恋活
家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック

大変な勇気と努力を持って、創価を決死の思いで脱会されたヒロ君に大拍手です。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS 大変な勇気と努力を持って、創価を決死の思いで脱会されたヒロ君に大拍手です。

<<   作成日時 : 2015/09/10 09:32   >>

ナイス ブログ気持玉 292 / トラックバック 0 / コメント 44

大変な勇気と努力を持って、創価を決死の思いで脱会されたヒロ君に大拍手です。

そして、創価まみれの家庭から、脱会しても立派に生きていける事実を示してくれたことは、後に続く者にとって大きな励みになります。これ、君の大金星です。

>「困った事があれば御題目を仏壇にあげれば全て事は良い方向へ向かうと本気で信じてます。」

まさに「現世利益」を求めている。仏教者が個人の利益を求めて、宗教にすがる?愚の骨頂です。仏教思想って哲学じゃなかったのか?「拝んだらご利益がある」は哲学ではない。

>「自分では何もせず人まかせのB層創価学会員の家族」

自分では考えずに学会の上の人の言うことを鵜呑みにするのは、とても安楽な生き方です。ゾンビのような「生きた植物人間」であるという御自覚はないでしょうが。ゾンビですから、普通の人からは気味悪がられます。当たり前です。真理を求めて呻吟しながら、道を切り開いていく仏教者の姿では決してありませんけれど。宗教が「入るといいことある」なんて勧誘するとしたら、それは紛い物である証拠です。

ヒロ君、仲間はここにたくさんいる。君は一切間違っていない。胸を張って生きてくれ。応援する。


リチャードコシミズ様、独立党の皆様、唯一貴重な世の中の政治や経済の情報源として拝見させて頂き勉強させて頂いてます。自称心情党員の者ですが初めて投稿させて頂きます。

私は誕生した時から創価学会に入信させられていた学会二世でした。兄弟も同じで、両親は共に創価大学に勤める職員でした。現在、父親は他界し母親は定年で退職していますが、母親と兄弟は現在も創価学会員です。親戚の全てが創価学会員です。私の名前を含め兄弟も皆、池田大作によって名前をつけられました。私は幼い頃から創価学会の活動、強引さ、気持ち悪さ、両親の創価と池田大作への絶対の信仰心のきちがいさに嫌気がさし高校生の時に、とんでもない家族からの説得や脅し、親戚からの説得、地域の学会員の説得を振り切り大変な想いをして創価学会を脱会しました。9.11直後にRK言説にたどり着きこれぞ真実と直感し、その後講演会の動画やRKブログを繰り返し何度も見聞きしてずっと勉強してきました。

ユダヤ国際金融資本、ロックフェラー、統一、創価の実態も理解し特に私の創価学会や親兄弟に感じた気持ち悪さや嫌悪感はまともな人間として当然の事だったんだと思いに至りました。実家に帰省した時には何年間も親兄弟にRK言説(創価学会の実態、公明党の実態)を説き伝え覚醒を促してきましたが、洗脳されきっている親兄弟は聞き入れる事なく私をきちがい扱いです。日蓮正宗の仏教を信仰するのは個人の自由で構わないから創価学会と離れて信仰して欲しいと伝えても彼等には仏教と創価学会は2つで1つであり創価学会ありきで創価学会無しでは考えられないようでどうしようもありません。

とんでもないB層です朝晩、勤行をし時間があれば御題目をお経を仏壇に向かってあげています。困った事があれば御題目を仏壇にあげれば全て事は良い方向へ向かうと本気で信じてます。自分では何もせず人まかせのB層創価学会員の家族をいつか覚醒させる事が出来るように私も懲りずに頑張ります。世の中の創価学会員は法案反対でデモに参加されている方々もいらっしゃるようですが、党首のお話のようにこの法案の本当の意味、企みを理解している方々はほとんど居ないと思いますが私の親兄弟のように疑問にも思わず何一つ行動しない創価学会よりは良い傾向ですよね! 党首、独立党の皆様これからも、この腐ったふざけた世の中に真実を伝え続けて下さい。私も自分なりに真実の拡散頑張ります。 私の様に自称心情党員は数え切れないほどいるはずです。 まとまりの無い長い書き込み申し訳ありませんでした失礼致します。

ヒロくん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 292
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(44件)

