FX自動売買
禁断のケーキ
恋活
家電バーゲン

池田先生のご見解です。勝手に転載します。 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 池田先生のご見解です。勝手に転載します。

<<   作成日時 : 2014/01/23 17:22   >>

ナイス ブログ気持玉 500 / トラックバック 0 / コメント 67

画像


池田先生のご見解です。勝手に転載します。

池田 史郎 「医者は万能じゃない」どころではありません。外傷治療を除けば、癌、糖尿病、高血圧などの慢性疾患につきましては一般に、医者は「人殺し」です。お身内の方、近所の方の例を、あるいは自分の例を思い起こしてください。長期的にこれらの病気が医者の治療で改善し、無病の状態がずっと維持し、さらによい健康状態が得られたた方がいらっしゃいますでしょうか?いるわけありません。病気の原因を医者は教えてくれないからです。日常に潜む病気の原因を教えてくれないので原因は解決しません。だから、薬を飲み続け、癌を切り捨てて命拾いをしたとしても次の癌が出てきたりします。死ぬまで高価な抗がん剤、血球増殖刺激因子製剤(じつは抗がん剤より高い)を打ち込まれて、死への道のりを加速させる。製薬会社と医者は儲かりつづけます。もういいでしょう、化学肥料、農薬、食品添加物、医薬品、で我々の体はボロボロ、お財布もボロボロ。このシオニスト金融資本のやりたい放題の箱庭社会にアーカンベー!しましょうよ。  

70年前のヒトラーの予言は印象的です。 「たとえ戦争も災害もなくても、人間は21世紀、空気と水と食物の汚染だけで衰えていく。いや、その前に、肉食とアルコールとタバコでも衰える。だから私は肉も食べないし、酒もタバコもやらない(これは事実そうだった)。こうすれば、汚染で破滅する者よりは保つのだ」。ヒトラーはつづけます。

 「ロボット人間たちのほうは、それに従って生きるだけだ。これはある意味では気楽な身分だ。戦争も気候も経済も、神人たちによって制御されてしまうので、ロボット人間たちは神人たちの認める限度で、多くのものを与えられる。食物と住居も、職業も娯楽も恋愛も教育も、時には思想さえも与えられる。

 ただロボット人間たちは、与えられ、操られていることを意識できないようになる。自分たちの意識では、何もかも自分の自由意思で選択して自由に生きているのだと思い込んでいるがそれは単なる錯覚だ。しかし、じつは神人たちがすべてを見通して、管理工場の『家畜』のように彼らを育て飼うことになるのだ。
                                       
ね、すごいでしょ、奴隷は、昔から、意外に奴隷である自分を嘆き悲しんだりしないのです。自分が奴隷であるという認識はない。今のわたしたちのことでしょ、これ。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

この記事に貼り付けられるブログ気持玉の上限に達しました。
気持玉数 : 500
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(67件)

内 容 ニックネーム/日時
うなづけます。

そのような事でしょう。
ホームパイ
2014/01/23 17:33
 ヒットラーの予言というものが、本当にヒットラーが書いたものなのか、またこれが「予言」なのか「後から書かれた最近の書」なのか、「願望」なのか「計画」なのかも分からないけれども、
 
「肉食とアルコールとタバコでも衰えていく。だから私は肉も食べないし、酒もタバコもやらない。」
という意見には同意します。
 確かにこれは、形而上学の実践にも欠かせない条件です。

 形而下の事象を考察するうえでのセンサーとしての五感を研ぎ澄ました上に、形而上学的理解は深まります。

 自分が味覚など、「感覚の奴隷」である時、どうして自分が自由であるといえるでしょう。
 本当の人間の自由は、他者からの自由でなく、自分自身の感覚からの自由だと言われます。
 
 「支配したいという欲求の奴隷」であるユダヤ・カルトの人々は、自分が「支配欲の奴隷」であることに気付くことなく、無邪気にも我々を見えないところから笑って軽蔑しているのです。

 カルト・ユダヤの背後で、八百万の神がご覧になっていらしゃるとも知らずに。
穂咲青二才
2014/01/23 18:10
まさにマトリックスですな。
きなこ
2014/01/23 18:11
プレゼントfrom jew

ユダヤが私にくれたもの鉄と火薬の戦争史

ユダヤが私にくれたもの猫とアヒルのガン保険

ユダヤが私にくれたもの漢字の読めない偽総理

ユダヤが私にくれたもの毎朝届く便所紙(新聞)

ユダヤが私にくれたもの片道切符の抗がん剤

ユダヤが私にくれたものトクホ印のモンサント

ユダヤが私にくれたものすべてを呑み込む黒い波

ユダヤが私にくれたもの武田由来のすごい人

気付かなかったけどー 
騙されていたなんてー
気付かなかったけどー
私からプレゼントー
バイバイ need not ユーダ金 サヨナラしてあげるわ♪
グローバル小作人
2014/01/23 18:23
コシミズブログによく書き込みされてもらってますが、
この記事に対しても「ただの陰謀論だ」とか「あり得ない」「下らない」とかで済ますタイプの書き込みが、
載らないけど結構あるんだろうなぁと思います。

が、しかし、そういうタイプの人っていうのは、
「正しい解答を答えないといけない」「間違って恥を掻きたくない」っていう、
成人までに教育過程で叩き込まれて刷り込まれた思考回路でしか考えてなく、
実際それは自分の頭で考えていないに等しく、
自分で情報を集め、自分の頭で分析し、仮説をこのブログ等に載せて意見を募り、
さらに自分の見識・分析力を磨くという、
そういうプロセスを持ってないんだろうなぁと感じます。

・・まぁ、自分も色んな所にコメントして反応を募ってますが、
youtuebeのロシアトゥデーの動画で「これって袴じゃね?」と、自分の見当違いな所を指摘されて、
赤っ恥をかきつつも、恥は掻き捨てでコメントを書きつづけて、
そうやって自分の見識を修正しつつ、リアルタイムで起こってる事象を自分の判断で理解し、人の見解を参考にする。

