家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

衛星撮影の地上画像、法規制へ…安保の観点から richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 衛星撮影の地上画像、法規制へ…安保の観点から

<<   作成日時 : 2015/06/24 14:15   >>

面白い ブログ気持玉 265 / トラックバック 0 / コメント 33

人工噴火・人工地震作業隊の衛星撮影禁止法だそうです。

日本の火山が噴火する前後に重い荷物を持った白人の集団が、火口周辺に出入りしているのを衛星撮影してほしくないそうです。ですよね、御嶽山噴火関係者の方。

海上、海中で人工地震用核兵器埋設作業をしている米艦船の衛星撮影も禁止だそうです。

マグナBSPのイスラエル・米国二重国籍技術者が、夜半に原発に出入りするのは、絶対に、衛星撮影してはいけないそうです。

ドローンもダメ。衛星撮影もダメ。

はい、わかりました。(#^.^#)



2015/6/24 13:48

スレチで失礼します。 ドローン規制といい、ユダ金ゴロツキ政府さんにとって上空から撮影されると困るものだらけなのでしょうね、今の日本は。↓

衛星撮影の地上画像、法規制へ…安保の観点から

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150623-00050137-yom-pol  

政府は23日、人工衛星から撮影した地上の画像について、適切な管理を事業者へ求めるための法案を、2016年の通常国会に提出する方針を明らかにした。  衛星画像の利用は世界的に市場の伸びが見込まれる一方、機密性の高い重要施設の画像が広く出回り悪用される恐れがある。撮影画像の画質は年々向上しており、安全保障の観点から法整備が必要だと判断したという。  内閣府によると、衛星に搭載されたカメラなどの装置を管理する事業者と、衛星が撮った画像を利用者に有償または無償で配布する事業者に対し、適切な管理を求める。規制が必要となる撮影対象や画質などは、今後検討する。 (記事より一部抜粋)

読売新聞 6月24日 7時8分配信

酢味噌

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 265
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(33件)

内 容 ニックネーム/日時
原発周辺で

お馬さんや牛さんが
元気に跳び跳ねているのも撮影禁止ですね

わかりました…

かわりに私が跳び跳ねましょう!

ほれっ! ピョンピョーン…ピョンピョーン…
kmrb
2015/06/24 14:45
スレチです。

『野のユリを思え、彼らは難儀しない』
とイエスは言ったらしい
そう言われても仕事(就職)はしなければ…

が、癌治療に関してはそのままが言えるかも
自然治癒力
元々そうであり、回復力を助けるか邪魔するかのどちらかしかない

船瀬氏『病院は人体実験場』
https://www.youtube.com/watch?v=pWOz3UWbkq4&index=3&list=FL11OP8riDRJFoNbUJlOOPlg

真実が知れ出したら、出来るだけ早く浸透しなければ、無用な罪悪感や不信感と戦う羽目になる

腐った臭いは元から・・

今年もビルダーバーグ会議…
『ビルダーバーグで人工知能とマイクロチップが話し合われた』
http://kaleido11.blog.fc2.com/
ぼけ
2015/06/24 14:54
最期の日
 全て規制の
  ユダ金傀儡
芭蕉
2015/06/24 15:07
と言う訳でプーチン様(習近平さんも)お願い致します(ぺこり)
パレスチナ万歳
2015/06/24 15:08
ふと疑問。
同じ話の流れで、天気予報が最近おかしいのも、衛星の気象画像やデータが、気象庁に届くまでに、ちょこっと編集や捏造データが混ざって届いている可能性はありませんか?
気象データが、100%純生でないなら、予報士は気の毒だわ…。
みつば
2015/06/24 15:30
50年に一度 喜界島で記録的大雨

http://www.news24.jp/sp/articles/2015/06/24/07302543.html

九州に停滞する梅雨前線の影響で鹿児島県では非常に激しい雨が降り、喜界島では50年に一度の記録的な大雨になっている。県内では今月に入って鹿児島市や鹿屋市などで1000ミリを超える雨が降っていて、気象台では土砂災害への警戒を呼びかけている。
とくお
2015/06/24 16:09
対して卓越者、覚醒者そろって
「人工B層」攻撃!

