FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

「中国と米国は戦争になる」CIA前副長官 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 「中国と米国は戦争になる」CIA前副長官

<<   作成日時 : 2015/05/24 06:56   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 205 / トラックバック 0 / コメント 35

何の関係もない、遠く離れたユダヤ米国が、南沙諸島の領有問題で「米国の盟友の緊張」を口実に軍事介入し、中国に戦争を仕掛けるそうです。

次は、いかに対中戦争に日本の自衛隊を巻き込むかが課題ですね、ユダヤ金融馬鹿の皆さん。マイケル・グリーンさん、そうまくいくと思いますか?

中国は、米国が自国の経済的惨状を誤魔化すために戦争を起こしたがっていると、とっくにご承知。「相手にしない」姿勢でかわすでしょう。

それにしても、南沙問題、当事国の、中国、台湾、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、ベトナムで「共同開発」すればいいんだよ。自国の主張ばかりぶつけ合っても、何も解決しない。

21世紀は「協調」の世紀です。


2015/5/24 04:48

朝からスレ違いを失礼いたします、日中極東戦争の動き出しは、この形でほぼ決まるのではないでしょうか、自衛隊を如何にして巻き込むか、これが金融ユダヤの本音に見えます。

「中国と米国は戦争になる」CIA前副長官

2015.05.23

米中央情報局(CIA)のマイケル・モレル前副長官はCNNの取材で、「中国と米国は戦争になる」との考えを示した。22日付で聯合早報網が伝えた。モレル氏は「中国の南シナ海での埋め立て行為が、米国の盟友に緊張を与えている。このようなにらみ合いは、中国と米国の未来に『絶対的』な開戦リスクをもたらす」と語った。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150523-00000021-xinhua-cn

酔楽人

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 205
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(35件)

内 容 ニックネーム/日時
アメリカ(ユダ金馬鹿)の魂胆は見え見えであり、もはや人類をだますことは不可能。
日本とアメリカの上層部に傀儡を配置して、インチキプロレスまがいの手口で引き起こした第二次世界大戦の頃と違って、今はインターネット社会。
日本人になりすました朝鮮似非右翼がどんなに頑張って世論誘導しようにも、奴らの低レベルな言動や行動により、まともな日本人ではないことがすぐにバレて、工作活動がことごとく失敗w

>21世紀は「協調」の世紀です。

本当におっしゃるとおりです。
対立・摩擦を基本とした、ユダ金が権勢をふるった時代はとうの昔に過ぎ去りました(笑)
(K)(F)(C)
2015/05/24 07:20
ハザール偽ユダヤ得意の偽旗作戦仕掛けて来るかもしれない! その時はどこそこで大きく騒ぎましょう!
それとプーチン氏彼らの手口は熟知しています、中国の習氏に直ぐ連絡が行くでしょう。ネットワークで嘘を表に出して行く、知能を使った非暴力が一番の武器です!
日本国庶民
2015/05/24 07:39
「中日関係重視変わらず」=歴史認識で安倍政権けん制−習主席、訪中団に表明

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol&k=2015052300327

 【北京時事】中国の習近平国家主席は23日夜、北京の人民大会堂で開かれた二階俊博自民党総務会長ら訪中団の歓迎会で演説し、「中国が中日関係発展を重視する基本方針は終始変わらない」と述べ、日本との関係改善に意欲を示した。2012年11月の習近平体制発足後、習氏が対日関係の演説で、日本との友好交流基調を前面に出したのは初めて。
 習氏は「両国関係が順調に発展していないときこそ、民間交流の強化が必要だ」と語り、若い世代の交流も提案した。
 一方で習氏は、安倍晋三首相の歴史認識を念頭に「日本軍国主義の侵略の歴史を歪曲(わいきょく)・美化しようとするいかなる言動も決して許さない」とけん制。
(以下略)
時事通信 2015/05/23-22:36

