FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

弁護士生田先生に口封じ目的の不当な業務停止処分! richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

zoom RSS 弁護士生田先生に口封じ目的の不当な業務停止処分!

<<   作成日時 : 2016/08/18 07:41   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 323 / トラックバック 0 / コメント 31

弁護士、生田先生から以下の文書2件を受領しました。

裏社会が、口封じに動き出したわけです。

生田先生の最高裁不正追及を封じ込める目的だけではありません。生田先生を身動きとれなくすることで、RKに対するスラップ訴訟の弁護もできないように画策しています。

香川弁護士会にも裏社会の卑しい手が入り込んでいます。

国士諸氏の抗議行動をお願いします!

最高裁事務総局の封建的支配構造を世に知らしめるチャンスです!

ことを荒立てましょう!


お 願 い

2016年8月17日

生田 暉雄

各位 様



1、平成28年8月16日、生田は香川弁護士会から業務停止8か月の懲戒処分を受けました。

  懲戒事由はデッチ上げの全く理由のないものです。

  さらなる攻撃を防止するため、皆さまの香川弁護士会へ「生田弁護士を不当に懲戒するな!」との抗議の電話、FAX、メールをお願いします。

2、香川弁護士会 高松市丸の内2−22
         TEL 087−822−3693
         FAX 087−823−3878
以上



香川県弁護士会による、弁護士生田暉雄を業務停止8か月とする平成28年8月16日の懲戒処分の問題点

2016年8月17日

香川県弁護士会所属
弁護士 生 田 暉 雄


各位様





第一、懲戒申立の背景

 1、平成11年12月27日の遺言書で、弁護士生田暉雄は遺言執行人と遺言された。

 2、遺言者は、平成23年7月1日に死亡し、遺言執行が開始された。

 3、懲戒申立人は、遺言書で約1500万円近くの金銭を遺贈された受遺者である。

 4、平成24年12月18日、受遺者は、弁護士生田暉雄の懲戒申立を香川弁護士会にした。


第二、懲戒申立書の体をなしていない懲戒申立書を、適式な申立書として扱う香川県弁護士会

 1、懲戒事由としては、懲戒申立人は、遺言書に230万円強の立て替え払い金を有すると申立てているが、これは懲戒事由ではなく、貸金請求を遺言執行者にすべき問題である。

 2、懲戒事由として、遺言執行者の執行費用が多過ぎ、また、不当な費用の支出があるとするが、これは受遺者である懲戒申立人にとって利害関係のない問題であって、懲戒申立の利益がない。

 3、このように、本来懲戒申立に該当しない懲戒申立を香川県弁護士会は弁護士生田に対する懲戒申立の場合は、適式な懲戒申立として取り扱う。

第三、懲戒申立書にない懲戒事由を香川県弁護士会は勝手にデッチ上げ、生田暉雄弁護士は、弁護士としての品位を侵害したので業務停止8か月とする。
   例えば、弁護士生田は、懲戒申立人に対して訴訟を提起し、最終的には和解で終了している。その訴訟において、受訴裁判所は正常な訴訟として扱っているのに、香川県弁護士会は、嫌がらせ訴訟である、弁護士生田は弁護士の品位を害したとして重大な懲戒事由とする。

第四、懲戒事由をデッチ上げてまで生田暉雄弁護士を懲戒する動機、背景には、生田弁護士の著作や論文、講演による、最高裁のヒラメ裁判官による裁判の統制や、最高裁のウラ金作りの指摘がある。

第五、生田弁護士の息の根を止め、兵糧攻めにするためのデッチ上げの懲戒事由で業務停止8か月とし、これを契機として生田弁護士方にガサ入れをしたいためである。ガサ入れの契機としては業務停止8か月くらいの比較的重い懲戒処分が必要である。


第六、ガサ入れの結果、本当は生田弁護士から取得したわけでもない物件を、生田弁護士方からこのような違法物件が出てきたとして刑事事件をデッチ上げ、生田弁護士を刑事被告人にすることが目的である。

   そして、時の権力者=最高裁に盾突く者を葬り去るのである。

   本件業務停止8か月の懲戒処分はその前哨戦である。

以上

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 323
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(31件)