内 容 ニックネーム/日時
解決の自然法則

 困難直面
   ↓
 必至の模索
   ↓
 糸口発見
   ↓
 全力投入の継続
   ↓
 目出度く解決

これは自然法則であり、
宗教はこれを利用したもの
芭蕉
2015/09/10 09:48
ヒロ君

幸せの世界へようこそ

大きな勇気を持ちましたね

ここからスタートしましょう

まっすぐ向いてれば誰か手を差し伸べるはずです

その手は汚い手じゃないはずです

判断能力がご自身についてるからです

しっかり生きていこうぜ

俺も頑張る
tom
2015/09/10 10:25
医者の世界も強固な洗脳で凝り固まった方々の集団です。洗脳を解くのは並大抵の事ではないと思います。

しかし、洗脳状態でもちょっとした矛盾はみなさん感じています。その矛盾点というたくさんの「点」が「線」としてつながった時に、洗脳はガラガラと崩れて行きます。

奇妙さとか気持ち悪さという、沸き上がる感覚・感情に敏感である人ほど、覚醒に近づけます。

ヒロ君さんは、その感覚が鋭く、自分の気持ちに正直でいられる素直さをもち、実行にうつす事のできる勇気のある方だと察します。

私も震災以後覚醒した者の一人ですが、それを後押ししてくれたり先導してくれたのが、RKブログであり輿水大将であり、独立党の方々です。本当に感謝しています。

自分の得意分野で、それぞれの人がそれぞれの事をしていけば、道は自ずと開けて行くと感じています。
小児科医
2015/09/10 11:13
自分より低俗な人間に
洗脳される不幸ほど
哀れな人生はございません。
Elint
2015/09/10 11:34
頑張ろう!世直しの為に!
あなたも一人じゃないから。
Boo
2015/09/10 11:46
ヒロ君!君はきっと良い友達に恵まれているのだと思います。
これからも、その友達と共に、お互いに助け合って生きていってください。
それこそが、宗教なんかより、よっぽど高尚な事ですよ!
ヒロ君と、ヒロ君の友達の御多幸も祈念致します!
moritt
2015/09/10 12:27
ヒロさん 素晴らしい!!

私は、創価の青年部の連中に拉致、監禁された事があり、富士山の本部に連れて行かれ、ご本尊を見せられましたが

映画「2001年宇宙への旅」に出てくるような「巨大な黒い板」でした。

座談会で、30才位の男性が、時計が動かないので1万回勤行を唱えたら、ご本尊が時計を動かしてくれたと

巨大な木の板に時計を直してもらうより、時計屋さんに見てもらうほうが早いと思います。
必殺仕掛人
2015/09/10 12:28
先ず、一人の力で生きることを前提に考え、出来ない所を協力し、助け会う。
そして、一人では価値が見出だせない所は認め会い、尊敬し会う。
それから、一人より皆の方が楽しければ、仲間を集う。
そんなスタンスが良いと思います。
アンごはんマン
2015/09/10 12:43
B層の極みの集団から
良く抜け出しましたね!って
ずいぶん前だったんですね。
911直後は仕事に忙殺されて
小林よしのりが、
何となく確信ついていそうだと
勘違いしていた頃だな、、
あの辺りから
偏向ぶりが分かりやすくなった。
イラク派兵で公明党って
ヤッパリ戦争推進党だと
みんなが強く感づいた頃。

いや〜覚醒はしてなかったな〜。
何時間寝れるかに必死だったので。
会社辞めて転職するか?とか。
脱会するのは退職決意よりも
大変ですね。
いや、同じかな?
本当に自らの人生の設計図を
書き直す作業になるから。
その設計図も
今思うと幻想に過ぎないんですがw

脱会迷ってる人!
ガンガン出てくれ!
ポンにだ
2015/09/10 12:44
元信者、というのは極めて貴重な存在だと思います。0.01℃ずつ上昇する水の中から危険を察して逃げ出してくるカエルさんのような感性。大将、元信者支援の企画何か作れないですかね?元信者を称する方が100人RKブログを訪れる度に、池袋で祝賀会とか。
心情党員8xKzyg6
2015/09/10 12:48
大将、初めての書き込みを承認してくださってありがとうございました。しかも、ブログの題材にまでして頂き信じられない思いです。本当に書き込みして良かったです。大変励みになります、感謝でいっぱいです。実は昨日、今日と東京から福島県のスパ ハワイアンリゾートに家族(嫁さんと息子)で来ています。昨夜のフラダンスのショーを観覧したのですが涙が止まりませんでした。311を自然災害だと思い政府の復興支援金もいい加減でままならない中、必死で復興に向けて頑張ってこられた方々や拠点を失い日本中をワンボックスカーでフラダンスショーをして廻ったフラガールの方々の気持ちを考えたら涙がたまらなく溢れて止まりませんでした。悔しい気持ちでいっぱいです。自分達の利益の為、生き残りの為311をやらかしたユダ金、加担した日本政府の売国議員達、真実を伝えないマスコミ本当に本当に許せません。私はきちがい扱いされても心情党員として真実を拡散し続けます。池田大作に命名された私の名前が嫌で嫌で仕方有りません。この名前を今更変える事も出来ませんが、この名前と共に怒り悔しさ憎しみをバネにしっかり前を向き、微弱ながら世直しに貢献させて頂きます。大将の仲間ならここに沢山いるとの言葉が嬉しくて嬉しくて涙がでました。感情に脆くすぐ泣く私ですが、大将、独立党の皆様どうぞ宜しくお願い致します。
ヒロくん
2015/09/10 12:57
ヒロくんさま。