けん制も何もそれ以前に、習さんにしてみたら「おい、安倍!そもそもお前、日本人じゃねえじゃん!だから俺は、本当の日本人である二階さんや福田さんとだけまともに話し合いをさせてもらうよ」って言いたいでしょうね。
酢味噌
2015/05/24 07:45
例えて言えば、
おやつの取り合いで起こった小学生同士の兄弟げんかに、「米国の盟友の緊張」だと言って、爆弾持って駆けつけるというような感じですね〜。
been
2015/05/24 08:27
しかし、このマイケル緑とかいうヤツ。
よっぽっど 頭が悪いようで・・・・・・

「協調」そのとおりですね。

アメリカは相変わらず「強調」路線。
フクロウ さん
2015/05/24 08:33
バカが考えそうな事です。
恥ずかしくないのかね????
こんな馬鹿どもにもう騙されない!!
一言
2015/05/24 08:42
戦争になるのではなく戦争しなければならないである。ユダメリカの最期の再起手段は戦争しかないのだ
彼らは戦争がなければ支配できない
どういう手段で仕掛けてくるのかわからないが、戦争はユダヤ金融資本ビジネスだと喧伝を強めることで阻止するだけだ
構造がバレてる中、何ができるでしょうか
無名
2015/05/24 08:42
天皇皇后両陛下、親日国パラオ訪問。「友好の橋」にはためく日の丸!中国・韓国との関わり
http://dametv2.cocolog-nifty.com/blog/2015/04/post-09ec.html

沖縄飛び越えて、パラオ慰霊訪問は
「沖ノ鳥島は、岩じゃなくて、島だから、日本の領有権を、パラオも認めているのよ〜〜ん」アピール作戦ってことで

島サミット、福島で開幕(領有権主張のため、被災地利用し、被害者日本の領有権認めて〜!!でも、その利益は、日本支配財閥だけで、牛耳るってミエミエ)
日本、中国意識し支援アピール
http://www.asahi.com/articles/ASH5Q4RH9H5QUTFK007.html

[海底資源] 沖ノ鳥島沖など大陸棚延長…資源探査へ政令決定
http://www.neomag.jp/newtopics/index_201409101.php

南シナ海の領有権問題
https://kotobank.jp/word/南シナ海の領有権問題-189150

こんな世界支配層の、資源独占と武器・麻薬・カジノ・人身売買を生業とする戦争ビジネス繁盛目的で、
日本人を、奴隷傭兵にしようと、戦争法案閣議決定ですかね〜
カジノも準備OKですか?ミエミエ〜
http://www.casinoshinbun.com/

>それにしても、南沙問題、当事国の、中国、台湾、フィリピン、マレーシア、ブルネイ、ベトナムで「共同開発」すればいいんだよ。自国の主張ばかりぶつけ合っても、何も解決しない。
21世紀は「協調」の世紀です。

上記↑結論出てるから、騙すゴミ戦争詐欺偏向報道を、止めなさ〜〜い!!

2015/05/24 08:44
TPPも日中戦争も途中で頓挫すると思います。
すべての冨を独占し、すべての人間を家畜のように支配することなど到底実現不可能です。
自然の摂理に反した行動は最終的に成就しないと思います。
神に選ばれた自分たちだけがすべてを支配できる、と考えるユダヤ金融悪魔は完全に頭が狂っています。

あと10年くらいのうちにユダ金とその手先が駆除され、日本を中心としたアジア共同体が機能してほしいですね。
マッシー
2015/05/24 08:47
協調が大嫌いな流浪な民のイスラエルアメリカの仕掛けですね。


