FX自動売買
恋活
家電バーゲン
放射能測定器

習主席ターゲットに爆弾テロ&毒殺未遂「6回」説 国外でも不穏な動き richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 習主席ターゲットに爆弾テロ&毒殺未遂「6回」説 国外でも不穏な動き

<<   作成日時 : 2015/04/11 06:00   >>

驚いた ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 14

米国を見捨てて、中露主導の世界経済体制を構築しようとする習近平主席。

当然ながら、ユダヤ米国には極めて不都合な存在です。

よって、暗殺を試みます。

そして、ユダヤ米国の近未来を暗示するかのような「6回失敗」。

ユダヤ米国の中国における傀儡、江沢民一派を使った暗殺計画でしょう。

だが、金融ユダヤの「謀略能力」の低下が著しい。惨めな失敗の連続。

その見返りが、江沢民側近への厳しい汚職追及です。高級幹部への死刑判決も出るかもしれない。

習主席ターゲットに爆弾テロ&毒殺未遂「6回」説 国外でも不穏な動き

http://blog.livedoor.jp/shu_kancome/archives/44217191.html

中国で独裁体制を着々と築きつつある習近平国家主席の周辺に不穏な空気が漂っている。「反腐敗運動」と銘打った汚職官僚の撲滅を進める同氏を狙った暗殺未遂事件が、これまでに6回起こっていたというのだ。背後には、江沢民元国家主席や失脚した元最高幹部の周永康氏らの存在も取り沙汰される。「国外逃亡した退役軍人らによる反乱計画も浮上している」(専門家)ともいい、身の危険を感じた習氏は周辺警備を強化している。
「習氏がまた狙われたらしい」

中国共産党の高級幹部の子弟「太子党」関係者の間でこんな噂が駆け巡っている。反腐敗運動の名の下で、政敵を次々と追い落とし、独裁体制を固めつつある習氏が「命の危険にさらされていた」というのだ。太子党の一員でもある中国人貿易商がこう打ち明ける。

「習氏が、陝西省への地方視察に出向いた今年2月上旬に爆弾テロの計画があったらしい。地元の治安当局が、習氏が宿泊する予定だった西安市内のホテルに仕掛けられた爆発物を発見。事件は未遂に終わったが、習氏の暗殺を狙っていたのは明らかだ」

習氏の命が狙われたのはこれが初めてではない。国家主席に就任した2013年3月の前後から何度も暗殺の危機に直面しているという。

「月刊中国」の発行人である鳴霞(めいか)氏は、「これまで6回の暗殺未遂事件があったとされている。そのうち一部は、香港メディアなどの報道で詳細が明らかになっている」と指摘する。

参照サイト:ZAKZAK

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(14件)

内 容 ニックネーム/日時
イギリス油田発見により、勢力を増したロスチャイルドにとって、ロックフェラーは不要でしょう。
もう破れかぶれの岩ユダ菌!
弱体化したユダ菌に加担し続ける残念な傀儡ども!
nishiizu
2015/04/11 07:09
朝から勝手な妄想話で失礼いたします、もしかしてユダヤアメリカを逃げ出す金融ユダヤ人達の逃げ込む場所だったりしてね。

オーストラリアで韓国より広い土地がまとめて売り出される……さて買うのは誰かな?
2015.04.11

【シドニー時事】オーストラリアで世界最大の牧場を含む複数の牧場が売りに出さ
れる。総面積は11万平方キロに上り、北海道や韓国を上回る。豪メディアが10
日報じた。
 売り主は同国の大牧場主キッドマン家。世界最大の牧場「アンナクリーク」(面積2万3000平方キロ)など、全国に所有する11の牧場を一括して売り出すことを決めた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&amp;k=2015041000671

酔楽人
2015/04/11 08:37

習氏やプーチン氏の暗殺なんて
企てても実行は無理
なぜならこのネット時代
世界中がお二人に注目して
応援しているから

悪事は暗闇でしか実行できない
世界中の監視の目が
突き刺さる中ではできない

母うさぎ
2015/04/11 09:42
暗殺も
 ままならぬ
  最期の日
芭蕉
2015/04/11 09:53
捨てられて
 あきらめきれぬ
  ユダ金悪魔
芭蕉
2015/04/11 09:59
中国がIPガスパイプラインに20億ドルを出資するそうです。RT
http://rt.com/business/248313-china-iran-pakistan-gas-pipeline/

IPガスパイプラインはイラン-パキスタンガスパイプラインです。

幾多の妨害がありましたが、なんとか完成にこぎつけました。

パキスタンでポリオ医療従事者が殺害される事件が多発しました。2012.11〜2014.3
イランとパキスタン合同で、IPガスパイプライン監視ポストを多数設置しました。2013Press TV
パキスタンで爆弾爆破テロが相次ぎました。
イラン-パキスタン地震が頻発しました。
パキスタンの新首相に、ユダ金の犬のシャリフが就任しました。
シャリフが最初にしたことが、ユダ金への挨拶まわりとUSドローン攻撃非難でした。後者は、ドローン攻撃を促すための非難であります。皆様なら、なぜかはお分かりでしょう。
シャリフが就任したとたんに、ヘタレジョン・ケリーがパキスタンを訪問し、IPガスパイプラインの建設の即時中止を求めました。2013.6?Press TV
この事だけからみても、パキスタンにおける爆弾テロの黒幕が誰か、皆様ならお分かりになるでしょう。

