家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン

「プーチン氏が日本で暗殺される!」と騒ぎましょう。抑止力になります。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS 「プーチン氏が日本で暗殺される!」と騒ぎましょう。抑止力になります。

<<   作成日時 : 2016/05/19 09:01   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 288 / トラックバック 0 / コメント 20

米国1%の手先である安倍統一教会CIA晋三が、プーチン大統領の来日を進めているのに違和感を持っていましたが、来日時の暗殺計画があるというなら、納得です。

安倍晋三が意図的に警備の「穴」を作って、インチキ過激派にテロを仕掛けさせる。勿論、米国1%の息のかかった偽イスラムテロリストあたりを起用する。

米国1%は、ヒラリーお婆さんの「戦争指示メール」がロシアから暴露されるのをおそれているし、石油価格の下落で莫大なデリバティブ損失が発生し青息吐息。もうどうにもゴロツキ体制を維持できなくなっている。

プーチン暗殺で、戦争捏造を狙い、自国の経済破綻を誤魔化そうと企んでいるかもしれません。

安倍犯罪者が、米国ヤクザの頭目、GWブッシュと会ったのも、暗殺計画の相談かもしれませんね。

「プーチンが日本で暗殺される!」と騒ぎましょう。抑止力になります。

情報感謝。

2016/5/19 00:01

「新ベンチャー革命」というブログで、ブログ主様である山本氏が、プーチン大統領訪日時のアメリカによるプーチン氏暗殺の計画の可能性があることについて、触れています。この山本という方は、アメリカのシンクタンクに長く勤めていたので、アメリカの”敵の要人”の暗殺の手口などが、予測できるそうです。この方(山本氏)が、プーチン大統領訪日時のアメリカによるプーチン大統領暗殺計画がある可能性が高いとおっしゃっているので、プーチン大統領訪日時の暗殺計画は既に、配備済みだと思っています。その手順の確認のための”会食”でしょう。安倍氏は、「息を吐くようにウソをつく」サイコパス人間らしいです。安倍に騙されているプーチン大統領が可哀想です。ロシアのスプートニクの記者も、このコシミズ大将のブログを読んでいるかもしれないので、プーチン氏に、安倍はブッシュとつるんで、プーチン大統領を日本への訪問時に”暗殺”するつもりであることを伝えていだだきたいです。

大和魂

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 288
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(20件)

内 容 ニックネーム/日時
食事、宿泊先には要注意ですね。

まぁこの位は百も承知だと思います。
とくお
2016/05/19 09:08
おばかカルトあへがロシアに寝返るわけがない。ロシアに行ったのも、誘いの毒水だろう。

でも我らがプーチンさんが気が付かないはずはないので、泳がしているのだと思いますが、念のため拡散します。

さらに、おろおろあたふたし大いに墓穴を掘りあへは米国1%の手羽先であることが露呈することを願って、頑張ります!(^o^)!
都わすれ
2016/05/19 09:37
プーチン大統領暗殺!!!!!!  犯人はアメリカの手下の安倍政権!!!  つまり、アメリカだ!!! http://mirrorblog.bob.buttobi.net/201605/article_135.html
nomorewarinasia
2016/05/19 09:48
替え玉で
 難を逃れる
  信玄流
芭蕉
2016/05/19 10:04
百戦錬磨のプーチンさんの事ですから計画を察知して数人いると言われる影武者を来日させるかもしれませんね、そしてもし影武者に対して何か仕掛けて来たら百倍返しの物理的な抹殺(暗殺)もしくは社会的な抹殺(今までのユダメリカ謀略の暴露)が行われると思います。
suna
2016/05/19 11:04
安倍の故郷の山口で、ケネディーのように、公衆の面前で、射殺もあり得るで。ヤバイで。安倍が、米国から非難されながら、平然とロシアに行けたのは、暗殺の手引きだからや。そのあと、日中戦争でもやるんやろ。ほんとに、安倍は、売国奴やな。はよ、ロシア大使館や、スプートニク日本に知らせなあかんで。
おっちゃん
2016/05/19 11:19
ご本人は日本になど来ないと思いますけどね。
プーチン氏は何人も替え玉がいて、効果的に
使っているみたいですから、予備の人が来る
でしょう。
第一、アへと米国1%の思惑などお見通しでは?
皐月
2016/05/19 11:36
平成28年4月の政府発表で迎賓館赤坂離宮が一般に公開されます。

ユダ金支配の安部偽政権がプーチン大統領の訪日を形式的なアメリカの反対を押し切って勧める目的はひとつしか考えられません。

プーチン大統領暗殺です。

その一手段として迎賓館を活用つもりでしょう。

もし事件が起こったら、外部からのテロと説明し、アメリカは関係せず、不可抗力だと繕う為ではないでしょうか。

つまり、殺してしまえば、ユダ金の勝ちが確定すると。 ユダ金が考えそうな発想ですね。

その確率は高いと感じました。

KT
2016/05/19 12:12

知性ゼロの低脳(あっおんなじか)アベシンゾーの手引きで
偉大なプーチン氏が暗殺されるなんて!
しかも日本の地で!?

そんなのはまさに最悪の悪夢!
この世の地獄です〜!!