内 容 ニックネーム/日時
生田弁護士「デッチアゲ懲戒事件」の経過とお願い−愛媛

http://list.jca.apc.org/public/cml/2013-November/027703.html

えひめ教科書裁判を支える会からの
生田弁護士「デッチアゲ懲戒事件」の経過報告と、更なるお願い
BCCでお送りします。重複される方、すみません。
転送歓迎
とくお
2016/08/18 08:10
しっかし、やる事なす事、全てが下衆で、えげつないですね。
おくしゅり貰うためにみんな必死なのかな?便後死怪の人達も。
お茶当番
2016/08/18 08:15
創価や裏社会にビビって逃げ腰になる弁護士でなく、率先して戦う弁護士先生に対して随分酷い物言いですね。


別スレでコメントしましたが、バレバレさんも随分変わりましたね…


このような問題に対して、その背景を追及するのでなく、権力者側に立った発言で…
川口
2016/08/18 08:15
>4、平成24年12月18日、受遺者は、弁護士生田暉雄の懲戒申立を香川弁護士会にした。

ネットで懲戒処分を調べました。
日本弁護士連合会 (日弁連) のホームページでは、
http://www.nichibenren.or.jp/jfba_info/autonomy/chokai.html#NICHIBENREN_TETUDUKI

(1)懲戒申立は地方 (今回は香川) 弁護士会にする。

(2)地方弁護士会の綱紀委員会が申立に基づき調査する。
(3)綱紀委員会の結果、
  @懲戒委員会へ審査を渡さない。
   →地方弁護士会は追加承認。
    申立対象者は処分なし。
  A懲戒委員会へ審査を渡す。

(4)懲戒委員会で申立を審査する。
  @懲戒相当と議決。
   →地方弁護士会が申立対象者へ処分通告。
  A懲戒相当でないと議決。
   →申立対象者は処分なし。

の流れでした。それに鑑みて、香川弁護士会が出した生田弁護士に対する今回の処分は、

1.綱紀・懲戒委員会の議事・議決が示されていない。

2.4年前に懲戒が申し立てられている。

ので「無効」を香川弁護士会か日弁連へ提起できるのではないでしょうか?
特に 2. は、除斥期間3年に該当し、申立そのものが時効でできないと思います。↓

<弁護士の懲戒請求について/弁護士ドットコム>
https://www.bengo4.com/saiban/1137/b_195571/

生田弁護士著「最高裁に安保法…」を読みました。生田弁護士は司法を国民に取り戻す立派な弁護士です。生田弁護士の力に幾許かなれればと思い、上記を調べてみました。お役に立てれれば幸いです。
出図
2016/08/18 09:00
生田さんは、裏社会にとっては脅威です。なぜかというと、創価学会からいじめられている高倉良一教授の弁護人であり、池田大作さんに訴訟能力があるかどうかを問う裁判を起こしているからです。

■https://www.youtube.com/watch?v=ha1G9zRIS4M
(創価学会池田大作名誉会長の「訴訟能力」を問う新たな裁判について…生田暉雄弁護士10-20-2014 )

■生田弁護士は3年前にも業務停止処分されたのですが、このとき弁護士会に懲戒請求をしたのは、元南国市議の澤田幸子という人でした。

http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/5cd3b92af32d2fb94a7536f9cfd39f10
(香川県弁護士会は昨日8月30日生田暉雄弁護士に対して1ヶ月間の業務停止処分を言い渡した!)

■日々坦々さんのブログ記事
http://etc8.blog.fc2.com/blog-entry-2394.html
(現役学会員で国立大教授である高倉良一氏が創価学会と池田名誉会長による「池田大作健全説」は詐欺行為以外の何ものでもないと訴える!)