2015/05/24 09:06
このところ米の指標が良くもないのにドル高が進んでる背景には、ドル防衛の為の大きな世界混乱を引き起こす調略があるのかも知れませんね。
ソラマメオカズ
2015/05/24 10:00
先日うつみ宮土理さんの記者会見で、終了間際このようにおっしゃた。愛川欣也さんが映画で訴えたかったのは平和でした。だから私も愛川の遺志を継いで平和を、憲法9条を守りましょう。小さい子供たちのことを考え、怖い日本にならないように、守りましょう。と会見の最後を締めくくった。本当に素晴らしい一言でした。安部政権が今必死になって推し進めようとしている、憲法改正に対して真っ向から否定する勇気。感動しました。僕達もたとえ何があっても、日本が世界に誇る憲法9条を守って行こう。
平和党
2015/05/24 10:13
願望を述べられてもお付き合いできませんよねぇ!!
長哥
2015/05/24 10:21
中国の立場からすれば、米国が勝手に自国周辺で脅威を与えることを阻止するためにやっていることだと言えないのを利用されて、徹底的に悪者にされているが、ロシアのように半ば明言すればどうだろうか。明らかに米国に仕掛けられて、中国版ウクライナ問題にされている。このまま米国にイメージ戦略の主導権を握られ続けると、戦前の日本同様に一方的な悪とされて、これから何を始めるにせよ一方的に損をするようになる。紛争当事国と何か法的な根拠を共有する、米国が入ってこれない南沙版AIIBみたいな場を設けることを試してみる必要があるのではないか。日本がこの南沙問題で米国と合わせて介入するのなら、有志が大いに妨害すると思います。
日本独立
2015/05/24 10:28
スプートニクからですが、ソロソロスルが何かほざいています。本当に動くつもりのようです。

大富豪ソロス氏、新世界大戦を予言
http://jp.sputniknews.com/life/20150523/366069.html#ixzz3b12jOK1q

中国がロシアと政治的、軍事的同盟を結ぶ。そのとき新たな世界大戦は現実のものとなる、とソロス氏。



じわじわ拡散中
2015/05/24 10:41
(1/2)
>中国と米国は戦争になる

ユダ金変質者、ジョージ・ソロスものたまってます。w


●アメリカの資産家、第3次世界大戦の勃発に警告
http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/54918-%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E3%81%AE%E8%B3%87%E7%94%A3%E5%AE%B6%E3%80%81%E7%AC%AC%EF%BC%93%E6%AC%A1%E4%B8%96%E7%95%8C%E5%A4%A7%E6%88%A6%E3%81%AE%E5%8B%83%E7%99%BA%E3%81%AB%E8%AD%A6%E5%91%8A
ーーーーーー−−
アメリカの資産家ジョージ・ソロス氏が、アメリカと中国の衝突について、第3次世界大戦を引き起こす可能性があるとして、警告を発しています。

ロシアのスプートニクが22日金曜に伝えたところによりますと、ソロス氏は、「このシナリオは、中国が経済政策方針を輸出から内需中心に切り替える場合に起こりうる。このような状況では、この国の首脳陣は、政権の維持のため、外国の紛争を必要とするだろう」としています。
ソロス氏はまた、もしこの紛争が中国と、日本などのアメリカの同盟国の間で起こる場合、第3次世界大戦の入り口となるとしました。
JEWJEW鮮邪er!(1/2)
2015/05/24 10:57
(2/2)
さらに、この戦争勃発の防止のために、アメリカは中国に大幅に譲歩し、中国元にIMF・国際通貨基金の通貨バスケットのひとつとなるのを許すべきだとしています。これにより、中国元はアメリカドルにとっての深刻なライバルになるだろういうことです。

ソロス氏はまた、中国も経済改革で譲歩する必要があるとしています。確かにこの問題の解決をめぐる相互理解は簡単ではないものの、ほかの代替案では大変不満な結果に終わるだろうということです。

さらに、「もし中国とアメリカの間で合意が達成されなければ、中国は政治的・軍事的な同盟を結成するためにロシアに近づき、これにより、第3次世界大戦の勃発が近づく」と結論付けています。
ーーーーーーーー
JEWJEW鮮邪er!(2/2)
2015/05/24 10:57
米国の大富豪ジョージ・ソロス氏が、新たな世界大戦の可能性があることを示唆した。それは
また、偽旗作戦でしょうか?