そうやって、メディアに与えられた見解を脊髄反射で無批判に受け入れる「奴隷根性」を持たないように、日々精進しているところでありますw
ぽんすけ
2014/01/23 18:26
 池田先生に下記の記事に関しても見解を窺いたいですね。

 "痛み原因「心身の反応」=接種勧奨、再開の方向−子宮頸がんワクチン・厚労省部会"

接種後、体の痛みを訴える人が相次ぎ、接種勧奨が一時中止されている子宮頸(けい)がんワクチンに関する厚生労働省の専門部会は20日、「接種時の痛みが心身の反応を引き起こした可能性を否定できない」との意見で一致した。
これにより、昨年6月から中止されていた接種勧奨が再開される可能性が高まった。
2月の部会で改めて安全性を検討した上で報告書をまとめ、再開についての正式な結論を出す。

部会は、痛みの原因が接種によって起こる神経疾患や免疫反応と考えるには、症状が説明できないとして、可能性を否定した。

その上で、診断がつかない痛みについて、症状が多様であることなどから、ストレスなどの不安や心理、社会的要因が、心身の反応となって出た可能性が高いと指摘。
痛みの治療には、リハビリや心理療法を併用すべきだとした。

安心感を持てるようかかりつけ医で接種することや、1回目に強い痛みが出た人は2回目を受けない方がいいとの意見も出された。
百軒
2014/01/23 18:43
戦争・テロ・奴隷・麻薬・覚醒剤・金融・メディア・食品・医療・気象・教育・宗教・政治・法律・スポーツ・風俗・・・・魂が腐りきったユダ金が自作自演でやり放題。このインチキに早く気が付いてほしい。特に創価や統一の信者達。末端の工作員は奴隷の様に使われ真っ先に消される事になるだろう。
噂タク
2014/01/23 18:53
癌には食事療法が劇的に効く場合があります.
効かない場合もありますが体へのリスクが殆どなく、医療にゆだねて薬漬けにされることを思えば万に一つの可能性に賭けてみる意味は十分にあります.

ただ高価であるのと贋物が多く出回っているという別の意味でのリスクがあります.

治癒例があるにも関わらず今の医療は科学的根拠がないという一点張りの理由で代替療法には目もくれません.
その根幹に金銭欲があるのは疑う余地がありません.

私は西洋医学と東洋医学(民間療法も含む)を組み合わせればいいと個人的には思っています.
日本人
2014/01/23 18:56
最近、書店の健康書のコーナーを歩いていて、はっと気がついた事ですが、B層癌患者の目を醒させていると世間一般的には思われている近藤誠医師ですら、ただの寸止め野郎に過ぎないと分かりました。
私の勝手な見解ですが。
何故なら、彼は丸山ワクチンを『害がある』として否定しています。
ここで、寸止めの定義についておさらいしておきます。
寸止めとは、9割方マトモな事を言って信用させ、最後、ここだけは到達して欲しくない本丸を否定する等して目を逸らさせ、到達させないミスリードする役割を負った人士の事で、毎度おなじみ奴らの常套手段です。
丸山ワクチンに『害がある』とする事の根拠ですが、癌患者を2つのグループに分け、丸山ワクチンを大量に投与したグループと少量だけしか投与しなかったグループに分けて経過観察したら、大量に投与した方の結果が良くなかった。だから丸山ワクチンは有害であるとの見解です。
これは知識のない素人を騙すにはもってこいの実験です。
丸山ワクチンを良く知っている者から言わせれば噴飯物です。
何故なら、丸山ワクチンは大量に投与しては効かないからです。
丸山千里教授が長年かかって導きだした用法用量をキチンと守ってこそ初めて効く物で、一言で言うと『まるで水の様に濃度が薄い』からこそ効くのが特色です。
加えて丸山教授は『ワクチン投与中は他の癌治療法、抗癌剤の投与や放射線療法等の併用はしてはならない』と言っていましたが、丸山ワクチンとは体が本来持っている免疫力を引き出す療法なのだから、それを殺してしまう他の癌治療法を禁ずるのは当然です。
ワクチンが効かなくなるからです
早野薫推し
2014/01/23 18:56
これについても近藤誠医師は『丸山ワクチンが効いた様に思えるのは、抗癌剤を止めた結果であって、ワクチンの効果ではない』と言っています。
どこにそういった根拠があるのか教えて貰いたい。
そうして、最近書店で近藤誠医師の著書が平積みに並んでいる。
確かに9割方マトモな事は言っているし、癌治療の真実を語る医師であると、もてはやされている。
つまり医学会のタブー中のタブーこそが丸山ワクチンなのであり、そこに触れさせない為の寸止め医師が近藤誠氏だという事です。
私の父は昭和35年に丸山教授と出会い、ちょうど荒田教授を世に出すべく奔走しているRK御大の如く、丸山ワクチンを世に出すべく奔走しました。
もし父と丸山教授との運命の出会いが無かったら、丸山ワクチンは世に知られることもなく、幻の治験薬として埋没していた所でした。
従いまして、父は丸山ワクチンに関しては生き字引であり、その事実を公開したHPを数年前にアップしました。
そうしたら何と、程なくして父は倒れ、あっという間に逝ってしまいました。
当時は何故??という感じだったのですが、社会の構造を良く理解した現在では、さもありなんと頷けます。
裏社会にとっては、余程知られては困る内容だったのだろうと、今さら遅いですが、よく解った次第です。
現在は私がHPを管理しています。
ワクチンに関してはここに書いてあります。
http://shoeshowinn.jp/maruwaku.html
早野薫推し
2014/01/23 18:57
 先日、糖尿病の講演会(勉強会)に参加しました。その講演の中で、若年層のコレステロール摂取量は、米国人に比べて男性1.5倍、女性2倍という状況になっていると、演者の教授は、言っていました。次のグラフを見てください。
 http://sora1.sakura.ne.jp/sblo_files/sora-staff/image/E697A5E7B1B3E6AF94E8BC83E382B3E383ACE382B9E38386E383ADE383BCE383ABE580A4.jpg

