家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

BS1ワールドニュース・ロシア、RK解説つきでお送りします。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS BS1ワールドニュース・ロシア、RK解説つきでお送りします。

<<   作成日時 : 2015/06/19 09:37   >>

ナイス ブログ気持玉 283 / トラックバック 0 / コメント 9

2015/6/19 08:11

昨日18日、BS1ワールドニュース・ロシア

@ロシアでは毎年、薬物乱用対策費として1兆5千億ルーブルを費やす。 これは、国防費を越えるとのこと。
プーチン氏は 「アフガニスタンからヘロインを持ち込んで売りさばこうとするものが後を絶たない」 「アフガンの麻薬問題について、各国が無関心なのが不思議だ」 プーチン氏は 「薬物乱用問題は国防問題」と位置づけ、対策に本腰を入れる。


つまり、ユダ金が911自作自演テロを口実にアフガンを侵略し、ヘロイン生産を禁止したタリバンを倒し、ヘロイン生産を奨励してアフガン・ヘロイン王国を育てた。結果、隣国のロシアまでヘロイン汚染され迷惑している。ロシアは国防費以上の金をかけて、ユダ金のヘロインビジネスを撲滅する。各国がヘロイン問題に無関心なのは、ヘロイン産業の受益者が各国の支配者だからだ....ということ。

A印税を止められ、研究所が資金難に陥った米国のノーベル賞受賞者、ジェームス・ワトソン教授が、ノーベル賞メダルをオークションに出した話。ロシアのビジネスマン(ウスマノフ氏)が予定価格の2倍の500万ドルでこれを落札し、ロシア科学アカデミーを通じてワトソン氏に返却した。ワトソン氏(87才)は泣いていた。ワトソン氏はDNAの構造を解明、50年以上、がん撲滅のための研究に勤しんでいる尊敬すべき学者なので、ウスマノフ氏はワトソン氏を救わずにはいられなかったとのこと。ウスマノフ氏 「米国のような大国で、こんなことが起きるなんて・・・」


DNAの構造解明をし、癌を撲滅などされたら、ユダ金の抗癌剤ビジネス、癌保険ビジネスが立ち行かない。よって、研究所の資金源を断ち、研究進展を阻止してきた。ロシアが研究者を救った。

Bロシアのサンクトペテルブルグで第19回国際経済フォーラムが開催されている。今回は114か国からの参加を見た。昨年は62か国だったことから、ロシアへの制裁が、かえって経国際経済フォーラムへの関心を高めてしまった結果となった。

各国企業は、米国大使館からの「圧力・脅迫」があったにもかかわらず、「無視して参加」している模様。アリババ、トタル、その他、制裁元・米国の有力企業すら参加している。


ユダヤ米国がどんなにロシアの足を引っ張ろうとしても、民間企業は米国政府の圧力・脅迫など、一顧だにしない。つまり、米国の影響力が著しく減衰したことを意味する。終わった国、米国が必死にナイフを振り回して恫喝しても、周囲の人たちは冷たい目線で嘲笑するだけだ。

穂咲青二才

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 283
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(9件)

内 容 ニックネーム/日時
ロシア報道+RK解説

今、世界でもっとも
信頼性のある情報ですね。
ぷち
2015/06/19 10:08
2010年ごろからロシアで爆発的に流行った合成麻薬にクロコダイルというものがあり、使用すると筋肉が壊死し、手足の切断を余儀なくされるようです。

なにしろ、原材料が安価なコデインに、ヨードとガソリンを添加しているもの。使用し始めたら余命は1〜2年。NWО実現への夢のお薬なので、ユダ金が流行らせたのだと思います。