中国と米国の抗争から始まる、という。Market Watchより。

http://jp.sputniknews.com/life/20150523/366069.html#ixzz3b17xWice
山口乙矢
2015/05/24 11:00
中国から借りた金で中国侵略を企てたが失敗したという隠れユダヤ、今度はCIAを使って中国と日本に戦争をさせる計画を立案中ですか。こりない人たちですね。
kj
2015/05/24 11:02
>もし米国の同盟国である日本と中国の衝突が起きれば世界大戦につながりかねないと警告、われわれは第3次世界大戦の入り口にいると危機感をあらわにした。

もし米国の属国である日本と中国の衝突を起こせれば世界大戦につなげられると計画、われわれは第3次世界大戦の入り口にしようとしていると期待感をあらわにした。

●第3次世界大戦を避けるために、米国は中国に譲歩を=投資家ソロス氏が提言―米メディア

Record China 5月24日(日)8時48分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150524-00000012-rcdc-cn

19日、マーケットウォッチは記事「ソロス、世界大戦勃発のリスクを考える」を掲載した。危機を回避するためには米国が中国に譲歩するべきというのがソロス氏の主張だ。具体的には国際通貨基金(IMF)の通貨バスケットに人民元を採用するべきと提言した。

2015年5月19日、米メディア・マーケットウォッチは記事「ソロス、世界大戦勃発のリスクを考える」を掲載した。

著名な投資家ジョージ・ソロス氏は世界銀行のブレトンウッズ会議で世界大戦のリスクについて言及した。もし米国の同盟国である日本と中国の衝突が起きれば世界大戦につながりかねないと警告、われわれは第3次世界大戦の入り口にいると危機感をあらわにした。

危機を回避するためには米国が中国に譲歩するべきというのがソロス氏の主張だ。具体的には国際通貨基金(IMF)の通貨バスケットに人民元を採用するべきと提言した。人民元の国際通貨化にとっては大きな前進で米ドルの強敵を生み出すこととなるが、中国は間違いなく米国の譲歩に返礼するはずで、世界大戦のリスクを避けることにつながると説明している。(翻訳・編集/増田聡太郎)
ハラ
2015/05/24 11:17
少し書き忘れていた事があります、「自衛隊を如何にして巻き込むか…」と同時に、「如何にして日本国民を巻き込むか?、場所が場所だけに島民、漁師、客船、旅客機、海上保安庁も入るでしょう、要は金融ユダヤ製¥20ロボット政権の連中が、ユダヤアメリカをバックにして、どういった風に中国に対し戦争開始の口実やいちゃもんをつけるのか?」私個人は勝ってながらここに注視し、拡散していこうと思います。
酔楽人
2015/05/24 11:32
Yahoo!知恵袋よりベストアンサーが、軍事力を展開するには滑走路だけ建設しても無意味。付帯設備の拡充(港湾施設や住居)が必要。
それらを満たすには、現状の面積では不十分。

また、Yahoo!ニュースでは、米国は冷戦時代の考えを捨てるべき。と中国側が米国の挑発に釘を刺す。
コメントにも、「中国側の発表を支持する。今までアメリカはCIAを通じて世界情勢を不安定にする様に画策し、自国を有利な立場に持ち込もうとしている。」
今回のニュースを通じても駄目リカが危険分子であることは明白ですがね。
紫電改
2015/05/24 12:04
この、傲慢な態度と考え方が、非常に腹が立って腹が立って……開き直ってますよね。

南シナ海のス諸島周辺海域に米海軍空母3隻を配備する可能性を示唆…ハリス太平洋艦隊司令官!
2015.05.24

南シナ海の南沙(英語名スプラトリー)諸島で人工島の建設を加速させている中国。領土拡大を目論んだ浚渫作業などは2014年から続けており、同海域で領有権を争う周辺5カ国に圧力をかけている。これに対し、米国の防衛関係者の間では最近、対中強硬姿勢を訴える声が強まっている。カーター国防長官は今月に入り、こうした人工島周辺12カイリ(約22キロ)以内に米軍の航空機と艦船を派遣する選択肢を要請した。海軍太平洋艦隊のハリス司令官は、中国の活動に対応するため、スプラトリー諸島の周辺海域に空母3隻を追加配備する計画を持っている。
http://jp.reuters.com/article/jpchina/idJPKBN0O70E220150522#1


続く
酔楽人
2015/05/24 12:39
続き

離島奪還…もちろん中国に近い離島ですね。

警視庁と海上保安庁が来月に初の合同訓練…外国人の不法上陸を想定!
2015.05.24

小笠原諸島(東京都)で外国人が不法上陸する事態などを想定し、警視庁と海上保安庁などは6月2日、小笠原村父島で合同対処訓練を実施する。外国人の不法上陸を想定した合同訓練は初。小笠原諸島周辺などではサンゴ密漁が目的とされる中国漁船が出現しており、関係機関の連携を強化して不測の事態に備える。訓練では父島に不審者が上陸し、沖合でも不審船が発見される事態を想定。島民の110番通報を受け不法上陸者を身柄確保する一方、海上では逃げる船を追跡して船長を逮捕する。警視庁と海保は事件処理の要員を本土から航空機で移送、容疑者を羽田空港まで護送する流れを確認する。訓練には水産庁や東京都、小笠原村も参加する。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150521-00000579-san-soci
酔楽人
2015/05/24 12:41
「米国は戦争したくてたまらない」でしょ魔畏蹴る漏れる君( ̄∀ ̄)
パレスチナ万歳
2015/05/24 13:23
>「両国の古い世代の指導者たちは、高度な政治的知恵をもって重要な政治的決断を下し、数々の困難を克服し、国交正常化を実現させ、平和友好条約を締結し、両国関係を切り開いた」

日中国交正常化に尽力した先人の苦労を思うと、安倍売国奴統一教会一派や創価不正選挙実働部隊には強い憤りを禁じ得ない

●習主席、日本の3000人訪中団との交流式典で演説=「日中両国は平和発展を促し、世代友好を図り、アジアと世界の平和に貢献」―中国メディア

Record China 5月24日(日)12時54分配信

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150524-00000023-rcdc-cn

2015年5月23日、中国の習近平(シー・ジンピン)国家主席は、北京市内の人民大会堂で開いた「中日友好交流大会」で演説し、「中日双方は歴史をかがみに未来に向かうという精神で、平和発展を共に促し、世代友好を共に図り、両国発展の美しい未来と共に切り開いて、アジアと世界の平和のために貢献していこう」と強調した。新華網が伝えた。

式典には、中国政財界人と、中国訪問中の二階俊博自民党総務会長と約3000人の訪中団が出席した。

習氏は、日本との関係について「中国と日本は一衣帯水の関係にあり、2000年余りの歳月で、両国民は学び合うことを通じてそれぞれの発展を促し、人類の文明の進歩にも大きく貢献してきた」「両国の古い世代の指導者たちは、高度な政治的知恵をもって重要な政治的決断を下し、数々の困難を克服し、国交正常化を実現させ、平和友好条約を締結し、両国関係を切り開いた」「両国民が心から友好的に付き合い、徳をもって隣をなせば、世代友好は必ず実現できる」などと指摘した。

(続く)
ハラ
2015/05/24 13:36
(続き)

今年が中国人民抗日戦争、世界反ファシスト戦争勝利70周年に当たることについては、「日本軍国主義が犯した侵略の罪を隠したり、歴史の真相を歪曲(わいきょく)したりすることは許されない。日本軍国主義の侵略の歴史を歪曲し、美化しようとするいかなる言動も、中国人民とアジアの被害国の国民は決して許さない。正義と良識を持つ日本国民もきっとこれを許さないと信じている」と指摘。

「歴史を銘記することは未来を切り開くためだ。戦争を忘れないことは平和を守るためだ。日本国民も先の戦争の被害者だ。中日双方は歴史をかがみに未来に向かうという精神で、平和発展を共に促し、世代友好を共に図り、両国発展の美しい未来と共に切り開いて、アジアと世界の平和のために貢献していこう」と強調した。(翻訳・編集/柳川)
ハラ
2015/05/24 13:36
中国共産党 ソ連 アメリカ資本主義

全部ロックフェラーやCFRが作りました。

分断と支配です。
必殺仕掛人
2015/05/24 14:05
今度はそっちの島か。。。笑 
もう尖閣をつかって日本VS中国の戦争をクリエイトするのは諦めたんですかね?
ま〜日本人の反応をみれば無理なのはわかりますよね。。。「尖閣なんかどうでもいいじゃん。ッテ言うか金ないんだし日本は借金大国で、中国は金持ちなんだから売ればいいのに。」っていうのが朝鮮右翼以外の一般的な敗戦国民として生活している日本人の反応ですからね。。笑
属国人
2015/05/24 14:36
あららぁ、つい最近、戦争屋悪魔ジョン ケリーが中国まで米国破産の予防のために助けを求めて行ったと、ベンジャミンが話していました。
ま〜、紙屑米国債をたくさん持っているのが中国と日本だから、中国がそれを全部売却してしまったら、?売却できるのかぁ? もう紙屑だから売ることなんてできませんよね〜。 日本も米国債売れません! よって、日本は米国の紙屑高く買っています。 ゴミスプレ〜と共に。 
 安倍偽政権! 日本の国民の財産で米国紙屑やゴミスプレ〜や(それも200億円でW)ウォール街でギャンブルするのはやめてよね〜
indivi2015
2015/05/24 15:40
>『絶対的』な開戦リスク

第二次大戦以降、アメリカでは
軍事力を精鋭化し、増強するための
「一大産業」が設置された。

それが所謂「軍産複合体」である。

そのコングロマリット企業の株主は
言わずと知れた「ユダヤ金融資本」
だが、もはやアメリカという国は
その「一大産業」のみで存立して
いると言っても過言ではない。

つまり「戦争」を起こせなければ
「軍産複合体」は維持できず、
アメリカは「倒産」するのだ。

ユダヤ金融資本は「不正選挙」に
よって捏造した「安倍偽政権」に、
ベビー・ブッシュの「二番煎じ」と
「日中戦争」の惹起によって
アメリカの「覇権」を維持させる
「役割」を負わせている。

ユダヤ・アメリカとしては、
今回の「南紗諸島」の問題で、
滞っているミッションを一気に
「実行」に移したいところだが、
しかし、そうはいかないだろう。

もはや世界は知っているのだ…
金融ユダヤの国・アメリカが
「軍事テロ国家」であることを。

ユダヤ・アメリカが背水の賭けに
出るのであれば、国際社会も
ここで真の「テロリスト」との
「決着」をつけようではないか。

総掛かりで「押さえ込み一本」を
取りましょう、プーチン閣下。
ぷち
2015/05/24 18:33
現在、二階氏が、中国を訪問中です。中国と交流を深めることは、日中両国にとって、大変喜ばしいことであります。が、こんな時に、内心、面白くない(=心中穏やかじゃない)のが、指定暴力団駄目リカ組。今日、なぜか、今頃になって、蛆テレビで、Mr、サンデーで、どういうわけか、”緊急特集”と名うって、航空機事故追跡スペシャルなる番組が放送されています。2時間以上の番組です。ここ数週間は、これといって、航空機事故は起きていませんよね。こんな時にそういう番組を放送するとは、例の「奴ら」の予告というか、意思表示と解釈したほうが、よさそうですね。で、最初のテーマの二階さんの中国訪問につながるのですが、「奴ら=指定暴力団」は二階さんの乗った二階さんの日本への帰国のための飛行機を狙っているんじゃないか?って、ことなんです。なぜか、そんな予感がするのです。神様に二階さんの乗った飛行機をお守り頂きたいです。日中両国のために。
匿名希望
2015/05/24 22:40
米紙、「ISISはアメリカに作り出された組織」