 私はその教授に「我々医者はそのようなデータは今まで見たこともないし、マスコミも新聞等で大きく発表していませんが、アメリカに気兼ねしているんですか?(危うくアメリカにという所をユダ金にと言いそうになりました)」教授は笑っていましたが、参加していた他の医師たちは、顔をひきつらせていました。教授は、この原因はマクドナルドだと言っていました。

 私は、医師として、池田先生の意見は正しいと思います。上記のようなことを、みんなが知って、食生活を改善すれば成人病は、予防できると思います。
T.A
2014/01/23 19:05
>何もかも自分の自由意思で選択して自由に生きているのだと思い込んでいる

その通りだと思います。
宗教を当たり前の様に否定する友人も、自分がTV教の信者である事に全く気が付かずTVを信じ、自分で選択した!自由だと勘違いし、最後には、自分(弱者)の立場を忘れ、政府側に立ち、経済連を擁護し、俺はグローバルの一員なんだと言わんばかりの顔をし、冷めた視線で見てきます。
搾取されてる側なのに・・・ほんと馬鹿です。
被爆地
2014/01/23 19:34
暫くTVも殆ど見ず、自身が興味のある題材をネットから探すことを続ける内
犬HKのNEWSweb一覧を見ると…

以前から思っていたがそれらはその(局)自身が興味があることを並べているに過ぎない
題材の選択そのものが個人又はその組織の意思、方向付けの主張でもある
よって本来は公平、全く偏りのない報道など有り得ない(物理、時間的制約から限りある選択と成らざるを得ない)

又『うぬっ?!』と思う報道はしない
私の立場はこうで、視聴者への報道はこの程度、こんな感じ…
「題材を選ぶ」というスタンスから見たら見えないか?
又(うぬっという報道で)個々人が考え出されたら、配給者という上位立場としては困る…
横面からブローを入れられては困るので、充分に咀嚼、対応が準備万端になってから…

ま、どういう理由であろうとも並べられているのは、局自身が興味があることだ
世の流れ、実情とは全く違う
asaboke
2014/01/23 19:46
毎日、現代の奴隷という意識の下、生きてま〜す まあ組織の奴隷になってる真正奴隷じゃないだけ活きてます♪
ってか奴隷のもっともたる交通おまーりさん、意味ない取り締まり点数稼ぎごくろうさんw
真正奴隷どもよ、立ち上がれ!(笑)
ピロ〜シ〜
2014/01/23 19:48
アメリカでプロスポーツ選手として巨額の富を得たもののうち、およそ80%は自己破産への道をたどるという…

引退した元選手の頭の問題だけなのか、あるいは資産回収のための組織的な“何か”があるのか…

自己破産させることで分配した資産を回収するのは常套手段なのかも?

http://youtu.be/Tad6H4tvYWg
?
2014/01/23 19:52
凄いですねー!
完璧見抜いてらっしゃる。スーパードクターではないですか。
そういえばかのヒトラーとおなじことを、十九世紀にあのドストエフスキーが言ってはりましたね。カラマーゾフの「大審問官」のなかで。
人間にいちばん重荷なのは、実は良心の自由なんだって。
自分で考え、決定するのが辛くて不安だから、大多数の人間は「権威」と「信仰」と「パン」にすがる。この三つを与えてさえおけば、幸福な奴隷として大多数の人間は気楽に生きていける、そしてそれこそがほとんどの人間が望んでいることなのだ、という内容だったかなあ。
僕はユダ金連中は、みんなこれ知ってると思いますよ。知って利用してるんじゃないでしょうか。
で、奴隷管理の「大審問官」を気取ってるわけ。
でもね、そんなユダ金仕掛けの世界ももうじきフィニッシュです。
大クラッシュへの綻びの亀裂は、もうぎりぎりの限界まできてる。
世界の胴元の破産劇ですからね。こんな大芝居はないよ、吉原炎上どころの騒ぎじゃない。
最前列のかぶりつきでぜひ観覧したいもんですね!
マイケル
2014/01/23 20:20
ですので、もう一度言います。

犯罪者は病院へ! 病人は刑務所へ!
by 桜沢如一。(マクロビオティック提唱者)
ぼた餅
2014/01/23 20:24
とうぞう先生とはらへった様に、以前薫製の作り方を教えていただきました。

http://m.webry.info/at/harahetta/201309/article_8.htm;jsessionid=3F30C6A3B761C546CE1114654DCCD3FC..32791bblog?i=&p=&c=m&guid=on#bottom

肉を食べて酒とタバコ両方嗜み、偶にパチンコ・麻雀をやってブラック企業と言われる運送会社に勤めてますが、奴隷の自覚は全くありません。
プロフィア乗り
2014/01/23 20:43
現代医療と治療薬は、洗脳と麻薬です、高血圧外来は製薬会社の金蔓です、テレビは貴方の思考能力を犯す麻薬です。
雷神
2014/01/23 20:44
 丸山ワクチンはウチの母方の爺さんがうってました、いろんな人に、医者だったんでね。自分でも何故かうってるとかで、95歳で死にましたとさ。
 よく通ってくる牛乳を出荷してる人がいて、その人はガンだったけど丸山ワクチンをうったら治ったんだって爺さんが言ってましたね、本人には内緒なんだとか。A液とB液が有りました、色は無色透明でした。普通のアンプルに入ってましたね。持ってきてくれる五合ビンに入った牛乳はおいしかったです、油が浮いてましたが臭みは一切無かったです。
 自分でうってるという話は、武見太郎さん宅にオジャマしたときに爺さん本人が武見先生に言ってたんですわ。医者はお互いに先生と言い合うのですが、二人ともそうでした。











あのねあのね
2014/01/23 21:01
早野薫推し さま

わたしの父も丸山ワクチンで癌が治りました。
丸山先生、そして丸山ワクチンを伝え続けてくださったお父様と早野薫推しさまありがとうございます。

父の母は結核で若くに亡くなりましたが、同じ結核菌が父を救ったとは。

地球上の全ての癌の方々が一日も早く、速やかに癌が治りますように。
           
お日さまこんちは!
2014/01/23 21:09
私はこれまで何となく世の中に対し違和感を覚えていましたが、このブログに出会い自分が奴隷であったことを自覚しました。と同時に奴隷ではなくなりました。簡単な話で、自分の頭でとことん考える・追及するクセを付ければ奴隷の身分から脱することができるのです。
John McClane
2014/01/23 21:20
池田史郎先生の詳しいお話は
【2013.2.10 04/12リチャード・コシミズ仙台講演・座談会】
で、お聞きになれますね〜。(pcエラーのため携帯から書き込みます)
党員677
2014/01/23 21:39
ここで落語を一つ

創(そう)価学会とかけて何と説く?

創(そう)価学会とかけて 逆さまから読めば丸解りと説く。

その心は

うそ価薬会

御後が宜しいようで^^
3838panda
2014/01/23 22:08
このヒットラーの予言は
なぜか日本のマンガ、アニメ、
オカルト雑誌界にばかり
引用されていますね。
日本狙いの「あじぇんだ」
だったんでしょう。
70年代に、図書館か本屋の
怪しい本で読んだ気がします。
「あいつ」と言う謎の人物が
「あいつ」のままな上、
宇宙人、月の裏側、鳥人間、と
論旨がスピって来るので
?????と
なる訳ですが、それを一応
ノイズとして取り除いて咀嚼すると
非常に泥臭い世界征服国家樹立の
為の道程が具体的に
書いてある事が分かりますよね。
振り返ると、
預言されたと言うより
無理矢理ノルマに間に合わせた
という実績も多々有り
これに気付かないB層は
どんだけ「幸せロボット」なんや!
と、思いますね。
いや、
私たちが選民等とは思いません。
すべての生き物が不器用ながらも
手を取り合って苦労して生きる。
それの何が不幸せなんだろう?

狂人共、去ね!
ポンにだ
2014/01/23 22:29
訂正 2014/01/23 18:10

誤・いらしゃる
正・いらっしゃる

 私も八百万の神に笑われてしまいました。
穂咲青二才
2014/01/23 22:36
>「医者は万能じゃない」どころではありません。外傷治療を除けば、癌、糖尿病、高血圧などの慢性疾患につきましては一般に、医者は「人殺し」です。


俺も何度も殺されかけたわ。痛かった。「切るな!」って言うのに平気で切る。宮崎県病院。

入院中、毎日泣いてた。いきなり若造が来てカーテン捲って挨拶もせん。宮崎大学医学部の若造。ほんと今でも許せんわ。バカすくたん。顔忘れちゃらんからな。糞ガキ。人の命を何んと思ちょるか。

で、年寄り糞ジジイも一緒にいたぞ。糞ジジイめ。ろくなもんじゃなかった。なんの「常識」もない。自分を偉いと思ちょるとやろな。愚か者め。人殺し!!!


対処療法。


医者、「農業」せんか。「食」。薬も手術もいらん。


JEWJEW鮮邪er!
2014/01/23 22:38
飛躍した妄想的表現かもしれませんが、人類は本来神人一如の存在だと考えます。世界各国の先住民族がそれに一番近きところに居たはずです。だから自然と共存共鳴出来、天文や製鉄、食の知識あらゆる知恵を感受性豊かに受け取れたのでしょう。八百万の神はもちろん人にも内在しておりそのことをいつの日からか忘れてしまい「もの」としての神の降臨を外に望むようになってしまった時から感受性の退化が始まったのではないかと察します。
そこに偽ユダが登場し悪才を発揮して今日に至るということでしょう。ネイティブアメリカンの逸話にもあります。神様が降臨し慈愛を説いて立ち去るとき再びいつの日にか戻ってくると申されました。がのちに祭りの最中にスペイン人がやってきたのを神の再臨と勘違いして受け入れてしまった。

もちろん騙す方が悪なのは当たり前ですが、騙される側にも隙があったのは否めない事実だと思います。今こそ内から聞こえる神様のよぶ声に耳を澄まし心に神の降臨を自分の意志で迎える時なのだと思います。偽ユダに鏡を突き付けこの世で一番醜い妖怪をお見舞いしてやりましょう。
ビーンズ
2014/01/23 23:08
なるほど、ヒトラーが104才迄と長生きした秘訣はこれなんですね。
紫電改
2014/01/23 23:20
最近、父と母を立て続けに癌で亡くしました。父は病院で亡くしました(癌治療という偽医療行為で殺されました)。それを見た母は、医師の癌治療を全て否定し、最期は安らかに自宅で私の手を握りながら身罷りました。

池田先生をはじめ、これまでのRK講演会・学習会を拝視聴し、”ユダ金こそがこの世の癌細胞である、早く退治しなければ地球が危ない”とあらためて思いを強くいたしました。

池田先生の御本が、RK書籍の横に早く店頭に並ぶことを期待しております。
アーク担ぐ人士 その1
2014/01/23 23:48
のうコメの絶対選択肢も覚醒の種です。
萌えと真実の情報拡散が大量覚醒に繋がると思います。
http://www.youtube.com/watch?v=mcKMKSlteYQ
これが現実の我々の姿であり、洗脳で売国奴ジョン万次郎を偉人と認識させられているというわけです。
http://www.youtube.com/watch?v=V620-NIqEk0
こちらの作品と曲も核心を突いているのでオススメします。
http://www.youtube.com/watch?v=cH-NYxrOzag
正義
2014/01/23 23:48
>早野薫推し様

とても貴重でためになる書込みありがとうございます。
ランスロット
2014/01/23 23:52
> ただロボット人間たちは、与えられ、操られていることを意識できないようになる


いやいや、気づき出したら速いですよぉー、きっと。

敵は「気づいた少数派の人を潰していけば大丈夫だ」と思い込もうとしているけれど、

潰しても伝搬するものはするのですし、
B層の「人に流されやすい」という最大の特徴が、
敵の思惑とは逆に働いた場合
「マイノリティーだった物の見方」はオセロのように一挙にメジャーになるわけですから。

