FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

「集団ストーカー」問題まとめ richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS 「集団ストーカー」問題まとめ

<<   作成日時 : 2014/05/21 06:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 176 / トラックバック 0 / コメント 35

画像


「マッキーさん、 私は統合失調症の人を知っています、100人に一人が掛かる病気です、あなたはたまたまその100人に一人に該当してしまっただけです。 家族に相談してみて、素直に家族の意向に従えば良いのです。半年か一年すればあの時の事はやはり…と振り返られる様になるでしょう、お大事に。 」

「でも、考えてみれば、独立党から集団ストーカーから目覚めたと、言う人が一人でも出れば、、 独立党のブログから自分で治療に向かう人が増えると思われます。 やはり無視は出来ない? 」

「私は時々、「アスペル」などという妙なハンドルネームで書き込みさせてもらってますが、私自身に自覚症状としてアスペルガー症候群の気があり、コミニケーションを取る上で他人に不快を与えたり自分が苦しんだりといったことがあったためす。医者にいったことはありませんが(精神科医というものを信用していませんので)恐らく軽度のアスペルガーではないかと自己診断しています。仕事や恋愛、親戚関係などで随分チャンスを無駄にしています。自分は他人より劣っている、ある種の病を抱えているとの反省を持続させる為ここではこのハンドルネームにしました。5年程前に気付きましたが、自覚ができたら少し楽になったと思います。 」


集団ストーカーネタをひとしきり投入してみましたが、結果的に、「病んでいる人」が非常に多いと判明しました。そして、それらの人は病識がなく、病気だといわれると酷く反発する。論理的な思考が出来ず、相手を慮ることが苦手のようです。社会に適応するのも難しいと思います。そして、孤立していく過程で状況は悪化していくようです。プライドの高い人(劣等感の裏返し)によく見られる病気のように思います。自己顕示欲の強い人?

この類の人が増殖すると、日本の将来は極めて危うくなってきます。予備軍も含めてうつ病患者が1000万人とか聞きます。これでは、国家が存続できません。なんとかしなくては。

だが、「病識」がある場合、事態はかなり改善するようです。RK独立党には、「私は○○病です。」と自ら口に出す人が複数います。最初は奇異な言動も見られたのですが、時間の経過とともにほとんどわからないほど改善してきています。ただの普通の人になっています。むしろ、アイドル的存在になったり、話の中心にいたりします。RK独立党には「治療効果」があると考えています。物事を自分で考える、論理的に考える習慣が付いたからでしょうか。

食習慣や体温を上げる方法など独立党的なものを生活に取り入れることが改善につながっているのかもしれません。

ご家族や友人知人が本人に「病識」を持ってもらうように働きかけられないか?ご本人が、反発」を感じながらも「自分は病気ではないか?」と自問自答してくれることを期待します。一度しかない人生です。自ら不幸を選ぶ必要などどこにもない。

今は受け入れられなくても、心のどこかに留め置いて、いつか自覚の持てる時が来ることを祈っています。「独立党から集団ストーカーから目覚めたと、言う人が一人でも出れば、、 独立党のブログから自分で治療に向かう人が増えると思われます。」と私も信じます。

他人に責任転嫁しても、本人は何ひとつ進歩しない。

以上、この問題を避けては通れない、そーっとしておけば済む話ではないと考え問題提起してみました。お付き合いいただき感謝します。

リチャード・コシミズ

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 176
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
驚いた 驚いた 驚いた
面白い 面白い 面白い
かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(35件)

内 容 ニックネーム/日時

Iran Japanese Radio
日本と中国、経済協力の強化で合意
2014/05/18(日曜) 22:10


http://japanese.irib.ir/news/latest-news/item/45295-日本と中国、経済協力の強化で合意

 
日本と中国の経済大臣が、2年ぶりに会談し、経済協力を強化することで合意しました。
共同通信によりますと、茂木(もてぎ)経済産業大臣と中国の高商務大臣は、中国・チンタオで17日土曜に開幕したAPECアジア太平洋経済協力会議の貿易相会合の傍らで会談しました。
茂木大臣は、およそ20分ほどのこの会談の後、記者団に対し、話し合いは非常に肯定的な雰囲気の中で行われたと語りました。
日本と中国の閣僚の会談は2年ぶりのことで、両国の関係が、領土問題と安倍総理大臣の靖国参拝を巡って悪化した後で行われました。
日本と中国は、尖閣諸島の領有権を巡って対立しています。
2012年9月に日本が尖閣諸島を国有化した後で、両国の緊張が高まっています。

SIS
2014/05/21 07:03
やはりRKのおっしゃる通り、真実と言う物が見えにくい現代社会だからこそ、精神が病んだり、しやすいのだと思います。
有名人の覚せい剤所持(AS◎A)など多い世の中を考えると、幸せとは何なのか、考えさせられます、、
あと、精神が病みやすい人は割合、幼少期に何らかのストレス(愛情不足や虐待など)が思います。ただ、それに逃げ(責任転嫁)ては解決しない、、と思います
大阪出身の越谷市民
2014/05/21 07:21

妄想や幻覚に悩まされ、それでも、自分が正常だと思いたい一心で、探して見つけた結論が、集ストという言い訳なのではないでしょうか?

これを論理的に理解することが、電磁波攻撃を取り越し苦労だったと認識する、道しるべになると思います。

ちるみぃ
2014/05/21 07:24
あれ?長野の地震はやはり核テロ人工地震!?
      ↓
http://sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20140517&id=0230734&action=details長野市で採れたコシアブラ、基準超える放射性セシウム検出
 SBC信州放送(5月17日17時51分)
長野市内の山林で採れた山菜=コシアブラから基準を上回る放射性セシウムが検出され、県は出荷や食べるのを控えるよう呼びかけています。

県によりますと、コシアブラはきのう長野市内の山林で採れたもので、上田市内の卸売業者が独自で行っている検査で基準値を上回っていたため県に連絡しました。

県が調べたところ、基準が1キロ当たり100ベクレルのところ、3倍以上にあたる340ベクレルの放射性セシウムが検出されました。

県では「直ちに健康に影響が出るような数値ではない」とした上で、長野市で採れたコシアブラを食べたり、販売したりするのを自粛するよう呼びかけています。
夜明けのズーバット
2014/05/21 07:26
アメリカは不誠実の一言に尽きる。
◆ 尖閣諸島の久場島と大正島は米軍基地 中国の地名で米軍が完全に占領 政治ブログ2012/12/23(日) http://bit.ly/1lDyPnF

尖閣諸島にある米軍射爆撃場の名は、「黄尾嶼射爆撃場(こうびしよ)水域及び空域」と「赤尾嶼射爆撃場(せきびしょ)水域及び空域」。
砂頭巾
2014/05/21 07:35
精神疾患には、自覚することでセルフコントロールが効くようになり、病状の悪化を防いだり、日常生活において症状が発現するのを抑制して健常人の生活に近づけることができる場合が多くあります。

私自身、軽度の学習障害があり、自分の傾向を知ることで、過去の失敗の原因を知り理解することで、対策を立てられるようになり、随分楽になったものでした。

統合失調症が重度になるとなかなか大変ですが、軽度で自我がまだ残っている場合や、鬱病などでは、自覚することでセルフコントロール出来る事が多いです。精神療法はまず自分の病状を自覚させるところから始まります。