http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/54943-

アメリカの新聞ワシントンポストが記事の中で、オバマ大統領はテロ組織ISISを誕生させただけでなく、現在もこの組織と効果的な形で対抗することはできないとしました。

同紙は、アメリカの共和党の議員たちの表明に触れ、「ISISは、間違いなく、オバマ大統領の政策の結果である」としました。共和党は、「オバマ大統領はISISがテロ組織として成立することを許したが、現在、この組織が拡大したことにより、彼らに対して効果的な形で対抗することができていない」と述べています。
さらに、「オバマ大統領は、ISISの問題に完全に責任があり、アメリカ政府は、オバマ大統領の行動の遅れの代償を払っている。彼は、シリアやイラクの国内の出来事を管理できるような連合を承認し、装備させる意向はなかった」としています。
また、「オバマ大統領が、一部の新しい出来事を認めない限り、ISISは前進し継けることが予想される」と伝えています。
とくお
2015/05/25 04:31
少しズレます、お許し下さい。


「安保法制は国民に戦争リスク強要するものだ」… 憲法の重鎮が「戦争法案」撤回要求!
2015.05.25

「安保法制は米国の要請に従って戦争のリスクを引き受ける対米合意だ」「国民に戦争のリスクを強いるものであり、断じて容認できない」――。安倍政権が閣議決定した“戦争法案”に対し、樋口陽一・東大名誉教授や小林節・慶大名誉教授などの憲法の重鎮らでつくる「国民安保法制懇」が15日、衆院議員会館で「撤回」を求める怒りの緊急会見を開いた。国民安保懇は「米国重視・国民軽視の新ガイドライン・『安保法制』の撤回を求める」と題した声明を発表、審議入りした“戦争法案”の問題点を厳しく指摘した。声明はまず、安倍首相が4月の訪米で“戦争法案”を事実上公約したことを問題視。「米国との合意を先行させ、これを既成事実として事後的に国会に法案を提出し、成立時期まで制約しようとする姿勢は民主主義日本の『存立を脅かす』」と批判。米国を中心とする国際秩序維持に無制限に『切れ目なく』協力するもの」「国の将来に災いをもたらしかねない各種事態に関する国策が実質14日間の国会審議で決められる」と訴えた。
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/159878/1
酔楽人
2015/05/25 10:56
米国を完全に格下扱い。何の関係もない米国はちょっかいを出すな。

◆中国、米に猛反発 「言動慎め」「適切措置取る」 南シナ海監視強化に
http://www.sankei.com/world/news/150522/wor1505220035-n1.html
【北京=矢板明夫】中国外務省の洪磊(こうらい)報道官は22日の定例記者会見で、南シナ海上空で中国軍機が米軍機に退去警告を行ったことについて「米国側の行動はわが国の安全にとって潜在的な脅威となり、地域の平和と安定に大きな損害を与えた。このような無責任かつ危険な行為に対し強く不満を表明する」と抗議した。
そのうえで、米政府が今後、スプラトリー諸島の12カイリ以内に米軍機を進入させる可能性を表明したことについて、「言動を慎むよう求める。私たちは関係地域に対する監視を密にし、必要に応じて適切な措置を取る」と語り、米側が実際の行動に出た場合、実力による阻止も辞さない態度を示した。
(以下略)
見よ!
2015/05/26 01:02

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

「中国と米国は戦争になる」CIA前副長官 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]