現に不正選挙追求の件ではすこぶる効き目大
だと思われます。

RKステッカーなんていうのがあれば
こっそり連帯感が出るかもしれません。
「RK」は先覚者ご用達のしるしですから。
ビーンズ
2015/06/24 16:11
地震保険料 再来年から平均19%値上げへ

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20150624/k10010126051000.html
とくお
2015/06/24 16:12
気象衛星像は、
捏造がかなり難しい類の
情報形態なので、
貴重な自然情報です。
30分刻みの間引きですが
米軍基地周辺からの異常な
雲の沸き方や、
進行させたい気持ちが垣間見える
波紋模様が観察できますね。

天気予報が狂うのは
(得てして良い方にw)
北の大国の支援だと感じます。
明らかにひどい天気は
ことごとく太平洋側に
ズレています。

へええ、それを一般人に
見せたくないのか〜。
ポンにだ
2015/06/24 16:34
ドローンは議員会館から見える位置に有ったのに発見されたのがドローン展に合わせた頃だった。一方、少年が飛ばしたドローンも何故かドローン展開催に合わせて落ちた。
混変調についての知識があれば、第三者が他人のドローンを落とすのは簡単だ。作り事件だと思うね。何よりも“報道”がそれを証明している。
あのねあのね
2015/06/24 16:38
なんでもかんでも、禁止・禁止・禁止!!

相当焦ってますね。
なにをそんなに、隠したいのか!

隠したいやつらは、いつもビクビク。
それに引き換え、あぶり出す方は、ビールでも飲みながら、お喜楽にいきましょうね。
みなさん!!
フクロウ さん
2015/06/24 16:39
人間の知的好奇心を法で縛れると思っている救い様の無い馬鹿!
真実追究の情熱に火を注いだし、どこに政治家・官僚のアキレス腱があるのか、ワザワザ教えてくれた。必ず尻尾を掴みます!
せっかく、多感な思春期を受験勉強に捧げてきたのに、あなた方が「愚民」と思っていた人達から、もうすぐフェード・アウトさせられますね。
公正な選挙で選ばれた政治家と、閑職に追いやられている愛国官僚、まだ、毒に侵されていない若手官僚と、耳が痛い事でも公共の最大公約数の幸福実現のために本当の事を提言してくれる学者と共に、例え貧乏からの再出発になろうと、「我々の国」と誇りを持って言える国を産みます。楽しみです!
moritt
2015/06/24 17:01
グーグルアースなんかがこれですよね。規制して、モザイク入れたりアクセスできなくしたら、返って悪い人たちのターゲットになりやすくなると思いますが。素知らぬふりして、防御を鉄壁にしたほうがいいと思います。官邸のマルチコプター騒ぎだって、ヤラセでないなら、あれは警察の間抜けぶりを暴露した事柄に過ぎません。
ヒラム
2015/06/24 17:34
「ドローンも衛星写真もテロ情景が映るものはとにかく全部禁止と政府は今日閣議決定したもようです。一目瞭然傀儡ニュースでした…」

(アホらしすぎて怒る気にもならんわ)

マイケル
2015/06/24 17:51
自分達が後ろめたい事をしている証拠だよね。w
悪事は、時が経てば直ぐバレる!
自然の法則には逆らえないのが、世の常さwwwww
ミズチ
2015/06/24 18:13
>マグナBSPのイスラエル・米国二重国籍技術者が、夜半に原発に出入りするのは


しかもその連中、防護服なんか着ないラフな格好で。
しかも、緊張するどころか「低線量被曝を受けれるなんて、役得だなあ」とリラックスした様子で。
酢味噌
2015/06/24 18:45
 安全保障上衛星で撮影されてはマズいモノは地下に作るから理由にはならんね。ソ連時代から敵国の軍事衛星は飛んでいるのです。テロは防げないのがテロなので、敵を作らんことだな。
 ソ連はアフガンから逃げ出して、米国はベトナムとアフガンから逃げ出した。テロとゲリラには勝てないことが有るんです。
あのねあのね
2015/06/24 18:49
ほんとは

福島はタイベックも要らねーんだよ!

みんな分かんない?…

おら、原発の目の前で働いててピンピンしてんだぞ!

