楽天市場
FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪

ギリシャ債務問題は、ギリシャの問題ではなかった? richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS ギリシャ債務問題は、ギリシャの問題ではなかった?

<<   作成日時 : 2015/07/02 07:32   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 245 / トラックバック 0 / コメント 28

ギリシャ債務問題は、ギリシャの問題ではなかった?

ギリシャ国債には100兆ユーロのデリバティブが乗っかっていた?

ギリシャがデフォルトすると、巨額のCDSの売り手であるドイツなどの銀行団が、倒産する。

つまり、ギリシャをデフォルトさせるとEU全体が倒産する?

フルフォード情報によりますと、「ギリシャ国債には100兆ユーロ分ものデリバティブ(金融派生商品)が乗っかってしまっている」「そのギリシャ国債のCDSの売り手の多くがドイツの銀行団」なんだそうです。

ユダ金さん、「インチキ金融工学」で自爆しそうなので「デフォルト」じゃなくて「延滞」処理ですか?!w

ほんとだったら、ドイツも潰れてEUも潰れてユダ金米国も潰れて日本も潰れて、ドミノ倒しの米欧日西側総崩れ?!w 早く潰れろ、糞ユダ金!!!


ギリシャ国民の皆さん、「国民投票」で「不正」が行われないようにしっかり監視して、「BRICSBANK」「AIIB」の大国、ロシアや中国とうまいこと付き合ってください。

●「Benjamin Fulfordからのメッセージ」から一部抜粋。

http://benjaminfulford.jp/

≪2015/06/15 VOL323≫

IMFへの債務返済について「6月期限の4回分の返済(約15億ユーロ=約2100億円)を一括して月末30日に支払う」と発表しているのだが、つまりはIMFに返済すべき資金が用意できず、実質的には「不渡り」を発生させたのと同じこと。

これにより、ギリシャ最大の債権者であるドイツの銀行団、特に独最大手銀行のドイツ銀行(Deutsche Bank)の倒産の可能性が高まってきている。

現在、ギリシャ国債には100兆ユーロ分ものデリバティブ(金融派生商品)が乗っかってしまっている状態で、中でも問題視されているのがCDSと呼ばれる金融商品。そして、そのギリシャ国債のCDSの売り手の多くがドイツの銀行団なのである。

これは、「クレジット・デフォルト・スワップ (Credit default swap)」と呼ばれる一種の保険商品で、債券所有者がCDSの販売金融機関に一定の保証料を支払っておけば、その債券発行国がデフォルトした場合などに生じた損失額(債券の元本に相当する金額)を販売した金融機関が当該国に替って支払う仕組みになっている。

つまり、ギリシャのデフォルトが(以下有料)


こうなると欧州ユダヤは無傷ではいられない?

一方で、ユダヤ米国の方も、プエルトリコのデフォルト宣言で、(京単位の累積債務に加えて)巨額の不良債権を抱える。

欧州も米国も金融危機?

え、そうなると無傷に近い日本だけが比較的健全な経済を維持する。

中露が最終的に動いて、ギリシャを救済し、欧州ユダヤも米国ユダヤも、中露様のおかげで破綻を順延できる?

以後、中露様の支配下に?

てな、具合に行くといいのですがね。

清々しい朝です。

朝の冷気を胸いっぱいに吸って、今日の激動を乗り切り、楽しみましょう。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 245
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(28件)

内 容 ニックネーム/日時
搾り取る
 目論見はずれ
  ユダ金倒産
芭蕉
2015/07/02 07:43
早くデフォルトしてスッキリして下さい。
口曲がり麻生も何が起きるかわからないと表現していますw
馬鹿な安倍は理解不能でしょう。