>>政府の復興支援金もいい加減でままならない中・・

ハイハイ世の中、泥沼の不景気です。その中、他県(神奈川)にまで仕事に行く友人がいます。学校にエアコンの取り付けは復興支援のお金でやっていると、支払いの焦げ付きがない時のために聞き出したそうです。

3.11の人工地震の核小型爆弾の放射能の洗浄技術もないゼネコンは、土をひっくり返しているだけ。今回のオリンピック誘致も同じゼネコン輩に金が流れていくのは周知の通り。洗い流せば一般ピ-プルだって、知らず知らず悪の組織にお金を使っちゃっているから、威張れたものでもないと思います。頑張って下さい。
私は商売上、好きなことや趣味から覚醒に入って行きます。意外にス〜って飲み込んでいきますが、要は自分で調べ考察するは、また時間も掛かる別次元なのでココは難しいですね〜・・
butamini
2015/09/10 13:56
「このあいだ、オバサン、
オバサンジョだ。
二つ字加えなきゃオバサン
だったが、男だったんですよ。
アフリカ全体の中心的人物だ。
じつを言えば頭がいいんです、
なかなかねェ。
アフリカっていうと、
少しねェ黒くてねェ。
そう、そんなもんじゃない」
(第八回中部総会での
池田大作発言・平成四年四月二十六日)

キリストは既に“黒人として”
再臨していた!! 
世界中のメディアがひた隠す
奇跡の真実! | TOCANA
http://tocana.jp/i/2015/09/post_7227_entry.html

片手でトラックを放り投げる
1,000人の小人が出現!?
中央アフリカ「独立の歴史」と
伝説の救世主!! | TOCANA
http://tocana.jp/i/2015/09/post_7263_entry.html

3回暗殺され、心臓を
えぐり取られても死ななかった
不死身男シメオン・トコ伝説!! 
証拠写真も!? | TOCANA
http://tocana.jp/i/2015/09/post_7264_entry.html
ひろ〜ん
2015/09/10 14:23
ヤコブの手紙
5:1富んでいる人たちよ。よく聞きなさい。あなたがたは、自分の身に降りかかろうとしているわざわいを思って、泣き叫ぶがよい。5:2あなたがたの富は朽ち果て、着物はむしばまれ、5:3金銀はさびている。そして、そのさびの毒は、あなたがたの罪を責め、あなたがたの肉を火のように食いつくすであろう。あなたがたは、終りの時にいるのに、なお宝をたくわえている。5:4見よ、あなたがたが労働者たちに畑の刈入れをさせながら、支払わずにいる賃銀が、叫んでいる。そして、刈入れをした人たちの叫び声が、すでに万軍の主の耳に達している。5:5あなたがたは、地上でおごり暮し、快楽にふけり、「ほふらるる日」のために、おのが心を肥やしている。5:6そして、義人を罪に定め、これを殺した。しかも彼は、あなたがたに抵抗しない。
ひろ〜ん
2015/09/10 14:34
ヒロくんさん、すごいです!!
これからが本当の折伏ですね!