箇条書きで終わります。詳しく書くときりがなくなるのです。
ただ、IPガスパイプラインの完成が、中東のみならず、世界を変える起爆剤になることは疑う余地がありません。

以上でごじゃいます。
kmrb
2015/04/11 10:31
肛焚く民派への死刑、いいっすね〜(^O^)油堕菌がちょっかい出す度に「遠慮無く」お願いします習近平さんメ
パレスチナ万歳
2015/04/11 10:45
習主席とプーチン大統領は、ユダ金の暗殺テロを見抜いている。m(_ _)mさすがです。あと、日本の政治家でも、アメリカの売国政策を断った大臣がいますが、暗殺されていますね。マスコミは一切報道しませんね。さすが、売国奴屑マスコミです。(¬з¬)
ベンジャミン・コシミズ派
2015/04/11 12:08
>暗殺計画

もはやユダ菌にとっては、
「ルーティンワーク」ですね。

実行部隊にしても、
単なる「義務」でやってるから
本気度が足りないのかも?

もうこれ以上、
人の命は弄べなくなるよ。

やがて来るから「その時」が。
ぷち
2015/04/11 15:06
●NWO計画は911から本格的に開始された(それ以前1960代から始まっていた)字義通りの『人類死刑宣告と実行』。
 人類の営みの「最大外枠」から虱潰しで完全支配の外堀を密かに埋め、人間生活のあらゆる領域から、死刑宣告の処刑を実行するということ。現在進行中。この壮大な人類処刑は、その計画の全貌の理解に達するのには、最優秀の不正抵抗者でも時間がかかる。既成概念を新たな正論の足場を獲得しながらの前進が必要。優れた観察力・洞察力・想像力がないとこの領域では、敵側の謀略妨害が幾重にも張られていて、十分な働きができず、相手の駒にされることもある。
 頼りになるのは誰?
多数の著作の大学教授?東大卒博士号取得者?世界を駆け回る国際ジャーナリスト?
 新自由主義詭弁の壁の囲いの内側で「まあまあ、角を立てずに〜 どうしてあなたは他の人たちと同調しないのですか〜おかしな人だ〜」同調容認している自称愛国者・運動家は、人類処刑の即刻阻止に、まったく邪魔なばかり。敵は最大外枠の外側から完全に外堀を埋めて後「死刑執行」に取りかかっている。日本の売国奴がどういう連中かわかりますね?
☆「厚い壁」を破っている勇士にこそ望みがある。
神奈川中央
2015/04/11 19:46
全人代の西蔵代表団が米国へ

http://jp.eastday.com/node2/home/xw/gj/u1ai103223.html

全国人民代表大会の西蔵(チベット)自治区代表団が7日から11日にかけて米国を訪問した。米連邦議会の議員、学術機関や各界の代表らと会談し、幅広く交流を展開。西蔵自治区設立からの50年間に起こった驚天動地の変化を全面的に紹介するとともに、米側が関心を寄せる問題について説明し、疑問を解消し、米側は歓迎と賞賛をもって迎えた。
とくお
2015/04/12 13:02
中国軍元制服組トップを拘束か 香港紙報道 妻子もろとも、息子は2月に立件

http://www.sankei.com/smp/world/news/150412/wor1504120028-s.html
とくお
2015/04/12 18:49
目論み通りとまでなっているようには見えませんが、アメリカ(ユダ金)としては、沖縄では先島諸島(宮古・八重山)を、広島で言う備後(福山)や長崎で言う松浦郡域(佐世保)の状態にする予定があったのかもしれません。

先島諸島については未踏でして実際に現地を精査した訳ではないので、文献や伝え聞いた事でしか存じていないのですが沖縄本島とは文化的にも結構違うと聞いています。

沖縄本島は山原を除いてほぼ源氏系(厳密に言えば源為朝の舅の阿多忠景本人については薩摩平氏ではあります)なのに対し、先島諸島はほぼ平家系との事で、平家が熊野詣に盛んに行っていました理由には日宋貿易のルートとして熊野水軍から南西諸島の情報を得るためとも言われています。

壇ノ浦の敗戦前後では以前自らの手で九州本土や奄美から追い払った阿多忠景一派が沖縄本島中南部を拠点(これが瞬天王統)に、さらには源頼朝の配下の鎮西奉行の天野遠景一派が勝連半島周辺に来ていたものと思われるので平家は基本的には沖縄本島中南部は避け先島諸島に向かったものと言われています。

南北朝の頃には沖縄本島も先島諸島も南朝方の前期倭寇の影響を受けるのですが、沖縄本島は名和(熊本)、先島諸島(特に宮古)は白浜(長崎)と出自は異なり先島諸島全域が琉球王国として組み込まれた時期も16世紀前半になってようやくでした。
凶育反対
2015/04/12 19:04
続きです。

アメリカは沖縄の返還の際に尖閣の火種を残して行った(返還時に自衛隊の基地も作れなかった)と言う事からしても、将来的には先島諸島を似非右翼化させ沖縄本島(基地問題)を牽制させる役割を与えようとしていたのかもしれません。

これが尖閣やらせ衝突以降、水島聡などチャンネル桜の連中が石垣市長に過干渉したり、教科書問題で安倍晋三の教育破壊の片腕の義家弘介をわざわざ竹富町にまで送り込み、与那国では自衛隊基地誘致の住民投票が行われるなどの先島諸島での一連の動きと関係しているものと思われます。
凶育反対
2015/04/12 19:05

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

習主席ターゲットに爆弾テロ&毒殺未遂「6回」説 国外でも不穏な動き richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]