?とても日本人のお顔ではありませんね。

裁判できない裁判所はもはや犯罪所。誠実善良な人間をなめてます!
死刑でよし。
関わった奴等ヒトモドキは内心ガクブルでしょうね。
ピーチパイ
2015/03/14 16:59

2月11日に行なわれたベンジャミン・フルフォード氏との講演会動画ですが、まさにこの通りになりました。
裁判所も腐りきっています。

リチャード・コシミズ「2015年3月13,14日は東京に集まれ!」不正選挙裁判@東京高裁、大集会@豊島公会堂、FACT講演会withベンジャミン・フルフォード@綿商会館

https://www.youtube.com/watch?v=lU4PqTqUUY4

百折不撓つとめて止まず
2015/03/14 17:15
普通の裁判なら被告を不当に拘留するイヤがらせを兼ねて何ヶ月も何年かかるなが〜〜イ裁判を演出するクセに都合の悪い国家犯罪は即日結審ー火消しをしたいんだろう。しかも都合が悪い公選法違反は地裁を飛ばし一審を高裁にさだめてる。wiki 高裁
ー公職選挙法第15章「争訟」(第203, 204, 207, 208, 210, 211, 217条)で規定される、選挙に関する行政訴訟の第一審(一部東京高等裁判所の専属管轄)

さらに「違憲訴訟」でもないから「最高裁」へ上告させまないペテンシホウ。これこそ「違憲」だ!
EXダス
2015/03/14 18:16
スレチです。
週刊誌フライデー(2015年3月20日号)は首都圏の放射能汚染を特集しています。実際に東京及び周辺の放射線量を測定しています。国の除染基準となる0.23マイクロシーベルト以上の場所は以下の通り。
東京ドーム 1.34
成田空港  0.45
東京ディズニーランド 0.42
羽田空港  0.36
上野恩賜公園  0.35
浅草寺   0.35
恵比寿ガーデンプレイス 0.35
フジテレビ 0.34
JR渋谷駅 0.31
月島高層ビル群 0.30
池袋サンシャインシティ 0.27
JR東京駅 0.24
東京電力本店0.24
葛西臨海公園0.23

<首都圏の放射能汚染>東京ドーム1.34μSv/h、ディズニーランド0.42μSv/h…3/20号フライデーより
http://www.asyura2.com/15/genpatu42/msg/225.html

記事では福島第一原発の影響のような書き方をしていますが、私は放射線の発生源はズバリ東京の地下だと思います。
そのあたりの事情をうかがわせる事件が起きています。東京メトロ千代田線(霞ヶ関駅)で、非常発報装置が誤作動し、停電で一時運転を見合わせています。

東京メトロ千代田線で停電、一時運転見合わせ
http://news.tbs.co.jp/newseye/tbs_newseye2443911.html

これは地下で強力なガンマ線が一時的に発生し、電子機器に干渉したため、「非常発報」ボタンが誤作動したものと思われます。
東京の地下で、極めて強いガンマ線を放射させる破壊的な現象が進行しているのは明らかでしょう。
首都直下地震に要注意です。

2015/03/14 18:53
ノートに走り書きしたようなこの漫画で、裁判の様子がひしひしと伝わってきます。
これ書いた人って、もしかしてプロですか?
すごくセンス好いですね。
最高〜☆”
ダミー
2015/03/14 19:13
こいつらの写真を
全国に指名手配しましょう。

データベースが集まりますね。自宅や家族構成も
似非宗教信者の区別もできますね。

全国の小中学生、高校生の皆さん拡散お願い致します。

日本の政府は似非宗教団体に
乗っ取られています。

似非宗教団体の日本国内からの
排除を次世代の皆さんにお願い致します。
Elint
2015/03/14 20:21
原告の皆様、独立党員・心情党員の皆様昨日はお疲れ様でした。
午前に裁判を傍聴しました。いやはや変な創価?警備員の数が尋常ではなかったですね。中には小泉純一郎に似た警備員もいました。北朝鮮軍人の制服に似た緑っぽいのも数匹確認。傍聴席に入るときのボディチェックも異常でした。オレのケツのあたりでピーピー鳴って、サイフを取り上げられました。バック、ボールペン、帽子なども。『なんだよ。サイフまで取り上げるのかよ。いつもこんなに厳重なのか。』と訪ねてみたが無反応。
裁判の傍聴自体が初めてですが、一方的で杜撰なものでしたね。30分も遅れて始まったし。うんうんと、ただ聞いてるふりをするだけの裁判長なんて誰でもできる。トンちゃん1号2号の反論も全くなし。いずれにしても司法の闇を自分の目で見れたことは収穫でした。
摂氏311
2015/03/14 20:24
ガラモン
ピグモンは
ウケましたね^ー^
確かに似てますね
あの馬鹿ズラ
ズル
2015/03/14 21:37
不正選挙がバレるのが怖くて門前払いしているんだろ?

何も身に覚えが無いなら、正々堂々とまともな裁判をやるはずだ!

不正選挙に興味が無い人達も、何か変だぞと気付いて欲しい。

たま
2015/03/14 22:08
コシミズさん 独立党の皆さん

昨日はお疲れさまでした!
私も午前に参加し腐り切った
裁判所の実情がわかりました。
今後も不正選挙不正裁判、リチャード・コシミズ理論を周りに伝えていく所存であります。
次回参加の際はよろしくお願いしますm(_ _)m
ジョニー
2015/03/14 22:19
訂正 2015/03/14 15:01

誤・通りになった
正・お通りになった

失礼しました。
 帰りの車中、国会中継は前原氏の質問時間。
 安倍偽総理が「実質賃金と名目賃金の違い」を理解しているかの公開テスト時間となった。
 案の定、やっぱり、落第生・安倍偽総理は実質賃金と名目賃金の違いをよく理解していなかった。

 前原氏は「実質賃金と名目賃金の違いもわかっていない方に経済政策を語ってもらいたくない」と、半分ニヤケてバカにしきった口調。

「安倍氏はバカだし偽総理なんだ」という事実が広く行きわたるのも時間の問題。
「不正選挙・不正裁判」という不埒な事実もやがて行きわたり、「正義」を求める国民の声が高まることになる。
 クリミアでの鳩山氏の
「日本人は洗脳されている・常識と正義は必ず勝利する」という発言が、これから徐々に重さを増してくるでしょう。

穂咲青二才
2015/03/14 22:31
不正選挙裁判レポートの方shlongerが外人管理人多忙のため閉鎖でサイト譲渡を考えていると有り見れなくなりましたので、

twishortにアップロードし直しました。


不正選挙裁判 2013年3月13日 東京高裁 廊下側のレポート になります。御覧ください。http://twishort.com/x8Ohc



警備員の中に
コリア・レポート編集長の辺真一さん

に似ている人がいました。


写真なしで申し訳ありません。

辺真一さんに罪はありません。

【深層の火曜日】韓国の朴槿恵大統領が"反日"な理由。ゲスト:辺真一さん
https://www.youtube.com/watch?v=Eh7fVngRWAI
shinobi48
2015/03/15 14:22
アホが無理して背広着ると違和感ありすぎ。
この顔^^
マスターエンディミオン
2015/03/15 17:39
ウヨにも衣装。

ウヨとハサミは使い様。

将来のことわざですね。
ポンにだ
2015/03/15 22:13
既出かな?
https://www.youtube.com/watch?v=mFQdorr54gU
東京高等犯罪所の不正選挙不正裁判顛末記

たぶん、この裁判には、アメリカが指示したマニュアルが有りそうですね。

毎回こんな感じで裁判経過を経ずして、すぐに「結審します」なら、誰だって「おかしいぞ!なんか変だぞ!」の思いを募らせて当然ですね。

こりゃ、「ヤブからアナコンダ」だな。
アメリカのための「不正選挙」ていうのは、本当だったんだな。
前回といい、今回といい、裁判の異様さが、その証左でしょ。
ドラドラ
2015/03/15 23:12

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

東京高等犯罪所の不正選挙不正裁判顛末記 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]