一人でも多くの人に、リチャード・コシミズブログを見てもらえるように一緒に頑張りましょう(^O^)!!
KITTY
2015/09/10 14:45
ヤコブの手紙
5:17エリヤは、わたしたちと同じ人間であったが、雨が降らないようにと祈をささげたところ、三年六か月のあいだ、地上に雨が降らなかった。5:18それから、ふたたび祈ったところ、天は雨を降らせ、地はその実をみのらせた。5:19わたしの兄弟たちよ。あなたがたのうち、真理の道から踏み迷う者があり、だれかが彼を引きもどすなら、5:20かように罪人を迷いの道から引きもどす人は、そのたましいを死から救い出し、かつ、多くの罪をおおうものであることを、知るべきである。
ひろ〜ん
2015/09/10 15:10
台風が近づく中、日比谷野音で「戦争法案廃案!安倍政権退陣9.9日比谷大集会」
https://pbs.twimg.com/media/COdIqSmUcAI1gOH.jpg

「公明党が立ち止まれば、戦争法案も止まる」
法案反対集会の日比谷野音からのデモ 到着地の東京駅前で掲げられていた言葉 今後も「平和の党、公明党」でありつづけるために 法案を通したら公明党にその自称はもう許されないことに気付いてほしい
https://pbs.twimg.com/media/COeP-ldVEAAkh-9.jpg

2015/09/10 15:42
ヒロさんRKブログに出会って良かったですね、勇気ある行動凄いです
az
2015/09/10 16:17
ヒロくんさんへ
しっかりRK保険を掛けて、その分、独立党のために存分なお働きをされるようお願いします。カルト2世で人間性も破壊されずに脱会成功とは。なんて貴重なご経験なの!大事な使命を背負って生まれてらしたんですね。
しろまじょ
2015/09/10 16:56
 財務と云う名の寄付を信者にたかり過ぎ、それが最大の問題。今や恐慌なので誰もお金有りません。
 夜逃げ、結構多いよな、創価学会の。それなのに、公明党は消費税増税に加担してどうする。それに戦争法案賛成だ、学会の根幹にかかわる。公明党に仏罰が当たると思うね。
あのねあのね
2015/09/10 17:31
ユダ金(裏社会)の宗教心の清いところや、信者としての仲間意識を連繋して煽り、これを逆利用する。日本人は基本的には島国の、単一国家民族なので余計に支配しやすい。
一市民
2015/09/10 18:20
ヒロ君さん、心情党員なんて言わず是非独立党員になって下さい。
銀の斧
2015/09/10 18:28
ひろさんめげず頑張ってください
私の母の兄弟も学会に入っていて
自宅を売り払いお布施して一財産
なくしても目を冷ましません
説得する気力もなくなりそれからは
絶縁状態のまんまです
今は公営住宅に優先されたらしく
家族で住んでるみたいです
町内に学会の支部が目と鼻の先に
あるので団地の方はほとんど
学会員です。
なかには知らないで引っ越しして
来た方には自治会長からひつこく
勧誘されてるみたいです。
あとメモリアルチームはぞんざい
しているらしく婆さんが亡くなった
時は墓は500万もの金売り付けられ
そんなにするわけないのに
良かったと満足しているほどアホです
新撰組
2015/09/10 18:30
○創価信者さんたちへ

>とんでもない家族からの説得や脅し、親戚からの説得
 
この強引な手法では一般の人には広まらないですよ。信者はここがわからない。
本物でないから心に響かない。まがい物であるということです。

☆創価学会のイメージは

蜘蛛の糸 芥川龍之介
http://www.aozora.gr.jp/cards/000879/files/92_14545.html

カンダタ=創価学会=現世利益の群=我よし
創価の思想を捨てて新しい道に踏み出さないかぎり、何度転生しても地獄のままですよ。獄のままですよ。
マスコミは嘘をつく1号
2015/09/10 18:32
創価学会は悪魔の巣窟で、違法金集めや犯罪や個人洗脳で、悪の限りを尽くして呪われている。
勝手な宗教を吠えているが、野良犬である。
まさに、朝鮮宗教なのである。
創価学会が無くなっただけで、日本は今以上に住み易く成るのではないか。
学会と言いながら何を学んでいるのか、人騙しに犯罪のやり方であろう。
ゴロツキ創価学会、地獄に行け。
奥多摩
2015/09/10 19:06
>君は一切間違っていない

創価学会員に見られる特徴は、
「生活保守主義者」の典型で、

自分たちの生活を守るために、
強力なリーダー…つまり、
「教祖」を求めているわけで、

そういう人たちが「忘れがち」
なのは、リーダーが「強引」に
なり過ぎたと判明しても、

その時には、もう「手遅れ」で、

多少、状況は異なっていても、

ホルマリン漬けの教祖の
言葉を「代弁」する傀儡は、
まさに「強引」な成りすましで、

その成りすましに騙されている
時点で、どれだけのB層かは
否が応でも想像は付きますが、

ヒロさんのご苦労は、部外者の
想像を絶するものなのでしょう。

ご体験を「還元」して下さい。
ぷち
2015/09/10 19:22
私も心から拍手をお送りしたいと思います。
そして、私の愛読する本の中の一節をご紹介したいと思います(書名は伏せます)。

