FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

中国の赤ちゃんの悲劇 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 中国の赤ちゃんの悲劇

<<   作成日時 : 2013/11/26 08:26   >>

驚いた ブログ気持玉 224 / トラックバック 0 / コメント 25

中国の赤ちゃんの悲劇

重い先天性の病気を持って生まれた赤ちゃん。

「仮死状態」の赤ちゃんを医師が「死亡した」と診断し火葬場へ。

障害のある子供を育てたくない両親。「金」でなんでも両親の言うことを聞いてくれる医師。両親が「治療をやめてくれ」と頼めば....唯一の誤算が、火葬場での赤ちゃんの蘇生。医師は免許剥奪。両親は?殺人未遂ではないのですか?

私は、この事件を上記のように理解していますが違うのでしょうか?

中国は実利の国。一人っ子政策が家庭のあり様を歪めている。障害のある子は産みたくない。よってそうと分かれば堕胎。生まれてしまえば「処分」を考える。「女の子」と分かれば妊娠中絶。もしくは、産後、養子に出したりする。国内でも米国でも需要はある。

10年ほど前、広東省の広州空港で米国行きのフライトを待つ数十人の米国白人の団体に遭遇した。皆、胸に中国人の赤ちゃんを抱えていた。

結果、中国の男性の数は女性より3700万人多い。0ー15歳なら1700万人多い。既に「結婚できない男性」がたくさん発生している。若い女性は売り手市場。ますます傲慢になる。多少不細工でも買い手はいくらでもいる。トンチャンも中国なら。w

人の命をないがしろにする中国。歓迎されない「誕生」。人間にとってこれほど不幸なことはない。なんとかしろよ、中国。

(1)まるでホラー“死亡”の赤ちゃんが火葬直前に泣いた
テレビ朝日系(ANN) 11月22日(金)16時45分配信
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20131122-00000037-ann-int

火葬の直前に泣き出し、助け出されたということです。.

最終更新:11月23日(土)11時12分

(2)<一人っ子>「男が多すぎ!」男女比、世界1偏った国に―中国

レコードチャイナ 2008年6月13日 12時58分 (2008年6月27日 20時20分 更新)

http://www.excite.co.jp/News/china/20080613/Recordchina_20080613016.html

11日、中国の男性は女性より3700万人多い。0〜15歳はこの傾向が特に顕著で、男子人口が女子と比べ1800万人も多い。胎児が女とわかると中絶する傾向が農村部にあるが…。写真は08年3月、浙江省でのお見合いイベント。(Record China)

2008年6月11日、中国は男女の出生比率が世界で「最も深刻で最も長期にわたり偏っている」国家であるという。人民日報サイトの「人民網」が伝えた。

広東省では2020年に省内に460万人の独身男性が存在し、この男女比の不均衡から性の乱れやこれに伴うエイズなどの性病が蔓延すると専門家は予測。この予測について、広東省人口計画生育委員会の梁桂英(リャン・グイイン)女史は同紙に「広東省では男女の人口格差は確かに突出しているが、すでにさまざまな試みが行われた結果、一定の抑制効果を得ている」と反論した。ちなみに広州市の男女比は「110対100」で、正常比率は「103〜107対100」。【その他の写真】

現在、中国の男性は女性より3700万人多く、なかでも0歳から15歳までは男子の方が女子より1700万人多いことが判明。「1人っ子」なら男の子を生みたいという夫婦は都会よりも農村部で多く、産婦人科で妊娠中の胎児の性別を診てもらい、女とわかったら人工中絶を受けるケースが後を絶たない。男尊女卑というよりも、老後の社会保障が不安定な農村部で「頼りになるのは、嫁に行った娘より同居の息子」という考えが男女比の偏りを生む大きな要因になっていると記事は指摘している。(翻訳・編集/本郷)
2013/11/25 22:59

(3)海外から受け入れの養子の数、今年は15%減=その中で最多は中国からの2589人―米国
http://news.livedoor.com/article/detail/6059930/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 224
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(25件)

内 容 ニックネーム/日時
風が吹けば桶屋が儲る。
自公みんな維新 議員さん達よ、TPPとか秘密保護法通ればあなた達に払う給料無くなるんだよ。それだけで済めば良いが戦争は命が亡くなるんだよ。この法則幼稚園児でも知ってるよ。あなた達は決して特別ではない。
日本国庶民 (記事とは違いますが議員さん...
2013/11/26 08:55

Iran Japanese Radio
「西側諸国は、常に自分たちが得をすることだけを考えている」
2013/11/22(金曜) 21:42


http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/41523-「西側諸国は、常に自分たちが得をすることだけを考えている」

 
22日に行われたテヘラン金曜礼拝で、ジャンナティ師が説教を行い、「これまでの経験が示しているのは、西側諸国が権利を認めることはなく、常に自分たちが得をすることだけを考えていることだ」と語りました。
 ジャンナティ師は、スイスのジュネーブで開催されているイランと6カ国の協議について、「6カ国は、イラン核問題に対して、もう少し現実的に対応すべきであり、自分たちにも、またイランにも損害となるような決定を下すべきではない」と強調しました。
また、レバノンのイラン大使館前で起きた爆弾テロについても、「このテロでは、シオニスト政権イスラエルの影が明らかであり、彼らはレバノンやガザ、その他の場所で、イスラム教徒の革命的な戦士たちへの復讐を企てている」と語りました。
さらに、11月4日の世界の覇権主義との闘争の日、多数のイラン国民がデモに参加したことに感謝を述べ、「イラン国民は、この儀式に大々的に参加し、イスラムと体制に大いなる名誉を与えると共に、イスラム体制の敵たちに回答した」と語りました。…

SIS
2013/11/26 09:10

“効率性”の名のもとに、
人間の命を粗末に扱う事は
神を恐れぬ行為であり恐ろしい。
本来そっちの方がホラーだ。

人は誰の所有物でもない。

どんな赤ちゃんでも
無条件で誕生を歓迎して、
余裕を持って育てられる
ふところの広い社会であって欲しい。

母うさぎ
2013/11/26 09:44
少し前の記事で既出でしたら失礼します。
<新出生前診断>悩み抜いて中絶… やるせなさ募る医療現場 毎日新聞 11月22日 9時0分配信
「新型出生前診断による中絶の多く は、妊婦らが悩み抜いた末の決断だった」。この診断で陽性と診断された大半の妊婦が中絶を選んでいることについて、医療現場にはやるせなさが募る一 方、患者支援団体からは「患者に正しい情報が伝わっているのか」と懸念する声も出ている。

「異常なら中絶と決めて検査に来るのだからやむを得ないが、寂しい気がする」。九州の病院で新型出生前診断に携わる産婦人科医は、心境を明かした。この病院は、100件を超える新型出生前診断を実施した。診断で「陽性反応」とされ、羊水検査を経て胎児に染色体異常があることが判明した妊婦は、誰も妊娠 を継続しなかったという。

新型出生前診断の登場が、羊水検査など出生前診断全体への抵抗感を減らしたと実感しているこの医師は「将来に不安を感じ、安心して子どもを産めないことが出生前診断につながっている。染色体異常の子どもでも安心して暮らせる社会を作り、こうした検査を進んで受けるよ うな風潮を止めたい」と訴える。

検査前のカウンセリングによって、新 型出生前診断を受けるのをやめた妊婦もいる。こうしたケースは、今回の調査結果には反映されていない。兵庫県内のある産婦人科医は「妊婦らは淡々と中絶を決めているように見えても内心、相当悩んでいる。家族で出した結論とはいえ、 現実にはつらい選択だ。葛藤する夫婦のためにもカウンセリングの充実が必要」と指摘する。

ある遺伝カウンセラーも「自分たちの都合で中絶していいのかと悩み、泣きながら訴える夫婦もいる。育児に不安を抱える人や、社会の支援が足りないと感じている人が多いと話す。
続く…


ピーチパイ
2013/11/26 10:16
続きより

一方、患者支援団体からは懸念の声が出ている。新型出生前診断の対象となっている18トリソミーの患者の家族や遺族らで作る「18トリソミーの会」の桜井浩子代表は「かつては積極的な治療をしない傾向もあったが、医療の進歩によって生存率が高まることが分かってきた。診断の場で、こうした情報が正しく伝わっているのか心配」と訴える。【斎藤広子、須田桃子】
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131122-00000008-mai-soci

出生前診断の可否はさておき、医療現場で正しい判断ができているか心配です。
ないとは思いますが、こんな御時世ですから、政治利用(人口削減など)で内密に医師の匙加減一つで…となったら、それも怖いなと妄想レベルですが危惧します。

ピーチパイ
2013/11/26 10:29
会社の掲示板にて

赤ちゃんの名前が書いて
あるのですが。

男10人 女20人

でした。

なんか変ですね。
美作菅家党
2013/11/26 10:31
地球人の60億人が全員が裕福で幸せな暮らしができるのかと考えれば答えは簡単、NOです。
現実問題として無理なんだから無理なんです。
人口の多すぎる中国、インド、インドネシア、アフリカが1人あたり貧しくなるのも当然の結果です。

本気で地球人全員が幸せになるためにはまずは人口削減でしょうよ。
単純な話、地球人口が1億人になれば今の60倍の食料がその1人1人にあたえられます。
60倍の土地が1人1人にあたえられます。
初めての中国批判・・・?
2013/11/26 11:03
先生お疲れ様です。

たしか、中国は昔、貧乏人の子沢山の家庭では
高貴なお客様の最高のおもてなしに
一番末の子供を殺して料理に出した
なんて話を聞いたことがあります。
巨大な大陸の 生きるか死ぬかの
厳しい環境で生き抜いてきた民族
ですから、動物的かつ合理的で
図太いのですが、日本人のような
デリケートで繊細な所が無いので
暴走して自爆しちゃうんですよね
民族性はなかなか変わらないですよɿ(。・ɜ・)ɾⓌⓗⓐⓣ?


やっぱねこ
2013/11/26 11:08
 そんなに男女差が有るとですか、嫁さん貰えない人はモーホーたまりまセブンですね。
 竹内久美子さんの本に、どんな地域や社会でも100人中4人はホモだと書いて有りました。そんなに男女差が有るんじゃホモじゃ無い人はストレスたまりまくりじゃないですか。そりゃ暴動したくなるね。
あのねあのね
2013/11/26 12:46
>初めての中国批判・・・? さん
2013/11/26 11:03

>本気で地球人全員が幸せになるためにはまずは人口削減でしょうよ。

君こそ、本気でそう思っているのか? 、、、ならば、今すぐ、自分で自分を「人口削減」しろ。世の為、人の為、地球の為、次に生まれて来る赤ちゃんの為だ。人間は、「教育」が大切なんだ。「避妊」もそうだ。「メダカの学校の歌」はあっても、「メダカの学校」を見た人はいない。「中国共産党政府」の「政治」が間違っているんだ。

君が、もし、今、母親のお腹の中にいて、「出生前診断」を受けたら、君の両親は、「人工中絶」を選んだことだろう。生まれて来ても、すぐ「火葬場」に直行だったことだろう。


>単純な話、地球人口が1億人になれば今の60倍の食料がその1人1人にあたえられます。

「今の60倍」 、、、君は、毎日、何をどれくらい食べて生きてるんだ?「今の60倍」、毎日、食べることが出来るのか?


>60倍の土地が1人1人にあたえられます。

人間、立って半畳、寝て一畳だ。一家(4〜5人)に五反(1500坪)の土地(屋敷、田、畑、少しの山林)があれば、米作って、野菜作って、実の生る木を植えて、一年間充分食って行ける。俺のやってる「福岡正信流・自然農法」なら。地球上の人口が、100億人になってもみんなが食って行ける。だが、「食べる内容の吟味」が大切だ。「植物の種子の中身」が肝心だ。

人が「牛肉」で、「米」と同じ「カロリー」を摂取しようと思えば、「生産コスト、環境負荷等」、約7倍のエネルギーを必要とする。「肉」は、「ごはん(ブドウ糖)」の代わりにはならない。「米の食文化」を続けて行きたい、生きたいのならば。


JEWJEW鮮邪er!(1/3)
2013/11/26 13:10
(つづき)

ここ日本国で、「人工妊娠中絶」が一番多いのは、「家庭の主婦」だと、以前聞いたことがある。家庭の主婦から。 、、、俺は、自分の嫁さんに、そんな酷いことはようせんぞ。男は出して終わるかもしないが、女はその時から始まるんだ。


新しい「出生前診断」のことは、先日、NHKのラジオで聞いた。「採血だけで遺伝子の異常が分かる」という話だった。俺が真っ先に思ったのは、やっぱり「赤ちゃん」のことだった。お腹の赤ん坊に「異常」が見つかったら、どの夫婦も「中絶の道」を選んでた。一組だけ、まだ思案中とのことだった。妊娠3ヶ月も過ぎたら、もう立派な人間の姿をしてる。 、、、「私達夫婦がいなくなったら、後に残されたこの子は、この世の中で、一体どうやって生きて行くことが出来るのだろうか、、、。」 、、、両親とも、悩みに悩み抜いて決断してる。女は、実際、母体を傷付ける。心にも傷を負う。淡々としているようでも。


JEWJEW鮮邪er!(2/3)
2013/11/26 13:12
(おわり)

「出生前診断」なんかするな。そんな「医療技術」はいらん。赤ちゃんも両親も医者も、誰一人、しあわせにはならん。 、、、俺が子供の頃は、「身体の不自由な子」、「精神に異常のある子」は、「宝子」と呼んでいた。「神様の遣い」だと思われていた。集落みんなで面倒見た。大切に育てた。


「臓器移植」もせんでいい。人様が死ぬのを当てにしてまで、生き延びようとは俺は思わん。医者ごときが、「ヒトの死は脳死だ」などと「定義」して、おこがましいにも程がある。 、、、抱きしめれば、まだ温かいんだぞ。眠ってるんだぞ。まだ、心臓は動いてるんだぞ。 、、、人様が死ぬのを当てにしてまでも、生き延びるに値する人間が、この世におるとは俺には思えん。

「死ぬ」からこそ「深い意味」がある。もしかしたら、なんの「意味」もないかもしれない。生き物は、生まれてくれば死ぬからだ。犬でも猫でも虫でも鳥でも魚でも、、、。


「糞ユダ金とそのゴロツキ一味」を倒して、心豊かに安心して暮らせる「トトロの世界」を作ろう。「トトロが生きていた頃の心」を取り戻そう。どんなに進んだ「科学技術」でも、いらんものはいらん。いるものはいる。


(拝)


JEWJEW鮮邪er!(3/3)
2013/11/26 13:14
>「異常なら中絶と決めて検査に来るのだからやむを得ないが、寂しい気がする」。

現代のように、おしゃれして、素敵なカフェで過ごすことなども若いころにはまあ良いが、現代の傲慢物質主義になんの人生の意味があるのか? それよりも生きていくうえで生物学的に独立した女性が好きな人ができ、婚姻してもしなくても妊娠して産むのなら、それが少し異常があろうと生んで育てることは、人生に深い意味があるし、その人の深い人生となって一生を終えることができることでしょう! 
なるべく異常な赤ちゃんを産むことを避けたい場合は、変な薬を飲まないことです
indivi 人間の人生とは!
2013/11/26 14:35
JEWJEW鮮邪er(1/3,2/3,3/3)さんにすべて同感。
通りがけ
2013/11/26 14:42
そのうちに精子バンクから精子を買う世の中になるような気がします。環境ホルモン様の化学毒で男性が女性化し、生まれるのは女性ばかりに。湯だ金の思惑どおりに。させないけどね。
じわじわ拡散中
2013/11/26 15:18
JEWJEW鮮邪er!様
す、す、素晴らしい内容です。
アイゴ〜

やっぱねこ
2013/11/26 15:42
「秘密保護法」なんてのをつくるくらいならいっそのこと「生類憐みの令」でも出せばいいのに。元禄時代のように景気がよくなるかも。庶民を痛めつけたって儲かるわけじゃなし何やったって人口は減らないんだからもう少し頭をつかってもらいたいものです。
江戸おたく
2013/11/26 16:59
中国では、道端に人が倒れていようが死んでいようが、絶対に助けたりはしません。
助けたりすると、「お前がやったんだろ」と逮捕されてしまうからです。
何ともインチキな国です。
戦争反対
2013/11/26 17:37
10年ほど前でしょうか、ニューズウィーク日本版を読んで、中国だけでなく、インド、韓国、当然、北朝鮮も、女児ご産まれると、日本で言うところの口べらしをしていると書いてありました。

インドでは、生まれたての女の赤ちゃんを背骨をへし折る、そして、そのまま、土葬にする、、あ〜
書いててじこけんおですか、事実だと思います。
ラインクラフト
2013/11/26 17:49
中国国民は、殆どが遊牧民!
遊牧民は、獲物を求めて移動する。その為に、自分が最高権力者である必要がある。
この志向が幼児虐待になっていると思料する。
長哥
2013/11/26 19:32
スレチです。新聞に出てますが、中国が来月上旬、6輪の無人月面車を月で走らせるとの事です。どうやって着陸させ、外に出して走らせるのでしょうか?カメラマン、スタンバイOK?
中継車も伴走?
2013/11/27 08:01
アメリカでは年間100万人近い子供が行方不明に。おまえはもう死んでいる!ならぬアメリカはもう死んでいる。

数の問題ではありませんが 世界に範を示せるのは日本しかないと思いました。

http://oka-jp.seesaa.net/article/381393994.html



> アメリカでは 10年間で 100万人近い数の子どもたちの存在が消えているかもしれないという話なのかもしれません。などと悠長なことを書いていましたけれど、10年単位でのアメリカの子どもの行方不明の数はそれどころではないかもしれません。
ここまでの数となると、よく使われるような、

「病んでいる」
とか、
「深刻な社会問題」

というようなレベルを少し越えているのではないかという気もします。
そして、昨日の記事のタイトル「アイソン彗星が死んだかもしれない」というものを思い出しながら、
「ああ・・・死んでいるのはこっちかもしれない」
と思ったりした次第でした。
こっちというのは、天と地の「こっち」のほうですね。

続く
ラインクラフト
2013/11/29 17:02
続き
このアメリカのことは、アメリカにデータが存在しているから明らかになっているだけで、データの揃わない国などを含めた「全世界」を考えると、どうなっているのかわからない部分があります。
そりゃ、日本にだって、確かに行方不明の子どもはたくさんいます。

今年の8月に、産経新聞に、
・跡形もなく消える子供たち…「居所不明児童976人」という日本社会の“現実”
 msn産経ニュース 2013.08.17
という記事が出たことがあります。
「居所不明児童」と呼ばれる子どもが日本全国に 976人いるという記事でした。
確かに大きな問題ですし、こういうことは「数」で比較してはいけないこともわかります。

しかし、1年間に「数十万人」の子どもが行方不明になるアメリカという国。

まあしかし、この問題はとりあえずここで終わらせておきます。それにしても、ふと思うと、上の CNN の報道は最近の記事なのに、引用している司法省のデータが 2002年のものということは、それ以降、アメリカ司法省は、子どもの行方不明データを発表していないということなのでしょうかね。そこはやや疑問でした。

ラインクラフト
2013/11/29 17:03
JEWJEW鮮邪erさんのコメントすばらしい!!!
まさし
2013/12/22 06:59
こんにちは。楽しく読ませてもらいました。このブログを今後も参考にさせてもらいます。ありがとうございました。
萌音
2014/02/07 19:52

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

中国の赤ちゃんの悲劇 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]