まだわかんないの?…フクシマの大嘘…

分からないのがわからないね…
kmrb
2015/06/24 19:44
運用当初から思っていましたが、

衛星画像とともに、民生用でお馴染みのグーグルアースとかグーグルストリートビューとかも、市街地攻略戦の格好のシミュレーション映像(情報)になります。

くわえて、街中の監視カメラやNシステム、自動顔識別システム、携帯電話、えシュ論、GPSなども。

実はドローンなんてもう古くて、これからは偵察&攻撃用のロボット蜂(ビー)やロボット芋虫(ワーム)などの、人工マイクロ兵器の時代になるのではないでしょうか。

そしてそのどれもが、監視・管理・攻撃ツールとして権力者たちの手の中です。
コーギー
2015/06/24 20:05
スノーデン氏、
「カスペルスキー」への
米スパイ行為を暴露
/ Sputnik 日本:
http://jp.sputniknews.com/politics/20150623/489870.html
米国家安全保障局および英国政府
通信本部は、「カスペルスキー」
および外国のアンチウィールス
開発企業数社に対する諜報活動を
行なっていた。
スノーデン米元特務機関職員の
暴露した内容を6月23日、
「ザ・インターセプト」の
ニュースサイトが報じた。
「カスペルスキー」は
モスクワに本部を置くロシアの
企業。全世界に4億人のユーザー
を有し、同社開発の
アンチウイルスソフトは27万社
の企業クライアントが使用
している。こうした企業の多くは
米国家安全保障局のリストに
挙げられているものの、
アンチウイルスソフトが
邪魔をし、諜報活動を
行なうことは事実上不可能。
また会社の本部が西側からの
アクセスの閉ざされたロシアに
あることも機密性を
高くしている。
暴露された報告によれば、
米国家安全保障局は
「カスペルスキー」の
セキュリティーにある
穴を見つけ、クライアントに
ついてのプライベート情報を
キャッチした。
機密資料のメモには、同局は
「カスペルスキー」の
アンチウイルスによって
2008年、企業の北部で
クライアントの
プライベート情報が元に戻された
ことをつかんだと記されている。
それ以降、同局は情報を
キャッチし、スパイ行為に
利用しはじめた。
これにより、米特務機関が
いかなる成果を挙げたかに
ついては言及されていない。
(以下略)
ひろ〜ん
2015/06/24 20:23
Rk独立党の仕事を増やしおって!!
nishiizu
2015/06/24 20:35
ズレます。
911は座標を入力して、そこへ飛ばすだけ。
これは、欧米なら、できます。
なぜなら、欧米では、国内全部の土地の地籍調査を終えているからです。たぶん世界測地系により座標化されている筈。
しかし、日本は、まだなんです。
小泉時代に土地家屋調査関連の法律を大改正以降、土地分筆などで、世界測地系による座標化をGPSを利用して登記することを義務化した。
つまり、将来日本でも、911が起こりうる状態になるわけです。
小泉時代に福一の冷却装置が外されたり、上記の件といい、トンデモ野郎っすね、コイツは。

因みに、「日本の地籍」の著者は鮫島信行。↓
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SA/Detail?refISBN=4772260161
(引用開始)
1952年2月7日、東京都生まれ。1975年、東京大学農学部農業工学科卒業。1982年、アメリカ合衆国ユタ州立大学工学部修士課程終了(理学修士取得)。1975年4月、農林省入省。1984年4月、中国四国農政局南予農業水利事業所工事課長。1987年4月、在タイ国日本大使館一等書記官(国際機関担当)。1990年4月、農水省構造改善局整備課ほ場整備担当課長補佐。1991年4月、農水省国際部国際企画課OECD担当課長補佐。1993年4月、山口県農林部耕地課長。1996年4月、九州農政局建設部設計課長。1997年4月、農水省構造改善局設計課調査官。1999年4月、JICA農業開発協力部長。2001年4月、国土交通省土地・水資源局国土調査課長。2003年4月、農水省関東農政局整備部長。2004年4月〜農水省関東農政局次長
(引用終わり)
小泉純也の旧姓は、鮫島。この本の冒頭、小泉純一郎に賛意を示す箇所があったんすよ。関係あるのかなぁ?
ドラドラ
2015/06/24 21:25
Googleとか辞めちゃえば、ついでにNASAとかもやめれば月に行けないのに火星に行ったと見栄を張る嘘つきだし、航空写真だってやばいと一般公開しないんだから、やめやめ(笑)
Syou
2015/06/24 21:30
衛星やドローンでなければいいんでしょう。
他にもいっぱいあるし、代替はいくらでも出てくる。

ところでドローンに関心ある人々のリストアップを終えて、官房機密費で対象者の素行調査を目下実施中だと思いますが、飛ぶだけに限定していると思わぬ落とし穴に入り込むし、中には調査させて引っ掛けるしたたか者もいると思いますよ。そういう人に大当たりしたら、ユダ金さん真っ青になるだろうね。
日本独立
2015/06/24 22:45
それよりさ

グー−グノレさんよ
民家の前や生活道路をウロウロ撮影するの

止めてください。


はにかむ
2015/06/24 23:06
「有事体制」
の一環ですよ。

戦前の地図をご存じなら,わかることです。
ロム3号
2015/06/25 00:27
裏社会によるテロ計画隠蔽つながりで。↓

シー・シェパード、フェロー諸島の鯨漁阻止へ出航

http://www.afpbb.com/articles/-/3052591?act=all

【6月24日 AFP】過激な活動で知られる反捕鯨団体シー・シェパードは23日、伝統的なクジラ漁に反対するため、ドイツのブレーメンから北大西洋のデンマーク自治領フェロー諸島に船1隻を派遣したと発表した。
シー・シェパードは声明で、捕鯨妨害船サム・サイモン号を使って、ゴンドウクジラの捕鯨を阻止するつもりだと述べ「デンマークはクジラ類の虐殺を法的に禁止しているベルン条約を批准しているにもかかわらず、フェロー諸島が野蛮なクジラ漁を続けることを認めている」と主張している。
(中略)
フェロー諸島はノルウェーとアイスランド、英スコットランドの中間に位置し、人口は5万人足らず。1948年以降、デンマークの自治領となっている。
AFP 2015/06/24 14:15(コペンハーゲン/デンマーク)


デンマーク、ノルウェーに近いとなると、スウェーデンやフィンランドにも近いですね。
そういやスウェーデンやフィンランドの沖の海底では謎の潜水艦が出没してましたね。

謎の潜水艦が蠢いてる北欧沖で、クジラ漁を妨害する怪しい団体シーシェパード。

シーシェパードの雇い主であるユダ金アメリカさん、北欧沖の海底に何かを埋め込んでませんか?
そして、それを察知されないためにシーシェパードを使ってませんか?
なぜならクジラ漁なんかをやられて、万一、肺が白くなったクジラが発見されたらマズいからですか?
酢味噌
2015/06/25 00:38
秘密、秘密と、そんなものに捉われてたら碌な政策が出てこない。
秘密の本質は偽作にあり、隠すほどにその巨悪化が進むのが理なり、ですね。
この情報化時代に理不尽の解明が驀進中。その裏返しでメディアの劣化が顕著
起床天外
2015/06/25 01:20
先程、コメント記入中に未完のまま勝手に投稿を確定した我がPC。外部から誰か操作してませんかね??。暫し静観でいきます。
起床天外
2015/06/25 01:26
秘密、秘密と、そんなものに捉われてたら碌な政策が出てこない。
秘密の本質は偽作にあり、隠すほどにその巨悪化が進むのが理なり、ですね。
この情報化時代に理不尽の解明が驀進中。その裏返しでメディアの劣化が顕著になったとも言えそうです。(再投稿ですが、如何でしょう?。先程はウィルスのせいかな〜?)
起床天外
2015/06/25 01:30
2013年11月20日の「衆議院国家安全保障特別委員会」で共産党の赤嶺氏が明かしている。

日本政府は、人工衛星で独自に原発事故写真を撮影していたのに、それを「秘密保全」という言い訳で誰にも見せず、アメリカの商業衛星が写した写真55枚を、「4800万円」でわざわざ購入していた。

11月20日の国家安保委員会の直前、11月7日、当時の特定秘密保護法案担当大臣・森雅子が
「原発事故に関する情報は『特定秘密』の指定対象にならない」と答弁していたにもかかわらずだ。

要するに、衛星写真はユダヤ白人だけが見るもので、「欲しけりゃ金を出せ!独自撮影禁止!」ということだ。
日本が日本の安全保障のために税金を使って衛星を飛ばしても、全部「秘密」にされるなら、撮影する意味はない。

時代遅れのユダヤクザが、宇宙空間に陣取って、「ここは俺らのシマだ!」と息巻いている。

それももうすぐ終わり。

ロシア、中国、インドの衛星が悪の帝国ユダ米の「コソコソ仕事」を撮影しています。
穂咲青二才
2015/06/25 07:22
情報元が確かではありませんが測量等に使用する衛星画像の画像処理会社がなぜか中国系に握られてるという話があります。
今更法規制という話を出しても何の意味があるのでしょうね。こういう会社からも情報駄々漏れだと思うのですが。政府はアホなんでしょうか?または情報を漏らしている事を隠したくてこういうことをするのでしょうか?
濃霧
2015/06/25 22:14
アポロ着陸地点も上空から撮影禁止ですw
ネバダ砂漠上空も撮影禁止ですw
とまと
2015/06/26 03:22

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

衛星撮影の地上画像、法規制へ…安保の観点から  richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]