宗教の問題にしぼって申せば、宗教とは個々の魂が人生のあらゆる闘いに堂々と対処し、そして克服していく上での指導原理なのですから、教育上きわめて重大な意義を有することは明らかです。
(中略)
“自由”こそが教育の核心です。わたしの観るところによれば、宗教についての正しい真理を教わった子供は、自由闊達に成長します。教育にたずさわる人が、子供に真の自由を与えようという意図からでなく、古い神話や寓話への忠誠心を植えつけたいという願望から物事を教えていけば、それは子供の精神の泉を汚染することになります。知性が十分に発達していれば拒絶するはずの間違った教義を教え込むことは、宗教的観点からみても教育的観点からみても、その子にとって何の益にもなりません。
それだけでは済みません。そのうちきっといつか、魂が反発を覚える時期がまいります。無抵抗の幼い時期に間違ったことを教えてくれた人々に対して、背を向けるようになります。幼い魂は、若木のように、たくましく真っすぐに生長するように意図されております。それが間違った育て方をされるということは、存在の根をいじくり回されることであり、当然、生長が阻害されます。
霊について、神とのつながりについて、正しい真理を教えずに、倒れかかった教会を建てなおし、空席を満たそうとする魂胆から、誤った教義を押しつけんとする者すべてに対して、わたしは断固として異議を唱えます。宗教についての真実を申せば、真理のすべてを説いている宗教など有りえないということです。どの宗教も、真理の光のほんの一条(すじ)しか見ておりません。しかも悲しいかな、その一条の光すら、永い年月のうちに歪められ、狂信家によって捏造(ねつぞう)されております。
been
2015/09/10 20:40
素晴らしい。
John McClane
2015/09/10 20:41
「念仏を唱えれば、極楽浄土へ行ける」とかは、信者を増やすための宣伝だと思います。

宗教とは元々、特権階級だけのものだったと思います。

庶民にもある程度のゆとりが出来た時代から、積極的に布教活動が始まったみたいです。

それまで庶民は、宗教家達に相手にされていなかったみたいです。

宗教はビジネスの側面を多く持っていると言っちゃうとまずいのかなぁ・・。
たま
2015/09/10 22:57
続けての投稿で失礼致します。初めての投稿でしたので、まさか党首の大将に承認して頂き公開して頂けるとは思いもしていなかった為、年齢不詳のような書き込みになってしまいました事をお詫び致します。ニックネーム ヒロくんこと私は現在45歳であり、高校生16歳の約30年前に創価学会を脱会致しました。当時恐らく学会員、二世、三世と既に亡くなられた方々を考えると創価学会信者の数が1番のピークだった頃だと思います。私の幼少期から少年期までを過ごした八王子市の創価大学付近は創価学会のお膝元と言われ、少しでも池田先生のそばにとの事で、借家を借りて移り住む人、家を買ってまで移り住む人たちが本当に多く私の小学校、中学校の学区内だけでも相当な創価学会員の数だったと思います。当時、私の親は地区のブロック長だったと思います。一週間のうち2日間くらいは、夜の6時過ぎから9時近くまで20人近くの学会員に自宅を学会活動で占領され狭い自宅にいる場所も無く、兄弟とは別に1人行くあても無く今の様に明るくもない外で時間が過ぎるまで過ごして居ました。凄く寂しかった記憶しかありません。自宅での座談会が無くなると親は学会活動で外に出る様になり、その時間は幼い兄弟達だけで親の帰りを待つ本当に心ぼそい寂しい時間でした。なので私は親と普通の会話や楽しい会話をした記憶がありません。他の学会員二世、三世の事は良く分かりませんが私はそんな幼少期、少年期でした。
ヒロくん
2015/09/10 23:00
小学校に上がると学会の為との事で鼓笛隊にも入れられました。日曜日はほぼ鼓笛隊の集まりに出され、又は少年部の学会活動に出され親の都合の学会活動に振り回される毎日だったと思います。そんな中、友達の両親との中の良さ自然な関係を見て、私は自分と親の関係に疑問しか持た無くなり学会活動を拒む様になりました。その頃から私は親に嫌われ学会活動をしなくなった私が憎くて仕方が無かったのでしょう。兄弟喧嘩があれば理由も聞かず全て私が悪い事にされ、叱られ叩かれ外に出される事が繰り返しありました。学会活動をしないと仏罰が下るとか、お前は他の兄弟と違って普通の子供ではないからバチが当たるとか毎日の様に脅かされ、私は家族の中で孤立する様になっていました。中学生になってこんな親を困らせようと、悪い事ばかりして何度も警察沙汰にもなり家庭裁判所にも何度も行きました。しかし状況が変わる事は無く、親にお願いされたのか青年部を名乗る大学生が毎日のように学会活動の誘いに来るようになり本当に嫌気がさし16歳で家族の縁も切る覚悟で脱会しました。創価学会員の家族の中に私の様なはみ出し者がいると家族が崩壊します。今でも親兄弟の関係はこじれていますが私は脱会して良かったと思ってます。現在、私には息子がおり毎日愛情を持って接して育てております。そんな息子達の世代の子供達が大人になった時に少しでも良い世の中にと、それだけです。党首、党員の皆様と共にこれから頑張らせて頂きます。
ヒロくん
2015/09/10 23:04
私の会社の某上司は、学会員の疑惑が極めて濃厚だ。仕草や言動が池田大作が憑依したようになるから、すぐわかる。
非学会員の人には絶対できません。
某上司はイメージをよく見せようとするし、かなり怪しい。自分からカミングアウトしないがかなり怪しい。どこどこの某人は今、こんな生活をしてるとかたまに洩らすが、誰から情報を聞いたかは秘密らしい。こんなこと考えている人間は学会ネットワークと情報を共有してるに決まっている。学会ネットワークに組み込まれたら、四六時中で相互監視状態の人生をおくることになります。
ひろ〜ん
2015/09/10 23:40
ヒロくん、おめでとう。