■山崎康彦さんのブログ記事
http://7614yama.blog.fc2.com/blog-entry-455.html
(高倉良一香川大学教育学部教授氏【創価学会にとって不都合な人間は最悪の場合には自殺などを装って殺害されると考えたのです】「朝木明代東村山市議転落死事件】の真相暴露は創価学会=公明党にとって致命傷となるだろう!)
peco
2016/08/18 09:20
 10年前にも、香川弁護士会は生田弁護士に対して、「業務停止3か月」との「懲戒処分」を行いましたが、日本弁護士連合会で、それは取り消され、不当な「懲戒処分」であったことが明らかになっているそうです。
 
かかあでんか
2016/08/18 09:29
連投失礼します。
「FACT」シリーズの生田暉雄さんと池田整治さん版です。

★https://www.youtube.com/watch?v=SPaNv7SLQmk
(「FACT2016」03 ベンジャミン・フルォード×リチャード・コシミズ with 生田暉雄2016.3.18)

★https://www.youtube.com/watch?v=npN_BuVY6E8
(「FACT2016」05 ベンジャミン・フルォード×リチャード・コシミズ with 池田整治2016.5.27 )
peco
2016/08/18 09:42
抗議のメールは、結局、どこに送れば良いのですか?
内容を吟味し、署名入りで、微力ながら、援護射撃させて欲しいです。
moritt
2016/08/18 09:49
スレチです。
福島県沖で群発地震が発生しています。10日〜16日の地震の回数は「498回」です。
https://twitter.com/eq_sum?lang=ja

17日台風7号が福島県沖を通過しています。「大地震は台風の後にやってくる」という研究結果あります。
http://www.afpbb.com/articles/-/2844839

台風7号通過直後に福島県で有感地震が2回起きています。ほぼ研究結果通りです。ただしこれは大地震の前震のはずです。
17日 11時56分頃 福島県沖 M4.5
17日 5時1分頃 福島県浜通り M4.1
http://www.tenki.jp/bousai/earthquake/entries

福島県で大地震の可能性が考えられます。特に福島県沖は要注意。今日と明日は厳重な警戒が必要だと思います。

2016/08/18 10:17
川口様(2016/08/18 08:15)
>別スレでコメントしましたが、バレバレさんも随分変わりましたね…

変わったんじゃなくて、元々裏社会の下僕で本性を出しただけですよ!○ゃ○でコントロールされている哀れな連中ですよ。
大阪を愛する者
2016/08/18 10:42
携帯電話を買った為、使い道なくなったテレホンカードが沢山あります。コレクトコールで電話してもいいかな?
ありがとう
2016/08/18 11:41
コピペしてFAXしておきました!
合唱部長影武者
2016/08/18 11:57
3.11人工地震の犯人のアメリカUSAが、日本の弁護士 生田さんを 暗殺しただとおおおお!!!!!!


許さん ユダ金悪魔アメリカ野郎!!!!   
トラック野郎一番星
2016/08/18 12:25
権力の横暴にはへどがでますね。このようなことがまかり通るのだから、生田さんには申し訳ないですが、弁護士などすべて必要無いということですから全員廃業にしましょう。

そもそも、弁護士とは1%のためのゆすりのために作ったものだろうから。ですから、裁判所も今のままでは犯罪者が不当に増えるだけだから、要りません!

余計なの雇わないで、ジャパンハンドラーなんちゃら3人でやっちゃってよ。経費も3人分で済むし。どうせこちらの意見聞かないんだし。

ということで、抗議行動開始します。嫌な予感がしていたのですが、これだったのかな・・。何のための裁判なのでしょうね。自分たちが都合悪くなったら、相手の弁護士停止って。

よく幼稚児がやりますよね、鬼ごっこしてて捕まりそうになったら、もうだめここから入っちゃだめって。それですね、手を出せないものだから。
都わすれ
2016/08/18 12:51
相当、裏社会の連中は追い詰められているということですね。香川県弁護士会の皆さん、後世に不名誉な形で名を遺すことにはなりはしませんかね?
John McClane
2016/08/18 13:08
早速香川県弁護士会に電話しました。
今日は弁護士さん休みのため明日改めて電話くれるそうです。
弁護士さんは男性1名の登録だそうですが、名前はお伝え出来ませんとのことでした。
何だか変なルールのある団体ですね。
ぽき
2016/08/18 13:09
>国士諸氏の抗議行動

この国は、政府の上に
「暴力組織」が存在する。

そして、関係者は、

口が裂けても、
その「事実」を認めない。

隠れた「植民地体制」は、

「警察及び司法権」を、
人事によって、抑え込み、

「宗主国」が責任なくして、
被支配国の「権力」を握る、

「二元統治」が基本だと。

そして、自分たちが
「支配」にかける費用を、

現地の人民に、支払わせる。

それが「官僚支配」の
裏側にある「構図」だと。

その「事実」だけは、
多くに、知られたくない…

「知らしめる」ことが、
大きな「打撃」となるのだ。
ぷち
2016/08/18 13:47
週刊誌で直ぐにでも大々的に取り上げてもらいたいですね。。(新聞でも)
張り子?のcho⚪︎⚪︎oまで辿り着けば、裏社会安部シャブ内閣一座まで繋がる特ダネなのですから!!
この懲戒免職処分が裁判所と裏社会が繋がっている証拠にもなっているので誤魔化しようもありませんね。
農耕なbe層
2016/08/18 14:39
生田暉雄弁護士よる[最高裁の裏ガネ問題と日本の裁判制度]のお話は主権者国民が知るべき基本中の基本!杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/6407fdbc45be019f9b3768c51c345e14

高倉良一氏と生田暉生弁護士をゲストに【インタビュー&トーク】テーマ『創価学会を新たに提訴した訴訟について』【YYNewsLive】
http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/110335131
Japan昨日の【インタビュー&トーク】での生田暉雄弁護士の主な発言!【YYNewsLive】
http://twitcasting.tv/chateaux1000/movie/33246997

創価学会の闇を追及する生田弁護士を懲戒する香川弁護士会は、総体革命がだいぶ進んでいるようです。
創価学会は[天下取り]のために学会員を裁判官、検事、弁護士、裁判所書記官に送り込んでいる!
杉並からの情報発信です
http://blog.goo.ne.jp/yampr7/e/e5473dcd2459938dc5e4df980fe29cac
砂頭巾
2016/08/18 14:44
さすがは裏社会、裁判に勝ち目がなくなったと見るや、将棋盤ひっくり返しみたいな汚いマネですか。
もみじ
2016/08/18 14:56
さっそくお電話してみたのですが、ご担当の方は不在らしく、明日の9時半からならいるそうです。電話受付時間は9時からだそうです。ご担当者のお名前はナイキで伝えられないそうです!
農耕なbe層
2016/08/18 15:26
香川県高松市役所
TEL:087−839−2011
にも抗議電話しちゃるけんのー!!
(コンビニの公衆電話で)
ついでに最高裁判所
TEL:03−3264−8111

「FAUT」03ベンジャミン・フルフォードxリチャード・コシミズwith生田暉雄をYOUTUBEで視聴したもんですけど。

最高裁判事務総長などの住所・電話番号も田舎の探偵事務所にでも依頼すれば大抵わかるんじゃ!!(金額はいい値段ですが・・・)

恥ずかしい変態SMプレイが趣味であった東京高裁 斉藤裁判長(ビクトリア斉藤・ビッキーおそらく日本で一番有名な裁判長、本当の事なんで名誉毀損できない)状態になるぞ!!

ヒラリー・クリントンの個人情報も暴いたロシアの情報機関に頼めば皆さんお手上げですよ。

知り合いにロシア語の出来るハーフがいるのでロシアの情報機関に頼んでみようかな。
アナーキスト
2016/08/18 16:24
香川弁護士会は
「ヒラメべんごしかい」と
読むんかいな??
ポンにだ
2016/08/18 17:39

なるほど。

バレバレ、CHORYO、百軒、あかね、レイズナー のボンクラ工作員5人衆が
下衆い工作員と完全にバレた後も、
いつまでもデカい顔してふんぞり返っているのはこういう事ですね。

『俺たちには警察と最高裁が
ついてるし〜。』

国家権力が味方ですか、
はいそうですか。

しかし日本には国家権力なんか無いですよ。属国ですからね〜。あっそうか。
その上に居る外国勢力が味方なんですよね。それは私も随分前から存じ上げておりました。
それはデカい顔にもなるでしょうね〜。

しかし大丈夫ですか?
時代はネット時代。
旧紙幣の不思議と旧ネット探偵のブログはサッサと消してしまったようだけど、
今は私含めおそらく沢山の有志の方々が工作員ブログという事でダウンロード
しているので、証拠はしっかり残っています。

何年もかけた卑劣な工作活動。
これって世界のまともな人が見たら
一瞬で正しく理解して下さる、
分かりやすいものなんですよね。

つまり今まで闇の中でしか行われず、
人の目に触れる事も無く、
表沙汰にならなかった裏社会の動きが
もろ同時記録されている様なもの。

で、これから生田弁護士をどうなさる
おつもりなんでしょうか?
じっくり見物&記録させて頂きましょw

母うさぎ
2016/08/18 21:22
生田弁護士を強引にまで封じ込めるということは…
弁護士に定められた法なんてガン無視してまで動きを封じ込もうという手口ですね。

「裏社会だから法なんて関係ないだろう!」という理屈は通用するはずもないし、むしろ墓穴を大きく掘る結果になるだけなのでは?
通りすがりのにーとさん
2016/08/18 22:21
(1/4)

>弁護士生田先生に口封じ目的の不当な業務停止処分!

>第四、懲戒事由をデッチ上げてまで生田暉雄弁護士を懲戒する動機、背景には、生田弁護士の著作や論文、講演による、最高裁のヒラメ裁判官による裁判の統制や、最高裁のウラ金作りの指摘がある。

>第五、生田弁護士の息の根を止め、兵糧攻めにするためのデッチ上げの懲戒事由で業務停止8か月とし、これを契機として生田弁護士方にガサ入れをしたいためである。ガサ入れの契機としては業務停止8か月くらいの比較的重い懲戒処分が必要である。

人類70億人の敵、『戦争』捏造極道集団⇒「CFRユダヤ米国1%」と「CIA朝鮮麻薬カルト裏社会」の「創価裁判官100匹」「創価弁護士300匹」「創価検事100匹」「創価(裁判所)書記官」の人間もどき、クズとカスとゴミのみなさん、「主権者日本国民」が総覚醒する為に、もっともっとジタバタアタフタと「総体革命」に邁進しましょう。w でないと「仏罰」があたりますニダヨ。w


主権者日本国民、世界人類70億人が、「911自作自演テロとオウム事件の真相」にまで到達、総覚醒するのも時間の問題だ。覚悟しろ。


よく読め。この人殺しども。↓

●元裁判官が、犯罪的な司法統制、八百長裁判、闇取引の実態と対策法を告発出版!日本は裁判所を通じて占領されていた!日本の裁判所は究極の絶望的な占領状態にあった!
http://sangokan.com/book/saiban.php

●最高裁に「安保法」違憲判決を出させる方法 生田暉雄著
http://www.sangokan.com/book/gazo/saikousai.pdf

JEWJEW鮮邪er!(1/4)
2016/08/19 03:40
(2/4)

以下、DVD「FACT 2016 03 ベンジャミン・フルフォード×リチャード・コシミズwith 生田暉雄(弁護士。元大阪高裁判事。)」から、最重要事項を抜粋します。
----
★不正裁判の主犯格と指揮系統

日本の行政裁判は報告事件。最高裁判所が決める。最高裁長官は内閣の指名。つまり、行政裁判の判定権=安倍であり、安倍=CFR。不正選挙裁判は、安倍偽総理が自分の犯罪に自分で判決を出している茶番構図。

斉藤(元東京高裁犯罪長:斉藤隆)も大工(元福岡高裁犯罪長:大工強)も不正裁判の本体ではなく、トカゲのしっぽ。彼らがまともに裁判をやれば、監視されているので矯正される。もしくは、交代させられる。

人事異動は普通は4月1日付。大工強のように26年6月6日に移動している「変則人事」は特定の裁判のための移動である可能性。

裁判にはある程度裁量権で任せる通常事件と行政裁判のように報告事件があります。報告事件の場合は完全に裁判官はダミーですので、書記官が最高裁事務総局の局長に報告。主体は最高裁事務総局。

最高裁事務総局の裏マニュアル:極秘の部外秘資料として「日米行政協定に伴う民事及び刑事特別法関係資料」が明確に存在する。

検察の裏マニュアルは「合衆国軍隊構成員等に対する刑事裁判権関係実務資料」。米国に絡む民事、刑事裁判は最高裁、検察が連動することが決まっている。

⇒不正八百長裁判の日本側の主犯格は最高裁長官の寺田逸郎、最高裁事務総局の局長、現在で言えば事務総長の戸倉三郎、人事局(堀田眞哉)、行政局(菅野雅之)、これらが全国裁判所の人事配置と不正裁判の調整をしている。

JEWJEW鮮邪er!(2/4)
2016/08/19 03:47
(3/4)

★砂川事件

1957年に、アメリカ軍立川基地拡張に反対するデモ隊7名(市民、学生等)が、基地に侵入したとして、日米行政協定(現・日米地位協定)及び安保条約に反するという理由で起訴された刑事事件。


★砂川判決(1959年)

一審伊達判決:安保条約自体が憲法違反であるから、犯罪になったりはしないと被告全員に無罪判決を下す。

その日のうちに、アメリカ大使館では「大問題だ」と言うことで、外務省に掛け合い、最高裁に掛け合って、アメリカのリードで、当時の最高裁長官・田中耕太郎が何度もアメリカ大使館に出向いて、「最高裁の判決は、いつごろ、こんな風に出します。」「15人の裁判官の意識状態は、こんなですけど、これらを纏めて行きます。」等、売国行為に邁進。

一方のアメリカの方からは、田中に対して、「高度の政治性を有するのだから、司法権の範囲に親しまない(馴染まない)」等の屁理屈を伝授する。


⇒最高裁田中耕太郎判決:「国家公務員法違反(信用失墜、秘密の漏洩等)」、「背任罪」である。こういう犯罪を犯しながら、田中は、アメリカの言う通り、アメリカの指示通り、全部指導を受けて、売国判決を下す。この判決により、後々ずっと、「高度の政治性を有するのは、司法判断に服さない。裁判所の判断としては成り立たない」と言う理論を使われて、基地問題に関する判決は、全部これで負けて行くと言うことになった。


「ヒラメ裁判官制度」も、これ以降に確立した。

JEWJEW鮮邪er!(3/4)
2016/08/19 03:51
(4/4)

現在も、「司法の堕落=司法の死に体」状態は、何も変わらない。この国は、「戦争国家アメリカ1%(ユダヤ国際金融資本)」主導の無法国家、植民地である。「2012年12・16不正選挙」で誕生した「CIA朝鮮カルト⇒統一教会&創価学会=安倍自公偽政権」は、「日中戦争」惹起担当の極東の手先、その傀儡政権である。


★誰が判決を決めるのか?

開廷の前に判決が決まっている虚構裁判。
⇒最高裁の上部団体は、日米合同委員会とCFR。
⇒三権分立の上に米国1%。


⇒創価裁判官100匹。

これを創価の利益誘導部門に重点配置するわけですね。
同時にユダ金のために都合のいい判決を出す。
勿論、不正選挙隠ぺい裁判もこいつらの業務範囲ですね。

2015/4/22 12:00


創価学会による司法乗っ取りの実態を元判事が暴露!検察100人、裁判官100人、弁護士300人、が創価カルト信者! これが日本の裁判の真実です。
https://www.youtube.com/watch?v=wvt1s17LRoo
オウムよりも恐ろしい創価学会による司法界乗っ取りの実態

2012/06/16 に公開

白バラ通信パンドラの箱のブログ主、高倉良一さんの裁判を担当する生田弁護士が語ります。
http://wrpandora.blog.shinobi.jp/
--------


>香川弁護士会にも裏社会の卑しい手が入り込んでいます。

「香川弁護士会」の「創価カルトゴロツキ」のみなさん、世界規模でもすっかり有名人ですね。w 国際的「指名手配」とも言う。


「外患誘致罪」の罪刑は、「死刑」のみ。


JEWJEW鮮邪er!(4/4)
2016/08/19 04:06
理不尽通り越して
無茶苦茶すぎますね。
こんなことが通るなら
正しい判決なんか
される訳有りません。
特選プレミアム
2016/08/19 19:32
正しい弁護士は言いがかりで業務停止大根役者系弁護士は起用される。世にも不思議な演劇裁判もうこれでは裁判では無いですね。舞台演劇です!
無洗米
2016/08/19 20:29

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

弁護士生田先生に口封じ目的の不当な業務停止処分! richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]
文字サイズ:       閉じる