敵は昨今それに猛烈に怯えていると思います。
でも止められないと思います。ご愁傷さま。


多摩 蘭
2014/01/24 00:03

仙台講演の動画を拝見し
http://www.youtube.com/watch?v=y0upagy_vrY&list=PLPg7hSdi4rU6TsHnuN7y7yAF6prcqPAg_

池田さんの調査研究資料を目にしますと
http://dokuritsutou.heteml.jp/newversion2/image2/file/120210_sendai4.pdf

化学添加剤入りの食品から手が離れます

長期保存の広く流通している食品ほど
多くの添加剤が入れられている印象です

2度の講演中継を拝見した効果でしょうか
今では添加剤表示を見ただけで具合が悪くなりそうです

無農薬の地産地消に行き着くのは必然ですね


(利尿剤ダイエットの副作用はわりと有名のようです)
http://suika.info/wrong.html

局所的な作用副作用だけではない
人間全体を一つの小宇宙として見る
東洋医学的な観点も重要ですね

応援隊
2014/01/24 00:06
池田先生、よくぞ言って下さいました!!!
本当、その通りです。

ヒットラーもさすがにロス茶の孫だけあって、真実を知っていた訳ですよね。
そんな大事なこと、ベラベラしゃべちゃうなんて、エライっつ!

人間家畜化計画(=NWO)は、もうとっくに始まっていて、それが近年だんだんあからさまになって、頭のいい羊たちにバレてきちゃったって訳ねー

医療における洗脳たるや、凄まじいものがありますね。
私もこちらの Facebookの某フォーラムで「皆さんは、治らないと洗脳されているんです」と書き込んだら、大炎上してしまいました。
洗脳が進んでしまった人(羊?)たちには、もはやつける薬はありません。

ある意味、医者が一番洗脳されているのかも知れません。
アメリカで最も早死する職業は「医者」だそうです。合掌。
ハニトラTシャツ希望@NY
2014/01/24 00:52

池田先生、よくぞ言って下さいました。

「医者には病気の原因はわからない」

とは、以前講演会でもおっしゃってましたよね。

病気になったら、
原因や治療法を考えるのは
自分自身だと思います。

自分の体に異変が起こってから
驚いて病院へ行っても、
医者は症状を押さえる薬を出すだけ。
当たり前ですが全人的に見てくれる
わけではない。

薬にプラスアルファ
(アドバイスとか)があるかどうかは個々のお医者の裁量内でしょうが…。

体は常に、最良のコンディションに
落ち着くように
動いているはずなのに、
病気になってしまうのは
自分自身が知らず知らずその動きを
乱しているからだと思います。
自分の生活や生き方を客観的に
見てみる作業は必要であり、
それをしないで病院へ行き
スッキリ治して欲しいというのは違いますよね。


医療自体にも問題ありですが、

「とにかく病院へ!」
「自己診断は無謀!」
といった洗脳メディアにも問題あり、

そして何より
世の中を疑わない=世の中の事を
真剣に考えない人

が問題ありですね。

さまざまな「嘘」「まやかし」は
騙される人々が支えて成り立つわけですから。

母うさぎ
2014/01/24 01:41
子供の頃から西洋医学は信用してません。
今でも、たまにお世話になりますが、最終判断は自分でします。
それでいいと思っています。薬を出されたら絶対に飲まない(笑)
お付き合いはその程度。

自分の身体の
世界一の名医は
自分であると言う
認識で過ごしています。


Elint
2014/01/24 03:53
飲食業勤務ですが、今の仕組みの範囲中で安全な食材を求めても、結局ユダ金の黒い手の中から出てきます。
自分たちの足元からぶっ壊すしかありません。
そこに思いいたるところで、多くの人が何と無く尻込みします。
それでも、少しずつでも種をまき続けます!
PEPPY
2014/01/24 06:36
私は二十一年前の冬に母親を大学病院で見取りました。
医者に手術ミスで切り刻まれ、痛み止めを打たれまくり、亡くなる前は廃人同然でした。
父からも暴力をうけ、薄幸の人生でした。
その後、大学病院側は、その手術ミスを金でごまかそうとしました。
さすがの父もそれは受け取りませんでした。
さらに昨年末の先月、その母の二番目の姉にあたる伯母が乳癌でなくなったと姉から聞かされましたが、その時、姉は薬をかえてから容態が悪化しはじめたと話していたのでおそらく、抗がん剤の副作用だと考えています。
このようなことがあり、私の中の医療への不信感が極限に達しています。
それを推進するマスコミも教育も敵視しています。
萩森貴近
2014/01/24 07:37
それから、>ね、すごいでしょ、奴隷は、昔から、意外に奴隷である自分を嘆き悲しんだりしないのです。自分が奴隷であるという認識はない。今のわたしたちのことでしょ、これ。

これは特に、警察や教師、マスコミ関係者やお笑いタレントやカルト信者、2ちゃんねるやmixi、ツイッターにいるネトウヨ(特に自民党ネットサポーターズの馬鹿共)や精神科医の言いなりになっているメンヘラヒトモドキに多いですね。
彼らは、いじめなどの抑圧や自分の不幸な境遇をバネにして生き、それができず嘆いていたり、外に原因(有る無しに問わず)求めると「何自己陶酔しているんだ」とか「外に原因をもとめて、精神的に楽になりたいだろ」と人格攻撃し、反撃されると「お前なんかいじめにあって当然だ」と激高します。
もうこれは、人間性を喪失し、奇声があげながら、バッタバッダと飛び跳ねる珍獣と何ら変わりません。

萩森貴近
2014/01/24 08:59
続き。
こんな人間がでるのも、学校で部活動を強制するからです。
私は今年で三十三になりますが、中学に入学した二十年前も中学では部活動は強制入部でした(私は学年全体から嫌われていたので中二を境に部活動をしませんでした。そのことで、極左の中3の時の担任から嫌味をされました。)
これは戦前の徴兵制の名残であり、心理学で言う精神的去勢をし、人格を宦官化するためだと思います。
人格が宦官化すると自分から抑圧や罰を受けたがり、それらや不幸な境遇を力にします。
2ちゃんやツイッター、mixiにいるネトウヨ、教師、マスコミ関係者、警察、お笑いタレントがまさしくそうです。
奴らの大半が、中学や高校で部活動を強制された世代が多いです。
例外がメンヘラくらいですが、これは合法麻薬である抗精神薬や精神病院への入院生活(部活動と同じ効果があると思います)を経験しているからです。
萩森貴近
2014/01/24 09:10
続き。
結局人間性も含め、日本人が奴隷になるのも、マスコミや医療、食もさることながら最終的には、教育にあると思います。
萩森貴近
2014/01/24 09:12
皆様のお陰で、何をすべきか本当によくわかります。私の知り合いもガン治療を始めて半年で逝ってしまいましたので、間違いなく医療による殺人であると確信しています。このblogに集う皆で情報共有と拡散をしていく努力を更に進めましょう!。情報をくださる皆様に感謝しつつ。
じわじわ拡散中
2014/01/24 13:36
子宮頚癌予防ワクチンの副反応の重症例を紹介します。

http://www.youtube.com/watch?v=K_jYbqWqDso
http://www.youtube.com/watch?v=W0vep1iWSNw
http://www.youtube.com/watch?v=a3CrbPx2X30
http://www.youtube.com/watch?v=D5YQBQ0VKSU

1月8日、日本産科婦人科学会より通達がありました。
「疼痛等で苦しむ少女の映像が広く報道された結果、・・・接種率がただちに回復する状況にないことは明らかである。しかも、その期間は更に延長された。」とあります。マスコミのおかげさまで、たいへんな迷惑を蒙った。と言う意味です。しかもこの少女の症状は全身性、中枢性の神経障害とも考えられるのですが、局所的な「慢性疼痛」であると言い切っています。死亡例も出ている状況で、当の産婦人科学会がこの程度の認識です。意図的に「そのような認識などしたくない」「製薬会社からすでに多大な援助を受けてしまっている」「売れる状況を作らなきゃならない」更に重大なワクチンの成分であるアジュバントが不妊症(あるいは初期流産を繰り返す)の原因となる可能性については全く認識がありません。
http://www.cczeropro.jp/assets/files/2013.12.26.pdf
とうぞう
2014/01/24 15:09
子宮頚癌ワクチンの重篤な副反応は脳症・脳炎である。その機序について明快な説明がありました。報告します。

子宮頚癌ワクチンの重篤な副反応
中枢性の神経障害、関節の激痛、痙攣、原因は水酸化アルミニウム

分子生命科学研究所の遠山英幸さんのレクチャーから、
文責:池田史郎


アジュバントの効果
不活化ウイルスを体の中にとどめておくのが目的。
不活化ウイルス粒子単独でを体内にいれても1日で分解、代謝、排出されてしまうので免疫担当細胞が異物として認識・記憶する効率が悪い。そこで不活化ウイルスをより長時間体内にとどめておく必要がある。アジュバントを不活化ウイルス成分に前もって浸透させるつまり組織と不活化ウイルス成分を接着させるが目的、注射部位から動きにくくするのだ。アジュバントの成分として水酸化アルミニウムが含まれている。普通アルミニウムは塩化アルミニウムの形で存在するが、水に溶けないので安全である。がアジュバント中に含まれるアルミニウムが水酸化アルミニウムであり、水溶性である。
塩化アルミニウムに水酸化アンモニウムを加えて、アルミニウムを水に溶ける状態にする。つまり水酸化アルミニウムを作る。


とうぞう
2014/01/24 15:12
劇症副反応の推定されている発生機序

水酸化アルミニウムを含むアジュバントが腕の注射部位のみ定着すると抗体産生能が低いので効率的に組織へ薬液を浸透させるために高浸透圧アジュバントの薬液となる必要がある。これがたまたま急速に血管内に輸注されれば、アナフィラキシーショックの原因となる。これによって心肺停止状態が惹起されることがあり得る。

水酸化アルミニウムが血中に移行すると体内で最も高濃度に蓄積するのは中枢神経、特に脳幹部である。
水酸化アルミが集積した脳幹部では炎症が起こる。すると能全体が興奮状態に陥る、これが錯乱状態の原因である。中枢で遠心性神経、求心性神経も障害が起こる。劇症の副反応で特徴的な激しい頭痛は、「バットで頭を殴られたような痛み」とは中枢性疼痛である。頭だけではなく、体幹、四肢の痛み、あるいは移動する痛みを訴える劇症副反応がある。これも中枢性疼痛であり幻肢痛などの、末梢神経障害により中枢神経系に影響を及ぼす痛みとは異なる。
とうぞう
2014/01/24 15:20
この時末梢の痛覚神経は全く刺激されていない。脳の中だけで感じている痛みであるので実際痛みのある体の部分は全く異常がないのである。中枢性疼痛の概念のない医師が、疼痛部分に発赤、腫脹、皮疹などの客観的所見がなければ、痛み止め、吐き気止めなどの薬物対症療法が行われ、挙げ句の果ては器質的疾患は除外されて精神科領域の患者さんであると断定され、抗うつ剤等が処方されてしまう。
脳炎・脳症なのでその後、実際にうつ状態となる場合もある。自殺企図もしばしば見られる。アメリカ合衆国では1200人の少女がHPVワクチン接種後に自殺しているという話がある。

http://www.youtube.com/watch?v=iHXwDBO0cvM
これら動画の気の毒な子宮頚癌予防ワクチン副反応の被害少女・女性の不随意運動・運動障害のどこが「慢性疼痛」なのであろうか?もちろんバットで殴られるような頭痛を伴っていますが。一応臨床医学の「学会」の一つらしいですが、どうも「日本産科婦人科学会」という名前らしいです。理事長、会長、議長、が名字とファーストネームまで名前を連ねて通達を出しています。なんでもこの皆さんは「いがくはかせ」という称号をお持ちだそうです。ほんとうに医学部・医学科をご卒業されていらっしゃるのでしょうか?どうして日本はこんな大の大人が当たり前のことを言わない、あるいは言えない国になってしまったのだろう。
とうぞう
2014/01/24 15:21
ヒットラーの予言もオウム麻原の予言も事前に情報をもらってただけでしょうね!