みんながついてるよ。

頑張ろうね👍

世界を変えよう。
じわじわ拡散中
2015/09/11 00:04
私の夫の親友も学会2世でした。ヒロくんより少し年上、家族全員学会員で地位?も上の方だったらしいです。毎週学会の集まりに行ってどっぷり浸かってたけど中学生の時に目が覚めてやめたそうです。
toraru
2015/09/11 13:22
事情があって創価学会、統一教会に強い憎しみを持つ者です、いろいろ苦しいことがあり悶々としている時、去年の8月、このブログにたどり着きました。初めは上記の団体を罵倒する、その内容が他のどこよりもぼろっかすでしたので喜んでみてましたが途中から今まで自分が全然理解できてなかった事、又311、震災、不正選挙、今回の戦争法案、それ等の基になる近代史の見方等、自分に降りかかっている火の粉の正体を教えていただきました。自分の体験談とRK言説とを交えて書かせていただきたいと思います。

3重構造の創価学会、たい焼きの皮の部分ですが、「世界平和」詐欺、「池田先生は偉いんだぞ」詐欺、「お曼荼羅を拝めば幸せになるんですよ」詐欺、三つの柱、これにどっぷり浸かっていてなかなか目が覚めない、また一時やめても麻薬みたいに依存性があって戻ってしまうのがおる、ヒロくんはやめて30年ということですが正直まだ油断はできません。なぜなら自分の体験談、平成5年の暮頃だったと思う、あるおばちゃんの紹介でお母さんが先に入ってしつこく勧められて困っているおじさんに出会った。本当に創価学会大嫌いだと言ってたのですが、そのおばちゃん次の年明けた後会ったら入ってしまっていた、しかもおばちゃんのことがわからない、記憶から飛んでしまっていたらしい。その時自分は直接会ってないからわからなかったのですが、創価学会に入ったらこんなことになるんかと思いました。しかしこのブログの言うにこいつら折伏するのに薬物使ったな。正常な人を廃人にしてまで折伏するのか、まあそうでないと今日日創価に入る奴なんていないでしょう。(続く)
毎日磨けば幸せになるんですよ
2015/09/11 14:52
自分にも同じことがあった。以前コンビニのバイトしてた時、昭和62〜3年頃、そこの正社員、訳あって先にこいつ学会員とわかっていた、折伏する前段階、要するに宗教の話を切り出す前、しきりに健康になるからこの薬飲めと勧めよる、断ったらものすごい不機嫌になる、その後そいつでなしに変な連中が狙ったみたいにしきりに創価を勧めに来たというのがありました。ちょっとズレますが、統一教会の洗脳も同じですね。昭和59年頃名古屋でであった大学生、なぜか統一のことで話が盛り上がって、あいつら絶対薬物使っていると言ってたのを思い出します。正解、ビデオセンターでビデオ見るのが洗脳ではない、連れて行かれて、お茶でもどうぞ、これがメインの手口です、小説、日本の魔界が教えてくれました。だいたいこんなとこに浸かっていて40〜50ででくの棒です、廃人です。一人20代でそうなった者等、雇ってました。創価に戻りますが、一人知り合いに幹部(らしい)、この人初対面でいきなり白い錠剤飲んでたんですが、戦争法案に関してけしからん、NPO立ち上げて運動するいう人おるんですが、三つの洗脳から脱却しない限り難しいでしょう、そう言う意味で自分は立正佼成会は半分半分ならこの層の反乱は9:1であまり期待が持てないように思います。正木に関しては後述。