http://www.fsa.go.jp/common/conference/minister/2015a/20150622-1.html
とくお
2015/07/02 07:59
今週末にギリシャで債権団の要求受入れに関して国民投票が実施される予定ですが、ここでもまた不正選挙が行われるかどうか注目したいですね。
ちなみに最新の世論調査では、受入れ賛成派が30%台から47%へ伸びているとか。
このまま伸びて日曜の投票日では50%を超えて賛成多数という流れにしたいんですかね。そうすればギリシャはデフォルト回避の公算が大です。
あちゃーだコイズミ
2015/07/02 08:40
え!
アメリカが潰れたら、アメリカ国債をたっぷりつかまされている日本も中国も、やっぱり連鎖倒産状態になるんじゃないですか?
いろいろな国が借金だらけなのを延滞につぐ延滞でごまかし続けているようなもんですから、いずれはチャラにして0から出直すしかなくなるでしょうね。それとも各国首脳は、無量大数なんていう桁になるまで延滞し続ける腹づもりなんでしょうか。
紙幣を刷って渡すから利子をつけて返せっていうシステムであるからには、借金は増え続けるしかない気がする。
kj
2015/07/02 08:59
ギリシャ危機直撃 黒田日銀は暴落食い止めに必死の買い支え

http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161330?utm_content=bufferdd5c7&utm_medium=social&utm_source=facebook.com&utm_campaign=buffer
とくお
2015/07/02 09:27
アホの無能な安倍(しかも朝鮮統一教会)が
総理大臣というのが信じられない。
何の知性もリーダーシップも皆無。
世界情勢も分かっていない。
無名
2015/07/02 09:57
CDS=金融核爆弾

ギリシャの債務50兆円など大した額では無い。
問題は、金融派生商品デリバティブ。CDSです。
CDSとは簡単に言えば、保険です。
他人が他人にかける保険商品です。
AがBにBがCにCがDに…
このように限りなく且つ複雑に組まれています。
一時的にはドイツの銀行団が多数保有していますが
その先は天文学的に且つ複雑に広がっているといわれています。その為、一つの国や銀行など組織が破産すると、それが引き金となり世界金融危機と発展するのです。
よって、CDS=金融核爆弾という解釈になります。
合唱部長影武者
2015/07/02 10:02
最近の世界情勢を見ていると、なんだかロスちゃとロックの内輪もめのような気がする。そう見ると理解できることも多々ある。
ロックの息子の飛行機事故
ロックの石油資本からの撤退
石油の暴落
日米を除く各国のAIIBへの参加
ギリシャ、プエルトリコのデフォルト騒ぎ
某会議からロックが締め出されたとの噂も
もしかしたら米の日本企業への莫大な制裁金もロック資本企業への攻撃かもしれない。

ロスちゃは、子分を従えこそこそと中露に擦り寄り、米は日本を従え孤立するということか。

器用貧乏
2015/07/02 10:13
公的年金を株投資する腹黒田さん。
米国の不良債権ごまかしは無駄です。

◆ギリシャ危機直撃 黒田日銀は暴落食い止めに必死の買い支え
2015年7月2日 日刊ゲンダイ
http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/161330

「ギリシャ・ショック」が襲った6月29日はもちろん、欧米市場の影響で全面安の展開となった同9日も、370億円を投じている。
珠未
2015/07/02 10:15

ドイツ銀行副頭取が、
ソフトバンクの転職、

という報道が、
ありました。

泥舟からの、
脱出でしょうか。


ニコチン
2015/07/02 11:47

金融経済をわざと破綻させて(計算上、最初から破たんすると分かり切っている)、「大変だ!大変だ!」とメディアを使って情報操作でプロパガンダする。そもそも実体経済(物質世界)と金融世界(数字の形而上学)は、直接なんの関係もないにも拘らず、メディア情報で洗脳された現代人はあたかも金融危機が本当に起こっているかのように錯覚させられる。さらに戦争で人殺しまで平気でやってのける。

そろそろ人類は、お金(マネー)という妄想概念の数字から卒業して、本当の豊かな目の前にある、手で触れる実物世界(生命世界)に戻る智慧が必要な時がきているように思う。

銀行に100万円預けても、銀行はそのうち99.9万円を誰かに貸し出してしまいます(預金準備率0.1%時)。たとえ預金通帳に100万円の残高が印刷してあっても、銀行にはその大半はないのです。どんな銀行でも取り付け騒ぎが起きて、すべての預金者が一斉に引き出しに行けば、たちまち破綻していまいます。

では、最初に預けた100万円で金融機関が信用創造を次々に繰り返すと、最終的にいくらまで膨れ上がるかは、簡単に計算できます。

100万円÷0.1%=10億円(びっくり!)

これが現代の錬金術なのですが、本当に価値があるのでしょうか。紙切れが紙切れを産み出しているだけ(すべて誰かの借金になる)にしか見えないのは子供でも分かると思います。

日銀HPの預金準備率
http://www.boj.or.jp/statistics/boj/other/reservereq/junbi.htm/

(続く)
VT
2015/07/02 13:27
(続き)

つまり

通帳の預金残高≒誰かの借金額

信用創造=借金創造=金融詐欺

この借金奴隷金融システムを世界規模で一度リセットして、平和共存型金融システム(もちろん無利子です)の立ち上げが必要な時が来ています。

実は国家・国境・社会体制(資本主義・共産主義)・イデオロギーなどは些末なことで、これらの概念はかえって、戦争や紛争のもとになるだけです。

経済貿易の根本は金融システムなのですが、このシステムを欧米白人統治エリート(ユダ金が中心)が独占して、地球規模の金融利権(IMF・WB・BIS・各国の中央銀行)を貪っているのが、現在の地球人類の実態なのです。

VT
2015/07/02 13:29
(1/2)
ギリシャ左翼政党シリザのチプラス首相のこれまでの言動の経緯が、よく分かる「田中宇」さんの記事です。

チプラス首相は、「この問題を大きな国際問題に発展させ、IMFとその傀儡と化したECBによる借金取り戦略が国際犯罪であることを、同じく借金取りの犠牲になっているスペインやポルトガル、イタリア、東欧などの諸国の人々に気づかせ、全欧的な政治運動に発展させ、EUをIMFや米国覇権の傀儡である状態から解放することをめざしている」と、俺も思います。

●ふんばるギリシャ
2015年6月30日 田中 宇
http://tanakanews.com/150630greece.htm
ーー(一部抜粋)−−
 ギリシャは6月末までにIMFに金を払わなくてもデフォルトしないのに、なぜチプラス首相は6月末を機にトロイカと土壇場の交渉劇や国民投票を挙行するのか。それは、チプラスやシリザが、この問題を大きな国際問題に発展させ、IMFとその傀儡と化したECBによる借金取り戦略が国際犯罪であることを、同じく借金取りの犠牲になっているスペインやポルトガル、イタリア、東欧などの諸国の人々に気づかせ、全欧的な政治運動に発展させ、EUをIMFや米国覇権の傀儡である状態から解放することをめざしているからだろう。これは、フランス革命以来の市民革命の伝統を持つ欧州ならではの、欧州の支配機構を対米従属から離脱させるための「革命」といえる。そして、以前の記事に書いたように、欧州の最上層部の中にも、EU統合推進のためにチプラスやシリザ、ポデモス(スペイン)などをこっそり応援する人々がいる。 (◆ギリシャから欧州新革命が始まる?) (◆革命に向かうEU)
JEWJEW鮮邪er!(1/2)
2015/07/02 15:18
(2/2)
 米国がドル延命のためユーロ危機を起こしたり、ECBにQEをさせたり、NATO(軍産複合体)延命のためにウクライナ危機を起こしてロシア敵視を強めたりといった、米国による覇権延命策が長引き、欧州がその犠牲になる中で、欧州政界では、左派の政治家が反米傾向を強めている。最近はドイツの有名な左翼議員(Oskar Lafontaine)が「米帝国主義くそくらえ」と表明した。これは、米国の好戦的なヌーランド国務次官補が昨年ウクライナ政権転覆に協力しないEUを「EUくそくらえ」と述べたことに引っかけたものだ。 (Top German Politician Blasts Nuland & Carter: "F##k US Imperialism") (Many conflicts cannot be solved without Russia - German foreign minister)

 米国が外交的(対露)にも経済的(IMF、QE)にも強硬策を強める中で、ギリシャは米国覇権の横暴(延命策)と立ち向かう経済面の政治闘争の最前線になっている。チプラスは、それを自覚して動いている。 (The Delphi Declaration)
ーーーーーーーー
JEWJEW鮮邪er!(2/2)
2015/07/02 15:19
(1/3)
「Ghost Riponの屋形(やかた)」さんが、上記の田中宇さんの記事も含め「ギリシャ危機」についてまとめておられます。「アイスランド危機からの教訓:銀行を破綻させよ」「世界の金融システムは完全な詐欺である。」、、、ユダ金さん、ほんと往生際が悪いんだから。早く逝け。

●ギリシャ危機 インチキ予測で騙してきたIMF、ゴールドマンSの不正指南、ナチスの略奪に原因
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-12045060479.html
ーー(一部抜粋)−−
藤原直哉の「日本と世界にひとこと」 2015年7月1日 ギリシャ問題の行方
http://naoyafujiwara.cocolog-nifty.com/ipodcasting/2015/06/2015-870d.html
ギリシャ問題の行方
http://fujiwaranaoya.main.jp/150701ne.mp3

西側支配層の略奪に荷担、インチキ予測で人びとを騙してきたIMFにギリシャ政府は国民投票で抵抗
2015.06.28 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201506280000/
 ギリシャは西側の巨大金融機関とギリシャ国内の腐敗したエリートの餌食になりつつある。CDS(クレジット・デフォルト・スワップ)などを使い、国民に事態を隠しながら借金を急増させ、投機集団からカネを受け取る代償として公共部門の収入を差し出すということが行われていたという。国を借金漬けにした後、「格付け会社」がギリシャ国債の格付けを引き下げて混乱は始まった。(日本でも1970年代後半から意図的に財政赤字を拡大させ、公的な年金や健康保険のシステムを破壊する政策を推進してきた可能性が高い。)
JEWJEW鮮邪er!(1/3)
2015/07/02 15:40
(2/3)
ギリシャを救済する意思のないトロイカに対して同国政府は国民投票で対抗するが、テロ部隊の影
2015.06.29 櫻井ジャーナル
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201506290000/

ギリシャの財政危機はゴールドマンSの不正指南と第2次大戦で行ったドイツの略奪と破壊に原因
2015.07.01 櫻井ジャーナル(要点のみ)
http://plaza.rakuten.co.jp/condor33/diary/201507010000/


アイスランド危機からの教訓:銀行を破綻させよ
2011/11/12 (Sat) ROCKWAY EXPRESS
http://rockway.blog.shinobi.jp/経済/アイスランド危機からの教訓:銀行を破綻させよ
 ギリシャに続いてイタリアでも財政危機問題がかまびすしくなってきた。これはリーマンブラザースから続いている問題が、一時の糊塗ではしのげなくなってきていることを示している。いわば国際的金融問題が破裂しつつあるのだ。

 これに対し、ユーロ圏になかったアイスランドでは銀行を破綻させ、納税者を保護したことで、かえって今は健全性を持つ経済成長を果たしつつあるという。勿論それは国家全体で緊縮財政に取り組み、国民もそれに応えた結果だ。

 「大きすぎて破綻させられない」というまことしやかな嘘の言説を説いて、大銀行の保護を継続しても、問題の解決にならないばかりか、ますます事態は悪化していっている状況を打開するには、この「破綻させられない」という嘘、ないしは脅迫を退けて、破綻させればよいのだ。事業に失敗すれば、その落とし前をつけろ、という単純な真理だ。
JEWJEW鮮邪er!(2/3)
2015/07/02 15:43
(3/3)
最終的には、金融システムの根本に行きつくと↓
ユダ金によるユダ金のための詐欺金融システム(借金奴隷システム)を、終了させる流れがあるようで、その流れがギリシャ危機を発端に、動き出したような気がする、今日この頃であった。

壮大な詐欺:新生への希望 元カナダ国防大臣ポール・ヘルヤー DISCLOSURE PROJECT
http://ameblo.jp/ghostripon/entry-11952402434.html
世界の金融システムは完全な詐欺である。それは友人、隣人から金を騙し取ったバーニー・マドフ同然の壮大なネズミ講(Ponzi scheme)であり、幾世代にもわたり搾取してきた被害者の数を合算するならば、その数千倍も悪辣である。
これら二つの詐欺の主な相違点は、マドフが法律に違反していたのに対して、国際銀行カルテルは代々の国王、大統領、首相たちを説得し、自分たちの窃盗行為に法的保護を与えるようにしてきたことだ。
ーーーーーーーー


ユダ金の本性、問題の本質を、人類がきちんと理解できる絶好の時機、インターネットの時代です。

「911自作自演テロ」「311人工地震テロ」の「凶悪『核兵器』テロ」を惹き起こした連中ですから、「コシミズ理論=真実・真相」の情報拡散が、「詐欺師ユダ金テロ集団」の息の根を確実に止めます。

まさしく、『人類全体の敵』なのですから。

JEWJEW鮮邪er!(3/3)
2015/07/02 15:55
>「インチキ金融工学」で自爆

言ってみれば「金融工学」とは、

経済的な「搾取行為」を
難しい理論で「正当化」する
ための学問であって、

搾取行為とは、明らかな
「寄生的行為」に他ならない。

詐欺師の「末路」は決まっている。
ぷち
2015/07/02 16:25
香港民主化訴えデモ、参加者激減
http://www.yomiuri.co.jp/world/20150702-OYT1T50030.html

2015/07/02 17:05
先程のコメント訂正です。

誤) ロック資本企業への攻撃
正) ロスちゃ資本企業への攻撃

失礼しました。

器用貧乏
2015/07/02 18:10
今回のギリシャ債務問題で気になるのは、もともとどういった条件でEUとIMFが貸し付けているのか?またどういう救済案を提示しているのか?がマスコミから流れてこないことである。
高金利で貸し付けていたり、無茶な条件を付帯させているのであればギリシャ側にも言い分があるというもの。おそらくCDSに代表されるような金融派生商品もあるので簡単にはデフォルトできないようになっているのではないかと想像できます。
John McClane
2015/07/02 19:35
遂にJPモルガンが、白々しいまでに
いっちょかみ( 大阪弁で「何にでも
口を挟む、ならびにその行為をする人」
の意 )して来ました。


◆ギリシャ、新ドラクマ導入なら危機史上最悪通貨の恐れ

(ブルームバーグ):ギリシャが通貨ドラクマを再導入した場合、あまり良い展開が望めないことを歴史は示している。JPモルガン・チェースのストラテジスト、ジョン・ノーマンド氏が過去20年に起こった為替制度変更の例から新ドラクマの価値を推測した。

残高4000億ユーロ(約54兆6000億円)のギリシャ債の保有者にとっては良くない結果となった。
代替通貨の下での事業環境について考えている企業にとっても悪いニュースだ。
ノーマンド氏は1994年のメキシコ、97年のタイとインドネシア、98年のロシア、99年のブラジルなどでの固定または管理相場制の廃止や2002年のアルゼンチンの事例を分析した。(略)
http://www.bloomberg.co.jp/news/123-NQUJO76JTSED01.html

・・どうあってもギリシャをEUから離脱
させたくないという、連中の本音が伺えますね。
バラ色(と見せ掛けたイバラ)の山が
こんな寸止め記事を出している時点でユダ金側の
焦りが隠し切れてないのが丸判りというもの。
N.K
2015/07/02 20:02
今なぜ、キューバと国交回復か?
駄目リカ、またエサにするためにさもありなん!
キューバは、駄目リカ以外の国と秘密裏に交易する術をもって、騙し返してやって!
ずるくて、汚くて、さもしい人もどき湯田菌たち、この世から絶滅しろよ!
キューバン市民よ、注意喚起して!
リボン・ジュース
2015/07/02 20:07

のぞみ225号 −> 日経平均銘柄の225。

今の株価を支えているのはGPIF、年金積立金管理運用独立行政法人です。


【図解・社会】東日本大震災・日経平均株価の下落率ランキング(2011年3月15日)
http://www.jiji.com/jc/graphics?p=ve_soc_jishin-higashinihon20110315j-07-w480

◎東京株1015円安=下落率は過去3番目−原発事故で不安増幅


日本の株価下落率がいちばん高いのは、1987年10月20日のブラックマンデー。

1987年10月20日に下落した株価の終値が、2万1910円08銭。

あれ、今の日経平均株価も2万329円32銭(7月1日)と似たようなものです。

では仮に日経平均株価2万2000円から3333円下落したとすると、下落率が15.15%

ブラックマンデーの日本の株価下落率14.9%を超えて、目出度く下落率の過去最高を更新!

いいねえ、この「過去最高を更新」の響き。
通りすがりのサラリーマン
2015/07/02 20:20

のぞみ225号と台風9号。

2+2+5+9 = 18 = 6+6+6 すなわち「666」。

https://twitter.com/Boppo2011/status/616165501950013440
台風第9号 (チャンホン)
まだ1週間以上先なので精度は低いですが
他サイトでも日本に向かってる様です
NOAA(米国海洋大気局)によれば
7/9朝に970hPaで九州上陸と予測

7月9日に九州上陸となると、7月11日には日本の東海上の太平洋沖に抜けることになります。

だから、7月11日の事象の後でブロガーとか報道とかで我知ったように書くんです。

「台風9号が7月11日の事象のトリガーだった」と。
通りすがりのサラリーマン
2015/07/02 20:21
ギリシャ債務問題に「関連」して

ウィキリークスが暴露、米国は自国の経済利益だけのために自由貿易を他に押し付けている

匿名で機密情報の公開を行うサイト「ウィキリークス」が公開した環大西洋貿易投資パートナーシップ(TTIP)の詳細についての文書で、米国がこうした合意を利用し、自国の経済的関心のために外国市場への進出の際の垣根を取り除こうと試みていることが示された。

国際連合国際商取引法委員会の元メンバーで現在カンザス大学法学部のラッジ・ブハラ教授はラジオ「スプートニク」からのインタビューに対し、こう述べている。

「米国は自由貿易のレトリックを繰り返してはいるが、実際は非常に重商主義的な立場を占めており、米国が引き下げたいと狙うタリフは米国の短期的利益にこたえるサービスに限定されている。」

ブハラ教授は、TTIPで米国は自国に有利な分野のサービスでは自由貿易を推進している一方で、自国の関心に関係のない分野では十分に「コントロールされた貿易」を確立しているとして、「米国は今、貧困対策や過激主義を抑えるという万人の幸福のための、唯一の貿易推進戦略をもっていない」と語る。

7月1日、ウィキリークスは17の文書を公開。これはTTIP合意に向けて進められている24カ国との交渉を暴露する内容だった。ある文書には合意締結を行わねばならない国の政府は、自国の地元企業ではなく、国際ビジネスを優先すべきことが特筆されている。TTIPについては、合意した国の政府は自国の労働法、健康保険システム、財政政策、産業政策といった重要な分野へのコントロールを制限される恐れがあるとして、すでに批判を呼んでいる。

油堕メリカ ウィキリークスで 四面楚歌(笑)
パレスチナ万歳
2015/07/02 23:50
殆どの金融機関がユダ金の手下だとすると、銀行が潰れるのもOKかと。
但し自分の預金を引き出してからw
皆がそれをやれば銀行が潰れるし、お金があ足りずお金のシステムがインチキであることも明らかになる。
きっと国は銀行を潰さない為に国債を発行して銀行を助け借金を国民に押し付ける。
どっち転んでもクソッタレ状態。
この際、一度円を捨ててルーブルにする?w
おまっとトマト
2015/07/03 03:36
ユダ金勢揃い。

世界15金融機関に外為指標不正操作の疑い、ブラジル当局調査

http://sp.m.reuters.co.jp/news/newsBodyPI.php?url=http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPKCN0PC23Z20150702

[サンパウロ 2日 ロイター] - ブラジルの独占禁止当局の経済擁護行政委員会(CADE)は2日、三菱東京UFJ銀行と野村ホールディングス(8604.T: 株価, ニュース, レポート)を含む世界の大手15金融機関に対し、外国為替指標の不正操作を行った疑いで調査を開始した。ブラジル当局によるこうした調査は初めてのものとなる。
CADEによると、15金融機関は少なくとも2007年から2013年までブラジルで外為指標を不正に操作した疑いが持たれている。
とくお
2015/07/03 04:09

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

ギリシャ債務問題は、ギリシャの問題ではなかった? richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]