阪神大震災を当てた!?
いやいや、ユダヤが人工地震を起こすことを知ってただけでしょ。
みち
2014/01/24 16:16
ヒトラーが言った「神人」を、
そのまま「ユダヤ金融資本」に
変換すれば、今現在の世界の状況に
ピタリと一致します。

違うのは、インターネットと
リチャードさんの登場によって、
彼らユダ金の目論見が、
上手く行かなくなっている事ですねw
フレデリック
2014/01/24 19:49
肉食は結局体に良いのか悪いのか判断しかねるのですが
ビタミンB1補給のために豚肉を推奨する人も多いし
食うなって意見も根強いのは何か意味があるんですかね?
おいらは食ってますけど。
のんびり学者さん
2014/01/24 19:49
>最終的には、教育にあると思います。
>萩森貴近さん2014/01/24 09:12

まさしく同感です。江戸時代までは偉人が輩出されましたがすべて明治以後の国民学校ではなく寺子屋から私塾や藩校などの師弟の礼を尽くす人格修業修養として命がけで学問や武術の文武両道を修めた人たちです。弟子が偉くなったときは師の徳が多とされました。
そのころと比べると理の当然として今の教育は偉人が出ない教育ですね。学校なんて呼べるほど高級なものじゃありません。
通りがけ
2014/01/24 19:50
>萩森貴近 さん
コメント拝読させて頂きましたが
部活動に関する見解に同意です。
部活自体、何の為に設けられて
いるのか、何を以て活動を行うのかが
明確にされてない面があるので
今も引っ掛かるものが残ってたの
ですが、萩森さんのコメントで
漸く痞えてたものが取れました。

僕も中学時代に強制入部させられる
形で好きでもない部活動を遣ってた
時期がありました。
放課後は殆ど参加せずバックれて
ばかりでしたけど。
( 中学の1年目は部活動を強制する
動きは無かったのですが、2年目から
突然強制されるようになり、そう
なった理由や要因を教えてくれるよう
求めても「上の方から決められた」と
しか返答されなかったのが今も記憶に
残ってます )

一応、数回は参加してますが、部員が
少なかったことと実際に遣ってて面白く
なかったことから、その後は部員が
集まってる所を覗き見する程度で
勝手に下校してました。

高校時代は学校自体から入部の
強制はなかったんですが、
入学した学校が私立だったので
親が「○○部に入れ。高い金払って
るんだからその元を少しでも取れ!」
と強要したことから入部する破目に。
その後、紆余曲折あって半年も
経たない内に退部してますが
親が入部を強要するというのは
学校側が強要するよりも非常に
ショックなものでした。
N.K
2014/01/24 21:34
若者に自由な時間を与えると、自分で考えるようになり、自己の力に気がつく。個々がパワーをもつことを裏社会は最も恐れていますからね。
それと近藤医師はなんかあると私も思っておりました。なるほど。。勇気ある書き込みありがとうございます。
母さんは言う
2014/01/24 22:32
ユ○金が用意したプロパガンダ機関であるト○イツ系サイトは手を変え品を替え、24時間365日、B層を洗脳すべく情報を大量に流してますが、以前程の勢いはないような気はしますね
さいれん
2014/01/25 03:57
さてコイズミこと朴(薩摩閥)がロス茶の子分になったようですが(アベは長州閥)、第二次大戦時の薩摩閥(朴)は

http://tokumei10.blogspot.jp/2013/03/blog-post_3473.html

東郷茂徳として日本を負け戦に導きました。

また薩摩の朴が日本を焼け野原にしようとしているのですが・・・

RKさんはおわかりですよね。
オラも盛り
2014/01/25 11:48
医師を含め研究者は病気の原因を解明していないのではなく、まだ明確には解明出来ていないと言うのが正解です。病気の原因が多岐にわたり、これだ!という結論が出せない状況です。
よって西洋医学は対症療法が主となっています。良い例が本態性高血圧です。動脈硬化が背景にありますが、上がった血圧を下げているだけです。
しかし、原因が分かっている高血圧もあります。
副腎疾患や腎臓疾患による高血圧の場合は手術によって治癒できます。実際に私が大学病院に勤務している時、手術をして治してきました。
糖尿病は遺伝性のものがありますが、大半は本人の生活習慣が原因です。自分の生活習慣に問題があり、治すには厳しい自己制御が必要です。それもできず、医者は糖尿病を治していないと、医者に責任転嫁するのはいかがなものでしょうか?
癌の原因については様々な研究成果があがっていますが、様々な要因が絡みあって複雑です。
しかし、最近実にシンプルな事が分かってきてます。全てそれだとはまだ言えませんが・・・・。
それは真菌(カビ)感染です。手術中に私もそれを発見しています。癌病巣に真菌のコロニーの白い塊が多くの症例で見つけます。大抵の外科医は知っているはずです。
生体の免疫力が低下した時に真菌感染を起こし、生体は真菌の蔓延を防ぐために、自分の組織を異種の組織に作りあげる。それが癌組織らしいです。抗癌剤は消化器系の癌には無力ですので使用するべきではありません。免疫力を招き死を早めます。
しかし、癌を小さくして手術出来るの場合は、投与可能ならそうするべきと考えます。私もそうします。末期状態(他臓器への転移)の場合はなるべく使用するべきではないと思います。緩和治療を優先させるべきです。


白虎隊
2014/01/25 11:54
連投で申し訳ありません。
私は婦人科の医師ではないので、子宮頚部癌については婦人科の医師にお願いしたいのですが、ただ泌尿器科側の見解としてコメントしたいと思います。
子宮頚部癌はヒトパピローマウィルスの感染がひとつの原因と言われています。
感染ルートとしては包茎の男性(特にコンジローマ感染者)とのSEXと女性の不特定多数者とのSEXではないでしょうか。
実際に割礼の習慣のある国では子宮頚部癌は少ないと言われています。
子宮頚部癌発生を防止するのは危険なワクチン接
種ではなく、風俗の取り締まりと男性、特に女性のSEXへの考え方を見直すべきと思います。
それがHIV感染の予防にもつながると考えますがいかがでしょうか?
白虎隊
2014/01/25 12:06
>HIV感染の予防にもつながると考えますがいかがでしょうか?
>白虎隊さん2014/01/25 12:06

エイズの真実という動画をご覧ください。URL忘れましたが。
通りがけ
2014/01/25 17:24
要するに江戸時代の江戸になかったものを東京から取り除けばよい。まずテレビをみんなで捨てましょうwこれでNHKを解体できますw
同時にパチンコ屋と暴力団事務所を都内10里四方ところ払いに処しましょうwこれで安倍の資金源を断ち切ることができます。安倍晋三は全国パチンコ推進議員連盟会長ですからねw
>>http://hidenori1212.cocolog-nifty.com/blog/2013/04/post-96c3.html#comment-77852056
通りがけ
2014/01/25 17:45
高血圧と高コレステロール血症は加齢に伴う生理的現象だから治療しなくても大丈夫という医師がいますが、その危険性について泌尿器科の立場からコメントします。
高血圧、特に夜間に生じている場合は夜間頻尿の原因になります。夜間頻尿の原因は多数ありこの場では説明しきれないので省きます。
夜間の血圧上昇が腎臓の血流量を増加させ、夜間多尿となります。そのため何度もトイレに行くことになります。それだけが原因ではないことは理解してください。様々な要因のひとつだということです。
その夜間頻尿が骨折の要因となっており夜間の排尿回数と寿命年数はパラレルであるとデータで示されています。
高血圧の薬を飲みたくない方はどうぞ何回も夜トイレに行ってください。
高コレステロール血症と肥満は前立腺疾患とEDの危険因子となっています。これは動脈硬化など(他にも要因はありますが)による酸化ストレスです。男性ホルモンは脂質代謝が関係しますので、前立腺肥大症や前立腺癌になりやすい体質
を作り上げることになります。
前立腺疾患やEDになってもよろしい方は放置して下さい。
それらの疾患に漢方や自然の食品による治療もありますが、5年〜10年の治療を有します。大きな効果は期待できませんが、軽い症状の場合はその治療で良くなります。
治療するか放置するかは本人の選択なのでとやかく言いませんが、現代医療の研究成果をコメントさせていただきました。
白虎隊
2014/01/25 18:17
池田先生講演の高解像度版があります。
http://youtu.be/y1uNuFvbhC8

丸山ワクチンの件ですが、近藤先生の見解も妥当ではないでしょうか?
癌は体の毒物が集まった結果であって、治ったからと云って喜んでいても無意味となります。
ワクチンに頼るのではなく、玄米を主食としながら、食品添加物等の社会毒を避ける食生活を営む事に於いて自然に癌が治り、再発もしない習慣を作りあげねばなりません。
近藤先生の主張は一理あると考えます。
ponyo
2014/01/25 21:52
近所のスーパーで売っている野菜の種の産地が、殆んど海外産であることに愕然としました。
たんそく
2014/01/26 03:46
ponyo様に一票。
社会的に抗がん剤を拒否する手段と
ワクチンを位置付ければよいのでは
ないでしょうか。とりあえず。
勉強中
2014/01/26 04:05
病院で診療をする医師は全員保険診療の厚生労働省療養担当規則にしたがって診断治療を行うエージェントです。その規則を毎年変更して病気の診断治療をまったく医療技術のない官僚どもがでたらめな病気を作り出しています。メタボも禁煙もPETやガンマナイフもワクチンもぜーんぶ死ぬ死ぬ詐欺ですね、小泉以来完全に厚生労働省官僚は全員ユダ金外資のスパイです。これは内乱罪です。311後すぐに放射能被曝基準を年100ミリシーベルトへ引き上げたのは未必の故意の殺人罪です。
毎年薬価を変えて製薬会社新薬の利益を増やしたり新しい医療機器を次々に導入して医療機器製造会社の利益を上げて官僚が天下りするのです。マイクロソフトやNHKやソフトバンクみたいな法律を私利私欲のために変更して濡れ手に粟をつかみ放題の明々白々なインサイダー汚職重大刑事犯罪国家統治システム破壊内乱罪および外患誘致罪ですね。

日本国主権者国民がこの棄民テロ政府官僚組織をぶちのめさず、目の前の医者の診断治療だけを槍玉にあげつらえば、ユダ金とそのスパイ政府はしめしめうまくいったわいとほくそえむことでしょう。
通りがけ
2014/01/26 10:12
池田先生の仙台講演会拝見しました
なんといってもグルタミン酸の害毒
のお話しは凄く参考になりました
身近な事申しますとバイト先の
豚骨ラーメン屋でも上手くなると
して店のマスターがスープをつくる
際に魔法の粉だと言いながら白い粉
一袋ごっそと入れてたしこんなの
食べてラーメン雑誌の記事を書いて
上手いだの不味いと批評しても意味
がないなと思いました
味覚が壊れてたひとが書いてるので
すからこれを言うと弁当屋のご飯も
そうだし回転寿司のしゃりも炊いた
時に酢と一緒に混ぜてたなぁと今は
良く思い出されます
原発のセシウム汚染よりこちらの方
が深刻ではないでしょうか
新撰組
2014/01/28 00:16
まさか「独立党」にワクチンを受ける人はいないでしょう??
ワクチンには水銀がどっぷり入っています。
mifune
2014/01/28 19:55
ワクチンの製造方法は分かっていると思いますが、水銀を少し入れるだけではワクチンはすぐに腐ってしまいます。たっぷり水銀を入れないとワクチンはすぐ腐敗してしまいます。
mifune
2014/01/28 20:03

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

池田先生のご見解です。勝手に転載します。 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]