(続く)
毎日磨けば幸せになるんですよ
2015/09/11 14:53
中間層、これは皮が向上したものですね、だいたいこの組織の体質、人を折伏して上に行こうとか、たくさん財務にお金を出して偉っそうにしよう、そのために他の学会員から巻き上げようとか、昭和63年頃の週刊誌か何かの記事、藤原行正氏がかつて戸田城聖に聞いたこと、「なぜ城聖なんですか」「戸田というのは日本と画数が一緒だろ、俺は日本の聖となるのだ」らしい。正直普通の宗教人の感覚ではない。大蔵商事も学会員相手に金を貸し、取り立ててましたよね。ここで一つ注目すべきことがある、身近に100人、200人折伏した者がいまして、そいつら現に学会員でなしに過去学会員であった者を検索できるらしい、角田美代子もそうですし、知り合いに昭和58年当時の脱会員で何年もたって引越し後に接触されたことがあったらしいが、そういう事なんです。

(続く)
毎日磨けば幸せになるんですよ
2015/09/11 14:55
ヘドロ、この存在は最近になってようやく理解できた。これは現に学会の役職関係ない。最初期の創価学会はごく一部の富裕層にはお金を出させていたらしい、その後3代会長の時期に大量の在日、部落、大親分とかの入会があったとするなら、それらは日蓮正宗の信仰とか、池田本佛論とか全然関係ない、自分らの所属する組織の上から、ヤクザなら児玉誉士夫からの指示でしょ。昨年湧いた蛆が世界192カ国に信者ですって、こんなインチキ宗教絶対嘘、鵜呑みにできない、多分あちこちの戦争成金、麻薬成金がCIAに言われて、「創価は麻薬で稼がせてくれる、統一は日本の女買える、両方に入れ」こんなとこでしょう。またまた自分の体験、昭和57年8月に知り会った変な男、その月のうちに折伏されて、自分のことを言ったらしく、別の人が当時のアパートに来た(迷惑な話)それで座談会に連れて行かれた、なんかビデオ見せられて池田と坊さん(この時期ですと阿部日顕でしょうか)その後勧めに入ったんですが、自分の質問に対してはぐらかしたりごまかしたりした部分があったので入らなかった。やはり宗教として誠意がない部分を感じた。その後自分のことを言った知人は他の知人が11月頃駅前でアンケートしてて、「よし、あと10名取るぞ」とか言ってたらしい。こいつ短い間に何コロコロ宗教変えとるねんと当時は思ったのですが今は違う、ただ単に入るのは別として確信的な活動なんてできるはずがない。はじめから両方の団体は両輪の輪として立ち上げられ、それぞれ手が足りないときは行き来させていたんではなかろうか、こいつは最低でも両方所属する偉い人の指示を受けて動いていたように思えます。そう言う意味で正木氏に関して、何を考えているのか不明の現時点ではおいそれと支持できない。
(続く)
毎日磨けば幸せになるんですよ
2015/09/11 14:56
自分は幸運にも両方に入らなかったのですが、知人が何人か巻き込まれた。それを思えば悔しくてならないのですが、そのからくりを教えてくれた大将様には感謝の念を禁じえません。