母うさぎ
2016/05/19 12:21
なるほど。ISを日本国内テロに使おうにも、それ相応の理由がないと使えませんが、プーチン閣下暗殺という名目なら何とか理由づけになりますね。その前に大震災や富士山噴火でもかましておければ、暗殺テロの暁には、木偶の坊晋三が声高らかに緊急事態条項の創設を宣言できますね。ユダ金さん、考えましたね。櫻井よし子婆様が泣いて喜びそうなシナリオですがバレちゃいましたね。尾馬魔が来日した際には、爆発騒ぎでも起こして地ならしでもしておきますか?ユダ金さん。
じゃが丸龍次
2016/05/19 12:59
もちろんプーチンさんは、今の日本が完全にユダ金アメリカの支配下にあり、安倍がその薄汚い飼い犬に過ぎないことも知っています。
そして、日本だけに限らず、ありとあらゆる場所でユダ金が自分に暗殺を仕掛けてくることも承知しているはずです。

となると逆に「それでも来日を考えているのはなぜか?」という事になりますが……

何でも「年末あたりに来日するのでは?」との報道もありましたから、もしかすると「その頃にはもう暗殺不可能な状態になってるだろう」という「読み」があったりして?
暗殺不可能な状態……それはもしかすると、ユダ金裏社会と安倍傀儡政府がその頃には壊滅してる、という分析なのかもしれません。

ただし、そういう読みがあったとしても、我々はユダ金の企みを喧伝すべきでしょう。
もしかすると、そんな独立党の頑張りも含めての「プーチンさんの読み」なのかもしれませんので。
酢味噌
2016/05/19 13:00
先に書き込んだ者です。自分としてはご本人が
来日することはないと思っていますが、仮に、
替え玉が暗殺された場合、公式には替え玉とは
言えないでしょうから、世間的にはご本人が
亡くなったという事になるんでしょうか?

ご本人が無事でさえあればいいんですが、そんな
事でご本人が表に出てこれなくなるのは困りますね。
氏のシークレットサービスは世界一の精鋭部隊
だろうと思うので、鉄壁のガードを期待します。
皐月
2016/05/19 18:47
>来日時の暗殺計画がある

「軍需産業」のキャンペーンは、

情報としての一次機能(合理性)は
何とか「整合性」をつけられても、

二次機能(好感度)に関しては、
まず容易には「補完」できない。

その「補完」のための手段が、
所謂「偽旗作戦」であるのだが、

最近は「ISIS」を始め、
悉く「失敗」を繰り返している…

「起死回生」を狙った作戦など、
「絵に描いた餅」でしかないと。

「百倍返し」にされるだけだ。
ぷち
2016/05/19 19:05
やはりプーチン大統領に訪日頂くのは、米国1%を退治した後の方が良いと思います。
来て頂くのは嬉しいですが、今の日本では危険過ぎる。
危険を冒してまで訪日される理由があるのでしょうか。
もみじ
2016/05/19 20:41
プーチンさんの影武者が暗殺された場合ロシアサイドは一命はとりとめたと言うことにして大統領専用機で帰国その後奇跡の復活(本物登場)からの反撃開始の流れだと思いますが、ユダ金が今回来日するのは影武者だと判断した場合は暗殺計画は中止になるかもしれませんね。
suna
2016/05/19 22:59
プーチン氏がユダメリカごときに暗殺されることは無いかと思います。来日直前になって急遽キャンセルとかして安倍売国奴晋三に恥をかかせる作戦かもwwww
モバ
2016/05/20 07:55
ロシア政府専用機を墜落に見せかけるか、日本国内でテロでも起こす予定だろうが、来日中にはユダ菌一味が驚くような事が起きて覚醒者が増えるだろう。
雷神
2016/05/20 10:37
なるほど、人間のクズどもの考えそうなことですな。ゲリ三のロシア外交は不可解だったのですが真意が分かりました。

プーチン閣下が殺されなかったとしても深手を負わせるだけで日露関係はメチャメチャです。大津事件を思い出してしまいました。

そして1940年に行われるはずであった東京五輪が2020年のオリンピックとダブります。

仕組まれているとしか思えません。
偽装春曲丼阻止!
2016/05/20 22:55
暗殺は
 ホームでやれと
  藪が告げ

プーチン大統領訪日は山口県で12月になるか
&copy; AFP 2016/ Pavel Golovkin / POOL
2016年05月19日 20:43短縮 URL913181914
共同通信の報道によれば、5月6日にソチで行われた安倍首相とプーチン大統領との会談では訪日時の首脳会談の場所と時期について話し合われた。現在、両政府はこの問題の調整を行っている。
安倍氏は訪日時の会談は日本の伝統的様式である旅館で行われねばならず、これには故郷、山口県での会談は非常に適しており、落ち着いた雰囲気の中で信頼に満ちた会話ができるだろうと考えている。
今年2016年の12月で1956年に調印されたソ日共同宣言は60周年を迎える。この宣言では両国の平和条約締結後にハボマイ(歯舞)、シュコタン(色丹)の2島は日本側に引き渡されると書かれている。専門家らは、プーチン大統領の訪日が宣言の締結記念日に合わせて行われることで、交渉に肯定的に影響するだろうと見ている。
山口県での会談の具体的期日については次回の9月、ウラジオストクでの露日首脳会談で決められるものと期待されている。
続きを読む http://jp.sputniknews.com/politics/20160519/2164220.html#ixzz49Flt706s
芭蕉
2016/05/21 11:30
確かにbloody ヒラリーら米国人はプーチンが憎くてしょうがないだろうから暗殺計画があったとしても不思議ではないですね。あと沖縄の女性レイプ殺人事件が原因で来日するオバマ大統領に危害を加えようとするおかしな日本人がでてこないかな。それも心配だ。
maveric
2016/05/21 21:44

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

「プーチン氏が日本で暗殺される!」と騒ぎましょう。抑止力になります。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる