家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

ベルルスコーニ氏「対ロシア制裁は不公正で実りなくかつ有害」 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS ベルルスコーニ氏「対ロシア制裁は不公正で実りなくかつ有害」

<<   作成日時 : 2015/06/14 08:44   >>

ナイス ブログ気持玉 195 / トラックバック 0 / コメント 11

対ロ制裁で、欧州各国は経済的に困窮している。制裁している側が制裁されている。

本音は、制裁を解除して、ロシアと関係修復したい。だが、ユダヤ米国が恫喝する。

元首相、ベルルスコーニ党首が、「対ロシア経済制裁を不公正で、実りが無く逆効果で有害」と断定。

NYのユダ金さん、欧州の怒りの矛先は、NYのシオニスト変質者に向かいますよ。

頑張ってね。w

2015/6/14 01:11

ベルルスコーニさんも「殺られ」そうです。

ベルルスコーニ氏「対ロシア制裁は不公正で実りなくかつ有害」

イタリアの政党「フォルツァ・イタリア」の党首で首相経験者のシルヴィオ・ベルルスコーニ氏は、対ロシア制裁解除を提案した。ドイツのマスコミが伝えた。同党の議員達の公式声明の中では「自分達の提案を、イタリアの圧倒的多数の市民、そして欧州全体の世論が支持している」と述べられている。 ベルルスコーニ氏は、政府に対し、できるだけ多くの国々がイタリアの例に従うよう制裁に加暗する投票までに、自らの影響力を行使するよう訴えた。

ドイツの日刊タブロイド紙「ヴィルト」によれば、来週イタリア議会では、ロシアに対する経済制裁措置解除を求めるベルルスコーニ氏の政党「フォルツァ・イタリア」の請願を討議する。同党の議員らは、対ロシア経済制裁を「不公正で、実りが無く逆効果で有害」と特徴づけ「この問題に関しては、イタリアの圧倒的多数の市民のみならず、欧州全体の世論が自分達の側に立っている」と指摘している。

パレスチナ万歳

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 195
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時
不正制裁で
 わが身を削る
  手下国
ユダ金悪魔と
 心中御免
芭蕉
2015/06/14 09:05
裏社会に属しながらも「本当はこんな人生嫌だ」と思ってた人たちがユダ金に反抗し始めたら大きく変わりそうですね^ ^
竹槍とんぼ
2015/06/14 09:15
我が錆で
 追い詰められし
  ユダ金悪魔
我が利を追って
 世界を敵に
芭蕉
2015/06/14 09:22
遣りチン遣るなー。
神社エール
2015/06/14 09:25
ベルルスコーニに非難させることで、

そもそもEUカルトが放ったロシア制裁への非難を緩衝しているともみれると思います。

EUは悪くないかもよ…ともっていくための…

ベルルスコーニの極悪さは変わらないと私は思います。

お前もだよ!…EUキャサリン・アシュトン…
kmrb
2015/06/14 09:36
NYのCFR:ユダヤ金融悪魔どもは、ヨーロッパの各首脳に、もしロシアと仲良くしたら、お前の国民を民間機の遠隔操作で墜落させて、マレーシア航空機みたいになるぞ〜! と脅しているんでしょう。

ヨーロッパの皆さん、ユダ菌の遠隔操作をするゲートキーパーを見つけるのは容易いことでしょう。
日本の国民の年金機関のサイバーテロもゴロツキメディアはTVで中国が犯人だと発言していますが、実は中国経由でダメリカのワシントンかNYのゲートキーパープログラムからでしょう!

付け加えて、コロナウイルスって名前いつつけたんですか? コロナというウイルスをつくろう! からですよね〜
indivi2015
2015/06/14 10:16
又スレ有難う御座います。そうですよ欧州の皆さん、怒りの矛先はプーチン様じゃ無くてCFRでっせ( ̄∀ ̄)
パレスチナ万歳
2015/06/14 12:13
対ロ制裁、笑っちゃいますよ。自分たちの尻に火が付いてるのにそんな呑気なこと言ってるとはね。

ギリシャの債務危機は依然として続いていますし…どーすんの、メルケルさん?

◆ユーロ加盟国の破たんも可能=独連銀高官
http://jp.reuters.com/article/mostViewedNews/idJPL3N0YX5DI20150611?rpc=223

[フランクフルト 11日 ロイター] - 独連銀理事会メンバーのカール・ルートヴィヒ・テュイール氏は11日、ユーロ加盟国でも破たんすることもあり得るとの考えを示した。

同氏は講演で、「最も極端なケースでは、破たんも可能にしておかなければならない」とし、「そうでなければ、ユーロ圏は破たんに瀕している加盟国に対し財政支援を行う圧力にさらされることになる」と述べた。
偽装春曲丼阻止!
2015/06/14 15:09
対露制裁で最も打撃を被っているのは、ロシアでなくて欧州。
欧州は、日露中と共にアメリカの覇権国としての立場を脅かす存在。
則ち対露制裁は、実は対欧制裁だったのだ。
ARZAL
2015/06/14 18:45
続き
ロシアは、日中欧と隣接する3ヶ国地域の隣国隣人。
常識で考えれば、隣人隣国同士は仲好くした方が絶対得。
日中欧3ヶ国地域がそう認識すれば、アメリカをハブいたユーラシア共同体も夢ではない。
その時アメ糞ユダ滓の断末魔の叫びが聞こえよう。
ARZAL
2015/06/14 18:52
>ユダヤ米国が恫喝する

恫喝され過ぎると、
逆に怖くなくなるんだよね。

中身が無いことに気付くから。
ぷち
2015/06/14 19:27

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

ベルルスコーニ氏「対ロシア制裁は不公正で実りなくかつ有害」 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]