たとえ一瞬でも、自分がその病気なのだとしたらどうなのだろうか?と考え、脳内でシミュレーションしてみることで、自分を取り巻く状況が把握出来たりするものです。

皆さんのご快復を心から願っております。
はらへった
2014/05/21 07:45
随分前に精神科に入院して退職した先輩がいます。

診断名は聞いていないのですが、多分、統合失調症です。

病院に自販機のある庭があり、そこで砂糖が大量に入ったペットボトルを買って飲んでいて、夏なのにコートを着ているのを見かけました。
ハラ
2014/05/21 07:46
輿水さんは情け深い忘己利他活人剣武士道大和魂利他菩薩常民ですから窮鳥懐に入ればこれを射ず、弱い者や傷ついた者を見れば捨て置くことが出来ず、今回のようにいたわり私心を捨てて一心に怪我や病気が治るまで看護してやることはわかっていました。
自然を畏敬しこどもを我が命よりも大切にする大和民族は大昔からみなそうでした。
「親父の小言」http://nueq.exblog.jp/19024603/

朝きげんよくしろ

恩は遠くからかえせ

人には馬鹿にされていろ

年忌法事をしろ

家業には精を出せ

働いて儲けて使え

ばくちは決して打つな

おおめしは食らうな

亭主はたてろ

初心は忘れるな

後始末はきちんとしろ

神仏はよく拝ませ

何事も身分相応にしろ

水は絶やさぬようにしろ

戸締りに気をつけろ

自らに過信するな

怪我と災いは恥と思え

袖の下はやるな貰うな

書物を多く読め

火は粗末にするな

難儀な人にはほどこせ

風吹きに遠出するな

人には貸してやれ

貧乏は苦にするな

借りては使うな

義理は欠かすな

大酒は飲むな

人の苦労は助けてやれ

年寄りはいたわれ

家内は笑って暮らせ

出掛けに文句を言うな

万事に気を配れ

泣きごとは言うな

女房は早く持て

人には腹を立てるな

産前産後は大切にしろ

不吉は言うべからず

病気はよくよく気をつけろ
通りがけ
2014/05/21 07:49
あと、統合失調症でない人が統合失調症がどんな病気が知ってればもし何か自分で自分が超能力があるとか、感じた時に自覚が出来ると考えられます、
基本統合失調症は十代〜二十代に多く、遅発性だと40才などでも、中には老齢期でも、長年連れ添った伴侶が亡くなったりする事でも発症するみたいです。
大体、鬱などの病気が引き金になるも多い様で、鬱病などもやはり気を付ける事も必要だと思います。鬱になろうとも無理を押したり、しない事は重要だと思います。精神疾患の最終形が統合失調症だと私は思います。

大体、何らかの精神疾患を経由して統合失調症を発症する様です。


大阪出身の越谷市民
2014/05/21 08:12
集団ストーカーに合うほどモテないって。 自分の事考え過ぎー、屁こいて寝ろー! プヒ
噂タク
2014/05/21 08:25
ストレスが
 引き金になる
  症候群
農薬と投薬で
 症状悪化
ストレスと
 薬抜き・サプリで
  回復へ
芭蕉
2014/05/21 09:02
自意識過剰で身体バランスが崩れている人がRk言説に触れることで生命エネルギーが湧き上がってきて症状が改善していくのかもしれませんね。極悪人でさえ図々しく生きている世の中なのだからもっと気持ちを楽にして堂々と生きていけばいいと思います。
Good job
2014/05/21 09:23
私の家族にも発病している者がおり、もう二十年近く奮闘しています。はじめ半ば強制的に病院にやり、以来服薬はしています。やはりなかなか病気を認めません。認める精神力のなさ弱さを感じます。
また皆様がおっしゃるようにプライドだけが高く、見栄を気にする性格です。そして現実逃避からか仕事も続けられないためかパチンコ屋通いです。両親が病気にもかかわらずです。
母は恐らくこのような心労もあり数年前リウマチ性多発筋痛症という病気になりました。
虚偽のユダ金支配の経済社会のつくりだす病気公害のひとつです。社会云々ではなく個人の問題と言われるかもしれませんが、偽りの栄光や繁栄がよしとされるユダ金社会で泳がされていて、それと気づかない世の仕組みに何の疑問も持たない人種は危うい人たちです。家族を救いたいこともあるのであらゆる角度から真実の追求を牛歩ながら続けています。
身内のことでお恥ずかしいばかりですが、何かの参考サンプルまでに・・・。
ビーンズ
2014/05/21 09:51
ミッキーさん
この動画見てみてください
ザ!世界仰天ニュース 「謎の声が聞こえる」【精神病】統合失調症(旧名 ...
www.youtube.com/watch?v=fjTY_21jCPY
大阪出身の越谷市民
2014/05/21 09:58
意地になって
具体的ストーキング例を挙げる輩も
混じって居るようですが
単独ストーク、個別嫌がらせ
であって、集団、では無いんじゃ
ないの?というケースが多い。

後は脅迫観念による妄想。
妄想に入るキッカケに、
強い脅迫が有ったかもしれないが、
気付けばなんて事はない。
軟禁、拘束された経験のある
RKさん、Mさんに比べれば
実害は無きに等しい。

ユダ公の悪辣さを知れば
精神が傷つくのは誰も一緒。
それを人に頼るな。
無駄足を踏むな。恥を知れ。
己の弱さを知って、
薄皮一枚でも強くなれ。と
自問自答します。

ポンにだ
2014/05/21 10:12
高崎講演会での集団ストーカーにあわれていると思い込んでいる方の動画は、第三者的に見れば“そういう人もいるんだ”程度の感想しかありませんでしたが、
“もし自分の家族が・・・、身内が・・・、友人が”
と想像すると、とても悲しくなりました。
何気ない日常が、病気の人にとってはそうではない。
そんな考えで日々を過ごしているのかと思うと・・・。

病識を持つことからですね。
瀬崎BΦMBERS
2014/05/21 10:27
スレチです。
中国政府・国防部の常万全部長(国防相)は19日、東南アジア諸国連合(ASEAN)国防相会議に出席するために訪れたミャンマーの首都、ヤンゴンで、ベトナムのフン・クアン・タイン国防相と会談しています。
対立する国同士ですので、合意するのは難しいのですが、注目すべき点は以下の発言です。

中国・常部長「ベトナムは歴史を尊重し、現実を正視し、中越の友好という大局から出発するべきだ。過ちを繰り返して、大きな過ちにしてはならない」
ベトナム・フン国防相「ベトナム共産党、政府、そして軍は中国との団結と友誼を非常に重視し、発展させている。ベトナム軍は局面を複雑にする挙動をとることはない。中国側と関係する問題について意思疎通を保ちたいと考えている」

どちらも両国の友好のことを述べており、「両国関係の重視」を打ち出しています。中越の対立をこれ以上紛糾させたくない双方の考えを反映したものでしょう。

ということは中国とベトナムの武力衝突は回避されたと断定してもいいと思います。

中国国防相がベトナム国防相に「過ちを繰り返して大きな過ちにするな」
http://news.searchina.net/id/1532817
にじゅうまる
2014/05/21 10:34
もう一点。

統合失調症を患う方の中には頭の良い人も多くおられたりします。
私が高校時代に隣の席に座っていた同級生は、数学が物凄く出来たのに、時々理解不能な言動をすることがありました。今にして思えば・・・なのですが、過去に勉強が出来た自分自身という経験の蓄積があれば、ご自身の判断を疑おうとはなかなか出来ないのでは無いかと思います。

まずは一歩下がって、自分自身と回りを冷静かつ客観的に見つめ直してみては如何でしょうか。
集団であなたを付け狙うことにどんなメリットがあるでしょうか。
皆が寄って集ってあなたを見張り嫌がらせすることは、彼らにとって意味のあることではないのです。

仮に、大勢に見張られているとしても、石をぶつけられることも家に落書きされることないのであれば、あなたに誰かが実害を与えているとは言えず、もしかしたらそれはあなたの「ご病気」のせいで「過剰なまでに気に障る」ことが本当の原因である可能性が高いと思います。

あなたが「普通の人より気に障りやすい」だけ、という可能性を一瞬でも検討し、一日でもそうなのでは?と考えて生活してみてはどうでしょうか。
おそらくはそこから変化が始まります。
はらへった
2014/05/21 10:37
集団ストーカー被害を訴える人と
ストーカーの心理や精神状態が似ている。
やらまいか
2014/05/21 10:40
「人をきちガイに仕立て上げるのが目的なんだろう!」と考えておられるかも知れませんが、むしろ自覚してそれが病気の症状であると自覚した瞬間から、あなたは「きちガイ」扱いされる必要が無くなってきます。
思い込みが強すぎたり、回りを過剰なまでに気にしすぎたり、異常なほど被害者意識が強すぎるのは、病気の症状の一つです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B5%B1%E5%90%88%E5%A4%B1%E8%AA%BF%E7%97%87#.E9.99.BD.E6.80.A7.E7.97.87.E7.8A.B6

インスタント食品やスナック菓子など、化学調味料を使った物を出来るだけ食べないようにし、炭水化物を摂り過ぎないように、ビタミンとミネラルとタンパク質そして脂質を十分に摂取して、栄養の改善に努めて下さい。
心が動く前に、まずは身体、脳を作っている栄養こそ改善が必要なはずですから。
栄養バランスが狂っていれば、判断力も誤ってきます。
はらへった
2014/05/21 10:46
冷静に自分の程度を見れば分かると思うのですが、はっきり言います。あなたは「特別」な人間ではない。それほどまでに自分が愛しいですか。

RK先生ほどの影響力を持った人を集団で嫌がらせ
をするというのは考えられますが、一般人にそこまでするほど、創価も暇ではない。第一無力な
人間をそこまでして何のメリットがあるのでしょう。自分をなにか特別な人間だと思い込んでしまっているのかもしれません。このような自己愛の方は自分を冷静に客観しできない。もっと謙虚に自身を見てください。いかに無力で無能であることがわかると思います。RK先生の影響を受けると、自分が何か悟り特別な人間(A層)に成った錯覚に陥っているのかもしれません。それが思い込みの病気だと気付いてください。
猿丸
2014/05/21 11:29
現実を認めないという行為は意味がないです。

サッカーや格闘技などのスポーツで反則して勝とうとする外国人が多いですが、
これも自分は下手、弱い、能力が無いという現実は変わらないので、ムキになって反則して勝っても意味がないです。

プライドが高いというのもこれと同じです。RK先生に上から目線で、俺のほうが凄いんだなんてアピールしても、足元にも及んでいないという現実は変わらないので意味がないんです。

じゃー私は上から目線で、一言、RKより凄いです。

何勘違いしてるのこの馬鹿と思いますよね。こんなこと言っても意味がないのと同じです。これは真理の逆です。

論理的に考えて、真理 = 未来 へ目指せば必ず幸せになれます。宇宙と同じですので事実です。

ユダ金は真理の逆、過去へひた走ってますが、結果、嘘に嘘を重ねてビクビクしながら生きている、弱気に。思考が真理の逆だから弱気です。

なのでストーカー被害妄想の方も思考が論理的(真理方向、未来)ではないから、弱気なのです。論理的に考えて未来へ目指しましょう。体調管理も重要ですね。

「この類の人が増殖すると、日本の将来は極めて危うくなってきます。」

2014/05/21 11:38
本当に大事な問題です。マジな話、総理大臣から末端の一国民まで奴隷化されてしまいます。政治経済ジャーナリストで真剣に取り組んでるのは、先生ぐらいです。
食生活、睡眠時間などの生活リズムを軌道修正するだけで薬品や医療に頼らなくても自然治癒出来る方を選択したいです。
産まれてから即自己中、我儘、被害妄想、キチガイ、ノイローゼの人はいませんからね。

山口乙矢
2014/05/21 12:00
画像が薬物関連の画像なので、こちらに書かせて頂きます。
飛鳥涼なのですが、派遣業の『パソナ』とは、どういった関係があったのでしょうか?

タモリに顔色を心配されている動画ですが、一番見える場所にパソナの花輪があったので。

チャゲアスのASKAが逮捕!これが理由?タモリに心配されてる動画 - YouTube

http://m.youtube.com/watch?v=5RMqRWaytus
練馬からです
2014/05/21 13:15
おやおや、もしかして被害者を装って本当は加害者側かも知れません。電磁波兵器の名前や詳細までご存知なんだから、これから脱会する人に妨害する目論見で、変な小細工や嫌がらせを実行してる隠れ半○人の可能性もありますね。
アルプスのおやじ平次
2014/05/21 13:39
少し前のスレッドにありましたが、
文は態(体)を表すということで…

麻薬常習者の文章は、とかく乱れがちです。

『シャブ屋で誤字』

CDで、鈴木雅之と菊池桃子のデュエットを聴いていたら、ふと、そんなことが思い浮かびました。

「安中だと思っていたら渋谷だった」

私の脳幹も「駄洒落ストーカー」に、
粘着されちゃっているようです。
コーギー
2014/05/21 14:06
冒頭の写真、
以前のマイケルグリーンのコラで
すぐ偽コラ作れますね。

ズレました。<(_ _)>
ポンにだ
2014/05/21 16:13
現実はユダ金&世ゴロ協のせいで最悪な情勢ですから、まずは無力を実感して病気を克服し、助けられる側から助ける側になって、不正選挙追及などで立ち上がって欲しいですね。
私から言えるのは、D.C.シリーズをプレイすることが病気克服の近道である、ということだけです。
http://www.youtube.com/watch?v=FEOtOwGubEg
http://www.youtube.com/watch?v=kSl_eAX-O0k
正義
2014/05/21 18:59
 一考察・・・

家族なし、独身、→ 保険金殺人(ヒント)

家族なし、独身、資産あり、→ 精神の病(A) 

→ 成年後見人(B)の選任 → 資産処分可能(C)

(A)集ストで追込む
(B)士業(弁、司、など)
(C)裁判所許可要

ここで皆さんに問題です。

(A)(B)(C)に共通しそうな団体は?

ただの妄想ですが。
TKIVDL
2014/05/21 19:39

>やらまいか さん
 2014/05/21 10:40

おっしゃる通りだと思います。
集団ストーカー被害を訴える人と
ストーカー行為をする人は
似ていると思います。

リチャードさんがなぜこれら特異な
人々を、
重点的にブログに取り上げて来たか、
わかるような気がしてきました。

彼らは、みずからトラブルを起こし、
騒ぎ立て、他人を引きずり込み、
あたかも一緒に不幸になろうとしてる様な破滅的な特徴がある。

そんな負のオーラを発してる人と、
誰が好んで付き合いたいと思うでしょうか。
まわりの人が去って行くのは当たり前です。

人は、誰かの役に立つべきです。
まわりの人を大事にして幸せにして、
自分も幸せになる。

リチャードさんがいつもおっしゃってる事ですよね。
私も、それが人間の生きる基本姿勢だと思います。

母うさぎ
2014/05/21 20:46
(1/2)

>「集団ストーカー」問題まとめ

「キチガイ扱い」されるのは子供の頃から慣れてたけど、ま〜脳天気な俺までウツ病になるところだった。(笑) ま、いっつも柱の角とかトーフの角とかで頭ウツてるけどな。


>「独立党から集団ストーカーから目覚めたと、言う人が一人でも出れば、、 独立党のブログから自分で治療に向かう人が増えると思われます。」

ほら、そこの君。何も心配せんでいいから生きらんか。みんなで仲良く腹の底から笑って暮らせる日がきっと来る。ほんとだぞ。この世に君の代わりはいないんだ。とっても尊い存在なんだ。向かいのアパートのおじさんだって宅急便のお兄ちゃんだって、みんな尊いんだ。 、、、君とおんなじ「生活圏内」には、いろんな人達が暮らしてる。世界中、みんな誰だっておんなじだ。たった一人きりじゃ生きてはいない。生きられない。違うか?


JEWJEW鮮邪er!(1/2)
2014/05/21 22:35
(2/2)

もうするなよ。「生活圏内」でたまたま出くわした人達をしれーっとしてビデオに撮って、勝手に「ストーカー扱い」「加害者」呼ばわりして、ネットに動画をアップすること。 、、、ただそこで毎日暮らしている他人様を、一生懸命に生活・仕事している何の落ち度もない人達を「犯罪者扱い」すること。 、、、君達は自分らのことを「被害者」と言うが、俺から言わせれば、君達の方がよっぽど「しつこい加害者」だぞ。誰が見ても「異常」だ。 、、、今度、「自分自身」を24時間1ヶ月間撮影してもらえ。その「姿」を観てみたらいい。「客観視」だ。


「病識」をきちんと持てよ。まずはそこからだ。あと気が付いたことは、「音」に対して物凄く敏感に反応してることだ。、、、大都市圏の「住環境の質」は、俺も物凄く劣悪だと思う。お隣りさんも近過ぎる。俺だったら三日もよう住まん。たぶん隅田川のほとりに引越ししてるはず。 、、、たかが動物の巣が何千万円も何億円もするなんて、ほんと、空の小鳥もヘソで茶沸かしそうだな。


君とも、いつかどこかで会えたらいいな。そん時は、ストーカー扱いすんなよ。君に何もようしてやれんけど、こんなバカな人間だけど、俺も陰ながら応援してるからな。 、、、君の「心」はいつでも「自由」だ。そのこと絶対忘れるなよ。 、、、家族や恋人、友人、知人、先輩にも、その「心」を開いて助けてもらうんだぞ。みんな君のことを心配してるんだ。好きなんだ。君がそのこと、一番よく分かってるはずだ。泣きたい時は泣け。 、、、それじゃ頼んだぞ。身体気を付けてな。元気でな。またな。(拝)


JEWJEW鮮邪er!(2/2)
2014/05/21 22:41
夕飯後に、本棚を少し整理していましたら、
「二笑亭綺譚」式場隆三郎 50年目の再訪記
(式場隆三郎氏の息子さん)式場隆 他三人著が出てきた。
懐かしい…こんな本も買っていたんだと、パラパラめくってみると、
まさに、統合失調症の主人公。
「夏目漱石は家人のすすめで、やむなく電話を買ったが、うるさいからといってしばらく受話器をはずさせておうたという。…二笑亭綺譚の発端も、電話に始まる。…」という出だしから始まる。二笑亭とういのは、主人公の赤木(本名 渡辺)が建てた怪建築物の名前です。じゅばんと股引き姿で、息子を連れての世界旅…息子にとっては苦痛だったろうに。旅から帰ってくるなり、何かに取り憑かれたように怪建築を始めるのです。
一家の主が狂人になり、最後には、妻と息子達は出て行ってしまいます。
なぜだか、主人公赤木という人物に憎めない切なさを感じます。
コブラツイスト
2014/05/21 23:03
リチャード輿水ブログは最強です。本当に感じてます。皆さんありがとうございます。
ラドン温泉
2014/05/22 00:09
1;マジでおかしい奴。
2;おかしいふりをしている奴。
3;事件や権力者の闇(例えば連続保険金殺人事件など)に遭遇してしまい精神病にされてしまい、証言に信憑性がないと認定。

どれだ?いったいどれ?1〜3のどれなんだろうか?
ばかまぬけ
2014/05/22 05:16

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

「集団ストーカー」問題まとめ richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]