また、マリファナやヘロインが高価で買えなくなった人たちがクロコダイルに流れるという構図もあるようです。

http://www.excite.co.jp/News/health/20150419/HealthPress_201504__12.html
(最悪の危険ドラッグ 続報 ロシア発の「クロコダイル」は余命わずか1~2年)
peco
2015/06/19 11:03
アヘンの3倍強力でヘロインの10分の1の値段で手に入り、皮膚、筋肉、骨、脳などを体内から壊死させるという合成麻薬「クロコダイル」。その中毒者の大半が1年以内に死亡し、平均して2〜3年でほとんどの場合死亡する。
その恐ろしさは、これを見れば分かる。
【閲覧注意】@
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/3/e/3ef082db.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/a/d/ad83b739.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/8/d/8d6b079d.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/b/9/b9a04ed6.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/2/c/2cc6b69f.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/d/5/d58af77e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/a/e/aeced027.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/4/b/4b21e1bb.jpg
3歳児の脳力
2015/06/19 15:06
【閲覧注意】A
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/e/d/ed19e5c8.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/6/f/6fd0d13e.jpg
http://livedoor.blogimg.jp/parumo_zaeega/imgs/1/f/1f45e070.jpg
http://www.youtube.com/watch?feature=player_embedded&v=rv1QAk2-8d8
3歳児の脳力
2015/06/19 15:06
>Bに賛成!
日本民族撲滅を自覚している輩は意外と少なくて、(株)裏社会のフロア担当の皆さんは、目先のお金欲しさに働いているだけだと思います。放射能を煽るとどうなるか知らんけど、とりあえず除染ビジネス。地震を煽るとどうなるか知らんけど、とりあえず耐震ビジネス。がんを煽るとどうなるか知らんけど、とりあえず保険ビジネス。不正選挙をするとどうなるか知らんけど、とりあえず選挙ビジネス。みんなビジネスが大好きなんだから、ロシアと仲良くするとどうなるか知らんけど、とりあえず新規ビジネス、で良いんでないの?金の切れ目が縁の切れ目。企業の皆さん、アメリカ捨てて、レッツラゴー!!
しろまじょ
2015/06/19 15:21
丁寧な解説有難うございます。

麻薬関連のニュース。
「トヨタの米国人女性役員のジュリー・ハンプ容疑者(55)、麻薬オキシコドンを輸入の疑いで逮捕」NAVERまとめ6月19日より
上記記事中に容疑者が出演のビデオ有り。
アイス・バケツ・チャレンジに参加した時のもの。
再生すると、

「ハーイ、アイム ジュリー・ヘンプ」

と聞こえる(&aelig;?)。
「ハンプ」ではなく「ヘンプ」。
「ヘンプ」と言ったら「麻・大麻」ではありませんか?(彼女の姓はHAMP、大麻はHEMP)
ギャグのようなニュースでした。

日本の企業からは、このような場違いな人間を排除すべきです。
何の貢献もしないし、企業の評判を落とします。
白人だからという理由で奉るのは本当に愚かな行為です。

彼らはいつも「隙あらば・あわよくば」。
彼らが作る社会は「修羅の社会」です。
彼らがアジア、日本社会の上にいることでいいことなど何もありません。

もし、彼らの容姿が醜悪ならば、誰も彼らに近づこうとすらしないでしょう。
白人を見て「神だ‼」と信じて、虐殺されてしまった悲しい民族と同じ轍を踏んではなりません。
穂咲青二才
2015/06/19 17:00
「薬物乱用問題は国防問題」

確かに、じっくり読めば、まさ論だと理解出来る。
神社エール
2015/06/19 21:00
そんなロシアは大人気(笑)

ロシア国債、需要が供給を3−6倍上回っている

外国の投資機関のロシア国債への需要が供給を3−6倍上回っている。財務省のアントン・シルアーノフ大臣が金曜、ペテルブルグ国際経済フォーラムの枠内で開かれた、ズベルバンク主催のワーキングブレックファーストで述べた。

「国債の売れ方を見る限り、ロシアの金融部門は、酵母を使ったかのように膨れ上がっている。外国のそれを含め、投資機関はロシア国債を買っている。需要は供給を大きく上回り、比率はセッションによって3倍、時には6倍になっている」と財務大臣。

大臣の指摘によれば、昨年末、ロシア情勢に最初に反応したのが、他ならぬ金融部門だった。

「資本が急速に逃げ出し、国債購入も停止し、国内の投資機関も含め、誰も国債を買わなくなった」と財務大臣。

現在はインフレも安定し、公定歩合も引き下げられ、為替も安定し、消費者の需要も復旧しつつある。「我々に対する信頼が回復しつつある」と財務大臣。

〉「我々に対する信頼が回復しつつある」

元々信頼は最大級ですよ(大笑)
パレスチナ万歳
2015/06/20 00:24
時代は、脱米入露。
ARZAL
2015/06/21 22:01

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

BS1ワールドニュース・ロシア、RK解説つきでお送りします。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]