FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS

ロシアは TPP合意の閉鎖性を 憂慮している− 外務省 richardkoshimizu's blog/ウェブリブログ

richardkoshimizu's blog

アクセスカウンタ

サイト内検索

help RSS ロシアは TPP合意の閉鎖性を 憂慮している− 外務省

<<   作成日時 : 2015/10/27 05:13   >>

ナイス ブログ気持玉 156 / トラックバック 0 / コメント 11

「国際貿易の一般則が、 何らの通則も共有しない 異なる貿易関係のモザイクに 取って代わられるのでは ないか」

TPPは、中身を公表せずに「日本の資産をユダヤ金融資本が簒奪する」「日本をユダヤ金融資本に未来永劫に縛り付ける」条約をでっち上げてしまおうとしているわけですね。

中露が参加して掻き回されては困るし、日米で中露と対立するための枠組みでもあるわけですから、中露を排除した。

韓国は、既に韓米FTAで縛り上げることに成功しているので、TPPに引き込む必要はなかった。

TPPは実質的な日米FTA。日本は背後からユダヤ金融悪魔に羽交い絞めにされ、喉元に匕首を突きつけられて、「裸になれ」と脅されている女性のようなものですね。

そんな蛮行がうまくいくわけがない。

ユダヤ米国、もはや、ただの犯罪者、変質者になり下がっています。


2015/10/27 03:44

ロシアは TPP合意の閉鎖性を 憂慮している− 外務省

http://jp.sputniknews.com/politics/20151026/1079204.html

ロシアはTPP合意の閉鎖性を 憂慮しており、合意が一定段階で 公開のものとなることを 希望している。 ロシア外務省中南米局の アレクサンドル・シチェチニン 局長が述べた。 同氏は次のように述べた。 「何に調印がなされたのか、 私たちは読んでいない。 誰も読んでいない。 評価しようにも、 内容がわからない。 知っている者が いないということは、 きわめてネガティブな ファクターであると考える。 ロシアは、地域合意によって 国際貿易のルールに ひびが入るのではないか、 国際貿易の一般則が、 何らの通則も共有しない 異なる貿易関係のモザイクに 取って代わられるのでは ないかと恐れている。

どこかの段階でそれは必ず公開のものにならなければならない。我々はそう考えている」

米国、カナダ、メキシコ、日本その他12カ国は、10月5日、TTP合意を締結した。

ひろ〜ん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 156
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた 驚いた
かわいい かわいい かわいい

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(11件)

内 容 ニックネーム/日時


「知将プーチン大統領のユダヤ戦略」

<1>

・イラク戦争を巡って、米欧ロの対立が表面化しました。

現在ユダヤ米国の標的は、 イスラム国(IS)を空爆するプーチン・ロシアですが、欧州も着々と「反ユダヤ米国」の計画を実行していました。

1999年1月1日、「ドル基軸通貨体制」を崩壊させる可能性のある通貨「ユーロ」が誕生しました。

衝撃は、さらに続き2000年9月24日、イラクのフセイン大統領(当時)は、「石油代金として今後一切ドルは受け取らない」、「今後は、ユーロで取引する」と宣言しました。そして、同年11月、実際に決済通貨を替えました。

・フセインを唆したのは、欧州覇権を目指したフランスのシラク大統領(当時)だったと言わています。

これに対して、ユダヤ米国は激怒し、「フセインはアルカイダを支援している」「大量破壊兵器を保有している」などとイチャモンをつけ、イラクを攻撃しました。

(その後、米上院情報特別委員会は06年9月8日、イラク戦争に関する報告書を発表。上記2つの理由は根拠がなかったことを公式に認めました。)

 フランスは、志を同じくするドイツ、ロシア、中国を巻き込み、「国連安保理」でイラク戦争に反対しました。

しかしユダヤ米国は、安保理を無視してイラク戦争を開始、フセイン政権を打倒しました。

当時の毎日新聞06年4月17日付は、この一連の出来事についてこう報じました。

<イラクの旧フセイン政権は2000年11月に石油取引をドルからユーロに転換した。国連の人道支援「石油と食料の交換」計画もユーロで実施された。米国は2003年のイラク戦争後、石油取引をドルに戻した経緯があります。>

hegelian
2015/10/27 05:26


<2>

・イラク戦争を巡る「欧州の乱」を力で平定したユダヤ米国は、次にプーチン大統領を標的にしました。

米ロは03年、「イラク問題」「グルジア・バラ革命」、04年「ウクライナ・オレンジ革命」、05年「キルギス・チューリップ革命」などで、ことごとく対立しました。

当時、原油高が続きましたが、プーチン大統領は、07年6月「ドル体制をぶち壊して、ルーブルを世界通貨にする!」と宣言しました。

<プーチン大統領ますます強気「ルーブルを世界通貨に!」>(2007年6 月12日産経新聞)[サンクトペテルブルク=内藤泰朗]

ロシアのプーチン大統領は10日、出身地サンクトペテルブルクで開かれた国際経済フォーラムで、同国の通貨ルーブルを世界的な基軸通貨とすることなどを提唱した。

結局米ロ対立は、「実際の戦争」に発展。それが、08年8月に起こった「ロシア―グルジア戦争」です。

(03年の革命で政権についたサアカシビリ・グルジア大統領(当時)は、親米反ロ政治家でした。現在は、反ロ国ウクライナの大統領顧問を務める。)

プーチン大統領の標的は、軍事超大国(ユダヤ米国)です。

ロシアと中国は、Brics&AIIBによる深い絆でファシズム国家(ユダヤ米国)の正体を暴露し、NWOを粉砕するでしょう。

(ロ中同盟)は、世界を軍事力で支配・征服しようとする ユダヤ米国を、追い詰めています。勝利は、近いでしょう。

hegelian
2015/10/27 05:30


<3>

世界中でリスペクトされている技術大国日本が、ロシア、中国と一体になり、世界を平和と繁栄の時代にします。

RK独立党が、人類を拘束して来た、世襲制と民主化(ユダヤ化)、社会主義(ナチズム)、共産主義(シオニズム)から解放ます。

そしてユダヤ朝鮮裏社会とマイノリティー支配を暴露し、「通貨発行権」を国民の手に取り戻して、主権在民(真の民主主義)を実現します。

世界の救世主(プーチン戦略)は、RK独立党と同じコンセプトです。

反ユダ金(軍事力)、民族の自主権を尊重し、平和的手段(相互尊重、平等互恵)の精神で、話し合いによる解決を目指します。(日ロ中は、基本的に反戦平和主義です)

ユダヤ米国のように、他国に寄生虫として侵入し侵略を繰り返し軍事力で、資源略奪と内政干渉による国民国家の破壊は、許されません。

祝:日本、ロシア、中国の勝利!!

夜明けは近い!

hegelian
2015/10/27 05:32
理路整然と当たり前の事を当たり前に言っているロシア外務省。
とくお
2015/10/27 06:01

訂正します。
<3>
誤)
RK独立党が、人類を拘束して来た、世襲制と民主化(ユダヤ化)、社会主義(ナチズム)、共産主義(シオニズム)から解放ます。

正)
RK独立党が、人類を拘束して来た、世襲制と民主化(ユダヤ化)、社会主義(ナチズム)、共産主義(シオニズム)から解放します。

失礼しました。
hegelian
2015/10/27 06:13
 TPPについてはブロック経済化であると佐藤優氏は当初から言ってます。佐藤氏の考えの基本は、強すぎてならず者のアメリカ様には逆らうなと云うことで、文化放送のレギュラーコーナーではそう言っている。リスナー層が極端に偏ったラジオ日本のマット安川の番組では何と言ってるのだろうか。
 佐藤氏はモサド系の情報が多いと云うのは天木直人氏の佐藤評で、重信メイ氏が披露したパレスチナゲリラからのメーリングリストによる情報とは違ったことを覚えている。
あのねあのね
2015/10/27 07:36
以下は私の考えです。

http://kininarumininarujyouhoukyoku.jp/wp-content/uploads/2015/10/5_6832_10873_up_4N48P5GG.png

マイナンバーのマスコットの目が11なのは9.11 3.11 阪神淡路人工地震の1.17と同じ、ハザールマフィア=偽ユダヤ人の11と同じ意味。

日本人に付ける12桁の12は、日本人を管理する居皆亭=サンヘドリン=偽ユダヤ最高機関が13人でできているので、11と13で日本人(血統イスラエル民族)を挟み撃ちにして、日本民族が滅亡するまで家畜として搾取して、日本人がいなくなったら、日本列島に偽ユダヤ人がなりすまして住むつもりです。

イスラエルのネタニヤフ首相が、京都裏天皇に伊勢神宮地下のアークをくれ!!と頼みに来た時、裏天皇はアークを渡しませんでんでした。

したがって、ユダヤ帝国アメリカとイスラエルは日本人にマイナンバーの刻印を打って監視し、TTPで日本の富と土地、生命を根こそぎ奪い取るらしいです (T_T)

ちなみにユダ菌悪魔アメリカがいちゃもん付けてぶっ殺したイラク人はY遺伝子では日本人の同胞です。

アメリカにとってはY遺伝子を持ってる男性は全員ぶっ殺したいようです。

テロビでは「海外で成功した日本人妻」とか「草食系男子」とか、日本人男子のY染色体を滅亡させたいようです。
必殺仕掛人
2015/10/27 08:29
こそこそと
 他人の国に入り
  鎌を当てる
   ユダ金悪魔
芭蕉
2015/10/27 09:25
TPP、大筋合意でも実効されない可能性大 大国・米国の自己都合

http://biz-journal.jp/2015/10/post_12114.html
とくお
2015/10/27 12:13
TPPも、安保法制も、マイナンバーも整えたのはいいけど、結局実効性を喪失し、いずれ有名無実化するのではないか。アメリカの衰微弱体化、ロシア中国の台頭。歴史の真っ当な流れに押し流される1%のユダヤ人とその傀儡。最近の世界情勢の様相を観ていると、楽観的過ぎるかもしれませんが、そんな気がします。もちろん油断はしてませんよ。
ブランチ
2015/10/27 13:49
>日米で中露と対立するための

それは、そのまま
「冷戦構造」の焼き直し。

結局は、そこに未練を残す…

「戦後世代」も、同じ意識?

でも「過去」は戻りません。

変わらぬ「夢」は見れません。

間もなく、目が醒めますので。
ぷち
2015/10/27 18:22

コメントする help

ニックネーム
本 文

月間アーカイブ


このブログを携帯で読む

ロシアは TPP合意の閉鎖性を 憂慮している− 外務省 richardkoshimizu's blog/BIGLOBEウェブリブログ
[ ]