2015/09/11 14:57
ヒロくん様

大変貴重なお話、ありがとうございます。
私の親戚その他にも、創価学会・霊友会・モラロジー研究所・新生仏教など、カルトの信者がいました。
彼らの信仰心はあまりにも熱心かつ大真面目な信者で、布教にも熱心であり、しかし何の興味のない私から見ると、それは非常に滑稽な姿なのですね。
宗教活動に熱心な親とは、分かりやすく述べると教育熱心な親と被るものを感じ、しかも反論することを許しません。
結局、子供は逃げ場を失い、もがき苦しみ続けるのでしょう。そして最大の悲劇は、親のせいで子供が泥沼に嵌まった状態なのを、子供のせいと自身の信仰心の足りなさに結論付けてしまいます。
この最低最悪の悪循環から逃れるには、周囲の親族に助けを求めるか、自分で独立するしかありません。
長い間我慢をなさったこと、自ら悪循環を断ち切ったことに敬意を表します。
これは参考までに示しておきますが「カルトの子 心を盗まれた家族」(米田和広・文芸春秋社)という本があります。図書館などで探して読んでみてはいかがでしょうか。
どこのカルト宗教も体質はほぼ同じであり、貴方が経験したような事がこと細かに書かれております。

http://books.bunshun.jp/ud/book/num/9784163563701
アニマル
2015/09/11 18:33
ヒロさん、初めまして。
勇気ある書き込みに感謝します。

ハワイアンズに行かれたのですね、現地からの
レポートに涙が出ました。
震災当時の新聞記事を今でも覚えています。
全国行脚、苦労もあったと思います。

その後、放送された
「フラガールと 犬のチョコ」を録画してあったので、今朝また見ました。ついでに
「がんばっぺ フラガール」のDVDも
注文しました。
今年中に自分もハワイアンズに行くつもりです。独立党で応援ツアーに行けたらいいですね。

ヒロさん、自分もヒロさんと同い年です。
ヒロさんの奥様と息子さんは素敵なパパが
いて幸せですね。

是非、講演会でお会いしたいです。
これからも宜しくお願い致します。

電撃
2015/09/12 13:03
私も今年の夏に学会を脱会し、日蓮正宗へ帰依した者です。

創価=CIA=ユダ金と言う構図はもちろんですが、創価は仏法の面からも矛盾だらけであります。

学会は「御書根本」と言いますが、今の学会は御書に背く、そして日蓮大聖人様に背く事を行っています。
その矛盾点を説明できる者はいないでしょう。教学部でも説明はできません。

池田大作が会長になってから、「日蓮大聖人」より「創価学会、池田大作」になっています。だからこそ大聖人様の教えに背く事が出来るのだと思います。

例え、学会員の数%でも、覚醒すればこの国の未来、世界の未来は明るくなると思い一人でも多くの脱会者を出すように頑張ります。
ken
2015/09/13 11:26
党首、独立党員の方々、RKブログの支援者の方々へ。
ヒロくんです。皆様たくさんの激励の言葉、参考になるお話を頂きまして本当にありがとうございます。
掘り下げればきりが無いほどの内容でしたので、私なりに簡潔にお話させていただいたつもりでございます。私は皆様が思われるようなたいそうな人間ではございません。幼少期の育ちのせいか、自分自身が持って産まれたものなのか分かりませんが、どちらかといえば人とのコミュニケーションが苦手です。決して人と関わるのが嫌いとか話が出来ないとかではないのですが、親兄弟に幼い頃から意見を否定され攻撃され続けてきた為なのか自分を守るつもりだったのかいつしか自分自身が攻撃的な性格になっていました。それに気が付いた時に争う事なく自分の気持ちを人にどうすれば伝えられるのか、相手は本当は私をどう思っているのだろう?とかを考え過ぎて上手く人とのコミュニケーションがとれなくなっていました。ただ人に良く思われたいとカッコつけてただけなのか自分自身よくわかっていません。いい年して恥ずかしいお話ですね。RKブログに投稿するまでに悩み時間は掛かりましたが、決心し書き込みを始めてみたら自分でも不思議な事に心から自分の思う事や気持ちをさらけ出していました。そして顔も分からず、お会いした事も無い方々に読まれる事を前提に投稿している自分自身が信じられません。
きっと何年も前から党首の言葉、RKブログに集う方々の今までの投稿内容、文書、講演会の動画を見て本気で物事を考え、本気で行動される知性溢れる方々のおかげで、私ははじめの一歩が踏み出せたのだと思います。 続く
ヒロくん
2015/09/13 19:39
これからお世話になります。よろしくお願いいたします。貧乏暇無し 曜日に関係なく仕事ばかりで忙しくしていますが、機会があれば是非、講演会にも参加し独立党員にさせていただき皆様と共に頑張りたいと思っております。
本当に皆様ありがとうございます。
ヒロくん
2015/09/13 19:41

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

大変な勇気と努力を持って、創価を決死の思いで脱会されたヒロ君に大拍手です。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる